詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    • ホーム
    • 話題
    • 老いての生きがいはあるのか教えて下さい。
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    老いての生きがいはあるのか教えて下さい。

    お気に入り追加
    レス29
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😣
    還暦
    話題
    定年退職で無職です。ちょうどその頃に子供も巣立ち寂しい。有り余る時間。妻とも必用外の会話もなし。昔の楽しい事を思い落ち込んでしまう。嫌なことはわすれてるんやろな。なんでこうなっかな、何処で道をまちがえたかなと考えて落ち込む。不安な将来を考えて落ち込む。ご高齢のみなさんはどう思い生きておられるのか教えて下さい。

    トピ内ID:0151818091

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 8 面白い
    • 63 びっくり
    • 10 涙ぽろり
    • 164 エール
    • 11 なるほど

    レス

    レス数29

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    並び順:古い順

    どんどん外に出ましょうよ

    しおりをつける
    🙂
    海賊の妻
    シルバー人材センターの方たちはみんな老後の方たちです。朗らかで明るい人たちがやって来て「腰も痛いし、膝も痛いけどお金が欲しいからね。こうして働くんですよ。あははは」と言いました。 母の行く老人サロンには「麻雀」を教える人や、ギターを片手に「歌の時間」を受け持つ人、「配膳」を手伝う人や「雪かき」の得意な人がいます。 公民館のお知らせには一年間のカルチャー教室がほぼ無料で紹介してあります。 民謡を習ったり、舞踊を習ったり、近くの遺跡を研究したり、地球を守る運動の講演を聞いたりあまりにも沢山のやる事があふれています。 やがて私たちは後期高齢者になりなかなか思う事ができない時代を受け入れざるを得なくなります。私の母は間もなく90歳で心臓弁膜症を患い、いつ何が有ってもおかしくないと医師に言われました。トイレに行っても苦しそうにしています。 今の時間はもったいないと思いませんか。かく言う私は間もなく70さい。家族の介護と看病に一日が終わります。しかし面白い本を読んだり、ご近所さんと短い時間でも情報交換したり、励ましあったりしています。ペットを飼って子供みたいに可愛がったりもしています。むろん落ち込む日も沢山あります。今は無理でもコロナが終結したらどんどん外に出ましょうよ。もったいないと思います。

    トピ内ID:0433126455

    閉じる× 閉じる×

    撮りためた録画番組を視聴

    しおりをつける
    🐱
    ぎんねこ
    ご夫婦で楽しい時間を老後も持つという発想はどうでしょうか。例えば、一時間から二時間番組で、アメリカンサブカルチャーを扱う特集番組だったり、日本の歌謡曲の裏側に迫るヒットメイカーの舞台裏の特集番組だったり、音楽番組なんか、ご夫婦で話が合い、視聴しませんか。 意外と過ぎ去った直近の過去の舞台裏を暴く番組が面白かったりします。 やはり良いテレビ番組が、生きがいですね。 あとは、主人は、アメフトの英語放送をガンガンかけています。 トピ主さんが主導して、いろいろな黄金番組を録画して夫婦で、お茶やケーキを食べながら視聴しましょう。 私の家は、「ボヘミアンラプソディー」が映画公開されたとき、夫婦で見に行きました。クイーンのボーカルのフレディ・マーキュリーの半生ですが、周囲も六十代男性や女性が多く、皆さん映画館に集まられていましたよ。 夫婦で映画にお出かけも、良いと思いますよ。

    トピ内ID:9608261917

    閉じる× 閉じる×

    今はコロナ禍だからなおさらですよね。

    しおりをつける
    🙂
    匿名
    こんにちは、61才主婦です。 定年退職おめでとうございます。 無事に勤め上げられてお疲れさまでした。 主人も定年を迎え、さらに4年過ぎました。 主人の場合、やはり家にいるのは時間を持て余すということと、まだ稼ぐのだと再就職いたしております。 体はだいぶ辛くなっているようですが、稼ぐ分ゴルフなども勝手に楽しんでおりますよ。私はゴルフより貯金してほしいところですが、主人の言う「なんのための人生か。楽しまなくちゃ。」を尊重しております。 トピ主さんも少しアルバイトを始めてはいかがでしょうか。 そして人生を楽しむためにお金を使ってはいかがでしょう。 私はというと、世の中の情報がどっちを見ても若者向きに思えて テレビも娯楽番組には興味がわきません。 私には生き甲斐と言えるものもありませんが、庭いじりくらいは気分がよくなります。 ドライブなんかも好きです。 あと、自分にはもう世の中の役に立つことができない。そこが悲しかったのですがよく考えてみて、70才80才90才になっても自分のことは自分でできるような身体でいられるようにしたいなと思いました。子供のためにも迷惑を かけないようにしたい、それが目標になりました。

