詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    主人を亡くしてから・・・

    お気に入り追加
    レス15
    (トピ主4
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😢
    みやめる
    話題
    4月に主人が亡くなりました。50代 子供はいません。

    主人は60歳、7年半前に大腸癌ステージ4でこのままだと余命半年と宣告されてから腸の半分を摘出手術後、抗がん剤治療をしながらも 肝臓転移 肺転移と次々に病気が進行して 7年間辛い副作用と闘いながら抗がん剤で進行を抑えていましたが去年の年末に緩和ケアに切り替わりました。

    治療の選択肢が無くなってから 4ヶ月・・・主人の前では平静を保ってましたが、本当は怖くて辛くて仕方ありませんでした。
    4月に亡くなってから 後悔しかありません。
    もっとできることがあったんじゃないかとか もっと話をすればよかったとか 子供を産んであげられなくて申し訳なかったとか キリが無くもっとがでてきます。
    周りは「7年間あなたはご主人のためにできるだけの事をして頑張ったんだから自分を責めることはないよ」と言ってくれますが 自分の中では もっとできたんじゃないかの後悔だけなんです。

    35年間、主人と過ごしてきた時間を 1人になってからどう過ごしていいか、何をしたらいいかわからず毎日泣いてばかりの日々です。
    1か月くらい食事も喉を通らず 眠れなくて8キロほどやせてしまってさすがに周りから半ば強制的に食事や病院に連れていかれ 今は過ごしずつですが食べることや眠ることができるようになりました。

    眠れなくていろいろ見ていたらこちらのサイトに辿り着き いろいろな悩みを抱えてる人たちがいるんだと知りました。
    今後、1人で生きていかなくてはいけない私自身に喝を入れるために アドバイスをいただけたら幸いです。
    よろしくお願いします。

    トピ内ID:7734672604

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 11 面白い
    • 6 びっくり
    • 25 涙ぽろり
    • 803 エール
    • 8 なるほど

    レス

    レス数15

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (4)
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  15
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    かわいそうに

    しおりをつける
    🐱
    ぎんねこ
    私が現在のコールセンターに、入職したのは、ご近所の同僚である先輩が、ご主人を亡くされて、失意のあまり、会社をかなりの日数休んだためです。そのぐらい、五十代、六十代の女性にとって、ご主人を失うのは、ショックなことだと思います。
    代わりに働く人を雇いましょうということになったらしいです。

    七年間の闘病は、がんという病気を考えたら、よくやったほうだと思います。
    私は父を胃癌で亡くしていますが、告知から七十代でしたが、一年でしたね。
    奥様としてよく看病されていたと思います。


    今でも、このご近所の先輩は、ご主人のことを思い出すと、涙が溢れます。

    晩秋の別れ際なる寡婦涙

    忘れるまで時間がかかるかもしれませんが、まだお若いなら次の結婚を考えられてもよいかもしれません。何年も何年も涙にくれることは皆さんそうです。落ち着いたら、すこしずつでも前を向きましょう。

    トピ内ID:3570866869

    ...本文を表示

    自由になった

    しおりをつける
    😢
    ぴかねこ
    と、思いましょう。

    7年もの闘病を支えてこられてお疲れさまでした。
    私も、2月に夫を大腸癌で亡くしました。68歳でした。

    令和1年にステージ3bで発覚し、同じように手術で摘出し転移もなく成功したと言われており、抗がん剤治療に移りましたが
    たったの3か月で肝臓やリンパに転移が見つかり、入退院を繰り返し
    今年の1月には同じく緩和病棟に移りました。
    それから約一か月後に亡くなりました。
    1年7か月の闘病でした。

    トピ主様よりはるかに短い闘病生活でしたが
    私には大変辛い時間でした。
    正直に申しまして、今、ほっとしている自分がいます。

    おそらくトピ主様のご主人は、最後までトピ主様にお優しかったんではないでしょうか?

