詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    怖くて病院に行けない

    お気に入り追加
    レス9
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😢
    ダメな人
    ヘルス
    耳鼻科が怖くて鼻づまりが治せずにいます。 10年ちょっと前からよく鼻がつまり、その時は特に耳鼻科に恐怖心もなかったため、治るといいなあぐらいの軽い気持ちで近所の耳鼻科に行ったのですが、耳の調子も悪かったのもあり耳と鼻でかなり痛い思いをし、痛いと訴えたら痛くない!少しは我慢しろと言われ、痛みでポロポロと泣きながら痛いので一度やめて欲しいと頼んでも、大人のくせに泣くな子供でも我慢しているんだぞと怒鳴られ、挙句に副鼻腔炎だなだけどこれ以上泣くなら何もできないから他へ行けと治療も薬もなく帰された経験があり、ズキズキと痛む鼻と耳を押さえて泣く泣く帰ったトラウマで未だに耳鼻科に行けません。 その耳鼻科は若い先生に変わり、以前の先生は引退されたようです。 10年もたてば痛みを伴わないような器具や 先生も痛みを考え、トラウマがあるなら慎重に診察はしてくれるはずだよ、医療は進歩しているんだからと殆どの人はそう言って、そんな点鼻薬に依存してたらダメだよと諭してくれるのですが 1度受けた辛い思いは恐怖の塊となって、耳鼻科の前に行くだけで呼吸が苦しくなって震えてきます。 知人が付き添ってくれた時は、受付で気持ち悪くなり吐いてしまい結局診察できませんでした。 10年、呼吸が苦しく鼻声で点鼻薬がないと仕事もできなくて、効かなくなってきていることも自覚していて、使ったらダメだとわかっていても苦しさからつい使ってしまい、1日に何回も点してしまう。 病院に行かなければ解決しないのはわかっているのにどうにもならない。 考え悩むだけで夜も眠れないのです。 どうしたらいいのか、とても辛いです。 こんな人でも怒鳴ったり、呆れたりせずに診てくれる先生はいるのでしょうか?

    トピ内ID:0437201585

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 6 面白い
    • 49 びっくり
    • 4 涙ぽろり
    • 68 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数9

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    並び順:古い順

    先に別の病院へ行っては?

    しおりをつける
    💋
    テアニン
    心療内科や精神科で落ち着くお薬を出してもらったほうがいいです。 大人で、知人に付き添ってもらって、それでも吐くって重症ですよ。 またそうならないか、ものすごく不安でしょう? 精神的な問題だと思います。

    トピ内ID:9935100931

    閉じる× 閉じる×

    自分で調べること、そして医師に相談する姿勢で臨んだら

    しおりをつける
    🙂
    意地悪猫
    酷い先生に出遭ってしまいましたね。自身も同様の対応を経験しているので、トピ主さんのお気持ちが理解できます。 元々同じ医師に継続的に診て頂いていたのですが、体調を崩されたようでお休みが重なりました。そんな時、近くの別の医院で診て頂きました。「これは、蓄膿症じゃ鼻の穴が大きいのう」と投げ槍に大きな声を発しられ驚きました。 幼い頃から中耳炎と副鼻腔炎を患っていて、子供時代から耳鼻科に通っていました。中耳炎は、小学校に入る前に治癒しましたが、鼻は慢性化してしまいました。 その為に、就きたい職業・職種を諦めなければならなくなりました。三十代を過ぎて勤務先に病院が併設されていたので、毎日のように通院していました。 通っている内に同じ先生に診て頂いたことから、症状の傾向が分かって来て、対処法も会得しました。その間、鼻中隔矯正手術、レーザー治療を受け、噴霧薬治療、服薬治療を継続していました。 このような中で偶々「鼻腔内洗浄」を試す機会があり、これが自分にはスッキリして気持ちがとても好く感じました。看護師さんから、自宅でできますょと言われ、器具の紹介も受けました。 それから、毎日欠かさず「鼻洗浄」を続けています。そうしましたら、50歳を過ぎた頃から次第に鼻の調子が良くなって来たのです。60歳過ぎからは、完全に治癒した状態になりました。鼻治療の長い長い闘いでした。 トピ主さんは、先ず何が原因なのかを知ることが必要なのでは。そして、機能的なものが原因であれば、手術?を覚悟為さることも必要では。アレルギーの様なものであれば、「鼻洗浄」が結構効果がありますょ。この方法を無理押しするものではありません。 遣り方は、医師の指導を受けるか、動画サイトでご覧になれば分かります。始めは慣れないと思いますが、遣っている内に次第に慣れて来ます。 調子に合わせて、1~4回/日に為さると快調。つづく

