詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    普通預金を振り分けたい

    お気に入り追加
    レス14
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    てんてん
    話題
    初めまして。今後の家計に関して考えなければならない時期が来ましてアドバイスを頂けると嬉しいです。
    下記が我が家の現況です。
    夫婦共に45歳
    子供1 中2  子供2 小3
    夫 会社員 年収1000万
    妻 専業主婦
    資産 5000万円 普通預金のみ 持ち家なし
    両両親 70代中盤 比較的余裕があり当方からの援助はおそらくこの先も必要無し

    転勤族のため賃貸を転々として来ましたが、子1の高校受験を機に地方都市に戸建てを購入したいと思っております。
    子供は2人とも高校までは公立希望、大学は私立になっても奨学金は借りずに済ませたいです。
    学資保険等の契約はしておらず、預金のみがあるためそれをどう振り分けて良いかが勉強不足のため検討がつきません。
    住居購入に多めに振る?
    子供2人分の今後の教育費にどの程度おいておく?
    老後費用を考える時期に来ている?
    FPに相談すべきだとも思いましたが、小町の皆さんなら色々な環境から色々な意見が頂けるかと思い、投稿致しました。
    こうすれば?私ならこうするかな、等アドバイスがありましたらよろしくお願いします。

    トピ内ID:25b95b6d7f83006c

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 2 面白い
    • 55 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 4 エール
    • 5 なるほど

    レス

    レス数14

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    並び順:古い順

    住居・学費・老後預金

    しおりをつける
    🐱
    猫派
    子どもが二人、公立高校→私立大学で奨学金なしが希望。
    上のお子さんが今中2ならもう学費はまった無しのところに来ていると思います。

    ご主人が転勤族なら家を建てた後に単身赴任が発生しませんか。
    単身赴任の任期(退職まで単身が続くのか/定年は何歳)、会社から手当(引っ越し~日常の単身手当)がつくのかで金銭的な回答も変わると思います。

    単身赴任になって格安の社員寮が当たるのか、自分で部屋を借りて家財道具一式を購入し公共料金を払いつつ帰省もし二重生活するのではだいぶ計算が変わってきます。

    そしてお子さんが公立高校に落ちたとしたら私立高校もありますよね。
    私立の大学も自宅から通学できる範囲に選べるほどあればいいですが、そうでなければ一人暮らしの費用もかかります。
    通塾はどうでしょう。
    必要はありそうでしょうか。

    受験費用などは考えず学費(支援制度に該当すれば諸費用のみ)や諸経費、高校なら修学旅行費用(あるかわかりませんが留学タイプでなければ約15~20万くらい?)、中学入学時と違って制服や運動着等の他に教科書や必要な教材で万単位で必要でしょう。

    私立大学はHPで入学金や学費を知ることができますよ。
    学費で年間150万(学部によりますよ)はみておけばいいのではないでしょうか。
    それが二人分必要になります。
    とりあえず各一千万づつあれば近隣の自宅通学(+通学費用)なら塾が安ければおつりがでるかと思います。

    家についてですが、土地・上物・固定資産税・修繕費・外構・引っ越し費用・新居の家財道具・照明・家電等の他に火災保険も必要です。
    既にできたものなら仲介手数料もかかります。
    地方都市の地価や家の相場(今は木材が高騰)はわかりませんが、これで預金は全部消えるのでローンを組んでもしものためにお金をとっておきましょう。

    定年まであと何年でしょうか。
    ローン不足分と老後資金が必要です。

    トピ内ID:7e0b40d2c48329b9

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる×

    お疲れ様です

    しおりをつける
    🙂
    わかめ
    うちも転勤族で、現在大学生の息子が一人、私立理系です。
    私は扶養内パートです。
    現在はたまたま夫の勤務地と息子の大学が近いので、全員一緒に生活しています。
    高校三年間のみ単身赴任、その他は帯同。
    (高校卒業と同時に、私と息子が夫の勤務地に転居)
    年齢的にローンを組む最後だったのでここで持ち家を数年前購入しました。

