詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    HPVワクチン 子供への接種

    お気に入り追加
    レス32
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    話題
    HPVワクチンをお子さんに受けさせましたか? HPVワクチン定期接種の対象となる年齢の娘がおります。子宮頸がんに罹るリスクとワクチン接種の副反応のリスクを比べ、接種の方向で検討中です。 しかし接種させたという声を子供の同級生ママや友人から聞くことが全くなく、あんな恐ろしいものを打たせる気なのか、と言う人も一人ではありません。 色々なご意見をうかがえればと思います。よろしくお願いします。

    トピ内ID:8946432732

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 5 面白い
    • 32 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 51 エール
    • 5 なるほど

    レス

    レス数32

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  32
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    接種します

    しおりをつける
    🐤
    ぴい
    ワクチンが出始めた頃、20歳くらいでしたが、私自身接種しました。 私の妹も接種しました。 娘はまだ時期ではないですが、接種させるつもりです。 子宮頚がんは起こりやすいがんです。 ワクチンで防げるがんなのですから、防いだ方がいいと私は思います。

    トピ内ID:5388670073

    閉じる× 閉じる×

    うちは受けました

    しおりをつける
    🙂
    とまと
    中学生、高校生の母です。 うちは接種しました。 接種前は色々調べて迷ったりもしましたが、ワクチンの必要性をこのコロナで切実に感じましたから。 最近の国内副作用データも確認しましたが、改めて何故みなさん受けないのかと思うほどです。 首都圏ですが、徐々に接種率も上がってきているそうです。 医療関係(親が医師や看護師など)の家族が特に多いそうですよ。 9価が早く定期接種で受けれるようになるといいですね。

    トピ内ID:4022289593

    閉じる× 閉じる×

    受けさせていない

    しおりをつける
    🐱
    とくめい
    個々の判断で、トピ主さんが必要と思うな受けさせればいいと思います。 私はやはり厚労省の「積極的にはお勧めはしていません」の言葉が気になるので受けさせませんでした。 予防接種も大切ですが、それよりも若い頃からの健康診断の方が大切だと思ってます。 予防接種をしても安心しないで、定期検診も併せてするといいと思いますよ。

    トピ内ID:8062600217

    閉じる× 閉じる×

    すごく悩んでいます。

    しおりをつける
    🙂
    じとうてんのー
    接種期限ギリギリの娘を持つ者です。 私もとても悩んでいます。主治医の先生が推奨派で打つよう言われるので、ネットやママ友、保健所などでいろいろ話を聞いてきましたが 打ったという方が身近にいないこともあり結論は出ていません。 友人の居住地の自治体では積極的推奨はしていないものの、権利ということで期限を迎える年齢に達する前に案内を送っているそうですが、問い合わせ2割、実際の接種は1割以下と説明を受けたそうです。 諸外国のレポートや、最近の分析結果などから以前ほど危険視はされていないようですが、それでもやはり親の判断で接種後の副作用で万一のことがあったら子供にどう償えば良いかわからないし、また、受けさせなかったことで将来罹患してしまったらと思うとそれは大変恐ろしいです。 子供に判断を委ねることは、何かあったときに「自分で決めたことだから」とするのは残酷すぎるし。。 そんなことを考えていたら答えがまるで出る気配がないです。 実際自分はワクチンを受けておらず罹患もしていないので、打たなくてもよいのではないかとも思ってしまうわけです。 本当に悩ましい。 私もトピ主さん同様、多くの意見を伺いたいです。

    トピ内ID:5330565265

    閉じる× 閉じる×

    接種させました

    しおりをつける
    blank
    腹の上のおばば
    子供が中学生の時に学校から子宮頸がんについての講習のパンフレットをいただき、本人も興味を持っていたので拝聴しに行きました。 子宮頸がんを発症した芸能人の方が、涙ながらに包み隠さず体験をお話し下さいました。 娘共々もらい泣きしました… またお嬢様がいらっしゃる婦人科医の方も色々お話しくださり、やはりご自身のご令嬢にも接種させると仰っていました。 さて当の我が家ですが、突如昨年10月に市から無料で接種できるという葉書が届き、急いで病院に電話しまくりましたよ。 だって、今年の3月までしか無料にならないという期限付き(滝汗) 同学年の保護者の方々も急いで予約入れたんでしょうね、5件目辺りでやっと予約とれました。 ちなみに3回接種する必要のあるワクチンです。 インフルエンザの予防接種も重なった時期なので、カレンダーと体調を睨む日々でしたよー 幸い今年の3月末に、無事3回目の接種を終える事ができました。 最悪3回目は自腹かなとハラハラしてたので、ほんっと肩の荷が降りましたよ。 公費負担してくださった市区町村に感謝です。 取り合えず現時点では副作用はでていないです。 なおワクチンは筋肉注射なので、かなり痛いそうです。 ご参考になれば幸いです。

