詳細検索

    • ホーム
    • 仕事
    • 小規模企業において、正社員とパートどちらが安定してる?
    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    小規模企業において、正社員とパートどちらが安定してる?

    お気に入り追加
    レス12
    (トピ主5
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    ひろか
    仕事
    皆様のご意見をお伺いしたくトピ立てします。 小さな会社(従業員10人)で何でも屋をやってます。現場の手伝い、梱包、配達、経理、総務、あとなんだろう??言われれば何でもやる感じです。 法人ですが、社長=株主(100%)のオーナー企業です。 元々扶養内パートで入社→フルタイムパート→正社員 という感じで、今は正社員としてお世話になってます。 友人たちは、上場企業や中堅企業(100人)で働いています。 彼女たちに仕事で行き詰ったら相談してます。例えば・・・・ 私「資材発注が後手後手になる。残り少なくなったら教えてほしいけど、現場の人も忙しいから教えてくれるのをウッカリ忘れる。よその会社はどうしてるんだろう?」 友人「xxxxっていう方法があるよ。噂で大手企業でも採用してるらしくて、うち(友人の会社)でも試してみようって会議の議題になってたよ」 私「へ~初期投資ゼロなのがいいね!うちは従業員数少ないから、すぐに試せそう。やってみる。」 友人「興味あるから結果報告ヨロシク!」 みたいな感じです。 で、その彼女たちから「正社員、おめでとう!やっと安定するね!」って言われるのが、すごく違和感あります。 同じ能力ならば、パート(低コスト)より正社員(高コスト)のほうがリストラされやすいのでは?実際、勤め先では、社員が解雇されたことがあります。 パートだったら、細く長く働けたと思います。実際仕事ができる人でした。ただ、結果が残せなかった。いや、結果は出てたけど、社長の評価にはつながらなかった。 正社員になるにあたり、大幅に給与を上げてもらったので、私もその立場になると思うんですが、友人たち曰く「リストラは人材派遣、パート、契約社員、正社員の順だ。零細だから正社員から切るなんて聞いたことないよ」と。博学の彼女たちが言うならそうなのかも?納得できないけど‥皆様どう思われます?

    トピ内ID:1dc9c4c071cbbea2

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 2 面白い
    • 34 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数12

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (5)
    並び順:古い順

    労基法と現実

    しおりをつける
    🙂
    ろうねこ
    >友人たち曰く「リストラは人材派遣、パート、契約社員、正社員の順だ。零細だから正社員から切るなんて聞いたことないよ」 労基法つまり労働者を守るための法律で、正社員をリストラする場合には それなりの理由と手順が決まっているんですよ 経営的に人件費を削除しなければならなくなったときに、お友達の言われた順番でリストラして それでもなお、必要なら正社員に手を付けるという事になってるんです とぴ主さんが言われているのは小規模会社の現実ですね ただね、正社員でリストラされるときに労基署やハロワに上記の決まりがある事を理由に 訴えるという事もできるわけです が、とぴ主さんは現実としてそういうものだと思ってる その考えは経営者側の都合の良い考え方ですよね 安くてよく働いてくれるパートさんが会社としては都合がいいわけです 本当はねそれはよくないという事です 大手の会社でそれをあからさまにやると問題になるという事です。

    トピ内ID:025ea5da538fdc80

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    結局、何でも屋が一番強い

    しおりをつける
    blank
    閉店休業
    零細企業限定の話ですが、ユーティリティプレーヤーは強いよ。 中小以上なら単能工として一つの仕事をブラッシュアップした方が強いけどさ。 業務ごとに専門知識を持った人を配置した方が効率がいいから。 こと零細にいたっては一つの仕事に長けているよりも、能力はそうでもないけど一応なんでもできる方がいい。 だって、経理の専門家だの総務の専門家だの別々に雇うことはコスト的にも業務量的にも零細企業にはできないのだから。 あなたがいなければ何もかもが少しずつ困るって状態がいいんです。 パートと正社員といういうよりも、単能工と多能工の違いです。 そしてパートの大半は単能工的な仕事をしているものです。 あなたが正社員になったのは、単能工であるパートで雇ったけど、ユーティリティ的になんでも卒なくこなせるからフルパートになり、もういてくれなきゃ困るって状態になったから正社員化したのです。 いてくれなきゃ困る人。かわりがいくらでもいる人。 どっちに沢山の給料を払うかなんて考えるまでもない話です。 正社員とパート。 どっちを先に切る? なんてことは経営者は考えません。 どちらが必要か?で考えます。 どちらが必要か?は何をしているか?どの機能を残すべきか?で決まります。 給料が高くても必要なら残すし、給料が安くても切れるなら切ります。 逆に言えばどちらであっても切られるリスクはある。 だったら実入りがよく、権利が強い正社員が良いのは自明のことかと思いますよ。

