詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    50歳 リタイア生活

    お気に入り追加
    レス16
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    すみれ
    話題
    49歳女性。既婚子なし。今の会社に入って20年、フルタイムのアルバイト事務員をしています。
    来年50歳になるのを機に仕事を辞めたいと思うようになりました。

    アルバイトとは言え、ほぼ社員と同じような仕事をしてきましたし、会社に十分貢献してきたと思っています。しかし20年間で時給が上がったのは1回だけ(しかもたった50円)、年々仕事の負担は増えいるのに何も評価されず。もちろん、正社員の仕事も探し続けてきましたが、氷河期世代ということもあり、不採用の連続・・・。人間関係にも疲れ、働く気力がなくなってきてしまいました。

    社会人になってから頑張って節約を続け、現在貯金は私名義の分は3500万ほどあります。
    趣味は読書で、他にお金がかかるような趣味はありません。
    年金が貰えるまでこの貯金だけでリタイヤ生活はできそうでしょうか。
    ちなみに夫は、基本的には私の意思を尊重するが、全く仕事をしないのではなく、週2・3日でも働いた方が生活に張りがでるんじゃないの?と言っています。

    トピ内ID:be97066d8e933b87

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 3 面白い
    • 28 びっくり
    • 3 涙ぽろり
    • 159 エール
    • 7 なるほど

    レス

    レス数16

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    並び順:古い順

    リタイア可能ですね

    しおりをつける
    🙂
    う~む
    リタイア後、少し働くかどうかは、実際にリタイアして半年から一年経過すれば
    どうしたいのかが見えてくるね
    なので、目的もなく少し働くというのは賛成はできないです
    それと、賃金については、どこで働いても雇われている以上低賃金なんです
    もちろん、例外で高賃金のとこもありますが、一般的には低賃金は普通です
    というか、業界相場というものがありますので、それに従ってる感じ

    トピ内ID:afc0b32f11651683

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    レスします

    しおりをつける
    🙂
    >会社に十分貢献してきたと思っています。
    >しかし20年間で時給が上がったのは1回だけ(しかもたった50円)
    >年々仕事の負担は増えいるのに何も評価されず。

    お気持ち、よーく理解できます。しかし上記の不満は労使間のギャップと申しましょうか…、会社としては雇ってあげてるなんでしょうね。試しに主さんが辞めたとすると次のバイト募集時給は、今の金額と同じか少し上だと予想できます。

    50歳で、セカンドライフを模索できる貯蓄状況と環境は羨ましい限りです。今、職を離れても現在の社会情勢を鑑みれば希望の職種は難しく、無駄な時間を過ごすかもしれません。

    次のプランを考えて行動するのが良いと思います。現在はコロナ禍で旅行もままならないので、私だったら来年の半ばに即辞めて1年程は充電するかな(笑)

    トピ内ID:d25c6f2f24fc6b1a

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    リセットは大事です

    しおりをつける
    🙂
    meru
    いったん辞めたらどうでしょう。
    いつまでも、迷って悩まれていても
    何も生まれませんし。
    十分可能だと思いますよ。

    私は、もろもろ家庭の事情でリタイヤし2年になります。
    ゆっくりして、そろそろ就活と思っていた矢先にコロナ禍に突入。
    そのまま1年が過ぎました。

    私も趣味は読書で、気分転換に車を走らせるくらい。
    適度にカフェで日頃の閉塞的な心を開放しています(ひとりで)

    こうして、時が来るのを待っています。
    週に2~3日の仕事もいいと思いますが、
    可能であれば、すべてからリセットすることをお勧めします。

    トピ内ID:60705a2ee415f9a4

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    良いのでは

    しおりをつける
    🙂
    かねごん
    一旦辞めてまた働きたくなったら働けば良いと思います
    今のアルバイト先の条件が良ければまた話は別ですけど
    そうではなさそうですので
    3500万円、羨ましいです

    トピ内ID:713e5d289be46b93

    閉じる× 閉じる×

    一度時給交渉したら。

    しおりをつける
    🙂
    生き物の世話係
    トピ主さんの気持ちは、良く分かります。

    辞めるのもいいと思いますが、その前に一度時給交渉してみては?
    職場、仕事にはそれほど不満は無いみたいですので、時給の交渉をする。(目標額を提示して)
    それでも上がらないなら、辞めたらいいのでは?

