詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    • ホーム
    • 話題
    • 子供なし主婦。保険に入っていません。おかしいでしょうか?
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    子供なし主婦。保険に入っていません。おかしいでしょうか?

    お気に入り追加
    レス24
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐱
    桃太郎
    話題
    先日、友人が初期の癌になり300万円保険金が入ってきたと話してきました。 私が何も保険に入っていないと話すと とても驚かれました。 この反応に驚き、他の友人にも聞きましたが皆さん保険に入っているようです。 病気で手術や入院をしても高額医療制度もあるし、子供もいないので残さなければならないお金もありません。 ちなみに私は50歳。 両親の介護中の専業主婦。 喘息の持病あり。 貯金は約50,000,000円あります。 こんな私でも、やはり保険に入った方が良いのでしょうか? また、私のような立場の場合どのような保険がおすすめですか?

    トピ内ID:4393838798

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 15 面白い
    • 54 びっくり
    • 3 涙ぽろり
    • 95 エール
    • 5 なるほど

    レス

    レス数24

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    並び順:古い順

    貯金出来ない人は

    しおりをつける
    🙂
    ライム
    保険に入る方がお得です。 あとは重い持病があるかどうか。 適用範囲は変化していきます。 何十年前に入った保険は最新でも、実際病気に掛かった数十年後には「これはこの病気に適用してません」なんて事は良くあります。 でもそういう事実は中々アピール出来ません。 保険会社が潰れるかもしれませんからね。 そういうのを見越して、終身保険ではなく更新型にすると、歳をとると掛け金が高くなります。 もうシニアに近い年齢ですし、貯金があるのなら今更保険加入しなくても大丈夫かと。 保険は万が一の安心の為に入ってる人も多く居ます。 私は子供が居ますので、万が一の為に格安な都道府県共済、学資保険、死亡保険に加入してます。

    トピ内ID:1887300011

    閉じる× 閉じる×

    必要だと思われる個人保険は

    しおりをつける
    blank
    人生長い
    自動車保険と個人賠償責任保険でしょうね。これらはもしも、の時は法外なお金がかかることが多いですから。あとの、火災保険などはご主人が入っていらっしゃることでしょう。 そのほか、もし、あなたの家系ががんの人が多く、特に、乳がんが母親・おばあさま、おばさんなどにある場合はがん保険は入ってもよいかもしれませんが、ふつうは、特にいらないと思われます。そのほかの医療保険は必要ないでしょうし、あなたにもしも、のことがあったとき、あなたの収入がないと生活に困る人がいなければ(おそらく、専業主婦ならこれは当たらない)生命保険もいらないです。 保険は入っていれば不幸は起きない、という、まじないと思って共済の掛け捨て程度を検討されてもいいでしょうが、総じて、お金がある程度準備できている場合は、保険は不要ですよね。

    トピ内ID:1942506206

    閉じる× 閉じる×

    要らないと思います

    しおりをつける
    blank
    りんママ
    私は医療保険に入ってますが、それは、自分が貯金が得意ではないタイプであり、なおかつ心配性で体調不良のときに医療費の心配(貯金が減る心配)をするのがストレスだからです。 そんな私でも、掛け捨てにしか入ってません。 「きちんと、貯金ができる人は医療保険不要」は、常識だと思ってました。 生命保険は、独身時は葬式代程度。 子が出来てからは、遺族年金も考慮しつつ死後の学費を賄える程度の保険に入ってます。

    トピ内ID:4862090719

    閉じる× 閉じる×

    考え方の違い

    しおりをつける
    🙂
    匿名
    トピ主様の貯めたお金を将来、自由な時間が増えた際に何に遣うかだと思います。 治療費や入院費に遣うことになんとも思わないのであれば保険は必要ないかなと思います。 普通は時間の楽しみにに思う存分使いたいと思うので保険に入っておけば少しはカバーされるかなと。 そんな高い保険に入る必要はないと思います。 県民共済や都民共済などは数千円から入れますし、お守りとしてと言う考えで皆さん加入してらっしゃると思います。 人生何があるか分からないので何も病気にならなければいいですが病気だけでなく事故もありますし自分が気をつけていても避けきれるものではないです。 私ならせっかく頑張って貯めたお金を治療費に費やすのではなく旅行や趣味に使いたいなって思いますね。 本当にこれは考え方の違いなのでトピ主様がどう考えるかですよ