    トピ内ID:d41e8743f5aed8ea

    閉じる× 閉じる×

    正社員の地位は安定しています

    しおりをつける
    🙂
    チュン夫
    私が勤務した中小企業の工場(150人)も希望退職を募ったことがありますが、まずは手続きの不要なパートの人に辞めてもらって、そのあと正式手続きを踏んで希望退職の募集となりました。 正社員は就業規則の解雇条項(犯罪を犯して刑罰確定とか3日連続の無断欠勤とか)に該当するか、よほどの非常識なことをしない限り、法律的には会社側から解雇を言い渡せないのです。(もし、裁判になれば会社側が負ける) なので、正社員を解雇するためには「会社がこのような非常事態なので希望退職を募集したり解雇する」といった正当な条件と社員に対しての通知や手続きが必要です。 パート社員などの「非正規」はその名の通り就業規則とは別に、会社側の都合で辞めてもらうことも可能です。 その意味では、社員としての地位はパートより正社員が安定しています。 >実際、勤め先では、社員が解雇されたことがあります その人の場合「事実上」は会社側の都合で解雇されたのでしょうが、本来の意味の解雇ではなく、会社側の説得や働きかけで「本人の意志で自主退職した」ことになっているはずです。 私の会社では、私が就職する以前にも希望退職を募ったそうですが、その時に会社から「希望退職に応じて下さい」としぶとく退職勧告された人が「嫌です」と断固拒否したそうです。 それを無理矢理に解雇することができないので、腕の良い職人でしたが庭の管理をさせて雇用を継続し、その人も意気揚々と庭の管理をしていました。 転職後の会社(150人)では「優秀」だと評判の人を会社がスカウトして部長に据えましたが、会社ではほぼ役に立たず(就業規則違反でもなく、会社に大きな損害を与えたわけでもないのですが)解雇しました。すると訴訟を起こされて、いろいろ揉め、裁判所の勧告で会社が多額の和解金を支払うことで双方が解雇に合意しました。 このように、正社員の解雇は面倒です。

    トピ内ID:6e2f3fd2498ad91b

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    能力だけでなく責任

    しおりをつける
    🙂
    ゆかたん
    前半と後半の内容が繋がっていないようです。 ええ、パートさんに責任のある内容はそもそも任せられませんよ。 給与の大半は、責任代だと思ってください。 仮にパートさん全員の雇用を更新せず、実質的に解雇せざるを得ない状況に陥ったとします。 当然、業務を滞らせるわけにはいきませんから、正社員が昼夜、寝る間を惜しんで対応することになります。 正社員なのに、知りませんでしたか。 しっかりしてください。

    トピ内ID:550542d23b857448

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    う~ん

    しおりをつける
    🙂
    とおりすがり
    >私「へ~初期投資ゼロなのがいいね!うちは従業員数少ないから、すぐに試せそう。やってみる。」 これって、社長の承認を取った上でやってます? 社長の承認なしで勝手な事をやったって問題になったりしますよ。 そういう所ちゃんとしておかないと解雇もあり得ますけど。

    トピ内ID:99a05095336a74a7

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です。

    しおりをつける
    🙂
    ひろか
    ろうねこさん ありがとうございます。そもそも、パートと契約社員の違いがいまいち分からないのです。実務で必要なところだけ労働基準法をかじってますが、正社員とか、契約社員とかそういう名称での区分はないですよね?なので下記のように置き換えてるんですが・・・・ 正社員=無期雇用でフルタイム 契約社員=有期雇用でフルタイム パート社員=有期雇用でパートタイム 法律を遵守することが前提なら・・・・ 有期雇用がリストラしやすいというのは分かるのですが、有期雇用の中で比較したとき、パートタイムを先にリストラしやすい根拠はあるのかなぁ・・と。 それに、今は、5年経てばみんな無期雇用になれるわけだし、無期雇用契約社員も正社員も、労働基準法上は同じ扱いになるんじゃないかな?と(シロウト知識で)感じてしまいます。 無期雇用のフルタイム(正社員)と、無期雇用のパートタイム(無期パート社員)が、労働基準法上解雇しやすさが一緒なら、給料の安い無期パート社員のほうを残して、正社員のほうをリストラするという経営判断にならないのかなぁと思ってしまいます。 >が、とぴ主さんは現実としてそういうものだと思ってる >その考えは経営者側の都合の良い考え方ですよね 実はこれが嫌で(会社にうまく使われている事実が嫌)転職活動をしていた時期があります。 大企業は無理でも、中堅企業なら転職できるのでは?と。でも通勤時間が1時間ほど伸びてしまうので、さんざん悩んで、安定と通勤時間を天秤にかけた結果、結局、家から近い今の会社に勤め続けています。 こういう経緯があるので、「零細特有の事情が嫌なら転職すればいいじゃん。転職しなかったってことは、そこまで嫌じゃないってことかな?」と変な方向に吹っ切れてしまって。 どういう心持で働けばいいのか、ヒントを探す日々です。

