詳細検索

    夫婦関係・離婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    娘のアレルギーに対する夫の反応

    お気に入り追加
    レス30
    (トピ主10
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    アンナ
    夫婦
    夫と1歳の娘と3人で暮らしています。 娘には食物アレルギーが複数あり、その中の1つに卵があります。 夫との会話で嫌な気持ちになったので吐き出させて下さい。 娘のアレルギー判明時、小児科医から「加熱卵白は少しずつ練習すれば将来的に食べられるようになる。生卵は難しいかもしれない。」と言われ、そのまま夫に伝えました。 夫は「え!生卵食べられないの?かわいそうに。食べられないのか。」とだけとても残念そうに言いました。 夫は生卵が大好物です。 私も生卵好きなので、その時は「そうだね」と返しました。 私は娘が小学生になる頃に加熱卵が食べられるようになればいいと思っています。 給食やおやつなどで周りと同じものが食べられたら良いと。 夫にもそう伝えています。 しかしその後も夫は「生卵食べられなくてかわいそうだよ」と何度も何度も言います。 娘のアレルギーが分かって数カ月経ち、夫の繰り返す「生卵食べられないのはかわいそう」発言に我慢できず、私が「それはあなたが生卵が大好物だからそう思うだけ。押し付けないで。」と言ったところ、 夫は「娘も生卵好きかもしれない。可能性を潰さないで。」と言い返されました。 売り言葉に買い言葉なのは分かります。 でも潰したくて可能性を潰しているわけじゃない。 乳児期の食物アレルギーはよくあることと理解していましたが、私もそれなにりショックだったし、これから続く食べる練習のこともある中、夫から一言でも前向きな言葉が欲しいのに、後ろ向きな発言ばかりです。 大袈裟かもしれませんが、一事が万事で、子育てにおいて夫は視野が狭く、自分の主観(今回は食べ物の好み)で物事を判断し、総合的に娘にとって何が良いかを考えることが出来ない人では無いかとすら思ってしまいました。

    トピ内ID:649f3e065f48ede9

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 7 面白い
    • 31 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 230 エール
    • 3 なるほど

    レス

    レス数30

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (10)
    並び順:古い順

    アレルギーって簡単にいうけれど

    しおりをつける
    🙂
    うき
    確かに乳児期のアレルギーを克服することはよくありますし、両親ともに生卵好きなら余計にそう感じるかもしれません。しかし、経口負荷試験ってかなり辛いし危険です。なので、この文章を読んで、旦那様が可能性を探るため少しならと生卵を与えてしまうのではないかと感じました。(疑ってすみません) 確かに両親が目の前で生卵を食べるのに自分は食べられないのは可哀そうかもしれません。それにこれから治療していこうという段階ですよね。私なら、可能性を潰さないために治療するし、ただ可哀想と言っても治るものではないことを伝え、そんなに可哀想と思うならこれからの治療に積極的介入を求めますね。病院に一緒に行った訳ではなさそうですし、先生と話をさせればいいと思いますね。 何もしないくせに口だけ出すのは卑怯ですもん。 関心がない様子は見受けられないので、後は自分もショックで一緒に頑張ってほしいと伝えることも重要かもしれませんね。

    トピ内ID:f02cd1ed980b15e4

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    少なくとも

    しおりをつける
    🙂
    あれくさ
    私は「かわいそう」と言われたくないなと思いました。 生卵を大好きな人にとっては食べられないのが気の毒かもしれませんが、全員が生卵大好きなわけでもなく、実際には生卵を食べない人はたくさんいるし、食べられても嫌いだったりもします。 少なくとも「かわいそう」と言うなと自分の夫だったら言いたいですね。

    トピ内ID:3d8bb1e536e538e7

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    勘違いしてない?

    しおりをつける
    🙂
    もももんが
     「可能性を潰したくない」って、、スポーツじゃないんですよ。  夫は「努力すれば食べられる」と勘違いしてませんか?  相性でも、好き嫌いでもない。出来る、出来ないの問題ではない。  トピ主気をつけて下さい。「慣れの問題」「努力」とか言って食べさせるかもしれませんよ。  「生卵」ばかり頭に残って「加熱してあるから大丈夫」とお菓子を与えませんように。   言い返したい気持ちは分かるけど。離婚するつもりがないなら、スルーしましょう。  アレルギーより面倒なタイプかも。  アレルギー生活、食事制限をしていると、色んな人に出会います。卵より除去は難しいので、こっちは慣れですね。

