詳細検索

    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    個人主義な小学生への説明

    お気に入り追加
    レス30
    (トピ主3
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    軽暑
    子供
    小学校中学年の娘がおります。
    元々個人主義というか自助努力第一の子で、学校でもチームの仕事についてはまず自分の分担を終わらせる、というやり方のようです。

    クラスであるイベントがあり、Aチーム、Bチーム、と作業分担が分けられていました。
    娘はAチームで自身の作業を計画を立てこなしていたようなのですが、ある日Bチームの子達から彼らの作業を手伝ってと言われたそうです。それに対して娘が「今はAの自分の分担が終わっていないからできない」と言ったところ、「それは今やらなくてもいいでしょ?」と言われ、さらに娘が「じゃあBの作業はどのくらい残ってるの?終わらないっていつ気が付いたの?」と聞いたら「どのくらい残っているかは自分で確認して。」と言われてしまったそうです。

    その後渋々手伝ったものの「どうしたらいい?何かやり方が決まってる?」と聞いて「人に聞かないで自分で考えて。」と返されてしまったり、娘自身の作業が若干遅延してしまい一人でお昼休みにやっていたところ、先生に聞かれ、一部始終話したら、「自分の作業が終わらないのを人のせいにしてはいけない。お昼休みにもやらないで。」と言われてしまったそうです。

    私たち夫婦は上記の話を聞き、率直なところ仕事だったら娘のやり方も有りだと思いました。しかし仕事と異なり上司の方針を聞くわけにもいかず、娘も納得感のある理屈が得られていない様子です。

    子供への説明が上手な方、こういった子が納得できる良い説明があれば教えてください。よろしくお願いいたします。

    トピ内ID:6638133152

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 7 面白い
    • 87 びっくり
    • 3 涙ぽろり
    • 26 エール
    • 4 なるほど

    レス

    レス数30

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    10件ずつ表示

    そもそも、娘さんは個人主義じゃないよね。

    しおりをつける
    🙂
    たまごん
    娘さんのどこが個人主義ですか。
    >仕事についてはまず自分の分担を終わらせる
    これは当たり前ですよね。計画を立てるのも、賢くて計画性があるからです。しかも、Bチームのことも結局は手伝っています。
    むしろ、良いように仕事を押し付けられて振り回されていますね。しかも、先生に話したら矛盾した注意をされた。これが本当なら、賢い子ほど納得できるわけありません。私なら、子どもにこれを納得させようとは思いません。
    ただ、これからはこんな理不尽なことで嫌な思いをしたり、先生に誤解されたりしないよう、自分を守る方法を教えます。
    これからは、自分の仕事以外を手伝って欲しいと子ども同士で言われたら、ちょっとしたことならともかく、時間がかかったりチーム分けまでしてる事なら、手伝っていいか先生に聞くように言います。
    もしかしたら、先生の指導上のねらいはグループ内で解決することかもしれないし、早く作業が終わったら同チームの遅れている子を手伝ったほうが良いかもしれません。Bチームの子が自分で考える学習の機会を奪ってもいけない。だから、子ども同士で勝手に判断しないで、先生に相談しようと。
    それにこのようなトラブルは、口が上手い人がうまく逃げてしまい真面目にやる子が先生に誤解される事もある。だから、自分を守るためにも、先生に判断を委ねよう。断るも手伝うも、先生の指示なら角が立たないし、相手も無茶振りしにくいよと。
    賢そうなお子さんですから、このような説明でわかるはずです。私も子どもが小学生のころ、子ども同士の無茶振り、学校ルールの中での先生の理不尽さに納得できない事があると、あまりにも酷い事以外は、次からは巻き込まれない方法、自分がなるべく嫌な思いをしない方法を教えていました。
    ちなみに、大人の仕事の話を持ち出さないほうがいいでしょう。仕事ではなく、学習としての作業や係などですから。

    トピ内ID:5379352049

    ...本文を表示

    お嬢さん、何か間違っているんですか?

    しおりをつける
    🙂
    サマー
    Bチームや先生が理不尽だと感じましたが、何を誰に説明したいのかよく分かりません。

    しかしながら、先生にもその発言になるような背景があるのかも知れませんから、私だったら一度先生にアポを取って事情を聞くかと思います。
    その上で、「こう言う理由があったみたいだよ。」と子供に伝えるか、「先生が理不尽だけど、今年一年我慢だね。」と慰めるか変わってくるかな。

    トピ内ID:7782302843

    ...本文を表示

    理不尽と思いませんか?

    しおりをつける
    🙂
    もも
    私が親なら娘さんに同調します。
    先生の言うことは理不尽だと思います。
    だって本当に作業が終わらないのは人のせいです。
    それを娘さんは自分の自由に出来る休み時間を使ってやっているのだから褒められるべきです。
    私だったら。
    これから先も理不尽な事を言われる事が必ずあるけど、その時にどのような対応をすれば良いのかを親子で話し合います。
    それで娘さんが自分で先生に対応します。
    それでも今回、先生から悪いのは娘さんみたいに言われたなら夏休み前の個人懇談で
    「娘はどうするべきですか?混乱しています。」と聞いてみたらいいです。

