詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    無痛分娩でラクをしたから…

    お気に入り追加
    レス43
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐤
    ゆきんこ
    子供
    去年の年末、無痛分娩で無事出産を終えました。 その際、助産師さんに無痛分娩を否定されるようなことを言われたのが未だに頭を離れません。 出産が終わり、麻酔が切れたあと一気に下半身の激痛が襲ってきて、とにかく痛くてナースコールをし、痛み止めを下さいと言いました。 すると、担当の助産師さんに 「無痛分娩で今まで痛みがなかったので、ラクをした分の反動です。普通分娩はもっと痛いんだから、我慢してください。」と言われ、痛み止めをだして貰えませんでした。 数時間ご飯も食べれず、震えながら耐えていると、「え、ごはん食べれない程痛いの?」と言われやっと痛み止めを出してくれました。詳しい薬の説明もなく、雑に渡されたのをうっすら覚えています。30歳前半くらいの若めの人でしたが、全体的に言い方が冷たく、怖い人という印象でした。 その時は痛みで何も言えませんでしたが、体が楽になってよく考えると無痛分娩でラクをしたから、とか失礼じゃない?と、怒りが込み上げてきて、とても悲しい気持ちになりました。 次の担当の助産師さんは優しく、赤ちゃんとの生活がら始まるから、痛み止め飲んで体力回復して頑張りましょう!とむしろ痛み止めを勧めてくれました。痛み止めをしぶられた理由は何だったのでしょうか… これから子育てで忙しくなり、すぐ忘れるだろうと思っていたのですが、残念ながら5ヶ月経った今でも、ふとした時に思い出してイライラ〜っとしてしまいます… もともと無痛分娩を良く思っていない人だったのか すぐ痛み止めを下さいと言ったのが甘えていると思われたのか あの時に何か一言、言い返せていたら…こんなにずっとモヤモヤしなかったのでは とか、考えてしまいます。 皆さんだったらどうされますか? 一人でモヤモヤしているのが辛くなった為、皆さんの意見とか、体験談とか何でも良いので教えて下さい。

    トピ内ID:aeb331cfff3e47da

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 17 面白い
    • 134 びっくり
    • 2 涙ぽろり
    • 603 エール
    • 11 なるほど

    レス

    レス数43

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  43
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    気にしてたらキリがないですよ

    しおりをつける
    🙂
    匿名
    私は無痛分娩ではなく、帝王切開なんです。逆子で破水してしまい陣痛もこないまま帝王切開になりました。 陣痛も体験して見たかったから残念な気持ちもあったけど、赤ちゃんの安全第一と思っただけでしたけど。 でもまぁ、他人は無責任にいろんなこと言うんですよ。曰く ・陣痛経験してないなら、楽できて良かったね ・手術の傷なんて、会陰切開の痛みに比べたら楽でしょ などなど。 私は「両方経験してるわけでもないのに、想像で好き勝手言えるってすごいなぁ」と呆れただけで全然気にならなかったけど、ネットで見ると帝王切開のママさんたちは多くのこういう言葉で傷ついて落ち込んでるんですよね。言ってる方は悪気ないから困っちゃいますよね。 無痛分娩も同じ感じで、一般的な陣痛からの普通分娩が1番大変で頑張る出産と思ってる人には、いかに他にも大変なことがあると言っても伝わらないし、言っても伝わらない他人のことは気にしないのが1番。 帝王切開の私は2回目の時(私の病院は1人目帝王切開だと自然分娩NG)も「手術も2回目だから慣れたもんでしょ」などなど他人からは悪気なく好きなこと色々言われましたが、麻酔の係り具合から術後に発熱したり何から何まで違いました。 助産師さんとはいえ、自分の理想のお産以外は口に出さなくてもダメとか楽してるって偏見持ってる人もいるだろうし、貴重な時間を嫌な助産師さんのことイライラするのに使うの勿体無いですよ。

    トピ内ID:d11ce413d848b4bf

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    苦情言います。

    しおりをつける
    🎶
    かもね。
    >皆さんだったらどうされますか? 私なら苦情を言います。時間経ってても言います。 無痛分娩の考え方は人それぞれだと思いますし色々な考えがあって当然だと思います。 無痛分娩を選ぶ人が結構多い(特に欧米)国に比べ日本はまだ積極的というのも確かです。 中には苦しんで産むのが美学の様に考える人も居ます。 その助産師さんも無痛分娩に否定的な考えを持っている方なのかもしれませんが、だからといってそれを口にし精神的に追い詰めたり、痛みを訴えているのに屁理屈言って薬を与えないと言うのも人の生命関わる仕事している人のすることとは思えません。 考えはどんな考えを持っていても構いませんが痛がって苦しんでいる人に精神的苦痛と肉体的苦痛を与えるのはある意味虐待ですので、私なら苦情言います。 其処でその助産師さんが考え直すか分かりませんが、非常に悲しかったと言うのは言います。 時々思い出してストレス貯めては育児に影響しませんか? スッキリしたいならトピ主さんも手紙やらメールで良いので出して見たら如何です?