    トピ内ID:cd236cdeaf029c9a

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    それはムカつく

    しおりをつける
    🙂
    エビがダメ
    それはめちゃくちゃムカつきますね。 トピ主さんはお嬢さんの今後の食事とか、社会生活全般を見たうえで、何ができるのか考え、どうなればうれしいかと思っているのに対して、気にするの生卵だけかい! しかも「可能性をつぶさないで」?潰したのはトピ主さんだとでも言いたいのでしょうか? 潰さないために自分は何をしたというのでしょうか? モモモンガさんのおっしゃるように、トピ主さんが与えてないだけで頑張ればなんとかなると思ってるのかもしれないし、「娘がアレルギーになったのは母親のせい」と思っているのかもしれません。 どちらにしても、その同情は何一つ役に立つものではないので黙っててほしい。 この一言が一番ムカつきます。 別に生卵が食べられないからと言ってこの世の終わりではないし、できないことを嘆くより克服できる見通しがあることを喜び、どうすればお嬢さんが安全に過ごせて、どうすれば克服できるかを考えて初めて本当に心配しているといえるのです。 旦那さんはただ「可哀想」と嘆くだけで自分が父親といて何かしたと思ってるのではないでしょうか。 たまにそういう人いますよね。被災地の様子をテレビで見て落ち込んだり泣いたりするだけで 自分が被災地のために何かしたかのような気になっている人。 旦那さんはどちらかというと完璧な状態を想定してそこから足りないものばかり気にするタイプかもしれません。 90点のテストを頑張ったじゃなく、なんであと10点取れなかったの?と言うタイプ。 読んでいてなんだか私も腹が立ってきました。

    トピ内ID:8a95917812e5dc28

    閉じる× 閉じる×

    これから

    しおりをつける
    😢
    かの
    娘さんはまだ1歳なので、今はあまりわからないでしょうけど 今後言葉をちゃんと理解するようになった時、娘さんの前で「こんなに美味しいのに、食べられないなんてかわいそう!」とか、 言うなよ!絶対に言うなよ!です。 そもそも食べたことがなければ好きも嫌いもないはずですが、 ご主人の言葉で「食べられない私はかわいそうなんだ…」なんて もしも娘さんに思わせてしまったら、そちらの方が余程かわいそうですし、 「美味しいもの」「食べられた方がいいもの」と刷り込まれて、 万が一にも娘さんが食べようとしてしまったら危険です。 ご主人は、自分の気持ち優先で、まだ幼い娘さんへの影響まで考えられないようですので 今からあらゆる「可能性」を叩き込む必要がありますね。 うちの娘は中学生の時に甲殻類アレルギーを発症しましたが、 海老蟹といえば所謂ご馳走メニューに多いためか かわいそうや、損してるを度々言われます。 本人は元々それほど好きではなかったことと、理解できる年齢なので聞き流せているようですが、 かわいそう扱いは、最初はやはり複雑な気持ちになったようです。

    トピ内ID:be88e3ad87419758

    閉じる× 閉じる×

    それは腹が立ちますね

    しおりをつける
    🐱
    ぽけっと
    トピ主さんのご主人の言葉、私でも腹が立ちます。 一回だけの発言ならモヤモヤで終わりますが、繰り返し発言するとのこと。 しかも、 >夫は「娘も生卵好きかもしれない。可能性を潰さないで。」と言い返されました。 可能性を潰す? 意味が分かりません。 もし生卵が食べられるようになったらその時に食べるかどうか考えたらいいことです。 うちの子も卵アレルギーだったので、トピ主さんの大変さはよく分かります。 母乳なら母親も卵製品を全部排除した食生活ですし、買い物をする時も常に原材料チェックが必要になりますよね。 お住まいの環境によりますが、アレルギー専門の病院はお近くにありますか? うちは1歳まで卵を除去していましたが、近くに少しずつ除去物を与えながらアレルギーを克服する専門の小児科があったためお世話になりました。 そこでは卵を溶き小さじ1杯を多くの水で薄めて何十万分の一の薄さにし、加熱して毎日子どもに与えていました。 反応が出たら病院へ行き、繰り返して濃度を濃くしていく治療でした。 何ヶ月もかかりましたか、3歳には加熱卵を食べられるようになりました。 その後小学校入学での給食を考えて、年長の6歳で同じように今度は生卵で同じように治療して克服しました。 トピ主さんのお子さんは複数アレルギーがあるとのことですので、私よりはるかに大変な思いをされていると思います。 そんな中ご主人の意味不明な発言、ガッカリですよね。 ご主人は子どもの食物アレルギーの知識がないのか理解できないのか分かりませんが、もうほっときましょう。 お子さんが早く克服されたらいいですね。

    トピ内ID:56b41f729ccd2460

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    最後の一言が不要では

    しおりをつける
    😒
    ぱぴこ
    夫に文句を言う前に、なんと言えばトピ主さんがイライラせずに済むのか、夫に伝えれば済む事だと思いました。 娘さんの気持ちより、自身の気持ちを優先していますよね? 〉大袈裟かもしれませんが、一事が万事で、子育てにおいて夫は視野が狭く、自分の主観(今回は食べ物の好み)で物事を判断し、総合的に娘にとって何が良いかを考えることが出来ない人では無いかとすら思ってしまいました トピ主さんはまるで子育ての正解を知っているような物言いですね。 パートナーを小馬鹿にする母親が、子を育てる親の態度として正しいとは思えません。

    トピ内ID:dd2fbedeb7bcc0a4

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    可能性を潰さない?