    トピ内ID:2229857391

    閉じる× 閉じる×

    病気で働けなくなった時のため

    しおりをつける
    blank
    チュン夫
    64歳、家族4人です。独身時代に生保レディの勧めで、死亡保険(終身)+病気・怪我での入院(入院1日○千円の)セットで保険に入りました。結婚して金額を増やし、ガン保険にも入りました。 その貯金はトピ主さん個人の貯金でしょうか?。夫婦合算の貯金でしょうか? 専業主婦だとご主人は保険に入っていると思います。ご主人に何かあると、収入が途絶え、治療費がかさみ、別途ご主人の貯金がなければ苦しいかもしれません。 ややこしい病気や癌で、治療しても良くならず、保険適用外治療や民間療法にすがる人もいます。その場合、全額実費負担となり、結構な金額がかかります。 保険適用外の医療は受けないと決めておけば良いのですが、いざ、家族が意識不明とか余命宣告されれば、藁をもつかむ気持ちになるそうです。 最近の保険は指定の病気になったら一括○○万円出るのが主流で、健康保険適用外の治療に保険金がでるものもあるようです。 仮に、明日、世帯収入がゼロになると、年金が出る65歳までの15年間は毎月15万以上の支出が必要でしょう。 無職でも健康保険・年金保険の支払が必須で金額は高いです。(会社員は半額程度が会社負担だし) 15年×12月×15万=2700万なので、その他費用を含めると65歳までに3000万程は必要になるでしょう。 住宅ローンが残っている場合はもっと必要かも。 片方が死亡した場合は、死亡保険が出て、残された片方が生活できれば良いのです。 1人が多少動くことはできるが働けない病気になると、治療費や生活費もかさみます。ご主人が働けなくなった時に対応する保険は必須だと思います。 高額医療制度を使っても、毎月1日~31日の医療費の限度額までは支払います。 私が手術で6月17日から7月2日まで入院した時、限度額は9.3万で医療費+入院費が6月に13.4万円、7月に2.3万円が必要でした。

    トピ内ID:5247413901

    閉じる× 閉じる×

    私も入っていません

    しおりをつける
    🐷
    あら~フィフ
    保険って、自分が病気になったりした時に家族の生活をある程度保証するために入るものだと思っています。 私も専業なので、例えば私が突然死したからといって次の日から家族が路頭に迷う事もありませんし、医療費はトピ主さんが言うように高額医療制度もありますから保険の必要性は感じていません。 必ず病気になるなら入りますけど、あくまで保険ですから大抵の場合はマイナスで終わりますよね。その分貯蓄に回す方が良いです。

    トピ内ID:4793942936

    閉じる× 閉じる×

    同じく子なし妻です

    しおりをつける
    blank
    まり
    夫には数千万の死亡保障と医療保障がかかっていますが、私は個人年金だけです。 いわゆる貯蓄性商品です。 まあ医療くらい入っても良いけどと思いつつ、入っていません。 トピ主様より10くらい年下です。 同じく高額療養費と自分の貯金でどうとでもなるとたかを括っている面があります。 トピ主様のコメントを見る限り、不要だと思うなら加入する必要はないかな、と思いますよ。 ただ加入されている方を見ると、やはり癌などの継続治療が必要な時に、いくら貯金があってもずっとお金が減り続ける不安は取り除かれるので、いざとなった時に入っていて良かったと思うものなのだと思います。

    トピ内ID:8005742383

    閉じる× 閉じる×

    考え方も親族構成も人それぞれ

    しおりをつける
    🙂
    めんどくさがり
    最近、知人が入院しました。 退院して高額療養費制度を利用しようとしたら、保険で降りる分は相殺されて残りの金額で利用できるかどうかが決まるのだそうで、知人はギリギリ利用できなかったそうです。 「自分が払い込んできた保険が戻ってきただけなのに、貯金を崩して支払う人は利用できるのに保険だとダメだなんて」と嘆いていました。 そいう話を聞くと、貯金があれば医療保険は要らないのかも、と思いました。 それとは別に。 子どものいない夫婦の場合、亡くなったときには配偶者だけでなく、親(亡くなっていれば兄弟姉妹)にも相続権が発生します。 そこで、死亡保障の受取人を配偶者にしておくと、その保険金は親きょうだいに分ける遺産には算入されず、そのまま配偶者に残すことができるそうです。 夫の収入に頼る専業主婦で、遺産(妻名義の財産)も数十万円程度なら、1/3や1/4を差し出したって知れています。 けれども、トピ主様のように十分な貯金をお持ちであれば、差し出す金額もその分高額になるでしょう。 死亡保障つきの医療保険や介護保険など色々あるようですので、ご夫婦それぞれのお考えや立場によって、必要であれば検討なさってはいかがでしょうか。

