詳細検索

    • ホーム
    • 話題
    • 海外におけるチップの実情について教えてください
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    海外におけるチップの実情について教えてください

    お気に入り追加
    レス73
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    林のくまさん
    話題
    先日、友人とハワイに行きました。

    朝、友人が枕元にチップとして25セント硬貨を4枚置いていました。
    私は「小銭をチップとして渡すのは失礼に当たる」と
    何度か本で読んだことがあるので、そのことを指摘すると彼女は
    「そんなの旅行者にできるだけ沢山のお金を落として行かせるために
    ガイドブックが書いているだけだ。それに価値は変わらない」
    と言い張ります。
    さらに
    「シングルの部屋の時は50セントだから当然小銭になるし」
    とも言うのです。

    私は少なくとも「失礼にあたる」という意見が存在する以上、
    そういう行為は避けるべきだと思うし、
    そもそもチップが50セントって、聞いたことがありません。
    でもそれは、あくまでも私の「常識」。

    そこでお聞きしたいのは、海外在住の方や、
    チップを習慣とする国ご出身のパートナーをお持ちの方のお話です。

    ガイドブックには(特別な場合を除き)
    ・ルームメイドには宿泊者一人1ドル
    ・ベルボーイには荷物ひとつ1ドル
    ・レストランやタクシーは料金の10~15パーセント
    ・小銭不可
    などと載っていますが、このような「日本人用相場」は、
    妥当なものだと思われますか?

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 3 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数73

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  73
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    便乗させて下さい

    しおりをつける
    blank
    教えて~
    主人はアメリカ人で、身内贔屓ではないですが、ケチではないと思います。レストランのチップも相場より多めに払いますし、職場、卒業した大学への寄付も毎年必ずしています。でも、旅行に行った時にホテルの部屋の清掃にチップを置かなかったんです。私は初めて海外旅行へ行った時に、添乗員から「枕銭」一人最低一ドルは置くように言われてから、ずっとそれを守り、置いていました。夫は「必要以上に汚してしまった場合は置くが、必ず置くものとは思っていない」そうです。ちなみにベルボーイ、靴磨き、ルームサービスには当然チップを渡しています。枕銭は置くべきなのでしょうか、皆さんの見解を是非お聞きしたいです。便乗すみません。私個人的には、コインはチップには使わないですが、お札がない時には置かないよりはいいのではないかと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    それはアメリカ標準です(2)

    しおりをつける
    blank
    スヌ
    (続きです。)例えばホテルに宿泊する時、荷物を部屋に運んでもらうのに1ドル×個数、運んでくれた人が違う人だったらまた1ドル×個数。そして部屋に通してもらった後「何か足りない物がありませんか?」と聞かれたら必要なくても必ず余分にバスタオルをお願いし、持ってきてもらったら1ドル。

    フルーツ等のWelcomeサービスがあった場合は運んできた人に1ドル。枕銭も人数分×1ドル+「余分にティーバッグをメモに書いて頼んで」もう1ドル追加。高級ホテルなら夕方にもベットメイクがあるのでこれも1ドル。

    宜しくお願い致しますという挨拶の代わりに最初にこのように広く1ドルづつチップを払う事で、滞在中親切な対応をしてもらえるし、たった数ドルでトラブル無く快適に過ごせるのなら安い経費です。高級ホテルになればなるほどチップを払う機会は増えますが。(笑)

    ちなみにNYの某超高級ホテルの前で目撃したのですが、タクシーに乗り込む初老のビジネスマンがポケットから分厚い1ドル札の束を出して、タクシーのトランクに荷物を入れていた複数のベルボーイにチップ払ってました。以来ホテルに宿泊する時は私も多めに1ドル札を用意する様にしています。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私の場合は

    しおりをつける
    blank
    元けち
    ホテルのメイド
    $1札 1枚

    ベルボーイ(小2個か中1個)
    $1札 1枚

    レストラン
    $10以下 おつりの小銭
    $20以下 おつりの小銭+$1札
    あとは15~20%を目安に札で払えるように端数を切り上げます。
    ただし、4人以上のグループの場合はもう2~3%プラスにします。

    タクシー
    20%が目安です。

    小銭は原則として不可です。私は、チップはサービス料+安全料と考えています。こそ泥などに合わずに気持ちよく旅行がしたいのであれば、あまりしまり屋にならないことを薦めます。だいたい、$1=120円です。それを、60円に値切って何の役に立つのでしょうか。
    私は仕事のため一人で旅行することが多いのですが、出張が決まるとまずチップ用の$1札を確保します。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    チップはそもそも...