    しおりをつける
    🐤
    アレルギー沢山夫婦
    「生卵を食べられるようになる可能性はあるし、そうなるといいね」 だと、同じような意味合いだし、前向きでよかったのに…。 ケガや病気、受験に落ちてしまったり、そういうときも、より不安や心配になったり後ろ向きになるような発言をしそう…。 いっそ、黙っててほしいですね。 アレルギーに関して、私は軽いのですがたくさんの食べ物が食べられません。 可愛そう、大変だね。と言われることもあります。 きっと、アレルギー症状とともに大きくなれば、娘さんも言われることもあると思います。 気にならなくなりますよ。 私は可愛そうではないし、確かにちょっと面倒ですが表記されていることが多いしアレルゲンフリーのものも多いので困ることはないです。 食べるとイガイガと痒くなって体調が悪くなるので、味わえないし食べたいと思いません。 可愛そうと嘆くだけでは無意味です。 上手くアレルギーと付き合っていくことをかんがえよう!

    トピ内ID:753b223eea6fb43e

    閉じる× 閉じる×

    可哀そうじゃないでしょ

    しおりをつける
    blank
    アトピコ2号
    私も沢山の食物アレルギーがある者で、卵かけご飯など全く食べません(食べられないではない、食べない)。 うちは幸い、私のアレルギーには全く興味のない親で 私は小さい頃から本当に生卵、特に卵白は苦手で 目玉焼きなども少しでも生部分があると自分で焼き直していました。 (故、料理は小さい頃から自分で作っている。親は焼き直しなどしてくれないので) ここで生卵大好き!食べられなくて可哀そうって言われたとしたら、 私だったら「いや、別にそんなに好きじゃないから」と思います。 歳も歳なので生卵も食べた事はあります。 その上で「これは自分には無理な食べ物だな」と思っているので 可哀そうと言われても全く何も感じません。 アレルギーって食べたら反応が出るので、多分ですけど酷い人なんかは その痒みだったり口の腫れを経験してれば、これは辛い、もう二度とコイツは食べまいと思うんです。 一番心配なのは、そのご主人の根性論?で可能性を潰さないでからの生卵を無理に食べさせる事かもしれません。 生卵なんか食べられなくても可能性は潰れませんから大丈夫です。 それより命の心配してくださいよ。 あとアレルギーで食べられないというと可哀そう、こんなに美味しいのにって言う人いますけど、 いやいや、それを食べたら全身発疹で痒みと喉の腫れで辛いんですけどって思います。 簡単に可哀そうなんて言わないで下さい。 本人にとっては食べない方が幸せな事もあるんです。 ご主人はアレルギーに対する理解度が0みたいなので 医者の所に行ってミッチリ教えを叩き込んでもらった方が良いかと思います。

    トピ内ID:d5d392deb3f02984

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    可哀想ではない

    しおりをつける
    🙂
    N
    トピ主さんが怒るのはよく分かります。可能性とか、可哀想とか、そういう話じゃないのですよ。現段階では食べれないという事実を受け止めれば良いだけなのです。 私自身、かなり重度の卵アレルギーで母が苦労したと聞いています。小学校低学年までは食べれず、生卵は高学年でも避けていました。中学生くらいなり、すき焼きの時だけ生卵を食べてましたが…今でも生卵は好きではありません(現在アレルギー症状はありません) 将来的に食べれるようになるかもしれないし、好き(嫌い)になるかもしれない。だから、可哀想という言葉は使わないで欲しいですね。娘さんも『可哀想なことなんだ』と思ってしまいますよ。 アレルギーを考慮した食生活は大変だと思いますが、治ることもありますので頑張ってください。応援しています。

    トピ内ID:31c396c079bd34e3

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    生卵を食べる習慣は日本だけ

    しおりをつける
    🙂
    ローズ
    生卵なんて食べるのは日本だけ。 同じアジアの中国もアメリカもヨーロッパもアフリカも生卵なんて食べません。 外国人に生卵食べると言ったらげてもの食いの変人だとと思われますよ。 だから、生卵が食べられなくても全然問題ないと思います。

