詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    死別した奥さんの存在

    お気に入り追加
    レス187
    (トピ主23
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    さつき
    恋愛
     6年ほど前に奥さんと死別した47才の方とお見合いし、とても良い方で意気投合し結婚しようとなっています。
     他界された奥様のことはある程度覚悟していましたが、最近しんどくなってきました。これは時が経てば解消されるものでしょうか。
     彼は奥様と一緒に住んだマンションにまだ住んでいて、リビングにはお仏壇と遺影があります。一緒に手を合わせていますし、私が一人の時も必ず手を合わせています。自然とできています。でも、いざ結婚生活を考えると、彼の中から消えない奥様の存在に押しつぶされそうな自分がでてきました。
     洋服などはもうないようですが、写真や食器、台所用品、化粧品などはまだあります。「嫌いになってわかれたわけじゃないからね」とか、想い出を語るときの言葉の端々に奥様を思う発言があると、これから大丈夫なのかなと不安になってきました。
     新しい生活のことを考えてくれている彼の気持ちも十分わかるし、実際引っ越しも考えています。「いらないものは捨てよう」と新しい生活に踏み出そうとしている彼に嬉しいと思う自分は非道かなと思う時もありますし、どこか彼は無理をしているんじゃないかと思う時もあります。
     新婚旅行や結婚式、いろんな写真もみせてくれました。変に隠されるより話してもらった方が私は楽だと思ってそのときは見ました。とても素敵な方でした。何より素敵なご夫婦だったことが伝わってきます。病気で亡くなった奥様はさぞかし無念だっただろうと胸が苦しくなり、でも、彼の横で満面の笑みで笑う奥様をみると私にはそんな笑顔はできないなと女性として羨ましく、奥様に嫉妬をしてしまう自分が嫌になります。奥さんのことを「嫁さんが・・・」とよぶのも苦しくなってきました。今のところ別れる気持ちはありません。何とか乗り越えたいと思っています。奥さんと死別された男性に何をどこまで望んでいいでいいものでしょうか。

    トピ内ID:4170233555

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 61 面白い
    • 800 びっくり
    • 91 涙ぽろり
    • 722 エール
    • 53 なるほど

    レス

    レス数187

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (23)
    並び順:古い順
    10件ずつ表示

    死別再婚の問題。

    しおりをつける
    💡
    ヒラメ筋
    今の彼を作ったのは、亡くなった奥様です。
    亡くなった奥様を含めて彼を愛すること、受け入れることです。

    嫉妬するというのは、彼と亡き奥様と主様は別々の存在で、彼を巡って、亡き奥様と主様が争っている、三角関係のような捉え方です。

    しかし、そうではありません。

    今の彼を作ったのは亡き奥様で、亡き奥様は彼の一部として一体化しているのです。

    亡き奥様を嫉妬したり、亡き奥様を思って苦しくなるのは、ようするに彼に嫉妬したり、彼に苦しんでいるのと同じなのです。
    もはや、彼の血肉の一部です。それを取り除いたら、彼自身が死んでしまうのです。

    そう考えられるかどうか、受け入れられるかどうかにかかっていると思います。

    よく、死別再婚は大変だと言います。離婚は、相手を拒絶して別れていますし、大抵は憎み合って別れていますから、相手の中に、元のパートナーはいません。いても、嫌なイメージです。

    でも、死別はそうではありません。よくよく考えて今後のお付き合いをすることです。

    トピ内ID:5845081140

    ...本文を表示

    無理してるのが分かる

    しおりをつける
    🙂
    ひまわり
    だって私だったらイヤですもん。
    元奥さんの物が残っている場所で暮らすのも、彼の言動も。
    そもそも元奥さんの写真を見せる?
    しかも結婚式とか一番幸せな写真でしょ?
    幸せなエピソードを語られるんですよね。
    私は見たくないです。
    我慢してても、いつか破綻する気がする。
    いずれ彼に不信感が湧いて元奥さんまでも憎む気がする。
    自分が嫌いになる気がする。
    自分を守る為に、私なら結婚は見合わせます。
    あなたも内心分かってるからトピ立てしたんじゃないですか?

    トピ内ID:3611603687

    ...本文を表示

    後妻には入らないという女性も、世の中には一定数いますよ。

    しおりをつける
    🙂
    はな
    あなたの感情はごく普通で、受け入れられない物ではないと思いますよ。私も元カノの用意した物は、ほぼ処分しましたし。

    死別はね、ちょっと訳が違うのよね。一生亡くなられた奥さんを超えることはできないから。普通なら感じない悲しさを、これから先もずっと感じることになるのよね。

    残念だけど彼は変わらないと思う。だからあなたが彼の為に変わらないと難しいということね。

    私の身内に晩婚だった子がいてね。その子のお母さんが心配して、後妻さんでも良いから結婚させたい、って言ったの。私はそんな可哀想なこと絶対辞めてね、って止めましたよ。

    それはね、私の知り合いにも後妻さんをもらった方がいるから。そりゃあ簡単にはいかないの。彼は後妻さんの辛さは想像できるのね。でもね、やっぱり亡くなった奥さんとの思い出も、未だに大切みたいで。

    だからね、あんまり勧めない。ただね、もし私が後妻に入るって考えたら。。。やっぱり彼が好きな自分を大切にしたいかな。あなたのどういう所が好きって言ってくれてるのかな?そこをね、忘れずにいるだけ。どんな時もね。何年、何十年経ってもね。

    夫婦になるってね、やっぱり寂しくないように、って部分も多少はあると思うのよね。だからなるべく仲良くいられるようにするかな。ヤキモチもさ、心の中に溜め込まないように、冗談ぽく、妬けちゃうなぁ、って言えるうちに言ってしまうとかね。

    まぁ普通に結婚しても、色々あるから。今の彼を作ってくれて、ありがとう、って思えればね。

    呼び方もね、これもあるあるなのよ。とにかく美化するのよね。思い出だから仕方がないのよね。

    彼は文面から察するに、明るくて屈託なさそうな性格よね。それ故の悩みもありそうだけどね。人だから。そこは良い風に取りましょう。

    あなたが結婚を決めるその日までに、その目の前にかかった霧が晴れますように。

    トピ内ID:1502293190

    ...本文を表示

    その気持ち、わかります。

    しおりをつける
    🙂
    雨のち晴れ
    私の夫も再婚で、死別ではなく普通の離婚ですが、私もいろいろと目や耳に入って最初は嫉妬してしまいました。
    主人に言ってもどうしようもないことなのに、よくこまらせていました。

    だけど、選んだのは私。誰のせいでもない。
    過去は変えられないし、過去があるから気を遣ってくれて優しいという魅力があるのに、それが嫌なら私は彼と結婚する器じゃない!と考えを改めました。


    ドラマの綾瀬はるかさん主演の義母むすも影響受けましたよ。

    亡くなった奥さまからすれば、死にたくなかっただろうし、今でも手を合わせてくれる夫があなたと再婚するなんて無念だし、悔しくて仕方がないでしょう。


    彼を幸せにするバトンを受け継ぐか否か、決めるのはあなた次第です。
    嫌なら違う人と結婚するしかないです。

    トピ内ID:6114047943

    ...本文を表示

    胸が痛い

    しおりをつける
    😉
    白薔薇
    トピ主さんの投稿を読み、昔の自分を思い出しました。
    再婚した私も、主人は前妻さんと死別しています。お付き合いをしていた時は、「奥さんが」とか奥さんの話を聞いても心がざわめく事はなかったのですが、再婚を考え始め、彼との距離が縮まる程に段々と亡くなった奥さんの影に自分の心が追いついて行かなくなり、本当は私ではないのではないのか、奥さんの代わりなのではないか?いつまでも前妻さんの事が1番で、比べられてしまうのではないか。と思い、苦しくてどうしようもないくらい自分で自分の気持ちを納得させられる方法がありませんでした。前妻さんの写真、食器、もちろん再婚した時にもありました。洋服も、何もかも。
    その気持ちを乗り越えられるか?それは難しいです。受け入れて、度々来るその葛藤と自分が心の中で折り合いをつけるしかないと思います。
    どんな人と結婚しても自分で折り合いをつけて生活しなければならないと思うので、彼が好きで、一緒に居たいと思うならば、たびたび来るジレンマになんとか回避出来る方法を見つけてくださいね。

    トピ内ID:3425809884

    ...本文を表示

    勝手に神格化しているのはトピ主さん。

    しおりをつける
    🙂
    40代男性
    彼にとって死別した奥さんは忘れがたい人なのは確かですけど、トピ主さんが思うほど絶対ではないはずです。
    絶対であればお見合いなどしないし、結婚の話にもならないからです。

    彼はもう先を見ている。
    過去しか見れないなら彼は止めた方がいい。

    何とか乗り越えなくてももっと楽な人は沢山いますから。

    トピ内ID:1944523384

    ...本文を表示

    まだ早い

    しおりをつける
    🐧
    ボイス
    6年ですか。。。ちょっと早いように私は感じます。

    私は既婚で、実は数年前に癌を患い、今は無事に生きていますが、一度は夫を遺して行かなければならないことを覚悟したことがある立場です。

    私は自分が先に死んだら、夫にはひとりぼっちじゃなく、また家庭を与えてくれる人に会ってほしいと心から思っています。自分が病気になる前は、私なき後、ほかの女性と幸せになるなんて絶対に許せない、化けて出てやる~って思っていました笑 でも、愛しているからこそ、自分が死ぬことよりも、そのあと夫が泣いて暮らす姿を想像するだけで締め付けられそうになるんです。

    その彼の奥様は、写真からとても彼と幸せそうなんですよね?なら、きっと私と同じで、むしろあなたがバトンを受け取ってくれそうなことを喜んでいると思う。ただね、6年では、なかなか悲しみから、思い出から抜け切るのは無理だと思う。特に男の人は。うちの主人も再婚はありえない、ある意味、2人分の人生を一生負うことになるからって。

    あなたの彼は、あなたへの配慮が足りないね。だからこう言ってはなんだけど、覚悟をするのに彼には6年では足りないんだと思います。

    あなたはいい方ですよ。なかなかそこまで理解して、お仏壇に手を合わせるなんて優しい人です。ただひとつ言いたいのは、そんなあなたが耐えられない原因は、あくまでも彼の言動、配慮のなさであり、奥様に嫉妬するのはやめてあげてほしいです。もう死んでしまって何もできない。存在していないのですから。

    あなたは、客観的に、彼の言動、気の利かなさをどう思いますか?もしあなたの友人があなたの立場ならどう助言しますか?

    彼には、思い出まで消せとは言わないけど、自分と過去を共有するのはやめてほしいと言ってはどうですか?私はその彼がちょっと問題だなとおもいます。そこをはっきり言うのはなにも悪いことではないです。

    トピ内ID:6871290038

    ...本文を表示

    辛いことは辛いと言う

    しおりをつける
    🙂
    こけもも
    死別だから、
    「嫌いになって別れた訳じゃない」って
    言ってしまう彼は
    トピ主さんが事情を分かって受け入れてくれると思っているのでしょう。
    かつての結婚生活の写真を見せる行為も同じです。
    これって悪気がないのが厄介ですよね。

    これを全て受け入れたうえで
    「過去は過去、今は私が一番」と能天気に
    なれればいいだけですが、
    どうにもならないのが感情です。

    死別だからといって何でも許されるわけではないことを分かってもらうには、
    「~は辛い」と伝えるべきだと思いますよ。

    彼だってトピ主さんが好きでお付き合いし
    結婚まで考えているなら、
    結婚相手に対し配慮することがあるのは当然だと思います。
    トピ主さんが伝えることで
    彼も傷つけていたことに気付くのでは?


    でも私的には
    前妻が忘れられないくらい好きなうちは
    付き合わないと思いますから
    トピ主さんは自信を持てばいいんだと思いますよ。

    トピ内ID:8210557369

    ...本文を表示

    構わない

    しおりをつける
    💡
    マダン
    奥さまとの関わりで、今があるのですから、構わないと思います。
    わたしなら、奥さまの思い出部屋を作りますよ。
    奥さまとの思い出の品や、食器や写真や仏壇ほか、一部屋に。

    それ以外は、自分との生活の場ですから、新たに作りますよ。
    (予算内で)
    メリハリつけたらいいのに。
    彼の大切な想い出を変なジェラシーで壊さないように。
    彼と出会えたのも、彼が一人になったからです。
    大きな心で関わってみては如何ですか

    トピ内ID:3907236725

    ...本文を表示

    貴女ばかり我慢ではダメ

    しおりをつける
    blank
    あやめ
    死別ではないですが、後妻です。

    私は初婚だったので新しい生活で新鮮な気持ちが強かったけれど、夫にしてみたら結婚式・新婚旅行・新婚生活も経験済み。
    物凄く温度差がありました。
    その事でも色々と悲しい思いをしました。

    辛くなくなったのは、子供が産まれてからです。
    夫には子供がいなかったので、お互いに初めての経験。そこからかな…意識しなくなったのは。

    私は、夫が死別ではなかった事と子供がいなかったので結婚を決めましたが、それでも問題は結構ありました。
    初めは何度もケンカしましたが、夫も後妻となる私への配慮も段々とみせてくれたので乗り越えられました。

    お相手には、お子さんいませんか?
    もしいたら、もっと大変ですよ。
    今のように仏壇の事もありますが、この先の法事の事や、お墓の問題もあります。
    将来、彼も貴女も前妻さんと同じお墓に入るのでしょうか?

    もっと付き合いを深めてから結婚でも遅くないと思います。
    覚悟していても予想外の複雑な気持ちに襲われる事がありますし。

    どこまで望むかですが、お互いに歩み寄りが必要で、貴女ばかり我慢するような生活では長続きしません。
    彼が、後妻となる人の気持ちに寄り添えるならばいいのですが、前妻を亡くした可哀想なオレ…いつまでもセンチメンタル…な感じで、自分は何も変わらずに、貴女に全てを受け入れてもらうのを期待しているようだと、かなり厳しいと思います。

    トピ内ID:8407471897

    ...本文を表示

    嫌なことは言わないと

    しおりをつける
    blank
    はっち
    前妻を忘れられないのは仕方ないけど、
    新たにパートナーを持つなら彼もすべきことはあると思いますよ。

    死別したからって彼と同じように思え、は無理。
    墓参くらいは問題ないですが、
    新生活に持ち込むものではないと思います。

    結婚したらどこに住むのですか?
    その家?
    その場合は基本的には家電家具、台所用品等は全て入れ替えるべきだと思っています。
    もちろん気にしないなら構いませんけど、前妻云々関係なく新生活ですから。

    トピ主は前妻のスペアでも後任でもありません。
    トピ主と彼は新しい家庭を作るのだという自覚が欠けているのだと思いますよ。

    嫌いになって別れたのではないから前妻を表に出し続けるなら恋人も作らなければいいし、再婚もしなければいいのに。

    偲ぶことは問題ないが家庭に持ち込むなと思います。
    まあ話し合いですよね。

    トピ内ID:7628805536

    ...本文を表示

    レスします

    しおりをつける
    🐶
    ささら
    死別した方との結婚は死別したその方を含めた相手との結婚です。
    覚悟はできていますか?
    これは多少図々しい考えも必要です。
    今の私が相手を支えている、過去は過去、これから私との思い出を新しく作る等々。
    今のマンションから引っ越すことは考えていないのでしょうか?
    私も同じような状況ですが、元奥様の住んでいた所選んだもの、面影があるものは嫌で家には行ったことがありませんでした。
    どうしても一緒に暮らそうという事になった時にはっきり伝えました。
    物理的な物は全部新しくして欲しいと。
    私との新しい暮らしが始まるのであって前の奥さんとの続きの生活は嫌だと言いました。
    引っ越ししました。
    勿論遺影や思い出の品はありますよ。でもそれは本当に少しです。

    いつか私に余裕が出来て私との生活の方が長くなる時まで箱の中に入れておくと約束してくれました(遺影はちゃんとしています)。
    二人の生活を始めるなら覚悟がいると思いませんか?
    それは彼にも望んでいいと思いますよ。

    トピ内ID:8980141396

    ...本文を表示

    割り切るしかない

    しおりをつける
    🙂
    アフリカのぺぺ
    死別は残された人には大きな大きな出来事として記憶に残ります。
    そして記憶は時がたつにつれどんどん美化されていきます。彼氏さんの中から元奥さんが消える事は永遠にありませんよ。

    なので貴方が受け入れられるかそうでないか、でしょうね。

    トピ内ID:1084681610

    ...本文を表示

    うーん

    しおりをつける
    🙂
    通りすがり
    私は前の奥さんが選んだ家電とか 普通に使ってたけどね。
    物に罪は無いし、もったいないし。

    買い替えの時には、私の好きなものにさせてもらうからねとは
    夫に伝えてありましたけど。

    亡くなった奥様との思い出含めて「彼」なわけです。

    思春期の女子でもあるまいし
    家族だったのだから仏壇があっても普通だし
    お墓だって一緒に入ることになるわけでしょ?

    亡くなった奥様を受け入れるしか 方法はありませんよ。

    それが無理なら わがまま言う前に(マンション売れとか、アルバム処分しろとか、)別れてあげてください。

    トピ内ID:2381195910

    ...本文を表示

    前奥さんも含めての結婚じゃないかな

    しおりをつける
    🙂
    なす
    トピ主さんは再婚ですか?初婚? 彼が今の彼でいるのは ある意味 亡くなった奥さんとの生活があったからこそ、だと思うし、トピ主さんが結婚をするとしたら、3人みんなで結婚生活する くらいの覚悟じゃないと難しいんじゃないかなと思います。

    亡くなってしまった人のことはどんな状況であれ、美化されると思うので最愛の妻だった場合、いい思い出しか残ってないでしょう。でも今はいないのです。
    天国にいる彼女に「彼のことは任せてください」と手を合わせてお二人を見守ってもらうくらいの覚悟の方が気持ち的にいいと思います。彼も感謝すると思います。

    お子さんがいるなら尚更前妻のことは認めないといけないと思います。
    お墓のことなども相談した方がいいと思うし、彼の両親親戚などがどういう反応をするのか次第かなとも思います。

    トピ内ID:5828361029

    ...本文を表示

    希望の光

    しおりをつける
    🐤
    ふふみ
    彼にとって、亡くなった奥様が想い出の光だとしたら、あなたは希望の光なんです。同じ光だけど、全く違う光。彼の中では比べることはないんですよね。暖かい希望の光で2人でニッコリ幸せになって欲しいです。

    トピ内ID:1878279237

    ...本文を表示

    アラ還です

    しおりをつける
    🙂
    トピ主様、ご自身の年齢が書かれていませんから想像ですが……お相手にはお子さんはいないんですよね?
    トピ主様は彼と結婚したならばお子様も望まれますか?昔むかしから
    [生き別れより死に別れ]とか言いいわゆる離婚ならその方との結婚は有り得るが死に別れの方との結婚は難しいとされています。
    お亡くなりの前妻さんはいつまでも若くある意味聖人かも知れません。

    結婚は気になることが有るなら良く見極めて下さいね。

    トピ内ID:7769211908

    ...本文を表示

    嫌いになって別れた訳ではない

    しおりをつける
    🙂
    匿名
    亡くなってしまった人は美化される

    私も婚活で婚約者を亡くした人と
    お会いしたことあります。
    悪い人ではなく、
    というかとても条件的にも良くて、
    私には勿体ないほどの人でしたね。
    3歳上でイケメンでもあったし。

    けれど…見てて痛々しいところが感じ取れまして。私が敏感じゃなければ分からない、
    普通の女性なら分からなかったと思います。

    目が…寂しげで少し怖い。
    あと全然吹っ切れてないのに、
    40手前で子どもが欲しいから
    婚活していて結婚に焦っている感じでした。
    けれど彼女は亡くなって
    当時1年くらいらしくて。
    全然心はついて行ってないなと。

    気圧されてしまい、
    お断りしてしまいましたね。

    それほど死別の方は大変だなと思いました。

    だから、トピ主さんが
    器の大きい女性じゃないと無理だと
    思います。

    >これは時が経てば解消されるものでしょうか。

    こんなことを言っているようでは…
    覚悟が足りなそうですよね。

    というか、6年経ってもそんな感じなんですね。
    きついな。
    再婚するなら、せめて奥さんの私物は
    トピ主さんに見られないようにすべきだよなあ。

    最低限でも仏壇と遺影だけにして、
    お墓参りなどは
    しなくてはいけないでしょうけど。

    トピ内ID:4679364463

    ...本文を表示

    私も夫と6年前に死別した47歳です

    しおりをつける
    🙂
    あかり
    あなたの彼氏さんと、まったく同じ状況ですね。

    みなさん、亡くなった奥様には勝てない!
    とか、永遠に美化されるから、とか言ってますが、そうではない人もいます。

    私の亡くなった夫は、家事も育児もなんでもしてくれる、優しくて100点満点の夫でしたが、亡くなって3年くらいした頃から、夫に対する気持ちは『無』になりました。

    心から大好きな夫でしたが、もう、いないんですから。会えないし、もう思い出は増えないし。

    感謝の気持ちを少し残して『無』になりました。

    そしてさらに3年たち、新しい彼氏ができました。彼は婚歴なしの未婚です。

    彼に、普通に夫の話、しますよ。
    彼はニコニコ聞いてます。
    全然、嫉妬しません。
    ちょっとさみしいくらい 笑

    今は、夫より、彼が一番、好きです。
    もちろん、夫のこともキライではないけど、
    彼のことを心から愛しています。

    あなたの彼氏さんも、私と同じ気持ちなのでは?
    先妻さんにまだ気持ちがあったら、あなたに
    過去の話なんてしませんよ。

    嫁さんがー、とも、言いませんよ。
    気持ちがないから、言えるんです!

    婚活もしてませんよ。

    ね、だから、自信を持ってください!
    今の彼は、あなたのことを心から愛していると思いますよ!

    もう一度言いますよ!
    嫁さんがーって、気持ちがないから!
    ないから! 言えるんです!!

    お幸せにね!

    トピ内ID:4772967092

    ...本文を表示

    一緒に

    しおりをつける
    🙂
    千沙
    お亡くなりになってる方なので彼と一緒に偲んでもいいんじゃないでしょうか。
    もとさやや連絡を取り合うなどの不安はないですね。元奥さんあっての彼、無理ならばやめておいた方がいいでしょう。

    トピ内ID:5757969199

    ...本文を表示

    死別って

    しおりをつける
    🐱
    とくめい
    離婚とは違い、亡くなってもずっと妻のままなんですよ。

    トピ主さんと結婚すると言っているのならトピ主さんの事だって愛情はあると思います。

    ですが、亡くなった奥様は、彼の中にいつまでもいると思います。

    トピ主さんとの結婚生活が始まれば、口に出す事は段々と無くなってくるかもしれませんが、一生忘れる事はないのでは?

    だから、死別は難しいのだと思います。

    前の奥様のことを「嫁さん」と言うのはやめてほしい

    くらいなら言ってもいいかもしれませんが、やはり前の奥様への想いもひっくるめて受け入れられないのなら、トピ主さんが辛くなるだけかもしれませんね。

    存在してない人と張り合ったり嫉妬しても、意味もありません。

    別れる気がないのなら「私は私」のような感じでいい意味で開き直る事ができるといいのですが…

    結婚するのなら、要望を言うのではなく、トピ主さんの不安な気持ちを彼に素直に話してみてはどうですか?

    トピ内ID:6934033780

    ...本文を表示

    トピ主さん、優しすぎでは?

    しおりをつける
    blank
    シアバター
    優しすぎというか、常に相手の気持ちばかり優先してる気がします

    彼が無理をしてると思うなら そう聞いてみたほうが良いです
    私はトピ主さんも相当無理してると思いますけど。

    トピ主さんが あまりに相手や死別された元奥さんにばかり気が入ってしまって
    ご自分のことを忘れそうな勢いですよ
    もっと自分軸で生きないと 相手の気持ちに飲み込まれてしまいませんか?

    トピ主さん、相当優しい方なんだと思います
    だけど そんな元奥さんの写真を多くは見ないほうが良かったと思います
    遺影の1枚で充分だったんじゃないかなと…私ならそう思います

    新居にもお仏壇を置いて 毎日手を合わせるのは 私ならちょっと違う気がしてしまいます
    新居に元妻の存在が家の中で一番大きくなってしまいそうで怖くないですか?
    ご先祖様の仏壇と違って元奥さんのお仏壇となると 私には無理だなぁと思います
    もしもどうしても置くなら 自分の家側の先祖の写真も置いたりしないと
    バランス悪くなる気がします
    それって無意識のパワーバランスにも関わってくると思うからです

    気持ちの中で元奥さんに遠慮がちになってトピ主さんの葛藤が多くなりそうで心配です

    >奥さんと死別された男性に何をどこまで望んでいいでいいものでしょうか

    死別で今も意気消沈されてる男性ならまだしも
    既に婚活されてた男性なら あまり腫れ物に触るようなデリケートな扱いをしないほうが良いと思います。個人的には。
    元奥さんを忘れないだろうけど これから一緒になるあなたにその気持ちを押し付けるのは絶対に違うと思いますし
    それは彼自身が自分の中で1人で消化しなければならない問題ですから
    いちいち「嫁さんが」なんて出て来たら危険だな。

    あなたも元奥さんの事は もう聞かないようにして
    会話に元奥さんの出現が減れば自然と夫婦らしくなっていくんじゃないかな

    トピ内ID:2782007330

    ...本文を表示

    彼は前妻を忘れないよ

    しおりをつける
    blank
    おにぎり
    やめた方がいいよ
    彼はまだ忘れてない

    >化粧品などはまだあり
    >嫌いになってわかれたわけじゃないからね

    普通、化粧品なんて一番に手放すよ?
    腐るし黴るでしょ?

    嫌いになったからじゃなく、どうしようもないから別れたって言ってる

    貴方との生活を考えてるなら、死別した妻との写真は隠すのが礼儀。

    できる事なら、仏壇等も前妻さんの親御さんに引き取って頂くか
    お寺に預けるくらいの配慮があっていいのでは?

    身体だけで心はもらえない気がする。
    その彼、やめた方がいいよ。

    トピ内ID:8024647731

    ...本文を表示

    美化されない場合もある

    しおりをつける
    🙂
    あかり
    亡くなった人は美化される、とよく聞きますけど、私は亡くなった夫は、美化、していません。

    亡くなった当時の、そのまま、です。

    それより、良くも悪くもならず、そのまま
    です。

    こういう人間も、います。

    美化されるから、勝てないよ!という意見は
    ほとんど、第三者が言ってますよね?
    その人、本人の実体験ではない、と思います。

    『オレは亡くした妻を美化してるから、もう
    誰とも恋愛したくない!』という
    男性は、お見合いなんてしません。

    だから、自信を持ってね。幸せになってね。

    トピ内ID:4772967092

    ...本文を表示

    綺麗事では

    しおりをつける
    🙂
    さき
    綺麗事ではないですよね。

    死別の後妻に入る時は、前の奥様に気持ちよく手を合わせられるようでなければ…とは思いますが、実際の生活の中で諸々溢れてくるものは、なかなかにつらいものだと思います。
    食器なども思い入れがあるのでしょうから捨てさせるのも酷ですが、残っているのはとてもツラいと思います。

    そのあたりもう少し消化したり話し合えるまで、結婚は、少し待ってもよいのではないですか?
    トピ主さんの年齢が分からないので、彼との子どもを考えていらっしゃるなら別ですが…

    トピ内ID:6503269825

    ...本文を表示

    死別は難しい

    しおりをつける
    🙂
    まりも
    トピ主さんが過去に婚歴があったり、これが見合いでなく恋愛だったらまた別ですが、お見合いで初婚だったらおすすめしません。
    40代初婚の女性にとって、死別の後妻は荷が重いです。
    トピ主さんもお見合いだから最初は理性的に死別も覚悟できたと思いますが、意気投合するほどのお相手で、愛情も深まっていけば気になるのは自然なことです。けして心狭いなんてことないので自分を責めないでください。
    結婚前ですら前妻のことを気にしてしまうなら、結婚したあとはいろんな場面で前妻を意識して、あなたの心休まることはないでしょう。
    そんな結婚があと半生続くわけです。それでも大丈夫ですか?
    無理せずに、自分のキャパをよく考えて結論したほうがいいですよ。

    トピ内ID:1842982656

    ...本文を表示

    子どもの立場です

    しおりをつける
    😭
    匿名希望
    私の父は、結婚後数年で妻を病気で失いましたけど、忘れてませんね。
    もう何十年も経つのに。
    いつも思っているわけではないです。
    でも、栄養士だった妻の食事のこだわりとかしっかり覚えてます。

    後妻さんが来ました、彼女は
    「先妻さんのことを手厚く弔ってくれて素晴らしいわ」と言われたいがために
    月命日にお坊さん呼んで、毎日お仏壇に参ってますよ。
    自分の為なんですよ。私の実母の成仏を願ってではない。

    子がいないならうちよりマシですが、死別の後は辛いです。

    トピ内ID:5139218460

    ...本文を表示

    辛いですね。

    しおりをつける
    🙂
    るん
    お見合いで知り合ったとの事ですが、彼にはまだ早かったのかなと思いました。

    死別はもちろん辛い事ですが、巻き込まれた方は辛すぎます。

    全て知って欲しいからと言って、結婚式の写真まで見せられるのは、あまりにも甘えすぎかなと思いました。
    前妻の遺影で十分じゃないですか。

    今まで死別で辛い思いを抱え、慰めてくれる人が欲しかったのかな?
    あなたが黙って寄り添ってくれるから、自分の気持ちを優先するあまり、あなたの気持ちなんて考えてもいないでしょう。

    私なら隠してもらった方が楽です。
    心の奥にしまって1人で思い出していて欲しいです。
    なぜなら、言葉にすると想いがよみがえるからです。
    同調してくれる人がいるとブレーキ効かなくなるからです。

    結婚はもう少しお付き合いしてからでも良くないですか?

