詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    対抗意識をもっていたけれど・・・

    お気に入り追加
    レス28
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    スワン
    ひと
    小学生の子どもが2人いるパート主婦です。 同じマンションに住んでいるママ友に対する気持ちがずっともやもやしていました。 そのママ友(というほど親しくないかもですが、会えばおしゃべりはします)は、 ・フルタイム勤務 ・子供1人(2人目は欲しくない) ・容姿はいい方。ファッションセンスもいい。ところどころいい物を持っている。 上の子どもが同級生で同じ学校ですが異性なので子ども同士はあまりかかわりはないです。 なんとなく、子どもが小さい時から自分は多分ママ友に対抗意識を持っていたんだと思います。 ・そんなに必死に働かなくてもいい感じなのになんでそんなに働くのか、子供がかわいそう ・学童が入れないかもと焦っていた時も(激戦地区です)心の中で笑っていました。彼女が困っているのが嬉しかったんだと思います。結局は入れましたが。 ・洋服もさらっとチェックしていました。(仕事着がオシャレで。) ママ友は子どもがもっと小さい時は派遣で週数日とかの勤務でしたが、いつの間にか同じ会社で正社員になっていて、最近では中学受験をするということを知りました。(他人づて) 自分と比べてしまって。 近所の安い短時間パートの私、でも私は育児をちゃんとやりたいしこれでいいんだ・・中学受験するんだ・・まあ1人だしいろいろ習い事もやってたっけ・・、でもうちは子どもが1人でも受験は出来ないわ・・やるんだったら私ももっと働かないと無理だけど彼女のようなオフィスワークは無理だろうな・・ 私の醜い心の中です。 人は人。分かっているんですが。そして勝手に対抗意識を燃やしていたけれど、実は同じ土俵にも立てないくらいの差があるんだということも薄々分かっていて、これまでの自分が馬鹿みたいでもやもやしています。 こんな感情になった方、いますか?

    トピ内ID:3745138706

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 84 面白い
    • 469 びっくり
    • 22 涙ぽろり
    • 261 エール
    • 37 なるほど

    レス

    レス数28

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを停止しました
    並び順:古い順

    原点に戻ろう。

    しおりをつける
    🐴
    エフフォーリア
    良くある話だと思います。 対抗意識を持つとかは、負けず嫌いの人が多いよね。 気にしない人は、まったく気にしません。そもそも何の勝負もしてないしね。 でも、主様は対抗意識を持った。自分の醜い心の中も知った。 自分を顧みることができて、良かったじゃない? もう、対抗意識はなくなったんでしょう? だったら、比べるのはやめて、主様の原点に戻ろうよ。育児をちゃんとやりたいんだから、育児をちゃんとやって、子どもたちと笑いあって、楽しい思い出たくさん作ろうよ。 差があるってあるけど、差なんてないよ。それぞれ、各々が自分の人生、過ごしたい生活を選んで、頑張っているだけ。勝ち負けも、一番二番もない。 家に帰ってきた子供たちと目を合わせて、にこっと笑って、抱きしめたら?かけがえのない宝を持っているんだから、大事にしてください。 子どもたちから見たら、主様は、自慢の最愛の、かけがえのないお母さん。そもそも差なんてないよ。自信もって。

    トピ内ID:0486104960

    閉じる× 閉じる×

    レスします

    しおりをつける
    🙂
    mitsumame
    >同じ土俵にも立てないくらいの差があるんだということも薄々分かっていて この差が明確になればなるほど、執着が薄れていくと思います。 これまでの自分が馬鹿みたい……と感じているということは、 執着が薄れている証拠なんじゃないでしょうか。 周りを見渡して相手を上げたり下げたりするよりも、 自分の幸せを見つめて生きていくほうが断然いいですよ。 幸せの基準なんて、仕事・ファッション・子どもの進学先の他にも いろいろありますから。

