詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    • ホーム
    • 話題
    • あなたの断捨離、終活体験をお聞かせください
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    あなたの断捨離、終活体験をお聞かせください

    お気に入り追加
    レス51
    (トピ主4
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    主婦子
    話題
    60の主婦です。 この度退職し、以前から気になっていた断捨離や終活をスタートしたところですが、若い頃から衣類や靴やバッグが大好きで、とにかくあるわあるわ状態です。 自分の悪癖(買い物好き、貯め込み好きなど)の結果、精神的に押し潰されそうで、手放すという行為は本当に勇気?がいるなあと痛感しています。 みなさま、そんな私に断捨離方法や体験などをお聞かせください。 買い取り店などはいかがでしたか? オークションはもうしんどくて無理だと思います…。 その他に方法がありましたら、ご教示ください。 よろしくお願いいたします。

    トピ内ID:7348086288

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 17 面白い
    • 10 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 238 エール
    • 11 なるほど

    レス

    レス数51

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (4)
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  51
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    私はプロに頼みました

    しおりをつける
    🙂
    ろうねこ
    収納アドバイザーなる方に2日ほど頼みました 私の場合はそれほど物があったわけではありませんが 結婚の時に持ってきていた箪笥や食器棚 邪魔だなぁと思っていてもどうしていいのかわからずにいました。 処分したいけれど2階からどうやっておろしていいのかもわからないと言ったら、即業者さんに写真を送ってすぐに取りに来てくれて無料で引き取ってもらえました まぁだからと言ってたった2日で劇的に断捨離できたわけではないのですが 私ももうすぐ定年なのでそれから本格的に家を整えたいと思っているところです

    トピ内ID:9852116511

    閉じる× 閉じる×

    ごめんなさい

    しおりをつける
    blank
    59
    親の死後実家を売却するために整理したことがあります。 特に買い物好きでもない両親の衣類や食器など全部業者に引き取ってもらって50万でした。 ただしその前に老人の二人暮らしで溜まっていた粗大ごみなどはある程度自分たちで片付け、また簡単に売れるもの引き取り手のあるものなどはそちらにお願いしました。 という経験から100万あれば業者に頼んで処理はできるのではと思っています。 私は衣装や靴バッグは少ないのですが、本が捨てられません。 お金がなかったので文庫の大して価値もない本ですが、価値のなさゆえに一度捨てたらもう手に入らない。(名著のように絶版の心配がないとか、貴重な本で古書店で扱いがあるとか言うものではない) だから100万用意して(用意済み)その分生きているうちの処分は勘弁してもらうつもりです。 この100万でテキトーに処分して。 もしお金がもったいなかったら自分で処理して売り上げと余ったお金は好きにしていいから。 と思っています。

    トピ内ID:6469921612

    閉じる× 閉じる×

    私は

    しおりをつける
    🙂
    わか
    先日、買取店でボロボロのブランド品の財布を3000円で買い取って頂きました。 捨てようと思っていたので感動です。 どの買取店に持ち込むかも重要です。 いつもは、私は、少しずつですがフリマアプリに出して断捨離しています。 今は、梱包するだけで住所などを書く必要もないし、昔のオークションに比べると便利になりました。 ただ、やはり一度には断捨離できないと思うので、買取店に持ち込むほうが一気に片付きます。 ちなみに、買取店ではなくフリマアプリにしているのは、高値で売れるからです。 財布に関しては、ボロボロのためクレーム防止で買取店にしました。 私は、捨てるという行為が好きではないので、誰かに引き継ぐ方法で断捨離していってます。 後は、少しでもお金に変わると罪悪感がなくなります。 私自身、整理収納アドバイザーをしていますが、依頼される方に物を減らす意思がない場合は、プロに頼んでも減らせません。 あなたはどの位置に気持ちがあるのか文章からは判断しにくいですが、自分の気持ちにそったやり方を見つけたらスムーズに断捨離できると思います。