    トピ内ID:9248994688

    閉じる× 閉じる×

    趣味に、病院に、

    しおりをつける
    blank
    チュン夫
    64歳、定年退職した男性です。 妻とも楽しく過ごし、私には複数の趣味もあります。 最近、最後まで残った実家の母も亡くし、実家の片付けやら、自分の家に大切な遺品・品物を置く隙間もないので、(ほとんど進みませんが)少しずつ片付けています。 妻の体調が思わしくなく、毎日のように病院送迎もあるので、自分が楽しむ時間は減っています。 私も回数は少ないですが、6つの病院に通院しています。 知人紹介のアルバイトも週に4時間又は8時間行ってます。 それでも空いた時間に好きな自転車で走り回ります。退職後にSNSの地元クラブにも入って若い人とも知り合い(私の遅いペースに会わせてもらい)一緒に走っています。 トピ主さんは「道をまちがえた」のではなく、現役中に仕事以外の楽しみや人脈を見つけてないだけでは? 亡き父は、第二の職の退職後に母と二人で毎月のように国内旅行を楽しんでました。 クラシック音楽が好きだったので、高いオーディオ装置を買ってレコード・CDを聞いてました。 耳が遠くなってから、補聴器使っても以前のような重厚な音には聞こえないようで、聞かなくなりましたが。 それでも本を読んだり、絵を描いたりもしてました。 奥様と冗談でも言い合う関係を作らなかったのは失敗かもしれません。私も食事や用事の時に、少しだけ(冗談まじりの)会話をする程度です。それで十分楽しいです。 80~90歳代でもなければ、(その年齢でも体が元気なら)まだまだできることは多いと思います。

    トピ内ID:9410907603

    閉じる× 閉じる×

    生きがいなんて

    しおりをつける
    🙂
    ファイト
    自分で探さなければ見つからないと思いますよ。  年齢に関係なく今までの生き方がそのまま死ぬまで続くのが人生だと思います。勿論定年などに関係なく。  トピ主さんは定年に非常に重きを置いていませんか?定年など自分の長い人生では一つの通過点に過ぎない気がします。  某社会学者が言うには意欲的に人生を生きる人は定年で決まりきった仕事から離れても自分で新たな生きがいを必ず探し出すそうです。  意欲もなく漠然と暮らしてきた人は同じような人生がただ続くだけだそうですよ。  私の定年後の目標はスパーボランティアの○○さんです。頑張りましょうよ。一つぐらいは他人のために汗水流してから死ぬのも悪くない気がしますよ。

    トピ内ID:0304334850

    閉じる× 閉じる×

    レスします

    しおりをつける
    🙂
    べるる
    我が家の夫62歳 二年前に定年退職のあと、同じ会社でまだ働いています。 働くのは63歳までと当初は思っていたようですが、65歳まで延長するそうですよ。 カメラや釣りをはじめとしてアウトドアーなど趣味が沢山 蕎麦打ちも始めてみたいそうですが、趣味をするにもお金がかかるので・・・ね。 コロナ禍前は、私の発案に夫が企画しての夫婦旅行も楽しんできましたが、 今はTVの旅行番組を見ながらコロナが落ち着くのを仲良く待っている次第です。 何か趣味見つけてみませんか? 奥様との関係も見直しが必要でしょうけれど 長年気が付かなかったみたいだから、こちらは時間がかかるでしょうかね~ 頑張ってみましょう

