詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    しんどいです。

    お気に入り追加
    レス7
    (トピ主3
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😢
    通りすがり
    ひと
    先日、施設入居していた(実)父が亡くなりました。
    私はこれまで自宅や自分の事は後回しで、父や、独居である(継)母の事を優先してきたつもりです。
    夫婦共働きの弟夫婦に代わって、極端な言い方をすれば、自分を犠牲にしてでもやってきたと思います。

    父のお葬式の段取りの事で弟がいろいろ言ってきたので、
    「私は結婚して家を出た身なので、これからは弟夫婦や母で話し合って決めていったら良いよ。」と答えました。

    しかし、弟にも母にも、私の言った事を悪い方向にしか受け取ってもらえず、本当の気持ちは理解してもらえておりません。

    母も高齢な為、毎朝の供養がたいへんだろうと、四十九日の法要が過ぎるまで実家に泊まり込む事にしています。
    でも、正直なところ私も心身疲労で限界です。

    トピ内ID:4777016824

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 7 面白い
    • 28 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 60 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数7

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    そこまで「やりたい」ですか?

    しおりをつける
    blank
    チュン夫
    64歳。二男ですが、長男夫婦は首都圏で飛行機の距離なので、主に私が父や母の老後を世話しました。

    とはいえ、施設を探したり、事務手続きしたり、入院・入居の面会や、毎週の病院送迎がメインです。

    老後の世話も、お葬式も、兄夫婦の要望は聞きましたが、私がやることに口出しせず、アドバイス程度で私に任せてくれました。

    私は裏での手配は良いけど、表に立つのは嫌なので「喪主」の肩書きと挨拶は全部兄にやってもらいました。

    7年前に父が最後に数ヶ月入院した時、母の認知症が判明して手に負えず、兄に助けを求めたら、兄嫁が1ヶ月ほど実家に帰省し、母と暮らしてくれました。

    最近、母が亡くなった後に打ち明けてくれたのですが、その時は兄嫁も母に手を焼いて大変だったそうです。

    >弟にも母にも、私の言った事を悪い方向ににしか受け取ってもらえず、本当の気持ちは理解してもらえておりません

    「悪い方向」が何を差すのか「自分達が見放された」と思ったのかわかりませんが。

    トピ主さんには厳しい意見ですが、「やりすぎて、頼りにされすぎた」のかもしれません。

    >母も高齢な為、毎朝の供養がたいへんだろうと、四十九日の法要が過ぎるまで実家に泊まり込む事にしています

    「毎朝の供養」が必須な宗派・宗教ですか?。トピ主さんが泊まり込んでまで「やりたい」のですか?。

    それなら良いのですが「義務感」とか、しかも「心身疲労で限界」なら、お母様の好きにしてもらい、自宅に戻って休養すれば良いと思います。

    49日は(手助けする程度で)弟夫婦に主催してもらうべきですし。

    父の死後、葬儀に参加した兄夫婦も一旦自宅に帰り、当時85歳の認知症の母は一人暮らしに戻り、自分でできる供養をしました。

    母から電話があれば私や妻が実家に行って対応しました。

    何事も「自分ができる範囲」でないと長く続きません。それをよく考えて下さい。

    トピ内ID:2971668282

    ...本文を表示

    しんどいです。追記

    しおりをつける
    😢
    通りすがり
    私が小1で弟が保育園年少さんの時、父が再婚しました。
    子連れの父と結婚して、(継)母もいろいろ苦労があったようですが、子供も子供なりにそれに伴う気苦労もありました。
    弟は幼い事もあり母に可愛がられていましたが、私は・・・母からモラハラされてた感じで育ちました。

    現在、私たち姉弟どちらも同じ地区内で、実家近くに住んでます。
    弟夫婦は仕事があるから、旦那不在の私は勤務してないからの理由で、母のお世話は全て私任せです。
    私だって、内職程度の自由業やってます。
    やりたい事や仕事もあるんです。
    これまでも、両親の事はほとんど私任せでいろいろ不満はあったけど、高齢の母を思うと、放ってもおけずにいます。