    トピ内ID:2101469265

    閉じる× 閉じる×

    ちょいちょい断捨離してます

    しおりをつける
    🙂
    ほぼ専業主婦
    なのに、毎回毎回捨てる物、出てきます。 家に遊びに来る友人達は皆、物がないよね、スッキリしてるよね、と言っていたので、断捨離も簡単にできる、とタカをくくってました。 甘かったですね。 出るわ出るわで、私って見える所しかきれいにしてなかったんだ、と反省しました。 断捨離の基本は、思い切ること。 今は大方の物を処分できました。 ただ、私もトピ主さんと同じで、自分の服や靴、バッグが多いのです。 ブランド物のバッグは買い取ってもらいましたが、買った時の値段を考えると悲しい結果に。でもまだよしとします。 服や食器類ですよ。 二束三文もいいとこ。子供のお小遣いにもなりません。 友達から聞いていたので、金額は度外視、引き取ってくれればそれでいい、と思って持って行ったのですが、さすがに、服や食器達がかわいそうになりましたよ。 とにかく、片付ける時は、思い切ること。 テレビで片付けのプロの人が言ってました。 何年も使わない物を置いておくこの土地代、もったいないと思いません?って。 一度断捨離をして、片付ける癖をつけたら、2回目、3回目と難なくできるようになります。 頑張ってみて下さい。

    トピ内ID:8391499261

    閉じる× 閉じる×

    まず遺影の用意

    しおりをつける
    🙂
    うどん
    母が亡くなったときに、遺影に使えそうな写真が全然無くて、本当に困りました。 それもあって、遺影を用意しています。 断捨離は引っ越しの度に少しずつ処分する程度です。それと今ある物だけで何とかするように、新しく買わないようにしてます。増えたら元も子もないので。最近、服はほとんど買っておらず、買ったのは下着とか靴下くらいです。靴もぼろぼろになるまで履き、鞄も基本修理したりしながら使っています。この前リモワのスーツケースを修理に出したところです。リモワだと新品買えば10万はするので。 前にやっていたのは、毎日何か1つ捨てることです。どんな小さなものでも1日1個捨てます。1年で365個捨てられるはずです。この活動のおかげで前回引っ越すときは随分楽でした。断捨離で出たゴミも一度にたくさん出すと結構大変です。 本なんかも処分する時の事考えて、電子書籍です。 オークションとか買い取り店とか、処分に手間をかけていると、そのうち面倒くさくなってしまうので基本ゴミとしてルールを守って捨てています。資源回収程度ならやりますが。

    トピ内ID:6160979456

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございます!

    しおりをつける
    🙂
    主婦子
    早くもレスがついている!それもおふたり! 嬉しいです。 59様、ろうねこ様、ありがとうございます。 お金を用意しておき、プロに依頼できるようにする。 アドバイザーさんに依頼する。 なるほどです。お金なんですね。 お金を準備できる努力をします! みなさま、引き続きご体験のレスをお願いいたします。 とてもありがたいですし励みになります。 少しずつ前に進むためにもよろしくお願いします。

    トピ内ID:7348086288

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(4件)全て見る

    切実

    しおりをつける
    💋
    日々断捨離
    親の遺品整理があまりにも大変で 自分も片付けないと子どもに恨まれると思い 始めました バッグや靴は最低限しか残してません 着物類はすべて処分しました 問題は婚礼家具ですね 定年かリストラで無職になったときに 真剣にやるつもり 捨てた後に増やさないのも結構努力が必要です 欲しいと思ってもよく考えると 要らないか、となるんですよね

    トピ内ID:1913587872

    閉じる× 閉じる×

    還暦すぎると、皆やるのだ

    しおりをつける
    🎂
    う~む
    自分の場合、大きな物で買取ショップで買い取ってもらえる物は 車で運んで売ってきましたね、次に、大きな物でも買取不可能な物は 粗大ごみとして車で運んで持っていきました。 市町村がやっているので数百円レベルの費用がかかりますね これだけで、大きな物がなくなるのでスペースが広くなります そうしたら、小物をチマチマと要、不要の判別というか分別に はいるのである。これが一番時間がかかる作業で 品物によっては廃棄してから数ヶ月後、廃棄したものと同じ物を 再度購入したものもありましたけど断捨離ってそういうものですからね これを気にしてたら綺麗にならない。だいたい量にして10トントラック 三台分くらいは捨てましたね、日数にして延三ヶ月くらいかかりましたよ オークションやフリーマーケットはトラブルを回避するために 利用しませんでした。早く整理したいなら売ることより廃棄ですね あとは、分別ゴミが一気にたくさん出るときは他の人も利用するので 量は控えめにして出さないと溢れますね 分別ごみは 品物によって分別方法が異なり、同じ品物でも汚れてる場合と 綺麗な場合で異なったりするので、かなり面倒ですね 今は、ほとんどの市町村がネットで対応してるので 品物を入力すれば廃棄方法がわかるようになっています

