詳細検索

    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    転職活動挫けそう

    お気に入り追加
    レス20
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    ぽち
    仕事
    今年28歳の女です。今年の3月に前職を退職し今月から転職活動を始めました。20代は色々なことに挑戦したくて2回ほど転職、語学留学などして、そろそろ腰を落ち着けて働きたいと思い入社したのが前の会社です。退職理由は会社を信頼できなかったからです。最初の半年間は2ヶ月更新の契約社員でその後正社員の予定だったのですが、途中で申告なく契約内容が変更になり、(入社してまだ4ヶ月とかだったので理由を聞くだけにして様子をみていた)、半年が経った頃本社から言われたのは、「契約内容変更から半年してから正社員にしないと会社に助成金が降りないから、もう少しこのまま契約社員として働いてくれないか」 とのことでした。100%会社の都合でしかなく、そんなことも調べずに安易に契約内容を変えてくる会社への信頼は戻ってくることはなく、その他にも疑問に感じる部分が多くあったので、契約満了で退職を希望しました。
    元々活発な方で、何かに挑戦することが好きだったのですが、退職からから1ヶ月は本当に何もする気が起きず、好きなことをして過ごしていました。流石にまずい、働きたい!と思い今月から3つほど転職サイトに登録し活動しているのですが、一次面接までで二次面接に進めていない状況です。考えられる理由としては、転職回数が多いこと、年齢の割にスキルが伴っていない、あとは単純に面接が苦手で自分の考えを上手く伝えられていない、と考えています。経験が長いのは建築業界なので、設計や施工管理職を中心に受けていますが、お祈りメールは何度体験しても慣れないもので、挫けそうで、内定もらえればどこでもいい精神になってしまいそうです。前職は焦りもありそれで失敗した部分もあるので、いくつかの選択肢を持って比較した方がいいのわわかっているのですが、いくつかの選択肢を持てるきがしません。
    長文ですみませんが、叱咤激励お願いします!!

    トピ内ID:3449716766

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 5 面白い
    • 133 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 35 エール
    • 3 なるほど

    レス

    レス数20

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    並び順:古い順

    何がしたいとかじゃなくて、何ができるかで勝負

    しおりをつける
    🙂
    34才SEより
    次の仕事を決めずに辞めてしまったのは失敗でしたね。
    なぜなら、焦りから、

    >>内定もらえればどこでもいい精神になってしまいそうです。

    上記の様になってしまうから。
    そして安易に決めてまた辞めてしまう。
    同じ事の繰り返して転職回数がどんどん増えてくコースへ転がっていきます。

    語学留学をしていたとの事、その部分を活かす事はできませんか?
    正直28歳って、大卒なら社会人6年目で、ある程度の事ができている歳ですよね。
    なので、何がしたいとかじゃなくて、何ができるかで勝負しないといけないと思います。
    その辺を考えて履歴書、職務経歴書をまとめてみてはいかがでしょうか?
    そもそも何のための語学留学だったのですか?
    主さんが最終的にどこに向かうのか、どうなりたいのかをもう一度考えてみてはいかがでしょうか?
    それによっては遠回りになるかもしれませんが、正社員ではなく、派遣やアルバイトから経験を積んで上がっていく方法もあると思います。

    私の大卒で働いていた友達が30才の時にいきなりデザインの仕事をしたい、
    いずれは独立して仕事をしたいと思い立ち、大手の会社を辞めて(そのために貯金もきちんとしていた)、アルバイトとして30才でデザイン事務所に入りました。
    本当に毎日夜中まで仕事してましたよ。
    アルバイトという立場柄なんでもやらされて、本当に忙しそうでした。
    結局アルバイトで2年→取引先のご縁もあってそれを足掛かりに、別のデザイン事務所へ正社員で3年。
    35才の時に独立しました。
    元々才能もあったんだと思いますけど、努力のたまものだと思います。

    28歳は若いけど若くもないです。
    何か日払いでアルバイトでもしながら転職活動もありかと思いますよ。
    コロナ禍で転職活動は厳しい時だと思いますしね。
    この先の人生無計画で進むと軌道修正が難しくなるので、なりたい自分を決めましょう。

    トピ内ID:1269442758

    閉じる× 閉じる×

    がんばろうー!

    しおりをつける
    🙂
    オートミール
    主さん、こんにちは!