    トピ内ID:4660674497

    ...本文を表示

    それは説明のつかない理不尽

    しおりをつける
    🙂
    posuyumi
    何を納得させたいのかよくわかりませんでした。
    無責任なBチームの子達に振り回されてしかも先生はその内容を聞いてなお娘さんになんら理解を示さずむしろ叱責したんですよね?
    理不尽でしかなく、娘さんに世の中は理不尽で満ちていると説明する以外、この状態を表現できないと思いますが。

    この場合、もとは先生の指示ミスです。
    担当を分けたなら担当の仕事を各自が責任もって完遂すべきです。手伝いあうのを美徳というなら押し付けとの違いをはっきりとさせなければならない。

    でも、例えば先生に「では私は手伝ってと言われたときどうすれば良かったですか?」と聞けば良かったなんてアドバイスも無益です。
    それは先生に「あなたの指導は矛盾している」と突きつける格好になり、ぐの音も出ない先生がかえって娘さんを「素直でない」と評価するでしょう。

    お子さんはおそらく、周囲より利発だと思われます。
    そして、少なくともいまの担任の先生は指導力が怪しい。
    学校の先生は忙しくて毎回必ず適切なことを言える余裕はないみたいよ、程度に流すよう話されるほうがいいと思います。

    そして、可能なら、公立中高一貫校か上位私立中学校への進学を検討されるといいと思います。
    周囲より合理的な考え方ができて、さらにそれを実行したい娘さんがこのまま公立中学に進むとなにかと指導力のない先生と行き違い、内申をとりにくくなるかもしれません。
    そこに消耗して高校受験するより、内申を気にせずむしろ議論ができるレベルの学校に入るほうが合ってる気がします。

    トピ内ID:6839334640

    ...本文を表示

    個人主義ですか?

    しおりをつける
    🐱
    さくらんぼ
    このエピソードだと娘さんは逆にBチームに協力してあげているし個人主義とは逆だと読めますが・・・
    しかも手伝ってあげてるのにBチームの子の言い方がおかしいってトピ主さんは思わなかったんですか?

    個人主義って自分はAチームだからBチームを手伝う事は出来ない、それはBチームのメンバーだけで何とかするべき、と主張する事だと思うのですが。

    娘さんに何か言葉を掛けるとしたら、自分のAチームとしての作業が終わっていないなら、Bチームにああ言われたとしても自分の作業が終わってからと答えるべきだったんじゃないの?って事だと思います。

    自分でBチームを手伝う事に決めた、結果として自分の作業が終わらなかった、と先生に注意を受けるのは仕方がない事です。

    自助努力第一の子なら自分の作業がどれ位掛かるかある程度予測出来ますよね?
    その上でBチームを手伝っても自分の作業が間に合うなら手伝えば良い、でも難しいと思うなら手伝ってはいけなかったって事です。

    Bチームの子の言い方といい、手伝いを断ると何かまずい事でもあるんですか?
    娘さんは下に見られてるんでしょうか?

    トピ内ID:8184893161

    ...本文を表示

    レスします。

    しおりをつける
    🙂
    はる
    娘さん、その年齢でとてもしっかりしていますよ。
    個人主義とはまた違いますよね?
    まるでチームの輪を乱しているようないいか肩ですね。
    私は娘さんに同情します。

    トピ内ID:7151704416

    ...本文を表示

    まず

    しおりをつける
    🙂
    通りすがりですが
    個人主義ではないです。

    Bから手伝ってと言われ、やり方も教えてくれない
    娘さんは別チームを手伝って、それが遅れているのにBの誰も手伝わない

    「ひとりで休み時間に黙々とやらずにBに手伝ってと言えばよかったんじゃない?」
    と、私なら言います。だってもともとBの分担なんですから。
    娘さんはひとりで抱え込むタチなんじゃないですか?

    で、他の子はナニしてたんですか?
    手伝ってと言われたのは娘さんだけなんですか?

    >「それは今やらなくてもいいでしょ?」
    >「どのくらい残っているかは自分で確認して。」
    >「人に聞かないで自分で考えて。」

    これは全て同じ子が言ったんですか?
    かなり弁の立つ子ですね、ていうかかなり上から物を言う
    生意気な子だと思いました。

    私ならですが上記のことを言われた時の対処法を教えます
    まずは自分の分担が終わったら手伝うと言えといいます

    で、それぞれ

    「今やらないといけない、こっちを先にやりたいの」
    「Bの他の子に聞く、またはそんなこと見たってわからない」
    「Bの他の子に聞く、または私はAだから教えてくれないとできない」
    こう言えば?と娘に言うかな?
    人に手伝いを頼むときの物言いではないので
    言われっぱなしにならないようにしないといけないと思いました



    >「自分の作業が終わらないのを人のせいにしてはいけない。お昼休みにもやらないで。」

    先生にどう説明したのかはっきりわかりませんが、人のせいにしてはいけないと言ったことから、人のせいにしたような発言があったのかもしれません。先生も経緯を全て見ていたわけではありませんから、何か誤解があったのかもしれませんね。

    先生の対応云々ではなく、クラスメイトの横柄な態度への対処法を身につけた方がいいんじゃないかと感じました

    トピ内ID:2988448588

    ...本文を表示

    追記

    しおりをつける
    🙂
    軽暑
    追記の前にさっそくコメントがつくとは。ありがとうございます。

    私自身も娘の主張は正当だと考えています。しかし各々が考える正しさが必ずしもまかり通るわけではなく、仮に行き過ぎれば正論を強く主張し過ぎて煙たがられる可能性もあり(こちらのサイトでも話題に上がっていることが多くあるかと思います)、特にこれから年頃になるにつれ女子はコミュニケーション能力を駆使して”うまくやる”スキルも現実問題、必要になってくるかと思います。

