詳細検索

    発言小町大賞2021
    発言小町大賞2021
    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    プレゼント文化に飽き飽きした(愚痴)

    お気に入り追加
    レス10
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🤔
    ももみ
    ひと
    英語圏にすむ30代子供無しの女です。結婚後夫の祖国に引っ越して5年経ちました。夫実家からは20分ほどの距離に住んでいます。
    70代のお義父さんお義母さんは健在で、食事に誘われる事も多いので頻繁に顔を合わせています。
    この5年間で、プレゼントの文化に飽き飽きしてきました。クリスマス、お義父さんお義母さんの誕生日、母の日、父の日と、年間を通して贈り物が必要なイベント数が多すぎると感じます。一人当たり年間3回、計6回も用意するのが苦痛です。
    最初は各々の好みも考えて、お義母さんにはキッチン用品、お義父さんには釣り用具等用意していましたが、結局使われずに戸棚の奥の方に押し込んでおしまいでした。
    数年前からは事前にリクエストを聞いていますが、「うーん何がいいかしら」といった感じで、特にアイデアも帰ってきません。欲しい物が無いなら「今年はプレゼントいらないよ」と言ってくれればいいのに。。。夫にも「今年はプレゼント無しにして豪華な食事を贈るとかはどう?」と提案してみるのですが、そういう文化なのか「プレゼントは絶対無いとだめだ!!」と納得してもらえません。
    プレゼントの金額はそこまで大きくないので問題ではありません。ただ、元々物で溢れている家の人達に、使われないとわかってるプレゼントを送り続けることが苦痛なのです。去年夫が選んだキッチン用品、一昨年私が選んだ紅茶、未だに未開封のまま戸棚の奥にあります。
    逆に、クリスマスと誕生日には私達もプレゼントを頂くのですが、それもまた厄介なのです。もう大人なのでプレゼントは要らない、気持ちだけでうれしい、と伝えていますが毎年大量の戴き物をします。本当に気持ちは嬉しいですが、私達の家も要らない物で溢れかえっていきます。
    プレゼントの送り合いの悪循環。文化の違いかもしれませんが、疲れました。
    愚痴トピにお付き合いいただき、ありがとうございました

    トピ内ID:6c339c3fed5a8503

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 10 面白い
    • 10 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 81 エール
    • 3 なるほど

    レス

    レス数10

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    並び順:古い順

    毎回同じテーマのものはどうでしょうか

    しおりをつける
    🙂
    はな
    プレゼント選び大変ですね。
    使う、使わないではなく、その場限りのコミュニケーションなのでしょうか。

    毎回別のものを用意するのではなく、ひとつのものに決めてみては如何ですか。例えばワインと決めて銘柄だけ変えるとか。個人的にはチーズと合わせてもらえると嬉しいです。

    食品や消耗品はどうでしょうか。手抜きと思われるのでしょうか。気の利いたことをしないといけないならば大変ですね。

    トピ内ID:2aad20fb1b69535f

    閉じる× 閉じる×

    日本にもお中元、お歳暮の文化があります

    しおりをつける
    🙂
    チュン夫
    64歳です。海外で実家や家族へのお誕生日やクリスマスプレゼント。子供の頃は外国映画を見て「あんなにプレゼントがもらえたらいいなぁ」なんて思ってましたが、現実は大変ですね。

    >プレゼントの送り合いの悪循環。文化の違いかもしれませんが、疲れました。
    いやいや。日本にも「お中元」「お歳暮」という贈答の習慣は残っています。
    私は中小企業勤務だったので、お中元やお歳暮には無関係でした。

    でも私の父は大会社に勤務していて、しかも派手な地域だったので「お中元」「お歳暮」の時期に両親が職場の30~40人への贈り物を選ぶために、1日かけてデパートに行きました。相手の役職やお世話になった程度に合わせて様々な品物を選び、相手自宅の送り先を記入してお金を払っていました。(小学生の私は退屈でした)

    両親は「前回は誰から何を(いくらの物)をもらった(贈った)」と、手帳に記録して、それと似た物を贈り、上司(達)に贈るものは絶対に贈り忘れがないよう、金額も少し高価で、役に立つ物を慎重に選んでいました。それが出世・左遷に影響する場合もあるそうです。

    父も役職だったので、たくさんの贈り物をもらい、狭い社員アパートの半畳分を使って1mくらい品物を積み上げました。家庭で使う食品類が多く、父が退職した後、母は「砂糖や醤油はもらいもので済んだので、長らく買ったことがなかった」と言ってました。