    私も今転職活動中なので、お気持ちわかります~。

    何を祈られてるんだろうって思いますよね苦笑。

    さて、主さんはそこまでご自身を理解されていらしゃるので、対策も立てやすいのではないでしょうか。

    語学留学までされていて強味もありますし、ウイークポイントよりも強味を全面に出されたらいいのではないでしょうか。

    かくいう私も若いころに比べて難しいもんだな~と苦戦してますよ!

    でも諦めずに頑張りましょう!

    自分の明るい未来のためです。

    その会社で何ができるのか、何を貢献できるのか、自分が何をどうしたいのか。

    会社にとって有益な人材であることをアピールしながら頑張りましょう!

    ここでいい結果を報告しあえたら嬉しいですね。

    トピ内ID:6943273864

    閉じる× 閉じる×

    見通しが甘かったかな

    しおりをつける
    🙂
    匿名
    年齢にスキルが伴っていない自覚があって、前の会社を退職した理由がそれだけなら、ちょっと早まったかなと思いますけど、退職してしまった以上仕方ないですね。

    28歳で転職2回、途中て語学留学による空白期間あり、その年齢なら転職は即戦力候補ですが、スキルが伴わないということは、過去2回の転職で業界を変えているということでしょうね。
    なら、お祈りも仕方ないし、複数の選択肢を持てるような活動は難しいと思います。

    20代で色々なことに挑戦したい気持ちは分かりますが、挑戦して成功する人は大抵ゴールを設定していますから、トピ主は目標設定が甘く闇雲に突っ走ってしまったんでしょうか?

    エージェントには登録されていますか?
    転職活動がストレスなら、紹介予定派遣も検討してみてはどうですか?
    一人での活動に行き詰まっているように見えますので、スキルの棚卸しと、苦手な面接のフォローをプロに依頼して、ストレスの軽減を考えてみてはいかがでしょうか?

    トピ内ID:1732170831

    閉じる× 閉じる×

    器用貧乏かも

    しおりをつける
    ゆかたん
    うーん、難しいですね。
    私は転職ありきの職種ですので、トピ主さんの年齢なら、一度や二度くらい転職歴があっても普通かなと感じます。
    ただし、その度にステップアップをしている必要があります。

    それから今後、気を付けたほうが良いと思うのは、退職前に行き先を確保する習慣をつけるということです。
    私もトピ主さん同様、いまの職場をクビになっても食い繋ぐ自信はあるのですが、そういう退職の仕方をしてしまうと、さすがに行き先を選り好みする時間的余裕はありませんよね。
    ですから職場に見切りをつけたら、まずは転職先を吟味してきちんと内定を勝ち取っておく。
    そういう点については、トピ主さんにも落ち度があると思います。
    焦っても良い結果は出ないかもしれませんが、スキルアップや行き先の確保などは、次回から気を付けてほしいなと思います。
    応援しています。

    トピ内ID:7332232698

    閉じる× 閉じる×

    ごもっともすぎて、、、

    しおりをつける
    🙂
    ぽち
    みなさんのレス読ませてもらいました。
    ごもっともすぎる内容で。。。参考になりました。ありがとうございます。
    一番最初は医療業界にいたのですごく異色な経歴になってます。
    語学留学は英語を話せるようになりたくていきましたが、コロナで途中帰国になりました(泣)
    デザインで独立された方は未経験スタートだったんでしょうか?とても励みになりました(努力の結晶前提ですが)
    先を決めず感情的に退職してしまったことを反省し、何がしたいかではなく何ができるかで勝負すること、自分の強味を押し出していくこと、なりたい自分をきめることを意識して、時間は限られていますが、安易に決めないよう心がけてやってみます!