    トピ内ID:4255709235

    閉じる× 閉じる×

    フリマアプリやオークションって私は楽しいですけどね。

    しおりをつける
    blank
    まりもん
    写真を撮ったり、文章を考えたり、梱包や発送が面倒なんでしょうか? 私はそれが趣味のようになりました。 自分にとっては不要になったものを試しに出してみると 欲しいという人も出てきて驚きます。 それによって今世の中の人が何を求めているのかも 少しだけですがわかって面白いな~と思います。 フリマは自分で相場を調べて出品する手間があるかもしれませんが オークションなどは本当に不要な物なら1円からスタートして 送料を購入者様負担にすれば自分は痛手もないです。 発送しに行くのが面倒なら運送会社さんによっては 集荷サービスをしてくれますし。 古いバッグや衣類も今は一回りして人気な事もありますよ? 持っていても、主さんが亡くなる時は(縁起でもなくてすみません) 子供さんたちが大変ですし、業者さんに頼むとキロいくらって感じで 雑に扱われるし、一気にごみ処理されるだけです。 それなら他の人に大切にしてもらえるなら手放して 誰かに可愛がってもらった方が良いと私は考えています。

    トピ内ID:6458815154

    閉じる× 閉じる×

    近所の空き家の解体があっという間でした

    しおりをつける
    🙂
    断捨離してません
    近所の、一人暮らしの老人が転居された後、業者が大型家電から順番に運び出して、その後、荷物を全部片付けて、重機が入ってから木造家屋の解体作業は3日ほどで終わりました。 物がごちゃごちゃ溢れかえった家だったのに、あっという間でした。 今は、何もない土だけの更地です。 それを見て、私も死んだ後、子供たちに遺産の中から100万円から300万円事前に現金で用意しておいて、家の片付けから解体まで業者に依頼してもらい、更地になってから、土地を売るなり、駐車場にするなり、好きなようにしてもらおうと思いました。 プロの片付けは、本当に見事でした。 だから、私はあえて断捨離にはまだ取り組みません。 終活は、決めています。 そこそこある遺産は、子供たちで公平に分けること。 私の遺灰は、散骨してもらうこと。 今は、これだけを決めています。

    トピ内ID:9070294715

    閉じる× 閉じる×

    図書館へ寄贈

    しおりをつける
    🐤
    ひよこぴよ
    私(64・男)は在職中に仕事で使った理工学書などが約2000冊あります。 現在、1年間あたり100冊のペースで近所の公共図書館へ寄贈しているのですが、仕事でつかった本であるために「住所・氏名」を記入していました。 仕事で書籍や国語辞典などの貸し借りは頻繁だったからです。病気で早期退職した2005年以降に購入した本には「住所・氏名」は記入していないです。 図書館では「個人情報保護・・・」の法律のため、氏名が記入してある書籍は引き取れないですから、記入してある本は氏名のところにシールしたり、黒塗りして寄贈しますけれど、その手間が大変です。 「断捨離」しているわけではありませんが、自分で持っているより若い世代の人で利用していただけるなら という気持ちです。 実際に寄贈しますと本によっては「リサイクルコーナー」に入りますが、翌日~数日後に図書館へ行きますと (一度に10冊程度しか運べないため数日間連日寄贈になります)「リサイクルコーナー」に置かれた私が寄贈した本が数日後には他のお客様に渡っていることが多く、たぶん学生さんが利用されているのでしょう。 今年もろそろ寄贈の準備に入ります。私の場合は「断捨離」の「離」に相当します。

    トピ内ID:6463230378

    閉じる× 閉じる×

    日々健やかに暮らしていくだけの物

    しおりをつける
    🙂
    yo
    勤めていた頃は私も買物好きでした。 必要だし、時間もないので、 余計に買ってしまうところもありました。 それが、仕事を辞めたとたんなくなりました。 物欲は本当になくなりました。 良い物は良い物と認識はあります。 でも、 例えば旅行に行くときスーツケースに詰めるくらいで良いのです。 日々生活する必要以上の良い物を持ってどうする・・・。 1年も家で暮らせば、何が必要か不必要かわかってきますよね、 冠婚葬祭以外、1年使わないものはもう使わないし 思い立って出した時にはもう使えない。。。 私も、実家を1人で解体した経験があり、 その際に思いました。 どんな良い物も、使わないうちに古くなるし、 良いものは次々出てきて、結局その時々で良い物を買って、 ゴミになる。 家族〇人分の品物を、 約100万払ってもっていかれた日は今も忘れません。 母親の大事にしていた着物など、 近くの着物細工を趣味にしている人が 喜んでもっていきましたけれど・・・ 自分の手元にも(キャパオーバーになるので)置いておけない。 これはむなしかったです。 フリマアプリやオークションもやぶさかではないのですが、 本以外のものはどうも面倒で、やっていません。 かなりなブランド品なら手間を惜しんでやりましたが、 それ以外もっぱらリサイクルにもっていけ、で減らしました。 捨てるより良いという考え、お金にはこだわりません。 どうせ、死ぬときは持っていけない物ばかりです。

