詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    電動ソファーのコンセントを毎日抜く夫

    お気に入り追加
    レス21
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    くー
    ひと
    トピを開いて下さりありがとうございます。 夫は節約家と言うか、無駄が嫌いな生活です。 我が家にある電動ソファーについてです。 ソファーのボタンを押すとリクライニングになるのですが、リクライニング機能を使わない時、夫がコンセントを抜きます…。なので、やっと家事が終わり、ソファーに座ってリクライニングボタンを押すとコンセントが抜けているので作動しない…で、また立ち上がってコンセントをさしに行く…もう動くのが面倒な時はリクライニングを諦めるのですが、それって本末転倒じゃないかと…せっかくリクライニング機能をのソファーを買ったのに… 確かにコンセントは待機電力が要りますが、そんな頻繁に抜きさししたら、故障の原因にもなる気がします… いつも私がさして、気がつくと抜いてあります… ホントそれがストレスです。 電動ソファーのコンセント抜いたらそんなに電気代は得ですか?むしろコンセント故障したときのリスクの方が大きい様に思います。 アドバイスいただけたらと思います。 よろしくお願いします。

    トピ内ID:4245118328

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 63 面白い
    • 88 びっくり
    • 3 涙ぽろり
    • 190 エール
    • 7 なるほど

    レス

    レス数21

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    並び順:古い順

    ソファーだけですか?

    しおりをつける
    blank
    からす
    ご主人がコンセントを抜くのはソファーだけですか? テレビとかDVDとかネットのルーターとかはさすがに抜きませんよね。 もしもソファーだけ頻繁に抜くなら、あなたがリクライニングで使っている時の姿が見ていられないとかではないでしょうか? そのままうたた寝+イビキとかしてませんか? そんなあなたの姿が見たくないからなのかな?と想像しましたが違ってたらごめんなさい。 毎回コンセント抜くことがわかっているなら 座る前にコンセント確認すれば済む話ではないでしょうか。 あと、リクライニングのソファーならコンセント抜き差しを頻繁にしていても壊れはしないと思います。 壊れるのはマッサージ機能付きで途中でコンセント抜き差しする行為の方が壊れやすいです。

    トピ内ID:8681929391

    閉じる× 閉じる×

    うーん

    しおりをつける
    🙂
    ゆきだるま
    常時電源を入れておかねばならないものではないので、 無造作に扱わない限り、電源部の故障の心配は低いと思います。 電源の抜き差し有無による電気代の違いは、 せいぜい月に50円未満程度でしょうけど、 節約家の旦那さんは金額自体を問題にしているのではなく、 無駄を省くという点で徹底しているだけかと。 トピ主さんのストレスを少しでも和らげたいのなら、 壁コンセントからソファ間に、延長コード付きの個別スイッチタイプの 電源タップを設置し、ソファに座りながら電源のON/OFFが可能な状態にし、 使った後はOFFにしておくのはどうでしょうかね? ソファの電圧次第では、電源タップの他の口は使わないように したほうがいいかもしれませんけどね。

    トピ内ID:5707375244

    閉じる× 閉じる×

    スイッチ付きのコンセントに変えてみては

    しおりをつける
    🐷
    元みんみん
    私もメカにそれほど詳しいわけではありませんが。 我が家では壁のコンセントに、スイッチ付きのコンセントを一旦差し込んでおいて、電気製品のプラグは常時差し込みっぱなしにしています。 普段はスイッチはOFFで、電気製品を使う時だけスイッチをONにしています。 使う度にプラグを差し込むよりは多少手間が省けますし、待機電力も使わなくてすむのではないかと思います。

    トピ内ID:1023193147

    閉じる× 閉じる×

    調べたら?

    しおりをつける
    🙂
    レコア
    >電動ソファーのコンセント抜いたらそんなに電気代は得ですか? 待機電源量は説明書に書いてあるでしょうから、いくらか計算できるでしょう。 型番も分からないのにここで聞かれても答えられないですよ。 電気代さえわかれば議論ができるのに。 >故障の原因にもなる気がします… そんなことでは壊れないと思います・・・ 使ってない時にコンセントを抜いたら壊れるか、メーカに聞いてみれば? 私は待機電源が高いものはコンセントにスイッチを付けたり、買う時は待機電源がない製品を買ったりしています。消費電力は見た目では分からないものも多いものです。調べなければ分かりようがありません。夫の節約行動に対して、トピ主もやるべきことがあるのでは?