    しおりをつける
    blank
    キャラメルアップル
    心付けであって義務ではありませんが、しいて言うなら、レストランとタクシーでは15%のチップはほぼ強制的と思えばよいのではないでしょうか?私は在米10数年ですが、私の知っている限りでは皆、そのようにしています。レストランで余程サービスが悪ければ、10%以下もアリだと思いますけど、通常15%以上でしょう。

    私は仕事上会社の経理に携わっていますが、出張経費レポートで『ホテルのルームメイド用のチップ』という項目を見た事はありません。勿論、レポートされれば、払い戻しはありの筈ですが。私自身もホテルのルームメイド用にチップを置いた事はありません。

    もしルームメイド用に置きたい場合は、毎日置く必要ありませんから、最終日のチェックアウト前にまとめて、ですね。小銭でも紙幣でも置いて構わないですし、金額もお好きな様に。お客さんの忘れ物と間違われない様に『Thank you!』と一言添えておくといいと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    マニュアルはないかも

    しおりをつける
    blank
    サルサ
    アメリカ在住ですが、チップの考え方はアメリカ人でも人それぞれみたいです。ガイドブックのそれは、アメリカでは大体あってると思います。ただ、うちやアメリカ人の義理家族はレストランのチップは基本的に2割近く置いてます。サービスが悪いときは逆に1割とか。だいたい現金で置かず、食事代と一緒にクレジットカードで清算してます。ちなみに、美容室のチップも2割です。

    私が思うに、小銭でのチップは見かけませんが、(ウェイトレスしたことないので、客としてでしかわかりません)、1ドル札が不足して25セントの硬貨を使うのは許容範囲だと思います。それ以外の小銭は駄目。

    ホテルの部屋はシングルについてはちょっとわかりませんが、私だったら$1やるかな。うちはダブルを利用しますが、必ずしも$1のチップではなく、片付けてもらうのが多く出たり、タオルを新しいのに変えてもらうときなどは$2置いたりしてます。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ニューヨーク編

    しおりをつける
    blank
    ぽけちゃん
    私の常識ですがご参考まで。

    枕銭は1ドルでオーケー。
    ベルボーイはカバン1個につき1ドル。
    タクシーは10~15%くらい。
    レストランは15~20%。

    レストランでは最低15%だと思います。10%は低すぎます。
    また、レストランやタクシーで現金払いしたあと、おつりをチップとしておいていく場合は、小銭が含まれていても全く問題ありません。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    気持ち

    しおりをつける
    blank
    ヨーロッパ在住
     私の国ではやはりどんなときも1ユーロ以上が相場でしょう。大抵はきりのいい数字で処理します。例えばレストランで23.45ユーロの食事をしたら、25ユーロを払います。個人的には、日本人のチップが一番少ないように感じています。枕銭も1ユーロ以上を置きます。日本人には慣れないチップですからガイドブックの金額を目安にすれば良いでしょう。とはいえ、気持ちの問題ですから、そんなに深く考える必要はない気もします。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    アメリカとヨーロッパでは違うようです

    しおりをつける
    blank
    ミラメサ
    私はアメリカ在住で、アメリカ生活がヒジョーに長い夫と生活しています。
    いつも夫にまかせっきりですが、彼は基本的にレストランもタクシーも20%です。デニーズ(朝食なんかを食べに行くファミレス)なんかですと端数を切り捨てる事もありますが、どちらかと言うと、端数切り上げで払っています。ランチ、ディナー、共にです。

    でも、以前ドイツに住んでいる方とチャットしていた時、その人は10%位だと言っていたような記憶があります。海外、と言ってもアメリカ圏とヨーロッパ圏では違うのではと思います。

    ちなみにホテルは、泊まった人数×$1を置いています。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    レストランのチップ10%は少なすぎますよ

    しおりをつける
    blank
    ポテトチップ
    アメリカ在25年、殆どアメリカ人とともに行動をとっています。基本的にアメリカ人の財布は固いです。でも、良いサービスにはチップをはずみ、悪いサービスには少な目です。

    レストランは普通15%、サービスがよければ20%おくことは一般的です。逆にサービスが悪いと10%以下です。普通のサービスで10%というのは低すぎます。

    ホテルのベルキャプテンは荷物一つにつき1ドルですが、大きなホテルで、スーツケース一つだったら2ドル、二つだったら3ドルですかね。

    散髪:13ドルの散髪で2ドルおきます。

    美容院:35ドルの料金で5ドル

    タクシー12ドルの距離で15ドル。荷物があってもなくてもです。

    ホテルの枕下:普通につかっているだけならアメリカ人はおきません。余り散らかしすぎだったら5ドルおけば誠意があります。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    なかにはろくなサービスをしないことも・・・

    しおりをつける
    blank
    やじろべえ
    チップはサービスに対する対価とも言えるでしょう(半ば習慣化してるけど)。
    そつなくサービスをこなした場合に相場のチップを渡すということで良いかと。
    対価なのだから、特に配慮が行き届いたサービスには多く払ってもいい。

    まあ、紙幣のほうが無難だしスマートに見えるね。
    ただ、「何々すべき」って性質のものはないと思うな。
    そのあたりはサービスを享受するほうの判断もあるだろうしね。
    従業員にも「1ドルじゃ少ないね!」って人もいるだろうし、中には「チップはこれだけよこせ」って指定して要求する輩もいる(酷いサービスだったので1ドルしか与えなかったが)。
    サービスが行き届いてればそういう要求も「対価」という意味において理に適うけど、悪いサービスだったらそうは行かないなあ。
    悪いサービスなのに一定のチップを与えてたらそいつはサービスを向上させないだろうから、結局甘やかすだけになって誰のためにもならない。

    無難に行きたいという人は相場といわれてる額を与えればいいし、そうじゃない人は違うスタンスでいけばいい。

    まあ、ガイドブックは無難なことを書いているんじゃないかな?

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  73
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0