    トピ内ID:9271158420

    閉じる× 閉じる×

    賛成!外に出ましょう

    しおりをつける
    🙂
    春楡
    シルバー人材のお話しされている方がおられましたが、全く同感です。 うちもシルバーさんに家のこと庭のことお願いします。皆さん70歳すぎ。 「仕事は昼前だけだし小遣いも入る。家にいたってすることないし、かぁちゃんに邪魔にされるから、笑」と楽しそうです。もともとの職人さんは少なく、趣味の延長の方もおられます。 もう1つ、 今65歳として、男性の寿命は短いとはいえこれから20年以上趣味娯楽で過ごすつもりですか? 地域にはものすごく手が足りない分野があります。75歳80歳以上にご無理は言えませんが、 65歳から75歳のいわゆる前期高齢者の方々、地域活動手伝ってください。たくさんやることがあります。 例えば粗大ゴミ、働く若い方は出す時間に苦労しています。都合のいい時間に出せるような仕組みを作って管理する。公園、道路などの環境管理。 子どもの見守り、これは男性陣が結構好きみたいで、黄色いジャケット着て通学路に立っておられます。 高齢世帯の見守り、日常の見守りが基本です。ひとり暮らしの高齢者は今後もっと増えます。高齢者介護は女性だけの仕事じゃありません。 公共交通がなくなった地域で、定年後世代が高齢者を送り迎えしている地域も知っています。 今にも絶えそうな地域文化の継承。資金がないからボランティアです。 いくらでもあります。お互い様でもあります。 自分の住む地域を俯瞰することは、自分自身の振り返りにもなります。 サラリーマン定年後の男性は1歩も家から出てきません。昭和男だから家事も手伝わないようです。パソコンに張り付いて仕事もどきのライフスタイルを送る、いわゆる「お地蔵さん」の男性が窓から見えます。外に出ましょう!

    トピ内ID:3232384941

    閉じる× 閉じる×

    今が一番幸せ

    しおりをつける
    🙂
    燕子花
    老いての生きがい…。 しばらく考えてみましたが無かったです。 ただ私は人生で今が一番幸せです。 この幸せがずっと続けばいいと思います。 誰かが言ってました。 「人は将来に希望を失くした時、今が一番幸せと感じる」 私に限ってはその通りだなと思います。 トピ主さんは今幸せじゃないんですか?

    トピ内ID:6831009884

    閉じる× 閉じる×

    ふぁいと!

    しおりをつける
    🙂
    第2はこれから
    定年退職で無職。 ・・・・・で? 何を言ってる兎さん!(笑) 子供達も巣立ちしてこれからが 人生ではないですか!(笑) 無職で紋々としてないで第2の 人生、早く見つけましょう! 今迄にやりたかった事って 今迄してきた仕事以外で ないですか? それをやればいいじゃないですか。 「生き甲斐」なんて重~い題くっつけない!(笑) やっと自由になれたんです。 これからは自分の事の為だけ。 或いは奥様との事だけを考え て行けばいいんです。 何で落ち込むんです? 還暦だってマダマダこれから 普通に第2の人生と題して 就職先見つけてる人はタックさん 居ますよ。 そして若い人と同じように 採用されずがっくりしている 人だって・・。 それでも諦めずにハローワーク 行ったり行政行ったりして 自分の居場所を皆さん、 見つけてます! そうやって負の事ばかり考えてる からドンドン花の首が下に下がる様に 気持ちも下がって来ちゃて・・。 ダーメデス!って。 今は国会でも70歳がどうのって 言ってるじゃないですか! それを聞いた時はマジか?(驚)と 思いましたが・・。 そんな事思っていたら何も出来ませんよ?

    トピ内ID:4324598129

    閉じる× 閉じる×

    「嫌なことは忘れてる」とは羨ましい

    しおりをつける
    blank
    鴨長命
    小生が越し方を思うと、嫌なこと、忘れたいことばかりが思い出されます。 トピ主さんは、楽しい事が思い浮かぶとは羨ましい限りです。 只々、日々の流れに身を任せましょう。 それを「生き甲斐」とすれば、心穏やかに過ごせます。

