詳細検索

    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    後輩指導 どこまで求めて良い?

    お気に入り追加
    レス11
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🤔
    きなこ
    仕事
    はじめまして。初めて投稿します。
    自分は25歳の女です。大学卒業後、新卒で現在の会社に就職し今年で4年目になります。
    社員数15名程度の小さな会社なので、3〜4名のグループに分かれて各担当の仕事に就いており、これまでは自分がグループで1番下でしたが、今年の1月からはじめて後輩のAさんができました。
    人に何かを教える機会はこれまで全く無かったので、新人の頃に指導してくださった教え方が上手な先輩のやり方を思い出しつつ、手順を簡潔に分かりやすく伝える事を意識して日々自分なりに指導方法を研究しています。
    今月でAさんは入社5ヶ月目になりますが、最近違和感を覚えるようになりました。とにかく同じ内容の質問が多いのです。毎回教えた直後は出来ているので、教え方に問題は無いと思いたいのですが、説明時にメモを取っているところをあまり見ません。一度やんわりと指摘してみた事はあるのですが、「説明を聞きながら書こうとしても即座に文字に起こせない。なんとか書いたメモも、後から見返しても分からない」という話でした。
    職業柄即座にメモをとるスキルは結構大事なので、自分が何か教える時はメモの練習もしましょうと諭したりもしましたが、改善される気配がありません。
    また質問内容も「〜まではやったんですが次どうするんでしたっけ?」であればまだ対応しやすいのですが、「これはどうしたらいいですか?」と聞かれる事が多く、毎回指導に時間を取られ残業も増えてきました。Aさんにモヤモヤしてしまう自分にも嫌気がさします。
    Aさんにはもう少し能動的に動けるようになって欲しいのですが、まだ新人の彼女にそれは求めすぎでしょうか。また、メモ取りという社会人の一般教養の良い指導方法がありましたらアドバイスを頂きたく存じます。

    拙い文章で申し訳ございません。
    ここまで読んでいただきありがとうございました。

    トピ内ID:f81f85fe6423cf80

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 4 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 26 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数11

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピはもうすぐ投稿受け付けを終了します
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  11
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    「メモ、こんな風に書いてみて」

    しおりをつける
    🙂
    それは…
    私も新人さんに仕事を教えています。

    この新人さんは大卒なので基本的に入学卒業できるだけの頭の良さと、自分なりの学習方法は身に付けているはずかと思いますが、どうにも業務が身に付かない。
    メモも書いているけれど、その度ごとにフローの中でのタイミングも内容もバラバラのため、以前にQ&Aしたことも、必要に応じて取り出せない。

    暫く本人のやりたいようにやらせていましたが、うーん、ちょっと、同じことの質問が何回か発生しているねぇ。と責めるでなく本人に自覚させて、その事はこんな風に、メモ書いて。
    と、1つ、私流の書き方をさせました。

    また、全体の流れがわかるような目次だけの資料を作らせて、メモしたことはその目次の順番に差込みさせました。

    以降、同じ質問は激減して、待機時間で業務学習も重ね、最近は問題なく自己完結できるようになりましたよ。

    こんな感じで、本人任せで上手くいかないなら、1つ、参考にこうしてみて。
    と自分や他者でも良いので成功例を実践させて、その後はまた本人に考えさせるのは如何でしょうか。

    トピ内ID:4ccb02519121cfc3

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    メモ取らせるだけ?

    しおりをつける
    😷
    cloud
     簡潔なのも下地があるかないかで相手の受け取り方が変わるでしょう。簡潔過ぎて省略が多いと結局解り難いモノにしかならない事もあります。

     自分は最初の時はスクショやら活用して、書き込みも出来る簡単な書類を渡して説明した事もあります。

     その人は新卒なのか中途なのか。経験ありかなしなのか。

     教えるという事は相手の理解の確認まで含めてなので、その人の習熟度はトピ主の説明不足を含む場合もあり得ます。

     実際教えてる間の自分の成果物は指導した人の習熟になります。貴方が出来た事でもそれが誰にでも通用するかは別の話しです。逆に貴方が難なくこなせることが、躓く人の何に躓くかが判らないまま不満だけ募らせてるのかも知れませんね。