    トピ内ID:883456661513314b

    閉じる× 閉じる×

    無痛でいいと思う

    しおりをつける
    🙂
    まる
    なんだろう 痛い思いをする通常出産 > 無痛分娩 なのかな? 痛い思いをしようとしなかろうと、どうでもいいと思います 個人的に無痛分娩がいいと思っています 痛い思いをしたから愛情が湧くでしょという押しつけエゴ 痛い思いをしなかったから愛情がないんでしょという感情 なんか日本って遅れていると思います もっと無痛分娩が普通になってほしいです その看護師さんに対しては、院長に報告するのもありと思いますが その人が確かにそういって痛がる主さんを放置したという証拠が無い以上 クレーマー扱いにもなりかねません もう忘れたほうが良いと思いますよ あと、2人目出産時には、録音録画をして証拠を押さえたほうがいいと思います お疲れさまでした。ご出産おめでとうございます。

    トピ内ID:0018fd2b6b814ec7

    閉じる× 閉じる×

    医療従事者といっても

    しおりをつける
    🙂
    わーまま
    医者でも、助産師さんでも その道のプロですら、いつも正しいわけじゃないと感じています 誤診とまではいかなくても 人の体は知識のみで太刀打ちできるほど簡単じゃないのだろうと 今のところは納得はしています その道のプロに否定されたら こっちはたまったもんじゃないですけどね 助産師さんしてみれば、毎日のこと こっちは一生に一回のこと(あっても数回くらいでしょうから) この辺の意識の乖離もありますね 助産師さん自身が出産経験者で 痛みに強いタイプなら、こういうこともあるかなと思います 婦人科の場合女性医師に人気が高まるが実際診察を受けると、男性の医者のほうが内心が丁寧だったりするとか 男性にはついていない部分だからこそ、丁寧に扱う傾向があるとか 男女というより個人差だとは思います 中々、相手の痛みを理解するっていうのは難しいのだなとおもいます

    トピ内ID:235c57a8ad00f8ee

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    痛みは本人しか分からないから

    しおりをつける
    🙂
    アイスバーグ
    普通分娩はもっと痛いとか言われても 今、痛いんだから、関係ないよね 我慢しないで、他の助産師さんに痛み止をお願いしても良かったかもね 辛かったですね しかし、無痛分娩してる病院で 否定派の助産師は場違いですよね 変な人だな 私は高齢で無痛分娩の病院で産めなかったから、羨ましいくらいだけどな~ だって、麻酔無しで手術した方が偉い!とかないでしょ?わざわざ痛みを感じる必要ないと思うけど

    トピ内ID:2b4be2e7996f13b1

    閉じる× 閉じる×

    ラクじゃなくて痛みを緩和しただけ

    しおりをつける
    🐱
    猫派
    帝王切開より産みの苦しみがわかる普通分娩の方が良いとか無痛分娩はラクだとかそういうことを言う人はどこにでもいますよ。 一般人でも医療従事者でもいるところにはいます。 分娩も事情があって帝王切開するのだし、痛みも無駄に痛いよりは緩和できるものなら緩和すればいいと私は思います。 私が二人目を子供を産んだ病院では何がなんでも母乳至上主義?で、ミルクを足させてくれないし、本当に出なかったらブドウ糖を出してくれるらしい(退院時に知りました)のですが私には出してもらえず常にお腹をすかせているわが子に徹夜状態で乳が切れるまで吸わせていました。 お向かいのベッドの方は乳腺炎で高熱を出しているのに時間が来たら授乳させられてましたよ。 ミルクあげればいいのにと思ってました。 ミルク=楽、悪?とでも思っているのでしょうかね。 でも退院時にはミルクのサンプルをくれましたけど。(入院時に使いたかった) 今回の出産時以外にもこれから他のことで色々言ってくる人はいると思います。 病院だけでなく、生まれた後に出産時のことを言ってくる場合もありますよ。 言い返しても理解できない人が相手なら嫌な思いを増やすだけだったかもしれません。 薬についてですが、意地悪で出してくれなかったのか、麻酔直後で使用できなかったのかわかりませんが、事情があるなら説明してくれれば少しは違ったかもしれないですね。 私は何故かよくお店でオーダーとか忘れられるタイプですが、出産時に別々の病院なのに子宮収縮剤と痛み止め?を出すのを忘れられて他の人は貰ってるのに?・・・と2日くらい遅れてもらってました。 痛い物は痛いし、薬があるなら上手に使えばいいと思います。