    トピ内ID:7723726005

    閉じる× 閉じる×

    お大事に

    しおりをつける
    🙂
    さき
    耳鼻科の治療は確かに痛いですよね。わかりますよ。 私も子どもの時に、近所の医師が怖くて、このぐらい、痛くないっ!ってガマンさせられました。 なので大人になり、風邪をこじらせ、副鼻腔炎になった時も、熱が上がるまでガマンしてしまいました。臭いも感じなくなりました。 近所の耳鼻科は、年老いた医師で、昔ながらの診察で、やはり痛かったです。 その後大学病院へ行きました。もう大分治ってきていたようでした。そこでは耳から鼻へ水の様な物を通す機械で、治療してくれました。痛みはなかったです。 あれから何年も経ち、再発はしていません。癖になりやすいと言われたので。 鼻は大事なので、病院をいくつか試せると良いと思いました。治療に使う機械が新しいと、大分違うかと思います。 多少の違和感は仕方ありませんが。 良くなりますように。 追伸 耳鼻科へ行かれる際は、食事の前が良いと思います。その方が楽だと思いますよ。

    トピ内ID:5736612415

    閉じる× 閉じる×

    続きです

    しおりをつける
    🙂
    意地悪猫
    調べてみる、ことに付いて。 現代は、ネット環境が整備されて知識や情報を簡単に知り集める事ができます。 トピ主さんにお勧めするのは、ご自身の鼻について「知識と情報」を集める事です。鼻の形状、機能、習性?、他の方の症状などを知られると、無暗に不安なることはないのでありませんか。 自身もネットで調べていて、鼻汁が2リットル/日に流れ続けているとは知りませんでした。そして、鼻は左右のどちらかが休憩しているとか、いろんな知識、情報を得られます。 「鼻洗浄」ですが、全く怖いものではありません。生理食塩水で鼻の中を洗い流すと言うことだけなのです。 トピ主さんの痛いと言うお話を伺って「鼻腔穿刺」と言う鼻腔空洞内の洗浄施術を受けたことを思い出しました。確かに、これは痛くてもう遣りたくないと話したことがありました。鼻洗浄は、鼻の嗽のようなものだと考えられたらいいのでは。

    トピ内ID:7723726005

    閉じる× 閉じる×

    医者も出会い、巡り合い。

    しおりをつける
    青空が好き
    いますよ。 てか、主様が過去にかかった横暴な医者の方が、今は、少ないくらいですよ。 怒鳴る医者に、私はここ20年あったことがありません。今日も歯医者に行きましたが、「これからは、痛くなりますので、ごめんなさいね。我慢できなかったら手を挙げて知らせてください。」と謝られましたよ。治療が終わった後には、「はい、申し訳ありませんでした。おわりました。」ともう一回謝られました。 耳鼻科は、かなり上手い下手があります。手技と言うか、するっと器具を入れたり、クスリをつけたり上手な医者がいますが、下手な医者にかかると確かに痛い時があります。 10年前の経験は本当に残念な事でした。でも、主様の一つしかない大切な体のためですから、良い医者を見つけるまで、頑張る甲斐はありますよ。 副鼻腔炎だと、飲み薬でも良くなるケースもありますので、初回の診察時に我慢すれば何とかなる可能性も高いです。 ここは、勇気を出して、診察を受けましょう。 医者の口コミと言うかそういうものも多少はあると思いますので、調べられたら、調べてから行っても良いと思います。

    トピ内ID:0765360256

    閉じる× 閉じる×

    心を整えて勇気を出してみます。

    しおりをつける
    😢
    ダメな人
    レスをありがとうございました。 正直全く不安な気持ちが消えたわけではありませんでしたが、ここに書く事で気持ちが少しおちつきました。 割と歯科医恐怖症の方の話は聞くのですが、耳鼻科恐怖症は周りにもいなく、また痛く無い治療をうたう歯科医は多くても耳鼻科はなかなかないので、そこもかなり辛く、みんなきっと痛くても我慢できるんだな、わたしだけなのかとかなり落ち込んでいます。 注射や親知らずの抜歯は痛くても受けられるのに、鼻に何かを入れられることに恐怖を感じてしまうので、もう相談してみるしかないですね。 ありがとうございました。 ちなみに鼻うがいは毎日しています。 怖いけど信頼できる先生を探してみようと思います。

