詳細検索

    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    育児にくたびれました。

    お気に入り追加
    レス31
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    Billy
    子供
    息子を3人育ててます。
    子供たちはみな小、中学生に育ちましたが、
    みんな生まれてから病弱で本当に小さいころは
    大変でした。

    大きくなっても、あいかわらずの医者通い。
    よそのお宅のお子さんはどんどん丈夫になっている
    のに。

    もちろん世の中にはうちなんかよりもっと
    深刻な病気にとたたっているお子さんも
    たくさんいるとわかっていますが。。

    本当にくたびれました。子供がうまれてから
    ずーっと大変でくたくたです。

    実家は遠いし、不便な田舎に引っ越して、
    知り合いもいないし、病院もすくない。

    毎日毎日いらいらして、心が休まる時がない。
    いつになったら、育児が楽になるのだろう。
    もういや!

    最近は子育て放棄して家を出ようか、なんて
    考えが頭をよぎります。

    世の中のお母さんはこんな風に考えたりしないの
    でしょうか。

    もしかしてうつかも、と思いこんどカウンセリング
    受けようかとおもっています。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数31

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    先頭へ 前へ
    1 10  /  31
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    いつまでも子どもではない

    しおりをつける
    blank
    3人子持ち
    お子さんたちは小中学生になったのですね。
    一番末のお子さんはもう少し手が掛かるとしても
    中学生、小学校5,6年生になったら
    お子さんの為にも自分の事は自分で出来るように
    親も子も心がけていきませんか。

    いきなり放り出すのではなく、こういう手順で
    進めれば大丈夫だと、困った時はこうすればいいと
    前もって話をした上で、一人で何でもさせましょう。
    出来たら誉める。出来なかったら次からはこうすれば
    上手く出来ると怒らずに教える。

    全部親(母)が管理しなくてもいいんです。
    病気がちだからこそ、自分で病気を管理できる大人に
    なったほうがいいと思いませんか。
    成長しつつある子どもに対して、親はそろそろ
    引っ張っていく手を離し、一人で判断できる自信を
    つけさせ、心のサポートに徹しましょう。

    くたびれたなら、楽しましょうよ。
    見守るというのも簡単ではないけれど
    子どもはお母さんの笑顔が大好きです。
    子どもにも、パパにも手助けしてもらって
    ゆっくり歩いていきましょう。応援しています。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    健康が一番よね

    しおりをつける
    blank
    まめ
    お疲れ様です。

    トピ主さんが変なだなんていいませんよ~。

    若輩ながらたった2人の子供でも置いて消えたくなる時があります。

    酷い親なんて言わないでね。

    子供が病気の時はまだ優しく出来ますが、自分が病気で参っている時、でも育てるのが自分しかない。

    ファミサポ等利用すればいいのかもしれないけれど、その時は全然思いつなかくて、ボロボロになってもご飯を作り、幼稚園の送迎をして、買い物をして・・。

    一瞬消えたくなります。

    きっとトピ主さん疲れてるのよ。

    でも元気になったら頑張って育児して下さい。

    それまでは、手抜きしましょ?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    トピ主さんへ

    しおりをつける
    blank
    北風びゅーびゅー
    考えが甘いですよ!!

    うちもトピ主さんと同じ状況です。
    でも、一度もそんな事を考えた事もないです。
    今も慢性の病気を持ってるからあちこちの病院へ通ってますよ。

    うちは年中の時に生死をさまようくらい大きな病気に掛かり2ヶ月の入院、退院後二ヶ月寝たきり、完治まで3年掛かりました。
    その後、扁桃腺の手術も受けました。
    入院患者は治らない病気を抱えた子も多数いました。
    付き添い入院だったから病気を認識して前向きに頑張ってる子、高熱を出し苦しい投薬治療に耐えてる子など見てきました。うちの子も病気の話をしたので頑張ってました。

    家で高熱が出ると一週間下がらないので寝ないで看病もしました。
    毎月熱が出たので共倒れ寸前でしたが、大変なのは子供も同じで、それ以上つらい思いをしてるかと思います。

    トピ主さんの方がまだまだ楽だと思いますよ。
    私と比べたらね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    あります

    しおりをつける
    blank
    匿名ママ
    トピ主さんのタイトルを見てやってきました。
    投稿を読ませていただいたのですが、思わず涙しちゃいました。
    トピ主さんは3人の息子さんを今まで育ててこられたのですね。
    尊敬します。そしてお疲れ様です。

    カウンセリング受けられるの賛成です。
    私は本格的に受けた事が無く、だましだまし来ているような気がします。

    私は上が5歳前の2児の母です。
    日本じゃない所で子育てをしています。
    今日は体調を崩し、ちょうど気分的に故郷求めてましてここへ来ました。
    私が育児にくだびれた時はこうして皆さんの投稿を読ませていただくなど、自分の時間を作ってます。
    もうストライキ状態です。家の中でプチ家出。
    その間、夫が私の様子を見てさりげなく代わりをしていてくれます。

    義母が「子育て中は無我夢中だったけど、こうして家族が増えて来てあの時頑張って良かったと思う」と言ってました。
    トピ主さん、私も地球の裏側で時々ヒス起こしながら、将来の姿夢見て頑張ります。
    先輩ママにこうしてレスしてしまい、お許しください。
    本当にお疲れ様です。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私も3男児の母です。