    最後に、トピ主さんに交渉のいい条件(辞める事)があるのだから、上手く使っては?
    それで、トピ主さんが満足いかなかったら、辞めたらいいのです。

    また、ご主人の言うように、働ける口が有るなら働いた方が、いいかと思います。

    トピ内ID:d53cb9fa71104e4f

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    リタイアと決めつけず

    しおりをつける
    🙂
    あら~フィフ
    まずは仕事を辞めてゆっくりしてみると良いと思います。
    仕事を辞めて専業主婦になっても、家に居るのが辛くてまた働きに出た友人もいます。逆に私は家でボーッと出来る性質なので家に一人でいる事に問題はありません。

    給与については正社員でもさほど昇給していないかも知れませんし、待遇自体はやはり所詮アルバイトとみられているのだと思います。

    完全リタイアと決めつけず、まずは仕事を辞めて家でゆっくりし、それが自分に合わないなと思えばまたアルバイトを探してみると良いと思います。

    トピ内ID:81558cdc911b66f2

    閉じる× 閉じる×

    一旦一息ついては

    しおりをつける
    🙂
    ろうねこ
    ご主人の言っている事に賛成です

    でも、一時完全にやめてみて、しばらくしたら
    ハロワに行って再就職活動をして失業手当をもらって
    無理のない範囲で働くというのもいいかと思いますよ

    トピ内ID:c93f422f1fb2006b

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    辞めずに働くに一票

    しおりをつける
    🙂
    ぎんねこ
    まだ順当に行けば、定年と言われる年齢まで、十五年あるのでしょう。働けば、なにがしか収入が入りますし、余裕で、旅行だって、お食事だって、ぜいたくができます。定年まで働き続けるに一票入れます。
    あなたは実は大富豪の奥様、身分を隠して、フルタイムのアルバイト職員をされていると想像すると、楽しめるのではないですか。
    これからは収入をお小遣いで、遊ぶことを考えて、消費していけばよいと思います。

    長年働いてきた信頼だって、信用だってあります。

    私も定年まで、八年ありますが、姑も特養に入りましたし、頑張って働こうと思います。老後は安泰です。

    トピ内ID:de3aeafa76400f3b

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    徐々にシフトダウンを

    しおりをつける
    🙂
    都民
    ご主人の収入や貯金・負債(住宅ローンや車ローン)が不明なので、はっきりはわかりませんが、
    トピ主名義だけで3500万円は、かなり倹約家なので、恐らく問題ない方でしょうね。
    但し、人間は時間を持て余すと出費が増えますし、50歳はまだ私欲も次々に出てきます。
    いきなり環境を変えると、それが満たされないストレスが発生すると思います。
    生活スタイルをいきなり変えるのではなく、徐々にシフトダウンし、
    後悔したら、また元に戻れるようにするといいでしょう。
    問題なくリタイア生活を送れそうなら、慎ましく半生を生きるのもありだと思います。

    トピ内ID:09a5c1fa8edf8e9a

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    人それぞれ

    しおりをつける
    🙂
    コチ丸
    3500万円で年金貰う10年、もしくは15年、年間いくら使うかによって暮らせるかどうかは変わってくるので何とも言えません。
    が、ご主人もいて生活費すべてをそこからまかなう訳じゃないのなら一般的には可能な金額と思います。

    今はわりとシニアになってからでもパートとかはあると思うので先ずは辞めてのんびりしてみて暇になって働きたくなったら週に何日か働くのも良いと思います。
    私の母も50歳過ぎにパート辞めてましたが、暇そうだけど楽しそうですよ。散歩や写真を趣味にしてます。あとペットを飼ってます。

    トピ内ID:553dd1b2808a7fb8

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です(お礼と補足)

    しおりをつける
    blank
    すみれ
    皆様、早速のレスを頂き、ありがとうございます。

    一旦すっぱりと仕事を辞めて働きたくなったらまた働く、というレスの方が多く、客観的なご意見が聞けてよかったです。

    貯金があるといっても、安月給とはいえ毎月の収入がなくなってしまう怖さもあります。
    もう会社という組織の中では働きたくない、自分の好きなようにやりたいことをしたいというのが本音ですが、夫にだけ働かせるのは申し訳ないという気持ちや負い目もあります。
    働く意欲が全くないわけではないのですが、元々人付き合いが得意ではなく、会社の人間関係に疲れ切ってしまったので、在宅の仕事や人と全く関わらずに一人で黙々とやる仕事ならずっと続けられると思うのですが、そんな都合のいい仕事なんて中々ないですよね。

    住宅や車のローン、借金は一切ありません。
    夫は個人事業主で、年収はその年によって多少バラつきがありますが大体400~600万くらいです。
    夫名義の貯金はザックリとしか分かりませんがおそらく私よりも多いと思います。夫も無駄遣いをするタイプではなく、仕事で使うもの以外ほとんど物を買いません。
    生活費は食費や水道光熱費や通信費等含めて月6万ほどです。これは夫が出してくれています。医療費や服飾費や娯楽費などは各自の収入から出しています。

    トピ内ID:be97066d8e933b87

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    お疲れなら休憩を

    しおりをつける
    🙂
    Sally
    51歳です。一応、我が家も子なし夫婦です。
    貯金もそれなりにありますが、貯金を取り崩す生活だと精神的に参りそうで、
    自宅フルタイムワーカーなので、働ける限りは働く予定です。

    お疲れなら、一旦退職もいいかもしれないですね。
    でも、その後何をされますか?
    一番怖いのは、頭を使わないと認知症になったり健康を害することです。
    通勤も意外に体力使っていますしね。
    何か運動されるといいですよ。

    個人的には、旦那さんの意見に賛成ですね。
    ちょっとペースを落として楽しく働けそうな職場を探してみるのが
    良いのではないかと思います。
    ただ、年齢的に簡単に見つかるかどうか微妙ですが。

    旦那さんが働いてらっしゃるのであれば
    散財しなければ、生活は問題ないのではないかと思います。

    トピ内ID:ed2728e047b30f4d

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    待遇変わるかも?