    トピ内ID:6138621182

    閉じる× 閉じる×

    捨てることに慣れる

    しおりをつける
    🐶
    ちーず
    心を無にして捨てることに慣れるしかないです 勿体ないとか、これは思い出の・・・とか、 そういうのは一切ナシにする 以前、親戚の家の片付けを手伝いましたが 出るわ出るわ、もう大変 元々モノが多いなぁと思ってましたけど、 本当に凄かった 「勿体ないから持って帰って!」って言ってきましたが、 「とにかく捨てよう!」と言いきかせて捨てましたよ フリマサイトで売った方が良い値段になることは多いですが、 マメじゃないとムリです 写真撮影、サイトにアップ、梱包、発送、 などまぁまぁの手間 さらに値下げの交渉とか、意味不明の要求とか、 かなり面倒です なので、 売れる物(ブランド品)は中古販売店に持ち込む、 残った物はとにかく捨てる! 精神的にもそれが一番かと思います

    トピ内ID:1523436248

    閉じる× 閉じる×

    断捨離の上手い人を真似る

    しおりをつける
    😍
    トマトン
    60歳代の主婦です 40年続く友達の家 いつもスッキリ キャパ以上増やさない 使わないと思ったら すぐ捨てる 私は逆に キャパ越えたら 重ねて突っ込む 使うかもと直し込む だから いつも家がゴチャゴチャ。 BSテレビで「うち断捨離しました」を見てると うちより散らかってた人が スイッチ入ると どんどん捨てて スッキリしてくる。 「やらなくちゃ」って気持ちになります。まだ 道半ばだけど 着ない服、クツ、バッグはうんと少なくなりました 終活に近いのは stay homeの間 手紙、写真、通帳、給料明細等 「要らないな!」と、思った分を テレビ見ながら ビリビリと破りまくり 引き出しがスムーズに開くようになりました。 頑張りましょうね

    トピ内ID:9760740003

    閉じる× 閉じる×

    時間をかけてやってます

    しおりをつける
    🙂
    アラフィフ
    40代後半から片付けをはじめました。 いつか使うかも、とか高かったから、 とかブランド品だから、新品だから、 と言う理由で残していたけど使わない物からフリマアプリで売りました。 儲けではなくバザーみたいな感じ。 売れると面白いけどなかなか売れず 片付きません。 日用品とか新品のギフト品なんかは 売りやすく押し入れが片付きました が、古い衣類は難しいと思います。 ブランドバッグも古いけど珍しい デザインのものはアプリで売れた ことがありますが、2000円ほど。 梱包に気を使うし送料もかかる。 買取店に持ち込んでもほとんど値が つかず、辛うじて20年前のヴィトンの 旅行鞄がキレイなショップの紙袋まで つけて15000円くらい。 ブランドバッグは数個だけ残して 処分しました。 あと昨今の金の高騰で貴金属は少し まとまったお金になりました。 子供の思い出に残していた衣類や絵本 も黄ばむ前に使ってくれる人がいるなら、と思えるようになり売りました。 しかし単身赴任の夫が帰宅して、また モノが溢れています。夫の場合、 「思い出」品が多いですね。中、高校 時代の思い出品も大事に残している タイプなので、なかなか難しいです。

    トピ内ID:7208191367

    閉じる× 閉じる×

    捨てる、のがイチバンです

    しおりをつける
    🙂
    匿名
    フリマアプリは今は「プロ」まで参入してます。 スマホをずっとチェックしてないと無理です。 ブランド品だから高価だったからと、身内や友人へ譲るのもダメです。 断捨離上手の人で「姪に譲ってます」とサラッと書いてる人(有名人)いるけど 姪も迷惑だと思いますよ。 中古品引き取り店だとビックリするくらい安く引き取られ 「これだったら手元に置いておこう」と思ってしまうから ブランドバッグだろうが高価だった服や靴でも私はポイポイ捨てます。 リメイクも上手くいかないし。 今、一番処分したいのは私の実家から贈られた息子の節句の人形です。 屏風、段飾り、提灯まであります。 初孫だから浮かれたのはわかるけど、息子が小学五年から出してません。 それでもすくすくと健康に成長したので、、、 クリスマスツリーもとっくの昔に処分しました。