    トピ内ID:3734216981

    閉じる× 閉じる×

    0が一個足りない

    しおりをつける
    blank
    自分は平気と思うよね
    そろそろ準備はしておいた方が良いです。「これだけあります」って金額を提示されていますが0が一桁足りてません。いくつまで生きるか、他にどんな病気にかかるかも解らないのに呑気だなあって思いました。 本当にお金がかかるのは手術じゃないんですよ。もし普段の生活に介助が必要になったとき、ヘルパー代がかかります。寝たきりになったときは?親族に頼れる人がいなければ保証会社に頼むためのお金も必要です。 全国共済等だったら毎月の掛け金も手頃だし、返金もあってお得です。抵抗があるならこういうものから考えてみてはどうですか。

    トピ内ID:2117742022

    閉じる× 閉じる×

    高額貯金があるなら良いと思う。

    しおりをつける
    🙂
    トクメイ
    5千万の貯金ががあるなら敢えて入らなくても良いかな? そんな私も主さん以上は貯めていますが夫は2つ私は1つ入ってます。 内は子供がいるで加入しました。 主さんの場合、子供がいないから無理に入る必要も無いかと。 ご主人の退職金も出るだろうしね。 両親が堅実に貯金してた場合、相続も期待できます。 家族の形態によりますね。 裕福な友人は主さんと同じで保険は未加入です。

    トピ内ID:1160548594

    閉じる× 閉じる×

    入ってないです

    しおりをつける
    🐤
    50代専業主婦子なし
    病気で通院中ですが、保険がなくても賄えます。 それに悪化して死んだところで、夫は路頭に迷うわけではありません。 家事など何もできない人ですが、私がいなくなったらなんとかするでしょう。 それに私も「専業主婦です」と胸を張れないような家事です。 夫にできないことはないでしょう。

    トピ内ID:5016260565

    閉じる× 閉じる×

    保険は助け合いです。

    しおりをつける
    🙂
    迷い人
    お金に余裕のない人たちが僅かなお金を出し合い、病気で困ったり一家の大黒柱が万が一になっても残された家族が路頭に迷わなくて済むようにする助け合いなのです。ですので極端なことを言えばお金に余裕のある人には不必要なものです。  だから十分な貯えのあるトピ主さんは保険に入っていなくても何等おかしいことはありません。  保険はトータルで考えると保険料として入ってくるお金と保険金として支払われるお金とは収支が均等しています。つまり100人の人が保険料を支払い万が一が生じた1人を助ける仕組みです。何もなければ99人は必ず損(?)する仕組みです。ですから余裕のある人には不要なものです。  結論として家計に余裕のない人こそ保険は必要な制度なのです。だからどうこうとはこれ以上は言いません。悪しからず。

    トピ内ID:4659322670

    閉じる× 閉じる×

    我が家も医療保険について継続するかどうか考え中です

    しおりをつける
    🐧
    子供達が小さく、これからどんどんお金が掛かってくるという時期には夫も相応の生命保険に加入していましたが、子供の経済的自立が叶った時点でその役目も終わったので速やかに解約。 後は医療保険として県民共済のみ残していました。 ご存知の方も多いかと思いますが、共済は実にコスパが良く、これまで何度助けられたかわからないほどです。 我が家は大病こそしていませんが、小手術を数度経験しており、その度に素早く給付金が下りる共済には十分過ぎるほど見返りをもらっています。 当初は総合型に入っていたのですが、数百万という中途半端な死亡保障がついている分、無駄に感じたため途中で入院重視のタイプに移行しました。 お陰で手術の度に手厚い保障を受けることが出来て恩恵は十分もらったものの、年齢が進んだことでそのメリットも薄くなって来たため、保険料の分を貯蓄に回して自家専用医療保険にしようかと思案中です。 トピ主さんが仰る通り、死亡保障は本当に限られた立場の人しか要りません。 当たり前ですが、「自分が死んだら路頭に迷う家族がいる」という人が入るものなので。 よってお子さんがいない、あるいは我が家のように扶養する者がいない人には全く不要です。 僅かな保障でもそこに保険料は掛かってくるのですから、【限られた必要な時期だけ最低限必要な額を】というのが保険の大原則です。つまり貯蓄で賄えそうな事は貯蓄でカバーする方が合理的なのです。 我が国には高額療養費制度という有難い仕組みもあるので、それを活用することと併せて貯蓄があれば、医療保険もやみくもに入らなくてもいいと思います。