    トピ内ID:9535207482

    閉じる× 閉じる×

    その気持ちをどうするのか

    しおりをつける
    🙂
    マグネシウム
    トピ主さん、自己分析が明確で文章も分かりやすい。 頭のいい方、という印象です。 さて、ママ友さんに嫉妬していた。 もやもやとネガティブな感情に包まれている。 そこまで分かっていたら後は行動するだけです。 自分がどうなりたいのか、その為には何が必要なのかを考えて。 目標を作って進んで行くのです。 聡明なトピ主さんでしたら、きっと大丈夫。 応援しています。 もう若くないから、とか、子供がいるから、なんて言い訳せず頑張ってください。 ここで妥協したら、また別のママ友さんに嫉妬するだけの人生になりますよ。

    トピ内ID:3657143036

    閉じる× 閉じる×

    自分を呪うしかない

    しおりをつける
    💋
    中洞
    オフィス勤めができず正社員にもなれずお金を稼げない。 ファッションにかけるお金がなくセンスも悪い。 困った彼女を笑うような底意地の悪さ。 比べないと価値観を見出せない程、自分という確たるものを持っていない。 私は私、これが精一杯努力した結果だから素直に受け入れよう。 そう思える日が来ないうちは、ずっと悶々とするでしょうね。 自分を高める努力を!

    トピ内ID:2010355062

    閉じる× 閉じる×

    視点を変えましょう

    しおりをつける
    🙂
    宝石箱
    同じ土俵にも立てない? トピ文読んでママ友の方がトピ主さんより上だとは思いませんよ? 正社員でお洒落でお金持ちだとそうでない人より上とか偉いになるの? そういう考えの人が多いからトピ主さんみたいな感情が生まれるんでしょうね。 又はたまたまママ友とトピ主さんの幸せの基準が同じだったから、幸せを手にしちゃってるママ友に嫉妬してしまうのでしょう。 私は小学生の子供がいる専業主婦ですが、私からしたらごめんなさい、そのママ友のような生活は絶対に嫌です。 正社員で子供が中学受験って、私は自分に沢山時間使いたい人間なので絶対にそんな生活出来ません。 だから単にトピ主さんとママ友の幸せの価値観が同じだっただけで、同じ土俵に立てないは違うと思います。 価値観が違えばどちらが優れている劣っているなんて無いもの。 良く聞く勝ち組負け組だってただ似たような価値観の者同士の狭い世界で優越感持ったり劣等感持ったりしているだけ。 価値観の違う私から見たらそのママ友は全然羨ましいと思う対象ではないです。 ねっ。こうして考えてみるとトピ主さんの方が負けているなんて事は無いんですよ。 トピ主さんにはトピ主さんの幸せがあるでしょ? 自分の人生に自身と希望を持ちましょ!

    トピ内ID:7185383855

    閉じる× 閉じる×

    たぶん

    しおりをつける
    🙂
    きゃっつ
    主さんは、正社員でオシャレな格好で働くママ友さん、私立中学受験ができる経済力が羨ましいんですね。 本当は自分もそうなりたい。でも現実は2人の子どもの育児や今のスキルでは出来ない。 だから、なんでそんなに働くの?子どもがかわいそう、私は育児をちゃんとやっている。 私の方が正しいはず。と言い聞かして本心に蓋をしていたから、ママ友さんとの生き方が変わるほどモヤモヤがするんですね。 似たような人がママ友にいましたから。 ただそのママ友は子どもが中高となってもパートだったり専業だったり。幼少期は子どもがいるからと言い訳していたけれど、子どもに手が掛からなくなっても仕事を増やすわけでもない、社員で働き、金銭的余裕もあり、子どもの教育にもそれなりにお金を掛けている人には噛みついていましたね。 小さいときは子どもがかわいそう、中高になれば公立で充分と。 不思議なことに、旦那さんが高収入の専業主婦ママは噛み付き対象外のようでした。 結局なにも行動せず、自分の理想の生活をしている人を僻んでいるだけの残念な人でした。 そうならないように行動あるのみです。

    トピ内ID:2240886904

    閉じる× 閉じる×

    愚かな事

    しおりをつける
    🙂
    渋柿
    人と自分を比べて一喜一憂するのは、自分と言う強固な意志を持つていない人が多いです。 他人と自分違いが根本から分かって居ないと言う方が良いでしょうか。 貴女もその一人なのでしょう。 自分は自分、人は人と言う考え方をすれば、人と比べる事はしない筈です。 他人の教育程度、経済力、能力、家庭環境、すべてのバックグラウンドが 自分とは違うのですから、所詮、比べてみても全く持って意味の無い事なのです。 人と自分を比べる事程、愚かな事だし不幸にも思えます。 自分の現状に満足していれば、人と比べる必要はこれっぽっちもも有りませんよ。 自分達家族が幸せに生活して行くことだけを考えましょう!!