    続く

    トピ内ID:1394483520

    ...本文を表示

    ご興味がなくとも

    しおりをつける
    🙂
    ハイフィフ
    よく戦われましたね。
    頑張りましたね。
    精一杯、最善を尽くされたのではないでしょうか。
    どんなにやっても後悔は付きものですが、
    自信をもっていただきたいのです。
    今はゆっくり休まれる時だと思います。

    音楽を聴かれてはどうでしょう。
    クラシック、ジャズ、演歌、ジャンルはどうであれ、
    寄りってくれる音楽がきっとあるはずです。
    特に今のJ-POPやJ-ROCK界には優れた歌手やグループの
    方々がたくさんいらっしゃいます。
    子供さんや若い方はもちろんのこと、
    50代から60代、70代、80代のファンの方たくさんいらっしゃいます。

    トピ内ID:4228082990

    ...本文を表示

    ご主人の看護お疲れ様

    しおりをつける
    🙂
    人生百年
    喝など入れる必要はありませんよ。
     今暫くゆっくりされたらこれからの長い一人の生活をじっくり考えましょう。カルチャー教室に通ってもよしです。好きな生き方を早く見つけられたら良いですね。
     五十代ならまだあと三~四十年生きなければなりません。何でもできますよ。今からでも。まだ若いですので。頑張って。応援しています。

    トピ内ID:8608283756

    ...本文を表示

    ともに

    しおりをつける
    blank
    空と風
    トピ主さんがどれほどご主人を愛していたか、どんなに幸せな結婚生活だったかわかる気がします。
    ご主人のことを思いやり後悔し、悲しみ悼み、今も涙するのがその証拠です。

    私も昨年夫を亡くしました。50代でした。
    今も夫に流す涙を知りません。
    ただ淡々と現実を受け止めました。
    夫は良い思い出は残してくれなかったけど、亡くなった悲しみを残すことはなかった。
    それが私への最後の思いやりだったのかと思います。

    トピ主さんを可哀そうだと言う人もいるでしょう。
    でも私から言わせるとトピ主さんは幸せな方です。
    トピ主さんと出会い人生を歩むことが出来たご主人もです。
    私の心の中にはもう夫の居場所はありませんが、トピ主さんはこれからも1人ではないと思います。
    ご主人のためにもお体大切に。

    トピ内ID:7706379280

    ...本文を表示

    私も…

    しおりをつける
    🙂
    ミント
    夫・私共に50代の時に、夫を亡くしました。半年余りの闘病。もう7年が経ちます。

    亡くして1年ぐらいは、トピ主さんと同じ。眠れなくて食べられなくて。
    高齢のご夫婦を見かけると、もう夫にも私にも、あんな穏やかな老後はないんだ、と悲しくなったり。

    今も、夫のことを思い出さない日はありません。悲しみが癒えるということはないんだなと思います。

    ただ、元気にはなりました。友人と出かけたり話していると、時折、私は気楽でいいな、と思うこともあります。

    「薄紙を剥ぐように」少しずつ一人の生活には慣れていきました。

    トピ主さん、8キロも痩せてしまったなんて!アイスクリームでも果物でも、なにか口に合うものを食べましょうよ。

    今は、ただ泣いて、時が経つのを待つしかない。そういう時だと思います。

    トピ内ID:5201320809

    ...本文を表示

    大変でしたね

    しおりをつける
    blank
    初夏
    私が50代の時、主人が60歳の時、癌で亡くなりました。闘病生活はご主人より短かったですが、本当に生き地獄でした。弱っていく夫を目の前にして何もしてあげられないし、変わってあげたいとも思いました。
    もう6年が過ぎましたが、主様と同じで、いまだに後悔で苦しんでいますし、主人のことを思い出しては涙が出ます。でも、泣くことは少なくなりました。
    去年からまた犬を飼い始め、その子の世話に追われますが、可愛いし、癒されています。何かペットを飼われてみるのはどうでしょうか。