    トピ内ID:d145e713d86bbeec

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    そう思う人も一定数いる

    しおりをつける
    🙂
    こけもも
    出産は経過も痛みも三者三様で 自分のことを他者に当てはめてはいけないと言います。 それだけに医療従事者といえど 考え方もいろいろで 助産師さんの考えも否定出来るものではないと思います。 ただ他の誰よりも陣痛など痛みに近いところに携わっているので思いやりに欠ける発言だとは思います。 トピ主さんも無痛分娩を選択するにあたって、メリットデメリットを考慮したことでしょう。 助産師さんのように発言しなくても、そう思う人が一定数いることは デメリットの一つかもしれませんね。 どうするのか?ですが、 そう思う人もいると認めるしかないと思います。 その上で、痛みの軽減や無駄なストレス、産後の回復など 選択に間違いはなかったと自信を持てばいいと思いますよ。

    トピ内ID:9cdd12b883993132

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    私だったら、ですが

    しおりをつける
    🙂
    ごご
    私は、トピ文を読んで、患者が自分から「痛み止めをください」と言って、お店で店員に注文するみたいな感じでもらえるのだとは知らなかったです。もちろん日常で痛み止めは勝手に飲みますけど、入院している状況だし、麻酔した後だし、普通ではない状態です。麻酔の後、痛み止めを飲むまで何時間あけた方がいいとか、ガイドラインがあるのかもしれないし。患者が、医療従事者に判断させず、自分から勝手に「痛み止めをください」と薬の種類まで指定するのは、患者として出しゃばりすぎというか、良くない態度じゃないかなあと思ってしまいました。 私であれば、ナースコールして、どこがどう痛い、と、症状を伝えるだけです。その痛みが、医者から見て不自然な痛みなら、痛み止めでごまかすのではなく、何か検査になるかもしれないし、自分では全く分からないからです。 それで、例えばトピ文のように言われ、お医者へ話を回してくれそうにもなく、我慢しなさいと言われるのであれば、しばらく我慢して、もう一度問い合わせると思います。「反動とはどのようなことでしょうか」と聞くと思います。 私の記憶では、出産の入院中に、夜中も含めて、何人もの看護師さんが入れ替わりで様子を見に来てくれていたので、1人が怖い感じでも、何人もの看護師さんに同じように聞いて、お医者さんに取り次いでくれるようにお願いすると思います。 やはり入院中のつらい症状がある時は、正確に症状を伝えることに徹し、医者の判断を仰ぐのが一番いいと思います。トピ主が、助産師に対して店員さんを呼びつける気持ちでいて、自分の言うことを聞かなかったと怒っているクレーマーに見えて共感できませんでした。 病院は、本来、痛くて苦しいところです。ただ健康で無事に帰宅できるだけで万歳ですし、いつまでも嫌な体験をネチネチと覚えていたり、スタッフに言い返す妄想なんてしないです。私だったら。

    トピ内ID:0361d82bef0a1071

    閉じる× 閉じる×

    客観的証拠があるか

    しおりをつける
    🙂
    まいまい
    もし立ち会っている第三者の証言のような客観的証拠があれば、医療放棄、不必要な苦痛を患者に与えた(胃や腸の手術の際に麻酔をかけなかったなどという事例を想像してください)として損害賠償をそのクリニックに請求できると思います。しかし、大抵の場合証言もテープもないのではないでしょうか。その場合、損害賠償請求は裁判では通らないと思います。また医療上鎮痛薬の投与が無理だったと医師にいわれる可能性もあります。医師にクレームをつけて気晴らしをしておくのがせいいっぱいではないでしょうか。

    トピ内ID:9e89a81ddad85c9b

    閉じる× 閉じる×

    忘れよう

    しおりをつける
    🙂
    まーこ
    言いたいことはわかりますが、もう忘れたほうが良いですよ。 私もお産で入院したときに、冷たいスタッフいました。けれども、かかわるのは数日だし、いちいち苦情を言う時間も暇もなかったです。スタッフさんも人手不足で忙しいと言ってました。忙しいんでしょうね。それでも、優しいスタッフさんもたくさんいたので、もういいやと思ってます。 どうしても忘れられないようなら、その病院にお手紙でも書いたらどうでしょうか? たぶんそういう人って、だれかしらからはクレームがきてるから、もうやめてるかもしれませんよ。 または、どうせ辞めるからと言って適当に働いていたのかもしれません。 そんな人に自分の時間を使うのやめましょう。

    トピ内ID:2c8a80a8b259d004

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    信じられない発言ですよ

    しおりをつける
    🙂
    ボン
    私は子供がいないけど、妊娠したその日から母親で、自分の身体のあらゆる組織で支えて、10ヶ月もの長い間人を1人育てるんですよね?産む時の形は人それぞれ事情もおありでしょう。命をかけてこの世に生み出すことに変わりはない。 そんな人に産科にいてほしくないですね。 もうそんな奴は忘れましょう。でも、他のお母さんが同じめに遭わないように、被害を通告するのはいいことかなと思います。 おめでとうございます!

