詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    痛風持ちの彼

    お気に入り追加
    レス15
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😨
    すみれ
    恋愛
    ご覧頂きありがとうございます。 33歳男性とお付き合いしている28歳女性です。 出会いはマッチングアプリで、2ヵ月前に知り合い、1ヶ月前から付き合っています。 先日、彼から「25歳の時に痛風になり、今も定期的に医者に通っている。毎朝尿酸値を下げる薬を飲んでいる」と教えられました。 正直痛風という病気自体あまり知らずにおり、聞いた時もさほど深刻に捉えていませんでした。 その後母親と話していた時に彼の話になり、軽い気持ちで現在の状況を話しました。 すると母から「いい人なんだろうけど健康面にリスクのある人との結婚は賛成出来ない。まだ付き合ったばかりだし、深入りしない内に別れた方がいい」と言われてしまいました。 食生活、将来のこと、妊娠した際の薬の影響等、色々心配なようです。 付き合ったばかりの彼の持病のことを簡単に親へ話してしまい、彼にも申し訳無いし親の不安を煽ってしまって反省しています。 しかし痛風って結婚を反対されるほどの病気なのだろうか(そもそも結婚の話も具体的に出ていないしまだ付き合ったばかりなのですが……でもお互いに将来を見据えた相手として意識しています)と考えてしまいました。 発作が起こったのは25歳の時の一回だけのようです。 自分なりに病気自体のことは色々調べてみたのですが、痛風の方と結婚した等、その病気と身近に付き合ってる方のお話が聞けたら有り難いなと思い書き込みました。 付き合ってから初めて健康面の話を聞きました。人柄は温かく優しく真面目で、素敵な人だと思っています。 彼のデリケートな話を簡単に話したりここで聞こうとしたりする私の方が結婚相手としてどうなんだろうと思う自分もいるのですが、教えて頂けると有り難いです。よろしくお願いします。

    トピ内ID:4550065742

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 6 面白い
    • 71 びっくり
    • 5 涙ぽろり
    • 12 エール
    • 5 なるほど

    レス

    レス数15

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    並び順:古い順

    よくある病気

    しおりをつける
    🙂
    兼業主婦
    医療従事者です。痛風の患者さんを恋愛対象外にしたら、高血圧、糖尿病、脂質異常症などの患者さんも全部結婚対象外ってことですか?それだとかなり結婚相手が減りそうです、薬を飲んでコントロールできている人はたくさんいますよ。 痛風の原因は、体質もありますがアルコール多飲者も中にはいます。アルコール依存症でないことだけ確認できていれば、問題ないと思います。 トピ主さん自身も言っていますが、持病を勝手に第三者に話すことの方が問題だと思います。

    トピ内ID:7609591497

    閉じる× 閉じる×

    レスします

    しおりをつける
    🙂
    ちょこ
    私もお母様のご意見と同じです。逆に今わかって良かったと思います。 私も痛風には詳しくありませんが、もう少し年齢のいった方のご病気だと思っていました。 結婚してから発症したならまだしも、まだ知り合った段階なので、私ならよくよく考えると思います。 食事に制限がありますよね。それがいつか負担に思う日が来るかもしれません。 また、それほどでもなかったとして、痛風になった原因ですよね。もし過度の飲酒によるものだったら。私なら難しいです。 私の父はお酒に弱いくせに、付き合いだといってよく飲みに出かけていました。子どもながらに色々と嫌な思いをしました。なので酒飲みの男性は苦手でした。色々と苦労する事が予想できたからです。 これからもお付き合いを続けていかれるのなら、よくよく話し合って、その辺をクリアにした方が良いと思いました。 ただ親心ですが、結婚って、色々大変よ。出産や子育て、親戚付き合い等々。できるなら身軽にスタートを切った方が良い。 問題を抱えてのスタートは、あなたの事を思ったら心配よ。今ならまだ選べるから。彼が話してくれて良かった。 幸せになってほしいです。