    一応の教育費のセオリーとしては、子供一人に対して500万です。
    うちは私立理系なので学費だけで600なので不足。
    上記の通り自宅生。
    あとは、高校三年の10月に緊急入院になり、一浪しました。
    受験が二回分と予備校で150万は軽く飛んだと思います。

    奨学金は、私自身は第一種を借りての四大卒ですが、息子には初めから考慮に入れていません。
    うちも学資保険無しです。

    自宅生になるか、自宅外(子供一人暮らし)になるかで、確保する金額も違いますよね。

    持ち家購入とのことですが、場所はどこでしょう?
    今の住まいと同じ地域での受験なら、ここはスルーしてください。
    上のお子さんがもう中二なので、他の都道府県での高校受験の場合、準備が必要ですし、公立への受験は難しいかもしれません。
    (横ですが、主さんか夫の出身地での受験になる場合でも、当時とは全く違うので要注意。)

    それと、これも県によって基準が違いますが、主さんのお宅だと高校授業料の補助はギリギリ受けられない年収かも。

    住居の購入に関しては、現在減税がまだ間に合うと思いますので、最大で5千万のローンまでにして、年収から目一杯の減税を受けた方が得で、(もちろん利率は1%以下で)5千万を越える部分は頭金を入れる。
    減税終了後、うちは繰り上げ返済する予定でいますが、そこは意見の分かれ目でしょう。
    保険代わりにローン継続するご家庭もあります。

    購入時の諸費用は別途必要です。
    住居の規模によって金額は変わります。

    トピ内ID:205fc9242a3792da

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる×

    私なら

    しおりをつける
    🙂
    つきみ
    私はその道の専門家ではないので、「こうすれば?」は書けません。
    なので、以下は、私ならこうするかな・・・です。

    貯金5000万のうち、とりあえず、
    子供1に1000万、子供2に1000万を大学のための費用として取っておく。

    残り3000万をどうするか。
    いくらの物件(土地・住宅)を入手するかでそこは違ってくる。

    ローンを組むことに何らかのメリットがある(優遇制度に引っかかる)ようなら、
    ローンを利用する。
    でも、やみくもにフルで組むことはせず、
    何かあったとき用に手元に1000万くらい残し、あとは頭金に入れると思う。
    物件が安く、ローンを組むメリットがあまりない。
    住宅を購入しても手元に7~800万以上残るなら、一括で買うことも検討すると思う。

    手元のお金を上記まで減らしてもいいや、と思うのは、
    それまでは転勤に帯同していたため、
    (仮に就職しても、短期間で辞めなきゃいけないから)働きにくかっただろうが、
    自宅を購入し、そこに根を下ろすのなら、専業主婦でいる必要はない。
    妻も働くことで、貯金(手元のお金)を増やせばいいじゃん、という考えだから。

    私の場合、大したお金にはならないものの、一応とある資格を持っているので、
    9時~15時(実働5時間)、週5日パートに出ると、
    だいたい月の手取りが15~16万、年間の手取りが180万くらいになる。(過去の経験上)
    子供1が高校生の間、3年間働くだけでも500万ちょっと。
    子供2が大学に入学するまでの8年間なら1400万ちょっと。
    たとえ1400万でも、ないよりはあったほうがいい。

    それに、子供2が中学生になったら、15時までである必要もなく。
    17時まで働けば、パートのままでも単純計算で1400万にプラス400万が手元に入るし。
    でも、17時まで働くのならいっそのこと正社員として働くかも。

    そんな感じです。

    トピ内ID:683ce44a396747f9

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる×

    ご参考までです

    しおりをつける
    🙂
    moon
    教育費に1000万x2
    家の頭金 2000万 地方都市の建売の戸建ての相場によりますが
    老後その他への貯蓄 1000万

    と私ならこのように振り分けます。
    そして2つ改善します。

    一つはパートでも良いので働きに出て自分たちの老後に向けて貯める。
    すぐにでなくても、マイホームを持ったら。
    家のローン、自分たちの老後のため、10年分のパートの収入がある無いでは
    老後が全然違ってきます。