    トピ内ID:0437201585

    閉じる× 閉じる×

    歯科恐怖症の克服方法ですが…

    しおりをつける
    blank
    CafeLatte
    現在28歳主婦です。パニック障害の為、歯科医院や美容室あらゆる場所に行けませんでした。特に歯科医院は子どもの頃から苦手で大泣きしていたそうです。 そんな時に虫歯が痛みだし、とうとう行かなければいけない時が来ました。痛すぎて早く治したい一心で予約を取り、診察台に座るとパニック発作を起こしてしまい、治療断念。歯医者さんにも歯科助手さんにも溜め息をつかれ、車から2時間ショックで動けませんでした。 母に相談すると、「いきなり歯医者に行くなんてすごい勇気、感心するわ。バカだけど。」と呆れられ、痛み止めを飲みながら生活した1週間。母の勧めで、まず心療内科の先生に相談し、頓服薬(デパス0.5mg)を予約の1時間前に1錠、30分前に1錠飲み、母に駐車場まで付き添ってもらい受診しました。 そして私が一番重要だと思ったのは病院側に苦手であることを伝えることです。看護師をしている友達に聞いたことですが、世の中いろんな事が苦手な人が多いことを教えてくれたんです。点滴や採血、血圧計が苦手な方もいる。先生の顔を見ると緊張して喋れない等、いろんな人がいるから苦手な事は苦手と伝えた方が楽だし得だよ、優しくしてもらえるよと言ってもらい、すごく気が楽になりました。 そして1時間の歯科治療を受けることが出来ました。呼吸だけに意識して息をゆっくり吐くことなども効果的です。 苦手分野は違いますし、私の体験談で恐縮ですが、少しでも参考になればと思い、レスしました。お身体ご自愛ください。

    トピ内ID:6648097738

    閉じる× 閉じる×

    私も倒れました(泣)

    しおりをつける
    💍
    メイ
    数年前になりますが 目の下(目から鼻にかけて)の痛みが何日間も続き眼科を受診しました。 検査をしたところ膿が貯まってるとのこと。 総合病院だったのですぐに耳鼻咽喉科に回して貰えました。 耳鼻咽喉科で再度診てもらい即、膿を抜くことになりました。が……… 鼻から管を通される途中で私が気絶してしまい治療を中断する羽目に……… 結局その日は帰り、 後日再受診して 麻酔をしてから鼻に管を通し無事に治療は終わりました。 私はそれまで耳鼻咽喉科で泣く子供を不思議に思っていましたが 自分が恐怖?の体験してから子供が何故泣いているのか(おそらく鼻や喉に器具を挿入されたから?)妙に納得してしまいました。 トピ主さんも治療が痛くて怖い時は麻酔(スプレー式噴射)して貰うのはどうですか? 目を瞑れば歯医者と違い音もしないので 恐怖は治療台に座るまでだけです。 私は現在進行中で歯医者さんにも通っています。 歯の治療時に出るアノ音がサイレントになる機械を発明してくれる人が早く現れて欲しいと願いながら治療受けてます(笑) 治療が遅くなると治療期間も長くなるので 恐怖と戦いながらも、早めに治療して下さいね。 (参考までにですが、学校医をされてる医院の先生は比較的優しい方が多いですよ)

    トピ内ID:1403000551

    閉じる× 閉じる×

    耳鼻科恐怖症です

    しおりをつける
    🙂
    あざみ
    あの冷たい器具を突っ込まれる、どこまで突っ込むの?という感触が恐怖です。 また、泣く子も多いので。 以前に泣きわめく子がいて、何をされるのか分からないというのが嫌だったようで「道具を見せて!」と泣いていました。こっちも泣きそうでした。 先生はすんなりみせてどんな風にいれて動くか丁寧に教えてました。 するとその子はすんなり治療をうけました。 私は道具を見る勇気もない(目をそらしている)ので、賢い子だなぁと思いました。 一度道具をしげしげ見ると良いかもしれません。

    トピ内ID:1435195533

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]