    トピ内ID:0885063248

    閉じる× 閉じる×

    ありますとも~。

    しおりをつける
    🙂
    はにたん
    私もありますよ、早い話、嫉妬してました。うちは子供は1人です、1人しかいらなかったのでそれはいいんですが子供の同級生で子供が2人、専業主婦で車は外車、中学受験するためにわざわざ引っ越しをしましたよ、その人は。第一志望に落ちたと聞きましたが下の子にも中学受験をさせるとの事でした。でも、ある人に言われました。それってもしかしたら…中身は教育費てまカツカツで外食や旅行、娯楽にはお金を使えず塾をひたすらの毎日かもしれないよ?と。ホントの所はその家庭にしかわからないけど…でも、人の見方や考え方は人それぞれですので。また別の見方をすれば誰かに羨ましく思われてるかもしれないですよ!

    トピ内ID:9562013861

    閉じる× 閉じる×

    ママ友さんの立場でしたが

    しおりをつける
    🙂
    みに
    >そんなに必死に働かなくてもいい感じなのになんでそんなに働くのか、子供がかわいそう 似たようなこと言われた。 はぁ?って感じでした。 トピ主にとっては今そんなに苦しくなければ無理に働かなくていいでしょ、子どもも小さいし。って感じでしょうね。 今大変でも辞めないで働き続けている人って先のこといろいろ考えてるのよ。 私の場合、中学受験は考えていませんでしたが、子ども2人が希望したのでやりました。 想定外でしたが子どもの希望は叶えてあげたいですから自分にまとまった収入があってよかったと思っています。 価値観の違い、といえばそうかもしれませんが、今男性的1人の稼ぎでそれなりの教育を与えられる家庭は少ないし、共稼ぎが主流になりつつあります。私の職場の20代30代の子達見ていてもそう感じますよ。 みな、いろいろ考えています。

    トピ内ID:5518252798

    閉じる× 閉じる×

    一旦ジャッジするのをやめる

    しおりをつける
    🙂
    ゆく年くる年
    トピ主さん、人生はまだまだ先が長いです。 お子さんが小学生から中学生、大学生社会人となって行き、 自分自身も年齢を重ねて行って、 付き合う人たちもだんだんと変化して行ったりする。 そうした時に来し方を見て初めて、あああの頃はああだったな、 自分も若かったなと思えます。 そしてその時、対抗心とかなくなっていると思いますよ。 何故って人間はそれぞれに大変だという事が実感されるから。 外から見てどんなにクールな人でも、色々と悩んでいるし頑張っている。 私一人が孤独でも無ければ、おいて行かれているわけでも無い。 そしてそんな自分を羨ましいと思う人もいる。 人間て自分に良いところだけを見ている不思議なものだなと実感すると思います。 みんな頑張ってるんだなと思うと、相手が嫌いじゃなくなります。 見えないだけでみんな頑張ってる。 その事が逆に励みにもなる。 そう思える日が来るので、今は一旦ジャッジするのをやめましょう。 そして自分の人生だけに集中しましょう。 たくさんの経験がトピ主さんを強く大人にして行きますよ。