    もう一つは、全部預貯金ではなくこの先5〜10年使わない部分は
    投資して増やすことです。
    はっきり言って5000万ものお金がただ預金口座に眠っているなんて
    勿体ないです。
    まず教育費のうち6割強は投資に回す。
    老後の分も長期の投資に回す。あと20年は手をつけないで放っておく。
    手元に預金で残すのは最初のお子さんの高校、塾、大学受験、入学金
    など数年で必要になる部分と緊急用として現在の生活費(住居費含む)
    x6か月分。

    投資はお金がお金を産むのです。投資とは自分で選んだ銘柄の株を
    自分で買ってすごく儲かるか大損をするかではなく、
    もっと安定してバランス良く徐々に増えていく商品が沢山あるので
    興味があったら調べてみて下さい。
    自分達の定年の年に合わせたターゲット型商品などもあります。
    (最初の40代は利益を狙い、老後に近づくにつれ安定した上限のない
    動きになる…自動的に配分してくれます)

    そして私なら無理せず、建売の戸建てを買いますね。
    そしてご主人はもしかしたら単身赴任もあると思うので、自分が好きな
    街に自分が好きな家を選びますね。きっと主さんの方がより多くの
    時間を御自宅で過ごすと思うので。
    ローンを組むにあたり、年齢から頭金をより多めに出す覚悟でいて
    良いと思います。

    トピ内ID:6fc89c4a3d5c3dbf

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる×

    ざっくり

    しおりをつける
    🙂
    よつば
    自分だったらどうするか考えました。
    そもそも「考えなければならない時期がくる」ってどういう意味でしょうか?私はすべて自分が就職したときに考えました(制度は変わるのでその都度考え直します)。

    まず、教育費として一人1000万円確保します。

    住宅ローンは減税もあるので、フルローンにします。
    いつでも繰り上げ返済可能なので、変動金利一択です。

    あとは、つみたてNISAとiDeCoを上限まで設定します。
    トピ主さんのつむたてNISAも上限まで設定します。
    お子さんのジュニアNISAもしたいところですが、もうすぐ終わるので面倒に感じなければです。

    学資保険は不要ですが、生命保険控除は上限まで使いたいですね。

    結局のところトピ主さんの家計は税金を払いすぎです。ご主人の年収が高いのですから、それなりの対策をしましょう。

    トピ内ID:f502662411a362f3

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる×

    手元資金をいかに残すか

    しおりをつける
    🙂
    都民
    50代後半の男性です。
    子供2人ですが住宅資金・教育資金・老後資金におおよそ目処つきました。
    自分は手元資金を振り分けるという発想はなかったです。
    資金需要が発生する時間軸がそれぞれ違うし、先の収入も想定でしかないです。
    10年先に年収が上がるかもしれないし、下がるかもしれない。
    それは誰にもわかりませんから、資金が手元にあれば、
    必要な時に振り分けられるので、兎に角、手元に資金を残すことを優先しました。

    具体的には、住宅ローンを5000万円35年で限度一杯まで借りました。
    低金利時代ですし、手元に資金があれば、この先も年収が下がらず、
    順調に上がっていくならば、いつでも繰り上げ返済すればいいだけです。
    奨学金も借りるだけ借りておき、親が返せる時に返せばいいだけです。



    トピ内ID:78b2d14a427b5c6d

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる×

    予見は難しいかも

    しおりをつける
    🙂
    カモミール
    お子さんの進路によって、かなり違ってきますよね。

    こればかりは予測不可能では?

    うちは地方住まいなので、息子が大学に行く際、遠くに一人暮らしする可能性が大、とみて、
    高校卒業後だけで2000万円くらいはいるかな、と思っていました。大学院に行く場合も考えて。

    ところが、息子ときたら、思春期ど真ん中でいきなり学習意欲を失って、中堅以下の高校にしか行けず。結局、やりたいこと優先で考え、専門学校に進むことに。

    難関と言われる大学出身の私には、想定外の出来事でした。

    結果、学費と生活費合計して、1100万円ほどで収まりそうです。

    トピ主さんは住居についてはどうお考えですか?