    トピ内ID:ddfd0bed8d7f9087

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    トピ主です ありがとうございます

    しおりをつける
    🙂
    アンナ
    うき様 >旦那様が可能性を探るため少しならと生卵を与えてしまうのではないかと感じました。 なるほど。確かに食べさせてあげたいという夫の思いが強ければ、全くないとは言いきれない行動かもしれません。ないとは信じたいですが。。 今は娘の口に入れるもの全て私が一から準備しており、可能性は低いですが、もう少し年齢が上がった時、夫が自分のものを少しだけ…とかしないように気をつけます。 もちろん、大人の口をつけたものを子どもと共有は絶対ダメとは言っていますが、そのうち緩くなってしまいそうです。 かかりつけ医には私だけで検査結果を聞きに行ってしまいました。 コロナで保護者同伴は1名のみという決まりがありました。 しかし、1番の原因は私が医療従事者であり、娘の医療に関しては私が全て担当してしまっていたからです。 もちろん、随時夫には報告し、相談してきました。 私は小児が専門ではありませんが、全く業種が違う夫からしたら任せておけば大丈夫と思ったのだと思います。 夫がかかりつけ医から話を聞く機会を作るべきかもしれません。 >後は自分もショックで一緒に頑張ってほしいと伝えることも重要 この点は私が上手くできていなかったと反省しました。 夫には検査結果と医師の話を説明し、私はこういう理由で将来的には加熱卵が食べられたら良いと考えていると淡々と話してしまいました。 もう少し自分の感情を混ぜて共感を求めれば良かったです。 治療に積極的介入をしてもらいたいならば、私から働きかける必要があったと気づきました。今後改善したいです。

    トピ内ID:649f3e065f48ede9

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(10件)全て見る

    トピ主です ありがとうございます

    しおりをつける
    🙂
    アンナ
    あれくさ様 そうなんです。夫には「かわいそう」と言われたくありませんでした。 娘のアレルギーを話した他の人(娘の祖父母など)からは「かわいそう」と言われても、全く嫌ではないのですが、夫からの「かわいそう」は違う感情が湧いてきました。 それで、「自分の好みを押し付けないで」と言ってしまいました。 ももんが様 「可能性を潰したくない」にはビックリしてしまい、返す言葉もありませんでした。 その場では言い返さず、スルーした形にはなりましたが、心の中で引っかかったままです。 気持ちの面でも折り合いをつけなければと思います。 確かに、夫が食物アレルギーに関してどのくらい理解があるのか、一度確認してみます。 きっと大丈夫だと思いますが、もしも勘違いしていたら恐ろしいです。 > アレルギー生活、食事制限をしていると、色んな人に出会います 今後、私も娘も色んな方に出会うかもしれませんが、その度に上手く対応できるようしたいです。

    トピ内ID:649f3e065f48ede9

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(10件)全て見る

    トピ主です ありがとうございます

    しおりをつける
    🙂
    アンナ
    エビがダメ様 私が考えや思いと、夫の生卵へのこだわりとのギャップが大きく、本当に悲しくなりました。 できるだけ感作されないよう、新生児期からずっとスキンケアをし、離乳食を食べる前には皮膚のプロテクトもしてきました。その他色々ありますが、それでもアレルギーだった。 娘に出来ることをしてきたつもりだっただけに、「可能性を潰さないで」はショックでした。私の独りよがりかもしれませんが、潰さないようやってきたよと。 >できないことを嘆くより克服できる見通しがあることを喜び、どうすればお嬢さんが安全に過ごせて、どうすれば克服できるかを考えて初めて本当に心配しているといえるのです その通りだと思います。 食べられないとガッカリするだけではなく、一緒にその後どうすれば良いか考える姿勢を見せて欲しかったのです。 かわいそうと嘆くだけで、相手のために何かしたような気になっている。 確かにそうかもしれません。 医療に関して私に任せておけば大丈夫と夫に思わせていたかもしれないと気づきました。 今後は報告、相談のやり方を変えてみようと思います。 かの様 アレルギーの娘さんがいらっしゃる方からの経験談、勉強になりました。 食べたことがなければ、好きも嫌いも、好きになる可能性もなにもないですよね。 夫 は「生卵が食べられないと楽しみが減る。損してる。」と言っていました。 本当に娘には言わないで欲しいです。 >「美味しいもの」「食べられた方がいいもの」と刷り込まれて、万が一にも娘さんが食べようとしてしまったら危険 そのことには全く気づいていませんでした。気をつけます。 好きではないにせよ、かわいそうなどと言われると複雑な気持ちになりますよね。 かの様の娘さんは聞き流せているとのこと、大人の対応で見習いたいです。 私は聞き流せていませんでした。