    「私は結婚して家を出た身なので、これからは弟夫婦や母で話し合って決めていったら良いよ。でも、喪主はばあちゃん(継母)にしてあげて!」と私が言った時、
    弟は、
    「親の事だぞ!お前だって子だろが!」
    と怒りました。

    そう言えば、父がもういつ逝くかわからない状態だった時もそうでした。
    施設からの連絡窓口は私だったのですが、仕事中スマホを身近に置いていない弟夫婦に、今だけすぐ連絡をとれるようにしておいてほしいとお願いしたのです。
    弟があまりにも快い返事をしてくれないので、
    「仮に午後からの勤務が始まった1時過ぎに父の容態が変わったと連絡があった時、とりあえず私だけ先に行く!
    けど、そこで父にもしもの事があった時、夕方(弟が)仕事が終わるまでの長い時間連絡がつかなかったら、私どうしたら良いのかわからなくてウロウロになるよ!困るよ!」
    と訴えました。
    すると弟が、
    「親の事だぞ!お前だって子だろが!」
    と怒ったのでした。

    私の心の声ですが・・・
    はぁッ!?
    どの口がそんな偉そうな事を言ってるんだ!
    って感じです。

    トピ内ID:4777016824

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    レス見たけど

    しおりをつける
    blank
    チュン夫
    >父にもしもの事があった時、夕方(弟が)仕事が終わるまでの長い時間連絡がつかなかったら、私どうしたら良いのかわからなくてウロウロになるよ!困るよ!

    トピ主さんのこの言い方も解せませんが

    >親の事だぞ!お前だって子だろが!

    も「具体的に何をすれば良い」のかわかりませんね。

    「もしもの時」とは医師から「治療方をすぐに選択せよ」と提示されたとき、トピ主さんが判断できないということでしょうか?。

    子供の1人として判断すればよいのでは?

    トピ主さんが病院に駆けつけていても、緊急判断を(連絡のつかない)弟さんに任せているのなら、弟さんに頼り過ぎてます。

    それに弟さんが会社内に勤務しているのなら、携帯電話が繋がらなくても直接会社に連絡して伝言を頼んだり、内線を繋いでもらう方法もあります。

    亡くなれば、病院は「早く出て行ってくれ」となるので葬儀社の手配などをトピ主さんがするしかないでしょう。

    葬儀社の選択は死期が近いなら、あらかじめ話し合っておくべきで、弟さんとその話し合いすらできないのでしょうか?。

    話し合いを拒否する弟さんなら、トピ主さんが勝手に葬儀社を選び、自分が「喪主」になって葬儀を行う方法もあるわけです。(参列者は不思議がるでしょうけど)

    >私は結婚して家を出た身なので、これからは弟夫婦や母で話し合って決めていったら良いよ。でも、喪主はばあちゃん(継母)にしてあげて!

    喪主は亡きお父様の妻である継母か、弟さんがやるのが普通。なぜ弟さんが怒るのか。トピ主さんが喪主になれということなのか?。

    >これからは弟夫婦や母で話し合って

    と今後トピ主さんが関与しないのを怒ったのか。

    トピ主さんは自分勝手に(?)49日まで実家に泊まる行動をするし、弟さんもわけがわからない怒り方をする。

    普通に話し合える関係にしなければ、今後もいろいろありそうです。

    トピ内ID:2971668282

    ...本文を表示

    ありがとうございます。

    しおりをつける
    😢
    通りすがり
    チュン夫様、レスありがとうございます。
    最初にいただいたレスに気づかず、追記レスを投稿しておりました。
    チュン夫様のおっしゃる通りのところもあれば、誤った解釈をされておられる部分もあるようです。
    本来なら、きちんと説明のお返事を差し上げるべきなのでしょうが、今 問答を繰り返すと、さらににしんどくなりそうなので、いずれまた・・・今はお許しください。