    我が家は築37年のため、あちこちガタがき始めています。

    今後の家族構成の変化次第では住み替えもあり得ます。

    下のお子さんはまだ学資保険に入れるのでは、と思います。
    貯金のつもりで入られてはいかがですか?

    トピ内ID:b1c97544b0a11409

    閉じる×

    二回目です

    しおりをつける
    🐱
    猫派
    >大学は私立になっても

    私立になっても、ということは国立も視野に入っていますよね。
    国立は地元から通える場所でしょうか。
    もしそうでない場合は生活費を考えると私立に通ったくらいはかかります。
    理系なら院も視野に入りますし、インターンに行ったり就活でものすごくお金がかかる場合もあるので、大目に見積もっておいて残るくらいが安心でしょう。
    卒業後も一人暮らししたり引っ越ししたり、最初の生活費・家具家電購入(大学で一人暮らしなら不要)・家賃等の初期費用は必要です。
    全部子供にバイトして用意しておけという訳にもいかないでしょう。

    そして他の方が書かれている投資ですが、下のお子さんが小学生ですのでその分を寝かさないのもアリだと思います。
    学費は堅実に絶対取っておきたいというなら投資はせずともiDeCoやつみたてNISAで税金を軽減した方がいいと思います。

    他には家を建てた後にパートに出て稼ぐレスもありましたよね。
    私も賛成です。
    この先、学年が上がったり通塾や部活の連絡等でスマホを買うとか、学校(大学)でパソコンを買う・通信環境を整えるとか、一戸建てになると水道光熱費も上がりますし、ちょっとしたお金の余裕はあった方がいいと思います。

    最後に単身赴任になった場合は手当は所得になって課税されます。
    トピ主さんのお宅は一千万なので関係ないですが、もう少し下で収入の税率が境界だった場合は手当をもらって逆に税金が増えるという場合もありますのでご注意を。

    トピ内ID:7e0b40d2c48329b9

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる×

    夫次第

    しおりをつける
    🙂
    トビウオ
    トピ主の預金であれば好きなように振り分ければ良いのですが、夫のは夫に任せるしかないと思います。

    トピ内ID:17720f2425155c56

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる×

    通える大学限定か

    しおりをつける
    🙂
    みき
    どんな地方都市かわかりませんが
    大都市圏まで通えるかどうか

    大学は通えるか
    通えない場合も選択肢に入れるか

    志望するのは通えるところだけ!と言い切れるか

    通えないなら
    国立大の学費生活費で贅沢なしで1000万かかります
    私立大ならもっとかかるし、
    国立でも1000万かけても貧乏学生だから周りと合わせたいならもっとかかるな

    通えても遠いなら途中から一人暮らししたいと言い出すかも
    同じ大学で3時間でも通ってたり家庭それぞれですね

    子供がどんな進路を目指すか、どこまで経済支援するつもりか家庭次第

    年収1000万、貯金5000万って金額だけ見ればと大きいけどね
    年齢、専業主婦、学費、住居これからなら多いとは言えないかな 節約家庭ではなさそう

    うちは学費1人1500万+足りなければ奨学金または子供に貸し のつもりです 持ち家は狭くても中古でも住めればいいかな 学費と老後子供に世話にならないことを目標に プチ贅沢できればいい
    うちの最大の贅沢は子供3人という事実です

    通える大学多数ありますが、他の地方の大学をもし志望しても応援したいので これはうちの価値観なので
    学費そんな貯めなくても、日々の暮らしにかけるのもいいかな

    トピ内ID:f301c28cc002807e

    閉じる×

    10年後を考えて

    しおりをつける
    🙂
    ぴょんた
    次の転勤には帯同しないというお考えなんですね。
    それはいいとして、家を建てるかどうかについては、子供が家から大学に通える可能性がどれくらい見込めるかをよく考えて決める方がよいと思います。