    トピ内ID:0891e0b12a684023

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    そのうちどうでもよくなる

    しおりをつける
    🙂
    posuyumi
    まだまだ出産前後のすべての経緯が生々しく記憶に残ってる時期ですね。 忘れられなくてもおかしくないです。 時間がたつとだんだん漠然とした思い出になっていきます。 20年以上たつ今となっては痛かったっけ?まあ痛かったはずだよねー。という感じです。 今回のひどい言葉と態度は無痛分娩で楽しちゃったのかもとちょっと思っちゃうあなたに「いやいや、そのあと痛かったししかも嫌み言われたし!」て決して楽してないと思える材料になりました。 そして、今後同じく無痛分娩を選ぶ人にもエールを与えることになります。無痛分娩ならではの大変さや悩みってあるよ、でも私はその愚痴を聞いてあげられるからね、という。 どの方法でも無事に産めたんだから全然いいんです。 助産師さんにやな人いたけどいい人もいたしいいんです。 赤ちゃんにはなんにも悪影響なかったのだからそれで良しです。

    トピ内ID:57c23ea8cacdcb4f

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    トピ主です。

    しおりをつける
    😀
    ゆきんこ
    みなさん、レスありがとうございます。全部読ませていただきました。 帝王切開は回復が遅く、傷跡も長く痛むらしいですね。帝王切開がラクだなんて言う人、考えられません!1番辛いんじゃないかと思います… 院長に苦情を言いたい!と思ったことも何度もあります。が、言えませんでした…確かに何も証拠はないのです。ただのクレーマー扱いにされる可能性もあったと思います… 確かに毎日お産を見ている助産師さんからすると、大げさだと思われたのもあると思います、こちらは初めてだし知識がないので一言理由を言ってくれていたら怒りが沸く事もなかったかもしれません。 その病院は無痛分娩で人気の産婦人科だったので、否定するのなら、なぜここで働いてるの?とは私も思いました!お互い嫌な思いをするだけなのに。 乳首が切れるまで授乳とか、乳腺炎で熱を出しているのに授乳…そこまで厳しい病院もあるんですね、皆さん産後の疲れた体ですごいと思います。 無痛分娩のメリットデメリットは勿論、承知の上で選択をしました。確かに良く思わない人がいるのもデメリットの一つですよね… 自分から痛み止めを要求するのはどうかという意見、新鮮でした。その助産師さんにもそう思われたのかもしれないと思いました。 証拠があれば損害賠償請求もできるんですね、今後の為に勉強になりました! 1人でモヤモヤ考えているより、色んな人の意見を聞けて良かったです。ちょっとスッキリしました。 そして日本でも無痛分娩が一般的になれば良いと改めて思います。麻酔でも痛み止めでも利用できるものはするべきです!もちろん母子の安全が最優先ですけど… 皆さんありがとうございました!

    トピ内ID:c68401ba229fd3fc

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    あなたに分かりやすく答えようとしただけだと思います

    しおりをつける
    🙂
    暑い朝
    >痛み止めをしぶられた理由は何だったのでしょうか… 痛み止めの処方にもデメリットがあるからではないかな、と思います。食事ができないほどの痛みだとわかっていたら出すのですから、感情的になって出し渋っているのではないと思います。 >むしろ痛み止めを勧めてくれました。 こちらの助産師さんは、言い方を変えれば冒頭の助産師さんが懸念したデメリットよりもトピ主様の苦痛を優先しているのでしょう。 私は無痛分娩には明るくないので分かりませんが、例えば、生理痛の薬一つとっても、案外難しいものだなと思ったことがあります。私が学生時代から常用していた薬を、かかりつけ医師は私の娘に処方するのを控えています。十分実績があるし、私も問題なく長く使ってきた薬であっても、医師には娘の身体への影響で考えることがあると言っています。その医師は他の薬についてはホイホイと出してくれたりするので、そういうものに無頓着と思っていたくらいなのですが、そうして構わない類の薬だった、ということなのでしょう。 医療現場にて制御された無痛分娩とは言え、分娩後の痛み止めには一定のリスクがある、また、痛みを抑えること自体が出産後の回復に何某かの影響を与える、などのデメリットがあり、それと母体の負担感解消とのバランスで、助産師は薬の処方を決めているのだろう、と感じます。前者の助産師と後者の助産師とでは、そのバランスの取り方が違うのではないかな、と思います。それは、医師によって病気の治療法の選択に差があるのと同じだと思います。 >ラクをした分の反動です。 これは、あなたに分かりやすく答えようとしたのではないでしょうか。 ま、私なら、医師に直接聞いてみますけどね。 素人が考えたところでトピ主様の様に感情論にぶち当たるだけですから。