    彼は死別の悲しみを癒やしてくれる存在が欲しいだけで、新しい家庭を築く覚悟がまだ足りないのではと思います。

    あなたも我慢しないで思ってる事を言わないと辛いだけですよ。

    トピ内ID:3182109128

    ...本文を表示

    「そこに」惚れた女性

    しおりをつける
    匿名希望
    ぼかして書きます。
    友達は妻と死別した男性と出会い、恋に落ちました。
    彼女が彼を好きになったきっかけというのが
    「前妻さんのことを本当に大切に思っていて、話してくれるのがうれしい」
    「私も前妻さんのことを沢山聞きたいし、聞くほど彼を好きになっていく」

    こういうのは稀な例でしょうね。
    今はコロナで延期してますが、二人は結婚決めてるようですよ。
    亡くなった奥様がいて、今の彼がいる。
    そんな風にまるごと好きにならないと死別は難しいと思います。

    でも、食器は不注意で割れちゃうこともあるし、化粧品は劣化しちゃうし。
    先妻さんの思い出の品を一つぐらい持ってるのはいいけれど、そんなに沢山持っているというのは、先妻の子の私も見たことないです。
    写真だけとかならまだいいですけども、つらいんじゃないかなあ。
    私の友達のような惚れ方をしない限り。

    トピ内ID:5139218460

    ...本文を表示

    彼のあなたに対する思いやりがないよね。

    しおりをつける
    🙂
    なお
    死別してしまった前の奥さんの事を引きずるのは勝手だけど、結婚すると決めたのだから、彼は主さんの方を向かないといけないよね。
    逆に向けないなら結婚なんかするなって思う。
    前の奥さんの代わりなんて誰もいないし、主さんは主さんで新しい彼の奥さんとしてやっていくつもりなのにね。
    彼の方が思いやりがないよね。
    主さんに甘えすぎだし寄りかかりすぎ。
    これからも多分、普通に前の奥さんの形跡や思い出を聞かされると思う。
    それを主さんがどう思うかなんて彼は考えてないんだよ。
    そういう状態で彼が主さんと結婚するなんて誠意もないと思うし、主さんをなんだと思っているんだろうね。

    >>今のところ別れる気持ちはありません。何とか乗り越えたいと思っています。奥さんと死別された男性に何をどこまで望んでいいでいいものでしょうか。

    嫌だと思う事は嫌だと言っていいのではないでしょうか?
    主さんにも主さんの幸せがあります。
    彼がそれをどう思うか、どう対応するのか結婚する前に伝えて反応を見てから結婚してもいいと思いますよ。
    もし彼が変わらないのだとすれば受け入れるしかありません。
    彼は主さんの方を向いてないと思うよ。

    トピ内ID:5158199588

    ...本文を表示

    女性の意見は

    しおりをつける
    🙂
    匿名
    美化されない、
    無になった、
    あります。

    今のところ女性だけ、ですね。

    男性って、死別の場合はいつまでもいつまでも
    心の中にいそうなイメージなんですよね。

    人それぞれかもしれませんが。

    ある意味、
    上書き保存(女性
    別名保存(男性
    の気がする。

    トピ内ID:4679364463

    ...本文を表示

    死別ならしかたない

    しおりをつける
    🐴
    野次馬
    夫婦円満のまま死別、という場合は、
    亡くなられた伴侶もありきの再婚となるのは当然だと思います。

    「忘れてほしい」「遺品は目に見えないところに置いてほしい」
    という気持ちが強いのであれば、
    そういった方との再婚は諦めるべきじゃないでしょうか。

    ただまぁ、全部受け入れることもない。

    >洋服などはもうないようですが、
    >写真や食器、台所用品、化粧品などはまだあります

    個人的には、
    写真はしょうがないと思います。思い出の品でしょうから。
    ただ台所用品や化粧品は、まぁ捨てるなり片付けるなりするよう、
    彼に相談してもいいんじゃないかと思います。
    食器についても、これは使う側の好みもありますから、
    仮に高価なものだとしても相談のうえ買い換えてもいいんじゃないかな。
    毎日使うものだしね。

    というカンジで、小さなところを変えていけばいいんじゃないかな。

    >奥さんのことを「嫁さんが・・・」とよぶのも苦しくなってきました

    これは彼がそう呼んでいるのでしょうか。
    だったら、止めてもらいましょう。
    今の嫁(という呼び方もなんですが)はトピ主さんなのですから。
    私なら「前妻さんのことは名前で呼んで。私も〇〇さんと呼ぶから」
    と彼に提案するかなぁ。
    もちろん、お互いのことも名前で呼び合うよう提案します。
    (「おい」「お前」「君」などではなく)

    >どこか彼は無理をしているんじゃないかと思う時もあります。

    それは無理してるところもあるでしょう。
    でも、トピ主さんも同じでしょ。お互い様です。

    トピ内ID:1124861869

    ...本文を表示

    思い出話聞かなきゃいいのに

    しおりをつける
    blank
    はっち
    前妻じゃなくたって知らない人の話なんて聞いても面白くないのになんで死別してる人の思い出だと話していいと思うんですかね。



    恋人の前で前のパートナーの話をされるのを好む人って滅多にいないでしょ。
    死別してるから許されるわけでもないし。

    トピ主が聞いてくれてるから調子に乗っちゃってるんでしょうね。デリカシー無いですよ。

    トピ内ID:7628805536

    ...本文を表示

    夫側です。

    しおりをつける
    🙂
    あおやま
    私は5年ほど前に妻を病気で亡くしましたが、もし再婚する時があれば前妻の気配が感じられるものは処分するつもりでいます。相手の方に余計な思いをさせるので。
    主様が亡くなられた奥様に手をあわせるのは主様の優しさだと思いますが、私的には違和感があります。自分であれば、そんなことしなくて良いと言います。
    今の苦しい思いがはやく無くなると良いですね。

    トピ内ID:3927459782

    ...本文を表示

    嫌なことははっきり言います

    しおりをつける
    🙂
    悩めるマトン
    こんにちは。
    私も死別を経験した人とこの秋結婚する予定です。年齢もトピ主さんと近いです。私も初婚です。
    トピ主さんの気持ち、よーーーーく分かります。でも私は我慢できないことはできないと言っています。
    結婚式や新婚旅行の写真を見せるなんてあり得ません。それは思い出として自分の心にしまっておけばいい話。あなたはお母さんや友達ではありません。奥様になる方です。正直彼はデリカシーに欠けてると思います。
    今の彼があるのは先妻さんの存在だけではないはず。仕事、友人、趣味、持って生まれた性格などが彼を形成していると思います。

    嫌なことは嫌と言わないと!男なんて言わないと分からないのよ!!私の友人たちはそうやって私の背中を押してくれました。

    事情があってお仏壇はなく遺影を飾っていましたがそれもやめて欲しいと言いました(だって3人で暮らしてるみたいだもの)
    ただ私も話をするときは破談上等の覚悟がありましたよ。毎日トピ主様が心穏やかに、ご自宅が心地よい居場所であることが大前提だと思います。
    一緒に幸せ掴み取りましょう!
    応援しています。

    トピ内ID:8064613052

    ...本文を表示

    ご意見ありがとうございます

    しおりをつける
    🙂
    さつき
    多くの方がご意見くださり驚いています。本当にありがとうございます!私は44で初婚です。子どもは欲しいと思っていますが、年齢的に難しいかなと。でも、本音は子どもが欲しいし、できれば今の迷いはなくなるのかなとも思ったりします。彼も子どもは臨んでくれています(今はいません)。

    彼は過去は過去、これからいい想い出をたくさん作っていけばいいし、作りたいと言ってくれます。私を大切にしてくれています。でも、パソコンのデスクトップのアイコンの一つに奥様の写真があったり、二人の名前入りお皿が飾ってあったり、想い出の品なんだろうなと思うものがあったり(男性は買わないだろうもの)すると複雑です。死別とはそういうもので私の理解がたらないのでしょうか。私はわかがまでしょうか。
     初めて家に行ったとき、正直私はもっといろんなものが処分されているものだと思っていましたが違っていました。でも気にならなかったのも本当で、処分してとは言いませんでした。彼に悪気はないのです。まだ整理されていないというのが正解なのかもしれませんね。
     一方、私は時間が経つと奥さんの存在が気になるようになり、自分から比較するようになっています。台所用品はほぼ使わせてもらっていますがどれも新しいし、いらないもの処分してもいいと言われています。ただ、先日使い込んであるお鍋を見たとき、とてもリアルに生活が浮かんできて・・。本当だったらこのマンションには奥さんがいて、奥さんとの人生が本当の彼の人生だったんだなと思うと、涙が止まりませんでした(彼はしりません)。たった数ヶ月の付き合いの私ですらそれなりの想い出があるのに、奥さんとの時間を考えたら・・・無理に処分してもらうのは違うかなと思ってしまいます。我慢ではなく、理解しあっていくには話し合いしかないのですよね。そもそも私にその覚悟がまだ足りないのかもしれません。

    トピ内ID:4170233555

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(23件)全て見る

    そのままでいい

    しおりをつける
    🙂
    たんぽぽ
    彼との距離が近づけばちゃんと言えます。
    今はまだ言えなくて当然です。
    早いから遅いからなんて余計なお世話ですよ。
    そこも含めて一緒に生きてほしいという彼の思いを受け止めたらいいです。
    言うタイミングも自然に空気でわかるはずです。

    トピ内ID:0266234329

    ...本文を表示

    私は

    しおりをつける
    🙂
    たんぽこ
    そういうのは一切イヤだからって言うわ

    実際に言ったし(ウチは生きてるけどね)

    だから、前の嫁との写真とかは全部消してもらったよ

    もちろん私も同様

    食器とか本当ヤダわ!ありえない!

    新婚生活は全て新品だよ~

    しかもさぁ、過去の写真とか見せないで欲しいよね、デリカシー無さすぎだし

    仏壇とかは実家に置いてもらいなよ

    悪いけど新婚生活に前の嫁の形跡なんて一切不要だし、ケンカの元

    モヤモヤして過ごすなんてダメだよ

    言うのはただなんだから、彼に言いなよ!

    で、その結果でどうするか考えた方がいいよ

    トピ内ID:7187123813

    ...本文を表示

    私には無理だなぁ

    しおりをつける
    🐤
    棚田
    もし私がトピ主さんなら。
    亡くなった元奥さんは、常に夫を見ていると思います。
    そして夫はそれを心地よいと感じているはずです。
    私にはそれが耐えられない。
    自分の夫が自分以外の女性と微笑み合っている。
    しかも永遠に消えない女性。
    永遠に超えられない女性。
    しかしそれが死別ということなのでしょう。
    私には無理です。

    トピ内ID:1771859104

    ...本文を表示

    うーん

    しおりをつける
    blank
    くま
    死別の方との結婚って、その元の奥さんの匂いを消して新しい奥さんに収まるのではなく、彼と奥さんの生活を引き継ぐものになるんじゃないかな?

    なのでトピ主さんが彼の次の奥さんとして前の奥さんを引き継げるならありだけど、消し去って真っ新な彼との結婚を望むなら無理だと思う。

    前の奥さんの匂いは消えないので。

    そして前の奥さんの匂いが強いのは彼の家や家具、食器などではなく、まぎれもなく彼自身だということ。

    厳しいけど、彼の奥さんの存在を拒否するのは彼を拒否しているということ。
    気持はわかるけどね。

    なので彼と結婚をするという意味で彼の奥さんをトピ主さんなりに引き継ぐことができるか否かで考えていく必要があるのかも。

    彼も奥さんの匂いを消していないのでトピ主さんにはそれを求めているのかもしれない。
    そんなことができる女性がいるのか否かは変わらないけどね。

    トピ内ID:9223500685

    ...本文を表示

    想像以上だった

    しおりをつける
    🙂
    匿名
    >彼は過去は過去、これからいい想い出をたくさん作っていけばいいし、作りたいと言ってくれます。私を大切にしてくれています。でも、パソコンのデスクトップのアイコンの一つに奥様の写真があったり、二人の名前入りお皿が飾ってあったり、想い出の品なんだろうなと思うものがあったり(男性は買わないだろうもの)すると複雑です。死別とはそういうもので私の理解がたらないのでしょうか。私はわかがまでしょうか。
     
    パソコンにまだ写真が保存してある、
    しかもアイコンで、ということは
    いつでも見られるように集約して保存してあるということか。お皿は結婚式のときの名前入りお皿ですよね…

    私の彼もバツイチなので、
    使い込んだ鍋やペア食器、
    ディズニーの皿やカップのペア食器、
    結構ありました。
    でも全然未練がないことと、恨みはまだあるようだが、皿やカップは面倒だから使っているような感じでしたので。
    結婚式の品や写真は押入れに突っ込んであるようですが、
    私に見られないように、引っ越し前に
    処分すると言ってましたから、
    全然気にはならない、
    と言ったら嘘ですが…
    もうカップは慣れましたね。
    使わせて頂いてますわ。
    ペアカップぽくない普通の色のやつは
    完全にもう使ってますね。
    ペアクッションとかも全然使ってますね。
    他にないからいいやと。
    引っ越したら新しく新調してやろうと
    思ってますね。

    あ、ヘアアイロンカーラーとコテがあったから
    元妻の物かと思ったら
    …彼のでしたね。

    40代でコテ使ってる男性初めて
    見たなと思いましたね。


    トピ主さんの彼の場合、
    彼の心の中のアルバムだけに
    いてくれれば良いのに、
    いろいろ思い出の品や写真が
    散見しているのが
    気になりますね。

    トピ内ID:4679364463

    ...本文を表示

    あんまり恋愛経験がないのでは?

    しおりをつける
    🙂
    gura
    多分だけど、だからこそ、がっつりはまり込んでしまって自ら深みにはまって苦しんでるんだと思う。

    でも別れないってところは、ちゃんと定まってるのと見ると、あなたなりのジェラシーと愛情表現なのかもね。

    普通、お付き合いしいて、
    彼が前の彼女にもらったものを惰性で気が付きもせず使い続けてる場合もあるし、
    え、そうだったの、これ前の彼女がくれたのだったの??といいながら、こっちの方が使わせてもらってたりすることもあったり、、ってので免疫は適当について行くと思う。

    まあがっつり生活してた家で、片付けもされてないならやだなと思うだろうけれど、彼もどうやって片付けていいのかわからなかったのかもだし、
    まあ片付けたくなかったとしても、今はあなたに片づけていいと言ってくれてるんだし、ごっそり片づけたらいいじゃん。

    あんまり積極的に不幸になりたがると、ろくなことないと思うよ。
    癖にもなるし、今の生活にいい影響は与えない。

    なんだかんだ言って生きてるもの勝ちなんだから、あなたの好きなようにしたらいいじゃん。鍋なんか新婚になるんだから、新しいのセットで揃えたらいいじゃん?
    毎日、これはなくなった奥さんの、、、と眺めるのに何の意味が??

    生活始まったら、あなたも含めての生活用品になるものもあると思うよ。
    いちいちこれは元奥さんの、あれもそれも~~なんてやってられないよ。
    暇じゃないんだから。お金ももったいないしね。

    あなたがお金持ちで、暇なら一掃したらいいだけ。

    トピ内ID:6048449179

    ...本文を表示

    アドバイスありがとうございます

    しおりをつける
    🙂
    さつき
    みなさん、本当にアドバイスありがとうございます。いろんな意見をいただけて本当にありがたいです。
     実は最近、とあることで昔の写真をみることになしました。そこに奥様が映っていました。彼が奥様の写真を積極的に私に見せたかったわけではなくあくまで、一写真としてなんですが、すぐに分かりました。遺影とは全く違う生き生きとした素敵な表情で彼と友人たちと楽しい時間を過ごしていたことが伝わってきました。彼とずっといたかっただろうなと思うし、二人の絆を結婚式の写真よりも感じてしまって。いつもの感じで「これが嫁だよ」と説明された方がまだしっくりしたかもしれません。私を気遣ったのかもしれないけどスルーされたのが逆にモヤモヤしてしまいました。私が入り込めない部分なんだなと。
     どうありたいのか、彼と奥様のことをどこまでだったら受け入れられるのか、本当はどうしてほしいのか、自分自身分かっているようで分かってないところがあるような気がします。でも、仮に彼とケンカするときがあったとき「奥さんとだったらそうしなかったでしょ」みたいな言い方をしそうになる自分がいます。そんな感じではこれから先続かないですよね。
    みなさんたちのご意見を参考にして、素直に自分の人生を考えていければと思います。

    トピ内ID:4170233555

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(23件)全て見る

    目に見える所のものは、処分してもらった方が良い

    しおりをつける
    blank
    今は幸せよん
    以前、結婚しようと思っていた人がいました。
    その人は、私と出会う前に結婚したいと思っていた人がいたけれど、親の反対で泣く泣く別れた過去がある人でした。

    その彼と結婚の意思が固まった頃、ちょうど冬場で彼が手編みのセーターを着てきました。前の彼女が編んだものかと聞いたら、そうだと言うこと。
    「自分はあんまり私服を持っていないし。着る物なかったから着てきた。でも処分した方がいいのかな?」と聞かれて、モノには罪はないし、かなり手の込んだ作りだったので「別に処分しなくて良いよ。」と言ってしまいました。その時は、もう私たちは結婚するんだし、と余裕を見せたかったんだと思います。
    でも私は編み物をしないし、その後嫌な気分になりました。
    何で、わざわざ私の前で着るのか?
    そんなの自分の意思で、処分してよ! と。

    結局、その彼とは別れましたが、次に付き合う人には、そう言った過去のものは処分してもらおうと思いましたよ。

    アルバムとか、亡くなった奥さんとの思い出の品は捨てられないと思います。
    でも、見えないところに保管しておいてもらいましょう。
    申し訳ないけど、ミカン箱とか衣装ケースみたいな1箱にまとめてもらいましょう。その中の物に関しては、私は何も言わないし、勝手に触らないから、それ以外は処分してほしいと。
    それぐらいは許されると思います。

    トピ内ID:9487130848

    ...本文を表示

    ご意見ありがとうございます

    しおりをつける
    🙂
    さつき
    たくさんのコメントありがとうざいます。
    死別かそうでないかにかかわらず、気になったことはその都度話し合うことが必要なんだなとおもいます。ただ、一方で、元カノではないので、気を遣うのは事実です。
     彼はとても私を大切にしてくれていると思っています。そこは信じられているし、信じて彼とこれからの人生を生きていこうと思っています。だからこそ、本当に自分でいいのか、と自信がなくなってきました。
     どこまでが許せるのか、許せないのか、モヤモヤの基準はどこにあるのか、自分自身まだわかっていないような気もします。奥様のことは話してくれた方が私としては楽な気がしています。関係ない、といわれるくらいなら、彼の過去も含めて受け止める関係を目指したいなと思うのです。奥様の存在は消えないし、消せないのだから。でも、その話を聞くとき自分の立ち位置が不安定だとやっぱりバランスを崩すかなと思います。少なくとも私はまだ「嫁」ではないですし。どこかで私が一番でいたい!と思っているのだと思います。ある人に、自分が一番でいたいという気持ちが強い人は、死別した人と結婚するのは向かないと指摘されたことがあります。自分も当てはまるかな・・・と不安がよぎります。奥様のことは尊重したいという気持ちと、一生奥様の存在を意識しながら生きるの?とう気持ち・・・時間をかけて自分なりの彼との距離感なり付き合い方なりを考えるしかないなと思います。
    今のままだと、もしケンカすることや不満がたまったとき「奥様にはそんなことしなかったんじゃないか」とぶつけてしまいそうです。そうはなりたくないなと心底思います。

    トピ内ID:4170233555

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(23件)全て見る

    さつきさんの本当の気持ちは?

    しおりをつける
    🙂
    ゆう
    これからずっと一緒にいると決めた相手なら、言えばいいですよ。
    本当の気持ち。
    さつきさんの悲しい気持ちと違和感。

    お互いにどこまで譲歩できるかを話し合うのです。
    なくなった奥さんの話を聞くのは、あなたの気持ちが他の人にあるようで悲しいと伝えたら良いと思います。

    私は
    もし今、二人(私と元奥さん)同時に出会ったら、迷わず私を選ぶと言い切れないなら、あなたとは結婚しないと言いました。

    彼は自発的に家中のものを既に買い替えてしまっていたし、なくなった奥さんとはもともと不仲だったので言いやすかったのもあります。

    家は全面リフォームか立て直し、または転居!というのも、条件にだしました。遺影などはすべてご実家へ。

    私は誰かの人生の添え物ではないです。誰か他の女性の影を感じながらの生活は受け入れられません。


    幸せは二人で育てるもので どちらかが苦労をして
    作ろうものではないはず ♪

    昔の人はいいこと言うな~って思いました。

    さつきさんとご主人のバランスの良いラインが見つかりますように。
    幸せになってくださいね。

    トピ内ID:4790588694

    ...本文を表示

    女は上書き、でも男は別に保存する

    しおりをつける
    🙂
    あらかんです
    多分彼さんは忘れません。

    でもね、男性は・・。
    現実に役に立たない物は手に入れない主義だから。

    実際先妻を愛したまま失ったとしても、もう存在しない人をずっと思っててもどうしようも無いことを自覚して、婚活したのだから。

    今からの自分の幸せは、先妻がもたらすものでは無く、後妻との生活の中で育みたいと思うから再婚するのですよ。

    こういう時、後妻側は昔の思い出や二人の写真を見ると、『先妻の思い出』『先妻の写真』って言うけど、それ違うからね!
    彼の今までの人生の中の『彼の思い出』『彼の写真』なんだよ。

    だから嫉妬した後妻が『結婚式の写真なんか捨てて』とか『昔の思い出なんか忘れて』なんて言ったら、彼の半生の写真や思い出も捨てろと言ってるのと同じなんだよね。

    それってもし、トピ主と再婚して万一トピ主が先に亡くなったら、次に来る彼の恋人に貴女との全てを捨てろと言ってるのと同じなんだけど。
    そう言われてホイホイ捨てられる男と、貴女は結婚するのかな?

    自分が言ってることが、相手に取ってどういうことなのか、少しは考えてみたら?
    自分が逆の立場になったら、どう感じるのか、夫の立場、先妻の立場、それが自分もその立場になる事もあるのを、少しは考えてみたら、と思う。

    もしとぴ主は結婚後、彼が死んでしまったら、再婚する前に彼の思い出も写真も全部捨てるのかな?
    そんな人だったら私は結婚しないな。
    トピ主は如何なんだろう。

    私だったら先妻を大事にする彼だから、私も大事にして貰えると考えるけどね。

    トピ内ID:8637811042

    ...本文を表示

    気になるなら別れる

    しおりをつける
    リリや
    そうやって、亡くなった奥さんを引きずるのも含めて、彼が好きなのではないの??

    亡くなった奥さんは100%忘れたし!むしろ君と再婚出来るから良かった!

    くらい、スパッと割り切れる人がお好みなら、別れたほうが良さそう。
    その彼は、一生変わらなさそうだもん。トピ主さん辛いよ?

    でも44歳で初婚…
    だとすると、この先はもしかしたら独身になっちゃうかもしれませんし、中高年だから悩みますよね。私も同い年なので少しは分かります。


    私の母は43歳で亡くなったのですが、父は今でも母が人生で一番だと思っているのが分かります。
    再婚しましたが。
    一生を誓って結婚したし、仲良い時に病死したから死別だと受け入れ難いし、若くて素晴らしい思い出ばかり残り、美化も加わるし、ずっと心に残ります。

    それに耐えられないなら無理でしょう。
    受け入れられる懐がなければ、その彼みたいなタイプとはお別れしましょう。

    トピ内ID:5652703357

    ...本文を表示

    彼氏さん デリカシーなさすぎです

    しおりをつける
    🙂
    お見合いでまだ遠慮があってハッキリとNOって言えないのでしょうか?

    彼氏さん トピ主さんに甘えてると思います。

    私たちはお互いに再婚同士なので トピ主さんと比べたら全然大したことないんですけど ちょっとあまりに酷すぎて出てきました。

    私たちが付き合ってる時 夫が元奥さんと住んでいた家に初めて入って がらんとしていてびっくりしました(生活感がない)

    私が来るから急遽大掃除をしたそうです。

    正式に婚約した時「嫉妬深い亀の為に一応もう一回隅々まで見直した」と言ってくれて なんとワックスまでかけてくれていて感激しました。

    もう十分でした。

    こんなに私の事を大切に待っていてくれて もし何か出てきても 多分間違って残ってしまったんだろうと思って腹も立たないと思います。

    元奥さんが使ったであろうキッチンを毎日ピカピカに磨き上げて私色に上書きしています。

    嫉妬深い私が 不思議に嫉妬しないのは 夫が一生懸命私に嫌な思いをさせまいと頑張ってくれているから 夫の気持ちが嬉しいからです。

    もし「再婚なんだからこの程度で我慢できるよね」なんて感じだったら 嫉妬や嫌味や辛さや色んな嫌な感情でぐちゃぐちゃになっていたでしょう。

    死別と離婚の差はありますが 彼氏があまりに失礼です。

    トピ主さんを失いたくなければ 以前の結婚相手の話題なんか出せないと思います。

    何でも聞いてくれて許してくれる母親になっては駄目です。

    遺影の飾ってある家に入るなんて 信じられません。

    お墓もあるんでしょ。

    嫌われたくないと思って何も言えないんでしょうけど もっと自分の気持ちに正直になった方が良いです。

    その彼氏さん 酷すぎます。

    トピ内ID:9709151849

    ...本文を表示

    別の人ではダメですか?

    しおりをつける
    🐱
    ねこ
    まだ引き返せますよ?どこまでいっても仲良し夫婦だった方の場合はついて回る過去ですよ

    過去を消して私だけ見てくださいって言えないですよね?

    トピ主さんはそう言うの向いていないと思います。結婚したらその過去はどこまでいっても付いてきますし、結婚したらもっともっとその彼を好きになるだろうから辛くなると思います

    過去ではなく私だけ見て、ってはっきり言えない、もしくは前妻さんをトピ主さんも愛せないのなら、そう言ったタイプの男性とはトピ主さんはやめた方がいいと思いますよ

    誰と付き合い結婚するかで、心の余裕って変わりますよ、トピ主さんがトピ主さんらしく広い心でいられる方とお付き合いして結婚しませんか?

    トピ主さんが幸せになる結婚をしましょう、彼はその過去は捨てられないし、きっと毎年少なくとも年1でお墓参りもするでしょう

    複雑になる方にわざわざ人生を選ぶ必要ないと思いますよ

    過去を捨ててくれって潔く言える人の方がそう言う方との結婚は幸せになれると思います、トピ主さん言えますか?