    トピ内ID:8986674848

    ...本文を表示

    笑顔が一番

    しおりをつける
    🙂
    鳥が落とす種花が咲く
    みやめるさん、こんにちわ。

    私の姉も今から26年前に40才で胃癌で亡くなりました。

    死について、時々、考えるのですが、あの時は、早く亡くなった姉がかわいそうと思いました。

    しかし、本当にかわいそうな人は兄弟で最後に亡くなる人かもしれません。

    一人取り残されるのは、つらいですね。

    でも、必要以上に、悲しんでいると、生きる意味も見失うし、気力が失せます。ヘタすると、心のバランスも崩します。

    (食事は三食食べてください。)日光にも当たってください。苦しい時は、気分転換して下さい。

    自然と触れ合うのがいいです。

    誰かと雑談して下さい。人の中に入って、孤独を吹き飛ばして下さい。

    趣味をもって、なるべく笑って生きてください。

    生きて生き抜いて・・幸せになってください。

    主様が(強く生きること)が、ご主人の供養になると思います。
    主様は、ご主人を愛されて尽くしてこられましたね。

    これからは、ご自身を愛してあげて下さい。いまは少し休みましょう。

    悲しみから立ち直ったら、人生を嘆いて生きるのではなくて、楽しんで生きてください。

    トピ内ID:1694445596

    ...本文を表示

    ありがとうございます

    しおりをつける
    😢
    みやめる
    皆さまの言葉とてもありがたく拝見しました。
    こうやって自分の思いに色々なレスをいただき、優しさと元気をもらいました。感謝です。

    ぎんねこ様
    同僚の先輩の方もご主人を亡くされてるのですね。ぎんねこ様もお父様を亡くされて辛かったですね。
    私も父と弟を先に亡くして、その悲しみは経験して覚悟はできていたつもりでしたが いまだに受け入れられない自分もいます。
    俳句、とても感慨深く受け止めました。
    まだ時間はかかると思いますが 前を向いて生きていきます。
    レスありがとうございました。


    ぴかねこ様
    ぴかねこ様も同じ経験をされているのですね。辛い時間でしたね。
    闘病が長くても短くても、看病する側の大変さや辛さは同じだと思います。
    お疲れさまでした。
    ほっとしてる自分がいますという言葉もわかる気がします。
    主人もやっと辛い治療や痛みから解放されて、それを見なくていいんだって思うとそう思います。
    ぴかねこ様のいう通り、主人は最後まで私の心配ばかりして優しい人でした。お互い時間はかかると思いますが いつか笑って思い出話ができるといいですね。
    レスありがとうございました。


    ハイフィフ様
    そうですね。今は後悔だけしかないですが、できるだけの事はしてきたつもりなので いつの日かよく頑張ったねと自分をほめてあげれる日が来るといいなと思ってます。
    音楽は大好きです。斉藤和義さんが大好きで前はよくライブにも行ってました。
    主人が亡くなってからは音楽を聴くということすら忘れておりました。
    今流行ってる若い世代の曲もいいですね。
    ハイフィフ様のいうとおり これを機会にまた好きな音楽や 青春時代の曲など聴いてみようと思います。アドバイスありがとうございました。

    トピ内ID:7734672604

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(4件)全て見る

    続き

    しおりをつける
    🙂
    みやめる
    人生百年様
    考えたらまだまだ人生長いですね。主人と過ごした時間と同じくらいの時間をこれから過ごさなければいけないんですもんね。
    今は毎日が ただなんとなく過ぎていくだけの日々ですが、これから自分のやりたいことや出来ることをゆっくり見つけられたらいいなと思います。2か月が過ぎ、今月から仕事復帰するので、やることも増えてきて 少しずつ前の生活リズムに戻ると思います。落ち着いたらカルチャー教室も検討してみようかなと思ってます。レスありがとうございました。

    空と風様
    最後の思いやり・・・すごく重い言葉だなって思いました。生活スタイルや事情はそれぞれで そういう思いもあるんだなって考えさせられました。
    でも最後にそういう風に思える 空と風様は優しい方なんだなって。
    病気になってからは辛いことや大変なことばかりだったけど、主人と同じ時間を過ごせてたくさんの愛情をもらえて幸せだったんだなって改めて思いました。レスありがとうございました。

    ミント様
    同じ経験をされてるのですね。私も散歩しているご夫婦を見ると同じ気持ちになります。 
    知り合いに「泣いてばかりのあなたを見て ご主人は心配してると思うし 望んでないと思うよ」と言われました。何年たっても忘れることはできないし思い出も消えないけど ミント様のおっしゃるように「薄紙を剝ぐように」少しずつ前に進みたいです。食事は少しずつ食べれるようになってきました。
    今のままでは痩せすぎて病人みたいなので、まずは食べて体力回復して太らなければ!が今の目標です。レスありがとうございました。

    トピ内ID:670c4bb6a252c9c4

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(4件)全て見る
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  15
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (4)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0