    しおりをつける
    🙂
    花咲く
    トピ主さんの雇い主、トピ主さんの滅私奉公に胡坐かいてるのかも?
    退職すると言ったら、待遇変わるかもです。
    もし、そう言って生きたら、ボーナスとか退職金とかいろいろ好待遇にしてくれるなら、働き続けてもよいですね。
    そうでなければ、いったん退職して、時給仕事なら、同じようなお給料の仕事が見つかるかもしれません。
    正社員の好待遇を、途中で辞めるなら、もったいないと思いますけれど、今も時給、それも昇級なしなら、会社に義理たてしなくても良いのではないですか?

    トピ内ID:57b9c8b32be2c479

    閉じる× 閉じる×

    可能だけど

    しおりをつける
    🙂
    ささ
    可能だけど、旦那さんの言うことも事実。

    生活にメリハリが無くなると、体調も崩しやすいしすぐ老ける。

    トピ内ID:c93f442f1fb203d1

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    お疲れさまです

    しおりをつける
    🙂
    たまご
    お疲れさまです。人生にっていうより、その職場に煮詰まってしまった、張り合いがなくなってしまって、疲れがピークなのかと思います。

    でも50歳でリタイアって老後が長過ぎます。老後に飽きちゃいそう。

    私ならですが、49歳のうちに転職します。今までもアルバイトだったんだから、次がまたパートや派遣でもトピ主さんは抵抗はないですよね?

    だったら、週3くらいのパートに切り替える。寛ぎの自由時間と働く時間を半端にして、メリハリ生活にする。

    その方がご主人への引け目もなくなるだろうし、身体や脳の老化防止にもなります。

    で、やっぱり採用されるには40代と50代では違うと思います。だから今のうちに動き出す。

    今までやってきた経験を活かして同業種でもいいけれど、全く違う職種も新たな世界が広がって楽しいと思います。

    私(同世代です)はずっと同じ仕事をしてきましたが、最近全くの異業種の仕事を期間限定でしたところ、とても楽しかったです。世の中、いつの間にか変わっていて、色々な仕事があるんだと良い刺激になりました。

    もしそれで合わなければ辞めたら良い。で、また別の仕事にチャレンジ。トピ主さんの場合、生活費に困る訳でもないですから、気楽に考えては?

    そして何より同じ職場で20年も働いたっていうことは採用への強みです。勤続年数の長さは武器です。20年かけて、とても強い武器を手に入れたことに自信を持ってください。

    トピ内ID:993df0e935a663ff

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      ご無沙汰しております トピ主です。

      しおりをつける
      blank
      すみれ
      ご無沙汰しております。トピ主のすみれです。

      最後にレスをしてから、急展開なことがありましたので遅ればせながらご報告したいと思いまして再びやって来ました。

      結論から先に申し上げますと、今月末で会社から切られることになりました。
      いわゆるリストラで、私のポジションがなくなるという理由からです。
      話をされたのは6月末頃です。9月末で辞めてくれと。あまりにもあっさり言われたのでさすがにビックリしました。夫もまさか私が切られるとは全く想していなかったらしく驚いていました。

      来年になったら辞めようと考えていたので、それが少し早まったと思えばいいのですが、正直モヤモヤしているのも事実です。アルバイトですが無期雇用で20年働いてきたのに、こんなにバッサリ切るんだなって…。当たり前と言えば当たり前ですが…。
      周りの社員や上司たちから心配されたり、私を気遣うような言葉も特にありませんでした。全ての会社がそうだとは思いませんが、正社員じゃないとどれだけ仕事をしてても透明人間なんですね。

      有休消化の関係で実際の勤務は今月の17日までだったのですが、コロナ禍ということもあり送別会など一切なく、最終日も普通に定時まで仕事をし、きっちり引継ぎの資料を作り上げてから会社を去りました。

      こんなことがあって、もう働く気力がなくなってしまいました。夫や他に利害関係のない人以外、人を信じられなくなってしまったので、少なくとも組織の中で再び働くという選択肢は今現在は考えられないです。夫も私の気持ちを理解してくれ、とりあえずしばらくはのんびりと好きなことをすればいい、と言ってくれました。
      ということで、半年ほど前倒しになりましたが、リタイヤ生活に入ります。

      トピ内ID:a22a1e1f4a563e9f

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(2件)全て見る
      並び順:古い順
      • レス一覧
      • トピ主のみ (2)

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        使用イメージ
        使用イメージ

        マイページ利用でもっと便利に!

        お気に入り機能を使う ログイン
        レス求!トピ一覧

        注目トピ

          Twitter

          Follow
          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          発言小町大賞0