    トピ内ID:9794354795

    閉じる× 閉じる×

    とにかく捨てる

    しおりをつける
    🙂
    ユリ
    悪いけど、捨てまくったほうがいいです。 まだ手が上がり、 まだ腰が痛くなくて、 まだ足や膝がしっかりしているうちに。 そして何よりも、 気力があるうちに。 あと数年もすれば、 やれ肩が痛いだの、膝が痛いだのになってきますから。 そして何よりも気力が落ちてきますから。 なので、今のうちにやりやすいところからどんどんモノを捨てたほうがいいです。 …と言うことで、まずはあなたのサイフの中身の断捨離をオススメします。 サイフの中に、要らないレシートやポイントカードなどがぎっしり詰まっているのなら、それを捨てて、軽いお財布にしましょう。 もしクレジットカードが何枚もあるのなら、2枚ぐらいを選び、あとは思い切って契約解除したほうがいいです。 年会費もバカになりませんので。 このお財布断捨離。なぜか、お財布がスッキリすれば、次のステップに進みやすくなるんですよ。 トピ主さんは洋服、鞄、靴が多いということですが、その中で手をつけやすいのは靴ではないでしょうか。 靴箱の中身を一旦全部出してしまい、それらを俯瞰して眺めてみてください。 半分ぐらいは履かない靴、もしくはあなたの今の体型やライフスタイルに合わない靴だと思いますよ。 それに靴は消耗品だし、ニオイの発生源にもなりやすいので、どんどん捨てられると思います。 洋服や鞄はなかなか捨てづらいとは思いますが、これも一旦全てをクローゼットから引っ張り出したほうがいいです。 中には10年、20年モノが出てくると思いますが、そういうのは『ありがとうね』と言ってサヨナラしましょう。 それを繰り返していくうちに、妙なノスタルジーや罪悪感を抱くことは無くなりますから。 今、トピ主さん世代の5、60代の女性の間では、断捨離がとても流行ってますよね。 部屋が重いと、これからの人生も重くなりそうですもんね。 頑張ってくださいね。

    トピ内ID:1998038923

    閉じる× 閉じる×

    まだ着れる もったいない 誰かにあげよう ←この思考を断捨離

    しおりをつける
    🙂
    ストリクト
    ●まだ着れる ●もったいない ●誰かにあげよう こういう思考があるのなら、 まずはその思考そのものを断捨離しないと、断捨離は成功しないと思います。 ヨレヨレの洋服。毛玉だらけの服。今のあなたの顔やスタイルに似合わなくなった洋服。 なせ、それらがもったいない、と? ヨレヨレの服を着てもショボく見えるだけ、ですけど? 毛玉だらけの服を着てもみすぼらしい気分になるだけ、ですけど? 経年とともに顔つきが変わってきてるのに、若い頃のお洋服を着ても、はたして似合うのでしょうか? それなら「人にあげれば…」、と思うかもしれませんが、自分以外の人を『ゴミ箱』にしないでくださいね。 他人に譲渡することで、自分が捨てるという罪悪感から逃れたいのかもしれませんけど、それはやめてください。失礼ですから。 本気で断捨離したいのなら、まずは何もかもを今の半分ぐらいの量になるまで、捨て続けることかと思います。 断捨離の基本は捨てることですので。

    トピ内ID:8272300852

    閉じる× 閉じる×

    レスします

    しおりをつける
    🐱
    チョッパー
    職場の移転による転勤が決まった為、一年かけて断捨離しました。 とにかく使ってないもの、いつか使うかもと思っていた物、一年着なかった服は捨てました。売るのは面倒だったので、とにかく捨てましたね。売ったのは箱詰めにして送りつけられる本だけでした。 親戚の結婚式用に買ったワンピースもまだまだ着れましたが、年齢的に着れなくなってたので思いきって処分しました。 処分するコツは、 買ったときの値段は考えない。 服は一年以内に着たことがある物だけ残す。 喪服以外の数年着たことがない物はもう使わないから処分する。 いつか使うかも、と思っても、使う機会が思い浮かばない物は思いきって捨てる。 そして一番大事なことは、思い出がある物は、思い出だけ残して処分する、です。 スマホで写メだけ撮って残しておくのもいいし、着てみるのもいいですよ。似合わなくて捨てる気になれますから(笑) どうしても捨てにくい状態がいいものや大きなものは、庭先や通りに面した門前などに『ご自由にどうぞ』と書いた紙を貼って並べておくのもアリです。 私は使ってなかったバッグやクレーンゲームのぬいぐるみをマンションのロビーの一角を借りて置かせてもらい、無事引き取られてゆきました。 フリマアプリは正直めんどくさいです。オークションと違って初期設定で送料はこちら持ちの事が多く、場合によっては売値より送料の方が高くつきます。 コメントのやり取りもめんどくさいので、捨てる方をオススします。