    トピ内ID:0945729151

    閉じる× 閉じる×

    コンプレックスの塊

    しおりをつける
    😑
    たまねぎ
    トピ主さん、コンプレックスの塊ですね。 >そんなに必死に働かなくてもいい感じなのになんでそんなに働くのか 仕事っていうのはね、必ずしもお金の為だけにやるものじゃないんです。その仕事が好きだったり、やりがいを感じているから続けたいという人もいるんですよ。だいたい他人様の経済状況(必死に働かなくてもよさそう)をあれこれ考える行為自体品がありません。 >子供がかわいそう 余計なお世話です。他人が口出しする事じゃありません。トピ主さんは子供との時間を優先したいからパートを選んだんでしょう?他人を貶めないと自分の選択を正当化できないんですか? >私は育児をちゃんとやりたいしこれでいいんだ・・ フルタイムで働いている母親は育児を"ちゃんと"やっていないのでしょうか?相当な偏見だと思いますが?自分は育児を優先したとの自負があるのなら、いちいち彼女を貶めるようなニュアンスを言外に出す必要もないはずです。トピ主さんにはその自負さえないんですか? 傍から見ていると、ママ友とトピ主さんは違う人生を選んでいるだけなのに、トピ主さんは自分に満足していない。ママ友のような人生が憧れで、それが何一つ持てないから勝手に対抗意識を燃やしているだけです。まるで嫁の人生に嫉妬した姑の嫌みを聞いているみたいです。

    トピ内ID:0819781866

    閉じる× 閉じる×

    本当はどうしたいのか考える

    しおりをつける
    🐤
    専業主婦です
    本当に、中学受験を絶対にさせたいのか、もっと収入が欲しいのか、よーく考えたみたらどうですか?どうしても!という気持ちになれば、何か出来るし、よく考えたらそんなに必要でもないかもなら、劣等感や嫉妬はなくなりますよ。 子供の幼稚園には、小学校から私立やインターに通う子も多かったので、ママ友も全員小学校か中学を受験する人ばかり、何故しないの?とよく言われたモノですが、私はいかせたい公立高校があったので、全然焦りませんでしたし、羨ましくもなかったです。 大学になれば、どこの中学かは関係ないし、誰にも聞かれても恥ずかしくない学校でしたので。 希望どおりの進路で、この春大学を卒業しました。 自分については、毎月5万くらい習い事に使っていて、その為に、洋服を以前ほど買えません。ハイブランドのバッグも、毎年買っていたのに、2年買っていません。でも、働きに出ると、習い事をする時間がなくなるし、習い事にはハイブランドのバッグは要らないし、百貨店の洋服でなくても大丈夫な所。そこに、週の半分いくのだからと考えると、以前のように洋服やバッグが欲しくなくなりました。

    トピ内ID:5061693460

    閉じる× 閉じる×

    持たれたことはある

    しおりをつける
    🙂
    時計
    ママ友関係ではないですが、そういう感じの対抗意識を持たれたことがあります。 そういう感覚だったのかーと、読んでいて思いました。 でも、なんと言ったら良いのか…もっと自分の人生を一生懸命やってみたら良いのにと思います。 私はトピの件の中で言えばお相手のママ友さんの立場ですけど、しかし、トピ主さんのように「自分よりも良い環境にある人」と出会ったことももちろんあります。 確かに以前は対抗意識を燃やしたこともあった気がします。 でも自分の人生に真っ向から向き合って戦い始めてから、そんなことはどうでもよくなりました。 まさに自分は自分、他人は他人です。 自分の心が醜い時って、まだ余力がある時なんだと思いますよ。 限界ギリギリまでやり抜いた時は、そんなこと考える隙もなくなります。

    トピ内ID:0587122073

    閉じる× 閉じる×

    う~ん

    しおりをつける
    blank
    わかめ
    主さん、「今」気がついて良かったですね。 偉いですよ。 あとは、自分と向き合って、受け入れるだけですね。 主さんなら、もうできると思います。 うちは転勤族で、私はそれを良いことにずっと専業主婦でした。 息子が高校生になるのを機に(三年間転居無しなので)、やっとパートに出るようになりました。 私は自分に、ものすごい後悔しています。 転勤族でもパートに出ているお母さんたちもたくさんいます。 私はただ言い訳して、怠けていました。 でももう時間は戻らない。 だから主さんも、戻らない時間にあれこれ考えるより、今のことや、これからのことを考えましょう。 私から見たら、主さんも少なくともパートで収入があるのですから、怠けものの私よりも頑張っていますよ。 お子さんも、まだ小学生ですから、まだまだこれからです。 今まで、対抗意識を考えていた時間、もったいない時間でしたね。 だから、もうこれからは、良い時間にするように行動しましょう。 応援しています。