    トピ内ID:6655801689

    ...本文を表示

    既婚者から

    しおりをつける
    🙂
    もうすぐ銀婚式
    全部処分が当たり前という意見を拝見して切なくなります。

    私は経験者では無いのですが。
    今、結婚している身として、私が死んだら、夫は数年で私の物を全部処分して、思い出しもしなくて、新しい女性と楽しくやっていくのか…と思ったら、なんだか今の生活を頑張っているのが無駄に思えてしまって。

    離婚したというなら別ですよ。
    それはもうすっぱり忘れてほしいですけどね。

    でも死別なら、前の奥さんを大事にしている人だからこそ、今のトピ主さんのことも大事にしてくれる人だと思うんです。

    スッパリキッパリしてる人なら、トピ主さんが亡くなってもすぐに全部処分されますよ。
    それでも良いのでしょうか。
    結婚したなら家族だし、家族が亡くなったらそれを偲びながら生きていくのがそんなに悪いことでしょうか。

    私の妹が死別の男性と結婚してまして、それはもう愛されてます。
    こちからみると前妻さんがかわいそうなくらい。
    でも妹も前妻さんにこだわるでも無く、無視するでも無く、ご先祖様の一人としてさらっと弔っていて。
    特に気にならないんだそうです。
    妹の気性も後妻に合っているんでしょうね。

    おそらくトピ主さんは全部処分してもらっても気になってしまうと思う。
    モノが云々の問題では無いのでしょう。

    もう少し時間を掛けてはいかがでしょう。
    どうしても気になるようなら、トピ主さんは再婚者は無理なのでしょうし、過去がどうあれ、この人を失いたくないと思える日が来るかもしれない。

    ちなみに彼と同い年の私から見ると、その年まで独身や離婚歴がある人より、死別された方の方が付き合いやすいと思いますよ。
    前者はやはり一緒に暮らすのに多少なりとも難がある傾向にある気がします。
    また死別された方は結婚に良いイメージがあるので、再婚もしやすいんだそうです。

    前妻さんへの愛は、そのままトピ主さんへの愛になる。
    私はそんな風に思います。

    トピ内ID:2039645591

    ...本文を表示

    トピ主さんが決めていい

    しおりをつける
    blank
    とおりすがる
    離婚なら、前妻さんの気配は全部消してほしいとは思いますが、死別していらっしゃるのですね。

    彼氏さんが、奥様の思い出を引きずったまま再婚相手を探すのは、彼氏さんの自由です。処分しろとかしなくていいとか、言いづらいですね。これはもう、デリカシーの問題とは少し違うかな。

    ですが、彼氏さんの事情を受け入れるかどうかはトピ主さんの自由だと思うのです。彼氏さんが自分の自由を行使しているのですから、トピ主さんも自分の自由を行使していいと思います。そういう状態の彼氏さんが受け入れられないから別れる、という結論を出すのもありだと思います。

    悩んで迷った状態のまま結婚する、というのが一番よろしくないと思います。

    トピ内ID:1123634924

    ...本文を表示

    死別のち再婚しました。

    しおりをつける
    🐤
    K
    トピ主さんとは反対の立場です。若くして夫を亡くし、20年近く経って、再婚しました。
    私なら6年では、再婚とか考えられなかったですが‥子供がいたというのもありますし、女性と男性はまた違ったりしますよね。
    よい結婚をされて奥様を愛し、死別後悲しんでいる男性ほど、早く再婚されるとも聞きます。それも分かります。

    トピ主さんの立場でないと、なんともいえませんが‥天国の奥様と、トピ主さんは、全然次元が違うんです。
    それほど素敵な奥様がいた彼が選んだ、トピ主さんは、それは素敵な女性だと思われます。

    多分、割りきって、たんたんと亡くなった奥様のことを考えられないと、なかなか再婚はお辛いかもしれませんね。

    うちの夫の例です‥夫は変わってると思います。亡くなった夫も含めて家族だと言ってくれています。

    写真やビデオも最初は隠していたけど、見たがります。そして‥自分の部屋に亡き夫の写真を飾り、そして亡き夫の誕生日には、ケーキと好きだったビールを買ってきてくれます。

    そんな夫に私は感謝しかなく、とても大好きで、今でもすごく仲がいいです。
    そして天国の夫のことも好きです。
    でも次元が違うのです。これだけは分かって頂きたいです。

    トピ内ID:4431366220

    ...本文を表示

    心の整理

    しおりをつける
    🙂
    さつき
    みなさん、いろいろ本当にありがとうございます。

    彼の気持ちもムラがあるのかなと思います。「もう亡くなった人」という意識があって、これからの新しい人生をと思ってくれているのも事実だと思います。死別の方でも大丈夫、と思えるだけの愛情を注いでくれているとも思っています。でも、私と一緒にいることで逆にいろいろ思い出すこともあるのかなとも最近思うようになりました。
     話を詰めていませんが、新しい家に引っ越すとしてお仏壇等は持参するのではないかと思います。何の違和感もないんじゃないかな。「神様だから」とたまにいいますが、彼なりにそう思っていて彼なりに私への説明をしているつもりなんだと思います。ある意味お仏壇と遺影は想定内で、受け止める気持ちでいます。
     でも、細かく残っているモノ・・・。私のことを彼なりに大切にしてくれているのがわかるだけに、なかなか言い出せない自分がいます。みなさんたちのコメントを読んで、たしかに私が「母親」のようになっているような気もしないではありません。
     たとえば奥様が亡くなるとき「〇〇してね」と遺言めいたものがあったとして、仮に彼がそれを今守っていたとして、私はそれを一緒に守るべきでしょうか。はっきり具体的に言われたことはないですが、だから捨てられないのかなと思うものがいくつかあるので。実用品じゃないものだと二人を象徴するような想い出のモノなんだろうなと。そういうものがあるんだったら、はっきり言っていてほしいなと思うのが本音です。奥さんの意志なら守れる気がします。
     お互いに歩み寄りが大切なんですよね。私の想定以上に奥さんのことを「無」にしてくれたら「そこまでしなくて大丈夫ですよ」といえます。過去にいくつかありました。こちらもどんどん要求が高くなるから、期待値が高くなるから、今の不満がでてくるんでしょうね。




     

     

    トピ内ID:4170233555

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(23件)全て見る

    「死別の男とは結婚するな」

    しおりをつける
    blank
    難しいと思う
    死んだ前妻さんには絶対勝てない、欠点さえも美化されて比べられるから、だそうです。

    それでもずっと一緒にいたいですか?前妻さんのものをひとつ残らず処分したとしても、思い出だけは消えません。それどころかますます光輝いていく可能性だってありますよ。

    今でも苦しいのにこれからも耐えられるか。相当の覚悟は求められる気がします。

    トピ内ID:2321947638

    ...本文を表示

    あなたが幸せと感じる方を選択すべき

    しおりをつける
    🙂
    ゆう
    二度目です

    「自分が一番でいたい人は・・・」
    あ~、そうですね。一般的にはそうかもしれません。
    私、そのタイプですけど、全く問題なく過ごしています。
    日頃から一番でないと嫌だと口に出してます。夫はいつも私に笑っていて欲しいといって、大事にしてくれています。


    もし、夫の口から亡妻の話を聞いたら、その話は聞きたくなかった、悲しい気持ちになったと言うし、写真を偶然見てしまったなら、私でいいのか不安になったと伝えます。一人で抱え込んだりしません。
    その都度一緒に気持ちの出口を探ります。


    人の心の中はわからないから、夫が私の知らないところでは、ふとした時に心の中で亡妻を思い出すこともあるかもしれません。それはいいのです。でも、それを私に感じさせたらアウトです。


    私はもし、夫より先に亡くなることがあれば、私のことは忘れて別の人と幸せになればいいと思います。命日に心のなかでふと思い出してくれたらそれでいいです。死んでしまってからの自分の気持よりも、夫の残りの人生が幸せなものであって欲しいと思います。
    そして、もし夫が先になくなったら、私はもう再婚はしません。でも、夫への愛情がその時点でなくなっていたのなら、するかも。


    結婚って、今まで出会った誰よりも好きな人ができた時にするものだと思っています。

    トピ内ID:4790588694

    ...本文を表示

    がんばって

    しおりをつける
    🙂
    さくら
    同世代既婚女性です。

    気になってしまう気持ちはよく分かりますが、
    彼氏さんとうまくやって行くには、冷静にならないと…ですね。

    40代後半の社会人の男性で、お見合いして再婚しようとしてる方は、あまり細かいこと気にしないんじゃ、と思います。
    お仕事と、トピ主さんとの未来しか、大事なものはないはず。

    亡くなった先妻さんは、大切な家族で思い出もたくさんあるでしょうが、もう彼に何もしてあげることは出来ないんです。
    先妻さんの持ち物がたくさん残っているのは、単純に片付けてないだけの可能性があります。

    もし自分が死んだら、何年かしたら夫には再婚して幸せになってほしいなーと思いながら書きました笑。
    単純で現実的な感情で、湿ったものはないです。

    トピ内ID:4385050834

    ...本文を表示

    レスします

    しおりをつける
    🙂
    はな
    あなたとてもピュアよね、良い意味で。だから素直で奥ゆかしくて優しいのね、きっと。

    私も以前、奥さんを亡くされた方を好きになった事があります。お付き合いには至らなかったけれど、たくさんお話ししました。
    亡くなられた奥さんとの出会いからお付き合いに至るまでや、結婚式や新婚旅行の話、もう、ありとあらゆる話。
    私は嬉しかったなぁ。彼の歴史を知れて。本当に大切にしてたってわかったから。この人はそういう付き合いをするんだ、ってわかったしね。
    私もね、お返しにたくさんお話したの。昔の恋バナ。学生の頃の話とか社会人になってからお誘いを受けた話とか、同窓生からのお誘いとかね。
    相手も聞き上手だったから、とっても喜んで聞いてくれたの。時に、それはおかしい、なんて意見してきたりね。笑
    会話ってね、お互いを知るツールなのよ。どなたかがおっしゃっていた様に、そこにもう気持ちが無くて、いわばネタなの。もちろん大切な思い出もあるけどね。

    今、彼にはあなただけよね。
    私もその好きだった人に気持ちをぶつけたの。亡くなられた奥さんに嫉妬するって。そうしたら彼初めてすごく怒ったの。彼女はもう死んで居ないんだよ、って。何を言っているの?って。
    思い出を話すのは、懐かしむ事で、今と比べている訳じゃないのよ。自分の一部を共有したいだけなのよね。自分をもっと知ってもらいたいのよ。
    主さんも彼ともっとたくさん話していくうちに、感情も何かしら変化していくんじゃないかしら?

    気持ちは言葉にしてみてね。
    結論を出すのはそれからでも遅くないわよ。
    嫉妬するのは、それだけ相手に近づいた証かもよ。
    それでも、もしあなたの手に負えないと判断したら、ごめんなさいしたって良いのよ。
    迷いが無くなるまで、ちゃんと悩んで色々話してみてね。あなたの事、彼も知りたがっていると思うわよ。
    恋は図々しい位がちょうどいい。
    幸せになってね。

    トピ内ID:1502293190

    ...本文を表示

    永遠に二番目でいる覚悟が必要

    しおりをつける
    🙂
    匿名
    死別で再婚した方を何人か知っていますが、やっぱり亡くなった伴侶のことを愛してるっていうし忘れられないっていいますね。
    後妻には直接いえないし、罪悪感から優しくもするけど、後妻が一番になることは一生ないって断言した方もいます。
    言葉でいくら後妻を愛してるといっても、心では亡くなった本妻が一番ですからね。
    何をするにも後妻に本妻を重ねてみるって言います。でもこれが事実だと思います。

    逆に後妻を一番にできる人って、本妻をそこまで愛してなかった人だと思います。

    学生時代に出会った妻を若くして亡くし、70近くになっても再婚せずに想い続けてる人も知ってますけど、そこまで愛さるって人として本望ですよね。
    高収入だしイケメンさんだからとてもモテたと思いますが、奥さん亡き後誰も寄せ付けなったのがすごいなぁと思います。
    亡くなった奥さんのことをいつも楽しそうに話してますし。

    トピ主さんも、自分が一番になりたいのであれば死別の方を選んではいけませんよ。みじめな一生を終えるだけです。
    自分は奥さんの代わりでもいいというちょっとしたマゾ的な心理がないと、後妻は難しいんだと思います。

    私は「いつか一番になれるよ」なんて能天気なことは言いません。
    現実を見て、苦しむ覚悟で結婚するかどうか決めたらよいと思います。

    トピ内ID:4717739731

    ...本文を表示

    ナイーブ

    しおりをつける
    💡
    たかし
    なぜ、結婚したいのですか?
    整理してみては。

    あなたが前妻に似ているから結婚したいとかじゃなく、あなたを選んでいるならいいじゃないですか。

    わたしが彼氏なら、そんなに悩むなら、もう籍入れずにいようか?と言いそうです。

    トピ内ID:7424197992

    ...本文を表示

    もっと明るく~

    しおりをつける
    🙂
    ゆきんこ
    いろいろと真剣に構えてしまってしんどくなる気持ちんからなくもありませんが…。

    宮藤官九郎さん脚本の11人もいる!というドラマを見て欲しいな、と思いました。
    亡くなった前妻、その残された子供達、現在の妻や新たな末っ子。皆をひっくるめての家族模様が喜劇で表現されています。

    過去を受け入れてるからこその、今の幸せを大切にできたら幸せかと思います。それこそお化けででも出てきてくれて、一緒に助け合えれば最高なんでしょうけどね。

    トピ内ID:2868278873

    ...本文を表示

    何のために

    しおりをつける
    🙂
    人の心や思い出をどうこうしろというつもりはありませんが、もし、あなたが私の娘だったら、と考えてみました。
    結婚の話が出た時に、きっと反対すると思うし、それでもどうしても、というなら覚悟が必要だと伝えると思います。
    と同時に、彼に何のために娘と結婚するのか、確かめると思います。

    その上で、今あなたが苦しんでいる先妻の思い出、品物、写真など、彼が片づけていなかったり、目に触れるところにおいてあったり、先妻を嫁と呼ぶことを、娘から聞いたら、私は彼にもう一度、何のために娘と結婚したかったのか、確かめたいです。
    彼自身、心の整理がついていない、つけるつもりも今はないなら、なぜそんな心のまま、急いで再婚しなくてはならなかったのか。
    そこがわかりません。
    娘があなたのように苦しむくらいなら、私は別れさせたいです。

    何のために。あなたと彼の会話からは、その答えが見えませんでした。ごめんなさい。

    トピ内ID:3511305806

    ...本文を表示

    分かります! 私は、全て捨ててもらいました。

    しおりをつける
    言霊
    私も似た境遇での結婚でした
    結婚した時も40代、夫は死別私は離婚のバツイチ私は子あり
    オマケに再婚はゴリゴリの私と、モテない夫が同じ職場で警戒心なく話せるチームとして仕事をしていたら、稀にみる誠実で生真面目、頑固な夫に私が惹かれていました

    アタックしても主人はなびかず(当時私はバツイチでも結婚したいと言うアプローチが社内で沢山あったので、夫は私のアプローチに気付かず)
    最後には、逆プロポーズ

    当然
    自宅には、亡くなった奥様の物で溢れ、事あるごとに、話題に上がるだけでなく、私が奥様に似ている!と嬉しそうに言うしまつ

    遺影となり、闘えない相手と比べられ、思い出の詰まった家で生活するのは耐えられず(子供は関東の大学で一人住まいを始めた)「全て捨てて欲しい、奥様と比べないで」と怒りました笑
    夫の言い分
    僕は嫌いで別れた訳では無いのに、他に好きな人が出来たら忘れる様な薄情な人が好きなんですか?
    私の答え
    はい!私だけを全力で愛してくれる人が大好きです
    薄情な位奥様の事を忘れて私だけを見てくれたら、もっと好きになります

    分かりました、一週間下さい
    捨てます

    一週間後、位牌以外全て捨ててました。
    遺影まで捨ててました
    隠してる訳でも無く、処分していて、、、そこまで、、、ごめんなさいって謝りました

    でも
    この人を大切にしなきゃあと思ったし、20年経ちますが、手を繋いで歩きますよ
    大好きな気持ちが、ずっと続いてます

    追伸
    最初は、良く呼び名を間違えられましたが、愛されてると分かるので全く気にならなくなりました

    死別だから我慢して当たり前と言う方も居ると思いますが、私は夫が大好きで奥様の影に嫉妬しました、夫がそれに応えてなければ苦しくて結婚しなかったと思います

    亡奥様から夫を奪ったので、夫を幸せにする事が私の奥様への借財と思い暮らし、いつも手を合わせています

    トピ内ID:6465686014

    ...本文を表示

    彼には過去ですから。

    しおりをつける
    💋
    最強の嫁
    貴方には後妻は荷が重いと思います。

    今恋人と言う立場できついと感じているのが事実ですから、実際に彼の再婚相手となったらもっと苦しむと思います。

    彼と再婚後に貴方が先に他界しても、彼は同じように妻を見送った夫として貴方との思い出も前妻さんにプラスしてお見合いします。

    しんどいと感じるのですから、結婚は白紙に。
    後妻になるには貴方には覚悟が出来ない!それを理由に破談にしましょう。

    トピ内ID:2444588317

    ...本文を表示

    捨ててと言わずに辛いと言う

    しおりをつける
    🙂
    めの
    彼に要求するよりも「大丈夫だと思ってたけど、やっぱり辛くなってきた。あなたも辛いんじゃないかとも思ってしまう」と、自分の辛い気持ちを伝えては?

    トピ内ID:6770960480

    ...本文を表示

    思い出は美化されます

    しおりをつける
    🙂
    ライム
    ましてや死別。
    遺品整理して今の状態かと思います。
    遺品処分してもらうのは辞めましょう。

    せめて結婚し、子供が出来てから言ってもいいかなと思います。年齢的に厳しいでしょうが。

    今後もトピ主は永遠に2番手です。
    表面上はきっと1番に愛してくれると思います。

    トピ内ID:3797549910

    ...本文を表示

    初婚の人には、厳しいのでは…

    しおりをつける
    🐱
    モモンガ
    昔、奥様と死別された人と何年も付き合って、結婚の話が出ていました。

    本当に本当に大好きでした。

    しかし、結局は亡くなった奥様の存在の大きさに耐えきれずに破局。

    今は、自分と同じく初婚だった夫と幸せに暮らしています。

    大好きで、とても大切にされていたけど、元彼と結婚しなくて良かったと毎日思います。

    やはり初婚は初婚同士、結婚した方が精神的に楽だわ~としみじみ思います。

    離婚なら嫌いで別れているからまた違うのかもしれませんが、死別は一生、元奥様に勝てないなと思いました。

    結婚の話が具体的になればなるほど、毎日、モヤモヤして辛かったです。

    それに比べると、夫との生活は、何の重みもなく軽やかにスタートし、何の引っ掛かりもなく、スムーズに結婚し、毎日楽しく幸せに暮らしています。

    正直、元彼の方が男性としては好きだったと思いますが、つくづくあの人と結婚しなくて良かったと思っています。

    親も反対だったのもありますが…。

    やはり初婚は初婚同士、初々しく二人とも何もかも初めてが軽やかで良いなと心から思います。

    相当な覚悟があるか、ナイーブじゃないタイプの人か、全てを受け止めるやたらと広い心のある人じゃないと、死別の人とは難しい気がしました。

    何の過去もない人との結婚生活の方が、本当に重みもなくて軽やかですよ…。

    モヤモヤする事がなく、引っ掛かったり、憂鬱になったり、やきもちを妬く事も一切なく、毎日が平和で心が安定しています。

    正直、他に良い人いるのでは…と思ってしまいます。

    私は苦しくて耐えきれずに別れましたが、別れて良かったとしみじみ思います。

    トピ内ID:0074239097

    ...本文を表示

    思い出の品々

    しおりをつける
    🙂
    エスプレ
    遺品は、前妻さんの御実家へ夫から寄贈してもらいましょう。
    なんらかの理由で寄贈できない物は、できればお寺で供養していただきましょう。
    そのように提案してみて、満足できる反応がなければ見直してみてはいかがでしょう。

    トピ内ID:9246044916

    ...本文を表示

    決めつけ、良くないなー

    しおりをつける
    🙂
    みう
    2番手、2番手って呪いをかけるように言う人たち。
    なにかご自身にそういいたい背景があるのでしょうか。価値観はそれぞれですからね。


    私の知人で妻と死別した男性は、同率一位と言ってました。比べられないと。


    私自身は本当に好きなら過去なんて捨てられると思うタイプですが、そこは人それぞれの考え方がありますね。

    トピ内ID:3769351192

    ...本文を表示

    私もあなたには、向かないと思う。

    しおりをつける
    🙂
    サカナサカナ
    まっさらな人にしたほうがいいですね。

    なんというか、我が強いですね。
    私が、私が!って。
    彼を愛してるのではなく、愛してくれている彼がいいだけなんですよ。
    こんなに、私のこと愛してくれてるアピールする割には、元妻のもの捨てないのね!
    私だけじゃないの?とか、
    結構、恋愛に対しての癖がありますよね?

    あなたは、初婚同士がいいと思いますよ。
    彼が、気の毒ですわ。
    だって、これ慣れてきたら、もっと要求が強くなるだろうし、子供ができたら、あなたは、彼から完全に元妻の影を消そうと躍起になるでしょう。
    理由は、子供のためと言いつつ自分の我のため。

    トピ内ID:3167995691

    ...本文を表示

    お二人の幸せを応援します

    しおりをつける
    🙂
    合掌
    彼が思い出を蘇らせるのではないかと思う物が周りにたくさんあることに対して、トピ主さんは、「亡妻を思っているんじゃないか」と思ってしまうのは当然でしょう。もちろん、そこはつながっていますから。

    でもたぶん、彼は、「亡妻」自身に対してというよりは、「妻を亡くした」という彼自身の経験について、行きつ戻りつの思いを抱えている状態なのではないかと推測します。
    その思いは、トピ主さんと結婚しようと思えるほどに、もうずいぶん小さくなっていると思います。
    でもそれは決して無くなることのないものなので(過去の経験は消えることはないですから)、ふとしたときに蘇り、ときに「ただの思い出」と感じることもあれば、「つらい思い出」として自分を悼むような気持にもなったりするんじゃないでしょうか。
    でも彼は、それは「過去の出来事」ということはわかっているし、十分そう思えるようになったので、トピ主さんとの新しい生活に進もうと思っているのだと思います。

    彼が、「妻と過ごした日々とそれに対する自分の痛み」を感じることを、彼自身の中に閉じ込めて自分には見せてほしくないと思うなら、彼に対して、「亡妻のことを思っててくれていい、けれどそれは私には見えないところでやってほしい」とお願いし、一切のものを片付けて、二人で一から新しくスタートするのがいいと思います。
    あるいは、彼が過去の痛みに触れるときに、一緒にそばにいようと思うなら、日常用品は片付けてもらい、妻の象徴となるようなもの(写真とか形見)を、一緒の生活空間に位置づける、ということに留めてもらうのはどうでしょうか。生活はもうあなたと二人でのスタート、そこに、それぞれの過去の思い出もある、というようなスタイル。

    こういう大事なことを、二人で心を開いて、ちゃんと落ち着いて話せることを願っています。

    トピ内ID:4184811960

    ...本文を表示

    過去は変えられない

    しおりをつける
    🙂
    まかろん2
    そんな素敵な方と幸せな夫婦関係を築いていた彼ごと愛することは出来ませんか?
    亡くなった相手のことはきれいさっぱり忘れて、目の前の相手しか見えていない人より余程素敵だと思います。

    トピ主だって、彼より先に逝く場合もありますよね。
    そうなっても、トピ主のことや、一緒に過ごした思い出を頭の片隅でずっと大切に思ってくれたら嬉しくないですか?

    お見合いで出会ったとのこと、今はまだ彼の中で元奥様の存在が大きいのかもしれません。
    トピ主はまだまだこれから、ゆっくり彼の大切に人になっていけばいいと思います。

    トピ内ID:3671858614

    ...本文を表示

    話し合い

    しおりをつける
    🙂
    さつき
    何のために結婚するのか、それを今一度考える必要があるのでしょうね。
    この年で婚活で知り合って、結婚の話まで進んで幸せだなと思う一方、亡くなった奥様の存在がある方との結婚の現実に立ち止まった状態です。
     彼と話していると全く気にならない自分と、一人になってふと考えたときに何気ない彼の一言やいろんなモノにモヤモヤし、無にできない奥さんの存在とともにこれからの人生に躊躇する自分もいます。
     初婚同士がいいのは事実だと思います。若い頃結婚したかった彼がいました。いろいろあって別れましたが、彼となら元カノや元奥さんを気にすることなく「素」でいられ、私が一番!他の女の人の匂いがしようものなら、はっきりイヤといえるような気がします。それだけまっすぐでいられたかなと。もちろん未練があるわけではなく、復縁もありえません。ただふと、奥さんはそんな気持ちで彼と一緒にいたのかな、満面の笑みの写真を見たときそう思いました。そんな相手と結婚し、この先もずっと大切に思ってもらえる奥さんが羨ましい歪んだ私のひがみかもしれません。奥様の無念さはいうまでもないのに。
     私の両親は40代で出産年齢をとっくに過ぎている娘をもらってもらえるだけで有りがたいと思っているんじゃないかと思います。マンションのお仏壇・遺影、食器やお鍋を使っていることを言っても何もいいません(拍子抜けしましたが)。
     嫉妬するのは彼のことが好きだということで、いますぐ別れようとは思えません。でも、これから先、好きだからこそもっと苦しむことが増えるかもしれません。彼なりに考えているのだと思いますが、みなさんのコメントを見て、彼自身、自分が思っている以上に奥様のことを整理できていないのだとも思います。まさか自分が初婚同士じゃない結婚をするとは思っていませんでしたが(笑)お互い大人ですし、話し合っていくしかないかなとは思います。

    トピ内ID:4170233555

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(23件)全て見る

    母親になってはいけないとレスした者です

    しおりをつける
    🙂
    人生は選択です。

    選ばなかった物は捨てなければいけない。

    選択って とても冷たい作業です。

    切り捨てる訳だから。

    でもそうやってみんな幸せを自分の手で掴み取ってきたんです。

    彼氏さんもお見合いするからには昔の思い出は切り捨てなければいけない。

    元妻の思い出は 選択しなかった過去です。

    切り捨てるという言葉が適切じゃなければ「自分の胸の中だけにしまって鍵をかける」

    これから自分の妻になってくれようとする女性に 自分の選んだ女性との思い出を一緒に持ってほしい…は違うと思います。

    トピ主さんも 今別の男性から申しこまれたら「断るのは悪いから みんなで一緒に暮らそう」とは思いませんよね。

    その人を傷付けても断る(切り捨てる)でしょう。

    何でも受け止めてくれるトピ主さんに 彼氏さんは甘えています。

    みんなそれぞれの人生の主役です。

    夫と元妻との結婚生活のわき役になっては駄目です。

    トピ主さんが主役になれない生活は辛いですよ。

    トピ内ID:9709151849

    ...本文を表示

    ファンタジー

    しおりをつける
    🙂
    もうすぐ銀婚式
    トピ主さんは初婚だということで、結婚というものにファンタジーを持ち過ぎなのだと思います。

    夫婦とはいつでも想い合って、かけがえのない存在で…って。

    実際はコノヤロー!別れてやる!なんて日常茶飯事に思いながら生活したりしてるもんです。

    食器や鍋なんて、たぶん彼は思い出とかではなく、ただあるから使ってるだけだと思う。
    だって、奥さんが亡くなったから鍋と皿買い替えましたなんて聞いたことないですよね。
    昨日の生活を今日もしてるだけですよ。

    トピ主さんが結婚するなら全部替えればいい。
    今はまだその段階では無いだけですって。

    前妻のワタシとしては、そんなものに思い入れを残して死んだりしないです。
    闘病中(もしくは突発的な死)に際して、鍋皿化粧品処分のことなんて指示する訳ない。
    そして指示されないことは気付かないのが男アルアルだと思うのですが。

    トピ主さんはマリッジブルーというか、悲劇のヒロイン症候群というか、自分の作り出した設定に酔ってるだけな気がします。

    ただそこまでこだわるのでしたら、結婚はされない方が良い気もします。
    こういうのって、もう気分気性で変えようがないですから。

    でも40代以降だとこれから出会う男性って、離婚死別がどんどん増えていくと思います。
    初婚、もしくは結婚生活を思い出したくも無いほど泥沼離婚した男性のみってなるとお相手がメチャクチャ限られてきますよね。
    なかなか難しい選択になりますよ。

    トピ内ID:2039645591

    ...本文を表示

    2番でもいい結婚なんてしてはいけない

    しおりをつける
    🙂
    さわ
    彼と結婚するなら,あなたが一番になるのです。
    そうならない結婚ならやめた方がいい。
    貴方には向かないんじゃなくて,だれにも向きません。
    辛くならないわけがありません。

    彼と,きちんと話し合う必要があると思います。
    貴方がこんなに苦しい思いをしていることを彼は知らないでしょう。
    知らせないで結婚はしてはいけない。
    あなたも彼も不幸せになります。

    結婚しようとまで思う人ですよ,
    きちんと自分の気持ちを話しましょう。

    トピ内ID:1651331105

    ...本文を表示

    レスします

    しおりをつける
    😀
    はな
    私が考える結婚とは、あなたが笑っていられることが条件です。
    年齢なんか関係ありませんよ。あなたが幸せにならなければ、意味が無いのです。
    失礼ながら、ご両親はご自分たちの事で精一杯だと思います。そういう年齢だと思います。私は50代ですが、今でも子どもたちの事はもう一人の人間として扱っているつもりです。
    だからあなたがあなた自身で、幸せを掴むしかないのですよ。
    あなたが私くらいの年齢になり、結婚を諦めた頃、ようやく今の彼と一緒になっても良いかな、と思えるかもしれません。菩薩の気持ちになった頃とでも言いましょうか。
    でもね、今はまだ初婚だし、40代はまだ若いのよ。人生まだ折り返してもいない。欲張って良いのよ。
    あなたが言うように、すぐに答えを出さなくて良いから。
    でもね、この結婚に疑問を持ったから、このトピを立てた。最初はあなたも結婚するつもりでいた。でもね、本当は嫌なのよ。

    一人で泣くなんて、しちゃダメよ。そんなの幸せではないから。あなたが悲しかったら、旦那さんになる人を幸せになんかできないのよ。

    あなたの弱さでも良い。だったらその弱さごと包み込んでくれる人を見つければいい。あなたが人生楽しんでいたら、必ずそういう人があなたを見つけてくれるから。

    結婚は幸せになるためにするものよ。

    一人で泣くのではなく、二人で笑い合うものなのよ。

    私ならその結婚は選びません。
    あなたも少し気持ちの整理ができてきたようだから、本音を伝えました。

    幸せになって欲しいです。

    トピ内ID:1502293190

    ...本文を表示

    無理しなくて良い

    しおりをつける
    CANAL
    その彼は死別の奥様を忘れられないんですね。

    今はとぴ主さんもいっしょに住んでいる訳ではないので、何とか堪えているようですが、
    結婚して毎日一緒に暮らしていけば、
    疎外感を味わうような気がします。

    彼にとって妻は、亡くなった女性だけなのだと
    思います。

    今は彼も必死で新しい彼女、新しい生活を
    始めようとしていますが、貴女と暮らし始めたら、
    色々と違いを指摘しそうです。

    もう少し時間を掛けるか、別の相手を探すか、
    が良いと思います。

    彼は切り替える事が出来るのか、ちょっと
    不安ですね。

    トピ内ID:3857598160

    ...本文を表示

    やっぱ結婚はきついんじゃないかな。

    しおりをつける
    🙂
    春雨
    彼が天国へ行ったら間違いなく奥さんの元へ駆け寄り抱きしめ、会いたかったとずっと奥さんを離さないと思ってしまう。

    天国なんて信じてないけど、そうするんじゃないか?と思ってしまう自分がいる。

    で、私が天国へたどり着いた時は‥?