    先生については、娘が後日一人で自分の作業を終わらせたことを報告すると、「終わらなそうなときはみんなに手伝いをお願いしよう」と言われ、娘が「みんなというけれど、みんな以前にそれぞれの分担ではないですか?」と言ったところ、「クラスの仕事はみんなの仕事。自分のことだけ考えては駄目だし、人に頼る力も必要。」と言われたそうです。
    娘は基本、自助努力の上での助け合い、と考えており、納得していないようです。かといってみんなを引っ張って計画を立てたり、問題提起するほどのリーダーシップも他者への興味も今のところありません。
    私自身も他の保護者さんと雑談したときに、先生のお考えと娘の考えはあまり合わないのではないかと思いました。

    とはいえ、娘があからさまに「話が通じない奴だわ~」と先生やクラスメイトを見下すようになってしまうのも、本人が教室に居辛くなるのでは?と考えます。

    「たまごん」さんの「自分を守るためという視点での説明」というのは子供にもわかりやすいかもしれません。ありがとうございます。

    トピ内ID:6638133152

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    個人主義ではない

    しおりをつける
    blank
    はるはる
    しっかりしたお子さんですね。
    トピ主さんはお子さんへ「何をどう説明」したいのですか?

    書かれている状況だと、
    Bチームの子たちがずっとおかしいですよね?
    手伝ってといいながら自分で考えろ??頼む側の態度や言動ではありませんよね?

    先生にトピ主さんか旦那さんから事実を話す必要があると思います。

    娘さんの納得のいく理屈ですか・・・。Bチームの子たちがどういう風におかしいことを言ってきたか、娘さんに頼むにはこう言わなくちゃいけなかった。娘さんは自分の最初の考えどおりAチームお仕事が終わってからにすれば良かった。Bチームに「自分伝確認して」と言われたら手伝わないようにするとか・・・。って中学年に求めるやりとりでしょうか?

    娘さん、個人主義じゃないですよ。
    おそらくやることを把握して実行できる子だと思います。
    トピ主さんはお子さんがどうしたら良かったと思っていますか?

    トピ内ID:5069679131

    ...本文を表示

    どれも腑に落ちない。重要な部分が抜けているのでは?

    しおりをつける
    😀
    おばはん
    まず個人主義というのが、よくわかりません。
    トピ主さんは何をもってお嬢さんを個人主義と思われているのか。

    また、チーム毎に仕事をしているはずが、B班から手伝い要請というのも、不思議な話です。
    B班の子供の言ってることも、整合性がなく支離滅裂。

    決定打は先生の人のせいにしてはいけない、昼休みにやらないで、です。

    この話の中で、何か重要な部分が抜けていませんか?
    トピ主さんはこの支離滅裂な流れの話をなぜ納得されたのでしょうか?
    お子様が納得できる説明を、とのこと。
    全てにおいて疑問しか湧いてこないエピソードばかりで、理解できませんでした。

    ところでお子様の所属するA班の子供たちの話が出てきませんが、その子供たちはお子様の遅れている分担分については何も言わないのでしょうか?
    お子様がB班から手伝いを要請されているの見て、A班として断ったりはしないもの?

    それから、一番重要なのはお子様は何に対して納得できないとおっしゃっていますか?
    B班の要請ですか?
    B班の子供の言い方ですか?
    それとも先生ですか?
    それによっても、説明の仕方が変わってきます。

    ひっくるめて全てが納得できないというのなら、それはそうでしょう、何もかもおかしな話ですからね。
    私なら「ママは何が何だかわからないわ。全て納得できないけれど」と言うと思います。

    今までにも同じような事があったのでしょうか?
    トピ主さんがおかしいと思っていない事に驚いています。

    トピ内ID:8216797221

    ...本文を表示

    どこが?

    しおりをつける
    😑
    ウニ大好き
    娘さんの言ってること、すべて正しいと思います。
    ぜんぜん個人主義だとは思いません。
    Aチーム優先で、自分の担当を先にしようとしていたんですから、チームとして考えていたと思います。
    むしろBチームが行き当たりばったりというか、計画性がなさすぎなだけです。
    しかも優しいから結果的に手伝おうとしたけど、Bチームがダメダメすぎてうまく機能してないところに手伝いに入っても終わらなかったというだけのこと。

    娘さんは何も悪くないです。
    事情を理解できていない先生も悪い。
    あなた達親が言えることがあるとしたら・・・
    頑張ったのに残念だったね、でもあなたは間違ってないよ。
    みんなあなたのようにちゃんと計画を立ててスケジュール通りに出来る人ばかりじゃないし、協力的な人ばかりじゃないから、うまくいかないこともあるのは仕方ないんだよ、と言うくらいしか出来ないと思います。
    もう一度言いますが、娘さんは悪くないし、個人主義じゃないです。

    トピ内ID:7135904404

    ...本文を表示

    チーム分けされてるなら自分の仕事が先では?