    トピ内ID:5603122821

    閉じる× 閉じる×

    座る前にコンセントを確認する習慣をつける

    しおりをつける
    🙂
    ゆあ
    面倒な気持ちはわかりますが、電動ソファーに座る前にコンセントを確認する癖を「自分に」つけてしまったほうが早い気がします。 小さな問題ですけど、それぞれの「常識」に関わることなので、こじらせると厄介だと思うんです。 待機電力はたいしたことないので、常時接続はおかしくないです。 でも、ご主人からすれば、使わないのにコンセントをさしっぱなしにしているのはありえないことなのでしょう。 ただ抜いているだけではなく、トピ主さんに対する無言の批判も含まれていると思います。 それと、どっちが正しいで測るのはやめたほうがいいです。 「電動ソファーを使いたいときに使いたいからコンセントは抜いて欲しくない」というのがトピ主さんの本心ですよね。 >そんな頻繁に抜きさししたら、故障の原因にもなる気がします 機種にもよりますから断言はできませんが、多分、その程度で故障はしません。 まちがいなくかかる待機電力の電気代よりも確率は低いはずです。 だから、正しさで相手を言い負かそうとすると、そこが通らないと諦めるしかなくなります。 手元でON/OFFできるコンセントをつなげても、ご主人のような方だと、やっぱり抜いてしまうと思います。 毎回確認してから座る癖を自分につけるのが、一番ストレスが少ない気がします。

    トピ内ID:3138120759

    閉じる× 閉じる×

    理解できません

    しおりをつける
    blank
    辛口御免
    トピ主の主張が、です。 私でも抜きます、毎回。 但し、節約のためではありませんが。 確認しますが、機能を使っている最中に抜くのではなく、使わない時ですよね? 家電製品によっては、コンセントをさしたままだと火災の原因になることもあるといいますし、歩いていてコードに足がひっかかる可能性もあります。 その方がよっぽど故障の原因になりますよ。 危険だと思いませんか? 家事が終わってリラックスしたい時、当然ですがソファまで歩いて行くのでしょう? その途中でコンセントを確認すればいいだけのこと。 本末転倒の意味がわかりません。 確かに、家電の中にはコンセントをずっとさしっぱなしのものもありますが、使用時だけさしこむものもあります。 冷蔵庫やDVD等は前者ですが、掃除機やアイロン等は後者です。 電動ソファも後者だと私は思います。 それとも、トピ主は掃除機やアイロンもずっとコンセントをさしたままにしていますか?

    トピ内ID:1955042562

    閉じる× 閉じる×

    想像ですが

    しおりをつける
    🙂
    みすず
    電気代うんぬんより違法電波による誤作動や お子さんやペットが 誤って動かして怪我や事故につながるのを恐れていらっしゃるのでは? 今居なくても予定があるなら今から習慣にしておくほうが良いですよね。 刺しっぱなしとこまめに抜く、ではやはりこのご時世こまめに抜く、の方に軍配があがるかと。 いつも抜けてるのだから、いい加減覚えましょう。

    トピ内ID:8301148276

    閉じる× 閉じる×

    抜き差しし過ぎると、コンセントもプラグも壊れますよ。

    しおりをつける
    🙂
    トピ主に疑問です
    メーカーに問い合わせて確証取ってください。 昭和の古い家電でなければ、待機電力なんてほぼ無いです。 ほぼ存在しない待機電力をケチッて、マッサージ機が壊れて丸ごと買い替えのほうが損でバカバカしいですよ。

    トピ内ID:5235288046

    閉じる× 閉じる×

    待機電力は気にしないが抜く

    しおりをつける
    blank
    意外と発火する
    火災の方が怖いから使わないときは抜きます。 そもそも、抜いていることをわかっているならさしてから座ればいいのに。 なぜ学習しないのかその方が不思議です。 旦那さんがコンセントを抜くのは理解できるけれど、何度も体験しているのに学ばないトピ主さんは不可解です。