    トピ内ID:7442780014

    閉じる× 閉じる×

    10年かけて整理する計画

    しおりをつける
    blank
    残り時間
    今60代後半。夫は70歳でリタイア、わたしはまだあと3年は働く。しかし、体力的に切羽詰まってきたし、夫のリタイアを機会に捨て去る、に転じました。 何しろ、家が大きく、さらに土地も広い。つまり、とりあえず収納する場所があったため、整然とものが積みあがっている状態。築後はや40年近く、びっしり詰まっているのは、途中から同居した義理の親たちの品物もある上に、単身赴任していた夫の家財なども戻ってきて、それをきちんと収納していたため。恐ろしい! 本はまず売る。DVDを売ったら、珍品があったと見えて買った時の倍に売れたものもありびっくり。そして、レコード盤。買い取ってくれるとは思わず、驚きました。さらには、CD、PCのディスプレイなど。また、DVDデッキなども。結構、買い取ってくれるので、買取店に持ち込みはありです。古いカメラも引き取ってくれたりしますよ。時間に余裕があれば、すぐに捨てずに、売りましょう!ただ捨てるよりもリサイクル、そして、お金になります。ただし、わたしの場合は、服やバッグはいいものがないのですべて処分するつもりです。 あとはひたすら捨てる。軽トラックをレンタルしてはクリーンセンターまで運ぶことしきり。この春でだいぶ(といっても一部ですが)片付きました。体力面から考えて、この1年が勝負、と思っています。人生の片付けは大変です。

    トピ内ID:2215907789

    閉じる× 閉じる×

    他の方もかかれていますが

    しおりをつける
    🐤
    自分を大切に
    私は30の時母を亡くしました。 その時の母の溜め込みたるや…遺品整理が大変で大変で。 それからですね。物を減らす事ができはじめたのは。 未だに捨てるのは勿体無くて捨てられない性格に変わりはありませんが、メルカリなどでちまちま売ったり、リサイクルショップに持ち込んだり。 また、写真これはかなり捨てる事ができました。 最初の1歩がでたら、あんなに頑なに手放せなかったのが嘘のように手放せるように。 売るのも出品はこの日まで、この金額までと決めて、売れなかったらリサイクルショップに持ち込んでいます。

    トピ内ID:7014471972

    閉じる× 閉じる×

    レスします

    しおりをつける
    🙂
    みか
    60歳女性です。わたしの場合は、時間をかけてゆるくやっています。状況に合わせて少しずつ進めています。 最初に終活を意識し始めたのはたぶん50歳くらいのときでした。でも、そのころは子供たちがまだ家にいたので、子供たちのいらなくなった物などから始めました。子供が家にいるとどうしても物が増えてしまうので、必要なくなった物から処分していきました。それから、自分の洋服も少しずつ処分していきました。独身時代に買ったものもけっこう残っていたからです。そのような不用品がある程度片づいたところで、大きな家具を処分していきました。そのときに、クローゼットに置いていた結婚時の洋服ダンスをやめ、スチールラックにしました。洋服ダンスの処分よりはるかに簡単だからです。 つい先日、そのスチールラックを少し変え、もっと使いやすくしました。衣替えはほぼ必要なく、とても使いやすくなりました。 断捨離は捨てるのが目的ではなく、暮らしやすくするのが目的だと思っています。いかに使いやすくするか、だと思っています。だから、結果的に物が少なくなるということなのでしょう。使いやすいためには、すぐ取り出せて、すぐ片づけられることが必要だからです。 また、年齢を重ねるとともに身体の動きが制限されてくるため、自分で管理できる範囲が狭くなっていきますよね。だから、年齢とともに物も減らしていくのが理想なのだと思います。洋服や本やビデオなどは、自分のなかで卒業できると思える時に処分するという感じでやってきました。 そのようなわけで、わたしの断捨離&終活はまだまだ続くでしょう。これはダイエットと同じで一過性のものではなく、ずっと続くものだと思います。わたしが70歳になったときには、60歳の今よりもっと物は減っているでしょう。もちろん、残された物を誰かに処分してもらうという手間は考えていますが、自分の心も大切に考えています。