    トピ内ID:1be24ade4a89e9f9

    閉じる× 閉じる×

    無痛分娩を否定してはいないと思う

    しおりをつける
    🙂
    コトコト
    うーん、私にはその助産師さんが無痛分娩を否定しているようには読めませんでした。 出産に麻酔を使わない場合と比べると、同じ痛みでも無痛分娩の麻酔が切れた後の方がより痛く感じやすいですよ、って言っただけですよね。 それに、そのあと痛がっている様子に気づいてちゃんと痛み止めくれてますし、そこまで根に持つような意地悪をされてはいないと思います。 普段だったら「ちょっと言い方のきつい人だな」と思うだけのところ、産後の痛みや急激な体の変化の中だったので必要以上に傷ついてしまったのかもしれません。 あるいはトピ主さんが以前、無痛分娩について嫌なことを言われた経験があって、余計ナーバスになっていたのかな?と思いました。 だってラクなのはいい事ですよね?だから無痛分娩にしたんだから、それを言われて嫌味だと感じる必要はないですよ。 「はい、無痛分娩はラクでした。でも麻酔切れてからは余計痛く感じました」でいいじゃないですか。 あと、まだ産後5ヶ月だったら体も回復途中だし赤ちゃんのお世話も大変だし、精神状態も不安定ですよね。 そういう時って嫌なこと思い出して鬱々とした気分になりやすいです。 この問題を掘り下げてもあんまり良いことないので、何か他のことで気分転換されてはいかがですか?

    トピ内ID:da89295f7da91be2

    閉じる× 閉じる×

    お気持ちわかりますよ

    しおりをつける
    blank
    主婦
    私も20年前の出産で、看護師にひどい対応されたので お気持ちわかりますよ。 産後、入院していた病院で、看護師の心ない一言で、気分が落ち込みました。 鬱っぽくもなりました。 20年経っても、思い出しちゃいます。 産後は不安でいっぱいでしたから。 しっかりと病院は選ぶべきでした。 自分も看護師なんですけどね笑 その後の子育てのゴタゴタ、子どもが大きくなるにつれて だんだんと違う悩みが出てきて出産の諸々は忘れていきますよ。 これからの方がいろんな困難がありますから。 乗り越えていきましょう。

    トピ内ID:9568e9b87fb80d4a

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    未だにそういう人いますよね

    しおりをつける
    🙂
    あずき
    出産の痛みを知った人の方が偉いとか大変とか。 そんなこと全然ないのに。 自然分娩だろうと無痛だろうと帝王切開だろうと大変さは同じ。 どっちが偉いとか比較して良いものではないのに。 無痛、帝王切開=楽してるって考える人の思考の人は短絡的ですよね。 無痛や帝王切開の人は頑張ってない、みたいな。 無痛はよく分かりませんが、帝王切開の方が回復が遅いし、何より赤ちゃんすぐに抱っこ出来ません。 私は普通分娩予定の緊急帝王切開になったので予定していたカンガルーケアーが出来ず…実の姉に心無い言葉(楽でよかったねとか)を言われて随分落ち込みました。 帝王切開でもそうですが、陣痛の痛みはなくても無痛でも後陣痛はしっかりあるんだから、痛くて当然ですよ。 無痛なら後陣痛もないとでも思ったんでしょうかね、その助産師さん。 そういう発言をする人に当たったのが不運としか言えません。 何故無痛を推奨している病院で働いているのか本当に謎ですよね。 どうしても痛かったら痛み止め貰ってもいいと思います。 なかなか忘れるのは難しいと思いますが、ずっと気にしていたら精神的にも良くないのでもう考えないようにしましょう。 それよりは無事出産出来たことを誇りに思って下さい。

    トピ内ID:bf502cb8970e206f

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    ところ変われば

    しおりをつける
    🙂
    りか
    海外の某先進国で出産しました。 かの地では、現地の女性は帝王切開が普通です。 理由は、無駄な痛みを経験することなく、かつ、子供の誕生日を選べる。縁起のいい日や、産休から戻る日など、いろいろあるようです。 私の属していた、いわゆる外国人の中では、無痛分娩でした。理由は同じ、痛い思いをする必要なんてないから。 そういう発想の国もあるのです。日本は出産に限らず、苦痛を我慢してなんぼ、という考え方の人がたくさんおられますが、どれも考え方の一つであって、正しい、間違いはないかと。 さて、私個人の経験ですが、私は自然出産を希望しました。医師も驚きを隠しているのが見て取れました。’いつでも帝王切開や、無痛分娩に切り替えればいいんだよ’と何度も何度も何度も言われました。 理由は、どんなものか、怖いもの見たさでした。 幸い、出産も軽く、無事自然分娩で出産しました。 数時間後に看護師が来て、’痛み止めの薬を飲みなさい’と言います。 ’飲みたくない。’ ’飲みなさい。痛くないわけがない’ ’痛いけれど、我慢できるし’ ’がまん大会じゃありません!痛みがストレスになるから、飲まないけません!’ 嫌だと言っているものを、強いられて、かなりのストレスでした。一度だけ飲んで、後は無視しました。 その後も、違う看護師たちが来て、私の情報を見て、’え?!?自然分娩したの?なんでまた?”といちいち聞かれました。 ’へんな子ねえ’なんて言ってのけた看護師もいました。 そのくらい、無駄な痛みをわざわざ選ぶ、馬鹿者と思われていたということです。 そういう所もあります。 日本の常識だけが世間の常識ではありません。 あなたがそれでいいと思うなら、他人に何を言われても気にする必要ありません。