    トピ内ID:2433386964

    閉じる× 閉じる×

    もったいない

    しおりをつける
    blank
    人生
    今までお勤めされてこられて、ようやくご自分の自由な時間がとれる日々。ゆっくり朝も寝坊して、のんびりテレビを見て過ごす。なんというぜいたくなことでしょうか。 おからだがお元気なら、ご自分で決めて体を鍛えなおすのはどうですか?速いスピードで歩くことから始めて、少しジョギングなども取り入れれば、違った景色も見えるでしょう。いちばんのおすすめは断捨離なのです。今までの垢を落とすつもりでものを片付けると、先に進む元気も出てきますよ。そのあと、少しずつ、社会へ目を向けて外へ出ましょう。 今はきっと、お疲れなのだと思います。ゆっくり休んでから次へ進みましょう。そのまま嘆いてばかりではもったいないですよ。

    トピ内ID:8124617275

    閉じる× 閉じる×

    何でもやればいいのに・・・

    しおりをつける
    🙂
    姑世代嫁
    定年退職ならまだお若いですよね? その退職した仕事と似たような職、給料半額でもパートでもいいから、探してみたらどうですか? また、今まで趣味などなかったんですか? 職につく気もなく、趣味もないなら、奥様に料理を習ってみるとか、お住いの町内会長に立候補してみるとか、ボランティア活動はどうですか? 私の(故)父は、特別ボランティアに属していたわけではないですが、朝早く起きると、自宅周辺だけではなく、かなり遠くまでゴミ拾いしてましたよ。運動にもなっていたようで、気分良く帰ってきてシャワーを浴び、好きなコーヒー挽いて新聞に目を通していました。 それが『生きがい』だったかどうかわかりませんが、イキイキとしてました。 トピ主さんも、『生きがい』などと大げさなものではなく、単にやってみたい事、好きな事、興味のある事、できる事・・・何でもいいから、やってみたらどうですか?

    トピ内ID:3173577271

    閉じる× 閉じる×

    私は高齢者ではないですが

    しおりをつける
    🙂
    ミルクチョコ
    生きがいというか、趣味を見つけることって何歳であっても大事だと思います。 自分1人でできる趣味と、夫婦で楽しめる趣味を探せばいいと思います。 私の母(70代)は、父が亡くなり十年程ひとり暮らしですが、図書館に行ったり畑仕事をしたり、それなりに楽しんでいるようです。 必要な買い物も1人でこなしているようです。 また、私も月に1度くらいは、母をどこかに連れ出すようにしています。 トピ主さんにも何か楽しみが見つかりますように。

    トピ内ID:9843678107

    閉じる× 閉じる×

    みつけてください

    しおりをつける
    🙂
    ハイフィフ
    定年退職されてやっと自由になられたのではないですか。 やったことないもの、体験して初めて知ったこと、 知らなかったことに気付くのでは? できるかどうか、ではなくやるかやらないかだと思うのです。 高齢でなり手の少ない公職もあります。 報酬にはつながりませんが社会とはつながります。 また、最近の若手歌手の方々の曲、聴いたことありますか。 トピ主さんが書かれた内容の歌詞、出てきますよ。 60代、70代で初めて聴いて心を掴まれる方々たくさんいるそうです。

    トピ内ID:4214532108

    閉じる× 閉じる×

    犬を

    しおりをつける
    小桜
    飼ってみては? お世話をすることで自分に役割ができると生活に張りが出て生活リズムが整います。 中型犬以上だと散歩の距離も長いから、歩く機会も増えます。健康にも良い効果がありますよ。 ペットといると話しかけられやすいからペット仲間なんかも増えるかも。   何よりペットがかすがいになり奥さんと話す機会も増えると思いますから、笑い溢れる家庭になると思います。お子さんも巣立って寂しいと思われてるなら犬を迎えてみては。 男性は社会から必要とされ責務を果たして感謝されると生き生きしてくる方が多いように思います。だから体調と相談して少し働きに出てみるのも良いと思いますよ。

    トピ内ID:1727098361

    閉じる× 閉じる×

    定年までお仕事された事に誇りを持って下さい。

    しおりをつける
    🐤
    みーこ
    最近、急に高齢者の方々と関わることが増えたのですが、 お元気で過ごされている方は、人とのお付き合いがあり、 仕事や趣味を続けておられます。 新茶を送ったからお礼の電話が来てひとしゃべり。 退職して暇ができたので、母校のボランティアに参加。 毎日6千歩歩くのを日課にしている。 長年勤めた経験を本にして出版。 などなど。 私はまだまだ高齢者まで猶予はありますが、 退職してすぐにエンディングノートをまとめたいです。 あとは猫が好きなので、 保護猫の預かりボランティア。 老いて先がわからない中、飼い猫をお迎えしにくいので、 サンシャイン池崎さんのような、 人馴れの為の一時預かりや、譲渡できるようになるまでの仔猫の飼育をやりたいです。