    トピ内ID:1dc9c4c071cbbea2

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(5件)全て見る

    アドバイスありがとうございます

    しおりをつける
    🙂
    ひろか
    閉店休業さん 私が多能工だから重宝されて評価されてる??目からうろこです。 私がやる仕事の中で、一番社長が喜ぶのが、スポットの書類作成です。 ググるのと役所に聞くのが得意(?)なので、社労士や行政書士、税理士に10万円かけて依頼するような単発の書類作成を「要領を読む→分からないところはググって書類作成→当局に持ち込んで添削してもらい、提出」ということをしています。 社長が社長仲間ネットワークで「○○の助成金がもらえるらしい」「○○の書類を出すだけで節税できるらしい」と聞いてくるので、そういったイレギュラーな書類作成も私の仕事です。 社長は経費が浮いた!と評価してくれるんですが、1年に3回あるかどうかの業務で、1回10万円浮くだけ。費用対効果的にはどうなんだろう?社長目線では私を正社員にするより、その都度外注(社労士や税理士)に頼んだ方が安あがりじゃない?と思ってたんですが、「頼めばなんでもやってくれる」というあたりが私の評価ポイントなのか?と腑に落ちました。 それなら正社員であることに自信を持てますが・・・相談本文で前述のリストラされた同僚は、一つの業務に突出している方でした。(彼女がリストラされたくらいだから、それに劣る私もいつかは・・と不安に思ってました) でも、今でも、私も単能工として突出したかったなぁと思います。一度、こういうポジションにきちゃったらかなわない夢ですね。今日も、午前中は配達。午後は新しいパソコンのセットアップとメールの設定をやっていました。本当はCADの仕事の予定でしたが、上司が「CADは俺がやるから、俺ができないパソコン設定をよろしく」と。CADの経験値を積ませてほしい・・・。 こんなことやってたら、いつまでたっても経験値が上がらないなぁ・・とため息が出ます。 でも、浅く広くできるのも、一つの強みなのかも?と思えました。ありがとうございました。

    トピ内ID:1dc9c4c071cbbea2

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(5件)全て見る

    アドバイス ありがとうございます。

    しおりをつける
    🙂
    ひろか
    チュン夫さん ありがとうございます。 >実際、勤め先では、社員が解雇されたことがあります その人の場合「事実上」は会社側の都合で解雇されたのでしょうが、本来の意味の解雇ではなく、会社側の説得や働きかけで「本人の意志で自主退職した」ことになっているはずです。 この方から、「失業保険の都合上、会社都合ならば応じる」という話があったようです。社長も、さすがに退職(解雇?)の手続きを私にさせることはしなかったので、詳しいことは知らないのです。 ただ、彼女が辞めさせられた後、「労働局の助成金をもらいたいから、その手続きをしてくれ」と指示があったので「解雇してる場合は対象外って手引きに書いてありますね。」と社長に説明したところ「解雇と言っても正当な手続きをしてるから」と言ってました。社長の言う正当な手続きがなんなのか?までは聞きませんでしたが、退職届を書かせたという感じではないです。 チュン夫さんのお話の、その部長さん、例えば、降格の上、極端に給料を引き下げる→退職に追い込む。ということはできなかったんですかね?例えば、部長年収600万円→平社員年収190万円みたいな。そしたら、解雇せずとも、自ら退職届を書かざるを得ないような。中堅企業となると、給与規定が存在するから、難しいのかな? 零細だと社長の胸一つで、極端に給与を下げるということが可能なので、解雇されないとしてもやっぱり安定しないですね。いつでも転職できるように、身軽でいないと。と思ってます。 不当な解雇、裁判を起こせるんですね。労基に訴えるくらいかなぁと思っていたのでびっくりしました。この豆知識が役に立つときが永遠に来なければいいなぁ・・と思いますが、勉強になりました。ありがとうございます。