    トピ内ID:649f3e065f48ede9

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(10件)全て見る

    トピ主です ありがとうございます

    しおりをつける
    🙂
    アンナ
    ぽけっと様 何年も大変な思いをされ、アレルギーを克服されたお話勉強になります。 先を見据えて治療に取り組まれ克服されており、希望が持てました。 幸い、負荷試験や経口免疫療法をしているようなアレルギー専門病院も近くにあります。 かかりつけ医もその病院の勤務歴があり、非常勤として今も診療されている先生ですので、今のところ外来のみで克服に向け治療が出来ている状況です。 恵まれているなと思います。 夫の発言にはガッカリしましたが、娘の克服に向け前向きに頑張ります。 ぱぴこ様 そうですね。トピ文の最初に記載した通り、夫の発言で私が嫌な気持ちになったので吐き出したくてトピを立てました。 子育ての正解を知っているとは考えていません。 子育ての正解を知らない、分からないからこそ、困難にぶつかったときに、自分の好みではなく、子どもの将来の見通しや社会生活への影響を多角的に捉え考える姿勢を見せて欲しかったのです。 ところが、夫は自分の主観に終始し、そこから先は思考停止のままでした。 両親として娘を育てていくパートナーとして、その様子にがっかりし、信頼が薄れたのです。 その一因は私にもありますので、今後関わり方を変えてみます。

    トピ内ID:649f3e065f48ede9

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(10件)全て見る

    トピ主です ありがとうございます

    しおりをつける
    🙂
    アンナ
    アレルギー沢山夫婦様 言い方は大切ですね。その言い方であれば、こんなに嫌な気持ちにはならなかったと思います。 面倒なこともあるけど、困ることはないとのこと、励まされました。 娘のアレルギーがわかり、今まで気にしていませんでしたが、世の中にはアレルゲンフリーのものがこんなに沢山あるんだと気づきました。 生協やスーパーにもそのコーナーがあり、自分が気づいていなかっただけで、とても身近で、助かりました。 無事、アレルゲンフリーのバースデーケーキ(のようなもの)も作ることが出来ました。 >食べるとイガイガと痒くなって体調が悪くなるので、味わえないし食べたいと思いません 今、娘には将来的に食べられるように少しずつ摂取させているところですが、娘がそう感じていないか気になります。 娘がおしゃべりでき、気持ちを伝えてくれたら良いのに。 アトピコ2号様 >アレルギーで食べられないというと可哀そう、こんなに美味しいのにって言う人 確かにいますね。自分の主観を押し付けないで欲しいです。 夫が他のアレルギーがある人にそんなことを言っていることは見たことがなく、今回びっくりしました。 自分の家族だからこそ同じものを食べて美味しいを共有したいのかと思いますが、おっしゃる通り、本人の幸せを考えて欲しいです。 アレルギーでなくても生卵を1歳児には厳禁ですよね。夫が食べさせてしまったりしないよう気をつけます。

    トピ内ID:649f3e065f48ede9

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(10件)全て見る

    トピ主です ありがとうございます

    しおりをつける
    🙂
    アンナ
    Nさま そうなんです。夫とはそういう話じゃなくて、事実を受け止め、どうするかを話したいのです。 もし食べられるようになったとしても、好き嫌いは本人によりますよね。 かわいそうはやめて欲しいです。 アレルギーは治ることもあると経験談を伺え希望が持てました。 ローズ様 そうですね。世界的にみれは生卵を食べる文化は少数派ですよね。 日本人で卵アレルギーでなくても生卵を食べない人もいる。 そんなの本人の自由で、全然問題ないですよね。

    トピ内ID:649f3e065f48ede9

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(10件)全て見る

    ご返信ありがとうございます

    しおりをつける
    🙂
    ぱぴこ
    返信頂き、ありがとうございます。 トピ主さんがとても真面目な方だと感じました。 ですが...、すみません。 トピ主さんの言葉に、どうしてもモヤモヤしてしまいまして...。 真剣に申し上げます。 〉困難にぶつかったときに、自分の好みではなく、子どもの将来の見通しや社会生活への影響を多角的に捉え考える姿勢を見せて欲しかったのです。 トピ主さんは夫に「(あなたの価値観を)押し付けないで」とおっしゃってますが、上記の言葉(期待)は、夫への押しつけでは無いのですか? 娘さんの幸せを多角的に考えることが出来るなら、母親が父親を否定するような事を言ってしまったら、娘さんも傷つく事をご理解ください。 娘さんには半分夫の血が流れているのです。 トピ主さんの揚げ足を取るような事ばかり言ってしまい、、、お気を悪くされていることと思います。 どうか夫の性格を受け入れて下さい。 もしかしたら娘さんの性格が夫似になる事も考えられますので。