    トピ内ID:5964795282

    閉じる× 閉じる×

    うちの両親

    しおりをつける
    🐤
    アイゴ
    二人とも60代半ばです。 父…パソコン使った仕事していたので、孫の写真を引き延ばしたりそれでカレンダー作ったり。アニメも好きで、パソコンで色んなアニメ見ています。天気の良いときは釣りに。 母…毎日の買い物は友達と出かけて、お喋りしています。家にいるときはパズル雑誌。懸賞に応募していろんなもの当てています。 あとは二人揃って産直市巡りをしたり、新聞やニュースで「どこそこの花が見頃」と見かけると出掛けたり。 このご時世ですからあまり外には出られませんが、あれこれ探してみるのも楽しいと思います。 ただし! 変な人と友達になったり、張り切って今までやってなかった町内会にいきなり顔出し! とかは嫌がられるので気をつけて。

    トピ内ID:6384782101

    閉じる× 閉じる×

    100歳まで生きよう

    しおりをつける
    🙂
    寝たきりではない老人
    100歳まで生きてやろうと目標を持ってはどうでしょうか。 少なくとも男性の平均寿命である81歳まで楽しく生きたいと思いましょう。 チコちゃんではないですが、ボーッと生きていては達成できません。 健康年齢(72歳)を過ぎると要支援・要介護の生活が視野に入ってきます。 日本は世界有数の長寿国ですが、同時に世界トップの寝たきり老人が多い国でもあります(その数200万人、平均年齢78歳)。流動食や胃ろうでチューブを付けて命をつないでおります。市中では元気なお年寄りが多いと聞きますが、残念ながら寝たきり老人とは市中では会えません。 「健全な精神は健全な肉体に宿る」と言いますが逆も言えます。 100歳までと目標を設定すると、沢山やることが出てきます。 過去に楽しい思い出をお持ちのようで、私から見ると羨ましい限りですが、 あなたの将来は過去にはありません。 ボーッと生きている暇はありません。 早速、準備にかかりましょう。

    トピ内ID:8612091147

    閉じる× 閉じる×

    我慢しましょう

    しおりをつける
    🙂
    大腸亭
     現在71歳です。トピ主様の「ご高齢のみなさんはどう思い生きておられるのか」という問に、答えてみます。  我慢する、ことです。  ただ我慢をしているだけではなく、自分が何処まで我慢が出来るかを、試します。これを一つの挑戦だと思っています。  仕事を辞めると、家族を含め、社会の中から自分の存在が消えて行くような気がします。この、見捨てられたような思い、孤独感は、耐えがたく心を苛み、人を「生きがい」の探索に駆り立てます。  もちろん、素晴らしい生きがいを手に入れて、第二の人生を謳歌している方もいらっしゃるでしょう。しかし、それに失敗する方、あるいはどこか違和感を感じながら生きがいを見つけたと考えたがっておられる方も少なくないと思われます。  そんな人々は、「生きがい」の不在や孤独を、自身に認めてしまうべきではないでしょうか。幸福な晩年などすっぱり諦めて、死に至るまでの苦を耐えることに専念する。それはエベレストの単独登頂を目指したり、小さなヨットで一人太平洋を横断するのにも似た、挑戦の気がします。  私自身は、まだ僅かに余裕のある状態です。しかし、老いは容赦なく、私を追い詰めて行くでしょう。その時、自分がこんな事を考えていたと、忘れないようにしたいと思っています。

