詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    親に嫉妬してしまう

    お気に入り追加
    レス14
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😨
    しんまま
    ひと
    シングルで5歳の娘を育てています。 基本娘と2人で暮らしていて、コロナの影響もあって、両親と娘が会うのは3ヶ月に1度程度です。 両親は娘をとても可愛がってくれていて、とてもありがたく思ってます。 その気持ちに嘘は無いのですが… 両親が私にはしてあげられないことをしてあげて、娘が喜んでるとモヤモヤしてしまいます。 例えば… 私が娘が赤ちゃんの時に作ってあげたぬいぐるみが壊れてしまい、母が直してくれると言ったのでお願いしたら、私が作ったものに母のアレンジが加わって別物になってしまった。 →私より母の方が裁縫が上手なのは分かってるけど、こんなの私が作ってあげたものではない…もういらない… 私が買ってあげた12色色鉛筆があり、それをお気に入りの色が短くなったら1本ずつ買い足していたのに、父が24色色鉛筆を買い与え、私が買ってあげた色鉛筆を使わなくなった。 →どうしてもう色鉛筆はあるのに、また買ってくるの?しかも私が買ってあげたものより良いものを… 保育園なので、スカート禁止などのルールがあるのに、可愛いスカートを何着も買って送ってきて、娘が着たがる →保育園で禁止だって知ってるのに、なんで買うの…いつ着るの?平日の朝着れなくて泣かれて困るのに… など思ってしまいます。 そんなことでモヤモヤする私がおかしいんでしょうか…?

    トピ内ID:4080507232

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 9 面白い
    • 130 びっくり
    • 6 涙ぽろり
    • 64 エール
    • 4 なるほど

    レス

    レス数14

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    並び順:古い順

    お疲れ様です。

    しおりをつける
    blank
    わかめ
    おじいちゃんおばあちゃんの「あるある話」だと思いますよ。 どこの祖父母も、大体余計なことをしてくれます。 主さんのところだけではないです。 甘いものは程ほどにしたいのに、食べたいだけ食べさせちゃったり、 夕飯前にお菓子をあげちゃったり。 祖父母は孫を育てる責任がないし、自分たちを好きになってほしい一心なんでしょう。 しつけ(嫌われ役)はママの仕事~って感じ。 で、たぶん、そこをくぐり抜けることで、子供も成長するのかもしれません。 例えば、保育園はスカート禁止、ルールはルールです。 ルールを守ることの意味を理解できる機会ですよ。 色鉛筆は仕方ないかな。 誰だって、新しい物の方が嬉しいよ。 新しい色鉛筆でたくさんお絵かきして、ジイジバアバに送ってあげよう。 きっと喜ぶよ~って、 良い方向に考えてみましょう。

    トピ内ID:7606791830

    閉じる× 閉じる×

    こちらから要望を出しておくのはどうでしょう。

    しおりをつける
    💡
    ヒラメ筋
    >平日の朝着れなくて泣かれて困るのに… これは、親にこういうわけで困っていると言った方が良いと思います。 親としては、主様を助けたくて娘にあれこれしているだけなので、それが返って困る結果となっているなら、きちんと伝えましょう。休日に着たら良いと思ったのかもしれませんが、泣かれては毎朝のことですから困りますよね。 色鉛筆とかぬいぐるみの話は、孫娘に良いものを与えたいという気持ちですから、大目に見たらいかがですか? 主様を助けるために、何かしたくてたまらないのでしょう。3カ月に一度程度会うなら、その時に本当に役に立つことをお願いしておいてはいかがですか? 何も伝えずにいて困ったことをされるより、主様からきちんと要望を出してやってもらう方が、親の気持ちも満足させられるし、主様も助かると思います。

    トピ内ID:3877261343

    閉じる× 閉じる×

    「毒親」にならないように

    しおりをつける
    🙂
    華丘
    例に挙げた話はどれも笑い話(苦笑)で済むような、微笑ましいエピソードですよね。 ぬいぐるみ、多色セットの色鉛筆、幼児のスカート、皆んなイライラする話ではない。 せいぜい「まぁ、しょうがないわ」ぐらいのところです。 可愛がってくれるだけ有り難いと思った方がよろしい。 どんなに祖父母に懐いても、母子の結びつきに勝る事はありません。 ただし、あなたのように屈折した感情で接していると、毒親に陥る危険がありますよ。