    トピ内ID:1dc9c4c071cbbea2

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(5件)全て見る

    コメントありがとうございます。

    しおりをつける
    🙂
    ひろか
    ゆかたん さん コメントありがとうございます。 パート時代は、納期や締め切りに間に合わない時は徹夜して間に合わせていたので、そこら辺(万が一の解雇せざるを得ない状態になり、人手不足となった場合、徹夜で対応できる。)を評価されての正社員登用だったのかもしれないですね。 とはいえ、パート時代はまだ若かったので・・。今後40代50代になってた時、徹夜を繰り返したら、体を壊すことは確実なので、会社がそのような状態に陥らないように、日々会社の利益に貢献できるように頑張ります。

    トピ内ID:1dc9c4c071cbbea2

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(5件)全て見る

    コメントありがとうございます。

    しおりをつける
    🙂
    ひろか
    とおりすがりさん コメントありがとうございます。 そこらへんは大丈夫です。 社長「資材切れで工場が止まるの、なんとかならないのか?」 私「う~ん、資材在庫が少なくなったら教えてほしいって伝えてるんですけど、忙しくてウッカリするんでしょうね」 社長「ウッカリで工場止められたらたまったもんじゃない。」 大抵、そういう会話から始まり、後日、 私「この前の件、友達から聞いた話ですが、こういう方法あるみたいですよ。でも作ってるものも、工場の規模も違うから、うちに合うかどうかは未知数です」 社長「やってみないと分からないだろ、やれ」 みたいな感じです。 問題提起は私からすることはないです。(私が、これ非効率だよなと思っていても、社長には社長の考えがあると思いますし。社長が知らないところでの非効率なことは、一応「こんな感じ業務が流れてます」とお伝えはしますが、そこで社長が興味を持たなければ、放置してます。)

    トピ内ID:1dc9c4c071cbbea2

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(5件)全て見る

    ボーナスの有無

    しおりをつける
    🙂
    ぽこた
    >>無期雇用のフルタイム(正社員)と、無期雇用のパートタイム(無期パート社員)が、労働基準法上解雇しやすさが一緒なら、給料の安い無期パート社員のほうを残して、正社員のほうをリストラするという経営判断にならないのかなぁと思ってしまいます。 >>正社員になるにあたり、大幅に給与を上げてもらったので 主さんは正社員になってお給料が上がりましたよね。 なんでお給料が上がったんですかね? それは主さんが責任を負う立場になったという事ではないでしょうか? パートなどとの差別化を図ったわけです。 主さんの理屈で言うと、給料の安い無期パート社員を残して正社員を解雇するという事は、安い給料で正社員と同じ仕事をパートにさせるという事ですよね。 そんな事して、無期パートが仕事をすると思いますか? しませんよね。 だから、責任を持たせてお給料を上げて正社員にする。 それと、世の中にはみんながみんな正社員になりたいわけではないですよね。 安定を求めている人ばかりではない。 安い無期パートで責任も背負いたくない、自分の時間で自由に働きたいという人もいる。 そういう部分での差別化をしないといけないとすると、正社員という責任を負わせる立場の人間が必要なのでは? そして、給料を上げたり、ボーナス出したり、その会社の軸として働いて貰う人を確保するという意図が会社にあると思います。 それにしても主さんは色々考えるんですね。 私は、いろんな職種・雇用体系(アルバイト・派遣・契約社員・正社員)で働いてきましたけど、今の正社員が一番安定してますね。 年1昇給、年2回(4ヶ月)のボーナス・・・他の雇用形態ではこの待遇はなかったですね。 こうして自分に対して評価して貰い、その対価があるので、この会社のために、自分のために頑張ろうって思えますね。 シンプルですけど、それだけです。

    トピ内ID:2cf2e3d77211dca9

    閉じる× 閉じる×

    正社員の立場は強い

    しおりをつける
    🙂
    都民
    私は同様の規模の社長です。 リストラに関しては、正社員はパートより、法的に解雇しづらいのは確かです。 訴訟になったら、会社側が99%敗訴します。 その意味で友人の言っていることは正解です。 その社長があなたをわざわざ正社員登用したのは、 辞められたら困るので、給料を引き上げたのです。 元々、複数の正社員がいて、誰かに辞めてもらいたい場合、 1.能力が低い 2. 給料が高い 3. 年齢が高い の順に、経営者はリストラにしたいですが、 現実には 1. 仕事ができる 2. 若い人 3. 給料の安いパート が、他に働き口も見つかりやすいので辞めていきます。

    トピ内ID:4be518d23638d8db

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (5)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]