    トピ内ID:3031995899

    閉じる× 閉じる×

    うちの父親

    しおりをつける
    🙂
    匿名希望
    とあるスポーツを長年やっております。 チームが解散したのかよく知りませんが、できなくなって困っていたところ ある制服系公務員のOBの方々がそのスポーツをやろうか、とぼちぼちやり始めているところに遭遇。 自分も入れてくれないか、と申し出て、どのぐらいできるのか試してみたら そりゃあ、何十年もやってますんで、今から始めようかという人より上手い。 そこですんなり仲間に入れていただき、楽しく毎日そのスポーツをやっております。 今はコロナで休んでいますが、近所をサイクリングしているそうです。 とにかく体を動かすのが好きなようです。 定年まで片道10kmを自転車通勤した人ですし。 で、彼は80代ですが、先はあまり長くないはず・・50年とか・・なのに 先のことはなーんにも考えていません。 単に「今生きている」「今やることをやる」「今楽しんでいる」 これだけみたいです。 妻(再婚相手)も別のスポーツをやっており、こちらは多趣味で 水彩画(独学)他には習い事でお茶、お花、書道など元からやっていました。 ガーデニングの腕もたいしたもので、難しいお花を綺麗に咲かせます。 あまり夫婦べったりではなく、それぞれの世界があるので、2人の暮らし、そして父親の退職(定年後も嘱託等で勤めましたが)彼の妻は専業主婦、 基本2人とも家にいますが、うまくやっていけています。 父と彼の妻も、父が無口なこともあり、必要以上のことは話さない。 2人暮らしになっても。 それでも、それぞれの世界があるのであまり不満はないように思われます。 何か始めて見られませんか。 私の伯父(叔父も)たちは定年後も嘱託で働きました。 定年後も何らかのお仕事を見つけて外に出るのもいいかもしれません。

    トピ内ID:2835837094

    閉じる× 閉じる×

    必要なのかなあ

    しおりをつける
    🙂
    紫陽雨
    >何処で道をまちがえたかなと考えて落ち込む 間違えたんですか? 何をどのように間違えたのでしょうか。 どういう道を進んでいきたかったのでしょうか。 >不安な将来を考えて落ち込む あんまり不安なことばっかり考えても、良い事はおこりません。 ゆっくり時間をかけて対策を仕込んでおき、その仕込みを楽しんでは如何でしょう。 今は苦しくとも明るい未来があると思うと、人は頑張れるものです。 子供の巣立ちは寂しいでしょうけど、どうにもなりません。それは道を間違えたことにはなりません。巣立ちは正しい道です。 結婚できたのですよね? 子供も大きく育てたのですよね? 定年まで勤められたのですよね? さらに、老いてからの生きがいまで必要なのでしょうか? あるに越したことはないでしょうけど、無い人が多いのではないでしょうか。人はそこまでに完全に燃焼し尽しているものでしょう。 >妻とも必用外の会話もなし それはこれから自分で何とかしましょうよ。昔楽しかったことがあるのならば、自分の力で何とかなるんじゃないでしょうか。

    トピ内ID:5471408912

    閉じる× 閉じる×

    ご自身がやりたかった事

    しおりをつける
    🙂
    みつ豆
    以前はどんなに楽しかったにしても過去は過去。 定年まで勤め上げ、お子様も順当に巣立ちを迎え、ご夫婦仲もよくある姿、健康ならこれからは、ご自分の為の時間を使えるとポジティブに考えては? どんな思いで生きているのか… 還暦半ばの初老夫婦、夫はUターンした田舎で思う存分畑三昧、晴耕雨読、時々ゴルフ、頼まれれば地域の役員も請け負う。 自然体の今の生活が生き甲斐でしょう。 自身は、スポーツサークルに入り、夫婦各々ですが、1日何事もなく眠りにつける事が幸せかな。 かすがいの猫が間を取り持ってくれているのかな…