    トピ内ID:8540881371

    閉じる× 閉じる×

    酷いなぁ

    しおりをつける
    blank
    れんのん
    ぬいぐるみの件はないなぁ あなたは物に気持ちを入れ込みすぎる傾向が、あるみたいですね 元々、お母様はそういう過干渉なところありませんでした? その反動かなと思いまして 一本ずつ買い足せる色鉛筆は ほどほどにいいものだと思いますが 今度は24本を買い足せばいいのでは? 12本はお出かけ用ではどうですか? 実の親なんだし、もっとリクエストしたらどうですか? 私は義親にすらリクエストしますよ そうしないと、どうしてもいらないものを送ってくるので 趣味が合わないのは仕方ないかもしれないけど サイズの小さい服とか (うちの子は小粒で成長著しいわけでもない) なんでそうなるの?という感じなので 厚かましくもお願いしたところ、喜んでもらいました 何かしてあげたいけど 方法がわからないのだそうです ちなみに同い年の同居の孫がいます それでも、サイズ違いの服が届くのですから 言わないとわからないものみたいですよ

    トピ内ID:5706724182

    閉じる× 閉じる×

    よく聞きますよ。

    しおりをつける
    🙂
    みか
    例えばろくに子育てをしてこなかった父親が、孫には激甘とかね。 特に女の子は可愛いみたい。笑 そりゃ孫なんて会いたい時に会って、好きなだけ可愛がれる存在だから。 親は責任感があるから、必死になるのです。 接する対象が違うので、仕方無いのでは? 親に嫉妬ではなく、娘さんに嫉妬ですよね? 親離れしたらどう??

    トピ内ID:1946162533

    閉じる× 閉じる×

    仕方ない

    しおりをつける
    🙂
    よし
    よく聞くよ~。そんなにダメ? あなたにも将来孫が出来たら多分親の気持ちが分かるよ。 孫は育てる義務が全くないから、テキトーに可愛がれるのです! それが祖父母の特権じゃ無い?

    トピ内ID:0162906545

    閉じる× 閉じる×

    時は流れる

    しおりをつける
    blank
    みはや
    うーん、「自分が買ってあげたもの」って、思い入れが深くて大事にしたい気持ちはよくわかります。 でも、幼稚園児が「色鉛筆のお気に入りの色がなくなったら一本ずつ買い足す方法」っていっても、一本使い切るのに、半年や一年はかかると思うんです。てことは、二、三年は使ってるのでしょう?缶もボロボロじゃないですか?色鉛筆なんて何セットかあっても別にいいと思うし、別に「最初のものに思い入れがあるから、それだけを使ってほしい」とかいう考えだと、それがもう何年経っていて古いものに見えるか、親自身よくわからなくなってませんか? ぬいぐるみにしても、穴が空いてたらそのままもっとぼろぼろになっていくし、みすぼらしくなっていってしまう。 修繕したいなら自分で修繕すれば良かったのに、うまくない修理を人にやらせるから、そうなっちゃう。 だけど、客観的にみれば、ボロボロよりはマシ、って事だと思う。 自分の思い入ればかり優先してたら、世の中は実は何年も経ってて、それがもう客観的にどう見えるか、わからなくなってるのかもね。 たまには、誰かにキッパリと判定してもらわないと、浦島太郎みたいになりますよ。 子供の世界は、リニューアルの移り変わりが速いですよ。

    トピ内ID:4506799587

    閉じる× 閉じる×

    スカートの件だけ

    しおりをつける
    🙂
    甘梅
    >保育園なので、スカート禁止などのルールがあるのに、可愛いスカートを何着も買って送ってきて、娘が着たがる →保育園で禁止だって知ってるのに、なんで買うの…いつ着るの?平日の朝着れなくて泣かれて困るのに… 上から2つ目まではまあ仕方ないかなと思いますが、スカートの件だけは 「結果的に孫を悲しませる事になっているから、やめてほしい」 とご両親に言っていいと思います。 自分が困るから、じゃなくて、「孫が」悲しい思いをしていると言うのがポイントです。

    トピ内ID:1589652953

    閉じる× 閉じる×

    素直に

    しおりをつける
    🙂
    より
    感謝した方がよいですよ。 娘さんが喜ぶ姿だけで、親にありがとうと言ってあげられるようでなければ。 ところで保育園はスカート全面禁止なんですか?怪我とか見た目とかのためにズボン必須というだけで、ズボンの上にスカート履く形ではダメなんでしょうか?聞いてみては?

