詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    大学院を中退したいのですが

    お気に入り追加
    レス15
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    さめ
    ヘルス
    修士1年 理工系 女子です 最近毎朝泣きながら研究室に行く支度をし、教授に怒鳴られ、泣きながら帰ってきています。 参考文献も文字が浮いて読めません。 今自分が打っている文章さえも文になっているのか不確かです。 毎日死にたい死にたいと言っています。 正直言って大学院やめたくてしょうがないです。 ですが、憧れだった研究室に入れたのに過去の自分に顔向けできない。就職活動はどうすればいいのか。学費を親に払ってもらってる身なのに自分勝手なこと言えない。 などの不安があります。 とりあえず病院に通おうと思っているのですが、近くの精神科は全て半年待ちでそろそろ限界です。 もうどうすればよいのでしょうか。 何が正しいのでしょうか。

    トピ内ID:2208558511

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 8 面白い
    • 31 びっくり
    • 5 涙ぽろり
    • 134 エール
    • 3 なるほど

    レス

    レス数15

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    並び順:古い順

    大学に、相談できる部署があるはずです。

    しおりをつける
    🙂
    リケジョの端くれ
    私も博士課程の時に、1年間にわたり指導教官に怒鳴られていたので お気持ちとてもよくわかります。 経験上、怒鳴られると思考停止して ちゃんとものが考えられなくなります。 文面からは、別の大学やラボから 今のラボへ移籍する形で入学されたのでしょうか? だとすれば、教授がそういう気質であることを見抜くのは困難です。 私も同じような経験があるのでわかります。 自分を責めないで下さいね。 一昔前(私が院生だったころ)は院生に人権はなく アカハラという言葉すらありませんでした。 今は学生に対し、たとえ学生に非があっても 高圧的な指導をしてはいけないルールになっています。 大学では、そういった研修も行われている中 トピ主さんのラボの教授の行っていることは、明らかに間違っています。 教授がトピ主さんにしていることは、アカハラですよ。 やること1 まずは、大学内で相談できる部署があるはずです。 学生相談とか、ハラスメント相談とかあるはずです。 わからなければ、学生課や学生センターなどへ行き 相談窓口を紹介してもらいましょう。 まずは、そこへ相談しに行きましょう。 できれば怒鳴られている証拠があった方がよいですが 証拠はなくてもまずは「相談」という形で話を聞いてもらいましょう。 やること2 精神科や心療内科への受診も必要ですが 個人で予約するよりも 大学の保健管理センター等健康管理部門のスタッフに 紹介してもらうと良いですよ。 個人での受診だと順番待ちが長くても 大学の健康管理業務をされている医療関係者を通すと 緊急度によって受診予約が早く取れることもありますし 精神科は当たりはずれが多い中 より良い医療に当たる率も高くなります。 早めに受診して診断書をもらい、それを根拠に休んでください。

    トピ内ID:8165425763

    閉じる× 閉じる×

    修士ですよね?

    しおりをつける
    🙂
    退学は最終手段
    休学もしながらマスターを修了した者です。 なんてこった、と思って書いています。教授が怒鳴る? 学部と修士と、同じ大学→大学院ですか? まだ5月だから、マスターコースの2年間が始まったばかりですよね? 卒論の研究からそのまま研究室に残ったとしても、修士なら授業もあるし、研究室ばかりにいるわけでもないでしょう? 他の教員の単位も必要だと思うけど、授業でてますか。 何があって教授は怒鳴ってるのかしら。 激高しやすい教授がいるのは確かなんですけど、怒鳴っていいという時代ではないことは皆知っているので、異常ですね。 怒鳴る教授はあなたの指導教官ですか。 その研究室に他の修士、博士の院生や、助手さんはいないの? 4年生が卒業研究で居たりしませんか? その人たちの前でも同じ様子なら○○先生アルアルですけど、それによって恐怖を感じて泣きながら帰って来ることになるなら、その研究室やめたほうがいいです。立派な業績のある教授でも、そこで研究し続けるのは疲弊するから。 指導教員を変えたい、と相談して、多少揉めたとしても移った人は何人も知っています。表向きは、研究テーマを変える、として。実情は、人として合わないとか、いろいろですけど、移りたい先の先生がOKだせば、手続きを経て移れる。それには、他の話しやすい教員に話をしにいかねば。 「先生、お忙しいとこ恐縮ですが、今日どこかで15分時間ください」って声かけてごらん。 また、学内にアカハラ相談窓口はありませんか? たいていの大学は、その教授とは他学科の教員等が複数人であなたの話を聞いた上で、正式にアカハラを届け出て調査に進むか、他の調整方法で改善できないか、いくつかこれからの対処法を提案してくると思います。けっこう大ごとですが、秘密は守られます。 まず、他の教員にお話しにいくのが良いと思いますよ。