    トピ内ID:4221579782

    閉じる× 閉じる×

    私も入ってない

    しおりをつける
    🙂
    まゆ
    私も入ってないに等しい 50代既婚パート主婦 子供は全員独立済 旦那の会社の保険に 私の分も入れてもらってる程度です (掛け捨て、月2000円程度) 自分名義の貯金は 二千万程度しかないけど 高額医療保険制度もあるし なんとかなるかな?みたいな…

    トピ内ID:5790262617

    閉じる× 閉じる×

    うーん

    しおりをつける
    blank
    そわか
    我が実家は病気の果てにリフォームが必要となり実家をリフォームしました。 2500万くらいかかったそうな。 トピ主さんのところの貯金の半分ですね。 もちろんそのあともなんやかんやと1000万は使っています。 それプラス、通常の老後費用。 専業主婦抱えてる家庭で貯金5000万は心許ないですね。 子どもなしなら毎年少なくとも350~400万は貯金できませんでしたか。 25歳くらいからそのくらい貯金してたら一馬力でももうちょい貯まっているはず。 50歳で専業主婦抱えての貯金は少なめですし、不安かな。 相続のアテがあるがゆえの貯金額でしょうか。 保険に入るべきとはいわないけど貯金は少ないなと思います。 ちなみにうちの実家、毎月医療費6万プラス私の祖母を老人ホームに入れてますので毎月老人ホームだけで25万かかります。祖母が入院してもホームのお金はかかり続けます。 高額医療費の制度は役立つかなぁ。そうでもないような。なんだかんだでそれ使っても毎月6万は医療費でかかる。 ただ、保険もマイナーで深刻な病気は意外と対象外なので当てになりません。 私の父は余命宣告されるような闘病にお金がかかるものでしたが多くの保険はその病気では生前にはお金は出ません。 ガンなどメジャーなものは出やすいですね。 保険が必ずしも役立つかといえばそうでもない。 損害保険は絶対入った方が良いですが、医療保険はどちらでも。 ただ、トピ主さん宅は貯金が多くもなく専業主婦抱えてるから周りに保険なしとかバレるといらん心配をされるかも。 まぁ、我が家も医療保険は入ってないですけどね。トピ主さんが0をひとつ書き忘れたのでないなら危なっかしい家計ではあると思う。 大病一つ、障害一つで貧困真っ逆さまもあり得る資産額だと思います。 ただ、それすらの貯金もない家庭も多いので、どこで気持ちの整理をつけるかだけです。

    トピ内ID:3333797819

    閉じる× 閉じる×

    お一人分の貯金ですか?

    しおりをつける
    専業主婦よ
    私は入っています。保険のきかない高度治療もしたいし、一度でその治療が終わるとも、保険を使うのも一度だけとも限らないので。 保険に加入したのは、就職してすぐなので、複数口入っても、月3千円足らずの掛け金で、若い時に入っておいて良かったです。 貯金の5千万円ですが、お一人分なら老後費用からみても、保険は不要かもしれませんが、夫婦2人分であるなら、例えば、一千万する高度医療を受けるとなると、躊躇されないのでしょうか? 重粒子線治療が出てきてからは、保険適用されない高度医療が様々あるのだなと思い、保険を見直しました。保険治療だけでよいなら、私も保険は不要かなと思います。

    トピ内ID:6509254206

    閉じる× 閉じる×

    50歳、私も入ってない

    しおりをつける
    😉
    みくり
    50歳、専業主婦です。 私も保険入ってないです。 入る必要がないと思っています。  なぜなら、 ある程度の貯蓄がある 日本の社会保険は充実しているから です。 もし、100万の治療費がかかったとしても、高額療養費制度を申請すれば、自己負担はほとんどかからないですし。 主さんは、貯蓄もしっかりされているので、入る必要はないと思います。