    トピ内ID:8676452564

    閉じる× 閉じる×

    接種しました

    しおりをつける
    😢
    注射嫌い
    娘ですが、ちょうど15歳頃だったか、出始めた頃で、その時に保健師さんに 相談しました。 そうしたら、打たないリスクと打ったリスクを考えたら、遥かに接種した方が良いと言われたので、受けました。 娘の周りの友人たちもほとんどが受けたようですが、副作用が中に、熱が出る子もいたようで、娘は打った所が赤く腫れて2,3日痛かったぐらいで、特に何事もなかったです。 こういう事は、伝聞ではなく、かかりつけ医や信頼できる人に専門家に相談されたらいかがでしょう?

    トピ内ID:8069733272

    閉じる× 閉じる×

    接種しました

    しおりをつける
    🙂
    かっちゃん
    二人、娘がいます。無料の期間中、悩み長女は受けませんでした。しかし、ガンへのリスク、もしガンになった時の治療の辛さなど考えた時、接種した方が良いと思い次女の接種期間に合わせて接種しました。自費でしたのでかなり痛い出費でした。 私の回りは医療職のお母さん方が多く、皆、接種をさせていました。副反応は確かに心配でしたがガンへのリスクが少しでも下がるならとの思いです。ちなみに何の副反応もありませんでした。

    トピ内ID:1386802434

    閉じる× 閉じる×

    まずは事実を勉強しましょう

    しおりをつける
    🙂
    会社員
    トピ主さんが書かれてるように副作用はあります。 それは、どんなワクチンでも同じです。 薬でも同じです。どんな薬でも副作用はあります。 >あんな恐ろしいものを打たせるきなのか 「恐ろしい」と判断することは正解でも間違いでもありません。 どう判断するかは人それぞれです。 話はそれますが、コロナワクチンも「接種したい人」「接種したくない人」両方の意見があります。それはインフルエンザワクチンも同じです。 先に書いたように副作用はあるので、それをどう判断するかは人それぞれです。判断するには、HPVワクチンがどういったものか、どんな副作用があるのか、そういったことを理解することです。 厚生労働省のHPに詳しく書かれており、Q&Aもあります。 一度、これらを確認されてはどうですか?。 事実を理解することです。 そのうえで、ご自身で判断されたほうがいいと思います。 どんなことでもそうですが、まずは事実を理解することです。よくわからないまま「多くの人が言ってるから」といった理由で判断することはやめたほうがいいと思います。

    トピ内ID:8787816639

    閉じる× 閉じる×

    受けません。

    しおりをつける
    🙂
    kain
    最初に、ワクチンを打たれる方への批判は一切ありません。打つも打たないも個人の自由です。 あくまで私個人の考えです。 私には12歳の娘がいます。 先日このワクチンについてかかりつけ医と話しましたが、副反応についてはぼやかした言い方でした。 どのワクチンでもそうですが、少なからず副反応で寝たきりになったり死亡する事はあります。 このワクチンも寝たきりになられた方々の報道がたくさんありましたよね。 でも因果関係はわかりません、がほとんどです。 私は体に支障をきたす可能性のある物は入れたくありません。特に子供には。ワクチンは一生体に残る物です。今は無症状ですぐに支障をきたさなくても、体に蓄積された物が将来どの様に影響を与えるかは誰にもわかりません。 証明のしようもありませんしね。 定期接種は受けましたが、任意のものは我が家では打たせる予定はありません。 将来、子供が大人になり自分で調べて自分の意思で打ちに行くのは止めません。