    こんな事をちょっとでも考えてしまう自分には無理だなと思いました。

    トピ内ID:1104257662

    ...本文を表示

    現実を見つめて

    しおりをつける
    😀
    ぽんこちゃん
    あなたはお相手と意気投合したようですが、結果的にはこういった問題が出てくるので意気投合したとは言えないと思います。奥さんと死別したお相手の気持ちを考えてください。あなたは覚悟されてましたが、彼氏さんを徐々に愛するあまりに、奥さんの事が悲痛になってきたのでしょう。今のところ、あなたは離別はしません。なら、今の現状を認めて淡々とお互いに添い遂げるしかないのではないでしょうか。でも、なんにせよ生きてる人間が強いのです。お相手はそのうち奥様の事は記憶の彼方に追いやり、あなた一途の生活になるでしょう。どうか現状を受け止めてください。それが相手を愛する事です。

    トピ内ID:4422845705

    ...本文を表示

    日用品にまで嫌な気持ちになるなら・・・

    しおりをつける
    🐤
    春子
    私の友人は前妻を亡くした男性と20代の頃に結婚しました。
    ご主人は『僕の心には永遠に前妻がいる。だから君との結婚は重婚になる。』と言い、友人はそれを肝に銘じて結婚しました。
    結婚後、前妻の衣類、写真、思い出の品達はどこにでも一緒に引っ越し、法事の度に自宅に元妻の両親を招いていました。
    リビングには仏壇と元妻の大きな遺影がありましたが、家を建てた時にさすがにリビングはやめてほしいと泣いて頼んだそうです。
    すごい覚悟を持って結婚した友人でも、たまに辛くなることがあると言っていました。

    私にはとても真似できないなと思いましたよ。
    私はモヤモヤしたくなかったので、不安の種が一つもない相手と晴れやかな気持ちで結婚しました。
    (一緒に暮らすとモヤモヤはたくさん出てきましたが(笑))

    トピ主様の場合、ご主人(候補)の対応は普通の範囲のように思います。
    けれど日用品にまで嫌な感情を抱くなど、そこまで感情的になるのなら、そのご結婚は辛いものになる気がしてなりません。
    彼も気の毒です。

    トピ内ID:5203878825

    ...本文を表示

    死んだ人には勝てません

    しおりをつける
    blank
    40代妻
    他界した奥様との生活があって、今の彼が出来てます。亡き妻を大事にしてくれる女性じゃないと結局うまくいかないと思います。嫌いで別れたわけじゃないので、彼の中に一生奥様の思い出は残ります。

    再婚して新たな生活を始めれば、トピ主さんとの新たな思い出が作られて行くと同時に、口には出さなくても先妻はこうだった、ああだったと、心の中で比べたり、思い出したりすることもあるでしょう。

    死んだ人にはどう頑張っても勝てません。付き合ってる段階でしんどいなら、結婚したら破綻するでしょう。3組に1組が離婚する時代です。死別の人より、初婚の人と結婚した方がいいと思います。

    トピ内ID:4759840842

    ...本文を表示

    女性側が死別シングルならあまり心配しないけど

    しおりをつける
    🙂
    五月雨
    男性側の配偶者が死別している場合は難しいかなと思います。

    お墓には先妻が入ってらっしゃいますから墓問題もあります。←仏様になったら三角関係もあったもんじゃないという考えもありますが、心配する人は心配します。

    先妻の子が上記の理由で後妻を墓に入れるのを阻止する事もありますし、実際に聞いた事もあります。

    墓のことは置いておいて。彼は奥様が御存命だったら、貴女と出会ってても貴女の存在を気にもしなかった。
    2番って言っている人はこの事を言いたいのでは?          

    違ってたらごめんなさい。

    誰にでも亡くなった人の思い出の品は形見なんですから大切です。
    親きょうだいの形見を捨てろなんて言う人はいない。

    形見を捨ててと言いたくなる自分。でも言えない。
    けどそれを見たら嫉妬してしまう。だから後妻は無理なタイプだと私は自覚しています。

    この御時世ですから、生活の安定の為に結婚もありでしょう。

    この世は生きている人の為にあるって考えもありますし、生きている人が作っていける世の中ですから、どう選ぼうとトピ主さんの自由です。
    よく考えられてください。

    どちらを選ばれても応援してます。

    トピ内ID:1104257662

    ...本文を表示

    大きな難題を突き付けてますね

    しおりをつける
    🙂
    草団子
    あなたは彼に亡くなった奥さんの記憶は消し去って欲しいんですね。

    そんなことは不可能です。

    このまま嫉妬心を処理できないなら、その男性との結婚は諦めた方が良いかと思います。

    このまま結婚してしまっては双方が不幸になるだけです。特に彼の方の不幸は決まったようなもの。


    ご両親が特に何も言わなかったのは、まさか娘が皿だの鍋だのを捨てさせたいと思ってるなんて想像もしなかったからじゃないでしょうか。

    仏壇の話も出ていますが、まさか仏壇を処分しろとか思ってるんですか。

    嫉妬心の強い人は、子供がいたり、配偶者を亡くした人との結婚は避けるべきだと思います。

    トピ内ID:1785675035

    ...本文を表示

    時間が解決してくれるのでは

    しおりをつける
    🙂
    m
    6年ってまだ長いようで短いですよね。
    彼の中ではまだ前妻への思いもあるだろうけど、トピ主さんと結婚し新たな家庭を持つことを決心したのが全てだと思います。
    お見合いということなので、彼も自ら再婚相手を探していたのでしょう。数年経って少し自分自身の中で整理が付き、パートナーを持って幸せに暮らしたいと願った結果なのだから、トピ主さんが引け目に感じる必要はありません。
    ただ、現在トピ主さんが嫁である以上、亡くなった元奥様のことを「嫁が」と言っているのは指摘していいと思う。
    それは元奥様のことを否定しているのではなく、トピ主さん自身を尊重するためです。今彼の実生活を支えているのはトピ主さんなんだから、それは言っていいと思います。
    写真や物の数々をどうするかは彼に委ねましょう。でも元奥様の実家にお渡しするのがいいのではないかとは思います。

    トピ内ID:3239781795

    ...本文を表示

    うーん

    しおりをつける
    🙂
    桜子
    それが死別の人と結婚するデメリットですよね。
    亡くなった方の存在を受け入れるにしても、遺影が残っている家に一緒にすむのはやめたほうがいいと思います。
    本来ならお相手が片付けるべき問題。
    相手がちゃんとした人であれば、婚約した時点で遺影や形見があれば奥様の実家に渡してから再婚しますよ。
    まだあるということは心の中に奥様がまだ住んでいます。
    一度別れを告げてみてはいかがですか。
    それで相手が奥様のものを片付けられなければ結婚しないほうがいいと思います。

    トピ内ID:7435658164

    ...本文を表示

    ありがとうございます

    しおりをつける
    🙂
    さつき
    私の悩みにこんなにコメントいただいて本当にありがたいです。

    いろんな意見があること身にしみました。
    彼が先に天国に行ったら奥さんに真っ先に走りよって・・・・っていうコメントはグサリきました。死んだ後の事なんてわからないし、そんなことを考えていては何もできないけれど、どこかでそれをわかって、理解してないとダメってことなんだなと。
     これからの新しい生活をはじめていくと、彼が彼の想像以上に奥様のことを思い出して、いろいろ葛藤することがでてきて、私への態度が変わってしまうんじゃないかという不安があるのだと思います。
     でも、今「絶対にそんなことないよね?」と聞いたところでどうしようもないし、これからさきのことは誰にもわからないからですね。
     また、私が自己中で、悲劇のヒロイン症候群というのも客観的にはその通りだなとも思いましたし、結婚とか夫婦を美化しすぎというのもうなずけます。
     みなさんのコメントを伺って、一度彼と話をする必要があるし、したいと思います。でもどんなタイミングでいうべきか、迷います。これまであまりイヤだといってこなかったから、「そこがいい」と思われていたら、この関係が崩れるんじゃないかという不安があります。でも、そこをだましだましいてもたとえ結婚はできても、幸せじゃないですよね。
    「何でも話し合っていこう」と言ってくれる彼の言葉を信じるしかないかなと思います。二人でこれからを考えていける、結婚相手としてお互いにふさわしいか、今真剣に向き合うことかなと思います。
     思っていることを伝えて、理解し合えないなら、そもそもの関係が成り立たないということ、「価値観のずれ」として後々響かないようにはしたいと思います。

    トピ内ID:4170233555

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(23件)全て見る

    レスします

    しおりをつける
    🙂
    sarari
    つらいなぁと思います。

    忘れなくてよいけれど、新たな妻となる予定の女性の心持ちも考えず、もしくは考えてはいるけれどついつい、死別された元妻の話をしたり、思い出を敢えて残しておく、それによるつらさは、新たな妻が心に仕舞い、耐え忍んでゆく、
    そういう話自体がしんどいな、と思います。

    話さない、思い出として残さない、それを意識してもなお、時々感じられる気配は飲み込めたとしても、「この人は死別した妻のことも含め、すべてを許してくれる」という前提はやめてほしい、と思います。

    だったら再婚するべきではないと、私は思う。
    永遠に亡き妻を愛していってくれ、と思います。

    いずれ夫がなくなるとき、思い出すのはどちらの妻か?

    嫌いで別れたわけじゃない、そういう経験は美化され崇拝されてしまいますから、現実が負けちゃうのですよね。

    こっちが元カレの話しても、目を細めて話聞いてくれるのか、って話です。
    フェアじゃない。
    針の筵ではないかと思います。好きならば仕方ないけれど。

    トピ内ID:1643073822

    ...本文を表示

    レスします

    しおりをつける
    🙂
    さくら
    男女差別ということではないのですが、男性と女性の場合では意識は違ってくるのではないかと思います。

    日本では、男性が世帯主となり、男性を中心にした家族をつくることが昔から多かったと思います。いまは昔より割合的には少し少なくなっているでしょうが、それでもまだ圧倒的に多いでしょう。たとえば、「○○家の墓」はその最たる例だと思います。死別した前妻がいた場合、とくに何もなければ夫の墓に入れられます。最終的には、夫と前妻と後妻の3人が入ることになるでしょう。でも、女性が再婚した場合、その女性と前夫は一緒の墓に入らないことが多いのではないでしょうか。つまり、前夫と現在の夫が一緒の墓に入ることもないのです。その差が、生きているあいだの家族の形にも影響しているのだと思います。

    もちろん、人による部分は大きいはずです。前妻のことにほとんど触れないよう意識する人もいるでしょう。でも、そうではない人もいるということです。そして、トピ主さんのご主人は残念ながら後者です。

    ご主人にトピ主さんのつらさを話して理解してもらうこともいいでしょう。でも、前妻をいつまでも忘れないという理由でご主人を非難するくらいなら、やはり結婚すべきではなかったのです。ご主人は最初からそのようなタイプだとわかっていたからです。

    ところで、もしご主人が初婚だったとしたら、それでもトピ主さんと結婚していたのでしょうか。もちろん、初婚再婚にかかわらず、結ばれるべき運命だったという場合もあるでしょう。でも、再婚だったから、すなわち前妻との別れを経験していたら、トピ主さんと結婚することができたという場合もあると思います。現在のご主人はそのような過去をへて形成されたと考えるならば、そこも含めて考えなければなりません。

    ともかく、どうしても前向きになれないのであれば離婚するしかないと思います。

    トピ内ID:5921114498

    ...本文を表示

    追加のレスです

    しおりをつける
    🙂
    さくら
    ごめんなさい。トピ主さんはまだお付き合いしている段階なのですね。すでに結婚していると思ってレスしてしまいました。

    でも、基本的には同じです。すべてを忘れたかのようにふるまってもらうのは無理だと思います。もちろん、ものは新しくできるでしょうが、仏壇の処分などは考えるべきではないと思いますし、写真の処分も難しいでしょうね。なにより、心のなかのもと奥さまを消すことも無理でしょう。

    トピ文を読んだ感想としては、ちょっと難しいのかなと思います。よく考えたほうがいいと思います。

    トピ内ID:5921114498

    ...本文を表示

    夫さんに

    しおりをつける
    🙂
    匿名
    >「何でも話し合っていこう」と言ってくれる彼の言葉を信じるしかないかなと思います。二人でこれからを考えていける、結婚相手としてお互いにふさわしいか、今真剣に向き合うことかなと思います。
     
    ちゃんとそこまで言われているのですね。
    何でも話して欲しい、と言うことですね。

    モヤモヤしているのに、
    彼に遠慮して、
    前の奥さんに遠慮して黙っていた。

    話し合いの機会を作り言いましょう。

    というか、事あるごとにちょっと言っていけばいい。

    そこまで言われているなら遠慮することはない。

    言わなかったら、それで大丈夫なんだと
    夫さんは思うだけです。

    ちゃんと正直に言えば、
    やはり、嫌だったんだなと思うだけです。

    処分出来ないなら、
    他の方も書いていた前妻さんの部屋を作り、
    そこに全部収納してもらいましょうよ。
    管理は夫がすると。
    前妻さん実家にも出来ることなら
    形見分けしたりして。

    我慢して笑顔でいることが良くないですね。

    トピ内ID:4679364463

    ...本文を表示

    重い女にならないで(2度目のレス)

    しおりをつける
    🙂
    さくら
    たびたびすみません。
    同い年で、元々の性格が似ているように思えるから、気になって。

    最初のご質問の「彼に何をどこまで求めていいか」への答えは人それぞれで、トピ主さんがおっしゃるように本人同士で話して折り合いつけるしかないですが、彼にガッカリされないように気をつけてほしいです。
    自己主張するときは、かわいく、タイミングやバランスを考えて下さい。

    トピ主さんは彼が好きで、もし別れたら後々すごく後悔するのではないですか?

    結婚したいなら、トピ主さんが嫉妬心を抑えた方が良いです。
    他の方々もレスされてるように、先妻さんにまつわる彼の言動は普通の範囲で、お鍋に反応したりするトピ主さんの方に違和感があります。

    私も元々似てるタイプで、すごく分かります、分かりますが、こういうの男性には本当に嫌がられますよ…去られたこともあります。

    カップルによっては「全部捨てて!」が通じるかもしれませんが、仕事など社会的関係があり、立場が強い場合かも。

    嫉妬心は、スポーツや家事で体を動かしたり、仕事がんばったり、工夫次第で抑えられます。
    悶々としてる間に、少しでも前向きに時間使ったほうが得策かと。
    彼はトピ主さんの、女性らしさや優しさ、かわいらしさを好きなのでは?鬱陶しい女になって、彼を幻滅させないように気をつけて下さい。

    この先、彼が疲れたり落ち込んだときも、先妻さんはもう彼に何もしてあげられないんです。
    心配しなくても、この先の彼に必要なのはトピ主さんです。
    どうか冷静に考えてください。

    トピ内ID:4385050834

    ...本文を表示

    死に別れには嫁ぐな

    しおりをつける
    🙂
    ぽこん
    死に別れには嫁ぐな という言葉通り
    死に別れには いい思いでしか残りません
    そこに嫁ぐには 相当な覚悟がいります

    あまりお勧めしませんがね

    トピ内ID:8698165333

    ...本文を表示

    お気持ちわかります

    しおりをつける
    🙂
    れんこん
    奥さんと死別したシングルファーザーと付き合っていたことがあります。
    「嫁さんが…」と言われると複雑な気持ちになりますよね。
    私も悩みました。どう気持ちに折り合いをつければいいかって。なのでトピ主さんの気持ちがよくわかります。
    なんの解決にもならないですけどすみません。
    私はその人とは別れたので、けれど相手を好きだから辛いんですよね。

    トピ内ID:9282070523

    ...本文を表示

    トピ主さんタイプには辛そう

    しおりをつける
    モモ
    彼は、奥さんを亡くして、6年経つし、このまま独りでいるより再婚した方が良いと思って、婚活していたんでしょうね。
    周囲にも再婚を勧められてたでしょうし。

    でも、自然に出会った情熱的な恋愛ではなくて、お見合いですし…
    そもそも、相手は再婚だと分かっているのに、そんなに相手に求めるトピ主さんは、初婚の人限定でお見合いしたらどうですか?

    この先も、一生、彼に奥さんがいた事実は変えることができないので。。。
    受け止められないなら、今のうちにやめたらどうでしょうか。

    きっと、トピ主さんと同じく、同年代で初婚の男性は沢山いますよ。
    そういう人と、新しい家具や食器や家を買って、お互い「初めて」を共感しながら新婚生活をスタートさせたら??

    亡くなった奥さんは、いつまでも若くて綺麗で、彼にとっての大事な思い出であることには変わりませんので。

    トピ内ID:5652703357

    ...本文を表示

    一般論では語れない

    しおりをつける
    🙂
    リック
    死んだ妻は過去

    これからのあなたとの暮らしは未来

    結婚を考えているなら
    よく話し合って、感情的にならないで落ち着いて
    お気持ちを伝えあって
    思いやりある、あたたかく、幸せなパートナーシップを築く努力をしてください。

    死別だろうがなんだろうが、どんな人でも
    過去に執着していては
    誰も幸せになりません。

    トピ内ID:0300995554

    ...本文を表示

    思い出は美化されるもの

    しおりをつける
    🙂
    あみ
    40代女性です。自宅勤務となり時間の余裕ができたので若かったころ(バブル時代のトレンディドラマ)を観ていると、当時の記憶が蘇ってきます。夢いっぱいで怖いもの知らずで、たくさん失敗して、人間関係に悩みもしましたが、今となってはキラキラした宝石箱のような思い出です。戻れるものなら、もう一度、あの頃の私に戻りたいです。

    され、彼の場合、そういう思い出に元妻がリンクしている訳です。そして亡くなった方との思い出は美化されるものです。彼はこれから老いを迎えていきます。白髪やシワが増えたり、体系が崩れ、体力も衰えてきます。そういう時代を共有するのが新しい妻です。そりゃ、新しい妻は不利ですよ。彼の心の中にはいつまでも輝かしい日々を過ごした元妻がいるのですから。

    それに40代にもなればライフスタイルが確立され、他人と共同生活を怒ることになったら、地さな不満が貯まるものです。愛さえあればいいと若気の至りで結婚するカップルとは違います。

    そででも結婚したい、というのであれば覚悟して結婚してください。お幸せに!

    トピ内ID:4233589293

    ...本文を表示

    彼の覚悟を見せてもらえますように。

    しおりをつける
    ももか
    どんな覚悟か。
    お位牌は亡くなった方のご実家へ戻す。
    新しいご夫婦に必要ありません。

    昔の写真は捨てるか、彼の実家へ運ぶ。
    これからたくさん写真を撮りましょう。

    二度とその方を嫁さんと呼ばない。
    奥さんは主さんです。

    友達が元嫁の話を出したら怒る。
    今の話の方が大切です。

    電化製品も日用品も主さんと選んで買い直す。
    新婚生活ですから。

    あなたという、この世でたった一人の、かけがえのない女性を悲しませないために、彼がやるべき最低限の行動だと思います。

    その真摯な姿があってこそ、生活の中で彼がうっかり過去を見せてしまった時に、主さんが過去ごと愛して許せるんだと思います。
    ここまで私のためにしてくれたんだと思えたら、主さんの気持ちも変われます。

    今のままの何かにつけて元嫁を甦らせるのは認めちゃダメ、甘んじて受け入れちゃダメです。主さんの心が消えてしまいます。

    嫉妬とか勝ち負けじゃなく、彼が今いちばん大切で優先するのは主さんじゃないとおかしいでしょう。
    そんな簡単な覚悟を決められない彼なら、残りの人生も元嫁に捧げた、懐かしい過去に生きてる方なんでしょう。悲しみが連鎖しないよう、しっかり見極めてくださいね。

    トピ内ID:1760043964

    ...本文を表示

    自分を好きでいられる人と一緒になりませんか?

    しおりをつける
    🐱
    ねこ
    どんなに願ったって、彼の心の中の死別した奥さんは消えませんし、トピ主さんは口出しできない部分ですよ

    夫婦関係良好だった家庭を築けた方と言う保証があるので家庭には向いてる男性でしょう、そこに安らぎを貴方が見つけられるなら、トピ主さんは前妻さんに感謝すべきですよ

    結婚を経験した事ない方同士で結婚する場合、お互い経験値がなくて擦り合わせの仕方も分からずぶつかりながら信頼関係を築く事が多いと思います

    そう言う意味で、トピ主さんは通常一度は通る大変な部分を彼が経験済みなんです、家庭を運営する上ではとても最初の部分は彼の経験値に助けられるはずです

    それは、亡くなられた奥さんと築き上げた経験があるからです

    面倒な部分を端折れること、乗り越え方を知っていること、前妻さんに感謝して結婚生活を送れるならこの結婚は間違えではないです

    トピ主さんは前妻さんに感謝できますか?素敵なその男性を作ったのは少なくとも前妻さんの存在が大きいですよ

    それでも女性の存在を消したいのなら、トピ主さんはそう言う経験をした方と結婚しない方がいいです(私は心が広くないので無理です、それが普通だと思います)

    彼がトピ主さんのどんな態度も許して愛してくれたとしても、彼の事情を含め丸ごと愛せないなら結婚生活は辛いでしょう

    それはただお互いが不幸になる結婚だと思いますよ、人間どんなに素敵な方でもキャパシティがあります。そこは超えない方がいいし、どこまでの範囲なら自分で抱えられるかちゃんと把握しておかないとトピ主さん自身、自分の事嫌いになりかねませんよ

    自分を好きでいられる余裕があった方が幸せになれると思いませんか?

    幸せになれますように

    トピ内ID:6655801689

    ...本文を表示

    独占欲が強い

    しおりをつける
    🙂
    ハンドルネーム面倒
    前の奥様が亡くなったから今のあなたとその彼が出会えて
    結婚前提のお付き合いがあるのです。

    当然ですが前の奥様が生きておられたらあなたとの出会いも
    今の状態もありません。

    なので亡くなった奥様ありきの付き合いになるのです。

    写真が嫌なら伏せてもらえば?

    お祈り嫌なら一緒の時は形だけ、一人の時はしないでいいのでは?

    台所用品、使えるものは使う。

    捨てて別のを買うお金を貯金に回す。

    もうどちらも若くないのだから老後資金貯めて置かないと。

    ぱっぱ、物買ってる場合じゃありません。

    化粧品は肌に合うものだけ残し、あとは廃棄。

    相手が無理してるか勘ぐって常にしんどいなら、あらかじめ
    無理な時は言ってねと前置きしておく。

    今までの写真や思い出の品は彼の所有物です。

    人の物は干渉せずにほうっておきましょう。

    私のとこなんか前の彼女が縫ったワイシャツが何枚も
    あって結婚23年たちましたがまだ着てますよ?

    前カノなんてまだ生きてるし、それ洗濯するの私だし、
    着てるのも毎日目にしますよ?

    そんなのいつまでも辛い・辛い言ってたら何も前に
    進みません。

    前は前。今は今。

    今の奥さんは私なんだから貰った物置いとこうが、身に付けようが
    私のが強い立場!と思って暮らしてます。

    そのくらいの割り切りがないと。

    主さんは常に亡くなった奥様とご自分を比べてる。

    そんな事する意味ある?

    辛くてしんどくなるだけ。

    悩んでる時間も神経も勿体ない。

    今はあなたが彼の婚約者。

    あなたが一番立場が強いんです。

    胸張って、堂々といきましょう。

    もっと自分という器を大きく持って!

    トピ内ID:4421017442

    ...本文を表示

    色々な覚悟

    しおりをつける
    blank
    もんもん
    あなたが、彼と彼の中にある奥様を包み込める器を持てるかどうかかと思いました

    あなたに愛情を注いでくれて、いくら物を捨てて新しくしても死別した奥さんがいたという事実はなくならないのだから、嫉妬していたらモヤモヤはなくならないと思います
    古い考えと言われるかもだけど、お墓だって三人で一緒に入る事になるだろうしモヤモヤするならこう云う事も話し合わなきゃいけなくなりそう


    >これからの新しい生活をはじめていくと、彼が彼の想像以上に奥様のことを思い出して、いろいろ葛藤することがでてきて、私への態度が変わってしまうんじゃないかという不安があるのだと思います。

    私は、義父が認知症になった時、家族になって年数の浅い私が最初に記憶から消えて『あんた誰?』って言われました
    将来もしも彼が認知症になたら、あなたと前妻さんとの記憶が混濁する事があるかもしれないです 
    究極な例えですが、本人の意思と関係なく起こる事も将来あるかもしれない、そんな時、亡くなった前妻さんあっての今の彼と捉えて行かないと今のあなたには耐えられないかもと思いました

    トピ内ID:6104269197

    ...本文を表示

    正直に言えばいいのにな

    しおりをつける
    💤
    nemui
    ごめんなさい

    彼が好きだからそのすべてを受け入れて無理をしようとしているのはわかるんですが、今の状態で結婚しても数年後にストレスが爆発するかストレスで病気になるかのどちらかだと思います

    昨年母を亡くしたんですが、人って亡くなると生きている人にとって本当に思い出にしかならないんだなあって実感してます

    そして父を見ていると、あれだけ喧嘩して一時は毎日離婚だ離婚だと騒いでいた本人が、「あれだけ従順で尽くしてくれた女はいなかった」って美化するのに呆れたりもします

    母が入院中は、入ってる施設の他の入所女性に一所懸命入れあげていたのにですよ?

    男性って、自分が「思われてる」のが好きなんだなあと思います…つまり、彼もそうなんです

    前妻さんとトピ主さんが「ふたりとも」自分を大切に思ってる、そんな幻想に酔ってるのです

    そればかりじゃもちろんないでしょうが、そんな部分もあるってことです

    彼が前妻さんのことを覚えてるのは仕方ないのですが、それを滔々とトピ主さんに話すのは、カウンセリングじゃあるまいし、違うと思ってしまいました

    察してちゃんで、彼に区切りをつけてもらうのはやめて、はっきりご自分で区切りを宣言してはどうでしょうか?