    トピ内ID:3449716766

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    エージェント会社に登録する

    しおりをつける
    🙂
    とおりすが~り
    辞める前に転職先を決めておくのが転職を成功させるコツの一つなので、早まったとは思います。

    でも終わったことにこだわっても仕方ないので、前を向きましょう。

    まず、客観的自己評価が難しい(20代なら仕方ないところもある)ようなので、エージェント会社と二人三脚での転職をお奨めします。職務経歴書の作り方、適職診断、スキルの棚卸などトピ主の力になってくれると思います。すぐ転職先が見つかって万々歳とはいかないかもしれませんが、急がば回れとも言います。少し時間とお金を使ってもその方がハッピーな就職ができると思います。

    トピ内ID:0216152698

    閉じる× 閉じる×

    デザインの人は完全初心者です

    しおりをつける
    🙂
    34才SEより
    レスします。

    >>デザインで独立された方は未経験スタートだったんでしょうか?とても励みになりました(努力の結晶前提ですが)

    元々自分でフライヤーなどをプライベートで作ったりはしていたみたいです。
    クラブのイベントとかで使うような物。
    でも、完全自己流だったので、【ソフトは使えるけどデザインは勉強はしていない30才】という肩書でアルバイトでいいからとにかく現場を見たいと乗り込んでいきました。
    趣味を仕事にする事にためらいがあり、大学を出た後は一回就職し、専門学校に行くためのお金を貯めていたようです。
    最終的にはアルバイトとして現場に入ってしまいましたが。
    何を始めるにも遅いという事はありませんがそれを職にしようとするのであれば、早い方がいいと私は思います。

    主さんの経歴をレスで読みましたが、色々中途半端に手を出し過ぎている印象です。

    >>語学留学は英語を話せるようになりたくていきましたが、コロナで途中帰国になりました(泣)

    英語は日本でも勉強をすれば話せるようになりますよね?
    英会話教室やオンラインでもありますし。
    また、仕事では話す事も大事ですが、読み書きもできると貿易事務とかそういう仕事に就く事もできますし。
    何のために留学をしたのですか?
    きっとなにかしら理由がありましたよね。

    私の旦那がやはり若い時にアメリカに留学していました。
    20.21才くらいの時なので将来の事など考えずに行ったようです。
    帰ってきてからは英語から離れた仕事をしていましたが、今は海外出張のある仕事をしています。
    留学をしてそれ以降も勉強していた英会話や英語での文章でのやりとりができる事が決め手になったとの事。
    やりたい事に真正面でもなくても、少しでもやりたい事に触れれる仕事ってあるんじゃないかと思いますよ。
    ジャンルとか、業種とかそういう所を応募希望理由に絡めていくといいかも。

    トピ内ID:1269442758

    閉じる× 閉じる×

    レスありがとうございます!

    しおりをつける
    🙂
    ぽち
    未経験からのチャレンジは希望もありますが、不安も大きいと思うので、本当にすごいと思います。

    >>主さんの経歴をレスで読みましたが、色々中途半端に手を出し過ぎている印象です。

    そう思われても仕方ない経歴だとは思いますし、継続性がなくそれが就職するときにデメリットになるかもしれないことを覚悟で、20代は失敗してもいいからやってみたいことをやってみようと思ったんです。

    留学も20代でやりたかったことの一つだったからです。英語話せるようになりたいし、海外に身を置いてみたかったんです。もちろん日本でも英語が話せるようになるのは承知していますが、仕事のための語学習得であればコスパ的にも日本で勉強する方がいいでしょうけど、私はそういう訳ではなかったので。

    とりあえず、なんというかまずはメンタルを立て直して、今一度自分ができること、やりたいことを洗い出したいと思います。
    あと、大手転職エージェントはあまり良くなかったので、他エージェントもあたってみます!

    トピ内ID:3449716766

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    変にポジティブになろうとしてますが

    しおりをつける
    🙂
    ミナミ
    自分が納得の上なら20代のうちに右往左往したのはまあ良かったんじゃないですか?
    ただ、そこであなたに何が残ったのか、身についたかのほうが転職活動では重要です。
    ご自分ではなんだと思われます? 語学力? 行動力?

    ちなみに最初は医療業界ではないですがトピ主さんと同じような経歴の人を中途で採用しましたが、ギリギリ採用という感じでしたし給与も低くならざるを得ませんでした。
    人生後悔したくない!という気持ちはどういかしますが、日本での転職活動はそんなに甘くないです。

    トピ内ID:6651018941

    閉じる× 閉じる×

    人とは違う生き方を選ぶ代償を軽く見積り過ぎた

    しおりをつける
    😑
    ももか
    >大手転職エージェントはあまり良くなかったので、他エージェントもあたってみます!
    大手のエージェントがトピ主をぞんざいに扱った原因はトピ主にあります。
    人材の紹介手数料で売上を立てるエージェントは、売り物にならない求職者には用がないのです。


    キャリアパスが一切なく、「やってみたい、後悔したくない!!」だけで無節操に興味のある事だけ食い散らかしたアラサーのトピ主を、今から腰を据えて育てたいと思う優良企業があると思いますか?