    トピ内ID:5657712116

    閉じる× 閉じる×

    接種予定ではいます。

    しおりをつける
    🙂
    いちご
    まだ接種期間ではない娘がいます。 時期になったら打ちに行こうとは思っています。 今後なにか問題が起こらなければ、ですが。 副反応の問題も判断に困るところではありますが、あの副反応が継続的に今も起こっているなら、さすがに定期接種から外されているだろうと思うので、定期接種で税金が投入されてるってことは受けてほしいんだろうな…と推測します。 ついでに、接種を機に「婦人科」との繋がりを作っておこうかな、という思惑もあります。 困った時はここに相談するんだよーと。 ワクチンを娘に打つ前に私自身に打ってみたいところですが、自費だと高額なのでなかなか決断できず。いや、発症するよりは予防する方が安上がりなのは分かるのですが…それにしても値段が… インフルエンザワクチン並みの価格になってくれると助かるんですがね…。

    トピ内ID:4962635301

    閉じる× 閉じる×

    一回目を打ちました

    しおりをつける
    🐤
    ひよこ
    子宮頚がんワクチン、一回目を打ちました。 打ったあと娘は特に体調に変化はなく、今月2回目を打つ予定です。 掛かり付けの小児科の先生に聞いたら、最近は希望者が多いので常に在庫を置いているとのことでした。 スウェーデンでワクチンの効果に対する論文が発表されてエビデンスがはっきりしたのが決心のきっかけです。 接種が始まってすぐにセンセーショナルな副反応の報道がされて戸惑いましたが、医科学的に効果があると立証されたのは大きな意味があると思います。

    トピ内ID:7122797954

    閉じる× 閉じる×

    受けます

    しおりをつける
    🙂
    よつば
    受けない理由がありません。 初年度の接種者の死亡率減少の数字も出ています。 受けなかったら年3000人が亡くなるのです。 副反応は0ではないですが、当時報道された重症患者はワクチンとは無関係であったことがすでに証明されています。 日本以外では9割が接種して死亡率減少も明確に出ています。 ワクチンで防げる癌は対策が容易です。 我が子を亡くしてからでは遅いです。

    トピ内ID:0920414588

    閉じる× 閉じる×

    子宮頸がんで入院手術を経験しました

    しおりをつける
    🙂
    うどん
    経験者サイドからすると、受けといた方がいいと思います。 私の場合は子宮全部と卵巣を1つ摘出してもらいました。 私は年齢的にワクチンが無かった世代になります。もしあったら接種していましたね。 ワクチン接種のリスクと子宮頸がんになった場合のリスクを天秤にかけるということになるのでしょうね。 子宮頸がんは早期に発見すれば命に関わるものではないですが、基本、手術で全摘するみたいで、若くて出産を望む場合のみがん細胞がある部位のみを外科的に取り除く事をするみたいですが、適用可能かはケースバイケースですし、実際切除して病理検査の結果、意外と広範囲にがんが広がっていたら全摘だそうです。子宮全摘のみだと、腹腔鏡(ダヴィンチ)による手術が最近は主流になっていて比較的身体への負担は小さいようです。入院手術代は一週間で約100万円、保険適用で3割、さらに限度額認定証で実際に窓口での負担額は10万円程度でした。 またある程度がんの進行が進んでいる場合、子宮に加えて、卵巣や周囲のリンパ節なども全て摘出・切除になるので、色々な後遺症やリスクを抱える場合もあります。また開腹手術になってしまうので、結構大変そうに見えました。女性ホルモンも少なくなるので更年期のようになるそうです。 また本当にステージが進んでいたら、他の臓器やリンパ節への転移も起こりますから大変なことになります。抗がん剤治療などになるので、とても大変そうです。 病気が治ったとしても、子宮を全摘したら、妊娠ができなくなります。一生子供ができなくなってもいいのかという事をよく考えた方がいいと思います。 ワクチンを打たないと決めるなら、少なくとも2年に1度は子宮頸がんの検診を受けた方がいいと思います。 私の場合も職場のがん検診のおかげで早期に発見できて、手術と入院はしましたが今は普通に生活しています。