    正直に「きつい」って言いましょう!

    トピ内ID:7531711571

    ...本文を表示

    意気投合してないですよねそれ

    しおりをつける
    🐱
    お、おう
    お相手もまだまだ奥様オリエンテッドなご様子ですし
    主さんもそんなお相手に不満タラタラでトピを立てている始末。
    とてもうまくいくと思えません。

    あとすみません、47歳で濡れ落ち葉感満載の男性
    どこに魅力があります?
    顔がいい?
    お金?
    仮にその全てを兼ね備えているとしても、
    結婚するほどの価値があるとは思えません。
    時々会って楽しければそれで十分でしょう。

    どの部分をとって意気投合していると考えたのかわかりかねるのだけど
    早めにお断りしましょう。
    頑張ってくださいね。

    トピ内ID:0039691891

    ...本文を表示

    お見合いですよね

    しおりをつける
    🙂
    ライム
    死別した奥様が存在して、今の彼が居ます。

    育った環境、友人、元恋人…さまざまな人と関わって、今の自分が居ます。それは彼もトピ主も同じです。

    すっぱりきれいに忘れてほしいのか。
    トピ主の前だけ死別奥NGにしてほしいのか。
    死別奥含めて彼を受け入れるのか。

    もちろん彼にも選ぶ事は可能です。
    このままを受け入れてほしいのか、変わる意志があるのか。お別れするのか、結婚するのか。

    お互いの相性や価値観の問題です。
    無理だと思ったら次にいきましょう。

    トピ内ID:3797549910

    ...本文を表示

    嫌と思っていることを言う

    しおりをつける
    🐤
    雨の日
    彼はこれからも前妻さんとの良き想い出と共に
    今後の人生を一緒に歩んでほしいと思っているのではないでしょうか?

    またそういう人を望んでいるのかもしれません

    前妻と死別した男性と知りながら結婚してくれる女性です

    今後の前妻さんの法要なども一緒になってやってほしいと思っていると思います。

    写真を見せながら嫁の思い出を語る、それを「うんうん」と聞いてくれる人だと思われていそう

    貴女がそれを嫌と思っているなんて思ってもいないのではないでしょうか。

    その人と結婚したいなら、自分が嫌だと思っている事を正直に話した方がいい

    それを納得して直してくれる人なら良いと思います

    今のまましんどさを隠して結婚すれば、貴女が潰れてしまいそう

    嫌なことは嫌と言わないと、男性は察してくれませんよ。

    トピ内ID:3332976094

    ...本文を表示

    夫が先に逝った時

    しおりをつける
    🙂
    梅雨
    母の友人の話を思い出しました。

    とても聡明な女性で 子供は授からなかったけれど 亡くなられた元奥様との子供たちも無事に育てあげ孫も生まれ はた目には上手くいっているように見えたそうです。

    その後ご主人が亡くなられた時に問題は起こりました。

    もう成人している子供たちに「母と父が眠っているお墓に入ってほしくない」と言われたそうです。

    今まで 我が子のように一生懸命育ててきたのに 本当に酷い話です。

    まあ今は 一人で散骨とかいろんな方法があるし 結婚前から亡くなった話をして恐縮ですが。

    彼には子供はいますか?

    トピには書かれてないから分かりませんが 私がトピ主さんの友人なら「死別の男性とはお見合いする前に断った方が良い」と言います。

    せめて離婚なら良いのに。

    本当に良く考えた方が良いです。 

    トピ内ID:9709151849

    ...本文を表示

    バトンタッチ

    しおりをつける
    🙂
    はるしおん
    結婚生活を送っていく中で
    夫婦の思い出は積み重なっていきます。

    そんな折、どちらかが他界して
    もし再婚ということになれば
    余程、夫婦仲が悪かったなら
    前の伴侶への思い入れは少ないかもしれませんが
    そうでなければ、二人で過ごしてきた
    年月はそう簡単に消えることは
    ないと思います。

    ご仏壇に手をあわせることも
    自然なことだと思います。

    前妻さんのことは、脳裏から消えることは
    ないと思います。

    私がトピ主さんの彼の前妻という立場で
    あれば、夫のことを宜しくお願いします。

    という気持ち・・

    バトンタッチです。

    ですから、トピ主さんは
    バトンを渡されたことで
    妻として、どのように
    なさっていけばいいのか・・

    そう考えれば、比べられる感も
    薄れるのではないですか。
     
    亡くなった前妻さんをトピ主さんの中で
    消そうとするのではなく
    これからは任せてくださいね。

    と・・

    結婚して夫婦喧嘩をしても
    それは、前妻さんを引き合いに出すのではなく
    ご自分達の問題だと思います。

    そうしながら絆が深まっていくのでは・・

    トピ内ID:6554789460

    ...本文を表示

    正直に彼に話してみたら

    しおりをつける
    blank
    みみ
    彼の中で、少しでも死別した奥様を失ったことの痛みが薄れるのは、新たな奥様となるあなたと、なにがしかの年月と新たな記憶を積み重ねた時でしょう。
    今の段階では、あなたより妻の記憶が大きいのは当然だし、べつに浮気した彼女の話をしているわけではないから…と彼の中では悪気なく、あなたの心象もさほど気に留めていないかも。

    私自身、死別じゃなくて私が振られただけだけど、婚約解消の4年後に出会った相手には、信頼と安らぎを感じていたがゆえに、その振られた婚約者の話をかなりしていました。
    そうすることで自分の気持ちも整理していたんですよね。

    ある時、彼に、今あなたが感じているようなことを言われました。
    それではっとしました。そりゃそうだよね。今の、現実の彼の前で、私を振った人の話なんて、特に聞きたくない話だよね、と。
    でも、いつも彼が黙って穏やかに聞いてくれていたので、私も甘えており、なんなら私をよく知るために、興味があって聞きたいのかな?くらいにさえ思っていました。

    あなたの彼が妻の話をするのも、同じような理由かもしれない。
    あるいはひょっとすると、簡単に忘れられない彼女の話や気配を、あなたがどれだけ受け止められるか無意識に試しているのかもしれない…

    いずれにしてもなかなかあなたにとってはしんどいですよね。
    そのあたりは穏やかに彼に話してみたほうがいいと思うなあ。
    「素敵な愛情を感じて微笑ましいけど、時々受け止めきれないときがある」とか。
    意外とあなたの気持ちに気づいていないんじゃないかと思うので。

    なお、うちの妹はあなたの年で初産でした。
    まあこれから結婚、妊娠…となると少し難しい年になってしまいますが、お子様の有無にかかわらず、お幸せに過ごせますようお祈りしています。

    トピ内ID:2392600737

    ...本文を表示

    違和感しかない

    しおりをつける
    🙂
    あかね
    新居にもお仏壇と御位牌ですか…
    もし、旦那様が先に亡くなられたら、毎日2人に向かってお祈りするのですか?
    再婚するなら、奥さんの実家とも話し合わないのでしょうか?
    私は色々残っている荷物よりお仏壇問題のほうが根が深いと思いますよ。
    主様が納得してるならいいですが。
    後は、お墓問題ですね。
    3人で入るのですか?
    その辺りの話をしてますか?
    なかなか聞きにくいけど死別の方と結婚するには綺麗事ではすまないと思います。

    トピ内ID:3888750379

    ...本文を表示

    亡くなった人は何にもしてくれない

    しおりをつける
    🐱
    neko
    死別した奥さんと比べる言動が無いなら、後はあなたの割り切り次第ではないでしょうか?

    父親と母親が同じ実の親であるように、彼にとってもあなたも死別した奥様も同じ妻(あなたと結婚したとして)です。父親と母親をどっちか選べと言われても選べないように、彼にとってもあなたも死別した奥様も大切な存在です。

    ただ父親と母親が違う役割があるように、あなたと死別した奥様も役割が違います。もう彼は死別した奥様に癒される事は求めていません。もう彼は死別した奥様と人生を歩んで行きたいとは思っていないんですよ。

    よく死んだ人には勝てないと言われていますが、本当は圧倒的にあなたが勝っています。もう彼女は彼に声を掛けられないし傍に寄り添う事も出来ない。なにより彼女はもう彼の気持ちを自分一人に繋ぎとめておけなかったんですよ。

    彼としてみたら彼女との事は昇華して、良い思い出の一部なんだろうと思います。荷物を置いているのも親が亡くなった後、親のものを邪魔にならない範囲で置いておくようなもの。でも邪魔になったら捨てても良い感じではないでしょうか。

    ただ形見として置いておきたいものもあるだろうし、相談して要らないもの、あなたが置いておきたくないものは処分で良いと思います。少なくとも化粧品はもう要らないですよね?置いておきたいものある?と聞いてみたら?

    私はもう両親が他界していますが、親の他界を経験していない人は話に出すのも気を遣ってくれます。でもズレを感じるんですよね。私にとって親の話は全くタブーではないし、亡くなっている事が当たり前だです。私の両親は彼らだけだけれど、今は思い出としてただそこにあるだけです。亡くなった人は何にもしてくれないですからね。

    トピ内ID:1239781686

    ...本文を表示

    時間を重ねて歴史をつくるだけ

    しおりをつける
    🙂
    ここす
    いろいろと考えてお辛いとは思います。

    所詮、人間同志の絆は積み重ねた時間と歴史がものをいうのですよ。

    確かに今までは彼の人生にとって奥さんとのことが大きいかったでしょう。そこを競ってもしょうがない。ですが奥さんはもう、新しい時間も経験も追加できません。

    これからはあなたの独壇場ではありませんか。
    このコロナ禍だって、新しいレストランだって、事件だって、最新機器だって、彼は奥さんとじゃなく、あなたと一緒に体験するんだから。

    どんどん新しい時間と経験を彼と一緒に積み上げていってください。彼の人生に深く染み込んでいく、それがこれからの楽しみじゃないですか。

    あなたが生き生きと楽しく、彼を大事にしていれば、時間が経てば経つほどに、彼の中で前の奥さんとのことは静止画みたいに枯れたものになっていきます。

    トピ内ID:1576816119

    ...本文を表示

    めぞん一刻

    しおりをつける
    summer
    高橋留美子先生のめぞん一刻と言う漫画をご存知でしょうか?
    その漫画に出てくる五代くんと言うキャラクターのセリフです。


    「初めて会った日から響子さんの中に、あなたがいて… そんな響子さんをおれは好きになった。だから…あなたもひっくるめて、響子さんをもらいます。」

    この響子さんは未亡人で前の旦那さんを完全には忘れられてません。
    でも丸ごと受け止めると言うのです。

    何か考えさせられる物がありませんか?
    トピ主さんに全部丸ごと受け止めろとは言いません。
    でもトピ主さんのお相手も前妻さんがいての今があります。

    トピ内ID:8802293731

    ...本文を表示

    ご意見ありがとうございました。

    しおりをつける
    🙂
    さつき
    みなさん数々のコメントありがとうございました。どの意見も貴重で、いろいろなご意見を伺いながら、だんだん私の心が整理されていっています。
    妻と死別した男性が再婚を臨み相手を受け入れる場合、妻の気配を全くさせない状態まで努力するのか(少なくとも物理的に)、そうでないのかということであれば、彼は後者になります。でも、どんな気持ちでお仏壇や遺影、生活品などのモノを残しているのかはその人それぞれで、意図的なものもあれば、特に意味もなくということもあるんだと思いました。そして、それらを見てどう感じるのかは、その女性によっても違うんだな。
     そしてモノがあろうとなかろうと、奥様の存在は消せないし、消えるものではないというのは事実。そしてその存在の在り方もいろいろだし、濃淡があるんですよね。私自身、余裕を持って聞けるときもあります。彼自身も単なる想い出として話しているときもあれば、奥様に思いを馳せている時もあるんだと思います。それがわかるから私の気持ちも揺れます。でも、私に話しながら、彼自身整理しているというご指摘は、一緒にいて感じるところでもあります。
     お仏壇や遺影は守っていければと思っています。家のどこに置くかは話し合いですが、それを嫌がるような人ではいたくない、それは思います。本音ではまだ心を広くもてるわけではありませんが、今の彼があるのは今までの事があるのは事実で、それをひっくるめて向き合っていくしかないと思います。
     時間を掛けるしかないんですよね。一緒に経験することが増えれば、私の存在がそれだけ増えることになります。その存在を大事に思ってもらえるのか、そうでないかは、これからの問題であって、奥様がどうだということではないんだなと思えるようになればと思います。
     彼の一言一言に敏感になりすぎず、感情的になりすぎず・・・。
     

    トピ内ID:4170233555

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(23件)全て見る

    我慢する必要はないと思います

    しおりをつける
    🙂
    もも
    トピ主さんの複雑なお気持ちはわかります。

    お相手の方も死別された奥様が大切でその方がいたから今の彼がいるのも真実でしょう。

    でも、結婚をもう一度しようと考えられる相手(トピ主さん)が現れたのであれば彼もその覚悟を持つべきだと思います。

    トピ主さんも彼と結婚したいと思っているのですよね。でも全部を飲み込んで我慢する必要はありません。

    前妻さんの痕跡を全て消す事はできないでしょうがここまではいいけどこれ以上は、という部分はしっかりとお話された方がいいですよ。

    彼は食器やお鍋は捨ててかまわない、とおっしゃっているのですよね。食器などって男性からするとあるから、使えるから、だけなのかもしれません。

    今後結婚が具体的になって新しい生活を始めるにあたって、これは新しくしたいという希望は出していいと思いますよ。住むところしかり、家具や食器などなど。お墓やお仏壇もどうする(一緒に入るのか)か、など。前妻さんのご家族などのつながりとか、トピ主さんが心配な部分は今のうちに彼としっかり話し合いましょう。結婚とはお互いの理解で成り立つものです。

    その話し合いの中で前妻さんの事ばかり出てしまう、全部捨てずに使って欲しい、受け入れて欲しいと言われたら彼にはまだ再婚できる状態ではないのです。それはトピ主さんのせいではなく、彼自身がそのタイミングではないのです。

    今トピ主さんがお付き合いの相手であるということは彼は一歩踏み出そうとしているのだと思います。もっと自信を持っていいと思いますよ。トピ主さんが幸せになるために、しっかりお話ししてくださいね。

    トピ内ID:0230464880

    ...本文を表示

    前妻の存在が気になるのなら後妻には向いていないと思います

    しおりをつける
    🙂
    流浪のメカニック
    未亡人と付き合ったことがあります。
    亡くなった旦那さんの話はたくさん聞きました。
    未だ想い出になっていなかったと思います。
    きっと私は旦那さんにどこか似てるんだろうな・・・って思います。

    それでも気になりませんでしたよ。

    なぜなら旦那さんが亡くならなかったら私とは絶対に出会わなかったからです。

    出会いって人と人とのめぐりあわせなんですが、
    出会うべくして出会うものなんですよ。

    だから、前妻の存在を妬くなら、彼とは出会わなければ良かったと言ってるようなものです。

    トピ内ID:7988991588

    ...本文を表示

    前妻の持ち物は実家に送り返す

    しおりをつける
    🐱
    ぎんねこ
    以前いた上司の奥様が胃癌で急逝されて、お子さんが男の子3人いたものですから、婚活をして、後妻を迎えた方の様子を見ていたものですが、亡くなって3年後ぐらいに再婚した時、奥様の嫁入り道具の家具など、大阪の実家に送り返していましたよ。
    けじめとして、お化粧品など残っているなら、持ち物や写真を送り返されたらどうでしょう。
    相思相愛の仲の良い奥様でしたが、後添いが入るとなると、話は別です。

    その上司の男性は、生活は現実子供たちがいるから、新しいお母さんを見つけなければならず、婚活パーティーで、探していて、割合と早く見つけられました。気配りの細かい方だったため、後添いの方にいろいろ不足な思いをさせてはいけないと思ったらしく、婚礼家具なども送り返して、新しい方の家具を迎え入れたようです。それが習わしだと思っていました。

    離婚された方などは、前妻の写真はすべてアルバムから外しますね。子供と映っている写真は仕方ないけれど、実家にお写真は送り返されたらどうでしょう。
    それが気づかいだと思います。

    トピ内ID:9485581466

    ...本文を表示

    想い出の品

    しおりをつける
    🙂
    さつき
    我慢ではなく、相手とよく話し合うこと、時間を積み重ねることしかないんですよね。実用品はともかく、結婚記念のものや非実用品(フラワーアレンジメントやぬいぐるみ)があることをどう捉えていいのかわからなくなります。意味がないわけではないとは思うので。奥様に捨てないようにと言われているのかもしれないし、だとしたらそれはそれで受け止めるしかないとも思います。形見として尊重するべきだとも思います。モヤモヤはそれがわからないことなのかもしれません。どちらが上とか下とかではないと思えるようになってきつつありますが、私はどこにいるのか、いていいのか、それがわからないから居心地が悪いのかな。
     みなさんの意見を聞いていると結局、彼の心の整理の問題でもあるような気がして、今の段階で私から家のモノにあれこれいうことはまだできません。いつか彼が自ら説明するか、処理するか(捨てないでも)してくれるまで待つしかないと思っています。私が言わなければ分からないのかもしれないけど、今の私の不安定さでは無駄に感情的になり悪循環な気もするからです。
     時間が絆を作るとすれば、時間をたくさん、良質な時間がつくれるようにと思います。
     

    トピ内ID:4170233555

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(23件)全て見る

    一番の親友になればいい。

    しおりをつける
    ドロップ再び
    人類学者のヘレン・フィッシャー博士のベストセラー著書「愛はなぜ終わるのか」に恋は3年で冷めて恋愛は4年で終わると書かれてある。感情的に動いた気持ちが冷静になる時が来るのさ。脳科学的にはドーパミンは4年で切れてしまうのだって…。じゃあ、長年仲良く連れ添う夫婦は何なの?って不思議に思うよね?

    それは恋愛感情ではなくて、尊敬や敬愛の気持ち、というようなことが書かれてあったと思う。

    恋愛よりも友愛が長く続くっていうことだとしたら、激しい嫉妬や競争心に支配されない、友愛に包まれた穏やかな暮らしが得られるのではないだろうか。

    亡くなった奥さんの思い出を大切にする彼のことを、素晴らしい人と誇れる貴女であって欲しい。そんな彼のことを好きになったトピ主に幸せが側にあるのに、どうか手放さないで、と伝えたいです。

    トピ内ID:1801212875

    ...本文を表示

    ありがとうございます。早く時間が経って欲しいです・・・・

    しおりをつける
    🙂
    さつき
    親友・・・そうですね。
    そんな風になれればいいなと思います。
    でも、ここのところ本当に自分の気持ちがコントロールできずにいます。
    彼の前では明るくと思うけれど。
    大切な人の大切な人を大事に出来るかどうか、そんなことを目にしました。

    今はまだ二人の歴史が浅い。これから増やせばいい、そう思っています。でも、彼の人生の想い出には奥様がいっぱい。奥様と一緒とは口に出さなくても、過去の話を楽しそうにするときそれは奥様と一緒に行ったんだと思うし、思うようにしています。奥様とは恋人時代と結婚生活を足すと13年ほどだったらしいし、共通の友人もたくさんいてみんなでいろんなところに行って楽しい想い出がたくさんあるようです。若いときの輝かしい想い出話に奥様が必ずいて、それが彼の人生です。想い出話をするなというのはおかしな話で、そういうものだと思うようにしています。
    そんなとき「今度そこに一緒に行こうね」と言ってくれるときは嬉しいと思うし、言われないと奥さんとだけの思い出なんだなと思ってしまう・・・・・。彼はそんな深い意味で話していないのかもしれないけど、そんな思考回路でいる今がとてもしんどいです。

    早く時間が経ってたくさんの一緒の時間が作れればと思うし、若いときのようにとはいかないけど、共通の友人がほしいなと思います。
    みんなに祝福されて結婚し、奥様が亡くなったことをたくさんの友人が哀しみ支えてくれたそうです。命日にはみなさんが忍んで連絡をくれているそうです。それだけ素敵な夫婦だったんだと思うし、素敵な奥様だったんだと思います。

    トピ内ID:4170233555

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(23件)全て見る

    敢えて「結婚」が必要なのかどうか

    しおりをつける
    🐧
    けちゃっぷ
     今のまま一緒に暮らすのは双方しんどそうに思えます。彼氏さんは良い人だけど、人の心の機微特に自分以外の人の心の動きに、どこまで寄り添う事が可能なのか。

     気心知れた茶のみ友達もアリじゃ無いかって思いますけどね。別に暮らしてる今の方が精神衛生は保てると思います。

    トピ内ID:2905023066

    ...本文を表示

    日々葛藤です。

    しおりをつける
    🙂
    さつき
    そうですね、結婚に拘ることがよくないのかもしれませんね。

    お見合いでの出会いなので、結婚を前提としているのですが、本当にこれからの人生を一緒に歩めるのかどうか。
    死別した方かどうかは本来問題ではなく、私と彼との問題なんだと思います。
    ただ、彼という人間を向き合おうとすると今はただただ気になります。
    昨日一緒に片付けをしていました。結構いろんなモノを捨てていました「いつのかわからないし、使わないよね」と化粧品は捨ててくれました。すべてではないけど、彼の中ではそんな意味はないものだったのかなと拍子抜けはしました。でも、一方で私が気になっているモノ(非実用品)はそのままです(笑)
    引っ越しの時に捨ててくれるのを気長に待つしかないかなとも思います。
    「必要のないものは捨てればいいよね。想い出は心の中にあるから」とポロリ。その通りですが、口にだされるとグサッときますね。そして実用品は躊躇なく捨ててるのに、その隣にある結婚式のプレートは捨てないという彼の選択基準。彼は文字通り、整理中なのかなと思いました。辛いけれど、今、私が彼に気持ちをぶつけることはできないとつくづく思いました。

    本当はモノなんてどうでもよくて、彼の中にある元奥さんのことをひっくるめてこれからを考えていこうと思っているのですが、たぶん、私が本心からそう思えていない、覚悟ができていないから、それが彼に伝わっているのかなとも思います。
    引っ越しは考えていますが、一緒に住むのもまだ先です。私も仕事のこととかがあるので今すぐ一緒に住みたいとは思っていません。「これからの新しい人生を一緒に歩んでいきたい」そうは言われていますが、具体的にどうしていくことが新しい人生になるのか。お互い仕事もしているし、単純に答えがわるわけじゃないなく、それなりの形を作っていくしかありません。気長に捉えるしかないなと言い聞かせています。

    トピ内ID:4170233555

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(23件)全て見る

    2度目の投稿になります。

    しおりをつける
    ドロップ再び
    投稿文を読んで頂きありがとうございます。一番の親友になったらいい、と書いたものです。

    これは私の考えなのですが、亡くなられた奥さまのことを本当に忘れられないのであれば、彼は再婚は望まないと思います。

    彼は自ら再婚を望み、婚活に臨んでトピ主と知り合ったのです。ここ、大切なところです。見過ごさないでください。

    世の中にはパートナーが亡くなられた後、思い出を大切にひとりで或いは子供をひとりで育て上げていく人々がいます。彼らはひとりでも、二人で生きても幸せに暮らしているのです。

    一概には言えないことだけど、パートナーを忘れないということは、再婚しないことだと思います。誰に遠慮することなく、亡くなった相手を愛し続けることが出来るのですから…。

    ですが、彼は自ら婚活をしてトピ主と出会った。(ここ、本当に忘れないで。)でも、それは生き方として間違ってはいない。新しいパートナーを探して幸せになりたいと考えるのは、おかしくなことではいと思います。

    それをどう受けとるかはトピ主の自由。大雑把に捉えれば、47年も生きて未成年のような純粋な男が存在するのは稀有に近いよね。

    この考え方は押し付けるものではないけれど、私は結婚するときに明るいものしか持っていかない、と恋人に話しました。交際期間が短かったから、これから遭遇する彼の知らない部分も含めて受け入れました。恋人(夫)もそうだったと思うけどね。

    人生は冒険だよ。他人と家族になるなんて怖いよね。少しでも引っ掛かるのだったら、結婚しなければいい。結婚したら、良い意味でも悪い意味でもびっくりすることがたくさんあるからね。
    結婚する前に、何でも話し合ったらいい。

    過去の人と比べる思い出よりも、新しくつくる日々が幸せにならない二人なら、二人で生きていく甲斐がないと思います。

    私も、どなたかが勧めてくれた「めぞん一刻」を読んでみようかな。

    トピ内ID:1801212875

    ...本文を表示

    トピ主さんの気持ち

    しおりをつける
    🙂
    ミント
    トピ主さんのレス、読みました。

    トピ主さん自身の気持ちに、どう決着つけるかだけのことだと思います。

    彼は、亡くなった奥様のことを忘れることはない。奥様の持ち物があろうとなかろうと、です。それは、あまり関係ない。

    これから先、トピ主さんと彼とが、とても良い夫婦の関係を築けたとしても、彼の亡くなった奥様への気持ちは変わることはないです。亡くなった方と彼を争うことはできないですから。

    それを、トピ主さんが受け入れるかどうか、だけじゃないですか?

    >「奥さんとだったらそうしなかったでしょ」みたいな言い方をしそうになる自分がいます。

    あの、言ってもいいと思いますよ。それが夫婦であったり、家族になるということ。彼が結婚したいと思っているなら、トピ主さんは、言いたいことを言って、泣きたいなら泣いて、あまり考えすぎず…。

    彼も、まだまだ今後の人生があるんだし、そう思っているから、トピ主さんとの結婚を望んでいるのでしょう?

    トピ主さんと彼との夫婦関係は、これから始まるのですから。

    トピ内ID:5866945310

    ...本文を表示

    遺品は

    しおりをつける
    🙂
    たんぽこ
    レンタル倉庫とか、箱で預かってくれる所にしまったらどう?