    ポチしてくださった方々
    ありがとうございます。
    エール等で元気をいただき、穏やかな気持ちになれました。

    ストレス発散になればと愚痴を書き込んだトピですが、皆さんありがとうございます。

    トピ内ID:4777016824

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    何でも引き受けて、愚痴を言っても仕方が無い

    しおりをつける
    🙂
    白鷺
    主様が手を引けば弟夫婦も考えます。
    お父様を送った時点で少し距離を置いたら良いと思います。
    主様にとっては残ったのは継母です。
    弟の実母なら、主様に介護義務も無いように思います。
    弟さんにお任せしたら良いですよ。

    主様は主様の人生歩まれる事です。
    自分で家族の犠牲になっていると自覚するなら、家族から離れましょう。

    主様が居なくても家族はなんとか生きて行けますから。
    相続が有るならしっかり貰いましょう。


    自分の人生生きて下さい。
    実父を見送っただけで充分親孝行はしましたから。
    家族に良く思われる必要も感じませんよ。

    トピ内ID:9782370829

    ...本文を表示

    トピ主です。

    しおりをつける
    😢
    通りすがり
    四十九日法要を終え、ここ数日、私自身が体調不良だった事もあり、自宅へ戻りました。
    法事後、自分が体調不良である事と自宅へ帰る事を弟夫婦に話し「ばあちゃん(継母)の事お願いします」と言いました。
    それから母は弟夫婦に買い物をお願いして、お惣菜を買ってきてもらっているようです。
    この調子で母が弟達を頼り仲良くやっていってくれたら、このまま私はフェイドアウトしたいです。

    そう思っていた昨日、私と継母は口論となりました。
    私もついつい子供の頃つらかった事を口にして、母から「もう帰ってくれ!」と言われ、私も「じゃ暫く来ないから…」と帰ってきました。

    今は気分も重く誰とも会いたくなく、ほぼひきこもり状態です。
    あれほど自宅に戻ったら、やらなきゃいけない事ややりたい事がたくさんあったのに、なかなか手につかないし物事が捗りません。

    このまま自分が壊れていってしまいそうで怖いです。

    トピ内ID:296b772867287851

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    わかります。

    しおりをつける
    🙂
    まちこ
    きっと責任感の強い方なのでしょうね。
    私は最近始まったばかりの実家の母の介護で、父との関係に悩んでいます。
    兄弟がそこに絡み、非常にややこしいです。
    結局一生懸命やったことも、やらなくて良かったことにされたり、余計な事ととらえられたり、私としてはたまったもんじゃないです。
    父から暴言を吐かれ、母の世話がしにくい状態になっています。
    私が直接父に何かを言ったわけではなく、私のやることが気にくわない、もしくは何か誤解をしているのかもしれません。被害妄想もひどく、なんでそうなるの?と言うことが多いのです。
    母のことが気なりますが、手の出しようがありません。
    そこで思ったことは、あきらめて口出し、手出しはしない。と言うこと。
    ですが、父は本当は助けて欲しいことも知っています。
    父の残り少ない人生を思うと、気の毒にも思えますが、今まで知らないところでいろいろな苦労をして生きてきた結果がこれなんだと思うと、どうしようもありません。
    そして、弟がいるのですが、その弟も当てにできず、(母の介護もしませんが)父よりの人となっています。
    母のことは心配です。頼みの綱はケアマネさんだけです。

    親兄弟と言うのは、血のつながりがあっても、生きてきた環境も違うし、価値観も違う。悲しいですがこれ以上こじれるより、どこかで身を引くことも必要なのかと・・・

    最終的には私は、何もしなかったと言われたくないので、割り切って時々実家に行くとは思います。
    母が心配ですから。

    トピ内ID:277010ff495aae44

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0