    トピ内ID:1298460857

    閉じる× 閉じる×

    25歳で痛風発症は気にはなりますが

    しおりをつける
    🙂
    ムニエル
    最近は「プリン体、尿酸値」ってよく聞きますね。 一生食事の管理(制限)が必要なのは他の生活習慣病と同じ、何より本人の自覚と努力が大事。 結婚を考えるなら彼が真面目に生活習慣の改善に努める人かどうかでしょうか。

    トピ内ID:9063526846

    閉じる× 閉じる×

    彼、

    しおりをつける
    ゆかたん
    きっと良い人なのでしょうね。 だからトピ主は大事だと思いたくない。 ですが、私なら結婚を見据えたお付き合いを止めます。 痛風のような生活習慣の影響が大きい病気なら、なおさら共同生活に危惧を覚えます。 健康な二人であっても、結婚生活は山あり谷あり。 子どもができたら、親は病気の治療だのと言っていられません。 勿論、長生きもしなくてはいけません。 トピ主はまだ選べるのですから、生涯のことを真剣に考えてほしいです。 いまだけの幸せを考えないで。

    トピ内ID:5794939029

    閉じる× 閉じる×

    若いのにね・・・

    しおりをつける
    😑
    大事だと思う
    痛風に限らず、持病のある人との結婚生活は食事管理が大変だと思います。 うちも夫が糖尿病になってから食事をガラリと変えました。 4か月弱で正常値になったので薬もなくなりましたが、いつ再発するかわからないので食事制限は変わりません。 一生食事には気を付けることになるでしょう。 あなたにその覚悟があるなら普段の生活で困ることはあまりないとは思います。 例え今、なんの問題もない人と結婚したとしても、40代50代になれば何かしらの病気になる可能性もありますからね。 どうなるかなんてわかりません。 そうなれば、食事制限や健康管理はしなくちゃいけないわけですし。 とりあえず、彼に痛風についてもう少し詳しく聞いてみたらどうですか? 食事など気を付けているのか?とかもね。

    トピ内ID:7356449574

    閉じる× 閉じる×

    通風を調べて見ましょう。

    しおりをつける
    🐱
    結婚19年目
    食事制限だったり、どの程度通院しているのか。家族に痛風はいないのか。 将来起こるかもしれない病気など調べてみる必要があります。 そこで、自分が出来る範囲の事なのか考えてみる。自分にそこまでキャパがあるかどうか。 ちなみに、母親は『相談』出来る唯一の人(他人ではない)なので、意見を聞くことは大事だと思います。 もし結婚をして、夫に何かがあれば双方の親が絡んできますから。 (私自身、夫が倒れた時に実母が駆けつけてくれて心強かったです。) 付き合い始めたばかりだけに、悩んで当然ですよ。 私は昔、紹介された男性(10歳上)と数回会った後に、自身の卵巣が病気で一つしかない事を告げたことがあります。するとすぐ連絡が無くなりました。 連絡がなくなったことは別にショックではありません。それも一つの価値観ですから、仕方のない事だと思っています。 彼は現在仕事に支障は無いのでしょうか?どんな生命保険に入っているのでしょう?加入できない事項などあるのでしょうか? そういう事も考慮して、判断するなら早いうちに。

    トピ内ID:9912801193

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    😨
    すみれ
    ご意見や温かいお言葉、どうもありがとうございます。 全て大切に読ませて頂きました。 痛風になった原因なのですが、本人は当時食生活が乱れていたのでそこかもしれないと話していました。 アルコールは弱いようで、お酒等殆ど飲みません。 現在は食事に気を使ったり、ウォーキング等の運動を定期的に行ったりしているようですが、なかなか尿酸値が下がらないと言っていました(具体的な数値までは分かりません…)。 体型的には大きめの方かもしれません。 私自身もいつ病気になるか分からないし、まだ知り合ったばかり、付き合ったばかりですが、彼のことは本当にいい人だと感じています。 その一方、何年も薬を飲み続けて本人も努力しているだろうになかなか回復しないということはそれだけ大変な事態なのだろうかと考えたり、将来的なことを想像したりして不安になってしまう自分もいます。 今はまだ聞きづらいですが、今後彼と話し合いながら私も病気について理解を深め、その上で色々考えていきたいと思います。