    トピ内ID:5593490782

    閉じる× 閉じる×

    親御様にどうぞ相談を

    しおりをつける
    🐷
    紫陽花
    とてもひと事とは思えません。 愚息も、修士一年、理系、憧れの研究室に入ったものの、諸々の人間関係で うつを発症しました。 遠く一人暮らしていましたので、やっと説得し、実家に迎え、病院を探しまくり やっと診察を受け、投薬が始まりました。 半年ほど家でゆっくりしてまた研究室に戻れました。 現在も投薬は続け、診察も受けています。 大学のカウンセラーもうちの場合はあまりピンポイントに合わず、、。 どうぞ可能であれば、ありのままを親御さんにお話しして 学校は休んでください。 長い人生、何とかなるし何とでもなります。 慌ててやめなくても、親御さんが信頼できるのであれば どうぞ相談してください。 お辛いお気持ちの文面に、本当に親として居た堪れません。 でも、日の差す朝はきますよ。 一人で抱え込まず、どうぞ相談してくださいね。せつなるお願いです。

    トピ内ID:2122052216

    閉じる× 閉じる×

    心理師です。

    しおりをつける
    😢
    フル
    大学生2人の子供がいます。 私もとても人ごとに思えずに、レスしています。 文面に書いていらっしゃる事や、早朝に起きて投稿していらっしゃる事から、早急に受診された方が良いかと思います。 先にレスされていらっしゃる方のおっしゃるように、ご家族にご相談されて、心身が安全に休まるようにして下さい。 「何が正しいのか」 それはあなたのお心とお身体の健康を守ることです。 何よりも先です。 ご健康を取り戻し、それからまた先の事を考えましょう。 お一人では抱え込まずに、どなたかに助けを求めて下さい。 ご家族と離れていらっしゃるのなら、このような時の相談として、院生でも学生支援課が窓口になっていると思います。 心理職の先生に繋がり、受診がスムーズにいくはずです。 ここに投稿されるのに、勇気がいりましたね。 お辛いですね。 よく頑張ってこられましたね。 体調も悪いかと思いますが、ご家族か学生課に直ぐにご連絡してください。 私の子供も心身の調子を崩し、長い間の休学を経験しています。 辛い状況が続けば、誰にでもおこる可能性がある事が起きていると思います。 直ぐにご家族か学生支援課にご連絡を。

    トピ内ID:3495156538

    閉じる× 閉じる×

    そうですねー

    しおりをつける
    🙂
    アフリカのぺぺ
    「何が正しいか」は誰にもわかりませんよ。 それが正しいか正しくなかったのかわかるのは事後になってからです。 嫌なら辞めればいいでしょう。心と身体が壊れてしまう前に。 確かに学費や就職など色々ネガティブな事もありますが、心や体が壊れてしまっては元も子もありませんよ。 とにかく、自分の判断が正しいかどうかなんてリアルタイムでわかりっこないんですから、今求めてる事を優先してください。

    トピ内ID:6781177823

    閉じる× 閉じる×

    もし、他の教員に相談するのならば…

    しおりをつける
    🙂
    リケジョの端くれ
    実は、恥ずかしながら私の職場にもアカハラ教授がいまして これまで15年ほどあちこちでハラスメントをしてきたことが 今表ざたになってきています。 私は、博士の時に1年間怒鳴られていたので耐性がありましたが (ほぼ同じメンタルや言動パターンだったので) ここまで来るのに10年以上の歳月が経っております。 やっと同士が増えてきたので、立ち向かうところです。 他の方のレスに「他の教員に相談すれば?」とありましたが 他の教員に相談する場合は、相手を十分に選んでください。 出来れば、その教授よりも上の立場の先生が良いです。 下の場合だと、その先生もアカハラ被害に遭われていて 自分に火の粉が降りかかってくるのを嫌がるケースもあり得ますし 保身のためにあなたを売る場合もあるかも知れません。 自分と相談者の身を守るため 話しやすいからと、准教授や講師、助手には相談しない方が良いです。 相談するのは、できうる限り相談窓口にしましょう。