    トピ内ID:9534090603

    閉じる× 閉じる×

    そうねえ

    しおりをつける
    blank
    くっくる
    「実は同じ土俵にも立てないくらいの差があるんだということ」 これは、ママ友さんの持っているスキルだったり稼ぐ力、ママ友さん宅の経済状況ってことでしょうね。 うーん、仕方ないですよ。 中学受験で引っ掛かっているんだったら、あなたも必死になって働けば?としか言えないね。 でもこういう愚痴をいう人は多分やらないし、そこそこの生活に収まって、これでよかったのよって自分を納得させるのがオチ。 何かしら思うところがある人はつべこべ言わずに動くからね。 ま、理想は旦那の給料が上がって余裕が出れば。。でしょ? おそらくママ友さんみたいな人は状況がどうであれ働く人なんだと思う。生活苦でないのに子が幼少期から非正規でも働き出す、2人目いらないというところからもなんとなく想像つく。自立していたいタイプなんじゃないかな。

    トピ内ID:5427544868

    閉じる× 閉じる×

    対抗意識というより

    しおりをつける
    🙂
    すもも
    劣等感だと思いますよ。 そのママ友さんに対しての。 で、同じ土俵に立っていない、つまり対抗できていないし対抗する術もないから、ずっともやもやが続くのでしょう。 ご自分の内面を醜悪だと客観視しておられるあなたはむしろ健全だと思います。 誰にでも多かれ少なかれ、他者を羨む醜悪なこころは存在しますから、その点ご安心ください。 ただ、そのエネルギーを自分を誇る、または自身を向上させる具体的行動へとふり向けたほうがよいのでは。 無い物ねだりは不毛なので、他人と自分をいちいち比べるのもやめたほうがいい。 対抗するのではなく素直に憧れたほうが、気持ちが楽になると思います。

    トピ内ID:7946042755

    閉じる× 閉じる×

    自覚があるなら、大丈夫

    しおりをつける
    🙂
    むいむい
    誰しも、多少の差はあれど醜い心は持っています。 >私の醜い心の中です。 >実は同じ土俵にも立てないくらいの差がある >自分が馬鹿みたいで 自分のことがよくわかっている、客観的に見れています。だから、トピ主さんはそのうち対抗意識を克服して、成長できる人だと思いますよ。

    トピ内ID:2508822126

    閉じる× 閉じる×

    対抗意識持たれる側です

    しおりをつける
    😠
    おっかさん
    どちらかと言えば、持たれる側。やめてください。 別の家庭で別の人間。あなたの分身じゃない。勝手にそう思われても本当に迷惑。 いいわねえ、とか羨ましい、不公平よとか。 私にだって、人に言えない悩みもありますよ。 嫉妬されても困ります。

    トピ内ID:9350822237

    閉じる× 閉じる×

    主のような

    しおりをつける
    🙂
    んー
    人っていますけど。   そういう妬みの感情は、伝わるんだよね。 その相手の人にも何かしら伝わっていて、主といると不快に感じてるんじゃないかな。 せめて、挨拶は感じ良くして、あと相手は忙しいだろうから、立ち話とかで多分主が引き止めて話してそういう羨ましい情報を聞いてるんだろうけど、そういうのはやめたらいいんじゃない? 挨拶して、今日はいい天気ですね、 的なことだけ話す。 その方が相手も助かるんじゃない。

    トピ内ID:7743252175

    閉じる× 閉じる×

    暇なのよ

    しおりをつける
    🙂
    びあこ
    主さん、こんにちは! きっと主さん、暇なんですよ。 日々、ぱつぱつだったらそんなこと考える余裕ないですもん! 主さんだって不毛なこと考えてるなぁーって思っていらっしゃるみたいだし、自分を省みれて良かったのではないでしょうか。 みんな、それぞれ一生懸命生きてる。 主さんが、笑顔で楽しく生きられるように、自分自身にスポットライトを当ててあげてくださいね!