    しおりをつける
    🙂
    そらら
    いや、仕事だとしてもお子さんのやり方はまずくないですか。
    内容にもよるのかもしれませんが、わざわざチーム分けされているなら、他を手伝うにしても自分の持ち分を終わらせてからじゃないと意味ないですよ。

    そこを根幹として考えれば何もこじれなかったはずです。
    Bに色々言われても、じゃあ私の作業が終わったら手伝うね!とでも返してまずは自分の持ち分をほうをやってしまえば良いんです。
    そうすればBも他に手が空いた人を探せるし。

    まあ何にしてもお子さんにとっては学びになってるし、あまり深刻にならなくてもと思いますけどね。
    理不尽を知るのも子供の権利ですよ。

    トピ内ID:1117199677

    ...本文を表示

    私だったら、娘さんが正しいと言いますが・・

    しおりをつける
    blank
    カステラ
    自分の仕事を先に片付けるって、至極当然のことなのではないでしょうか。
    ズルしてやらないのは向こうでしょう?
    先生も、「自分のことは自分でまずはやろうね」と、相手の子に言ってしかるべきでしょうに。

    なぜ娘さんが悪いようになってしまうんですかね。
    数があちらのほうが多いからですか?

    私だったら、「あなたのほうが正解だよ。自分のことは自分でやるべきだし、終わった後で困っている子がいたら、その時に助けてあげればいいんだよ」って言いますね。

    お母さんがそういった考え方では、お子さんが可哀想に思います。
    正しいのは娘さんの方なのに。あんまりです。

    トピ内ID:6333362619

    ...本文を表示

    まずは、教師の指摘点について考察するのが良いと思います

    しおりをつける
    🙂
    晴れた朝
    >自分の作業が終わらないのを人のせいにしてはいけない。

    これは、お子様が人のせいにした、と受け取られる様なことを言ったわけですよね。まずはそこからかな、と思います。

    教師の指摘点は非常に的を射ていると思います。

    なぜなら、このトピ全般を読んで、Bグループが悪くない、と言う印象を持つ人はいませんよね。お嬢様は、はっきりと、Bグループのせいにしているのです。それでは、協力・協調の失敗です。では、どうすれば良かったのか。Bグループとどの様なコミュニケーションが必要だったのでしょうか。

    そこを一緒に考えるのが良いのではないでしょうか。
    極めて中学年らしい指導が必要な状況だと思います。

    例えば、Bグループの子供の言うことがやけに達者だ、とは思いませんか。おそらく、お嬢様の視点でのみ語られているからでしょう。

    あと、流石に中学年ならわかっていると思いますが、お嬢様のお友達全てが、お嬢様と同じ発達をしているわけではありません。様々な部分でお互いに凸凹な発達状況にあるわけですから、そこを十分に考慮する必要があります。お嬢様も、お友達も、どちらも、発達している部分と未発達な部分とを併せ持っています。そう言う存在同士のコミュニケーションだと言うことを忘れない様にしましょう。

    上述は、悪いのはお嬢様だ、と言っているのではなく、お嬢様の認識と説明とは、この年齢の子供にはありがちなもので、教師はそこをよくわかっており、この年齢の子供にありがちな指導をしている、と言っています。お子様は、しっかりしているが、所詮は中学年の子供です。そこを忘れない様にしましょう。

    >上司の方針を聞くわけにもいかず

    大人の問題とは違い、成長過程の子供の問題です。
    まずは、教師の指摘点について考察されるのが良いでしょう。
    また一つ、お嬢様は成長されると思います。

    トピ内ID:6501366549

    ...本文を表示

    娘さんが可哀想

    しおりをつける
    😀
    はし
    クラスメイトの理不尽な要求受け入れ
    結果先生にしかられ、
    一人で完成しても、否定され、
    親も個人主義の困った娘扱い。

    トピ内ID:4830906920

    ...本文を表示

    何を説明し、納得してもらうのでしょうか?

    しおりをつける
    blank
    ペンタクル
    まず言葉の話。
    勘違いしている人がいますけれど、個人主義はイコール利己主義ではありませんし、集団を軽視して自分を貫くことでもありません。
    個人主義っていうのは自分にとって自分(個)が大切であるように、他の人にもその人にとって大切なものがあり意志があるということを理解し、それを尊重するということです。もっと簡単に言うと、「自分も人も大切にする」という立場です。
    ですから、個人主義の組織というものもあります。集団主義の組織は、その集団の利益や目的のために、個に多少無理をさせても協調することを是とします。個人主義の組織はそうではなくて、集団を形成する個を大切にし、それぞれが無理をしなくても集団に協力し利益や目的を達成できるように考えます。

    さて、それはそれとして、トピ主さんはいったい娘さんに何を納得させたいのでしょうか? なぜ「娘は個人主義」と強調なさるのでしょうか? まさか、娘さんが自分の作業もあるのにBチームの仕事までさせられている現状を、「集団の利益のためには自分を抑えて頑張るべきだ」と納得させるべきだと考えていらっしゃるのでしょうか?
    私は、トピ主さんが「娘のやり方もあり」と本心から思うのなら、その通りに言ってあげるべきではないかと思います。