    私は生死関わらず、前の嫁の物なんて見たくもないし触りたくもないわ

    あとね、私だったら彼の心の中を私で一杯にして、思い出は全て上書きさせちゃうと思う

    それにね、死んだ人は彼に触れる事も彼の瞳に映る事も出来ないんだから、何があっても今のあなたには絶対敵わないんだよ

    それだけ生きてお互いに愛し合えてるって事は無敵なんだからね

    トピ内ID:7187123813

    ...本文を表示

    土俵が違う

    しおりをつける
    blank
    フィッシュ
    多分御自分を前妻と同じ土俵の上に立たせ様としているから苦しいのではないですか? 同じ土俵の上には立てないじゃないですか。、彼と前妻には例えば歴史の本があって、その本の登場人物は彼と前妻です。トピ主はその登場人物ではないですよね。でもそれに御自分を登場させようとしているから無理があるのではないですか?
    その線が見えると物事などが違って見えて来るのではないですか?
    前妻の存在は彼の中から消える事はないと思います、歴史だから。でもその本を閉じて横に置いて、トピ主と新しいの歴史の本を作ろうとしているのは無理をしているわけではないと思います。だからそれを嬉しいと思う気持ちを否定する必要はないと思います。

    トピ内ID:3796935448

    ...本文を表示

    出来ることなら

    しおりをつける
    🐤
    亡き奥様ごと 彼を愛してあげて欲しいと思います。
    全くの他人で第三者だから思う綺麗事の感情かも知れませんが。
    今の彼があるのは 亡き奥様がいたからこそですよね。
    奥様は彼を愛し、彼の幸せを願いながら旅立たれたのだと思います。そういう気持ちを引き継ぐではないですが 奥様から彼を託された気持ちで受け止められないでしょうか。

    トピ主さんと彼の思い出はこれから増えて行く一方です。ぬいぐるみにしても それにまつわる思い出は亡き奥様との出来事かも知れませんが この先は「あのぬいぐるみの隣にはトピ主さんがすわっていたよな」という思い出にもなると思います。

    トピ内ID:2066717731

    ...本文を表示

    疲れてきた感じです・・・・

    しおりをつける
    🙂
    さつき
    みなさんコメントありがとうございます。
    「お見合いで知り合ってるし、条件が先行してるんだから、恋愛結婚した奥様に嫉妬するのはおかしい」と友人に言われました。確かに条件が先にあったわけだし、40過ぎて結婚を考えてくれてもいいという人に巡り会えただけ幸せだと思おうと思いました。
    皆さん達のコメントも念頭に置きながら、一つ一つだなあと自分なりに整理してきたつもりだし、今も現在進行中です。過去ではなく今を大事にしようと思えるようになってきたし、少なくとも彼の前で「奥様のことで泣いたり、不機嫌になったりしない」そういうルールを自分に課しました。こう割り切ったほうが早いかなとも思いました。
    週末も彼の家にいましたが、断捨離したと言うけれど私からすれば肝心なものがそのままです。捨てて欲しいわけじゃないけれど、二人の空間には不必要なものだと思うのは私だけであって、彼にとっては別の場所に移動するなど一切考えていないようです。それで「自分の家だと思って自由に使って」とか「〇〇が居心地がいい部屋にするために断捨離してる」というのですから価値観のずれは恐ろしいです。でも、まだ結婚もしていないのに、その家を私の家だと思う方がおかしいんだと思うことにしました。彼は「ここに〇〇のを入れるスペースを作ったよ」と言って箱を用意してくれました。そこに化粧品類を入れさせてもらっています。はじめはありがとう、っていう気持ちでいましたが、洗面台の棚(表からは見えない)には奥様のお化粧品2本とやヘアカラー2本がそのままあります。見るからに古いのですが、捨ててありません。もう慣れたといえばそれまでですが、そこを掃除して「ここを自由に使ってね」と言われたわけじゃないことにふと気がつき、それが彼の答えなんだなと思いました。当たり前ですよね、そのマンションは彼と奥さんのものだから。

    トピ内ID:1eb9c78b1f68c613

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(23件)全て見る

    つづき

    しおりをつける
    🙂
    さつき
    彼とは引っ越しして新しいマンションにすむ予定にしていますが、コロナのこともありまだ未定です。
    新しい生活をしていきたい、彼はことあるごとにいうけど、だんだん本当にそう思っているのか、彼にとって新しい生活って何だろうと思います。
    クッションカバーが汚くなってきた、と彼が言い出し、新しいのを買おう、と買いに行きました。それはそれで楽しかったんです。家に帰り新しいものに取り替えました。古いのは当然すてるのかなと思ったら「今度さつきがくるまでにキレイに洗っとくね」と言いました。捨てないんだ・・・・そう思う自分がいました。(別に高級品ではありません)
    ソファーを新しくしたいというので家具をいろいろ見に行きます。結局は新しいマンションが決まらないと決められないのですが「いろいろ拘って買ったけど、結局どうせ古くなるんだし安いのでいいと思う」といいます。詳しくはわからないけど、ベッドもダイニングテーブルも二人には相当こだわりがあった、というか奥様はこだわりがあって高級品好みだったようで、実際海外の高級なものだと思います。高級品だからよいとも思わないし、価値観が変わったのかもしれないけれど、お金がないわけじゃないのに「今回はこれくらいでいいか」みたいなことを言われると、複雑になります。結婚式の話にもなりますが、前回は相当お金をかけたそうです。家には立派なネーム入り記念品が飾ってあります。「さつきは初婚なんだし自由にやりたいようにやっていい」とは言ってくれます。でも、実際、40過ぎで今更結婚式という感じでもないし、コロナ禍だし、特にこだわりはありません。でも「よぶ友達もそんなにいるわけじゃないし、僕としては家族で海外くらいでいいかなと思う」と「~くらいで」という表現が、私の存在を意味しているようでなんとも複雑です。

    トピ内ID:1eb9c78b1f68c613

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(23件)全て見る

    つづき

    しおりをつける
    🙂
    さつき
    すみません、長々と。
    奥様に変な対抗意識をもっているわけではありません。本当に素敵な方だったと思うし、逆に奥様のような方が選んだ彼だったら間違いないとさえ思います。
    生まれ育った環境も職業も何もかも違うし、私は私でこれまで一生懸命生きてきたし、家族の愛情をもらって幸せに暮らしてきました。何か変な劣等感をもってるわけではありません。
    バトンタッチというほどまだ私が何かをできているわけではないですが、ちょっとでもそうなれればと思っています。
    でも、彼自身がそれを臨んでいないのなら諦めるしかないなと思います。
    彼は私に愛情を持ってくれていると思うし、表現もしてくれてると思います。でも、「好きだ」という言葉が嬉しいという気持ちよりも、だったら行動に移してよ、という気持ちが増してきます。でも、行動に移さないのではなく、そもそも「好き」の中身が違うんだなと思った方がいいのかもしれないかなと。

    大きな気持ちでにこやかにと思って彼と過ごしています。実際、そう割り切った方が楽な気持ちもしてきました。言いたいこともいえないのはいい関係じゃないのかなとも思うし、でも、一方で、そこでお互い嫌な思いをしてそこにエネルギーを注ぐのはそっちのほうがしんどいような気もしています。

    お見合いは条件先行・・・・確かに「死別」以外は問題ないです。結婚をするということでいえば、
    いい出会いなんだと思います。結婚そのものを考え直す時期なのかもしれません。

    ただ、正直、疲れてきました・・・・・。ただ、この出会いを大切に、お互いのことを理解して、前を向いてこれからを歩いて行きたいだけなんですが、それが難しいんですね・・・。
    具体的に引っ越しの話が進むまで、ちょっと距離をとって頭を冷やすべきかもなと思います。

    トピ内ID:1eb9c78b1f68c613

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(23件)全て見る

    埋まらない距離という感じ

    しおりをつける
    ツナたまご
    6月7日のトピ主さんの投稿を拝読して。
    なんだかそこまでして結婚しなければいけないのでしょうか。という気持ちになります。
    友達に「お見合いで条件先行なのに嫉妬はおかしい」といわれたそうですが、私から見るとその友達は風情も何も理解のないつまらない女の印象。ごめんなさい悪く言って。
    出会いがお見合いなら感情なくいくのが普通?とんでもない。一つの人間関係、それも男女であれば交流していく過程で様々な感情が生まれるのは当たり前。トピ主は情も理性も深く聡明な女性に見受けます。正直その彼にはもったいない。

    彼があなたを好きなのは本当です。だって贅沢も我儘も言わないトピ主さんは、彼からしたら楽に過ごせる相手だもの。婚歴ありでその年齢で、そんな出来た女性と滅多に出会うことなんてないから彼からトピ主さんを手放すことはしないでしょう。
    でも今の関係はトピ主さんが言いたいことの多くを自分が飲み込むことで成り立っている関係なので、トピ主に限界が来たら、その時に彼は必死に繋ぎとめて立て直そうと努力してくれるでしょうか。
    何となくトピを読むかぎりでは、この彼はあまり多くを求めても返ってこない相手じゃないかという気がしました。暖簾に腕押しみたいに。
    結婚式もトピ主さんが自由にしていいよ、ってやさしく聞こえるけど彼は男だしセレモニーも新婚生活もすべてが二度目で特別思い入れはないだけだと思う。~ぐらいで、とトピ主さんのモヤる気持ちはわかります。きっと結婚してもこんな、ちょっと的はずれな言動が続くと思いますよ。
    今でさえ噛み合ってると思えないので。

    >ちょっと距離をとって頭を冷やすべきかもなと

    距離を取るのもいいですが彼とはいつまでも近づきそうで交わらない線みたいに感じます。
    お見合いで交際期間もそれなりなら、もう結論を出していいんじゃないでしょうか。

    トピ内ID:3dcc77a1cea50c27

    ...本文を表示

    その人はトピ主さんの事を愛してるのかな

    しおりをつける
    🙂
    とぴ
    レス読みました。辛かったですね、トピ主さん。

    何歳でも1人の人間に変わりありません、相手が一度も体験した事がないなら普通これくらいでいいよ二度目だしみたいなこと言えませんよ。逆に本当にこれから再婚して大切にしたいからこそ一緒に良いもの探そうって言えるはずです。

    そこは私との新婚生活は大切にするつもりないって事?って怒っていいんですよ、トピ主さん優し過ぎです。40過ぎて結婚してもらえるからって引け目になってませんか?

    私のこと大切にしてくださいって言いませんか?自分の事を大切にしている人を人って不思議なもので大切にするものですよ。

    逆に再婚という悪条件なのに初婚の女性と結婚できる方がラッキーです。

    変に先妻のこと考え過ぎて遠慮するとか責任持とうなんてトピ主さんには必要ないんですよ。悲しい寂しい怒ってる、男の人は感情の機微を察知するのがとても苦手です。

    私はこうしたいこう言う事やってみたい、ちゃんと発言しましょう。その彼の事情は彼の責任の範囲でトピ主さんの責任の範囲ではないです

    何のために結婚するんですか?親孝行とか色々あるかもしれませんが幸せになりたいから結婚するのではないですか?

    トピ主さんはそれだけ彼に対して今まで遠慮して気を遣ってきたのだから、今度は彼に気を遣ってもらっていいと思いますよ

    このままだと楽しい結婚生活じゃなくなります、何歳で結婚しようと、他人だろうとどんな人達にでも私は結婚するなら楽しく幸せに暮らして欲しいと思います

    他人の私ですらトピ主さんの投稿は読んでいて切なくなりました。

    紹介したお友達だって今の状況きいたら悲しむと思います、親なら尚更不幸に思うと思いますよ

    私の人生なんてこんなものなんて思わずに、トピ主さんが毎日幸せと思えるような結婚を他人ですがして欲しいなと思いました

    トピ内ID:fb61ec8fa9354e95

    ...本文を表示

    いらないご縁だと思うけど・・・

    しおりをつける
    🙂
    icono
    初婚の女性とお見合いを経て結婚話が出ているのに、遺品整理ができてないこと自体あり得ない。
    何もすべて捨てろって話でもなし、ちょっと考えればわかる事だろうに。
    けじめですよ、けじめ。そんな最初の一歩をしようとしない彼。

    家具選びや諸々、あなたに対して思いやることもしない。
    トピ主さん、彼の事ほんとに好きですか?大事にされてる安心感ありますか?
    なぜ、そんな自分の事を雑に扱う人と結婚しないとないんですか?
    人生罰ゲームですか?

    亡くなった人を偲ぶにも、あなたへの配慮もあってしかるべきだと思います。
    個人的には、化粧品や日用品などの気配を置きっぱなしにしておくような無神経な人とは、結婚どころかお付き合いもしたくないですけどね…。

    でも、せっかくの縁。ここまでのご縁はあったわけですよね。
    あなたの本心は、ここから先のご縁はどうしたいですか?

    自分の気持ちに正直に。
    思っている事感じている事、やってほしい事やめてほしい事、腹を割って話しちゃいましょう!
    そこから、縁が続くかどうかは、またその時になったら自分の気持ちと向き合えばいいよ。
    幸せな気持ちで過ごせるのが大事だと思います。

    トピ内ID:821a744d28475895

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    乗り越えるのは自分自身

    しおりをつける
    🙂
    けん
    彼はなぜ婚活で貴女を選び交際する事になったの?
    それとも貴女の方から条件で進めたの?
    彼は婚活進める事で、
    奥様のことや生活を整理して前に進めたいと思ってて、まだその途上だと思います。

    よく言われる話、
    『失恋を忘れるためには新しい恋を』ってありますよね。
    あれは新しい恋によって昔の相手の事を上書きして消す、という事ですが、上書きして真っ白にする事です。よって、本人が痛手から立ち直り、前を向いた時に、目の前の相手を本当に好きなら継続ですし、
    『あれ、なんでこの人?』となれば終了です。
    そして、その次の恋こそ、ゼロからスタートする恋になります。

    まあ、多くの人は何度も相手を変えるよりも、目の前の人がイチバンと思ったり、こんなに付き合ったのに今更別れるの?となり、損切り出来ません。 (私も)

    片目をつぶってそのまま暮らしていけるなら、それでOKですし、
    結婚前から懸念事項が有れば、必ずやおかしな事になります。
    40代で初婚で、後がない、のもわかります。でも、その人と10年後は貴女の暮らしや人生がどんな風になっているか、想像できそうですか? (一緒に趣味を満喫してる、とか…  それとも単なるお世話係りなのかとモヤモヤしてるのか)

    なぜ彼は貴女を選んでくれたの? 笑顔を素敵、とか、一緒にいたいといってくれるような、何か自信をもてるような事が2人の関係の中であるなら、いいと思います。
    もし、今の彼との関係でも自信がなく、新たに婚活再開も自信が無いなら、どこかで割り切って妥協していくしかないかも知れません。 
    あとはトピ主さんの性格や状況にもよります。
    トピ主さんのレスを読む限りは、また出会いが有るようにも思いますし、でも次の出会う交際で、前の彼がよかった、と後悔するタイプかも知れません…
    彼が好きだからモヤモヤする、と伝えては

    トピ内ID:d002654d54641bb6

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    私も一緒です!

    しおりをつける
    🙂
    むー
    婚活で半年ほど前に結婚しました。
    夫は前妻を病気で亡くしています。私は初婚でした。

    結婚が決まってから夫は「これは俺のケジメだから」と、家の中の家具、家電を全取っ替え。ベッドやソファはもちろん、キッチンのお玉やザルまで全てです。
    その前に引っ越しを打診されましたが夫が前妻と住んでいたマンションよりも条件がいい物件が見つからず、そのまま私が夫のマンションに移る形で一緒に住んでます。

    最初の頃は部屋の掃除をしていて前妻の日記やアクセサリーなど、私が何がどこにしまってあるか分からずで、ふとした時に見つけてしまうことがあり、そのたびに落ち込んでましたが、最近は「おや?これ前の奥さんのだ。」「これ隙間にあったよ〜」と夫に渡せるくらいの感じになりました。別に悲しくも何ともないです。
    今では一緒に前妻の墓参りも行ってます。

    最初はめちゃくちゃ悩みましたし、友人からも「亡くなってるなら前妻には敵わないよ〜」とか言われましたが、前妻と競うわけでも何でもないので、私的にはバツイチで前妻が生きてる方が嫌かも…。なんて思ったり。

    夫には最初に私にとって嫌なこと、辛いことは全部言いました。
    「写真や思い出のものは捨てろとは言わないから、私の見えないところに仕舞って欲しい」って。写真など前妻との思い出の品は私の目に入らないように、夫が自身のテリトリーに大事に仕舞ってますよ。
    だって、言わなきゃ伝わらないです。
    その彼さん、トピ主さんに対して悪いと思ってないんですもの。

    私は夫が二度目だろうが結婚式だってきちんとやりたかったし、指輪はでっかいダイヤが良かった。それも全部叶えてもらいました。初婚とか、再婚とかこの辺は関係ないと思いますよ。彼がどれだけトピ主さんに寄り添ってくれるかかなぁと思います。
    こんな夫婦もいるんだってご参考までに。いい方向に進みますように。

    トピ内ID:466eb013dbabc052

    ...本文を表示

    やめたほうがいい

    しおりをつける
    🐶
    けりこり
    貴方は、【奥様と比較してるのでない】としきりに書かれてますが、【前回の結婚】としきりに比較してます。

    自分が書かれている内容をよくよくお読みになって下さい。

    卑屈と言うより、きっと納得できる材料を探しているのだと思いますが、此処まで読んだ感想として【納得は出来ない】と思います。
    もう、粗探しに近いですし、相手が亡くなられているのもあって、不戦勝。
    何より、彼自身が前妻様を【別格】扱いされて、同じ土俵には並べていません。
    ですので、あなたの満足いく答えを出す事は、ないと思います。
    寧ろ、あってもおかしいのかも。

    それ含めて受け入れれない貴方なのだから、彼とのご縁を結びたいのでしたら、【ひたすら気持ちを我慢】するしかないと思います。

    そんな結婚が、トピ主様のご家族が望むのでしょうか?
    御自分は、したいのでしょうか?

    御自分の為にも、今の彼は別れた方が賢明だと思いますよ。
    時間の無駄だと思います。

    他の方でも死別でなく、離縁の相手の方が、トピ主様には合っていると思います。

    トピ内ID:49e73b0116120f1e

    ...本文を表示

    言いたいことを飲み込んで、暮らして行けますか?

    しおりをつける
    🙂
    tome
    私は死別して、再婚した人間です。その経験から感じること。

    条件ありきの見合い結婚なのだから、
    ごちゃごちゃいうのはおかしい。。
    確かに、そうかもしれません。

    でも、言いたいことを言えない相手で大丈夫?
    一緒に生きていける?

    今トピ主さんが言えずにいる言葉は、とても大事なこと。
    死別でなく生別なら、必ず伝えたでしょう?
    死別した人だから手加減しなくては、みたいな付き合い方は、
    どうなのでしょう?

    彼は未だ喪の途中なのでしょう。
    そして申し訳ないけど、少々鈍感、気の利かなさもある。
    どれだけ失礼か、分かっていないのでしょう。

    彼はとても言い方を見つけました。
    あなた程、細やかに付き合ってくれる方、そうは居ません。
    あなたは賢くて、理性的な方です。

    で、賢くて物分かりの良い女性、で良いですか?

    仕様がないわね!と、笑い飛ばせるならいいんです。
    でも、そうではないのなら、
    堪忍袋の尾をぶっつりと切っていいのです、
    そのうち変わるかどうか? なんて考えずに。

    このまま続けるなら、モヤモヤを伝えては?

    その指摘が彼の目を覚ますことになるのかも。。
    今を生きる事を促すことになるのかも、と思います。

    トピ内ID:2d0560acc1391e3f

    ...本文を表示

    ありがとうございます

    しおりをつける
    🙂
    さつき
    みなさん、またまたいろいろなコメントありがとうございます。

    相性が悪い、ととるのか、私のあら探しなのか・・・・。
    彼は一人で生きていくつもりだったそうです。とはいえ、彼女はいたようなことはいっていました(笑)どんな人だったかしりませんが、マンションを見る限り同棲したり、料理をしたりという感じにはみえません。キッチンもとにかく汚くて10年以上前の食材とかがでてきたりしていたので。
    婚活は周りの勧めだったんだと思います。その意味でも、自分の意志で新しい生活を積極的に求めていたわけではなく、そう考えると今のマンションの状況もわかるような気がします。

    ここで不満を書くくらいなら本人に伝えて、すっきりしたほうがいい、その通りだと思います。コメントくださっている方もそれしかいいようがないだろうなと思います。でも、本人を目の前にすると言えなくなるというか、タイミングがないというか・・・。お互いの両親に会っているとはいえ、正式に婚約・結婚しているわけではありませんし、マンションに私が行くことが多くまだ一緒に住んでいるわけではありません。(私の所に来ることもありますが、狭くて不便なので来てもらうより行く方が私が楽)だから、あくまでまだ彼女であって、その意味では元カノと同じレベルなのだともいえます。
    もっと言いたいことも言える、自然体でいられる人と付き合った方がいいんだろうなとは思います。
    私は彼のことが好きなのか、、、、単に結婚してくれそうな相手だから付き合っているのか、、、。
    結婚してくれる相手として割り切れば、楽なのかもしれませんが、そんな結婚幸せとはいえないのは
    いうまでもないですからね。
    いつまでもだらだらとすみません。

    トピ内ID:1eb9c78b1f68c613

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(23件)全て見る

    心の整理

    しおりをつける
    🙂
    さつき
    みなさんたちからの温かいコメントに、涙がでてきます。本当にありがとうございます。
    おかげで少しずつ整理できてきています。
    結婚式の話になったとき「言い方は悪いけど、うちは一度やってるから親も何もいってこないと思う」と言われます。前回の時はご両親の強い希望で親戚やご両親のご友人までかなりよぶことになったそうです。もう10年以上も前のことだし、お父様もまだ現役でいろんな付き合いがあって、長男の結婚としてお披露目したかったんだと思います。「もう2回目だし、結納の話はしても一切結婚式の話は言ってこない」とのこと。「2回目よばれた方も複雑だしね。実際、父がこの間再婚の結婚式に呼ばれて困っていたよ」と。とても正論です。その「正論」を言われたあとに「〇〇がしたいようにすればいい。ご両親の意向もあるだろうし、うちはそれに合わせるよ」と言われても、興ざめしてしまう自分がいます。
    そもそも男性にとってそんなものなのだと思うし、初婚同士でも意見が合わずケンカするとはよく聞くし、私は私でこの年齢でいわゆる結婚式をしたいと思っているわけではなく、それを伝えた上での彼の発言ではあるけど、奥様と連名の豪華なウエディングプレートがチラチラ目に入りながらその話を聞くと、結婚式そのものが問題というよりも私との結婚そのものが「これくらいで」という感覚なのかと悲しく、両親に申し訳なく思ってきます。
     やっぱり私自身が「比較」しているのでしょうね。悪気はないけどデリカシーがない人なんでしょうね。いったい彼はなぜ私と結婚しようと思っているのか、私は彼のどこが好きなのか・・・。
    モノがあるとかないとか、式がどうとかではなく本質的にはそこではないんですよね。お互い好きでお互いが大事かどうか。相手の気持ちを慮って尊重しあえるかどうか。思っていることを吐き出して、それで壊れる関係ならそれまでのこと、そう頭では分かってますが。

    トピ内ID:1eb9c78b1f68c613

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(23件)全て見る

    トピ主さん辛すぎる

    しおりをつける
    😭
    ぽんぽん
    ずっとトピ主さんのレスおっていますが辛すぎます。彼は主さんに対して思いやりがないような気がします。主さんが何も言わないことをいいことに逆にいい気になっているのでは。結婚してからも同じようなことの繰り返しトピ主さん振り回されると思います。違う結論を出すことは勇気がいると思いますが主さんが納得、幸せになることを赤の他人ですが祈っています。

    トピ内ID:6297e3b4e340c569

    ...本文を表示

    何度かレスしている匿名です

    しおりをつける
    🙂
    匿名‪38
    >「もう2回目だし、結納の話はしても一切結婚式の話は言ってこない」とのこと。「2回目よばれた方も複雑だしね。実際、父がこの間再婚の結婚式に呼ばれて困っていたよ」と。とても正論です。その「正論」を言われたあとに「〇〇がしたいようにすればいい。ご両親の意向もあるだろうし、うちはそれに合わせるよ」と言われても、興ざめしてしまう自分がいます。

    彼酷いな。
    こんなこと言われたら、こちらはしたくないと言っているようなものじゃないですか。それなのにトピ主さんの好きなようにしたらいい、って。
    本当はしたくない気満々ですね。
    死別ですから、奥様が亡くならなければこの人はずっと結婚は一回のみだったのでしょうけど。

    私の彼はバツイチでも結婚式しようと言ってくれましたよ。元々目立ちたがりな気がしますが、私が初婚なので
    女性はやりたいものだと思った気もしますが。
    私はやりたいくない派だし、
    コロナだし逆に良かったのですが、
    ハナからやりたくないとか、
    こんな風に言われたらガッカリしますね。たとえやりたくない派の私でも
    気を使ってくれないんだなと。
    思いやりがないと言うか、
    表面的には優しい人、なんでしょうけど。

    奥様が亡くなり、寂しいから婚活した。
    トピ主さんがいた。
    良い人だから好きにはなったのでしょうが、彼の中ではいつまでも二番手、それで良いという気がする。
    トピ主さんが我慢してきたからかもしれないが。これが死別の難しさですね。でもな、思いやりが足りないよなと。式は出来ないけど、違うところでゴージャスにしようとかトピ主さんのために、みたいなことを彼は言いますか?言わなそうなんだよな。
    言わないからこそ、不満がさらに溜まっていくのですから。
    彼は捨てないし処分しないしトピ主さんは大人だから何も言わないからそれで納得していると思ってますよ、彼は。

    トピ内ID:f44f784502c1c192

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    彼は主さんに甘え過ぎだと思います。

    しおりをつける
    🙂
    るう
    結婚式の話も彼は「親は言ってこないと思う」と言ってますが、
    彼自身がやる気がないということですよね。
    主さんがやりたいなら~とか無責任というか言い方がズルいというか・・・。
    そんな前振りがあったら「やりたい」って言えないっちゅーの。
    ”色々と努力するつもりはないけど、それでよければ籍入れますよ”ってことなんでしょうね。
    読んでるこっちが「そんなんでいいの?」とモヤモヤします。デリカシーなさ過ぎです。
    主さんの気持ち言ったほうがいいですよ。
    このまま結婚したら全てにモヤモヤしっぱなしだと思います。

    トピ内ID:1c2df9317439ff41

    ...本文を表示

    本当に結婚したいですか?

    しおりをつける
    blank
    メイママ
    トピ主様のレスだけ全て読ませて頂きました。デリカシーのない男性ですね。読んでいて本当に腹立たしいです。

    結婚しても言いたい事も言わずに過ごして、トピ主様は幸せになれると思いますか?トピ主様が彼に気を使ってご自分の気持ちを言わない限り、お相手はトピ主様が傷ついている事に気がつく事は無いと思います。

    どちらが悪い訳でもなく、相性の合わないお二人なのだろうと思います。どうしても結婚を望むなら、このままトピ主様が言いたい事を我慢して過ごすか、破局も覚悟で言いたい事を伝えるかの二択になるのではないでしょうか?タイミングがなくて…と何度も書かれていますが、言いたい事を言って嫌われたり傷ついたりしたくないと言い訳されているように感じます。上辺だけの幸せは長続きしないのでは?勇気を持ってトピ主様の思いをお相手に伝えてみてください。

    トピ内ID:9d567c4d380ef91d

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    勇気を出して!

    しおりをつける
    🙂
    応援してます
    彼は自分から熱心に婚活しているわけでもなかったみたいですね?
    周囲の勧めで婚活したら、良い人がいた(トピ主さん)

    死別の奥様との思い出が家の中にいっぱい残っているのに何も言わない。
    (残っているのが景色になってて気がつかないのかもーだけど)
    デリカシーに欠けてる発言が多々あるんだけど指摘してこない彼女。
    喧嘩にもならない。

    恋人同士のままなら、良いけど(よくもないか・・・)
    結婚つまり入籍をしようとしているんですよね?

    離婚にしろ死別にしろ以前の配偶者の陰は見せないようにするのがマナーです。

    結婚式もケジメですよ。
    派手な披露宴は必要ないです。

    社会の中で夫婦として生きて行く。
    支え合って暮らしていくのを誓うケジメの式です。
    トピ主さんの親御さんだって初めての娘の結婚式の姿を見たい筈です。
    うちはどうでもいいけど、君がしたいなら合わせる。って失礼ですよ。
    グダグダ親の話出して。関係ないっての。

    まぁ、気がまわらないんでしょうね。
    男性には有りがちですよ。

    トピ主さん
    どこか遠慮して彼に言えないのは分かるんですが
    言わないと、ずーーーと同じ思いを繰り返すことになりませんか?

    彼と部屋に通うような関係でいいのなら、このままもあり。
    元奥様の残り香も自分の暮らす時間の中の一部分だから。

    入籍するつもりなら 同居するのなら
    やっぱり、自分の思っていることをきちんと伝えないと。

    20〜30年 人生は、これからもありますよ?

    亡くなった奥様の存在は消せないものではあるけど
    1箇所に纏めておいて私の目に触れないようにして欲しい。
    これは言っていいんじゃない?

    結婚式は挙げたい。親に花嫁衣装を見せたい。
    写真でドレス姿や礼装を残したい。

    遠慮しないで下さい。

    トピ内ID:752824c641a4b532

    ...本文を表示

    けじめ

    しおりをつける
    🙂
    さつき
    何度もすみません。そして、何度もコメントをくださっている方もおられ本当に感謝しています。
    いつかは結婚する相手がいれば、と思い婚活をしてきましたが、彼に出会って初めてこの人ならばと思ってお付き合いをしていきました。彼と別れて他に・・・といえる年齢でもないという焦りがあるのも正直なところではあります。でも、誰が相手であっても言いたいことがいえない性格かもしれない、とも思ったりします。過去に付き合った人にもそうだったような記憶が・・・。どこかで私が変わらなければダメなんですよね。
    大事にされている安心感ありますか?というコメントをいただきましたが、現在それは薄いなというのが本音です。確かに結婚に向けて動き出してはいます。奥様のことを含めて大きな気持ちでと思う反面、だから私と結婚するの?と思うと、都合がいいだけのような気がしないでもなく、そうなると本来どうでもよいはずの元カノのことさえ気になってしまうようになり悪循環。元カノがいるということそのものが想定外だったのですが(笑)
    彼なりに私への愛情をもって接してくれてると思うし、だから私も「我慢」を我慢と思わずに「こんなもんかな」と思えることもあります。「諦めていた人生が楽しくなってきた」「一緒に新しい生活をしていこう」という彼の言葉は嘘ではないと思います。でもその「新しい生活」のスタートのためには奥様とのことを整理するという意味がどれだけ含まれているのか、目に見える形で私に見えないだけに苦しいのだと思います。

    トピ内ID:1eb9c78b1f68c613

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(23件)全て見る

    幸せになれると思いますか?