    トピ内ID:6718108293

    閉じる× 閉じる×

    子供で張り合う付き合いはもうやめました

    しおりをつける
    blank
    ねこねこねこりん
    お気持ちわかりますとも。 私は相手を見下していたわけではないのですが、 子供が通っていた進学校では子供の成績にプライドお持ちの保護者ばかりでした。 みなさんとても裕福、それは夫の稼ぎが良い(学力も学歴も高く稼ぎの良い仕事についている)場合も、母親自身も医者や士業の場合もいろいろです。 うちの夫は普通のサラリーマンで、おそらく世帯収入は校内ではかなり下の方でした。自分も仕事をしているしそれに誇りを持っておりましたので、仕事もせず社交に習い事にと忙しくしているママたちに、決して負けてはいないと思っていました。 子供の成績は反対に上の方でしたし。 でも大学受験では、第一志望には届きませんでした。 合格した大学で6年間の結果が出ましたが、母親が働かないで子供のマネージメントしていたお宅はしっかり合格を勝ち取っていましたね。 階層が違うんだな、みなさん自分が働かなくても兄弟みんなを私立と塾にみっちり通わせられるだけの余裕がある家なんだな、実は同じ土俵にすらいなかった、と実感してしまいました。 一つ悔しいのは、夫ガチャというんですか? ご本人の学力や人柄がイマイチで、他人へ配慮がないような人でもたまたま良縁に恵まれたケースが多々見受けられたことですね。 元々富裕層と言うのなら納得もできますが、夫ガチャでうまく行っている人には今も複雑な気持ち。 でも、もう彼女たちには会わない事に決めました。子供のことで張り合うようなお付き合いはもう勘弁、です。私自身、子供の成績で張り合っていたのです。疲れました。

    トピ内ID:9252651866

    閉じる× 閉じる×

    女性ってみんなそんなもんじゃないの?

    しおりをつける
    🐱
    みー
    わたしは自分大好き人間なのであまりそのような感情はうまれませんが、、、

    トピ内ID:6715095344

    閉じる× 閉じる×

    劣等感のその先

    しおりをつける
    🙂
    ろうねこ
    妬み嫉み、つまり劣等感ですよね でも、劣等感が人を育てるって事があるんですよ 私の友人でいい所に就職したのに、結婚して退社(私らの時代はそれが当たり前でした) ずっと専業主婦でしたけど、子供が大きくなってきて ハロワの職業訓練を受けてパートで勤務 そこで認められて社員にならないかと誘われて でも、家族が大事だから扶養を外れるつもりはないときっぱり 潔いなぁ、かっこいいなぁ、でも勿体ないなぁなんて 多分お互い子育てが終わって、友人の中でもずっと働いてそれなりの収入のある私を羨ましいと思ってはいると思います でも、それもあと数年で退職 仕事がなくなって、子育てもなく さてどうしたもんか 地域に居場所がちゃんとあって、孫もいて忙しくしている彼女が羨ましくてしょうがないと私もいます >・そんなに必死に働かなくてもいい感じなのになんでそんなに働くのか、子供がかわいそう 結構これ言われたなぁ 気にしないようにしてましたけど結構堪えたし 子供にちょっとなにかトラブルがあると私が働いているせいかもしれない。今でも働いていなければ避けられたかもしれないなんて事思ったりするんですよ 働いていても働いていなくても、現状に何の問題もなく満足しているわけじゃありませんよ そもそも同じ土俵なんてもはないんですよ 誰しも自分にないものを持った人が羨ましいものです でも、それをばねに現状をどうしたらいいのか考えるか行動を起こすか それともただ妬んで愚痴を言って過ごすだけか 自分を変えられるのは自分だけですよ まだお若いんですから

    トピ内ID:8181502123

    閉じる× 閉じる×

    不公平感への憤り

    しおりをつける
    🙂
    るさんちまん
    いくら綺麗ごと言ったところで、感情というのは抑えようがありません。 運がいい人や前向きに努力している人を見て、失敗すればいいと思っている人は少なからずいると思います。 一口で嫉妬と言ってしまえば終わりですが、不満はもっと根深いかも。 トピ主さんは安い時給のパート。 彼女は正社員。 こういう差はトピ主さんのせいなんですか? 努力が足りないから? どんなに努力しても報われないなら、努力すれば報われる才能を持った人に嫉妬するのも当然かなと。 トピ主さんが悪いとかではなく不公平感への自然な感情だと思います。 みんな表に出さないだけです。

    トピ内ID:6412904269

    閉じる× 閉じる×

    自信持って!