    しかし不思議ですよね。チームの仕事の滞りについてはまずチームで解決をはかって、それが難しければ先生に相談してから、手の空いている人に応援依頼――多くはこういう流れになると思うんです。なのに、なぜ一足飛びに娘さんご指名で「手伝え」なのでしょう? いじめとかでないといいのですけれど。

    トピ内ID:5297154832

    ...本文を表示

    追記も拝読しました

    しおりをつける
    🙂
    通りすがりですが
    小学校中学年ということは3年生か4年生ですよね?
    学年を明記せず、中学年というあまり一般的ではない言い方するところがちょっと気になりました。

    >「終わらなそうなときはみんなに手伝いをお願いしよう」
    >「みんなというけれど、みんな以前にそれぞれの分担ではないですか?」
    >「クラスの仕事はみんなの仕事。自分のことだけ考えては駄目だし、人に頼る力も必要」

    先生の言っていることは指導者として的確だと思います。
    娘さんはこれを素直に聞けない、反論するわけですね
    なぜ教師(指導者、上司ですね)が諭すことに反論するのか、これは問題だと思います。ぶっちゃけ、可愛げがないです。

    はっきり申し上げて、小学校3~4年の子どもの無邪気さ、子供らしさが備わっていれば今回のことは誰にでもある日常の事で過ぎていくことだと私は思います。

    まず、大人が大袈裟に考えない事がいちばん大事です
    先生が言った上記のことを、トピ主さんは「先生の言うとおりだ」と娘さんに言いましたか?親であるトピ主さんが納得してないということですか?
    そうならそれも問題です。
    自助努力と何回か仰ってますが、良いとされていること、長所も短所になり得るということです、過ぎたるは及ばざるがごとしともいいますね。
    個人主義ではなく、柔軟性、臨機応変さが足りないと思いました。

    いつでもどこでも自分の主義を貫くことは、自己中、独りよがりになるということです。

    Bの子の頼み方にも問題がありますが、やはりリアルタイムでその場を見ていない、一方的な話のみなのでどちらが正しいとか悪いとかは判断できかねますし、判断する必要はないと思います。
    娘さんの対応に何も問題がなかったとは言えません。

    子どもにとって学校は大人でいうところの社会です、親は自分の子の良くなかった部分を判断し、どうすればいいかを教えるのが役目だと思います。

    トピ内ID:7443892866

    ...本文を表示

    追加レスを読んで

    しおりをつける
    😀
    おばはん
    レスに書かれていることは、しっかり理解できました。

    >先生については、娘が後日一人で自分の作業を終わらせたことを報告すると、「終わらなそうなときはみんなに手伝いをお願いしよう」と言われ、娘が「みんなというけれど、みんな以前にそれぞれの分担ではないですか?」と言ったところ、「クラスの仕事はみんなの仕事。自分のことだけ考えては駄目だし、人に頼る力も必要。」と言われたそうです。
    娘は基本、自助努力の上での助け合い、と考えており、納得していないようです。

    これなら、簡単ですよね?
    先生のおっしゃる通り、個人の考えも大切だけど、グループで分担しているのだからみんなに助けてもらっても良い。
    意固地にお嬢様お一人でやるのも良くないと先生のご判断だった、といえば済むでしょう?
    納得できないことは多いけれど、人が絡めば何事も答えはひとつではなくなる。
    その時の一番のリーダー、今回は先生に従うべき、とね。
    自分の意見を通そうとするのではなく、「次からはみんなに頼みます。今回は、実はみんなに迷惑をかけたくないから一人でやりたかった」と素直な気持ちを説明すれば、先生も納得されるでしょう。
    一人一人個人の判断で動いてしまっては、チームの意味がないのですから。
    A班にはリーダーシップを取れる子供がいなかったのでしょう。
    まとめる役が各々の進捗状況を見るなり、チェックするならA班としての仕事の出来具合をみれば今回のようなことにはならなかったはずです。
    そういう意味ではトピ文に書いてある内容だけでの判断では、先生の指示に問題があるのかもしれません。
    トピ文にも追加レスにもA班の事が書かれていないので、お嬢様が説明されていないのか、不要なので割愛されているのかが不明ですが。
    トピ主さんがお嬢様の話を疑いなく採用しているのが、お嬢様の能力を高く評価しているのだということは分かりました。

    トピ内ID:8216797221

    ...本文を表示

    娘さんは利用されてしまった

    しおりをつける
    🙂
    アルル
    要は、娘さんが自分の判断でB班の仕事を手伝ってしまったことに原因があるのかも。

    B班から「手伝って」といわれた際に、A班全員に聞いてみたら良かったんじゃないかな。「B班から手伝ってと言われてるんだけど、どうしよう?私の仕事誰かやってくれる?」 みたいに。「無理」と言われたら、お断りして、そこで終わりだったはず。

    トピ見た限りだと、B班の子が我儘な感じですね。人を沢山集めたがるタイプなのかな。
    「それは今やらなくても良いでしょ」→それはA班が決めることでは?
    「自分で確認して」→頼んでおいてそれはない。

    娘さんへの言い方としては、
    ・他チームから協力を頼まれたら、まずはみんなに聞いて許可をもらってから動かないと、あなた一人が悪くなるよ。

    ・良く解らない仕事は、引き受けないこと。ちゃんと説明してもらえないなら、その時点で「ごめん、私には無理だから、他の人にお願いして」と断って良い。

    ・やってみて、要領がわからなかったら時間を決めてその作業から「ごめん、…」と理由を言って離れ、元々の自分の仕事に戻っても良かった。人に仕事を頼むときは、『自分で考えて』みたいないい加減なことは言わないこと。あなたも気をつけようね。