    トピ内ID:dd2fbedeb7bcc0a4

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    🙂
    アンナ
    皆様ありがとうございました。 夫が何度も言った「かわいそう」という言葉や、「可能性を潰さないで」という言葉にとても嫌な気持ちになっておりましたが、皆様のレスを読みスッキリすることが出来ました。ありがとうございます。 また、アレルギーがあるお子さんがいらっしゃる方やご本人からの経験談、とても勉強になりました。そして、希望が持てました。 夫も私も食物アレルギーではありませんが、アレルギーがあります。 アレルギー検査もしており、夫はその時に医師から説明も受けています。 約5年前の話です。 そのため、夫もある程度アレルギーには理解があるだろうと思っていました。 今も夫自身アレルギーによる症状があるのです。 夫にはまず食物アレルギーに関する理解を確認します。 その上でもし必要であれば、娘のかかりつけ医に夫が話を聞きに行く時間を作ります。 無理解からアレルゲンを娘に与えてしまったりという危険がないようします。 夫から娘への言葉も気をつけて貰わなくてはと気づきました。 私が夫に求めたことは、これから治療するにあたり前向きに、治療目標と何ができるか一緒に考える、その姿勢を示すことでした。 私としては随時報告、そして相談をしてきたつもりでしたが、夫にはトピ主に任せておけば大丈夫と思わせていたのかもしれません。 一緒に考えて欲しいと私が上手く伝えられるようしなければと反省しました。 今後、アレルギーがあることで周囲の方からの言葉に色々な感情が生じることもあるかもしれませんが、上手く聞き流せるよう、そちらも練習します。 その点に関して、前向きに捉えると、夫の発言は良いきっかけになりました。

    トピ内ID:649f3e065f48ede9

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(10件)全て見る

    返事の仕方を変えたら?

    しおりをつける
    🙂
    匿名
    旦那さんは 自分がおいしいと思ったものをお子さんと一緒に食べたい と思っているのでしょうね。 だから こんなにおいしいものを食べられないなんてかわいそう と思っている。 だったらとぴ主は 一緒に、こんなにおいしいものを食べられないなんてね。 でもアレルギーだから何が起こるかわからないよね って会話を合わせればいいじゃない それをいちいち 視野が狭いとか主観で判断とか反応するのやめたら?

    トピ内ID:97e02b577ec24d63

    閉じる× 閉じる×

    好きになれるわけないのにね

    しおりをつける
    🙂
    ももぞう
    トピ主さんのおっしゃる通り、旦那様は自分が生卵が好きだから、だけです。 ちなみに、私は生卵が苦手なので、食べられなくても可哀想とは全く思いません。 アレルギーがあって食べさせないのなら、好きも嫌いも苦手もありません。食べたことが無いものを好きになりようがない。 ただ、子どもは親が食べているもには興味を示すので、お子さんの前で卵を食べるのは避けた方がいいです。だから可哀想なのはお子さんの前で食べられない旦那様です。

    トピ内ID:124656e51e65a879

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    かわいそうと思うのは違うと思う

    しおりをつける
    🙂
    大丈夫だよ
    火を通した卵は徐々に練習するから口に入れることもあるでしょうけど、食べても大丈夫とわかるまでは生卵はあげないんですから、美味しいかどうかすら知らずに育つと思います。 うちの夫はアレルギー検査は子供の頃にしたきりで、生卵は特に問題なかったようですが、食べるとお腹を壊すんですよね。 半熟卵や温泉卵も微妙なようで、完全に火が通ったものしか食べないようにしています。 アレルギーうんぬんは関係なく、これを食べたらどうもお腹の調子が悪いってものがあると思うんですよね。 そういうものって本能的に体が拒否するんじゃないかな?と思うことがあります。 ちなみに私はお酒が無理で、一口飲んだだけで頭痛と動悸が激しくなります。 たった一口で顔や腕は真っ赤になって、蕁麻疹のようなまだら模様になってしまいます。 頭痛や動悸以前に匂いも味も、すべてがマズイと思っています。 お酒が飲める人には、ええ~お酒ダメなの?美味しいのに~!とか、お酒が全く飲めないなんて人生損してるね~などと言われたこともありました。 逆に、お酒なんてどこが美味しいのかわからないし、よくあんなマズイものを美味しいと飲めるなぁ~と私は思っているので、人生損してるなんて思ったこともないし、飲めるようになりたいとも思ったことはないです。 あなたの旦那さんの言う、生卵は美味しいのに食べれないなんてかわいそうって言うのと似ていると思います。 そもそも体質に合わないものは口にしないように避けるし、美味しいと思えないし、それが普通なら別に損してるとは思わないんじゃないかな?と。 むしろ、人生損してる!って言われることが不快なんですよね。 大きなお世話じゃん!と。 それが当たり前の人生なんだから、損なんて思ってませんしね。 大好物の食べ物に、ある日突然アレルギー反応が出たら、それは損してるというかめちゃくちゃショックですけどね笑