    しおりをつける
    😢
    ウズベキスタン
    主様のレスのみ読みました。何だか世間体のための結婚なのか、真剣に結婚したいという意志が感じられませんでした。
    お相手の無神経な所を並べていらして、私ならこの状況なら結婚する事はありえないと思いますが、主様からは余りお相手の冷酷というか無神経な扱いにたいして、怒りや悲しみが感じられませんでした。
    結婚したいと思っていらっしゃるようですが、本心ですか。お相手の愛のなさを並べたてて、誰かに結婚を止めて欲しいのかな?と感じました。
    結婚した後も、ずっとお相手の無神経さに心を痛めつけられるかもしれませんよ。悪気が無いだけかも、男性の方が無頓着だから、で済ませてよいのですか。お一人で不幸せではないのですよね?2人になったら、そうなる可能性が高い様に思います。ご自分の幸せを第一に考えて欲しいです。

    トピ内ID:95e71c0ad4e3cca9

    ...本文を表示

    ドラマチックな時期が過ぎて

    しおりをつける
    🙂
    ハムチーズ
    トピ主さんにとって決して好条件ではない様々なこと。それらを受け入れたことを、実際以上に大きな貸しを作ったように見立ててしまっているのかなと思いました。
    これだけの我慢をしているのだから、相手が恐縮して埋め合わせしようと必死になってくれるのかと思えば、案外ケロっとしていて何か調子が狂うというかアテが外れたというか、そんな感じ?
    こういうの、死別とか再婚とかじゃなくても結構あると思うんですよね。
    相手の親との同居や奨学金の返済なんかを気にしないよと受け入れてあげるケース。
    それで相手がいつもゴメンねゴメンねと低姿勢でいてくれるかといえばそうとは限らない。
    嫌ならアナタも断れたでしょって。好きだから結婚したんでしょって。

    トピ主さんも、いっそのこと高額な家具を買ってくれたら気が済むのに、とかわかりやすいポイントがあれば良いのですけど。
    結局遠慮するつもりなんだけど相手から申し出て欲しいの!そういう女心はよくわかりますけどね。
    豪華な披露宴や家具を望んでいるわけじゃないけど、でも決して無欲なわけでもない。
    ご自身の器やどんな振る舞いをしてくれる男性が好みなのかを知ることも大切では?
    前妻さんの存在があって、両想いなのに片思いのような感傷に盛り上がっていた部分もあるかも知れませんね。

    トピ内ID:48cd1def18256042

    ...本文を表示

    けじめ2

    しおりをつける
    🙂
    さつき
    何度もすみません。励ましの言葉をいただいて、本当に感謝しています。ここに気持ちを載せることより相手に伝えること、それしかないんだなと。
     ここに相談したのは、今の彼の言動や行動が客観的にどうなのかな、と思ったからです。
    ハムチーズさまの表現があたっているかもしれません。こちらが謙虚に死別された方を受け入れる姿勢をみせれば、相手もそれを理解して、歩み寄ってくれると期待していたのですが、そうではない、というか。「好きで死別したわけではない。自分は何も悪くないのに」というのが本音なんだろうなと思います。昨日、結婚相談所の方からご連絡があり、正直に話をしました。「〇〇さんは過去は過去として整理できている人ですよ。早いうちに話をしたほうがいい」と言われました。「あなたは真っ白な状態で新しい生活を始める権利があるのです。したいようにしたらいいのです」とも。
    相談所に行ったときは整理できていても、本当は整理できていなかったのだと思うし、それを責めるつもりはないです。彼の無神経な言動に怒りや哀しみがないというより、こんなことで怒りを持っていては後妻として務まらない、という気持ちが先にでてきて、でも、このまま自尊心が保たれないなとも思って、どこまで感情をだすべきか迷ってトピを作りました。

    トピ内ID:1eb9c78b1f68c613

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(23件)全て見る

    けじめ3

    しおりをつける
    🙂
    さつき
    すみません、そろそろここに書くのも終わりにしたいと思います。
    引っ越し話はでていますが、私の仕事の都合でもあり入籍してもしばらくは別居婚です。それはお互い承知済みで、私が通うことになります。急に新しいマンションを購入するとなると負担なので、とりあえず賃貸に引っ越しして、新しい生活と思って期待していましたが、仕事の兼ね合いで2年後を目途に動ける状態にしてマンションを購入したいようなことを言っていました。「新しい生活」の話をするからその気になっていましたが、このままでは入籍しても今のマンションに通うということです。ここまでくると、すべてを新しくして新しい所に住みたいという気持ちが増してきました。
     彼はお店を経営(ケーキ屋)していてそのお店は奥様と二人でオープンさせました。昨日そこにいきましたが彼の休憩場所には奥様とのツーショットの写真など奥様の写真が数枚が飾ってありました。二人のお店だったわけだし、そこは仕事場。その写真についてどうこういうことはできないと何も言えません。再婚するということは店員さんにも話しているそうですが、普通に奥様の写真はそのままのようです。「仕事場だし」と思っていたのですが、だんだん彼の結婚って何だろうって思うようになりました。
     入籍してもきっと奥様のモノはそのまま、職場の写真もそのままなんだろうなと思います。
    物理的に引っ越しや改装が切り替えのチャンスなんだと思うようにしてきましたが、そういうことに期待しないと動かない彼との結婚は考えるべきなんだなと思うようになっています。
     モノや写真なんて何とも思わないくらいの安心感が欲しいだけなのですが、それを彼に求めるのは
    難しいし、やっぱり私の度量の問題、どれだけ彼が好きか、大事かなのだなと思います。今日は今から会うので少しはつっこんで話をしてみたいと思います。

    トピ内ID:1eb9c78b1f68c613

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(23件)全て見る

    別れる覚悟で

    しおりをつける
    🙂
    匿名‪38
    はっきりと彼に思っていることを伝えることじゃないですか?

    私も結婚相談所の出会いでしたので、
    少し危機があったときに
    仲人さんから言われた言葉です。

    トピ主さんが嫌なことはちゃんと伝えないと駄目です。結婚する人なのだから当たり前。
    本音で二人で話し合ってください、
    と言われました。
    当たり前ですよね、本音も言えなかったら
    一緒に暮らせませんよ、夫婦になるのに。

    トピ主さんは嫌だと思っているのだから
    言わないと。
    けれど、彼は変わらない、
    受け入れない、
    と思っているから言えないのかなとも
    思いました。
    この人に何を言っても…な感じは
    確かにありますから。

    でもそれでも、別れる覚悟でぶつかってみないことには始まりません。
    結婚しないで付き合っていくだけなら
    そこまで言わないし、そのままでも良いですが。

    トピ主さんは彼に言えないから、ここに愚痴を書き連ねているだけに感じます。

    でも彼に伝えてみないと分かりません。
    今のままだとそれで良いと思われたままです。
    非常に苦しい結婚生活になると予測されます。

    伝えてもどうせ変わらないかもしれない。
    傷つくことを言われるかもしれない。
    でも結婚したいのですよね、彼と。
    こういう気持ちを押し殺して結婚する人も
    多いから、最終的に離婚になるのかなとも
    思いました。私が偉そうに言えませんが…

    彼はお店を経営(ケーキ屋)していてそのお店は奥様と二人でオープンさせたとは言え、

    これだって私なら嫌ですね。
    連れて行くなら元奥さんとの写真は外すのじゃないの?最初のオープン記念の写真なら仕方ないにしても。休憩室にもあるんだ。今も彼と結婚して生きているかのようですよね。

    トピ内ID:f44f784502c1c192

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    いつまでもすみません。

    しおりをつける
    🙂
    さつき
    いつまでもここで不満をかいてばかりで皆さんに甘えてすみません。
    昨日引っ越し時期について話をして意見が違っていたので、それははっきりいいました。私が希望した時期については「そんな風に考えてたんだね」と理解はしてくれました。いずれにせよ、すぐに引っ越して一緒に住むことは無理で「私が引っ越しするのは簡単だけど、あなたは違うんですよね。今の生活を変えたくないんですよね」と皮肉めいた言い方しかできない自分も嫌になります


    最近私が感じるのは、彼の私への気持ちの本気度がわかるようでわからないモヤモヤです。私なりに死別した方と結婚する覚悟を決めて進もうとしているその葛藤を全く理解しようとしていないことへのイライラなんだと思います。本気ならそうはいわない、本気ならそうしないよね、という私が思うラインとずれている。だからはっきり言わないとわからないし、言うべきだと思います。
    みなさん方に後押しされてそう思うようになりました。でも、嫌われたら、破談になったらと心配する自分もいます(その時はその時ですが)でも究極、私が踏み込めないのは私に言われたから処分するというのでは、結局私はモヤモヤしたままじゃないかなと自分で思うからです。私が言ったから処分した、本心ではしたくなかった・・・そう考えてしまうだろうなと。

    トピ内ID:1eb9c78b1f68c613

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(23件)全て見る

    つづき

    しおりをつける
    🙂
    さつき
    職場の写真を見たとき、かなりショックだったのを覚えています。
    何とか心を納得させようとしました。仕事場だからと。無言になるのも不自然かなと思って話しかけたら、写真一つ一つの説明をしてくれました。その中にはお客さんからもらったものもあるようで「もらったものだから捨てられない」とちょっと言い訳のような感じで話しました。もらいものじゃない写真だっていくつもあるじゃん!と突っ込みたいところを必死に押さえた記憶があります。。
     店員のみなさんは何とも思わないのかな、とも。「再婚するのに飾っていいんですか?」といってくれる人がいるのを期待した自分もいます。でも、そこは奥様のことを知っている店員さんもいますから。そのお店では生きておられるんですよね。逆に私はまだ職場の人たちにお会いしたことありません。
     また、昨日実家の部屋に想い出の品であろうモノが置いてあったのを見たとき、目の前になくてもどこかにはあるんだと実感しました。それが死別再婚であり、究極私が心広くないとしんどいんだと実感しました。今の段階で、それを苦痛だと思うと言うことは、私にはやはり荷が重いのかもしれません。
    こうやっていろいろ並べて書いて、感傷にふけっているのかなと自分でも思います。
    「そんな人との結婚止めたらいいのに」と思われても当然です。
    仕事の都合で2週間ほど彼に会うことはありせん。本当に夫婦としてやっていきたいのか。彼自身も葛藤していたとしてそれに付き合う度量があるのか。考えた上で次に会いたいと思います。

    トピ内ID:1eb9c78b1f68c613

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(23件)全て見る

    レスします

    しおりをつける
    🙂
    ぷ~にゃんパン
    彼に確認してほしいのですが、家の中や職場の写真など亡き奥さんのがあるのは
    ・彼の中で亡き奥さんに未練があり、いろいろ片づけてはいないのか?
    ・それとも、ただかたづけ下手で亡きお嫁さんが住んでいたままの状態のまんまなのか?

    前者なら時間は掛かるかもね。

    後者なら、ただ単に片付けが出来てないだけ。だからトピ主さんの好きなようにしてと言ったのかな?と思いました。亡き奥さんのがあるなら、これらを仏壇の所に置いていい?と確認すればいいと思うよ。

    それであとは、トピ主さんの気持ち次第 亡き奥さんと彼をまるまる引き受けられるか
    亡き奥さんを彼を愛した人ではなく、元家族として扱えるか?だと思うよ。

    彼の職場はそういう人がいたという感覚だと思う。でもどんどんその記憶も薄れるからきにしなくてもいいのでは?

    トピ主さんの気持ち次第だよ。焦らずに考えようね。

    トピ内ID:324fed43db0446f3

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    彼をまるごと愛することはできませんか。

    しおりをつける
    🙂
    ゆう
    前妻さんの影を感じ、お辛い思いをされていること、お察しします。
    初婚であれば、当然そのようにお感じになるのが当たり前かと思います。

    あなた様は、元奥様かあなたのどちらを、彼が大切にしてくれているのか、愛してくれているのか…どちらが?…という目線でいまだに物を見ていらっしゃるように感じます。
    その答えは、どちらも愛していて大切なのだと思います。
    元奥様を大切に思われる気持ちは許しがたいものですか?
    あなただけしか、大切にしてはならないのですか?
    例えるなら、それは育ててくれた母親を大切にすることに似ていると思います。
    愛は恋愛感情だけが愛ではありませんね。
    ですから、元奥様への情愛を消し去ろうとなさること自体がナンセンスだと思います。

    その彼と結婚されるならば、元奥様を含め、彼の過去のすべてを受け入れ、共に背負う覚悟があるかどうかが問われているのだと思います。
    結婚しても元奥様の影は消えることはないのですよ。
    あなたが、私と元妻のどちらが…?と思ってしまう内は特にですが、元奥様の存在は消えません。
    そうしての経験のすべてがあって、彼という存在があるのです。
    元結婚相手と結婚し、ケーキ屋さんをオープンさせ、恐らくとても大変だった頃や、想像以上の思い出があるのです。
    その思い出を忘れろ、消して、と言うほうが酷なのではないかと私は思います。
    彼の人生をある意味で否定することになりますから。
    彼の過去のすべて、奥様をいまだ心の片隅に残している彼を、丸ごとそのまま愛することは出来ないでしょうか?
    あなた様が元奥様との大切な時間を今も大切に胸に抱いている彼を、丸ごとそのまま愛せるのであれば、その時に元奥様はあなたを苦しめる存在ではなくなるのです。

    トピ内ID:adcfc64d4125e16f

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    すべてを受け入れるということ

    しおりをつける
    🙂
    さつき
    みなさん真剣にコメントいただいてありがとうございました。まだまだ綴りたいこともありますが、そろそろ私こそケジメが必要ですね。
    確かに奥様と比較し、「君のほうが大切」と言われたい気持ち満々に映るかもしれませんし、心のどこかではそれを願っているのかもしれません。ただ、彼の中から奥様のことを消し去ることは何かそうした薬でも開発されない限り無理だし、もしそうなったら彼は何も話すことがなくなるかもしれません。それくらい、彼の人生、彼の語りのすべてに奥様はかかわっている、それは実感するし、そういうものだとは思っています。
     「元奥様を含め、彼の過去のすべてを受け入れ、共に背負う覚悟」があるということは、具体的にどういうことなのかなと自問自答しています。
     こうやって不満を書き綴っていますが、マンションに行って料理をしてぬいぐるみの横で二人でテレビをみることにだんだんそれに慣れてきている自分もいるし、奥様の話も複雑な気持ちではあっても「聞きたくない」というより、いろいろ語ってくれた方がそれを共有させてくれている感じがして嬉しかったりするのです。私にとって奥様はもう他人ではない。ある人に「究極3人で住むくらいの気持ちで」と言われましたが、今の状況は私が仲の良いご夫婦の間に入ってきた新しい家族の一人、なんだか、私は、彼と奥様の子どもみたいです(笑)
     

    トピ内ID:55700f6592bf2e3d

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示
    トピ主のコメント(23件)全て見る

    もうやめれば?

    しおりをつける
    🙂
    もね
    いつまでも何をごちゃごちゃ迷うのかよくわかりません。
    丸ごと愛するってなんですか?
    なんでトピ主がそんなことするの?
    丸ごと愛するって相手が無神経なことをしても我慢するってことなの?

    トピ主も、私は彼と奥さんの子供みたいですねウフフとか何を言っちゃってんでしょうか。

    トピ主は一人の大人でしょ?

    初婚だろうがバツがついてようが結婚してパートナーと生涯を共にすると決めたらその人最優先にするものじゃないの?
    死別した奥さん忘れられないんだ、許してくれるよね?って、ならその奥さんを思って生きていけばいい。

    生身の人間が欲しいから再婚はするけど思いは別なんて、トピ主をないがしろにしてるでしょ。

    そんな彼を丸ごと受け入れてあげてとか他人事だから言えると思うんですよね。

    まあ、トピ主も彼も一人で勝手に考えてるだけだよね。

    トピ内ID:694c0e9dd2715366

    ...本文を表示

    すべてを受け入れるということ2

    しおりをつける
    🙂
    さつき
    今の彼を作っているのは過去であり、奥様の時間があったからです。そんな今の彼が私とこれからの人生を一緒に過ごしたいと思ってくれているなら、「すべてを受け入れて」彼とともに生きていこうと思っています。職場にプライベートのラブラブな写真があるのも彼の人生。奥様が闘病中、彼はそこで一人で自分たちのお店を守るため頑張ってきたと思うし、亡くなられた後こそ一人で奥様とのお店を切り盛りしてきたと思います。そのときそれら写真が支えになったのは間違いないと思います。
     家のぬいぐるみもきっと彼を支えてきたモノなのだと思います。今もあるということは、その支えがないと今も生きてはいけないということ。文字通り、彼の人生には奥様が必要で、そして私も必要なのだということと理解したら整理がつくでしょうか。
     最近、奥さんより私の方を好きでいて欲しいというより、せめて対等にしてもらえないか、と思うのです。結納や結婚式もしてもしなくてもいい、ではなくて、前もやったから今度もやるのが当たり前、と。奥様を意識している段階の私は彼の人生をまるごと愛しているとは言えないのでしょうね。
    再婚するということは、これまでの自分の人生の延長であり、それは奥様とは無関係ではないないけれど、奥様との結婚生活の延長線上にはないと思ってしまう自分は、まだ覚悟が足りないのでしょうね。

    トピ内ID:55700f6592bf2e3d

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示
    トピ主のコメント(23件)全て見る

    私も別れるに同意。

    しおりをつける
    🙂
    はな
    二人の子供みたいとは?自分が何も言えない立場に思えるってこと?
    (笑)ってなってるけど、無理やり納得しようとしてる?

    御縁がある時って物事がスムーズにいくんですよね。
    トピ主さんの場合は「あれ?あれ?」っていうことが多々あり過ぎて
    守護霊様に「ちょっと待ちなさい」って言われてるように思います。
    相手の事情を丸ごと受け入れるのは、向こうも最大限の配慮があった上での話ですよ。
    お店に結婚相手を連れていくのに前妻の写真を沢山(数枚?)
    飾りっぱなしにしておくとか気使いが無さ過ぎて冷めますけどね。

    自営でケーキ屋さんとのことですが、結婚したらトピ主さんも手伝うことになるのでしょうか?
    もしかして無給で働いてくれる人が欲しいとか、そんなんじゃないですよね。

    死別ということで色々なことに目が曇って見えてないのでは?
    別れる覚悟でトピ主さんが思ってることを全部話して、彼の反応をみてみたらどうでしょう。
    一旦距離を置くのもありかと思います。

    トピ内ID:2f8657540f57706f

    ...本文を表示

    いい人になって飲み込まないとできない結婚なんて

    しおりをつける
    🙂
    やめたほうがいいですよ

    結婚するには問題すぎる方なのでは?前妻さんの諸事情置いても。その彼が前妻さんを働かせすぎて病いになった可能性だってありますよ。

    私の祖母がそうでした、結婚前までは男性より体力があると言われていたそうです。ところが水も飲めないほど自営の祖父と結婚した後は働きすぎてとても若くして亡くなっています。

    その後再婚した今の祖母とはとても折り合いが悪かったです。今思うと今の祖母はとても可哀想だと思いました

    愛されてない結婚とか、後釜探しての穴埋めの結果ほど幸せに遠い結婚て幸せになれませんよ

    だって、お相手はいつまでも悲劇のヒーローですから、私は不幸な結婚にわざわざ足を突っ込まないで、せめてバツありでも普通に離婚した方と再婚した方がいいように思います

    他の方も言ってますが、そもそもその方は結婚に向かない方なのではないかな、それが妻を亡くした男性というフィルターで有耶無耶になっているのではないかなと、トピ主さんのレスを見て危惧してしまいました

    結婚してますけど、本音を言えない関係なんて私でも絶対に結婚できないと思います

    彼氏と前妻さんの子どもってなんですか?そう思い込まないといけないなんて、あり得ないほどその男性は非常識で失礼な方と思いますが

    トピ主さんならもっと素敵な方現れると思いますよ

    トピ内ID:fb61ec8fa9354e95

    ...本文を表示

    何でも許すということではない

    しおりをつける
    🙂
    ゆう
    丸ごと愛する、ということは、その人のあり様を丸ごと受け止め、愛するということです。
    どんな理不尽な条件でも受け入れろ、という話じゃありません。
    離婚であれば、おそらく何かしら相手に嫌な部分があるからするのでしょうし、そういった場合離婚した元相手の記憶は消し去ろうとするのが当事者達の思いとしてよくあるものと思いますが、死別というのは気持ち的に全く別物です。
    彼も再婚を望むのであれば初婚の方ではなく、同じような境遇であったりするお方で探すべきだったのかもしれませんが、そのあたりに「配慮がない」というのは現れていると思います。
    彼にも言ってあげたいことはありますが、この場では主様にしかご覧いただけませんので。
    結納や結婚式がしたいのでしたら、「私は初婚だしきちんと結納も結婚式もしたい」と、そう思いを伝えればいいのですよ。
    それを言って拒否されたわけではありませんよね?
    あなた様がきちんと気持ちを伝えない限り、彼もこれでいいんだと勘違いするだけです。
    きちんとご希望や思いを伝えてください。
    お互いに落としどころをすり合わせてください。
    ご自身の気持ちを伝えることなしに、無神経と罵っていても、結婚生活もうまくいきません。
    もし彼が、あなた様のお気持ちや希望を聞いた上で、歩み寄る姿勢も態度もないのであれば、それこそ早くそれが分かってよかった、、。ということになりませんか。
    彼との未来を希望するのであれば、積極的に話し合い、あなたの気持ちを伝え、もっと理解を深めようという気持ちが最重要課題です。
    現時点ではどうしたって元妻と過ごした時間が長く、すぐにその事実が薄れるものでもないと思いますが、あなた様と過ごす時間が長くなるにつれ、あなた様との時間がかけがえのないものとなるのでしょうから。

    トピ内ID:adcfc64d4125e16f

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    少し距離を置いて 試してみるとかー。

    しおりをつける
    応援してます
    嫌いになって離婚して、この世のどこかで生きてる元妻よりも
    くっきりハッキリ存在感がある鬼籍の元奥様。最強よね。
    あなたは子供というより二号さんみたいよ。

    本妻と同等にというのは、なれないこともないのではと思うけど、、。
    暮らしていく時間が積み重なれば奥様と過ごした時間を越すだろうし。
    未来には二人(プラス思い出の奥様?)の家庭ができると思うよ。
    結婚って完成品でなく二人で作っていくものだからね。

    最愛の妻が他界という形でこの世を去った。
    お店をやっていた公私ともにパートナーだった二人。
    良い思い出だけが残ってるわけで、もうここは他人が太刀打ちできる話じゃないよね。
    ただ、それをあなたに話したり写真を目に触れる場所に飾っておく(捨てる必要ない)とかがデリカシー無いってことなの。

    まるっと飲み込んで結婚するのもアリ。
    自分の気持ちに蓋をする。
    婚活して、ようやく結婚を考えることのできる男性に巡り会えた。
    ここで別れて、イチから婚活し直し?
    これ、しんどいもんね?

    とりあえず一回結婚してみて
    どうしても奥様の亡霊(ごめんなさいね)が消えないなら離婚したらいいんじゃないかな。我慢して心が病んでしまうと辛いよ。
    あなたはxが一個つくだけだもん。
    今の時代 xあり はハンディにもならないし。

    少し時間を置いてみて〜案外と彼と会いたいとか強く思わない、、かもよ?
    彼も奥様の思い出に浸ってる時間が多いようなら(どうだか確認しようもないけど)
    結婚を考え直したら良いかもね?

    一回 あなたから連絡しないでみたら?
    彼が会いたいなら連絡してくるよ。
    特に追ってこないなら奥様の思い出の家に居たらいいってことの証左かもしれません。

    あなたが牌を握ってるの。
    選択するのは、あなたです。





    トピ内ID:9432cd4d32bf45da

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    ありがとうございました

    しおりをつける
    🙂
    さつき
    私が書く度にモヤモヤする方が増えているようで心苦しいです。
    もう書き込むのを慎みたいと思います。
    「子ども」と書いたのは、書きながら自分で腑に落ちたからです。真剣に読んでいただいているのに、(笑)などと書いて不快にさせてしまい大変失礼しました。
     以前「お母さんになってはいけない」とご指摘いただいたことがありましたが、子どもになっていると。パパには大事なもう妻はもういない。その時子どもにママのモノや面影を大事にしながら二人で楽しく過ごしていこうね、と諭している感じがしたんです。
    どなたかに、死別経験者は元妻と現妻を同じように大事なのは、子どもは父と母のどちらも好きで選べないし比べられないのと同じ、だと言われましたが、彼の言動はそれとは違う気がして。

    相談所の方から「彼は奥様のことは整理されているし、死別した経験があるからこそ、お相手のことを第一に考えてこれからの人生を歩んでいきたいとおっしゃっていましたよ。」と言われていました。彼には「もう一度誰かと一緒にいたいとか、誰かのために頑張ろうと思うようになるとは思わなかった」と言われ、一緒に新しい生活をしていこうと結婚を前提に付き合っていることを認めてもらおうとお互いの両親にもあって話が進んでいきました。
    私もトントン拍子にそう流れていき舞い上がって、奥様のことは気にしながらも過去として整理しているからこその奥様の話、モノの使用なんだと思っていました。私は私。今私が大事にされていれば、他の人や過去は関係ない、そう思ってきたし、思えていたのです。でも、今まで書いたような「?」ということが続いて、私って大事にされてるの?彼は本当に整理できてるの?と自分の立ち位置がわからなくなってて、この1ヶ月ここに書き綴ってきました。

    トピ内ID:55700f6592bf2e3d

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示
    トピ主のコメント(23件)全て見る

    無理していませんか?

    しおりをつける
    🙂
    すもも
    お見合いでの結婚は双方の歩み寄りですよね。トピ主さんとお相手の方との結婚に対する意識には、かなりの温度差があるようにかんじられてなりません。

    具体的にいうなら恋愛感情の有無ということです。
    トピ主さんは恋愛寄りの目線で彼を見ており、一方の彼は「今後の生活を共にするパートナー」としてあなたを見ている。

    だとすればあなたは、恋愛結婚し死別した奥様とは、同じ結婚相手であってもカテゴリーの異なる存在だと思うのです。

    ここに書き連ねてきた本心を全てのみ込んだまま結婚にすすんで大丈夫ですか?
    大丈夫じゃないから葛藤しているのでは?

    「結婚ありき」なら、ご年齢的にも結婚したほうがよいのかもしれません。
    ただ、本音を何もぶつけられない人とこの先ずっと共に生きていけるのか、よくよく考えたほうがよいのではないでしょうか。

    トピ内ID:20939b43d0dac440

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    所詮無理では?

    しおりをつける
    🙂
    てんき
    だらだら書いてるけど、それが嫌なら読まなきゃいい話。
    言いたくなるのもわかるけどね。

    自分が納得するまでここに書いたらいいよ。
    適当に中途半端なところでやめたらもったいないよね。

    わかってますとか書くのやめますとか何回も書いてるけど、そういうのやめたらいいんじゃない?

    結局納得いかないから書くでしょ?

    反対意見がくるから書いておくようなのより、正直に書いた方がいいよ。

    トピ内ID:dc10fd000aadf8eb

    ...本文を表示

    死別した人のブログ読んでみませんか?

    しおりをつける
    🙂
    匿名
    もうトピを閉めようとしてるようでちょっと遅かったかもしれませんがレスします
    もし既にされていたら流してくださいね
    私自身は今のとこ死別の経験はありません。が少し前に大切な人が死別を体験しました
    その苦しさから今も自死を望んでいます。私は少しでも友人の心に近付きたいといろんな読み物を探しました
    その中の一つで、同じ奥様をなくした男性のブログです。
    友人本人の言葉もそうですが、やはりブログだと心のままの言葉で当事者の苦しい胸のうちが伝わります

    たぶんトピ主さんは、もう相手の方の死別は過去のこと。と思われてるかもしれませんが
    当人にとっては永遠に続くものだそうです。決して忘れることはなく、ただ自分なりに死別との向き合い方を
    見つけながら生きていく。
    死別の方との再婚は非常に難しいともよく言われていますよね
    私たちは結婚の予定があるわけではなく、付き合っているのとも違います。
    友人との未来は考えてもしょうがないですが、今はただ友人を支えたい、その気持ちだけでそばにいます

    死別の方との恋愛、結婚はかなりハードルが高いんだとなんとなく実感はできています
    亡くなった奥様と同じ土俵に立つことは不可能なことのような気がします
    自分と奥様は違う何かになれないと厳しいのかもしれませんね。。

    トピ内ID:2e694153702a64df

    ...本文を表示

    違和感

    しおりをつける
    😒
    けりこり
    2度目です。

    もう、彼に対して違和感しか感じません。

    >「もう一度誰かと一緒にいたいとか、誰かのために頑張ろうと思うようになるとは思わなかった」

    本気でそう思うのであれば、【今とこれから】の話で会話が成り立つはず。
    でも、トピ主はそれを

    >もしそうなったら彼は何も話すことがなくなるかもしれません。

    そう感じている。いや、感じさせる行動を彼はしているのです。
    そんな相手が本当に【誰かのために頑張ろう!?】思えません。思う材料になりません。
    元奥様の事を引っ張り出して【それを含め自分だから~】と都合の良い様に利用しているだけ。本当に相手を大事に想えるなら、そんな頻繫に出ると言うのに違和感しか感じません。大事に想うなら、先ず相手の気持ちに寄り添うべき。
    話にたびたび元奥様(死別であろうと)を出す必要性を感じないし、例え死別であろうと違う人生を今から共に歩もうとする人に対して何度も持ち出してくる人なんて、不快でしかない。

    他人の気持ちに鈍感で合わせられない人間と過ごすと・自分の主張をちゃんと伝えれない人との生活をしていると気が付いた時には【独り(気持ちの上でも)】になりますよ。

    私なら、絶対無理な相手だわぁ~。そんな人といて自分を大事に出来ないし・大事にしてもらえない結婚嫌だわ。要らないな。

    トピ主様もそうですが、言っている事とやっている事の辻褄が合わなさすぎる!