    トピ内ID:0058326765

    閉じる× 閉じる×

    終活、終了しました

    しおりをつける
    🙂
    頑張ってね
    40歳です。 過去にも何度か断捨離をしてきました。 家を火事や大震災でなくしたり、病気で無職になったり、そういう経験をすると「物なんて必要ない」と悟ってしまうんですよね。 今はリュックと段ボール一箱だけで引越しができるほど身軽です。 物がたくさんある場合の断捨離のコツは、目に付いた物から処分していくことです。 時間や場所に余裕があるなら売却したほうがいいのですが(環境のためにも)、手間だったり迷いが多い場合はすぐに捨ててしまったほうがいいでしょう。 生きる上で必要な物だけを残し、なおかつその必要な物はお気に入りの物にすると、他の物達は執着せずに捨てられるのではないかと思います。 断捨離や終活にかなりの時間を要するようであれば、それを処分するだけのお金だけは確保しておきましょう。 万が一あの世に旅立つことになっても、家族の負担は減らせますから。

    トピ内ID:1731827756

    閉じる× 閉じる×

    断捨離

    しおりをつける
    🐧
    いくちゃん
    レスします。断捨離の考え方を変えます断捨離は捨てることではなく今まで、有り難う、ご苦労さんでした。と良いイメージに変え手離します。それはまた新しい出合いの為の大切に使ってた物にお別れです。年代が近いので断捨離に対する気持ちわかります。私は引越しが多く、そのたび思い出の品とさよならしました

    トピ内ID:9689661620

    閉じる× 閉じる×

    生まれつきのダンシャリアン

    しおりをつける
    🐤
    ムーミン
    物へのこだわりが人よりも凄く、7歳の頃にはすでに少数精鋭の物だけで生きていました。 服も物も必要数を決めて常に管理していたので、大震災に見舞われた時や引越しの時などは、移動がとても楽でしたね。 ここ数年、病気のために働けなくなってしまい無収入になったことから、断捨離がますます加速。 備蓄だけは最低限していますが、リュックひとつと布団だけで生活できるまでになりました(笑)。 世の中、物よりお金です。 それを痛感しているので、怖くて物なんて増やせません。 それに、物に執着すると、失った時のショックもかなり大きく辛くなります。それが嫌で幼少の頃から断捨離をしてきたという経緯があります。 トピ主さんはかなりの物持ちのようですので、少しずつ捨てていく作業をしてみてはいかがでしょう。 今日はここの範囲を片付けるぞ!と決めて取り掛かれば、少しずつ断捨離できるのではと思います。 一気にやると疲れてやる気もなくなってしまう恐れが。

    トピ内ID:4395469414

    閉じる× 閉じる×

    50代。とても身軽になりました。

    しおりをつける
    🐱
    nene
    40代の終わりに断捨離を一度しました。とても身軽になりました。 更年期が来て片づけを面倒に感じるようになり、本当にあの時しておいてよかったと思っています。 靴は、礼装用以外はほとんど捨てました。 服は、喪服と着心地の良いものをクローゼットの3分の1だけ残しました。 バッグは、クローゼットにきれいに収納できる分だけ残しました。 いずれも、今の私に心地良い物を改めて購入しています。 本、写真、手紙は判断が難しかったですが思い切ってどっさり捨てました。 残されて一番困るものだと思うからです。 捨てきれないものは、まとめて部屋の片隅に置いてあります。 いずれ決心出来たら処分するつもりです。

    トピ内ID:7156161469

    閉じる× 閉じる×

    いままで貯めこんで居た人が

    しおりをつける
    blank
    さらしな
    急に「捨てよう」とするとリバウンドします。 なぜなら、ぽっかり広い空間が出来てしまうと虚しくなって、また埋めたくなってしまうからです。 私は「捨てる」ことより「買わない」ことをお薦めします。 家の中のモノがあふれてしまう方は、そもそも「モノに対する意識」があんまりないんです。 何となく購入して、何となくそこらへんに置いておくんです。 だから、まず「購入する頻度」を減らすことから始めましょう。 今ある衣類や靴、バッグなどを展示するスペースを作ります。 リビングの一角にハンガーをかけるところを作ってもいいし、ちょっとした棚を置いてもいいです。 お店みたいにディスプレイして、家にあるモノでもう一度「ショッピング」を楽しみましょう。 で。 その子たちをまた家に連れて帰りたいかどうか検討してみてください。 若いころに購入した衣類、今も欲しいですか? 欲しければとっておきますし、要らなければ処分します。 1年ほど「ホームショッピング」を楽しめば、たぶん、衣類や靴やパッグは半分くらいになると思いますよ。 断捨離と構えなくても大丈夫です。 整理収納アドバイザーもいいですけど、他人を呼ばずとも、ご自分で「2級認定講座」を受けて、やり方だけ習ってもいいです。 整理をうまくやるコツは「要らないモノを探す」のではなくて「要るモノをピックアップする」ことです。 (あれも要らない)(これも要らない)とやっていては(こんなに要らないモノを貯めこんでるダメな私)になってしまいます。 (これは必要)(あれも必要)とやっていると、自然と好きなモノだけに囲まれる状態になるので(これは無くてもいいかな)というモノも目につくようになります。