    トピ主は非正規雇用でもいいので、採用してくれた企業で今から最低3年間働いて下さい。
    堪え性のないフリーター、すぐに首を切れる底辺社員扱いされる職歴を糺すチャンスは、今しかありませんよ。

    トピ内ID:3272913144

    閉じる× 閉じる×

    応援はしますが

    しおりをつける
    blank
    面接官
    >大手転職エージェントはあまり良くなかったので、他エージェントもあたってみます!

    大手エージェントでない場合、紹介案件もそこそこの企業なのでトピ主のスキルに合っている物があるかもしれませんね。

    ただ、文面を読んだ時は「大手エージェントは自分の可能性を理解してくれない」と「大手が悪い」と取れてしまいました。
    それほど、トピ主が身の丈を知らない自信家に思えてしまいます。

    仕事を探すにしても、業務をするにしても、もう少し客観的に自分を見るべきです。
    若ければ許されるカードももうお持ちではないです。

    トピ内ID:3777405246

    閉じる× 閉じる×

    もう少し危機感持とうね

    しおりをつける
    blank
    ワーママ2号
    いまがこの先の仕事人生を決める分かれ目だと思うよ。あなたに何よりも必要なのは、一つのところで粘って、しっかりと成果を出し、スキルを身につけること。前職を辞めた理由を読みましたが、「その程度のこと」で次回は辞めないように、というのが最大のアドバイスです。信用できないと思っても、粘り強く働いて、成果を出して、それをネタは次のステップへ進むんですよ。今のトピ主さんのキャリアのままでは信用のできる「優良企業」に入ることはできません。だから大手エージェントも相手にしないんですよ。
    人集めに苦労しているスタートアップや中小企業が多く掲載していて比較的若めの年代向けの求人情報サイトなどを使って、地道にこれまでの経験が活かせる募集を探して応募しましょう。
    長期戦で頑張ってください。

    トピ内ID:0663256543

    閉じる× 閉じる×

    まぁ、色々すでに厳しくここで言われているようなので

    しおりをつける
    🐧
    コロロ
    人材関係の仕事をしている私から、ぽち様へアドバイス。選ぶ方の立場からの忠告です。

    実は転職回数、経験職種というのはあまり気にされません。履歴書・職務経歴書はしっかり書けていますか?そこに、自分の強みは現れていますか? 誰でも出来そうなことは書かない方が良いです。留学されていたようですが、何か試験などで英語が出来ることは証明できますか。たとえばTOEICとか。それから、退職理由は真面目に伝える必要はありません。むしろ、面接でも言う必要はありません。残念ながら、ぽち様の投稿内容からだと不満があって辞めた、という雰囲気で、会社に対する感謝が伝わってきません。採用する側は、この人はうちの会社で頑張ってくれるかな、貢献してくれるかな、感謝する気持ちを持って仕事出来るかな、と見ています。ネットで履歴書の書き方、とでも探してみてください。

    あとね、これは出来てる人はほとんどいないんですが、自分のブランド力を作らなくちゃ。
    医療業界や建設業界に居たぽち様の「ブランド力」って何ですか。人間にもブランド力ってあるんですよ。芸能人と一緒で一般の私たちもブランド力がはっきりしてないと、特に採用や恋愛の場では相手にされません。具体的に何を担当されていたのかわからないのではっきりは言えませんが、医療や建築だと人を支えることが好きなのかな、と思われます。それも対面式で。ということはぽち様のブランド力は「笑顔で人を支えられる」とかなのかなぁと思います。まぁ、良く考えてみて!