    トピ内ID:3453297325

    閉じる× 閉じる×

    差したままです。

    しおりをつける
    弥生
    我が家も数年前から電動リクライニングソファーを使っていますが コードは一度も抜いたことないですよ。 そもそもソファーを壁にくっつけて設置してあり、コードはソファの裏(背もたれ側)にあるので歩いていて足に引っ掛かるなんてことがないです。 だからコンセントなんて見えませんし イチイチ抜きません。 電動リクライニングソファって [寛ぐため]の物なのに 座ってすぐに使えないなら[電動]買う意味ないですよね? トピ主さんのダンナさんのようにコンセント抜くなら安い手動のリクライニングソファーで良かったと思いますけどね。 変なところ拘るケチな男に思えます。

    トピ内ID:1325171144

    閉じる× 閉じる×

    そうですねー

    しおりをつける
    🙂
    アフリカのぺぺ
    待機電力はかかってるので単純にコンセントを抜いたほうが経済的です。微々たるものですが。 一方で貴方の言う「そんな頻繁に抜きさししたら、故障の原因にもなる気がします」はそんな気がしているだけですよね。誰か具体的にそれを証明していますか?貴方の使っている電動ソファのモデルで。 そうではないのならそれは単なる貴方の思い込みなので、都度コンセントが刺さっているか確認する習慣をつければ良いだけでしょう。 単に面倒くさがってるだけなのを故障云々に絡めているだけにしか見えませんが。

    トピ内ID:8534814369

    閉じる× 閉じる×

    スイッチ

    しおりをつける
    🐤
    ひよぴよ
    スイッチがついているタップに変えて、 ソファに座るときは常にスイッチを入れてからにしたらどうでしょう? スイッチなら足で「えいっ」と入れられますしね! 座りたいときに電源が切れているときのストレスも、 待機電力を節約したい・使ってないときは電源を切りたい気持ちも、 どちらもわかるので、折衷案を模索してみては?

    トピ内ID:7938115869

    閉じる× 閉じる×

    正しく抜き差しできている?

    しおりをつける
    🙂
    かに
    長く使えば中の細い線が切れる可能性が高くなるしコンセント側も緩くなるのでその方が心配。 トピ主宅の使用頻度は? 朝さして就寝前に抜く、これならトピ主さんのイライラも減るのでは?

    トピ内ID:6997174957

    閉じる× 閉じる×

    待機電力とは

    しおりをつける
    🙂
    家電のたっちん
    正式には「待機時消費電力」と言います。 本体の電源を切っていても、常時表示画面が点いているもの、 テレビやエアコンなどリモコン操作する機器が受信可能状態に なっているもの、常に回路を動かしていなければならない ガス給湯器などはこの「待機時消費電力」がかかります。 逆を言うと、単純なラジオなど表示部も点灯せず スイッチを入れない限り本体が通電しないようなものなら 「待機時消費電力」はかかりません。 エアコンやテレビの取説には「待機時消費電力量」が明記 されていますから電動ソファを調べてみることです。 仮に待機時消費電力量が1Wかかる家電があるとして、 1年間刺しっぱなしにして、8.76KWh/年。 電気代に換算して年間約237円(1KW/h=27円換算)です。 365日で割ると、一日当たり約0.65円、つまり1日1円も掛からないの です。 おそらく電動ソファもコンセントさしっぱなしでは ほとんどかからないと思いますよ。 で、質問のコンセントの傷みに関しては、抜き刺しすることで コンセントの付け根部分の断線とか十分にあり得ます。 ちゃんとコンセントのヘッド部分をつまんで抜き刺しすれば良いのですが、 ためにコード部分をつかんで抜くという行為を繰り返せば、 芯線を傷める原因にはなりますね。 とはいえ、コンセントに関しては賛否あって待機消費電力以上に 気になるのが「トラッキング」です。コンセント部分に埃などが 付着することでショートし機器が駄目になる、最悪火災になる、、、 というものです。 ご主人に待機時消費電力をちゃんと説明する。 それでも納得しないのであればスイッチ付タップにして、 コンセント手元でオフに出来るようにする(それでも抜いちゃう でしょうね・・)。