    トピ内ID:8088323743

    閉じる× 閉じる×

    娘二人に接種しました

    しおりをつける
    blank
    むくみ
    いま大学4年生の上の娘は中2の時に、高校3年生の下の娘は高1の時に。 ワクチンの副作用については『名古屋スタディ』で資料を検索なさってみてください。 接種の方向で検討中ということはすでにご存知かもしれませんね。 我が家の場合、実際に子宮頸がんを発症した場合に命を落とさなくてもその後のQOLに対する影響も大きいと考え、二人とも接種しました。 さて上の娘の時は、スムーズに接種出来ました。 定期接種の案内や問診票が該当家庭に郵送されていたことと、ワクチンの副作用云々の報道もまだ少なかったので。 下の娘の時は、ワクチン接種の意思は当初からありましたがなかなかにハードルが高うございました。 まず保健所に問診票を取りに行く段階で 『副作用の問題があり、国からおすすめはしていません。ご存知ですか?』と。 次に、保健所から問診票と接種可能な病院のリストをもらい自分で予約をするのですが、 『うちの病院でHPVワクチン打てるんですか?誰がそんなこと言ってるんですか?』 『接種はお勧めしていないんですよ?知ってますか?』と これを何軒かの病院でやられました。この時点で結構心が折れました。 最終的にはかかりつけの小児科で打ってもらいましたが、医師からは 『まあ僕は打った方がいいと思っています』 と言われ、疲れが取れました。 他の方もおっしゃってますが、接種率はじわじわと上がっているようです。 また、自治体によっては問診票や定期接種の案内郵送を再開したとか。 是非ご自分や娘さんの納得のいく結論を見つけてください。

    トピ内ID:9233483049

    閉じる× 閉じる×

    受けようと思った時には

    しおりをつける
    マメ子
    娘が中学生になった時には、国が推奨しない時期に入っていました。 日本脳炎の時も一旦停止になりましたが、それは数年後に通知が届いたので無事に終了させました。 ですが、子宮頸がんのワクチンについては、本当に推奨されないまま私の中から消えていました。 思い出して主治医に相談して自治体に公費の確認をした時には、公費の対象から僅かに外れてしまっていました。 1度打って終わりではないワクチンなので高額になりますよね、そのまま自費で受けるかを決められないまま、受験とコロナ禍でタイミングも失いました。 本人が大学生になって家を出たので、私の中で保留案件です。 コロナのワクチンのこともありますし。。

    トピ内ID:7811139566

    閉じる× 閉じる×

    受けさせましたが、、、

    しおりをつける
    🙂
    ニャンちゅう
    娘が中学生のときに接種させました。 その少し前にその癌で近所の方が亡くなったこと、 また、かかりつけの内科の女の先生に相談したところ、 「自分の娘には受けさせます」とおっしゃっていたことも大きいです。 ですが、一回目の接種のあと待合室で休んで、 「さぁ帰ろう」と立ち上がって 少し歩いたと思ったら、急に倒れました。 頭をうちつけることはなかったですが、 中学生ともなればそれなりに身体も大きく、 私一人では支えられませんでした。 すぐに看護師さんが来てくださって、ベッドに横になりましたが。 「血管迷走神経反射性失神」でした。 強いストレスがかかってしまったんだと思います。 副作用のこともあたまをよぎりましたが、 先生は「横になって注射、その後もしばらく安静」にすれば大丈夫とのこと。 悩みましたが、あと2回も接種しました。 安静に…と言われて横になっていると本当に寝てしまって、 半日がかりでしたけど。 とても悩まれてると思います、、、 うちの場合は、 亡くなった近所の方にはまだ小学生のお子さんもいたこと、 ご主人から「やっとラクになったと思う」と 涙ながらに壮絶な最期を聞いたことが接種を決めた一つでした。 娘はその後も注射は苦手のようですが、元気に24才になりました。

    トピ内ID:8451572207

    閉じる× 閉じる×

    22歳の娘は受けました

    しおりをつける
    🙂
    新社会人の母
     娘が中学性の時(今から7年くらい前?)は、接種が奨励されていたので、受けさせました。  筋肉注射なのか?結構いたかったそうです。人によっては、若干腫れるようです。  HPVワクチンは、副作用ばかりがクローズアップされていますよね。確かに、副作用の可能性も無視できませんが、それに勝る有効性が確認されています。  私自身は、子宮頸がんの一歩手前になり、手術をしました。  子宮頸がんは、唯一「ワクチンで予防できる」がんです。  婦人科医は、接種を強くすすめています。