    子供が実家から大学に通えないとなれば、せっかく戸建てを購入しても10年後にその家に住んでいるのはトピ主一人だけ、さらにその後10年間もトピ主一人暮らし、それでもその家を買いますか、という話です。

    あと、5000万円がすべて普通預金というのはいかにも勿体ない。ペイオフの問題もあるし。
    1000万円くらいは投資にまわしませんか?年利3%で運用できたら20年後には1,800万円くらいになりますよ。

    トピ内ID:f5357c2411cee1ee

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    😍
    てんてん
    皆様
    たくさんのアドバイスありがとうございます!とてもとても参考になります。
    家計について考え始めるのが遅すぎると自覚しており恥ずかしい中でのトピ立てでしたが親切に回答頂き感激です。
    まとめてのお礼で失礼致します。

    住居に関してはやはり住宅ローン減税をフル活用して、終了後に繰上げ返済という形が良さそうですね。利息を払う期間を短くした方が、、、と言う夫に胸を張って言えます。
    夫は今後単身赴任期間が続きますが、赴任手当の手厚い会社なので二重生活で大変という事にはならなそうです。
    教育費はひとり1千万あれば取り敢えず安心との事、関西の大都市まで30分のところに居を構えるつもりで、自宅通学可能な大学は色々選べそうです。子1の分の教育費を預金に残し、子2の分をつみたてNISAに、を検討します。
    そしてiDeCo、最近ちょうど考えているところでした。住宅ローン減税との兼ね合いなどしっかり調べて夫婦で検討します。
    5000万円がただ預金に眠っているだけなのは勿体ない、税金を払いすぎです、妻もパートでも働くべき、と言って頂けた方々、目を覚まさせて頂きました。仕事も探そうと思います。

    お若い頃からしっかり人生設計をされている方が多そうでとても尊敬します。
    本当にありがとうございました。

    トピ内ID:a6fd995c0710ac84

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる×

    老後資金は大丈夫でしょうか?

    しおりをつける
    🙂
    専門家
    >夫 会社員 年収1000万

    比較的高年収だと思いますが、今後のお子さんの学費などを考えると
    あまり余裕があるともいえない。

    >妻 専業主婦

    やや、もったいない気がします。今後パートされるご予定は?

    >夫婦共に45歳
    >資産 5000万円 普通預金のみ 持ち家なし

    持ち家なしの金融資産5000万円では 老後資金までは賄えないでしょう。

    >両両親 70代中盤 比較的余裕があり

    相続がある程度見込めるのであればラッキーですね

    >住宅ローン減税をフル活用して、終了後に繰上げ返済

    一見お得なように見えるのですが、ローンを組むということは、それに伴う諸費用も発生します。
    抵当権設定登記、いずれ一括返済したら抵当権抹消登記(こちらは安いですが)、融資手数料、ローン保証料、団体信用生命保険料などがかかってきます。場合によっては通常これらの合計は百万円以上かかりますので、よくよく計算すると思ったほどお得でもないのです。

    トピ内ID:adc5f65b42171716

    閉じる×

    補償の一つ

    しおりをつける
    🙂
    まちね
    〉>住宅ローン減税をフル活用して、終了後に繰上げ返済

    一見お得なように見えるのですが、ローンを組むということは、それに伴う諸費用も発生します。
    抵当権設定登記、いずれ一括返済したら抵当権抹消登記(こちらは安いですが)、融資手数料、ローン保証料、団体信用生命保険料などがかかってきます。場合によっては通常これらの合計は百万円以上かかりますので、よくよく計算すると思ったほどお得でもないのです。


    というご意見は、現金のお得に関してはそうかも知れませんが、トピ主さんのように『奥様は専業主婦の、ご主人一馬力』の家庭ならば、思ったほどお得でなかったとしても、『団信の安心感』の意味合いが圧倒的に高いと思います。

    一見お得なように見える…ではなく、圧倒的にお得(実際に多少お得だし、気持ちの面で圧倒的にお得)だと思います。

    トピ内ID:bc0b9245cdebd8c6

    閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0