    トピ内ID:1d752ae4c6099bf3

    閉じる× 閉じる×

    どう産むかは問題ではない

    しおりをつける
    🙂
    酢飯
    初めましてトピ主様。 ご出産おめでとうございます。 タイトルの通り、どう産むかは問題ではないと思います。 出産はゴールではなくスタートです。 いかにベストコンディションでスタートを切るかが大事です。 トピを読んでいて、トピ主様の中に無痛分娩に罪悪感や後ろめたさが少しあったのかな?と思いました。 トピ主様は無痛分娩を最善と考えて選択した。 その結果、退院後の育児はどうでしたか? 体の負担が少なかったのなら、それは大正解ですよ! その看護師さんは無痛分娩を否定したわけではないと思います。 状況を説明してくれただけかと。 これからの育児も、体に気を付けて頑張ってください。

    トピ内ID:1c09aaf5991ae1dd

    閉じる× 閉じる×

    今からでもクレーム入れて欲しい

    しおりをつける
    🙂
    いなちゃん
    助産師さん看護師さんも人間ですから、色々な考え方があります。 けれど、お勤めをしているからには、自分の看護感にこだわり、病院の方針に従わないことや、肝心の患者さんを置き去りにすることは許されません。 患者さんが痛み止めを希望しているのに、「無痛分娩で楽をしたから我慢しろ」は、絶対にありえないです。(前の痛み止めから6時間たっていないので、とかいう理由なら正当ですが) その助産師さんのお名前は覚えていらっしゃいませんか?あるいは、その日付だけでも覚えていたら、勤務表でどの助産師さんかは特定できます。 今からでも、クレームを入れて欲しいです。それは、これからその病院で出産する方のためです。

    トピ内ID:11cd96b12fcc912c

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    無痛分娩大いにやるべし

    しおりをつける
    🙂
    海賊の妻
    こんなに医学が発展しているのに、未だに無痛分娩に冷ややかな態度を見せる人はおかしいです。 私は安全で痛みのない出産をすることがとても素晴らしい事に思えます。 そうすれば出産を怖がる人は少なくなり、少子化も収まり国にとっても社会にとっても助かると考えます。 あなた様は無事に無痛分娩で出産したのですね。おめでとうございます。その後すごく痛い思いをしたのはかわいそうでしたね。痛み止めくらいさっさと出しなさいよと言いたいです。全面的にあなた様を支持します。 痛み止めを出すか出さないかは医師の判断です。助産師が決める事ではないです。今度からは堂々と先生に出すように伝えてくださいと言いましょう。時々自分の考えを押し付ける看護師がいます。私も手術後「痛い痛い」と言い「あなたは痛がりだ」と看護師に言われたことがあります。その後医師が来て「痛いときには言いなさい。看護師さんが痛み止めの処方をするわけではないのですから遠慮しないで言いなさい」と言われました。助産師にも同じような人がいるのですね。

    トピ内ID:386c9b06fe0a9118

    閉じる× 閉じる×

    嫌な思いしましたね。

    しおりをつける
    🙂
    しお
    楽しただなんて随分酷い事言いますね。 他に言ってる方もいますが、今からでもクレーム入れていいと思います。 医療が発達してどんな治療にも麻酔は必須な世の中なのに、なぜ出産に事関してだけは麻酔をする事が当たり前にならないのか、疑問しか感じません。 特に姑世代は苦しんで産んだからこそとか言いますけど、苦しまなきゃ親にになれないなら、あなたの息子は一生親になれませんけど?って思います。 あと男が無痛分娩に口出しするのは言語道断。 自分はなんの痛みもなく父親になるくせに、母親には楽して産む等々言う資格なんかない。