    トピ内ID:7195444446

    閉じる× 閉じる×

    ばぁばの立場から

    しおりをつける
    🙂
    トピ主様、私も娘の子供達に何か買ったりすると色々なクレーム言われるから良くわかります! ご両親様のしてくださる事は完璧ではありません。トータルして害にならなければ妥協も必要かも知れません。 先ずはトピ主様に対する愛情から良かれと思いなさっていると思います。

    トピ内ID:6685245825

    閉じる× 閉じる×

    自分本位では

    しおりをつける
    🙂
    匿名
    ぬいぐるみとか色鉛筆とか、主さんが色々気持ちがあるのはわかるけど、ボロボロのずっと使ってる孫見てて切ない気持ちわかりませんか? お子さんに色々してくれるのは、主さんのためではなくてお子さんのためですよね。 お子さんが喜んでるのに「私が作ったんじゃ無い…もういらない」ではなく、「ママとばぁばの合作になって更に◯◯ちゃんにぴったりなものになったね」って私なら子供に渡します。 子供が喜ぶのが1番ですから。 スカートも5歳ならちゃんと話せば「保育園には着て行けないけど、毎週日曜日はこのスカートきて、特別なことママとしよう」と話せば分かりますよ。毎朝揉める必要もないです。 贅沢な物は(この先だと携帯ゲーム機とか、ブランドの服とか)欲しがっても先に相談してとだけ話せばいいと思います。

    トピ内ID:9253564984

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    😨
    しんまま
    娘が父が買った色鉛筆でお絵描きしていて、その傍らに母が作り替えたぬいぐるみが転がってるのを見て、ついカッとなってトピ立てしてしまいました。 一晩経って少し落ち着いて考えてみて、両親に対するそれぞれの不満は別々のものだと思いました。 父に対して。 玩具や本などを買い与えるが一緒に遊んでやったり読んでやったことはない。 幼児用の雑誌等も買ってくるが、買ってくるだけなので、娘が付録で遊びたがったりしたら作るのは私。 折り紙を折ってやるのも私。 24色の色鉛筆だって、絵を見て褒めるのも私。ちびたら買い足すのも私。 それなのに「おじいちゃんがくれた〇〇」と娘が言うので、確かにそうだけど…という気持ちになる。 母に対して。 元々裁縫や工作が好きなため、我が家が母の作品にあふれてしまう。 ぬいぐるみの件では妊娠中に私がまだ見ぬ娘のために作ったもので、娘の初めての友達になって欲しいと想いを込めたものだったのに、母の作品に作り替えられてしまったことがショックだった。(じゃあ自分で直せば?というご意見は分かりますが、仕事が忙しくて中々直せず…。破れたところだけを繕ってくれると思ってお願いしたら全然違うものになってしまいました。私が作った物を勝手にアレンジしたことは初めてのことではないので、うかつと言えばうかつでしたが…) このようなことは初めてではなく、ひとつひとつは小さなことですが、何回も同じことをされてついにコップが溢れてしまったのかな…と自分では思いました。 何度かプレゼントは誕生日とクリスマスだけと親には言ってるんですが、「このくらい良いでしょ」と毎回何かしら持ってきます。 娘はもちろん喜びますが、私は嫌な気持ちになってしまうんです…。 娘がモノに釣られる気がして嫌なんでしょうか…

    トピ内ID:4080507232

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    トピ主です2

    しおりをつける
    😨
    しんまま
    それか、 親が私にはしてあげられないことをしてしまうことで、 親に「一生懸命1人で子どもを育ててる自分」を否定されてるような気持ちになるのかも知れないと思いました。 私だけでは足りない部分を勝手に補完されるというか…。 素直に「娘を可愛がってくれてありがとう」と思えれば、どんなに良いかと自分でも思います…

    トピ内ID:4080507232

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    お疲れ様です。

    しおりをつける
    blank
    わかめ
    追加レス拝見しました。 いろいろ気づきがあったようですね。 トピや追加レスを拝見する限り、主さんはきっと、今、 精一杯、頑張って生きているんだなと思いました。 精一杯頑張っているから、ご両親がやることに、自分の不足を見てしまう。 でもね、違いますよ。 前レスの繰り返しですが、おじいちゃんおばあちゃんはみんな「そんなもん」です。 どこのジジババも、そういうことをするものです。 トピの登場人物のうち、主さんを除いた三人さんは、誰一人として「主さんの思い通りにはならない」でしょ。 でもこれって、例えば、お子さんから見た主さんは?どうですか? 主さんは、お子さんの思い通りになっていますかね? 父母から見た主さんもそうです。 つまり、立場が違えど、み~んな、誰も思い通りになんてなりません。 主さんは今、精一杯頑張って生きています。 頑張っているから、たぶん、「もっと頑張らなくちゃ」と肩に力が入っているんじゃないですか? 少し、肩の力を弱めてみましょう。 スカートの件ですが、お母さんがお裁縫が得意なようなので、スカートとパンツをくっつけたデザイン(保育園でもOKスタイル)に直せませんかね? 娘ちゃんの為にと、お願いしてみましょう。 お父さんには、「雑誌を買ってくれてありがとう、次は工作まで一緒にやってあげたら、娘ちゃんはもっと喜ぶから、よろしく~」と言ってみましょう。 まあ、やってくれるかどうかはわかりませんが、 やってくれたらラッキーくらいの気持ちで、お願いしてみましょう。

    トピ内ID:7606791830

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]