    今回は勉強させてもらったと考えて、もし次回も同じように他班からお呼びがかかったら、まず先生に相談してみては?先生不在時なら、チームに相談。チーム作業においては、自分だけの判断で行動しないことです。

    黙々と一人で頑張るのではなく、良い意味で周囲を巻き込む能力も必要です。全体を見る能力、というのかな。
    『皆で頑張ろう!』な雰囲気を作った方が集団作業はうまくいくから、人には優しく丁寧に説明できるようにしておこうね、そのためにも勉強はがんばった方が良いよ、と教えてあげたらどうでしょうか。

    トピ内ID:6928787895

    ...本文を表示

    レスします

    しおりをつける
    🙂
    軽暑
    子供は生物に興味があり、親側からは、自分を守るための処世術という視点を説明するため、
     ・自然界では敵から身を守る方法・獲物を取る方法をはじめ、色々な生き抜き方があること
     ・コロニー(集団)ごとのやりかたがあること
     ・今の考えを肯定しつつも、できること・手数を増やすと自分にとって良いということ
    こういったことを話してみたら、本人なりに100%とはいかなくても気持ちの部分で合点がいったようです。

    子供の祖父は、子供向けの「三國志」や「孫子の兵法」、法話集を読ませてはどうか?と言っていましたが、あまり興味がなさそうなのでいったん保留になりました。興味が湧いたらお爺ちゃんに買ってもらう、とのことでした。

    トピ内ID:6638133152

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    先生に状況が上手く伝わっていないのでは?

    しおりをつける
    🙂
    にぎり寿司
    お子さんと話し合って、主様から先生に状況を説明して相談してはどうですか?
    しっかりしてそうなお子さんですが、まだ10才くらいでしょう?状況判断力も説明能力も未熟なのでは?

    先生は、お子さんの視点からは見えていない情報を持っているかもしれません。

    主様のレスにある娘さんと先生のやりとりからは、Bチームの子たち(?)の言動が先生に上手く伝わっていないのではないかな、と想像されますし、お子さんが主様に説明しきれていない事情もあるかもしれません。

    グループ活動の指導って実はすごく難しいんですよ。
    各自の能力やモチベーションが大きく異なる集団で行わなければならないのに、自由度がとても高いですから。子どもならではの未熟な言動があちこちでみられる中で、決められた時間内で課題を完成させなければなりません。
    そのような中でトラブルが起これば、当事者全員の話を聞かなければ何があったかは明らかにならないものです。

    Bチームの子たちが最初にお子さんに手伝ってと言ってきたことや、Bチームの子たち(?)がお子さんの作業について口出ししてきたこと、お子さんとBチームの子たちとのやりとりについてなど、先生がどの程度の情報を持っているのか。

    もし、先生がお子さんの話しか聞かずに指導しているなら、先生の指導力不足も考えられます(が、お子さんが知らないところで全体の様子を把握した上でお子さんを指導している可能性もあります)。

    でも、トラブルが起こってからだいぶ時間が経っている感もあり、これを改めて取り沙汰する価値があるかどうかも考えた方が良いですね。
    「今回のことは納得いかなかったけど、Bチームの手伝いもしたし、自分の仕事もできたのだから、がんばったね!」とお子さんを褒めて終了でも良いかもしれません。
    いろんな個性を持つ子どもや大人に揉まれて理不尽も経験しながら逞しく育つ可能性も大いにあります。

    トピ内ID:8081070118

    ...本文を表示

    ずるさで乗り切ろう

    しおりをつける
    blank
    低学年の母
    優しそうだから狙われたんでしょ?こういう時はAチームの中で権力ありそうな人か怖そうな人の所に行って「Bチームが大変みたいで手伝ってと言われたんだけど私行ってきていいかな?」と指示を仰ぎましょう。きっとその人がかわりに断って文句も言わせないでしょう。Aを抜けてBに行く以上、娘さんの仕事はAのみんなで手分けする事が必要です。Aにその余力がないならBを手伝いに行ってる場合ではなかったです。
    で、自分1人で断れないなら怖い人に頼みましょう。Aは○○の仲間なんだからもっとみんなを頼って良かったんだよとか言うかな。

    トピ内ID:2547408839

    ...本文を表示

    ソーシャルスキルトレーニングみたい

    しおりをつける
    🙂
    おはぎ
    経緯は省きますが、小学生の娘がそういうシチュエーション形式のトレーニングしています。今はこんな事もトレーニングするんだなぁというのが私の正直な感想です。

    低学年は自分の事をすればよいし、中学年もそこまでは求められません。

    問題は高学年になってからです。皆びっくりするぐらいに大人っぽいです。女子の人数が少ないクラスだとちょっと個性が強いとすぐに浮きます。

    小学生コミュニケーションのハウツー本などありますので、相手が嫌な気持ちにならない断り方を一緒に考えてみるのも良いかと思います。

    好かれるお子さんって、相手を責めない、否定しない、断る時も嫌な気持ちにさせないです。

    トピ内ID:5082693023

    ...本文を表示

    頭でっかちになりすぎでは?