    トピ内ID:3958545205

    閉じる× 閉じる×

    接種しました

    しおりをつける
    🙂
    まずは調べてみて
    中高生の姉妹は接種しました。 副作用については「名古屋スタデイ」で私も意思が固まりました。 ただ、役所に問い合わせたら担当者から大丈夫ですか?を何度も聞かれてとても違和感を覚えました。何故、そこまでそんなに聞くのですかと聞くと、何かあったら担当なので対応が怖いからと。電話の感じが印象悪くてこれで接種止める人もいるかもって思ったくらいです。 接種自体は筋肉注射なので痛みと少しの腫れはありましたが、ちゃんと接種後の待機もありますし、安全そのものでした。 でも子供の周囲は、未接種の友達が多いそうです。 頸がんで3000人以上の女性が亡くなっていることや海外では男子の接種も行われているのに何故こんなに接種が進まないのか、悩ましい限りです。

    トピ内ID:5447268132

    閉じる× 閉じる×

    娘が受けたいと言いました

    しおりをつける
    🙂
    ゆみ
    自治体からハガキが届いた時に娘に受ける?と聞いたところ、痛いから嫌だと。 私はどちらでもかまわないので放置していたところ、娘が高1の時に自分で調べて受けたいと言いましたので受けさせました。 他国は接種率が高い、男の子もうけてるんだってと調べたことを話してくれました。 また、娘の友人で親が医師や看護師の子は受けていると聞いたので安心できました。 我が家は決断したのが高1の11月と遅かったため11月12月3月とイレギュラーな接種スケジュールとなりましたが副反応もなく無事におわりました。医師からは製薬会社に確認したらあまり推奨してないスケジュールだったと言われました。 接種を考えているなら高1の9月までに始めることをお勧めします、それなら無料期間内に接種の間隔をあけて打つことができます。

    トピ内ID:2130437739

    閉じる× 閉じる×

    受けさせました

    しおりをつける
    🙂
    母2号
    22歳の娘は接種させました。 HPVは、何処にでもあるウィルスで、全世界に蔓延していますから、一生一度も身体に入らない人はいないのでは。子宮頚がんの原因となる、強い毒性を持ち、免疫では排除しにくい型に効くワクチンなので、リスクよりメリットが上回りますし、性交渉の前に接種しておく必要があるので、中学生の時に打ちました。 昨年、9価ワクチンが承認されたそうなので、主治医に相談して、自費で打とうかなと、娘と話したところです。娘が打ったのは、16.18型の2価ワクチンだと思うので。

    トピ内ID:6538358861

    閉じる× 閉じる×

    打たせる予定です。

    しおりをつける
    🙂
    koneko
    中学になったばかりの娘がいますが、打たせる予定です。 以前にオーストラリアに住んでいたのですが、学校で接種していました。それもなんと男女共にです!ウィルスは男性を介して女性にうつるので、男性も打つと知り、本当に進んでいるとびっくりしました。ほぼ全員が受けていました。オーストラリア人のママ友に聞いてみましたが、受けるのが当たり前という感じでした。 ちなみに私も40歳頃に打ちました。その婦人科の看護師全員受けているとの事で、医者がとにかく打ちなさい!とあまりにも必死だったので。。。 もしも子宮頸がんに将来なったとして、予防接種をしていなかったら、本当に後悔しますよ!と散々言われました。 

    トピ内ID:7383190144

    閉じる× 閉じる×

    個々の判断ではありますが

    しおりをつける
    🙂
    なす
    子宮頸がんのためのHPVワクチンは若い年齢のときにやるべき接種なので「大人になってから自分で判断して受ければ良い」では遅いこともあるんですよね。 男性と関係をもつ前に接種すべきワクチンです。そして、子宮頸がんになる女性は それなりに多いということ。 16歳くらいのときにちゃんと子供に相談をして ワクチンを受けるかウケないか子供にも考えさせて見ることも大事かと思います。 うちはアメリカなので接種しました。男の子も推進しているワクチンです。それだけ癌による死者の方が副作用と言われている患者よりもずっと多いからだと思います。 若いときにワクチンを接種しておけば、ほぼ 子宮頸がんによるリスクが将来的に起こることはゼロに近いそうです。 私なら受けさせます。