    トピ内ID:8822732220

    閉じる× 閉じる×

    個人賠償責任保険には入っています

    しおりをつける
    🙂
    とおりすが~り
    同年代、独身女性です。 私が今掛け金を払っている保険は上記の1つだけです。医療保険(終身)も個人年金保険も加入はしていますが支払いは終了していて、今は掛け金は支払っていません。 別の方もレスしていらっしゃいますが、自分の病気やケガではなく、自分が意図せず加害者になってしまった時に、自腹では賠償金が賄えない可能性があります。自転車で死亡事故を起こしたときの最高賠償額は9,800万円と聞いていますが、トピに書いてある預金額を上回っています。 自家用車をお持ちで任意保険に加入していれば、特約でついてきていることが多いですし、クレジットカード会社のオプションとしての取り扱いもあります。月々数百円の出費ですから検討してみてはいかがでしょうか。 シニアになったら被害者の自分ではなく加害者の自分に保険をかける方が得策だと思います。

    トピ内ID:5771816572

    閉じる× 閉じる×

    私も迷い人さまと同じ考えです

    しおりをつける
    🙂
    のみーすけ
    万が一の時に充実した保険金が受け取れるとしても、病になることが必須条件 高額医療もそれを提供できる医療機関にかかることができなければ意味がない 月々は少額の保険料も数十年も続ければ相当な額になります それを手元に残しておいても日頃生活習慣に心を配っていれば、受給要件の病になって元を取るなんて馬鹿らしいなんて思うのです 病にならなければ被保険者以外のためにでも自由に好きな時に使えるか 必要書類を用意しなければ受け取れない保険金 保険に入ったから何かあっても安心だと暴飲・暴食している人 内容を精査せずに保険に入ったから安心と言って日々の生活を切り詰めている人 何のために生きているのかなと冷めた目で見てしまう 所詮他人ですからこちらからは何も言いませんがね 保険料の税控除ができる何かしらの収入がある どうしても目先の安心を手に入れたい 色々な理由があって成り立っているのかも

    トピ内ID:8235411550

    閉じる× 閉じる×

    トピ主さんはそれでいいです

    しおりをつける
    💤
    砂肝
    今年50になる乳がん治療中主婦です。 家族は同い年の夫と26になる娘、共働きで子育て終えてます。 子供がいないなら、なんにも残すことはありません。 トピ主さんの考えが正しいですよ。 私は数年前にも婦人科系をやっていて、本当はもっと保険を手厚くしたいところを今度はガンになってしまったので、いわゆるガン保険に入る機会が無いまま。 今回も普通の医療保険で放射線治療も含んでの97万円しかもらっていません。 高額療養費制度に助けられていますが、それでも月に8万までは自己負担なので(うちは超平均収入なので多数価格帯の8万)日常は無駄使いできません。 ガンになると知ってれば若い頃からガン対応タイプにしてたんですけどね。

    トピ内ID:6211021059

    閉じる× 閉じる×

    入ってます。

    しおりをつける
    🙂
    白ポメ
    私は、自分から個室希望だから、 差額ベット代は、高額療養費の対象外で、 大きく無視できません。 高額療養費は、自己負担限度額は、所得により違いますが、 上位所得の世帯だと、それなりに大きい、 同月内にその自己負担額超えることが、条件ですが、 抗がん剤は、元が高いから、3割負担でも、万札飛んで行く。 例えば、月7万程度なら、自己負担内だから、 それが、1年、2年続いても、高額療養の対象にはなりません。 国内で未承認の新薬の抗がん剤は、自由診療だから、 高額療養費の対象にならないと思います。 先進医療やってる病院は少ないし、 緩和ケアは、病院、医師により知識格差あるとか聞いたけど、 緩和ケア科、ホスピスは少ないので、 病院選び、近隣の病院ですまないかも? 貯金は、コツコツ時間かけて貯めるし、 使ったら、また貯めないといけない。 自分だけでなく、家族(旦那)にも使う。 医療費以外にも使いますので、 自分の医療費として、明確に区別できるので、 罪悪感なく使えるので、がん保険や医療保険入ってます。 今、病気になったら、どこから出すかで、 若い時は、貯金なんてないから、保険がいるのです。 高齢になって、貯金が十分できてから、やめるのはアリですが、 これから貯めますでは、病気は、金貯まるまで待ってくれない。 ということから、 入ってたが、やめたというならわかるけど、 最初から入ってないのは、驚くかも。 あと、子供に残す以前に、自分たち夫婦の老後資金として、 5000万で足りるか? この名義は、専業主婦なら、大半が、夫名義と想定。 まじめに法廷相続どおり、遺産分割なら、 義親に、3分の1、遺言あっても、遺留分があるから、 6分の1は、義親に権利あり、 持ち家なら、家の修繕、リフォーム、建て替えに どれくらいかかるか?