    トピ内ID:0308070949

    閉じる× 閉じる×

    コンセントと電源ケーブルの間に

    しおりをつける
    blank
    モンジベロ
    スイッチをかませれば終わりです。 抜き差し自体の行為はあまり機器的にもよろしくないので、スイッチががついた電源コードを間に入れて(コンセント近くのスイッチもありますが、それだと立たないといけなくなるので)ソファ近くにスイッチが来るような電源コードを使って、電源は手元のスイッチでコントロールするだけですよ。

    トピ内ID:5890880614

    閉じる× 閉じる×

    祖父が同じでした

    しおりをつける
    🙂
    ゆう
    祖父が毎日、寝る前にコタツのコンセントを抜いていました。 火災とか危ない言っていたように思います。 価値観はそれぞれなので、そんなことで揉めずに、へーそうなんだくらいで合わせてあげたら良いのでは?

    トピ内ID:4425973536

    閉じる× 閉じる×

    できることをやる

    しおりをつける
    🙂
    まる
    >やっと家事が終わり、 >ソファーに座ってリクライニングボタンを押すと >コンセントが抜けているので作動しない…で、 >また立ち上がってコンセントをさしに行く… それだけ毎回のようにコンセントを抜かれているのなら、 (たとえ抜かれていないときが多少あろうとも) 最早、毎回抜かれている前提で、 コンセントを確認(さす)してから座る、をルールにした方が早くないですか? 旦那に変わってもらうより、自分が変わる方が早いです。 >そんな頻繁に抜きさししたら、故障の原因にもなる気がします… 「気がする」だけで、本当に故障するかどうか・・・ まあ、仮に、頻繁な抜き差しが本当に故障につながるのだとしたら、 挿しっぱなしでも、スイッチでオン・オフできる延長コードありますよね? あれを導入されたらどうですか? それなら、抜き差しの回数は減らせるでしょう。

    トピ内ID:9861167615

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    🙂
    くー
    皆さんご意見ありがとうございます。 そうですね、確かに座ろうとする度に確認した方が良いのかも知れません。夫の性格上、電源タップを購入するのは、コンセントを抜く行為よりお金が掛かるので反対されると思います。 夫が休みの日は、さっきコンセントを差したのにまた抜けてる…と言う状況です。 コンセントの痛みを心配したのは、以前トイレの温水万歳のコンセントを夫は使う時は差して、それ以外は抜いていたので結果、コンセントが断線して買い替えるハメになったと言う事があったので気にしてました。 待機電力等きちんと調べてメーカーにも問い合わせたりして解決したいと思います。 ありがとうございます。

    トピ内ID:4245118328

    閉じる× 閉じる×

    電気代が心配ならば

    しおりをつける
    blank
    昭和人
    コンセントを頻繁に抜き差しして故障するのが、 ソファー側のプラグで、ご主人がDIYの心得と工具を持っていれば、待機電力2年分くらいの部品を買ってくれば、自分で修理できます。 自分で修理できなければ、出張修理でン千円かかります。 壁側のコンセントの故障だと、修理には電気工事士の免許を持った人の出張が必要です。電気代全体の1ヶ月か2ヶ月分は見ておいた方が良いでしょう。 でも、ご主人みたいな人は、説明に納得できても、今までの習慣は改められないだろうな。 なお、電気コタツの例をあげてる人がいるが、 電気コタツ、電気コンロ(埋込でない)、ヘアードライヤーは、必ずコンセントから抜いてください。 安全装置は付いているが、うまく作動しないことが予想されます。 炊飯器、トースター、マイコン式ポットは抜く必要はありません。

    トピ内ID:4541115762

    閉じる× 閉じる×

    コンセント抜きます

    しおりをつける
    😑
    でんでん虫
    電気製品のコンセントは使い終われば、必要のないコンセントは抜きますよ。勿論、電気代の問題ではないです。習慣に成ってるのかな。出掛けたときに抜き忘れたぁと心配するのも嫌ですからね。 また延長コードの個々にスイッチがあるのを使用しています。便利です。

    トピ内ID:9063195173

    閉じる× 閉じる×

    我が家も…

    しおりをつける
    blank
    かおり
    スイッチ付きのコンセントです。 差しっぱなしにして、使わないときはスイッチを切る…これが一番かと。 便利なものが登場しましたね♪

    トピ内ID:3492092910

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]