    しおりをつける
    😀
    おばはん
    >子供は生物に興味があり、親側からは、自分を守るための処世術という視点を説明するため、
     ・自然界では

    いやいやいやいや、お母様。
    ご家族で優秀なのはトピ文や、レスからひしひしと感じられますが、殿上人ではないのです、ここは敢えて進言させていただきます。
    お小さい頃からもう少しずつ普通の一般的な伝え方をしてきた方がよかったのではないでしょうか?
    ご学友もおそらくは優秀な方々とは思いますが、生物界とはかけ離れている、普通のお嬢ちゃま(御坊ちゃま)達でしょう?
    生物界のコロニーなどと言うから感情を後回しにしても良いとなってしまうのでは?
    普通の子供達は、みんな感情で生きていますよ。

    ましてやおじいちゃまに至っては

    >子供の祖父は、子供向けの「三國志」や「孫子の兵法」、法話集を読ませてはどうか?

    ちょ、待てよ、と思わず出ました。
    戦ではないのです、学校生活ですよ。
    英才教育も良いですが、読み物としては大変面白くお勧めではありますが、学校生活を楽しく過ごすためには、違う方法論が無難です。

    グループ学習の際に「しょかつこーめーはー」なんて裏をかくことを、謀ばかりする小学生女子は異様だと、私は思います。
    敢えて謀るのならば、私は子供には「山を見て狩をせよ」と教えてきました。
    まずはマーケティングです。
    しっかりと見る事が大切です。
    見きるためには経験が必要です。
    クラスメイトを知るためには、同じものを見て、食べて、経験する事が大切だと思います。
    頭でっかちになっては、グラグラとひっくり返ってしまいますよ。

    トピ内ID:8216797221

    ...本文を表示

    むー

    しおりをつける
    blank
    ペンタクル
    何をどう納得させたいのだろうかと疑問だったのですが、要は起こった出来事に対する娘さんの不納得感をなだめ、処世術の話に持っていくための理屈が欲しかった、ということなのでしょうか?
    しかし、自然界での各生物の生き方や方法のお話で納得できた娘さん、すごいなあ……私には本件でそれを説明する意味すらわかりませんでした(いや、わかるっちゃわかりますが、そっち方面に行く? とりあえず集団に迎合しときゃいいんだ的メッセージになるけどいいの?という感じです)。
    さらに、三国志に孫子の兵法に法話とは。それって処世術といっても、この文脈だと「他の人たち=ヒト科の生物の集団」ってざっくりくくるやり方を悟らせたいみたいな感じですよね。真の個人主義の真逆で、一人ひとりが違う人間だということから目をそらさせ、これからはうまいこと手玉に取ってやればいいんだ的な発想に思えるのですが……。

    まあ教育方針はそれぞれなので、以下はいち意見として流していただければいいですけれど。
    子ども自身が経験した出来事の中で生じた「おかしいな」「私はこう思ったのに」「納得いかない」という気持ち。私なら、それに対する私自身の意見は言いますが、そこに本人がどう折り合いをつけるかにまでは干渉しません。それは本人が見つけることだし、それこそが本人の見方・考え方を作っていくと思うからです。
    「うまくやる力」を身に着けてほしいというお気持ちは分かりますけれど、そもそもこの件は、親から何か話をして納得させなければならないような話だったのでしょうか?トピ主さんはトピ主さんの考え方を示す以外、特に何も言わずに見守っても良かったのではないかと思います。

    トピ内ID:5297154832

    ...本文を表示

    人当たりのテクニック

    しおりをつける
    🙂
    逆らわず従わす
    個人主義云々の問題では無くて、人当たりの問題では?

    トピ文の状況なら、「ごめんね、今は自分のだけで手一杯なんだ。終わったら手伝いに行くね!」と答える。
    今じゃ無くていいでしょと言われたら、「でも気になるから…。これだけやっちゃうね。ちょっと待っててね」みたいな感じで。

    そこを理詰めで解決しようとしちゃったからこんがらがっちゃったような気がします。

    そしてトピ主さんもそれを理詰めで解決しようとしてる。
    逆効果だと思います。

    自分の意思を柔らかく分かりやすく伝えること、これってなかなかのテクニックです。
    トピ主さんもたぶん苦手なのではないかな。

    納得というか、新たなスキルの獲得ですね。

    トピ内ID:3407024624

    ...本文を表示

    いろいろ的外れ

    しおりをつける
    blank
    そうさね
     トピ主さんやお子さんはアサーティブトレーニングを学ぶべきですね。

     どなたかも言ってますが、お子さんのつまずいているポイントはソーシャルスキルの部類に入ると思いますし、トピ主さんの言い分は全くの的外れです。

     実は、ソーシャルスキルを学ぶ教室なり療育なりで、「状況設定があって、自分がもしそういう立場になったらどうしよう」という訓練が普通にあります。コミュニケーションスキルが不得手な人からすると結構高度なことをやりますし、今回の件も教科書の題材になるレベルです。うちの息子もそこから学んだことは多く、お子さんの状況になってもうまく切り抜けられるようになりました。

     今はトピ主さんの時代とは全く違い、ソーシャルスキルやコミュニケーションスキルは小学校低学年からでもかなり高度なことを求められます。お子さん(とトピ主さん)は、失礼ながらそういう部分が大変不得意のようにお見受けします。お子さんに至っては年相応のスキルの習得ができておらず、すでに学校で細かいことで結構つまずいていると思います。