    高度成長期には、そういった「一見無駄」な贈答し合いでお金を回し、経済がますます活性化したのだと思います。

    今でも大企業などではその習慣が残っているのでしょう。規模は縮小していますが、デパートの催事会場ではお中元セール、お歳暮セールが必ず開催されています。

    職場の人達に贈るのと、実家や家族に贈るのとでは比較もできず、良し悪しも言えませんが、日本にだって贈答文化は存在します。それが派手になると「面倒くさい」ものです。

    トピ内ID:dc93bb782562fba7

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    消えものはどうですか

    しおりをつける
    🙂
    moon
    海外小町です。義両親へのギフト困りますよね。
    多分何でもいいけどもらうことが嬉しかったり、息子夫婦に
    大事にされてると思いたい、人にそれを吹聴したいがあるのでは。

    貰っても仕舞い込んでしまう様なので、花束とかお菓子の
    詰め合わせなど賞味期限の比較的短いものはどうですか。
    (誕生日ならケーキ、クリスマスならどちらかの好きな食べ物など)
    義母は母の日、誕生日 生花の花束かケーキ。
    花束は華やかでアレルギーない限り、喜ばれます。
    義父には父の日、誕生日は彼の好きなレストランのギフトカード
    趣味の店のギフトカードともう毎年決めてしまう。

    クリスマスは個人それぞれじゃなく、一家とか一世帯で消え物
    にするといいと思います。これは私達からですって感じで。
    近場のホテルのギフト券とか、本や新聞、雑誌のサブスクとか
    コンサートチケットなど、場所を取らず一定期間で使わないといけない物。

    日本でも同じだけギフト交換はありますから、どこでも同じでしょうね。
    それも永遠ではないので、毎年決めてしまうことです。

    トピ内ID:f769af7834d3c701

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    トピ主返信

    しおりをつける
    🙂
    ももみ
    お返事、アドバイスをくださった方ありがとうございました。
    どこの国でも贈り物の文化は同等にあるし、きっと同じように難しくなりがちなトピックかもしれないですね。自営業の父がお歳暮等の準備で忙しくしていたのを忘れていました。
    ギフトカードはとてもいいアイデアと思うのですが(私も貰ったら嬉しい)、金券の類はタブーなようです。食品もいいなぁと思うのですが夫が後々残る物にこだわります。ギフトに紅茶を選んだときは、母の日直前まで物が決まらず夫に提案したものでした。夫は「消耗品じゃないか!!」といってかなり不満だったようですが彼自身もいいアイデアが無く、苦肉の策として用意しました。結局消耗されていないので、喜ばれたかどうかはわかりませんが。。。結局のところ、お義母さんお義父さんは「何か貰った」とか「祝われた」という結果に満足しているのかもしれません。少しでも簡略化するためには夫の説得が先ですね。
    1イベントにつき一品だといいのですが、クリスマスが一番の難関です。夫実家では一人あたり~4品を送るのが通例のようで、毎回かなり苦労します。その上、12月のクリスマスから6月の父の日まで毎月誰かしらの誕生日があり(夫の姉と妹含む)、一年の内半年は贈り物に悩みます。
    近しい人にはなかなか話せない内容ですので、アドバイス頂けて嬉しいです。

    トピ内ID:6c339c3fed5a8503

    閉じる× 閉じる×

    ある程度縛りを決めてみては?

    しおりをつける
    blank
    ボン
    例えば誕生日プレゼントはキッチングッズや食器類、クリスマスプレゼントはマフラーや手袋といった身につける小物類と言った縛りを作って、更にその中から選ぶ為に今年の干支だとか色だとかで選んで見るのはどうでしょう?

    今年の干支は牛で色は灰色と黄色らしいので牛の絵柄が付いていたり牛柄だったり、灰色や黄色のモノを選んでみるとかはどうですか?
    干支にすると龍は難しいかもしれませんが、鯉が滝を上って龍になるって話ありますから、ちょっと苦しいですが鯉、広く解釈して魚のモノとか

    トピ内ID:d24cd86d13d44620

    閉じる× 閉じる×

    日本民芸

    しおりをつける
    🙂
    もももんが
     日本のプレゼント文化の方がメンドクサイと思っていました。

     お祝いは半返しが当然とか、香典返しは地域差があるし、、+相手の祝儀(不祝儀)の時は忘れずに渡して、、。

     祖母の死後は母が贈ったものをそのまま私が貰いましたよ。

     トピ主夫は愛情PRって感じですね。
    夫に任せたらいいのに。

     花はどうですか?いつか枯れるし、ガーデニングに使えるし。

     あとは、日本民芸品みたいなの。人形は市松、こけし、紙人形、とあるし。和紙細工小物とか。それと日本の楽曲CDとか。食器は漆とかマイナーな焼き物とか。お友達に自慢できるかもしれません。