    トピ内ID:8165425763

    閉じる× 閉じる×

    泣くには理由があるはず

    しおりをつける
    🐱
    ぎんねこ
    まず、泣きながら研究室に行くということですが、原因が何にあるか対象は絞れていますか。 例えば指導している教授が高圧的な態度で指導するため、自分の境遇をみじめに感じる。 例えば、教授以外の人も高圧的な態度で、指導したり接してくるため、それが嫌悪感になっている。 研究そのものが嫌で、興味が持てない。勉学に生きがいが見いだせないため、研究室を辞めたい。 原因を分析しましょう。なぜ泣きたいのかわかれば、対策は立てやすいです。 あなたは理系の方だから、クオリティーコントロールの考え方はわかるでしょう。原因分析と対策が大事ですよ。 泣いている恐怖の対象がわかれば、それに対する対処法を考えるだけです。教授が原因なら、ちがう研究室に移ればよい。其れかよく話し合い、こちらの気持ちをよくわかってもらうということは大事ですよ。 人間なんだから分かり合えないことはないと思います。 もう少し泣いているわけを考えましょう。

    トピ内ID:8317734667

    閉じる× 閉じる×

    学生相談室には相談しといた方がいいよ

    しおりをつける
    blank
    木菟
    受診はするとして、それとは別に、 学生相談室(学生相談課とか名前は色々でしょうが)か、、んー、アカハラ相談室があるならそっちでもいいと思いますが、とにかく大学側に相談はした方がいいよ。 今って、少し前からは考えられないくらいアカハラに関してはピリピリしてるからねー大学側は。 それだけ怒鳴られてるとハッキリすればあっという間に調査が入ってコンプライアンス委員会に上げられるんじゃないかなあ。 もしそういう動きが鈍くても、 休学とか必要とかなって、大学側への申請や手続きが必要になることがあるとき、大学側に既にアクションしといた方が話が早いしね。 何かいいやり方教えてもらえることもあるし。 なんも言わんでいきなりやめるのは下策だよ~、やめるのは最後にとっておいて、まずは大学側に相談してみよう。

    トピ内ID:8876014353

    閉じる× 閉じる×

    学校に窓口が必ずあります

    しおりをつける
    🙂
    ろうねこ
    大丈夫です 大学のHPなどを確認してみてください 大学院があるような大学なら 必ず学生の相談窓口があるはずです そこにスクールカウンセラーなどがあります また、アカハラであればその窓口もあります 保健管理センターなどがありませんか? 普段は学生の健康診断などでお世話になってませんか 教務相談窓口があればそこで事務担当の人に聞いてもいいです 辞める前にそういうところに相談に行ってください 思い切って休学する また、元気になればゼミを移動することも可能なはずです 心配しなくて大丈夫ですから まだここに投稿できる元気があるうちに研究室以外の誰かに相談してください。

    トピ内ID:7065442643

    閉じる× 閉じる×

    大変な状況だと思います

    しおりをつける
    blank
    文系ですが
    特定されないよう、意識的にぼかして書いている、という事は理解していますが、以下の点が分からず、気になっています。 (1)毎日死にたい死にたいと「誰に」言っているのでしょうか? 同じ研究室に所属する学生に、毎日、悩みを相談しているのでしょうか? もしかすると、その相談相手が、貴方の相談内容を、変なふうに教授にリークして、事態をこじらせているかもしれません。 警戒して下さい。 (2)怒鳴られて帰るとは? 研究室の中に入って「怒鳴られ」ながら活動して帰宅するのでしょうか? それとも、研究室に入ろうとすると「怒鳴られ」て中に入れずに帰宅するのでしょうか? 私は最初にトピを読んだ時、後者(門前払い)の意味に解釈したのですが…。 (3)「怒鳴られ」の内容は? 教授がどんな内容を怒鳴っているのか、トピには記されていませんが、教授の具体的なセリフを、貴方はどこかにメモっていますか? 怒鳴られて、頭が真っ白になって、何を怒鳴られたか、わからない状態でしょうか? 日記形式で、〇年〇月〇日、〇時、どこで、具体的に何と怒鳴ったのか、手書きでノートに記録しておくと、証拠として非常に強い力を持ちます。

    トピ内ID:7165389375

    閉じる× 閉じる×

    念のため記します

    しおりをつける
    blank
    文系ですが
    (私は、教員が学生を怒鳴る、という事を全く肯定しません。 その前提をご理解の上、読んで頂ければ有難いです。) 今の時期に学生が登校する、という事は、実験科目でしょうか。 文系の講義科目・演習科目と違い、理系の実験科目は、ヘタをすると即座に事故・怪我につながる、という危険性をはらんでいます。 このような危険性は、文系の科目にはない、特殊な要素です。 実験科目の安全指導をなさる、理系の先生方の御苦心は、さぞかし大変な事と、私(文系)は日頃思っております。 「さめ」さんは違うと思いますが、こんなケースもあります。 先生の指示を理解していなかった学生が、実験中、間違った操作をしそうになり、少し離れた所(教室は広いですから)に居た先生がそれに気づいて、とっさに大声で「危ない!ストップ!」と言って制したのを、学生が「先生に怒鳴られた」と受け取った。…という事例です。 この場合、先生が学生のそばに歩み寄って、「それは危ないですよ、ストップして下さい。」と静かに諭したのでは間に合わないわけです。 先生としては、必死で、瞬間的に大声を出す事になります。 「さめ」さんがにトピに「教授に怒鳴られ」と書いているのは、上記のようなケースとは全然違う、という事ですよね? 上記のようなケースとは全然趣旨の違う怒鳴り方を、教授がしている、という事ですよね? (状況がよく分からないので、念のため確認の質問をさせて頂きました。)