    しおりをつける
    blank
    hoko-cyan
    本当に男の子3人は大変です。私は今は子供が小さいときより楽になった、と思って暮らしています。私は子供が3人とも熱性痙攣したので、それが少なくなったりする事で楽になったな~と思っています(今考えると10年間は子供の熱性痙攣におびえていた)

    確かに、子供は少しは休んでから遊べとか、てを洗えうがいをしてとかうるさくいっても聞かなかったりするし、しまいにはやったよとか言われるし、こんなに子供の体の事心配しているのに~と怒れましたが。
    私の場合は、小さい頃の写真やビデオを見るとあんなに大変だった事や子供の成長が分かりすこしはほっとしました。

    くたびれたら、なるだけ自分の時間を持って、楽しく過ごすときをたまに持ってはどうでしょうか?私はお友達と年4回は食事、お買い物して、育児から開放されています。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    専門家に相談を。

    しおりをつける
    blank
    yuki
    私は,二人の幼児を育てていますが、この夏休み、ものすごくストレスがたまり子供に当たってしまったり,自傷行為に至る事もありました。今のところは本当に危険な事にはなっていませんが,これではまずいと考え,カウンセリングを受けてみようかと思っています。でもあと数日で二人とも学校が始まるので、それまでの辛抱と自分に言い聞かせています。感情をコントロールする事が難しいのは、もしかしたら更年期に入りつつあるのかもしれません。
    病弱なお子さんを3人も育てるなんて、どんなに大変な事か。きっととてもお疲れになっている事でしょう。お子さんがいつ具合悪くなるかと気が抜けないかと思いますが,家事を少し手抜きしてみるなど,ご自分に少し甘くなってみてはいかがですか?私がそうなんですが,何でもきっちりやりたいと思うと行き詰まります。こうありたいと思っても子供がいると思いどおりに行かないことばかりですよね。でも多少いい加減になっても大丈夫な事は結構あります.また元気が出た時に挽回すればいいんです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    秋らしくなってきましたね

    しおりをつける
    blank
    めぐみ
    お気持ちよくわかります。お疲れなんですよ。
    私も、母が精神病になってしまって、子どもはアトピーだし、…なんだかもうすっかり疲れてしまいました。
    真夜中、顔をかきむしってなく赤ちゃん、真っ昼間、外に聞こえる大声で奇声をあげたり、怒鳴り散らしたりする母に、もうすっかりまいってしまって…
    (赤ちゃんにもいい影響がないんじゃないかと悩んでます)。

    いつまで続くんだろう、って不安ですよね。
    カウンセリングを受けられるのもアリですし、1週間に一日だけでも、子どもさんのことを忘れてどこかに預けてみるというのもいいかもしれませんよ。
    もちろん、病気はまだまだ続くんでしょうけれど、お母さんも息抜き(日曜日)が必要だと思います。

    私も、母や赤ちゃんのこと、旦那や父にまかせて、1時間、2時間単位で近くの公園へ散歩に行ってお弁当を食べたり、好きなことをしたりして発散してます。
    それだけでも翌日、気持ちが違いますよ。


    >北風びゅーびゅーさんへ
    横ですみません。
    追いつめられてませんか? 大丈夫ですか?
    どうぞ、ご無理はなさらず、ご自愛くださいね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    横ですが。

    しおりをつける
    blank
    けい
    北風びゅーびゅーさん。あなたが立派な人間なのはわかりました。並大抵の方では耐えられないような試練だったと思います。

    けれど苦しみの深さは人それぞれです。
    トピ主さんの詳しい事情を聞きもしないで、「私に比べたらあなたは楽だ」と断言するのはとても短絡的で、思いやりがないように思います。

    北風びゅーびゅーさんの苦しみの、本当のところが北風びゅーびゅーさんご自身にしかわからないように、トピ主さんの苦しみの真実は、トピ主さんにしかわかりません。

    わからないことを断言してはいけません。ここでこうしてトピ主さんがお気持ちを書いておられるのは、トピ主さんの真実のほんの一部分でしかないのです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    横ですが。(続き)

    しおりをつける
    blank
    けい
    トピ主さん。私は情けないことに、たった一人の健康な子供の相手をしていても、母親役を逃げ出したくなることがよくあります。今まで、筆舌に尽くしがたいご苦労だったと思います。休養なさるなり、カウンセリングに行かれるなり、ご自分が楽になる方法を積極的に探して欲しいと願っています。完璧な人間、完璧な母親など、この世に存在しません。疲れた、と口に出し、ご家族にそれをわかってもらうことも、時には必要ですよ。お大事になさってください。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    何と言ったらよいか・・・。

    しおりをつける
    blank
    もも
    お疲れ様です。

    トピ主さんにとって一番辛いのは、サポートしてくれる人がいないことではないでしょうか?知り合いもいない、実家も遠いのでは愚痴を聞いてもらうこともできませんね。煮詰まってしまっているのですね。

    お子様はもう小中学校とのことですので通院のない日曜日や祝日に、お一人で出かけてみてはいかがでしょうか?

    留守番させるのが心配なら、ご主人さまに家にいてもらうとか。
    私には障害児の子供がおり、日々とても大変ですが(周りにも大変ねぇと言われます)、たまに主人や親に預けて一人で出かけています。それだけでもすごく気が楽になります。

    なので、育児を一人で全て抱え込もうとしているトピ主さんは、それはそれは辛いのだろうと思いますよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    先頭へ 前へ
    1 10  /  31
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0