    しおりをつける
    🐱
    三毛猫
    スワンさん、大丈夫だよ! 胸張って、頑張って! スワンさんは暇なんかじゃない、 努力してないなんてことない、 日々、いろいろ考えて 一生懸命頑張ってるんだ。 なろうと思えば正社員にだってなれるけど、 なりたくないだけなんだ。 むこうの方が上だとか 自分のほうが下だなんて考えなくていい! スワンさんは駄目なんかじゃない。 なろうと思えば何にだってなれる! 自分の心を熱くして いま自分ができることを 最大限頑張っていればいいんだよ。

    トピ内ID:8165057886

    閉じる× 閉じる×

    なるほどー。

    しおりをつける
    🐤
    ピヨピヨ
    そんなふうに見えるんですね。 >> ・そんなに必死に働かなくてもいい感じなのになんでそんなに働くのか、子供がかわいそう ・学童が入れないかもと焦っていた時も(激戦地区です)心の中で笑っていました。彼女が困っているのが嬉しかったんだと思います。結局は入れましたが。 ・洋服もさらっとチェックしていました。(仕事着がオシャレで。) トピ主は直接言ってないようですが、この手の発言を嫌味っぽくしてくる人の心理が分かり大変勉強になりました。 トピ主はお子さんとの時間を、楽しむことにして、実際にそれが許されてる訳ですから、ラッキーなのでは? もちろん、それによって得られなくなることもありますが、悪いことじゃないよ。 人と比べてしか自分の幸福を測れない人は不幸です。 自分の幸福、満足度は自分で決めるんですよ。

    トピ内ID:0523408706

    閉じる× 閉じる×

    相手が違う。

    しおりをつける
    🙂
    ゆり
    ママ友に対抗意識を持たれたとの事ですが、根本の怒りは別の所にあるんじゃないかな。 自身が良いと思える仕事に就けない怒りや、夫に対する物かも知れないし…。 勝手に比べてるのは自分。 ママ友は正直関係なく、自分の理想と現実にモヤモヤしてるのでは。 そりゃ、人間ですから比べる事もありますよ。 トピ主さん、子育てしながらパートもされてるんだから頑張ってるじゃないですか。 褒めてくれる人が居ない時は自分で自分を褒めましょう。

    トピ内ID:9273028301

    閉じる× 閉じる×

    そんなに格差あるのかなぁ

    しおりをつける
    🙂
    匿名
    おんなじマンション住んでるんですよね? そりゃ住んでるフロアで金額が違いますけど、大抵同じような感じの方が同じマンション住んでませんか? 主さんからするとその方は素敵で劣等感を刺激されるのかもしれないけど、全く違う第三者から見たら、主さんもその方も同じような感じに見えてるかも。 私、専業主婦なんですが、専業主婦もいろんな人がいて、経済的に働く必要もないし夫も妻に働いて欲しくない人、経済的には厳しいけど子育ての為に専業主婦と夫婦で決めてる人、自身や子供に病気などの事情があり経済的関係なく仕事をするのが難しい人、その理由は色々です。 でも私が専業主婦というと、それぞれの勝手に持つ専業主婦のイメージで色々言ってきます。親しくない人にはなぜ私が専業主婦なのかは特に詳しく話すわけでもないので、その人が勝手に私を見てイメージで理由を想像して、ちくりと専業主婦をディスってくる方も。 主さんから見たその人も親しくもないし、見た姿と周りから聞いた姿のみで想像で肉付けして対抗意識持ってるだけで、現状は全く違うかも? 私の周りで中学受験した子は、もちろん家族の意向で頑張った人が多いですが、そういうポジティブな理由だけではなく、実は表に出てないけど小学校に苦手な子がいて回避したい、なんてよんどころない理由な時もあります。 一つのことで勝手にイメージ膨らませても、事情しらないから、そのイメージ合ってるのかな? どうしてもしんどいなら賃貸ならお引越ししてその方に会わないようにするのも手かも?

    トピ内ID:8997157446

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]