    トピ内ID:2637995449

    閉じる× 閉じる×

    私の場合

    しおりをつける
    🙂
    萌黄
    自分の物は、25年住んだマンションの引っ越しを機に殆ど処分しました。 定期的に処分していましたが、仕事柄、洋服だけで2000枚以上ありました。 愛着があって手放せない物の収納が増えて、ギュウギュウ詰めになっていました。 アクセサリーや靴やバッグも多くて、靴以外は何度かリサイクルショップへ持ち込み、買い取ってもらったお金で、帰りにランチしたりお茶を楽しむ様にしていました。 私はオークションが面倒なので定期的に一気に処分です。 時間がおありでしたら、『断捨離』『持たない暮らし』など色々検索して何度も見ながら、気長にされたら、結構やる気が出るかと思います。 これから先をどう生きたいか? などを考えながら手放される事が重要だと思います。 私は最初、3年間、使わなかったものを処分して、その後1年使わない物を処分。主にネットを見るので、テレビも処分等々。。 処分するまでが気が重いだけで、処分したらちっとも気にならなかったので自分でも何に取り憑かれていたんだろう?って笑っちゃいます。今、必要な物だけで生活する様になると、消耗品しか買わなくなりました。 物で心の豊かさを味わい過ぎて、いつも間にかコレクションの様な収納に満足していましたが、使いこなして管理できなければ物もかわいそうです。 物も自分も使って管理できていないとどうしようもないと改めて実感中です。美味しい物を食べたりお散歩したりしながら。。 1軒家の遺品整理をした時は、仕事をやりながら15年程かかりました。 10年程前に数件でお見積もりを出して頂いた時で300万程と言われました。 コツコツ暇をみては、家具家電なんか諸々、昭和レトロを専門に買取される所に引き取って頂いたりしながら。。 随分片付いた頃に、お墓も。。同じ墓園内に合葬墓が出来たので墓じまいもして。。その後、家も売却しました。身軽になるとスッキリです!

    トピ内ID:3913608392

    閉じる× 閉じる×

    断捨離頑張って

    しおりをつける
    🐤
    みゆ
    わたしは30代ですが、20畳ほどの部屋(収納含む)いっぱいにものがありました。 リサイクルショップで初めは片付けてましたが、50円で売った置き時計がメルカリで2万ほどで売られてるのを見つけたのと、 服に鞄に靴を100点ほどリサイクルショップに持っていきましたが査定額は800円ほど、馬鹿らしくて持ち帰り、5点ほどメルカリで売ると2.3万になりました。 他はフリーマーケットに月一ペースで通い、3年たった今はミニマリストになれたした。 捨てたり、売ったりしている内にどんどん勢いよく捨てれるようになっていくと思いますよ! 動物保護団体のフリーマーケット物品として寄付などもありますよ☆

    トピ内ID:1603570161

    閉じる× 閉じる×

    皆さまのご意見、参考になります

    しおりをつける
    🐤
    ユカ
    主婦子様と同世代で、まさに今片づけ中です。 断捨離と言うと言葉が大きいですが、片づけ+整理整頓と思うと少しずつでいいと思えませんか。 自分は10年ほど体調を崩していたことがあり(今も本調子ではありませんが)、最初の頃は目の前のことをするのが精いっぱいで、片づける=捨てることができませんでした。元気な時でないと、片づけはむずかしいことがよくわかりました。 今は少しずつ、確実に用済みの品物や不用品を処分しています。 とは言え、写真やアルバム、古いノート類などがまだ残っています。 先日は、古ふとんを粗大ゴミに出し、空いたスペースに非常時の備蓄品(水など)をゆったりと置き、有効利用しています。 手放したら新しいことがまた始まるので、何の支障もなく気分がいいです。 ともにやっていきましょう。

    トピ内ID:3266493782

    閉じる× 閉じる×
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  51
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (4)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]