    トピ内ID:fc7a51b8b9d9518c

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    いるいる

    しおりをつける
    🙂
    ペン子
    その人は産んだことない人か、普通分娩で子供を産んだのでしょう。 どんな産み方だって人一人体から出すのだから痛いに決まってる。 無痛分娩だって、麻酔が切れたら痛いわ。文句言えなかったのは残念でしたね。 自分が産んだ方法(特に普通分娩)に自信がありすぎて、他の産み方をした人を下に見る人って一定数いますね。 私は海外で産んだので、一人目が緊急帝王切開、2人目は自然分娩でしたが、いましたよ。 「普通分娩はよかったでしょ?」 ってニコニコしてる人。 正規に(産道を通って)腹を痛めて産んだ方がよかったでしょって意味です。 「本当、普通分娩って楽だったわ〜」と言ってやりました。気に入らない顔してましたけど、産み方なんてどうでもいいし、子供がすくすく育てくれるのが一番。 なんか産み方に異様にこだわる人が一定数いますよね。それしか自慢できる所がない可哀想な人だと思ってスルーしましょう。 無痛分娩もタイミングが合わなかったら出来なかったことだし、無事に出産が済んでよかったと思いましょう。

    トピ内ID:fdd93a6eb8113a5c

    閉じる× 閉じる×

    うーん

    しおりをつける
    🙂
    栗豆芋子
    単に助産師さんは事実を説明されただけかと思います。ラクなのは事実ですし。言い方は優しく言えばいいのになと思いました そういう私も真ん中の子は無痛分娩。末っ子は帝王切開。自然分娩は初産の時だけなのです。 そりゃ普通に産むのと比べたら、帝王切開術後の痛みなんて無いようなものだし、無痛分娩にいたっては少しの痛みで子供が1人生まれてきて医学の進歩に感動と何よりラクできた有り難さていっぱいでした。 残念ながら出産では、日本人の意識は医学が進歩しても簡単には変わらない気がします。 気にしないのが1番ですが、無痛分娩の周りの反応にモヤモヤするなら、第二子は自然分娩でいいと思います。 第二子なら分娩時間も短くすむかと思います。 妹は初産は無痛分娩でしたが、周りの反応態度に気にしてしまい自信を失い、2人目は自然分娩にしました。 吹っ切れたのは良かったと思います。 けど気にしないのが1番です。

    トピ内ID:042bfd45ffca693e

    閉じる× 閉じる×

    麻酔が切れたあと

    しおりをつける
    🙂
    みき
    痛みが来るというのはよくあることでとぴ主さんだけでなかったのでは? 「いつものこと」と。 無痛分娩を否定しているわけでなく、「楽をした」というのは無痛でない妊婦さんがフーフー苦しんでい時間を痛み無く過ごしたのはその人たちに比べたら楽だった時間だったということじゃないですか。楽が悪いとせめているのではないです。とぴ主さん、無痛を選んだコンプレックスがあるのかな? それに助産師さんが薬を出す判断ができるのですか? 私は無痛分娩ではなく他の病気で入院しましたが、薬を出すときは看護師さんの独断ではなく医師に相談の上、許可されてお薬がでました。 麻酔が切れてすぐには医師に相談しても出してくれないケースではなかったのではないでしょうか。それまでの経験上。 その後、通常に比べて数時間すごい痛みのようなので先生に相談して出してくれたのでは? 担当医の方針もありますので、その助産師さんの判断だけとはなんとも。 複数の医師がいれば薬処方の違いもあります。薬を多様する先生とできるだけ薬はさける先生と。 忘れたら? 堂々としていたら? もやもやする時間がもったいない。

    トピ内ID:866b646e1ea245b4

    閉じる× 閉じる×

    助産師さんが薬を出す判断をする……というわけではない

    しおりをつける
    🙂
    いなちゃん
    痛み止めなどのお薬を、実際に渡してくれるのは、助産師さんや看護師さんです。ただし、もちろん、彼ら彼女らに「処方権限」があるわけではありません。処方はあくまで医師の仕事。 入院している患者は、助産師や看護師に、「○○の薬ください」って普通に言いますよ。私は病院で働く看護師ですが、それがおかしいなんて、全く思いません。 主治医は24時間患者に付き添っているわけではないので、どのような時に、どの薬を、分量どれだけ、間隔はどのくらい空けて、という指示を細かく出しています。手術後には必ず、そういう指示があります。それを元に、現場判断で患者にお薬を渡したり注射したりするのは、助産師看護師の役目です。 もしそういう薬の指示が無かった場合には、当直医師に尋ねて判断を仰ぎます。 基本的には、術後必ず、痛み止めの指示が出されているはずですから、患者が要求した場合、それを正当な理由なく(前の薬から決められた時間が経っていないとか)拒む権利は、助産師にはありません。 痛みが大したことないのに薬を要求してくる患者というのも、中には居ますが、その判断は、顔色・表情・姿勢などで出来ます。でも、トピ主さんに冷たい対応をした助産師さんは、そのような客観的な判断基準ではなく、「無痛分娩で楽をしたから我慢しなさい」というとんでもない思いあがった勘違いの拒絶をしていますよね?なので私は、先のレスで、病院にクレームを入れて欲しいと申し上げました。

    トピ内ID:11cd96b12fcc912c

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    誰かと比べて楽とかない

    しおりをつける
    😡
    れいれい
    私も同じような助産師さんにあたり嫌な思いをしました。 出産に誰かと比べて楽とか苦しいとか言うこと自体おかしいので、モヤモヤして当然だと思います。 病院にクレーム入れていいと思いますよ!