     日本人には困るモノは喜ぶかもしれません。家は雑然としますが。

    トピ内ID:ee59fb782f94b449

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    金券や消耗品NGなのかぁ…

    しおりをつける
    😮
    大変ですね
    キッチン用品や釣り用具を使わない理由は何ででしょうね?
    好みに合わないのか?もったいなくて使えないのか?しまい込んだままは悲しいですよね。

    部屋着やパジャマはどうですか?
    外で着るものでないから、多少好みに合わなくても着てもらえたりしない?
    バスタオルとか石鹸の類は?消耗品になっちゃうかな?

    自分だったら、形に残る物なら花瓶が一番嬉しいです。
    食器は増えると困るけど、花瓶は形やサイズ、いろいろあると使い勝手がいいので。
    小さい物とか一輪挿しとか、いくつあっても困らない。

    トピ内ID:8fd0386d8082174b

    閉じる× 閉じる×

    夫に丸投げした

    しおりをつける
    🙂
    欧子
    欧州在住20年越えです。トピ主さんの悩みは、すごくわかります。欧米のプレゼント文化の面倒なところは、個別なところ。家族みんなで、どうぞ!ではなく、いつも個々に用意しなくてはいけないから、面倒です。甥や姪にもクリスマスプレゼント贈るのが、一般的。友人、知人も。だから、クリスマスストレスという言葉があるのですよ。
    私も最初の数年は頑張っていましたが、今は、ほぼやり取りなしです。
    義父母にプレゼントしても、お蔵入りどころか、義母は使いまわしをするので、一度は私に回ってきたことがあります。国際結婚の漫画のコミックエッセイにも同じことが書いてありました。
    義母にお花をあげても、自分の付き合いのある人に誕生日などのイベントなどがあると、使いまわしします。結婚当初、とても高価な羽子板を日本から持ってきて、贈ったのに、誰かにあげてしまったようです。
    義母は、ざっくばらんな人なので、ある時言われたのですが、実は彼女も誕生日プレゼントの手配が嫌いなのだとか。自分に貰ったものも気に入らないとか、そんなに使いきれないので、良さげなものを義理でプレゼントのやり取りがある人に回すのだと言ってました。プレゼント代の節約もあるとか、言ってましたね。義母は友人、知人が多いので、大変みたいですが、若いころの付き合いを、なかなか止めれないそうです。
    そんな経緯があり、義父母、甥や姪、夫の親族へのプレゼントは、夫が用意する、ということになりました。夫もアイデアも予算もなく、だんだん贈り物のやり取りがなくなりましたよ。
    向こうからくるプレゼントも、嬉しかった験しがないので、もらわなくて、かえって楽になりました。

    トピ内ID:a9b95ebeb9795526

    閉じる× 閉じる×

    定番を決める

    しおりをつける
    🙂
    みぃ
    お隣の同じくプレゼント好きな国在住です。
    こちらの方、物にこだわりますよね。
    でも相手の好きな物だと、繰り返しあげると消え物でも喜んで貰えるようになりましたよ?
    義父にはウイスキー、義兄はラム、義姉は紅茶か有名所のチョコ、義母だけは難しくて、ファッション小物や花、バスグッズ等。
    毎回銘柄を変えます。
    自分も消え物がいいので、好きな消え物アピールしておきます。笑

    クリスマスや誕生日、姪達のプレゼントは小切手にして以来(最初は嫌がられましたが)、義父母も段々と物に拘らず、今回は選べなかったから小切手ね、と言うように。
    意外とこちらの方も、プレゼント選びは面倒なんだろうと思います。なので、異文化を盾に、消え物を送り続けたら良いと思います!
    義母へのプレゼント、イヤープレートもよいのでは?その年の思い出になりますし。

    トピ内ID:4fec865b6b7cb84f

    閉じる× 閉じる×

    ご都合主義

    しおりをつける
    🙂
    トビウオ
    トピ主は外国にいるという事で日本にいるときは違う対応を求められているから、プレゼント文化に辟易としている。
    これが日本にいれば親子間ではこの立場の人が多く受け取る、男女間では女性が多く受け取るので、プレゼント文化は願ったり叶ったり。ただそれだけです。
    日本にいるときでもママ友との間のやり取りも得はしないけれど損もしたくないのでもやもやし、夫やその親族との間では自分の欲しくないものを贈られたり同等物であっても文句が出てしまう。
    これが許されない環境だから、このトピでの考えを示されたのでしょう。

    トピ内ID:94eb9c627b29c59c

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0