     納得させるさせないじゃなくて、どうやったらその場をうまく切り抜けることができたかを話し合うんですよ。納得させるんじゃなくて、うまく切り抜ける技術の習得をしなければならないのです。女の子ですし、なおさらコミュニケーションスキルの習得を急がないと、大きな不適応を起こすリスクが高いですよ。

     スキルは天性の才能は多少はあれど、後天的な努力で身に付けることができるものです。親が指導するのが難しいなら、他の指導者なりを見つけて対応されたほうがいいですよ。

    トピ内ID:8119715017

    ...本文を表示

    優先順位を決める。

    しおりをつける
    🙂
    みやん
    手伝うことが悪いとは言いませんが、
    まずは自分にとって何が優先事項なのかは決めた方がいいです。

    与えられた仕事があるなら、それを優先するべきですし、
    お手伝いはその余力がある時に。です。

    今は自分のキャパを知る訓練だと思った方がいいですね。

    自分の感覚で、出来る。出来ない。の判断をする。
    頼まれた仕事が不明瞭であれば、直ぐに手を引く。

    自分で考えてやって。なんて、これは片手間のお手伝いではありません。
    私からすれば右も左も分からない人間に手伝いを頼んでおいて適切な指示が出来ないなら、人に頼るな。です。
    考えてやって。てか、あなたが考えることでしょ?です。

    「今やらなくてもいいでしょ?」は、
    その人の意見です。

    その時に、自分のキャパを自覚するようにしてください。
    お手伝いで入ったけど、あれやこれやと色んな仕事を押し付けられるなら、
    「私の仕事があるから、それは出来ません」

    それを言えるかが大事なんですけどね。

    善意で加担したのに、いいように使われる。
    良くあることですけどね。

    娘さんには、優先順位と自分のキャパの自覚。
    後は、きっぱりとここまではやるけど、これは出来ないと線引きして断る勇気ではないでしょうか?

    トピ内ID:3043555457

    ...本文を表示

    うーん…

    しおりをつける
    🐶
    のんびり
    クラス全体の作業でAチームとBチームに分かれて作業した。娘さんはAチームになり、Aチームで計画を立てて、作業に取り掛かった。が前提ですよね?

    この状況でBチームの作業が終わりそうにないから自分の作業が終わっていない(=Aチームの作業も終わっていない)のに、Bチームを手伝って自分の作業が終わらないって、Aチームのメンバーから見たら不満が出ると思いますが。
    それなのに娘さんはBチームの手伝いをしてしている。せっかく計画性のある行動をしていたのに、Bチームの子に流されて何の計画性もない上に自分のチームを蔑ろにする判断をしてますね。
    しかもBチームの子と仲良しそうにも見えないし、なんだか娘さんが孤立しているのではないかと心配になります…

    この状況で親御さんも娘さんの味方ではないとなると、娘さん、完全に孤立しているような…。

    と、前提部分に疑問はあるものの、今後の対応のために短所を指摘するより長所を伸ばしてあげてはいかがでしょうか。トピ主さんが書いていらっしゃるように、個人主義を解消するために計画性の部分を活かしてリーダーシップを取れる方向に促してあげてはどうですか?

    今回のケース、成功させるには娘さんが計画を立てられる子なら、自分の分担、Aチームの計画のみではなくクラス全体の計画を確認してから行動するしかないと思います。
    まずクラス全体がしっかりと終わる算段になっているかを確認し、なっていなければ先生も利用しながら調える。それが終わってから自分の作業に着手する。という手順です。ここまでできたらすごいですけど…自分の分担外、ましてチーム外の状況まで最初の時点で気を配れるのは大人でもよっぽど優秀な人間ですよね。

    自分には関係ないと言われたら、文明は分業することによって発達してきた。あなたは計画を立てるのが得意だから、そこで役に立つと喜ばれると伝えてあげてはいかがでしょうか。

    トピ内ID:9307696140

    ...本文を表示

    レスします2

    しおりをつける
    🙂
    軽暑
    皆さん、ありがとうございます。

    のんびりさん
    >自分には関係ないと言われたら、文明は分業することによって発達してきた。あなたは計画を立てるのが得意だから、そこで役に立つと喜ばれると伝えてあげてはいかがでしょうか。

    みやんさん
    >優先順位と自分のキャパの自覚。

    また次回同じような課題に当たったら、子供の理解度に合わせて上記も説明したいと思います。


    にぎり寿司さん
    >いろんな個性を持つ子どもや大人に揉まれて理不尽も経験しながら逞しく育つ可能性も大いにあります。

    こちらを期待しつつを様子を見たいと思います。


    >グループ活動の指導って実はすごく難しいんですよ。
    各自の能力やモチベーションが大きく異なる集団で行わなければならないのに、自由度がとても高いですから。子どもならではの未熟な言動があちこちでみられる中で、決められた時間内で課題を完成させなければなりません。

    本相談から脱線しますが、改めて文字に起こされたものを見ると、おっしゃる通り、子供へのグループ活動指導は大変だと私も感じました。

    トピ内ID:6638133152

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(3件)全て見る
    並び順:古い順
    10件ずつ表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0