    トピ内ID:1edcf6db426f23f3

    閉じる× 閉じる×

    自分も無痛で産みました

    しおりをつける
    😢
    P&A
    後陣痛がつらくて、痛み止めが欲しいと看護師さんに懇願したところ、普通分娩は分娩時とても痛いので後陣痛はさほど気にならない。でも、無痛分娩の人はそれが軽いから、後陣痛がつらく感じるだけなので我慢して、と何度も言われました。 この看護師さんは、無痛分娩を良く思ってないんだなあと思いました。 ちなみに、自分は破水が早かったため、計画無痛分娩ができず、陣痛の痛みをしばらく味わいました…  その違いは、計画無痛分娩で第二子を産んでから気付きました。

    トピ内ID:c2b262c7dfbf3332

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    😀
    ゆきんこ
    皆さん、たくさんのレスありがとうございます。 そう言われてみると、多少は無痛分娩を選んだことに引け目はありました。そして出産直後で普段よりナイーブになっていて「楽をしたから」のワードに過剰反応しただけなのかも…とも思いました。 ですが、この助産師さんの対応はやはり納得できるものではないですよね、多くの人にそれはおかしい、と言って貰えてかなり心が軽くなりました。そんなことはないと思う、という意見も、人によって感じ方はこんなに違うんだ…と気付きました。その助産師さんも無痛分娩を悪く言ったつもりは無かったのかもしれません。 ですが自分は痛みに弱く(なのでプラス13万円出して無痛分娩を選択しました)もし、2人目の助産師さんだったら、すぐに痛み止めをくれていたんじゃないか、もしくは結果的には出してはもらえなくても、親身になって聞いてくれて、医師に相談等してくれたんじゃないかと思うと、無駄に痛みを味わった悔しい気持ちはあります。 そして無痛分娩といえど完全に無痛ではないということ、嫌というほど思い知りました… いなちゃんさん、とても詳しく教えて頂きありがとうございます! そもそも助産師さんに痛み止めを要求する事は普通の事なんですね、ただの厄介な患者でなくて良かったです。 この小町に投稿するかどうか、かなり迷ったのですが、たくさんの経験談や意見をいただけて自分でも驚く程心が軽くなりました。 本当は今後の人のためにクレーム入れた方が良いんでしょうね…すでに入っている気はしますが…入っていて欲しいです… 投稿して良かったです、ありがとうございます!

    トピ内ID:c68401ba229fd3fc

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    え、クレーム入れるの?

    しおりをつける
    🙂
    ごぜん
    身体の痛みにも弱いけど、心の痛みにも弱いんですね。 「痛み止めをください」というのと同じように、掲示板で「慰めをください」とねだっているように見えます。 たくさん慰めてもらって、楽になったと喜んでいるようですけど、痛み止めと同じで、他人からのうわべの慰めによって楽になるなんて、一時的なものですよ。トピに誰もレスしてくれなくなって何日か経つと、またトピ主は自分の嫌な思い出をほじくり返して、イライラを募らせていくのだと思います。 その、傷口をいつまでもグリグリほじくるクセをやめないと、キズは消えません。 クレームを入れるのが「今後の人のため」?本当ですか?今まで、ずっと自分のことしか考えていないレスばかりなのに、急に「他の人のため」と言い出すのは、不自然だと思います。クレームを入れることを正当化するための、完全な後付けですよね。今さら変に良い子ぶらないでも、どこからどう見ても、トピ主自身の恨みを晴らすためでしかないと思います。クレームを受ける方だって「今後の人のために」って言われて、誰が信じると思いますか。自分が腹立ったからクレーム入れたにきまってるでしょ、って分かってますよ。一応言っておきますけど、それは全然、恥ずかしいことではないんですよ?そうやって本心を隠して、表面だけ良い子ちゃんをしようとするクセのために、ここまでこじらせてしまっているんですから。クレームを入れる時は、堂々と「私にイヤな思いをさせたことが許せません」って言ってください。 助産師さんには気の毒ですが、不適格なら辞めてもらうしかないし、そうでないなら翌日から平然とまた働いていると思いますよ。人から慰めてもらわないと立ち直れない人と違って、自分でコントロールして立ち直れる人もいるし、その助産師さんが日ごろからいい仕事をしているのなら、味方をしてクレームから守ってくれる人もいると思うので。

    トピ内ID:29124dfe93ee2b2d

    閉じる× 閉じる×
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  43
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]