    トピ内ID:1681187216

    閉じる× 閉じる×

    一生独身の私からすると羨ましい限りです。

    しおりをつける
    🙂
    人間万事塞翁が馬
    立派に子供さんを育てあげ、巣立っていったのですから、こういう人生を生きてきたあなた様が正直羨ましいです。 私も昨年定年を迎え、再雇用で半年継続して働き、先月退職しました。 私の場合、中学に上がった年に父が他界。専業主婦だった母が働きはじめましたが何のスキルもない状況でしたのでパート勤務。 生活は楽ではなく、父が亡くなった後は会社が提供していた住居も出なければならず、安い公営の団地で生活をしてきました。 私も社会に出て、いろいろとやらなければいけないことがあり、 例えば、早くこんな団地から出て新築マンションを購入するとか、母をパート勤務から解放させたいとか、いろいろ。 気がついたら40代後半。婚活をするには遅すぎて、この歳まで独身。 私からすれば羨ましい限りです。 昔から独学でピアノ演奏をしてきました。しかし独学では限界がありました。 定年を迎える1年ほどまえから今まで仕事で多忙で中々出来なかったので地元のピアノ教室へ通うことにしました。 今は暇なので自宅でピアノ練習に没頭しています。メキメキ上達しています。 ジャズの複雑コード進行とスケールも練習していてアドリブも出来るようになってきています。 自然と音楽仲間も少しずつ増えています。 勿論、音楽仲間は会社勤めとは一切関係ない人達でピアノ教室へ通い始めてから知り合いになりました。 会社勤めとは違って、利害関係はなく、純粋に気が合う人とだけ知り合いになれるので新鮮です。 これを機会に今まで出来なかった事、例えば、習い事でもいいですし、あるいは今はコロナ禍で出来ませんが、落ち着いたら、旅行とか。。。 いろいろとやりたいことをリストアップして1つずつ実行をしてみたらどうでしょうか? 悩んでいては貴重な時間がただ過ぎ去るだけです。 もっと時間の有効利用をご検討してみてはいかがでしょうか?

    トピ内ID:0986276457

    閉じる× 閉じる×

    男性発 年老いて生きがいの無い人

    しおりをつける
    😡
    匿名希望
    年取って何もやる気が起きないと言う人は、私の身近にもいます。そういう人の共通点は、何事も面倒くさくてやる気が起きないと言う部分です。 趣味も生き甲斐もなく、毎日食べるだけって言う人がいますけど、確かにもう、就職の希望もないし、おしゃれも楽しめない。行動を起こすにも体力が無い。と言う人が多いですが、死ぬまでに、どれだけ勉強が出来るか、1つでも多くの事を知る事が、素晴らしいと思いませんか? それぞれの考え方が有るから、押し付けはしませんが、何らかの勉強不足ってあると思うんです。毎日働くだけで、他に考える余裕もなかった人は多い筈です。 やっと労働から解放されて、定年退職になったら、今まで勉強を深める時間も無かった分、あらゆる部門の勉強の奥を深めて行けばどうでしょうか?

    トピ内ID:1931116943

    閉じる× 閉じる×

    能天気です

    しおりをつける
    🙂
    べこ
    73歳男です。どう思い生きているか?と問われれば、できる限り、できる範囲で、穏やかに楽しく暮らしたいと思う日々です。家計、健康他様々な制約がありますから、できる限り、できる範囲です。給与生活は60歳で定年退職、68歳まで働いて健康上の問題発覚で完全リタイアです。夫婦2人暮らしですが、概ね楽しい日々です。将来について考え込む時間は殆どありません。炊事は夫(私)、掃除と洗濯は妻という分担ですが、家事総量の7割は妻で、ありがとうを何度も言う日々です。コロナで図書館閉鎖がちょっとこたえてます。ジムはやめて、自宅で自重とチューブのトレーニングにしてます。週に3回程度、ストレッチも含めて90分程度、夫婦どちらかに運動しない言い訳があれば積極的に休養です。「今日は何を食べよう」「明日は何をしよう」の積み重ねになってます。暮らしのアクセントは遠方で暮らす娘からの電話、映画、季節の花見です。夫婦の会話のことですが、お互いの家事、読書の他は、マナーの範囲ですね。おはよう、いただきます、ごめん、ありがとう 等々。健康問題発覚後は「そんなもんだろう」「まぁ、いいか」で随分生きやすくなりました。

    トピ内ID:3626999947

    閉じる× 閉じる×

    体づくり。資金づくり。

    しおりをつける
    🙂
    リベラ・メ
    今の還暦はまだ働きざかり。当面のお金に困っていなくても、とにかく仕事を探しましょう。 退職で「やりがい」を失って暇を持て余すと本当に老け込むのが早くなりますし、トピック文で書かれたような悩みも増えてしまいます。 それに稼げるときに老後のお金を少しでも多く稼いでおくことは、不安の軽減のために大事です。 お金のほかに体力も必要です。ジムに通ってもいいのですが、今はコロナですからウォーキングでもいいでしょう。老化は脚から来ることが多いです。ただし膝や腰に大きな負担をかけないように、シューズやフォームには気を付けてください。