    【今更別れが~】と引っ込みつかない感じで、納得行くように思いこまそうと必死。
    経験値の無さが伺えます。
    もっと、自分を大事にしないと。

    トピ内ID:e9b3fe4a51b576fd

    ...本文を表示

    家族になるには時間がかかるのです。

    しおりをつける
    🙂
    レモネード
      まだ、トピを続けてらしたのですね。焦っても結論は出ないし、堂々巡りだと思います。なぜなら、初婚のトピ主には、あまりビンと来ないと思いますが、彼と亡くなった奥様とは家族だったからです。奥様は、日常の生活の中に当たり前に存在していたのです。だから何処にでも奥様のいた痕跡はあります。空気みたいなものですから、こればかりは誰がどう努力しても完全には消えません。
     私のお付き合いしている人も前妻を亡くしました。私はバツイチなので再婚は考えませんでしたが、最初の頃は当たり前のように会話の端々に「妻が…」というのが出てきて冷静に振る舞うのに苦労しました。名前もよく間違えられました。 彼にとってはそれが自然な事ですから、前妻の事に触れないようにするのは、努力が必要だったと思います。私もいろいろ気を使いました。でも、不思議なもので、一緒にいる生活が長くなるに連れて、前妻の事もタブーではなくなってきました。
    今では私も「奥さんだったら、何て言うかな?」とか、「あ~、いけないんだ。貴方、奥さんにも叱られてたでしょ。」とか普通に言います。いつの間にか私達も、男と女から、家族に近い関係に変わったのだと思います。
     彼が素敵な初老の男性として、こうして私の前にいてくれるのも、前妻の存在があればこそです。彼自身が「結婚しなかったら、もう、とっくに死んでた。」と言うのですから、大袈裟では無いと思います。ここまでくるのには時間がかかりました。でも、お互いに縁を感じて一緒にいようと思える限り、いつかはトピ主にとっての自然な日常がくるはずです。私は彼の奥さんに堂々と焼きもちを妬きます。時々は仏壇の写真に向かって、「結局、貴女が一番なのよね。」なんて言ったりもします。彼女無くして今の彼は存在にしないし、私は今の彼が好きなのだから、仕方ありません。時が解決します。

    トピ内ID:f475014502e1c69a

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    もっとあなたを大切にしてくれる方が絶対にいますよ

    しおりをつける
    🐱
    ましろ
    さつきさん、私も昨年初婚で結婚したのですが、相手も初婚ではありましたが、1年前まで別の方と同棲していた部屋に新婚から住むことになりました。最初はそこまで自分にとって負担になると思っていなかったものの、見えるもののみならず、見えないものにまでそこかしこに元カノの痕跡を感じてしまうようになり、自律神経がおかしくなってしまいメニエール病のようになりました。

    そのような中、この状態を普通と感じて自分を住まわせる夫にまで不信感が募り、新婚の際にはあまり愛情を深められず不信感ばかりが募りました。その程度の事を受け入れられないのは心が狭い、相手を丸ごと受け止めなければならない、この2つは自分を苦しめた言葉なのですが、その立場にならないと分からない事だと心から感じます。

    丸ごと受け止める、それは相手が誠意のある対応をしてる場合のみで良いのでは?決してさつきさんのお相手は現時点で誠意のある対応とは感じません。きっと、さつきさんが何も言わない事をいい事に、死別したんだから受け入れてくれてるんだ、死別したってことは色々な物が残ってて当然なんだ、条件から知ってたんだしそれを折込済なんだろ?って彼自身が思ってる気がします。

    でもね、そう思ってる人もいれば、自分の今までの人生はあるものの、死別再婚の自分と結婚してくれる相手には少しでも嫌な思いをさせないように、出来るだけの配慮をしてくれる人も沢山いると思います。あと、私もあまり相手に感情をぶつけることを良しとせず生きてきたのですが、これから先の人生を真剣に考えた際にこのまま自分らしくない生活は送れないと夫に伝えたところ、マンションを購入する事になりました。思った事を伝えられないのは、さつきさんの性格だけではなく、相手が言わせない性格なんだと思いますよ。人生は1度きり。もう自分が狭量なんだとか思わないで、もう頑張らなくていいですよ。

    トピ内ID:6abecb55ffa57b1d

    ...本文を表示

    過去は過去

    しおりをつける
    🙂
    さるるるる
    レスします。
    奥さんと死別した彼とお付き合いして5年になるシンママです。
    付き合い始めの頃は
    死別後12年位で、お子様一人です。

    何を気にしているのですか?
    私は、彼の奥さんのことを尊敬しています。とても優しい人だったんだなってわかるからです。彼は殆ど奥さんの事を話しませんが、何となく伝わるというか。だから、新婚旅行の話とか聞いてしまって寂しいと思う時もありましたが、気にしないようにしました。
    そして、いつも一緒にいられる事に感謝して、奥さんに心の中でごめんねって言います。大丈夫、お墓は一緒にしてあげるね、って。

    別にいいじゃないですか。
    一緒にいられる今を大事にしましょう?
    そして、奥様の遺品は、箱を作ってもらって、思い出として仕舞う場所を決めてもらいましょう。気にしても仕方の無いことは、
    目を瞑る事です。

    お互い幸せになりましょう。

    トピ内ID:7526c223a9e10bd0

    ...本文を表示

    ほんとに時間がかかりそう、、、

    しおりをつける
    🙂
    長い物語
    彼も奥さんを亡くして立ち直るのに時間がかかりそうです。
    トピ主さんも大人の女性になるのに時間がかかりそうです。
    焦らずそのままゆっくり付き合っていけばどうでしょう。
    長い長い物語もいいものかもしれません。

    トピ内ID:e0bd1663aeea1de0

    ...本文を表示

    感想ですが

    しおりをつける
    blank
    あやめ
    彼が周りに勧められてとか、貴女に言われて受動的に結婚の準備をする・思い出の品を片付けるのではなくて、自ら積極的に結婚の準備・新生活の準備や遺品の片付けをする姿勢があれば、こんなにも貴女を悩ませたりはしなかったと思うんです。
    結婚相談所の人には、けじめはついているような話をしたかもしれません。
    確かに、結婚したい気持ちがあるから貴女とお付き合いも始めた。
    けれど、何故でしょうね?
    どうしても、死別したくてなったわけではない。可哀想な俺を受け止めてくれるよね?
    これくらい良いよね?
    って雰囲気が滲み出ていて、貴女への配慮に欠けているように感じるんです。

    貴女の度量が足りないというよりも、彼自身が再婚は早すぎるのでは?
    たくさん泣いて悲しんで、思い出を大事にしつつも、さぁ前を向いて新しい人生を生きよう!
    という、前向きの気概を感じられないのです。

    トピ内ID:aa84407bb353a5bc

    ...本文を表示

    質問の趣旨をはっきりさせて

    しおりをつける
    🙂
    はまなすの展望台
    何をどこまで望んでいいのでしょうか。


    失礼ですが、こういう相談を、友人がしてきたとしたら「具体的に、あなたは、なにを悩んでいるの?」と聞いてしまいそうです。

    高校生から「ずばり、人生において、なにをするべきですか?」と聞かれて、その子の趣味も、漠然とでもいいから、将来は何になりたいと思っているか、それを可能にするだけの学力や技能はあるか、そういう下地が全然わからない状態では、答えようがないですよね。

    御自分が、もやもやと思い悩んでいることを、彼が、輪郭をつけてくれて、それについて「御免ね。心配ないよ」と、言ってほしいのでしょうか。

    一般に、47歳の男性と交際するのなら、あなたも、20代のムスメではないですよね、多分ね。

    かりに、彼より一回り下だとしても、いい大人です。

    女性だから、なんでも、男性がリードしてくれるはず、そうあるべき

    なんて、女性から見ても馬鹿だなあと思う類のオンナに、なりかけていますよ。

    質問状をたたきつけろとはいわないけれど、あなたの、そういう、よく言えば「もじもじ」したところに、彼だって、不安を感じているかもしれません。

    トピ内ID:50c3553bf3773cc7

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    誰が相手でも同じでは?

    しおりをつける
    🙂
    昔は花嫁
    まだ続いてたんですね…
    何度か目にしていましたが、やはり今も同じ印象です。

    誰が相手でも、貴女は相手にとって自分が望むように思われなければ不満で仕方ないだけ。相手が死別かどうかは関係ないように思えます。

    ワタシがこんなに覚悟をしてアナタと結婚を決め(てあげ)たんだから、アナタはワタシが望む形でワタシだけを大事にしなさいよ。

    誰が相手だって、
    結婚て相手をそのまま受け入れることに他ならないと思うんですけど、
    死別の方との結婚は、
    そうでなくてもいいわけですかね?

    貴女がありのままの彼を受け入れられないなら、幸せになるのは難しいと思います。

    死別かどうかは関係ありません。

    トピ内ID:4d41283cf9f99a92

    ...本文を表示

    言葉より実際の行動を見よう。

    しおりをつける
    🙂
    たむたむ
    相談所の「彼は奥様のことは整理されているし・・・」との言葉と
    彼からの「もう一度誰かと一緒にいたいとか、誰かのために頑張ろうと思うようになるとは思わなかった」
    の言葉にすがっているようですが、実際の彼の行動は違っていませんか?
    そのセリフに縛られないほうがいいですよ。

    トピ主さんの好きな気持ちが彼より強いので、あまり彼に色々言えないんでしょうかね。
    より好きな方が譲歩するしかないですよね。
    「こんなんだったら別れるわ」って思えないなら我慢するしかない訳で・・・。
    トピ主さんおいくつでしたっけ?
    もう子供を考えなくてもいいなら、しばらくお付き合いだけして様子見したらどうですか?

    トピ内ID:2f8657540f57706f

    ...本文を表示

    疑い始めるとキリがない。

    しおりをつける
    🙂
    ゆう
    彼の、「もう一度誰かと一緒にいたいとか、誰かのために頑張ろうと思うようになるとは思わなかった」
    その言葉が、彼の心が現れた言葉で間違いないのではないのですか?
    元妻の思い出の残る品が置いてあることは、彼にとってはそんなにあなたを傷つけてると思っていない、気が付いていないんじゃないですか?
    『死別した』と伝えているから、と、、、。
    そこで、彼があなたの思う通りの行動を取ってくれないから、ご自身なりの、普通はこうするよね?と、ご自分なりの『普通』の枠に当てはめて考え、自分の『普通』となんだか違う、、と、彼の上記の言葉を疑ってしまっている。
    自分で自分を苦しめてしまっていませんか。
    更には、ご自分の本音を伝えずにいるので、それが拗れさせているのですよね。
    まず、気の利かなさにも悪意や自我の押し付けによる傲慢さなのか、はたまた悪意はないが配慮が出来ていない気の利かなさがあると思いませんか。
    私には、ただ相手の心によくよく配慮する姿勢の欠けた、よく居るタイプの気は利かない男性かと思いました。
    『死別』と伝えたのだから、わかってんだろ?それも折り込み済みなんだろ?なんて、傲慢さが、彼にあるんですか?あなたから見て彼はどうなのですか?
    彼にもそのように人に疑われてしまう欠けたる点があるでしょうし、あなた様にも、自分の思いを素直に伝えられないという弱さがあると思います。
    それをよくご自分で理解し、次のステップに進んでみてはどうでしょう。
    ○○してくれない、配慮してくれない、同じように扱ってもくれないように見える、、、
    『配慮がない』、、これも一歩間違えればお互いを縛り合う重い鎖になります。
    確かにお互いに大切にして、気持ちを慮るべきですね。その通りですね。
    それを相手に常に求めるのは苦しみの始まりです。
    ですから、自分から相手を理解しに行く姿勢をお勧めします。

    トピ内ID:adcfc64d4125e16f

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    多分、期待しすぎかと

    しおりをつける
    🙂
    ビール党
    >必要のないものは捨てればいいよね。
    これが一点の曇りもない本音とは思いませんが、そう口に出せるほどには割り切っているのでは。

    >想い出は心の中にあるから」とポロリ。
    物を捨てるというのは、亡き奥様がもう戻らないことを一々認識し直す行為だと私は思います。
    いくら割り切っていても進んでやりたい事ではないと思います。
    また、言い訳したいのかも知れません。
    亡くした人をぞんざいに扱うことは心情的にできないと思います。
    想像ですけどね。

    >実用品は躊躇なく捨ててるのに、その隣にある結婚式のプレートは捨てないという彼の選択基準。
    私が思うには、彼にとってそれらは風景と化していて、単に目に入った物から捨てる、というだけではないかと想像します。
    もしくは別の人が関わっているなど義理があるのかも知れませんが。
    よくある男女差で、男性は目の前にあるものが見つけられないとか言うじゃないですか。
    目に映っているけど目に入っていない可能性があると思います。

    ですが、結婚の気持ちを固める段階に来たら、結婚したら片付けても良いかと、はっきり聞いた方が良いと思います。
    彼が察してくれて捨ててくれることを勝手に期待して、実際そうならなかったら、それは結婚を揺るがす大問題になると思います。

    彼にとっては風景の一部で気付かないだけかも知れないし、実は心の整理がつかず捨てられないのかも知れません。
    前者で傷付くのは無駄ですし、後者なら時間をかけた方が良いと思います。

    お店の写真についても、単に気付かないだけかも知れません。
    彼女が出来たからとさっさと片付けるのも尻軽な感じがするので、他人の目もあるかも知れませんよ。

    これも、いずれは別の写真にしても良いか、等と言った方が良いと思います。
    言わなければ伝わらない、が常と思います。

    トピ内ID:4bcb7043e94ee6a0

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    結婚ありきをやめては?

    しおりをつける
    🙂
    ごんべえ
    >40過ぎて結婚を考えてくれてもいいという人に巡り会えただけ幸せだと思おうと思いました。

    なぜそんなに卑屈に考えるのですか?
    トピ主さんの文章には「結婚してくれる」という言葉が何度か出てきます。
    40過ぎたら結婚は「してもらう」ものなのですか?結婚はお互いの意思で「する」ものなのではないですか?

    それに、なんだかトピ主さんも彼もお互いに無理をなさっていますよね。
    結婚ありきではなく、ただお付き合いするじゃだめなのでしょうか?それとも40過ぎて独身では世間に顔向けできませんか?
    40過ぎた大人同士なのだから、結婚という呪縛にとらわれず、もっと自由にお付き合いすればいいのに...と個人的には思いました。

    トピ内ID:8df11b98c7c4e54f

    ...本文を表示

    話し合いなさい。

    しおりをつける
    🙂
    zunta
    結局話し合いでしょう。

    どこまで求めていいかなんて、人それぞれ。あなたの心に従って、彼にぶつけて。
    壊れるんじゃ無いかと我慢しても、壊れるものは壊れるし、最初にぶつけて置かないと、あなたが50になって一人になりますよ。結婚は甘くない。

    人にどこまで求めていいかの形を教えてもらっても、その形にあなたが無理に入れば、あなたが壊れます。
    たくさんの経験者の回答を読めば、人それぞれ気になるレベルが違うでしょう。死別者も気にならないレベルが人それぞれなのです。だから、心を開きあうしかない。

    時間が経過すればするほど、あなたの場合は気になります。

    トピ内ID:7970a065a785acf2

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    話し合うこと

    しおりをつける
    🙂
    zunta
    書き込みを見ました。毎日のように苦しんでますね。
    結論として、僕は、何も覚えてないよ、昔のことでしょ、知らないよと言わないと我慢できないみたいですよ。亡き妻は消したという心が欲しいのでしょう。だったら、彼ではない。選ぶべきは。

    今のままでは、あなたは確実に一生苦しいだけです。時間が経過しようが何しようが。その前におそらくどこかで爆発するでしょう。結婚はそういうものです。本音を隠しては一緒に生きていけない。

    と、何十人にも経験者にも言われているのに、数ヶ月に渡って言われているのに(おそらく他のコミュニティでも拝見しました)、話すと壊れそうでと言い訳をします。
    話さないと壊れるのです。壊れるのはほぼ確実です。このままでは。

    ここで回答を見たり書き込みをして一生過ごすわけでは無いでしょう。彼と過ごしたいのでしょう、心をぶつけるべきは彼です。あなたが描くような結婚はリアルでは無いですよ。40過ぎてそんな夢のような無傷な人は互いに稀です。
    質問から見られる彼は優しい人です。あなたが思っているより、多くを受け止めてくれるのだろうと推測します。頑張って話し合いましょう。

    トピ内ID:7970a065a785acf2

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    1年のうち3日あげましょう。

    しおりをつける
    🐶
    komacci
    多分、もやもやしているのは、境目がなく奥さんが彼の生活の中に現れてきているからだと思います。
    濃淡はあって、彼にしてみれば思い出とさえ認識できないほど薄い時も多いのでしょう。しかし、
    100%他人のあなたには、どんなに薄くとも異物として認識されてしまうのです。
     例でいうと、自宅の匂いですね。住んでいる人は別に感じなくても、訪問者は入ったとたん
    感じてしまうのです。でも住んでいる人に「匂いをなくせ」といってもどこから手をつけていいか
    わからないことが多いですね。同じように、今の彼に奥さんの痕跡を失くせといっても、困惑するし、面倒くさいだけなのです。
     なので、すべて思い出を捨てろというより、3日だけ100%思い出に浸って良い日をあげたらどうですか?命日、結婚記念日、あと何か大事な記念日。元義理関係はその中で済ませる。トピ主はその日は実家にかえるとか旅行に行くとかします。何かめりはりをつけたほうが良いような気がします。

    トピ内ID:7e346a571eb9ffb6

    ...本文を表示

    アサーション

    しおりをつける
    🙂
    亀子
    相手を尊重しながら自分の意志を伝えなければ モヤモヤは晴れないと思います。
    トピ主さんは彼に嫌われたくなくて 何でも受け入れる母親のような女を演じていると思います。
    自分の気持ちが彼を批判してしまう事が恐いのは分かります。
    でも このまま結婚したら必ずある地点で爆発しますよ。
    何故なら トピ主さんは彼の母親でも子供でもないから 妻だからです。

    私が彼のお店の従業員なら 亡くなった元妻の写真を外さずに再婚しようとする彼にも また新しい妻にも驚きます。
    いったいどういう関係なのかと思ってしまうと思います。

    元妻との結婚プレートやらぬいぐるみやらお店の写真やらを見るのが辛いのは トピ主さんが後妻としての器が小さいとは思いません。
    女性なら誰でもそうだと思います。

    トピ主さんとの結婚式も2回目だからどうでも良い感じなら 当然トピ主さんとの結婚プレートもない。
    元妻の写真が飾ってあるお店には 行き辛い。

    全てが 自分はもう経験したから今度の妻とはしてもしなくても拘らない なら 妻ではなく 愛する家庭にお邪魔したような存在。

    私は「男性は言う事ではなく する事」だと思います。

    相談所の人にもう吹っ切れたと言ってるそうですが 言ってる事とやってる事が違います。

    トピ主さんも全てを受け入れる女ではなく このままでは辛いと言うべきでは?
    それよりも彼はまだ再婚する時期が来ていないのではないでしょうか。
    「新しい彼女は元妻とは違う」と段々気が付いているのではないでしょうか。

    そして本当にトピ主さんを失いたくないと思えば 自分の行動(元妻の存在をあまりにもあけすけに)を変えるはずです。

    トピ内ID:090712dc8fd6b376

    ...本文を表示

    甘え過ぎの相手に、きっちり要求を

    しおりをつける
    🙂
    マグ
    なんだかなぁ、甘ったれた男性だと思いますよ。再婚するなら家に再婚相手を招く前に、捨てたくない前妻との記念品等は箱に詰めて実家にでも預けに行って、前妻の化粧品その他諸々なんて捨てておくべきかと。

    私はトピ主さんは当たり前の感情を抱いているに過ぎないを感じますけど、その男性は駄目。
    トピ主さんに甘え過ぎで配慮が無さ過ぎ。

    私だったらするべき事をきっちりと、奥さんのぬいぐるみや記念品は実家に預けに行って欲しい、あなたを前妻と共有するような生活を送る気はない、とはっきり要求しますよ。

    それを言って破談になったらそれはそれでしょう。そんなけじめのつけられない人と暮らすくらいなら、お別れですっきりですよ。

    トピ主さんも言うべき事も言えずにだらだらここで不満を漏らしていても、何ら進展しませんよ。

    トピ内ID:52a3655aa0d256f8

    ...本文を表示

    ぐだぐだしてても解決しませんよ

    しおりをつける
    🐤
    るる
    このままの状態で結婚するとどこかでトピ主さんが壊れます。
    お相手の方は口では気持ちに区切りをつけてるようなことを言っていますが、行動が伴っていません。

    「奥様を感じさせるようなものがそのままになっているけど、片付ける気があるのかないのか」を確認しなきゃダメでしょう。目に触れないようにしてもらえれば十分なので、捨てるではなく片付けるです。
    片付けるつもりがないなら、私のことはどう思っているのか?
    片付けるつもりならいつなのか?

    これ、聞かなくてどうするの?
    あーでも、だって、うだうだするのは、自意識過剰の思春期高校生までです。

    結納や結婚式、新婚旅行にしても、自分の意見を言えないようでは結婚生活は苦しいものになりますよ。
    聞きたい事や言いたい事を言ったら壊れる関係なら、今じゃなくて近いうちに壊れます。

    トピ内ID:2b039606c82ce26b

    ...本文を表示

    お疲れ様です。

    しおりをつける
    応援してます。
    掲示板の良さというか!
    自分が立てたトピに愚痴や自分の気持ちを書き連ねる、、いいんじゃないですか?

    トピ主さんの苦しい気持ち〜レスが続く中 逡巡している様子
    揺れる思いが、よく分かりますよー!
    サクサクと彼にいえたら、どんなにいいか。言えるタイプだったら楽だよね。

    結婚なのですから迷うのは当たり前だし、どこまで相手に言っていいかも分からないってアルアルじゃないですか?
    (私は結婚して20年も経ってるけど夫には言えないことありますしね。)
    お見合いで知り合ったわけでしょう。趣味のサークルや職場で知り合った気心の知れた仲でって始まりじゃないんですから。

    いっぱい皆さんのレスがついた。どれも、そうだなーと思うんです。
    私の意見と一緒だなーとかね。(彼があなたに甘え過ぎてるっていうのは、ほんとそうだと思う。)私なら、こう言う。こうするなーって浮かぶんですけどね。
    個人で違うからね。

    トピさん。出産したくて結婚急いでいるわけでもないよね?同居も先のことなんでしょう?

    それなら焦らずに考えてみたら?昨日はこう、今日はこうって思いは変わる繰り返しかもしれない。
    いつか答えが出る時期はくるし、でもね、その答えがハッキリと
    こうします、こうなりました、ということでなくてもいいんですよ。
    正しい、誤りってどっちかに寄る必要も無いし。
    あなたが良いかどうか。そこそこ幸せ、悪くないか、どうか。自分で感じ決めることです。

    私の友人の例ですが彼との結婚を迷っていた時に彼のお父様の余命が分かり
    彼は結婚を急いだんですが友人は踏ん切りがつかず。
    彼は幼馴染と半年後に結婚しました。お父様はその姿を見てから逝去。
    外的な要因があって事態が動くこともあるって話です。
    友人は20年経ち今も独身です。

    トピ内ID:9432cd4d32bf45da

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    ふむ

    しおりをつける
    🙂
    はなえ
    勝負を挑んでも死人には勝てませんよ。
    思い出は事実より強固で美しく彩られますから。

    自分を死んだ方と並べたりする必要はないと思います。
    貴方は生きているんですから。

    相手には自分を愛してくれる事だけ望めば良いのでは?

    トピ内ID:d63de0bf686a888e

    ...本文を表示

    白黒つけすぎ

    しおりをつける
    🙂
    zunta
    モノがあったら整理されてない、ちらっと奥様と言ったら整理されてない、
    そういうことではないでしょう。
    整理されてるとされてないって、二つしかないのではなく、「程度」がどの程度かが大事でしょう。
    だから、あなたも程度については話しあって嫌なことは嫌と言うべきなのですよ。

    嫌なくせに、自分は覚悟できてないと決めたり、彼が整理できてないと決めつけたりするのではなく。
    どうやって自分の嫌な感情が減るのか、彼も今以上に整理できる部分があるのか、モノは何も象徴してないものかもしれないし。などなど、ここまでみんなが細かく書いてくれてるのに。
    あなたは、ありかなしかで決めてしまう。しかも彼には何も言わずに、何も聞かずに。

    トピ内ID:91452f56f483e373

    ...本文を表示

    トピ主様に幸せになってほしいです。

    しおりをつける
    🐤
    もぐ
    さつき様
    私は、半年ほどですが、1年ほど前に奥様を亡くした方とお付き合いしています。成人したお子さんが二人います。
    書き込みとレスを見て、胸が痛いです。
    私も、複雑な思いを抱えてお付き合いしています。これまで、こんな感情を抱いたことはありませんでした。
    私の場合、亡くなった奥様の無念さを考えると、嫉妬するというより代わってあげたいと、おこがましいことを思ってしまいます。お子さんが結婚し、お孫さんの顔をみるはずだった。普通のことかもしれないけど、その普通の将来が、ある日突然なくなってしまうって、どんなに無念だろうって。
     会ったこともないし、顔も知らない奥様ですが、彼の選んだ人ですから、きっと素敵な人だったろうし、彼にとっても、奥様が生きているのが一番の幸せだったはず。 生きているのが私で、申し訳ないとさえ思ってしまいます。
     彼と知り合ってしまい、こういう自分を大事にしない考えはよくないのだということも、頭ではわかっていますが、心が追いつきません。
    私が、幸せでないと、彼も幸せにはなれないんだと、彼にいつも言われていることを自分に言い聞かせて、毎日暮らしています。
     主さんには、幸せになってほしい。もやもやしているのを誰かに聞いてほしい気持ち、本当にわかります。どうすることもできないけど、自分で抱えるには重いし、複雑すぎます。
     だけど、それはあなたが思いやりがあり、彼のことを心底愛しているからだと思います。大事にされたいですよね。してほしいこと、素直に言ったほうがいいと思います。きっと受け止めてくれると願っています。
    死別した方とのおつきあいはつらいこともありますが、それでも好きなのだから、勝手な解釈ですが、私は愛が深いのだと思っています。
    どうか二人で乗り越えられますように、祈っています。
     私も、自分を幸せにするために、彼を信じて頑張ります。

    トピ内ID:8009dba58c111080

    ...本文を表示

    知ったこっちゃない

    しおりをつける
    🙂
    さるるーと
    レスします。
    今の彼を作ったのは奥様だ?
    経歴先行でお見合いしたのだから?
    モヤモヤ、イライラ、ヤキモチおかしい?

    意味がわかりません。
    要するに、彼に覚悟が足りないのです。
    はっきり言えばいい。
    私と未来を見るために結婚するなら
    もう過去のことは言わない。
    家具も全部買い替え。
    奥様のものは、小箱にひっそり入れて
    1人で懐かしむ。
    私にいちいち話さないこと。
    これらを守れず、私と未来を作っていく気がないならもう別れます。

    以上です。

    過去は過去、未来を作るのは生きている人達。彼はなんだかあなたに甘えています。
    お門違いですよ。

    トピ内ID:6c72ff20463b2e14

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    10件ずつ表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (23)

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0