詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    夫との楽しくない会話

    お気に入り追加
    レス7
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    タイマー
    恋愛
    最近、本気で気づいてしまいました。
    夫との会話が楽しくないのです。
    夫の興味は、浅く深く一般的な会話が成立しません。

    たまに会話がしたくなり夫の興味のある話を振ってみると、夫は目を輝かせて延々と話すのですが、私は楽しくなく、どんどん冷めてしまいます。
    私はもっと、普通の話でいいんです。

    テレビ見てとか、どこか出掛けてとか、最近あった事、ニュースでの話等など・・。
    夫は毎日忙しく平日は顔を合わせる時間もほとんどありません。毎日私と子供が寝ている時間に帰ってくると、パソコンに向かい自分の趣味に没頭します。

    ほぼ会話の無い日々に耐え切れなくなると、私は友達や姉妹で発散します。
    夫は会話が無くても何とも感じない様です。本当は夫と楽しく会話したいのですが、やはりそれはワガママの押し付けに感じてしまうのと、普段の私のわだかまりから素直になれません。
    旦那さまがお仕事で忙しい・もしくは会話が無くても平気だと言う奥様。どうやってコミュニケーションやご自信の心の平均を保ってますか?

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数7

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    こういうケースって多いですね

    しおりをつける
    blank
    知ってるつもり
    結婚生活が何年か?子供は?などがわからないと、的確なアドバイスはできませんが、ひとつハッキリといえることは、お二人の間に恋心はなくなっていますね。貴女の方にあっても彼のほうにはないでしょう。恋心があれば、相手を大切にした気持ちになるものです。 更には、お互いに共通項がなくなっているのです。いっしょにやって楽しいというものがありません。貴女との会話にではなく、貴女と離れた場所で他の世界にのめりこんでいる、、、。これは仮に結婚という形態が続いたとしても、お互いを大切にしあう関係は崩壊していることです。修復するには、相手の努力も必要です。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    相手が興味ある話題

    しおりをつける
    blank
    もんこ
    会話したいなら相手が興味ある話題を選ぶしか無いのではと思うのですが。
    ご主人が、貴女との会話を一切拒否しているというならともかく、「夫の興味のある話」なら目を輝かせてどんどんしゃべるのでしょう?しかし貴女は楽しくないと。
    「私はもっと、普通の話でいいんです」とのことですが、それは貴女にとっては「普通で、自然に話せて面白い話題」であっても、彼にとっては「面白くない、話したくない話題」だから話が弾まないのではと思います。自分が話したい話題を勝手に「普通」と名付けて相手がそれに従うのが「普通」と決め付けても・・・。

    夫と話題が合わないなら友達や姉妹と話すのはひとつの解決法だと思う。しかし「発散する」とは?相手の友達や姉妹は貴女と話していて楽しいのかなあ?
    会話とは互いが楽しむもので相手も楽しめるという視点を持たないと。

    「誰かと話をしたいなら、相手も興味を持つ話題を探して話す」のが原則だと思う。たいていの人は夫相手でもそうしているのでは?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    相手が興味ある話題 2

    しおりをつける
    blank
    もんこ
    夫と会話を楽しみたいなら、「夫が興味ある話題は私には興味ない、面白くない。私が話したいのは『普通の話』」と投げ出してしまわず、貴女も興味を持つようにしてみたら?「会話を楽しみたい」という割にはそういう努力の姿勢が無いような。

    学生の時、ファンだった俳優のことを私はいつもついつい無意識のうちに話題に出していたようで、ある時、友人(同性)が「もんこはいつも○○(俳優)の話をするが、私は全然知らずに話がさっぱりわからないので、先日ビデオいを借りて映画を見てみた」と言ったので驚き心遣いに感激しました。
    私は別に友人に趣味を押し付けるつもりはなく、友達がその俳優に知ることは望んでなかったのに、友人にすれば私が無意識のうちに○○の話をするので、話をあわせるために見てくれたのだそうです。
    こういう心遣いしてますか?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    あなたも頭を使いましょう

    しおりをつける
    blank
    母国語重視委員会下働
    >テレビ見てとか、どこか出掛けてとか、最近あった事、ニュースでの話等など

    これ自体はいいと思います。
    それを面白可笑しく脚色して夫に聞かせるのです。
    面白い話なら、のってくるでしょう。
    夫と話をしたいのなら、どう話をすれば興味を惹かれるか、あなたもいろいろ試して努力しないと。

    それから、上の短い投稿に2ヶ所も間違いがありました。

    「浅く深く」→「狭く深く」
    「自信」→「自身」

    文も話も推敲しましょうね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    歩み寄ろうと説明する

    しおりをつける
    blank
    頼むしかない
    男脳と女脳が違うとか、まぁいろいろな原因があるんでしょうね。

    私は私の夫にお互い歩み寄ろうと提案しました。
    それは、
    私が話す内容を聞いていなくてよいから、その代わり「へぇ」「ほぅ」「そうなんだー」と共感の相槌を打ってくれ。
    です。

    ちょっとでも相槌を打ってくれたら「相槌をありがとう」と彼に言っている間に、だんだん無意識にもできるようになってきました。

    これがあるだけで、私はかなり以前よりも満足です。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    会話は潤滑油

    しおりをつける
    blank
    会話の国
    米国在住20年です。いろいろなことを学びました。こちらの人はとにかく質問をするのです。(そうでない人ももちろんいますが)自分の知らないこと、興味がないことでも、相手に質問するのです。義母がいつも言いますが、得意とすることについて質問をされて、いやな気持ちになる人はいない、かえって好感を持ってくれるって。

    私も始めました。ぜんぜん興味ないことでも、理解できないことでも、「どうしてそうなるの?」とか「あなたがかんでいるのはどの部分?」とか。そしたら面白いことに、結構興味がでてくることもあるんです。

    トピ主さんは会話というより、事実・情報の伝達をしたいということかと推測します。それはそれでいいですけど、それでは本当の会話ではないような気もします。

    私と主人、それぞれ全く異なる興味をもって勉強していますが、お互いにその内容や進度など質問し合います。お互い、いい関係だと思っています。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    皆様ありがとうございます

    しおりをつける
    blank
    タイマー
    皆様、レスありがとうございました。
    投稿してから忙しく、本日初めて皆様のレス拝読しました。遅くなって申し訳ありません。

    投稿した時、ずっと溜まっていた気持が感情的に溢れてそのまま送信してしまった為、言い間違い・誤字に気づく余裕が無くすみませんでした。いい歳をして・・・お恥ずかしい限りです。

    皆様のレス本当にありがたく、何度も読み返しています。
    今は気持が複雑で、文章にすると少し違ってしまいそうなので、もう少し整理したいと思います。

    その様な状況で勝手とは思いますが、引き続きレスはお待ちしております。よろしくお願いいたします。

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0