    トピ内ID:065c4ac06120d78c

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    うちの子も卵アレルギーです

    しおりをつける
    🙂
    我が子もアレルギー
    お気持ち、よくわかります。 うちの子はもう大学生ですが生後10ヶ月くらいの時に卵のアレルギーがあるとわかりました。それ以来、完全除去→十分に加熱した卵黄を少量→十分に加熱した全卵を少量…と少しずつ増やしていき、小学校1年生頃には十分に加熱した全卵1個、大丈夫になりました。 4年生ころにはやや加熱が足りない(半熟よりは硬め)も試してみてと言われて試したところ、大丈夫でした。今では、ラーメンに乗っている少し黄身が柔らかい卵くらいなら大丈夫です。 ですが、何度検査しても生卵可になるほどには下がらず、食べれば平気かもしれないけれど怖いので食べさせていません。本人もよくわかっていて、卵の加熱状態は常によく確認しています。 実は私も生卵好きですし、子どももアレルギーですが卵大好き。少し柔らかめの加熱卵を美味しいと感じるらしく、たぶん生卵も食べれば好きかも。でも、それを言っても仕方ないですよね。しかも本人が嘆くならまだしも、食べられる人が言うんじゃ無いよ!と思います。 アレルギーで親も大変ですが、1番大変なのは子ども自身です。小さい頃はケーキも食べられないし、お子様ランチも卵だらけだし(今はアレルギー除去のお子様ランチやケーキもありますね)、子ども会などで配られたお菓子も確認しないと手をつけられない。給食は別トレー、日によってはお代わり禁止。 だからこそ、親はなるべくネガティブなことを言わず、大丈夫、他に食べられるものがある!アレルギーの食材以外のもので美味しいものをたくさん作ってやるよ!と前向きに、子どもを応援する立場でいたいですよね。もちろん、食べられない辛さは受け止めるけれど、先に親がネガティブなこと考えてどーすんの!ですよねぇ。 ちなみに我が子は小さい頃に卵を除去した結果、食事は和食、おやつは和菓子やフルーツが好きになり、今のところ肥満とは無縁です。

    トピ内ID:6724235d2afa4bf6

    閉じる× 閉じる×

    心配。

    しおりをつける
    blank
    嫌な予感、コワイ。
    食物アレルギーは、根性論じゃない。命に関わる問題。 夫さんホントに理解されてるかしら? 「食べられなくて可哀想」という感情的な言い方が嫌。 きっとトピ主様も、嫌な予感がして、不安なのよね? 「もし子どもが食べたがったら。可哀想という理由で夫が食べさせやしないか」。 阻止しましょう。絶対に。 「食べさせることで命を奪ってしまうかもしれない危険がある」と。 もう一度、夫に向けて医者から説明してもらう方がいいかも。(出来たら義母も一緒に。) 夫の感じから、義理家アレルギーの人いないんじゃないかなって。 そうすると頭でわかっていても。 「少しなら大丈夫」「一口だけ食べてみる?」と、悪気なく取り返しのつかないことをしでかす。 後悔したくないから。トピ主様が出来ることは全部しておく、どうか予防線、厳重に。

    トピ内ID:57223c6067a4e96d

    閉じる× 閉じる×

    うちも卵アレルギーあり

    しおりをつける
    🙂
    まるみ
    我が子も1歳になる前にアレルギー検査をして(アトピーだったので) 卵、乳などの食物アレルギーが見つかりました 夫婦ともにアレルギーとは無縁でしたしはっきり言ってショックでしたが 今はアレルギーに考慮した食べ物は沢山あるし うちはクラス6で卵一切除去!と言われていましたが3歳になった今では加熱加工した物はOKになりました (さすがに生卵や卵焼きとかは無理です、つなぎとかで使うのはOK) 可能性を潰さないでとご主人は言いますけどそもそもアレルギーの人には可能性なんて無いです 食物アレルギーは大変恐ろしいものであり 努力すれば治るものではありません。 私もご主人にかなり腹が立ちます 可能性を潰すって、本当にアレルギーを理解してないって感じでイライラします。 トピ主さんも今はまだ小さいので離乳食やご飯作り大変ですよね でも、段々と楽になるから頑張って。 うちの子は小さい頃から卵はあなたの体にとって毒だから食べたらダメだよと教えていたので 喋れるようになってからはキチンと食べ物を食べる前に 卵が入ってるか聞いてきますし 他の美味しいものを沢山食べさせてるので そもそも卵食べたい!ってなりません。 全然可哀想でもなんでもないですよ。 生卵が食べれなくても困る事は何も無いですから。 むしろうちは牛乳の方が可哀想かな 今幼稚園に行ってて、おやつの時間に牛乳を飲むんだけど うちの子だけお茶なので…笑 でもそれも本人は気にしてません。 小さい頃からお茶を飲ませてるから別の子と違っても飲めてるし美味しいから良いじゃん?むしろ私だけ特別!みたいに思ってるようで スーパーポジティブちゃんです。 小さい頃から可哀想可哀想言ってたら本人の自己肯定感が下がるので その辺も含めて旦那さんとしっかり話し合い頑張ってください!