    トピ内ID:1821344237

    閉じる× 閉じる×

    生命保険(死亡保険金)

    しおりをつける
    🙂
    白ポメ
    医療保険や、がん保険は、そもそも入院費や治療に備えるもので、 結果的に、経過良好なら、保険金が残るけど、 残す目的で入るわけではない。 残す、残さない、保険料の損得よりも、 もし、貯金ない、保険ないとどうなんるか? 借金する、治療あきらめる、身内に負担かけるということを 避けるためだから、 かりに、健康で使わなければ、保険料が損? 損するのは、払ってる人だけですが、 保険も貯金もなく、迷惑かけるのは、自分だけでなく、 まわりを巻き込むので、 貯金がない時期には、必要と思います。 残す、残さないで意識するものは、 生命保険(死亡保険金)です。 子はいないから、残す必要ある?ない? については、配偶者が存在するなら、 配偶者の老後資金です。 死ぬまで元気で、夫は、自分のことやれるとは限らない。 妻が生きていれば、妻がやれるけど、 それをやってくれる代わりの身内がいないなら、 在宅にしても、施設にしても、金銭で解決するしかない。 働けないから。年金でカバーできないなら、 金融資産でカバーすることになります。 生命保険>金融資産という状態は、必要ないが、 その今の金融資産のリスク分散として、 遺産分割、相続対策という目的で、 5000万の一部を一時払い、全期前納の 終身保険にするのはありだと思います。 500万×法廷相続人の相続税非課税枠、 受取人の固有財産なので、受取人が指定されていれば、 単独で手続きできる。 基本、遺産分割しなくてもいい。 もっと言えば、故人に借金あり、 相続放棄したら、故人名義の預貯金、株、家などは、 失いますが、生命保険(死亡保険金)は、 唯一、残る資産になることがあります。

    トピ内ID:1821344237

    閉じる× 閉じる×

    ん?

    しおりをつける
    🙂
    ふくらぴ
    払い終わりまでの保険料計算された事ありますか? まだならされてみたらいいと思います。結構馬鹿らしくなる金額ですよ~ 今時1ヶ月も入院なんて余程死にかけるような事が起こらないとまず無いし、それを6回くらい繰り返したら元がとれるくらいの金額になります。 互助として捉えたり、掛け捨てじゃ無い場合金融商品として考えるならまあ無しでもないかなとも思いますが、医療者目線で言うとそんな要るかな?と思います。 たた、癌にかかった場合に高度で高額な治療を受けたい!と言うのであれば、全額とまでは言いませんが1回数万×何度かの補助が出るものもありますのでそこは好みかと。 > こんな私でも、やはり保険に入った方が良いのでしょうか? また、私のような立場の場合どのような保険がおすすめですか? 喘息の場合一般的な保険には入れないと思います。持病があっても入れる高額な商品になるのじゃないかな?

    トピ内ID:2504895257

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です。

    しおりをつける
    🐱
    桃太郎
    皆様たくさんのアドバイスありがとうございます。 ご質問にもありました貯金の金額は独身時代、会社員としてコツコツ貯めたお金で、私個人のものです。(主人は知りません) 地方の田舎町在住。 車を運転するので、もちろん車の任意保険には入っています。 子供はいませんが保護猫3匹を養っています。 住まいは賃貸です。 ちなみに0が1つ足りないとおっしゃる方がいましたが、5億円とか皆さん持ってるものなんですか? 子供のいない50歳の私に この先使いきれる金額でしょうか? この部分にすごい衝撃を受けました。

    トピ内ID:4393838798

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]