    トピ内ID:2390788487

    閉じる× 閉じる×

    挫けそうになりますね。

    しおりをつける
    🐧
    ももこ
    アラフィフのおばちゃんです。

    長くパートを続けていて、職場は雰囲気も良く、楽しく続けてきましたが、上司が変わり、仕事内容がどんどん追加されるようになってきました。

    それなりに経験を積んだので、トラブルがあったときに対応したり
    頼られたりもして、最初はうれしかったのですが、
    時給があがることもなく、単に便利に使われているだけ?と
    最近しみじみ感じています。

    そんな中、正社員募集の案内がふと目についたので、年齢不問も
    確認して、応募してみたのですが、もう決まってしまいました、と
    あっさり一次面接で撃沈。

    年齢もあるし、仕方ないとは思いますが、やはり必要とされなかったのかな、どこが悪かったのかな、とかなりへこみました。

    お友達からは、そんなの就職氷河期の自分は、それこそ100社とか
    受けて落ちてたよ!!と激励してもらい、パートで
    ぬるま湯に浸かっていましたが、最後にもう一度頑張ってみようと
    自分にはっぱをかけています。

    ぽちさんはまだまだ若い!!
    これまでの経験から、経験をウリに、ある程度の地位も狙っておられるかもしれませんが、入る会社では、新人として入ることには
    変わりないと思います。
    仕事を一から覚えて頑張りたい!という意欲を示せば
    きっと道は開けますよ。頑張って。

    トピ内ID:6908423260

    閉じる× 閉じる×

    独りよがり

    しおりをつける
    blank
    匿名匿住所
    転職歴なしの人と職場を転々としてきた人。同じ能力ならどちらを取るか、採用する側になって考えてみてくださいよ。

    いろんな職場にチャレンジするのは学生時代のアルバイトで経験しておくべきだし、その留学だって何を得て何に活かせるのか理由付けができない。言わば趣味の一環であり、実践では役に立つ価値とはみなされていないということです。

    たとえトピ主さんなりの理由付けがあっても、世間一般には信用を失う行為です。この社会にそうした暗黙のルールがあることは承知しているはずですよね。

    実際、職場を転々としたことでどんな優位性が身についたのか、ここで説明して売り込むことができますか?

    トピ内ID:4609011395

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      まずい

      しおりをつける
      🙂
      5ST
      エージェントと今後のキャリアプランを相談すべきです。

      はっきり申し上げて28でノースキルはかなり痛い。

      例えばseでも営業でも大卒で6年ぐらいスキルを磨いているわけです。

      彼らと就活で勝負して勝てますか??

      また、武器にするなら元気とやる気ですよ。

      20代ならばまだ人物重視で採用のチャンスもあります。

      トピ内ID:1156629126

      閉じる× 閉じる×

      行き当たりばったりの人生

      しおりをつける
      🙂
      タンポポ
      大卒で今年28才ならこれまでの社会人経験は5年。
      新卒で就職→転職1回目(2社目)→転職2回目(3社目)→語学留学→4社目(契約社員を半年で満了)
      わずか5年でこれだけ転職歴があると、どの仕事でもスキルを身につける時間なんてないでしょう。
      棚卸しできるほどのスキルと経験がないからエージェントに相手にされないんですよ。
      エージェントを使って転職できる職歴じゃないんです。

      >経験が長いのは建築業界なので、設計や施工管理職を中心に受けています
      設計と施工監理って職務内容が全然違うけど、なぜその二つを選んだんですか?
      未経験可の募集に安易に応募していませんか?
      未経験可でも、専門職は業務に関する基礎知識がある前提での採用です。
      1から教えてもらうつもりなら落とされて当然だし、それが許されるのは新卒か第二新卒まで。
      おまけに履歴書が汚いんだから、お祈りだらけになりますって。

      色々なことに挑戦=飽きっぽい、我慢ができないとも言えます。
      トピ主の職歴で今からマトモな企業の正社員になるのは相当難しい。
      派遣で3年間就業して無期雇用の社員を狙うのがベストでは?
      トピ主が3年も同じ職場で働けるとは思わないけど、正社員で選り好みできる立場じゃないので、他に選択肢がないと思います。

      行き当たりばったりの人生を選んだのはトピ主なんだから、選択の結果について責任を取りましょう。

      トピ内ID:5843093008

      閉じる× 閉じる×

      年下が...生意気な!と感じられたらすみません。

      しおりをつける
      🙂
      今年大学を卒業し、就職したばかりの人間です。なので回答する意思はなく、ただ見ていただけなのですが質問に対するレスが冷たい...。
      言いたいことは理解できるんですがね...。
      私は家庭の事情で学費等を払うためにキャバクラで働いていました。一緒に働いていた女性は30代でキャバクラを辞めて、現在は貯金していたお金で看護学校に行き、看護師を目指しています。その方の知り合いでシングルマザーの方も自立し、安定な職につくために30代から同じ看護学校に通っている方も居ました。
      転職挫けそうって言われてる方に更に追い打ちをかけるような内容の返事も多かったので書き込んでしまいました。
      人生の終わりだ!みたいなレスがありますが、そんなことはないと個人的には思います。
      頑張ってください!