    トピ内ID:4228878384

    閉じる× 閉じる×

    最近増えてるみたいですよ

    しおりをつける
    🙂
    9価ワクチン打ちたい
    娘二人受けました 元々娘が重複アレルギー持ちで、薬には慎重派です 長女が摂取しだした頃は摂取率は5%ほどでしたが、数ヶ月前に次女が摂取の時に、最近は問い合わせも多いし予約もとても増えてるって先生が仰ってましたよ 世界的にみても摂取率の高いワクチンですし、日本では2価、4価しかないことが歯痒いです 自費で9価を受けようか迷っているくらいです(一人10万前後しますし摂取できる病院が少ないです) 私は自分が子宮頸がん検診で引っかかっています ハイリスクHPVに感染していて、精密検査の後、異常なし、また異常ありを繰り返しています 精密検査がまた辛いんです ワクチンがあるなら本当に打った方がいいと思います ましてや我が子のこと、自分の判断で予防していなかったら絶対後悔します 副作用はかなり少ないですが、子宮頸がん検診で引っかかるのは100人に一人らしいです(引っかかったらがんという訳ではありません) また、咽頭がんなどのがんも予防効果があります ですが日本のワクチンでは予防できるのは6割のウイルスです 予防接種してるからと安心せず、定期検診も受けるよう娘さんに指導してあげて欲しいです

    トピ内ID:6647891219

    閉じる× 閉じる×

    娘たちは接種しました

    しおりをつける
    🙂
    さくら
    20代前半の娘が2人います。2人とも接種しました。 医師と看護師の夫婦ですが、子どもたちに接種させた良かったし、対象年齢のお子さんを持つ患者さんたちにも聞かれることがありますが、「私は自分の娘たちには打たせました」と答えています。 子宮頸がんの若年齢化が大変進んでいます。今や20代でも子宮頸がんになる方もいらっしゃいます。 副反応か不明な症状を見せたときに「接種しなければよかった」と思うのか、子宮頸がんを発症したときに「接種しておけば・・」と思うのか。私は断然後者です。 よく考えてお決めになってくださいね。

    トピ内ID:2053827592

    閉じる× 閉じる×

    受けさせませんでした。

    しおりをつける
    🐷
    みどり
    娘たちは29歳と24歳です。 29歳の子供が小さい頃で始めたワクチンなので有料でも摂取したかったのですが2回で6万前後でした。 それが下の子供の時には無料。 この費用はどこからでているのかと思うといろいろ絡んでいそうで怖いです。 また、私自身が目薬でアナフィラキーショックを起こしたことがあり、薬の副反応の怖さを知っているので合わなかった人の話を聞いてやめました。 そもそも29歳の子供の時代は対象外です。この何年かの差で摂取していないわけです。 24歳の子供の時は制度化され受ける人の方が多かったので、なぜうちは受けさせないかをしっかり説明した上で検診は毎年受けるように言っています。 やはり個人の判断と思います。

    トピ内ID:5087969225

    閉じる× 閉じる×

    打ちました

    しおりをつける
    みあ
    今20代後半でワクチンの副作用が問題になる前と直後くらいに打ちました。 その頃ちょうど私は高校生でクラスの女子の大半が、問題になった後も打っていたのですが今だったら打たない子が多いかもしれませんね。 副作用については私は微熱や腕のだるさがありましたがかなり軽く、同級生で打った子のほとんどは幸運なことに副作用が出ませんでした。 ワクチンの是非については中学生の頃から生理痛がひどく婦人科に通っていますが、そこの先生はみんなに打ってほしいと言っていました。欧米では他の予防接種同様必須となっている国もあります。私も男性とお付き合いするようになってから、打ってよかったなと思います。また毎年の婦人科検診の時もなんとなく心配しすぎず安心して受けられます。 今は私が打った時よりももっと多くの種類を予防できる注射があるそうで、若い時であればそれで受けたかったです。(男性経験があれば受けても無駄なので) ですが、知られているように副作用もあり厚生省は受診を勧めていません。副作用がお子さんに出ないとも限りません。私の個人的な意見としては受けてほしいですが、副作用のことを考えると...お子さんと話し合ってお子さんに決めてもらったらどうでしょうか? このワクチンを受けるということは高校生くらいでしょうし、将来のことや病気のことを考えるには良いきっかけになると思います。