    トピ内ID:1554289790

    閉じる× 閉じる×

    忘れてました

    しおりをつける
    🙂
    紫陽雨
    自分でも忘れていましたが、思い出に耽る、というのが私にとっての生きがいと言えば生きがいかもしれません。 若い頃、といっても子供が大学生になるまでは沢山のところへ出かけました。ひとりで行ったところも沢山あります。友達、夫婦、子供と行ったところも沢山あります。全て企画されたツアーではありません。トラブルもありました。いつかのための思い出作りという漠然とした感覚はその頃から持っていました。 今思い返すと、単に有名な観光地だったかどうかというよりも、驚いたこととかトラブルを乗り切ったこととかの思い出が強く残っています。 今はその行ったところを振り返ることを楽しんでいます。写真やビデオや資料の整理をして当時を思い返したりしています。ネットでのストリートビューや衛星写真を眺めることも楽しいですね。少し辛かった仕事に関しても最近ようやく振り返る余裕が出てきました。 歳をとって動けなくなったときの楽しみって、そういうことなのかもしれません。

    トピ内ID:5471408912

    閉じる× 閉じる×

    年取ってからの生きがいは軽いものが良い

    しおりをつける
    🙂
    親世代
    そもそも生きがいってなんだろう。 生きる価値を見出せるものだと私は思っています。 若いころの生きがいは重いものであっても良い。 仕事だったり子育てだったり。 それらには責任を伴うし重労働。 日々行うのは結構辛い。 でも何かを達成できた時の喜びは大きい。 もちろん細々した日常の楽しみをプラスしても良い。 個人差は大きいけど、年取ってからの生きがいは現役時代より軽い方が良い。 仕事するにも責任軽めのルーチンワークとか。 責任軽めの孫育てとか。 もっと軽めのボランティア、習い事でも良い。 ゆっくり時間を堪能するだけでも良い。 我が家も年金生活に突入してます。 田舎だから畑とか家の手入れだけでも結構大変だけど、それらはやらなくても何も責任問題が発生しません。 働かないのにも生活費がいただけ、毎日ゆったり過ごせる。 なんて贅沢な毎日。 幸い健康なので少しは社会への還元を考えようと、夫は地区のお世話係、私はボランティアをしています。 友達も増えて一石二鳥。 定年後を嘆く気持ちがわからないです、ごめんなさい。

    トピ内ID:2265050554

    閉じる× 閉じる×

    60代後半と年金受給目前の夫婦です。

    しおりをつける
    🙂
    花杖
    主人が定年退職後。撮り溜めしていた、韓流ドラマを 見続けておりました。しばらくは様子見していましたが。 “働け”とは言わないけど。スポーツクラブに行くなり。 何かしたら・・・と思わず言いました。半年ほどだか 休んだあとに。週4日。3時間ほどの仕事を見つけ、 3~4年しておりました。その月給は、主人の 小遣いでした。現在では、その仕事も辞めて おりますが。適度に買い物等してくれて 助かっております。  ちなみに、私は。スイミングのウォーキングコースに 通っております。50分間で、週5回です。体を動かす ことと。近所のスイミングなので。通っている方と 適度におしゃべりをしています。今はコロナで、 控え気味ですけどね。  近場に、スポーツクラブがあるなら。 利用してみるのも一つの方法。敷居が 高いなら。公立の体育館があるなら。 トレーニング室とかプール利用も 可能では?(近所の公立体育館には どちらもあります。低価格で利用 できるかな? ただコロナで今は 難しいかもですが。スイミングに 通う前に、体育館のプールに 何回か行きましたら。ご高齢の 殿方が何人かいらしておりました。)  私が以前通っていた書道サークルには。 1~2年前に、男性が入会しています。  公共施設を利用したサークルで。 事務所に、紹介してくださいと 問い合わせをし、入会した方も おられました。私がまだ通って いたときに。  ご参考までに。

    トピ内ID:8295792591

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]