      トピ内ID:f50cda2c5c06d20d

      閉じる× 閉じる×

      仕方ない

      しおりをつける
      🙂
      神無月
      トピ主さんの考えが間違ってるわけではないのです。
      20代の内は失敗してもいいから色々やりたいという感覚がダメじゃない。
      28歳というご年齢なら新卒の就職は苦労しなかったと思うのです。
      でも、氷河期世代からすると新卒で失敗した時点である意味人生終わるという経験をしているので
      レスも厳しく冷たいものになってきます。
      社会はトピ主さんの都合(20代は挑戦し、その後腰を落ち着けたい)で回っておらず
      日本では最初から腰を落ち着けた人の方が有利になってます。
      それができない人はできないなりの準備や戦略がいるそれだけです。
      トピ主さんのように生きながら、普通の就職を目指すのは厳しい世の中だと思います。

      人生は結果論ですので中卒でも会社経営をして成功してる人もいれば
      大学院出て、アルバイトの人もいます。
      低収入の人が必ずしも適当だったわけじゃなく
      高収入の人が必ずしも努力と計画性で成功したわけではありません。
      とはいえ、それなりに考えないといけないのが今の社会で
      どんどん、必要な情報を仕入れてそれをもとに考えることが成功確率を上げる条件となってくるでしょう。

      トピ主さんの条件でも簡単に就職した人もいるでしょうし、もっと好条件でもダメな人もいる。
      この辺りは運の要素も大きいと思います。
      20代での挑戦はいいのですよ。失敗も良いと思います。
      でも、挑戦したことで得られたものが無いとダメだと思うのです。
      思ってた結果が出なくても失敗から得る経験もあるでしょうし。
      なにも無ければそれは挑戦では無かったのだと思います。

      トピ内ID:ba34362e19e9c761

      この投稿者の他のレスを見る フォローする
      閉じる× 閉じる×

      内定が出た会社で死ぬ気で働くしかない

      しおりをつける
      🙂
      むちこ
      トピ主の職歴で複数の選択肢を持てるわけがありません。
      内定をくれた会社で最低3年、できれば5年働いて下さい。
      「すぐに辞める堪え性のない根なし草」という実績を打ち消すには、同じくらい時間をかける必要があります。

      転職サイトやエージェントのような採用コストのかかるルートでは、トピ主のように短期間で辞める人材は嫌がられます。
      過去の経歴を見れば、採用コストが無駄になることが容易に推測できるからです。
      ハローワークか派遣で仕事を探す方が確実ですよ。

      5年間で4社+目的の曖昧な語学留学は、社会人の職歴としては終わっています。
      学生に毛が生えた程度の新卒には理解できないかな?
      ただ、今年28歳のトピ主が理解していないのはマズイです。
      さまざまな挑戦で何を得たのかを面接できちんと説明していますか?
      面接官が納得ない限り、職歴を汚しただけの自己満足ですよ。

      転職も語学留学も「目的達成のための手段」でしかなく、それによって何を得て何を学び、結果がどうなったかが評価の対象です。
      得たものや学んだことを説明できないなら、それは価値のある挑戦ではありません。

      「やってみたかった」「満足した」だけで一体何を評価しろと言うのですか?
      趣味ならまだしも、仕事でそんな安易な考えで動く人材にどんな価値があるでしょうか。
      トピ主は今後はよく考えて、軽率な判断(前職の退職理由も軽率ですね)をしないようにして下さい。
      それから、「最低限の我慢」を覚えて下さい。

      トピ内ID:a3f88dc7ae479390

      閉じる× 閉じる×
      並び順:古い順
      • レス一覧
      • トピ主のみ (2)

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        使用イメージ
        使用イメージ

        マイページ利用でもっと便利に!

        お気に入り機能を使う ログイン
        レス求!トピ一覧

        注目トピ

          Twitter

          Follow
          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          発言小町大賞0