    トピ内ID:647fbe6c6698b6a2

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    とにかく、教える

    しおりをつける
    🙂
    ぽたろう
    出来ない人には「メモの取り方」「書き方」から教えます。
    話の区切りで「こう書かないと、忘れるよ」とか、「今のはメモとる所」とか。
    図やフロー、矢印、記号などを使うといいです。

    慣れていない人は、話を聞くだけでせいいっぱいです。
    でも、自覚はさせる必要があるので、「どこからが分からない?」とも聞きます。

    あと、自分の口で何をするのか言わせることも大事です。

    教える人が言わない方がいいのが「この前言ったよね?」です。萎縮します。
    なので、「この前のメモを”一緒に”見よう」と言います。
    メモのどこが不足していたのかも、見てあげます。

    最初は大変ですが、少しずつマシになってくると思います。

    トピ内ID:129492d0c158c2b7

    ...本文を表示

    復習がたりない

    しおりをつける
    🙂
    なな
    その場ですぐにメモを取るのは良し悪しです。メモを取りながら説明を聞いて理解するのは案外難しいからです。メモを一生懸命取っても、メモに書いた内容を理解しておらず、実際にあとから一人でできない人もいます。まずはポイントだけメモを取らせて、あとから業務のやり方を自分なりにまとめさせ、それをトピ主さんがチェックするのはどうでしょうか?教えた後はできるなら、理解力より、復習が足りないのだと思います。

    トピ内ID:92b0d4edd8964d18

    ...本文を表示

    トピ主さんがメモを書く

    しおりをつける
    🙂
    あじさい
    説明しながらトピ主さんが実際にメモを書いてみせるか、
    先にトピ主さんがメモを書いておいて、それを見ながら説明してはどうでしょうか?
    それを見ていくうちに、段々とメモの取り方を覚えるかもしれません。

    私の後輩にとてもメモが遅い方がいました。
    非常に丁寧に字を書くのと、なんだからやたら細かく文章を書く方でした。
    そのためメモを書いている間こちらが待たされて時間がかかるし、
    メモの量も膨大で後からどこに該当の内容があるのか探せなくなってました。
    そのため上記のように私がメモを書いて「はい、これ」と渡していました。
    後からそれを自分で清書したり整理していたようです。
    数ヶ月後には大体メモが無くても仕事ができるようになったので、そのやり方も卒業しましたが。

    トピ内ID:22cdc6a79af7f1c9

    ...本文を表示

    うーん

    しおりをつける
    🙂
    まーこ
    同じことを何度も聞かれるということは、あなたの教え方がわかりにくいという可能性もあります。
    相手にも問題はあると思いますが、できない人をできるようにすることがあなたの課題です。
    一度で覚えられる人もいれば、何度聞いてもできない人もいると思います。後輩は後者なのかもしれません。
    次に聞かれた時は、どんな場面で躓いてしまうのか、聞いてみたらどうですか?
    新人教育は、新人の敵になることではなく、周りから守ってあげたり独り立ちするまで根気強く見守ることも大事ですよ。
    もちろん、本人にやる気があることが前提ですが。

    トピ内ID:781a5251a9a9a205

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    私が新人の時

    しおりをつける
    🙂
    もうすぐ夏休み
    もう30年以上前ですが、私は小さな手帳サイズのメモでは無く、普通サイズのノートに聞いた事を書いていました。営業アシスタントだったので、組んでいた営業さんにそうするよう言われたのかな?

    前にも質問した事をまた質問すると、「ノート、見てみ!」と言われました。
    もし前に書いたメモがわかりにくいなら、そこに書き足せば良いですし。

    即座にメモを取ることが望まれる業種なら、今の後輩さんの態度は致命的ですよね。
    ノートにメモを書かせてみては?
    ビチビチに詰めて書かず、余白を持たせて書く様に指導します。
    同じ事を質問されたら、「この間、ノートに書いていたよ。探してみて。」と言って、それでもわからないなら、トピ主さんが見つけて下さい。そのメモを見て、書き方が良く無いなら、どう言ったメモ書きをするのがいいのか指導していくしかないでしょう。