    トピ内ID:4550065742

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    痛風の夫と結婚して25年!全く困ってないですよ。

    しおりをつける
    🙂
    日向夏
    本人が毎日忘れずに飲み薬を飲むだけです。 薬の処方の為に月に一度、病院には行ってます。 病院代と薬代で、毎月3,500円程度。 年に2~3回、血液検査もします。 食事も、私は25年以上特に気にせず普通に作ってきましたよ。 アルコール関係だけは、なるべく糖質プリン体0のものにしています。 夫が痛風だからって、何も不便は感じた事ないなぁ。 定期的に病院に行っているので、むしろ悪い病気などあったら早く発見されるのではないでしょうか。 妊娠の薬の影響なども、少なくともうちは全くなかったですよ。 成人した息子と娘がおりますが、至って健康! 2人とも成績優秀で運動神経も良く、優しくて自慢の子供達です(これは全く関係ない情報ですが笑、トピ主さんが妊娠への影響を心配してるので、あえて書きました) うちの夫も、私と知り合う前の28歳の時に一度発作が出ただけでだけで、それ以来一度も発作は出ていません。 死ぬほど痛いらしいので、二度とあんな思いはしたくない!と、本人が薬を飲み忘れる事もないので、私は全く管理もしてないですよ。 トピ主さんも、せっかく優しくて真面目で素敵な方と御縁があったのなら、痛風くらいでお別れするのは勿体ない…と、私は思います。

    トピ内ID:8142481571

    閉じる× 閉じる×

    私だったら

    しおりをつける
    🙂
    くろ
    お母様と同じ意見です。 25歳で発症ということはお若い部類に入ると思います。 ずっと食事に管理が必要だし、年を取ってから透析が必要になる場合もあります。 嫌がられる持病を先に教えてくれた彼は誠実だし、良い方だと思います。 でも私は無理と思う。 親とか身内に痛風の方がいる経験者じゃないと、最初から痛風持ちは厳しいです。

    トピ内ID:1860207379

    閉じる× 閉じる×

    アスリートもなりますよ

    しおりをつける
    🙂
    あざみ
    現在の彼の体格次第かな? 肥満な夫は結局食生活を変えられず、痛風、糖尿病になり、苦労しています。 だから、病気で人を判断する親の気持ちも分からなくはないです。 しかし、痛風は若くても筋肉の多い人、活動的な人も多そうです。筋肉や激しい滑動の関係のようです。 糖尿病もそうですが、そういう病気は必ず食生活のせいとは限りません。 暴飲暴食しない若い時からスリムな人も痛風、糖尿病だったりします。体質は結構大きい。体質が悪いというのではありません。 病気で人の生活まで察するのは、間違いです。必ずしも贅沢病や食生活の乱れとは限りません。その誤解に苦しんでいる人も大勢です。 何より、親御さんはどんな流れで健康問題まで聞いたのでしょうか?「ご病気は?」などと質問したのでしょうか? 医者以外にそれを聞かれるとかなり不快です。値踏みしているな、と思います。 また、痛風は一病息災の病気と言われます。気を付けさえすれば、身体を労る事を知る病です。 何れにせよ、彼の今の生活次第と思います。 健康リスクは誰にもあります。 出会いがアプリというのも、親の不安かもしれません。

    トピ内ID:7119522982

    閉じる× 閉じる×

    すぐに決める必要はないけど。

    しおりをつける
    🙂
    こと
    まだおつきあいして一ヶ月ということなので、すぐに色んなことを決める必要はないと思います。 でも、お母さんのご意見も一理あると思います。恋愛をしていて結婚も視野に入れたいという状況下では、成就させたいという気持ちを誰もが抱きますので、マイナスの部分はスルーしてしまいたくなるものです。それぐらい、何とかなるというように自分を説き伏せようとしてしまう。 今、トピ主さんも痛風ぐらいで。。。と、それは大したことではないと自分を説得しようとしていますよね。でも、それが本当に大したことではないのかは冷静に判断する癖をつけたほうがいいと思います。 パートナーが病気を患っていると、独身のときには想像できなかった負担が現実的に生じるものです。さらに、お相手の年齢があがっていくにつれ、もっと病気を発症してしまう率もあるのではないでしょうか。 まだお付き合いして日も浅いですので、じっくり考えながら進めることをおすすめします。