    トピ内ID:7165389375

    閉じる× 閉じる×

    早く逃げましょう。

    しおりをつける
    blank
    さらしな
    うちの息子も大学3年のときにそんな状態になって、1年留年してやり直し、進級したから、もう克服したのかと思っていたら、大学院の1年になって「退学してもいい?」と言い出しました。 「嫌」ですよ? もちろん、親としては、いったい何のために6年分の学費を出したと思ってるんだと思いますよ。 もうちょっと頑張って、良いところに就職してもらいたくて、こちらもあれこれ節約しながら仕送りしているんです。 でもね。 何のかんの言っても、親にとって大事なのは「子どもが元気に生きてててくれること」です。 結局、うちの息子は何度か休学しかけた「ふり」をして(あとでわかりました)1年かけて退学しました。 私に「辞める」と言いづらかったんだと思います。 本人が希望して、頑張って入った大学でしたから。 トピ主さんは、まだ、引き返せるかも知れません。 今すぐ休学して、休みましょう。 勉強についていけなくなったのか、教授が悪いのか、単に間が悪かっただけか、誰にもわかりません。 はっきりとわかっているのは、今、トピ主さんが死んだら、あなたのご両親が悲しむということで。 その悲しみは学費が無駄になった程度のことよりも、はるかに重いです。 修士、ということは、大学は卒業したんでしょ? 大卒じゃないと就職できない職種もあるので、そこまでやればだいぶ将来の選択は広がってます。 もう、いいですよ。 とりあえず、半年休学して(やっぱり復学は無理)となったら、就職活動すればいいです。 とにかく休みましょう。 原因究明は、その「死にたい気持ち」が無くなってからで間に合います。

    トピ内ID:2901950644

    閉じる× 閉じる×

    研究室を替える

    しおりをつける
    🙂
    あああ
    実際にあったことで、修士課程、博士課程の学生が途中で研究室を変更しました。理由は先生の無茶ぶりプラス指導が合わなかったから。卒業間近な学生は何人か残って卒論を仕上げましたが。彼らには辞める、というオプションは無かったみたい。とにかく全く習うこと、学ぶことがこの先生からは無い、また何にもしていないのに共同著者に入れろと要求があったり、指導はアシスタントがしていたり、など色々不満があったようです。 確かに外国のお友達がポスドクでどこにしよう、と迷っていた時、その研究室は?と聞いたら断られたことがあります。理由は控えめに教えてくれましたが、あの先生からは学びたいことが無い、と。 ちなみに理工系です。

    トピ内ID:5468295360

    閉じる× 閉じる×

    レスします

    しおりをつける
    🙂
    まま
    家に帰れば親がいるじゃん もっと強くなれ 怒鳴られるのも慣れなきゃ。

    トピ内ID:4221960793

    閉じる× 閉じる×

    休学以外に「長期欠席」という手もありますよ

    しおりをつける
    blank
    文系ですが
    心配なので、レスします。 修士課程では、最大2年間まで、休学できます。 今すぐ、前期の途中からでも、休学できます。 (休学中も授業料が発生しますが、前期分の授業料はもう納入済みですよね。) 休学届の用紙は、大学ホームページから印刷して、署名・捺印して、指導教員に提出して下さい。 休学理由は、簡潔に「一身上の理由」と書いておけばよいです。 尚、休学とは別に、「長期欠席」という手もあります。 ほとんどの大学では、何も手続きしなくても、1年間に90日まで「長期欠席」する事ができます。 これを「自主休講」と呼ぶ人もいます。 欠席日数が90日近くになったら、今後どうするのかを決めて、休学なり中退なり、手続きをとる必要があるでしょうが、それまでは自由に休めます。 つまり、貴方が休みたいと思えば、今日からでも、90日間は休めるのです。 「長期欠席」は、私的な欠席なので、教授会の記録にも残りません。 休学した後に復学する場合は、復学届を提出して教授会で承認を受ける必要がありますが、「長期欠席」の場合は、復学届ナシで、すぐに授業(履修登録してある科目に限りますが)に出る事ができます。 「長期欠席」について、貴方の大学のホームページで確認してみて下さい。

    トピ内ID:7165389375

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]