    新しい事を教えるときは、まずタイトルを書かせましょう。
    例えば「コピーの取り方」とか。そのタイトルを、赤で囲む様にさせましょう。
    そうしたら、「これどうしたらいいですか?」と一から聞くことは減るはずです。
    もう、小学生にノートの取り方を教えるかのようでイラっとすると思いますが、まずはそんな地道なことから始めてみて下さい。

    トピ内ID:713d3a5caff98457

    ...本文を表示

    小さい会社では

    しおりをつける
    🙂
    くらげ
    小さい会社では、1人で担当する業務の種類が多くなります。また、業務内容がマニュアル化されていないことも多いです。

    ・大企業→A業務の専門(マニュアルあり)
    ・小企業→A、B、Cを担当(マニュアルなし)

    みたいな差があります。彼女の場合、まずその業務がABCのどれに該当するかわからない、そして業務の細部がわからない、という2段階でわかっていない可能性があります。

    それと、トピ主さんの指導の仕方も、上手な先輩を目指しているけれど、実際には上手くできていない可能性があります。

    トピ内ID:1efb6b533e0a39e7

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    教え方にも問題はあると思います

    しおりをつける
    🙂
    キクラゲ
    トピ文を拝見した印象ですが、トピ主さんの文はやや「冗長」です。例えば

    >人に何かを教える機会はこれまで全く無かったので、新人の頃に指導してくださった教え方が上手な先輩のやり方を思い出しつつ、手順を簡潔に分かりやすく伝える事を意識して日々自分なりに指導方法を研究しています。

    私なら

    「指導する側は初めてで、上手な先輩のやり方を思い出して試行錯誤しています」

    くらいに短くします。そして、新人へこの内容を指導するなら、

    ・メモのタイトルに「私の指導」と書かせる
    ・指導は初めて、上手な先輩を真似る、試行錯誤する、という3点をメモさせる

    のを、その場でやらせます。後は、再指導の時に、「"私の指導"と書いたメモを出して」と資料を出させて、それを見ながら再指導します。

    トピ内ID:1efb6b533e0a39e7

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    時代なんですかね

    しおりをつける
    🙂
    みつよし
    私らの年代だとこんな「悠長な」指導はなかったです。

    私「えっと、、、これ何でしたっけ?」
    先輩「前に言っただろ!1回で覚えるようにしろ!自分で考えろ!出来るまで終わるな!」
    こんなやり取りでした。

    今は新人に対してはなるべくご機嫌を損ねないように、
    下手下手で新人の顔色をうかがいながら接するようにしないと
    きつく言ってしまうと”すぐ辞めちゃう”んですよね。

    もっと昔になると、例えば大工さんなんかは「道具が飛んできた」とか、
    カメラマンの世界なら「灰皿が飛んできた」とか、、、今じゃ考えられないパワハラ時代
    があったのです。

    トピ主さんの年齢からしたら「丁寧に(辞めないように)指導してくれた世代」
    だと思いますから、自分が受けた指導にまずは徹するしかないでしょうね。
    とはいえ、その後輩はさらに世代が変った感があるから、さらにもう一歩踏み込んだ
    やり方が必要ってことになりますよね。

    個人的な意見ですがメモを取らないなら「取って!」で良いと思うんです。
    『即座に文字に起こせない』、『後から見返しても分からない』・・・すごいイイワケですよね。
    これってどういうことか?というと「メモは取りたくない」と同義語なわけですよ。

    私達中高年もそうですけど、かつてワープロが発明され、その後PCのワード、その他email
    といった「手で文字を書かない」時代になって以降、漢字がすぐ出てきません。
    今はスマホですぐ予測変換も出てくるし、文字力としては今の世代の子らはすごく退化している。

    ますは「”ひらがな(カタカナ)”で書いたらどう?」から言うしかないでしょうね。
    後から読める・読めないはその人の文字の質の問題ですから、そんなことは無視です。
    そこまでこちらが気を遣う必要はない。
    それさえも出来ない、やらない人はいずれどこかで脱落するだけです。

    トピ内ID:ee74be63ac1f54f2

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  11
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0