    トピ内ID:3074380413

    閉じる× 閉じる×

    痛風本人登場

    しおりをつける
    🙂
    貧乏社長
    彼氏さんは25歳で痛風ですか・・。?年齢的にはちょっと早いかな・・。 私は現在還暦ですが、痛風には45歳でなりました。(おそらく原因はアルコール) まあでもあの痛みの激しさは全てを凌駕します。 20歳の時仕事で親指の生爪はがした時よりも、一昨年前立腺のダビンチ手術受けた時よりも数倍の激痛です。 だからこそもう二度と繰り返したくないとの思いから、生活習慣にはより注意するようになります。 禁煙に始まりアルコールの飲み方は控えめに、それまでイクラやウニを頬張るように食してたのを丁寧に1粒ずつ真心こめて味わい、夜更かしもほどほどにと。 何も考えず、暴飲暴食を繰り返し、糖尿、胃腸、腎臓、肝臓壊して気がついたら手遅れなんて落ちよりもよほどいいと思いますよ。 本人さえしっかりと自覚して管理できれば何も問題ないはずですよ。

    トピ内ID:8255137773

    閉じる× 閉じる×

    お母様と同じ意見です

    しおりをつける
    🐶
    みどりこ
    痛風って食生活などの乱れが原因だと思うので、だらしのない人なんだなという印象です。25歳で痛風になる人なんて、私の周りにはいないですし、このトピで聞いてもちょっと信じられないくらいです…。50代以上の人が痛風になるのとは事情が違います。この若さで痛風になる程なら、彼氏さん、遅かれ早かれ他の病気にもなるんじゃないかと。将来結婚を考えるなら、もし彼が寝たきりとか、病気で仕事ができなくなっても支えてあげられる覚悟はあります?健康の不安は経済問題にも直結しますよ。いざとなったら、あなたが稼いで彼(と子供)を養っていく覚悟が必要です。それだけじゃなく、痛風の原因が生活習慣であるなら、基本的に彼氏さんはだらしのない人です。付き合っている間は一見ちゃんとした人だとしても、結婚するとだらしのない本性が出てきちゃう可能性も…。私はお母様と同じ意見です。

    トピ内ID:1363841716

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です2

    しおりをつける
    🙂
    すみれ
    沢山のレス、どうもありがとうございます。 色々な視点から考えや似た状況、現在を教えて頂けて本当にありがたい限りです。 励まされたりハッとなったり、ここに書き込む前の自分にはなかった気持ちや考え方、知識をいただくことが出来ました。 皆さんの返信を拝見しながら健康面のリスクは彼だけではなく自分も含め誰にでもあるということ、状況と気持ちを切り離して考えられず、ネガティブな情報に目を背けがちな自分がいることを特に強く感じました。 どのご意見も大切に受け止め、病気の理解を深めたり彼にも今後もっと話を聞いたりしながら、落ち着いて彼との関係を考えていきたいと思います。

    トピ内ID:4550065742

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    通風は

    しおりをつける
    🙂
    お大事に!
    障害が残ったりしますと障害者手帳が交付される場合があるので 公的なサポートが受けられたりするんですよ! こういった制度面のことを調べて良き理解者として彼を支えてあげてください。 治療や制度の整っていないような稀少な疾患なら本当に大変なのですが、 通風は比較的よくある疾患であり、 日本全国どこでも治療法や制度面も充実していると思います。 ただ、配偶者になるかどうかはよく考えてください。 友人として支えてあげるならば問題ありません。

    トピ内ID:9269302289

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]