詳細検索

    • ホーム
    • 話題
    • 「美人」というのを一度体験してみたかった
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    「美人」というのを一度体験してみたかった

    お気に入り追加
    レス6
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    カモミール
    話題
    50代、女性です。 小説を読んでいて、自他ともに皆が認める美人が登場しました。ミスコンで優勝し、男性にモテまくります。 思えば、小学生の頃から、男子に「ブス!」とからかわれ、 思春期には、自分の顔が嫌で嫌で、 私の近くに座る男子は内心嫌だろうな、と勝手に落ち込み、過剰な自意識を持て余しました。 私が、誰からも一目置かれるくらい綺麗だったら、人生大きく違ったろうに、とふと思いました。 この歳になると、もう普段は外見なんてどうでもいい、と思っていたはずですが。 私は、かなり美男子の父と相当残念な母の間に生まれました。 悔しいことに、母のほうに似ています。 もし、父に似て生まれたら、自分を好きでいられただろうし、 この歳でも、外見を気にして美容に気を配っていたかも。 男性とのお付き合いもまるっきり違ったろうなぁ、と考えても仕方ないことを夢想します。 人間、見た目が全てではないけど、人生の八割くらいは左右しますよね?

    トピ内ID:f1fa590a6c16a0e8

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 33 面白い
    • 9 びっくり
    • 3 涙ぽろり
    • 66 エール
    • 6 なるほど

    レス

    レス数6

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    並び順:古い順

    わかる

    しおりをつける
    🙂
    のっぺらぼう
    一度は体験してみたいのはわかります。同世代です。美人は男女共に人から尊重されるのが羨ましいです。美人だとストーカーとか危険な思いをすると言うけれどブスは身体を触られたり怖い思いをしても有り難いと思えと言われるだけ。お陰ですっかり人嫌いになりました。今は何も気にせず自分の好きな事に没頭できているので考えなくなりましたけどねー。

    トピ内ID:c45457b348ecec01

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    私も母に似ればかなりの美人だったはず

    しおりをつける
    😷
    BU
    70代になった母ですが、今でも綺麗だと思います。 幼い時から母と一緒にいると、必ず母を褒められました。 早くに私を産んだので同級生の親の中でも1番若かったですし、スタイルも良くて可愛い系美人でした。 その母に全く似る箇所が無い私も、中学の時に片思いの男子に「ブス」って通りすがりに言われたことがあります。 と言って、父にもそんなに似ていなかったので「拾われてきた子だ」と言う冗談に本当かも知れないと思うほどでした。 私は自分のことを大嫌いのまま生きています。 生まれつきのアトピーに苦しんできた私は、肌も母のようにキレイではないのです。(アトピーについては母も苦しんだと思います) なので、もう10代の時に色んなことを諦めました。 多少は母に似ていれば、自分を卑下するだけの人生ではなかったかも知れないですね。 今も母は私よりもはるかに美意識が高いです。 そんな母が自慢だったのか、生前の父は2人で良くドライブに行ってました。

    トピ内ID:ca32f609ebf84143

    閉じる× 閉じる×

    分かります!

    しおりをつける
    🙂
    ようこ
    若い時、電車に乗っていたらこんな会話が聞こえてきました…癖毛って可哀想~、1回1日癖毛体験ってやってみたいわ(笑)~面白そう!けど1日でいいわ~、(笑)(笑)ほんま、1日で十分やな!… 恐らくお嬢様学校の学生さん…サラサラヘアー。それを聞いて思いました。美人1日体験してみたいなァ、と。 それから年月は流れ幾星霜。職場の同僚と話が弾んだ時に言ってみました。「美人1日体験、ってしてみたい。美人って全然見えてる世界が違うんだろうなぁ」と。そしたはその同僚(美人ではありません)、「次の日のギャップが凄そう!余計に惨めになりそう!」ですって。美人に生まれついてみたかった…

    トピ内ID:60576a67789927ec

    閉じる× 閉じる×

    美人もよしあし

    しおりをつける
    🙂
    ももりん
    私も美人ではなく、若い頃はコンプレックスの塊みたいでした。 だから、結婚できるかなぁと不安もいっぱいでした。 夫は、そんな私のどこを気に入ったのか、容姿のことで苦情はありません。 母の昔の友達がかなりの美人で、学校を卒業してすぐに御曹司に見初められ結婚。 でも、夫となる人は、その美人さんの顔だけ好きだったんでしょうね。 結婚してしばらくして、別の美人さんと浮気。 美しいことは価値のあることかもしれないけれど、寄ってくる困った異性もいるので、自分の中身をきちんとみてもらえる機会の多い、美人ではなくとも、できる女、が私のめざすところです。

    トピ内ID:12b3a05733cab079

    閉じる× 閉じる×

    トピ主さんのお母さんが気になる

    しおりをつける
    🙂
    あああああ
    かなり美男子の父と相当残念な母、とありますが。つまりルックスがそれほどでもないのにお父さんを射止めたという事ですよね。何か魅力があるのでしょう。そちらが気になります。

    トピ内ID:95c9ff87357a5009

    閉じる× 閉じる×

    それはひとつの、ですね

    しおりをつける
    🙂
    梅雨花
    >人生の八割くらいは左右しますよね? 同意します。 同意しますが…… 美人ってどういうものなのでしょうね、とは思います。 素の外見は重要です。でもそれは重要なものの内の一つです。 小学生でからかわれるのは辛いでしょう。私の周りにはそんな子は居なかったけれども、少し離れたところでは、そのようなことを耳にしたこともあります。小さい頃から美人だといわれるのと、ブスだと言われるのでは、人にとって重要な自信というものを得ることに重大な差がついてしまうかもしれませんね。 自信というものは、その人が他人に与える印象に大きく影響を与えてしまいます。 女性が化粧をするのは、その自信を保つためでしょう。 そして逆に、本人は化粧を落とした姿も知っています。だから謙虚でいられます。謙虚ということも、その人を魅力的に見せます。例えそれ程の美人でなくとも、美容に気を配り、化粧をすることにはそれ相応の価値があります。 内面の自信と謙虚さは明るさを生み出します。その人の周りを明るくします。人は、男性も、その明るい方に吸い寄せられるでしょう。 内面の自信と謙虚さ、嫌みのない上品な身なりなどは、自分とその周りの者がが気分良く生きていく上で重要なのかもしれません。 実子に相当残念といわれるお母様がどのような人柄であるか、何となくですが想像出来るような気がします。

    トピ内ID:0a2112afa36ecff4

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]