    トピ内ID:6106092496

    閉じる× 閉じる×

    我が家は、娘だけではなく息子も接種済です。

    しおりをつける
    🙂
    在外国際児母
    他の方もご指摘の通り、海外では女子だけではなく男子も接種を進めている国が複数あります。 私も男子にも接種を勧めている国在住、夫婦共に医療、感染症やワクチンに対する専門知識・資格有、その上で接種するメリットの方が大きいと判断し、娘・息子共に接種させています。 在住国は通常、学校での集団接種で8~9割の子が受けています。 ロックダウンによる休校で集団が一時休止されましたが、学校再開したら割と直ぐに希望を聞き、学校での接種も再開されました。 世界的にコロナ以外の医療・検診が遅れがちな状況ですから、自衛・予防は重要です。 大抵のワクチン(や薬。特に新しいもの)には、必ずと言って良いほど反対/ 慎重派はいます。色々な意見、考え方があって当然。摂取・服用しないのも、自己判断・責任で自由です。 医療従事者に出来るのは冷静に客観的事実を説明し、本人や保護者の考えを尊重する程度、当事者が同意しない(治療)方法を強要~強くお勧めする事は出来ません。 今の時代、「治療しない」も選択肢の1つです。 ただ >あんな恐ろしいものを打たせる気なのか、と言う 主観的な意見だけで判断するのではなく、医学な根拠・データも見て判断する事をお勧めします。 摂取人数が多い海外のデータも、公表されていますよ。 >HPVワクチン定期接種の対象となる年齢の お子様なら、この機会に性やSTD、避妊やワクチンについて話し合い、一緒に考えてみても良いのでは? と私は思います。

    トピ内ID:8642546408

    閉じる× 閉じる×

    受けさせました

    しおりをつける
    🐧
    エルサ
    昨年、高1だった娘に受けさせました。 副反応の話など、エビデンスの伴っていない話がたくさん出回っていますがよく調べてくださいね。 過去に話題になった副反応の話などは、実際証明されていないものも多いです。 データなどの一次情報を探したり、せめて感染症の専門家のお話を探してみてくださいね。 副反応のリスクについてはどのワクチンも皆同じようにあります。 どのワクチンにおいても等しく否定派でない限り、HPVワクチンだけを拒否する理由はないと思います。 (もちろんアレルギー反応が出たことがある、とかなら別ですが) 娘の周りが接種したかどうかは知りません。 私も娘も専門家以外の話を聞く意味はあまりないと思っているので。

    トピ内ID:8781471938

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございます

    しおりをつける
    blank
    トピ主です。 沢山のレスをありがとうございます。 厚労省のホームページや配布物は接種検討にあたり目を通し、自分のかかりつけ婦人科医にも相談済みです。娘とも話し合い接種する方向で話を進め始めましたが、身近な方にHPVワクチン接種の話題を出して大変驚かれお恥ずかしいのですが決心が大きく揺らいでしまいました。 実際の経験談が聞きたいという気持ちが大きくなり、トピを立てさせていただきました。 娘さんが実際に接種された方、手術をされた方、また接種は見合わせた方、皆様の貴重なご意見を伺えてとても参考になりました。 再度しっかりと検討したいと思います。 本当にありがとうございました。

    トピ内ID:8946432732

    閉じる× 閉じる×

    レスします

    しおりをつける
    🙂
    さくさく
    26歳女性です。 もう結論が出ているかもしれませんが、レスさせてください。 2年前に子宮頸がんに罹患し、人生のライフプランを大幅に変更せざるを得なくなってしまいました。 子宮頸がんの治療は基本的に子宮の摘出です。 進行すれば全摘出しなければならないし、もちろん子供が産めない体になってしまいます。 子宮の一部摘出も可能ですが、その分早産・流産のリスクが伴います。 自分は将来結婚して、好きな人の子供を産むんだろうと漠然と思っていたので、子宮頸がんになった時は絶望しました。産婦人科の先生になぜワクチンを打たなかったのかとさんざん責められて泣きました。 まだ幼いお子さまにはあまりピンと来ないと思いますので、ぜひお母さまが主体となってワクチンを接種して頂ければと思います。 私みたいにならないでくださいね。

    トピ内ID:5351780586

    閉じる× 閉じる×
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  32
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]