    トピ内ID:25ea61c55d73d5f0

    閉じる× 閉じる×

    夫の理解が足りないというしかない

    しおりをつける
    🐤
    MIOLI
    まだ1歳ということですので、恐らく卵アレルギーは少しずつ軽くはなるとは思われますが、完全に無くなることはないでしょう。 幼児でアレルギーがある人は、その食べ物を口にしたことがないので、どんな味か分からないです。周りの人たちが、こういう味だよ、とか、口の中に入れた時のテクスチャーなどを言っても、分からないです。また、アレルギーがあることで、無理に食べようとすることもないですし、食べた時の食物アレルギー反応が怖くて食べないです。特に言葉での表現ができない小さいお子さんは、野生の勘のようにアレルギーのある食べ物を食べようとしません。従って、乳幼児期に食べられないものが大好きになるってことはまずもってあり得ません。 学童期に入り、甲殻類や果物類のアレルギーが出て、実はそれが本人の大好物でした、しょっちゅう食べていました、というパターンとは全く違うのです。 正直言って、ご主人が無神経だと思います。本当に酷い卵アレルギーのお子さんは、例えばご主人が生卵を食べたあとで、ちょっとほっぺをすりすりしただけで顔が真っ赤になる程腫れます。給食の配膳の時に、お当番で炒り卵の入ったバットのふたを開けた途端、たまごの蒸気でぶっ倒れることすらあります。家の中で、生卵どころか卵料理一切禁止になる位なのですよ。 卵を食べられないのが可哀想なのではなく、子どもの近くで自由に食べられない僕可哀想だと言っている可能性をしっかり指摘して、子どもの食物アレルギーが軽くなるまで(たいていは数年以上かかります)、ウチでは生卵禁止にします、ぐらい宣言したらいかがですか?

    トピ内ID:bee348a047bca464

    閉じる× 閉じる×

    感情論ではダメ

    しおりをつける
    🙂
    右也
    他の方のレスにもあるように心配ですね。 ただ、トピ主様が頑張って伝えてもご主人は納得されていないのであれば 一度ご主人にも同席してもらい、専門家から客観的に話してもらった方がいいでしょう。 今後ご主人とお子さん2人で出かけた時などに、誤って卵が入っている食べ物を 食べてしまい娘さんが苦しむことがないよう、徹底的に指導してもらってください。 「かわいそう」なのは娘さんであって、ご主人ではないですからね。

    トピ内ID:003317eda0c0b9dc

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    トピ主です お返事ありがとうございます

    しおりをつける
    🙂
    アンナ
    ぱぴこ様 >夫への押しつけ 自分は押し付けられたくないのに、相手には押し付けていないか?ということでしょうか? 私は夫に「私に夫の価値観を押し付けないで」ではなく、「娘に夫の価値観を押し付けないで」と言いました。 私の「夫は娘に自分の価値観を押し付けている」に対して、夫は「トピ主は娘の可能性を潰している」と返しました。 大人同士は話し合うことができ、パートナーへの期待を押し付けとは思いません。話し合いが出来ない大人であれば別ですが、夫はそうではありません。この件以外は話し合いが出来た人です。 娘に押し付けないで欲しいと思う理由です。 夫は1歳で価値判断も話すこともままならない娘に対して「かわいそうだ」と何度も言います。 価値観も経験も返す言葉も娘にはありません。今、娘は理解できないからといって言っても良いとは思えません。 そして、娘が言葉を理解した時、夫の価値観を引継ぐかもしれません。 自分は生卵が好きだを根拠とするかわいそうという価値観を、アレルギーの1歳児に押し付けないで欲しいのです。 >母親が父親を否定するような事 そうですね。親がもう一方の親を否定する発言を子に聞かせることは、その後の子の価値観形成や家族関係等に影響を与えると考えます。娘の前ではそのような話は夫婦共にしていませんし、今後するつもりもありません。 もし、仰りたいことが理解出来ていなければ申し訳ないのですが、血が流れていようとも親と子は別の人格だと思います。娘の知らない所で、両親が互いに欠点があると思うことが、娘を否定する事とは思えません。 長く家庭を続けるため、夫婦で話し合う方が良い時もあると思います。 夫の性格とはどの点なのか分からないのですが、今回の夫の反応は性格というより、理解の低さや経験のなさが原因と思います。娘の健康や命の内容に関して、そのままにしておく事は私には出来ません。

    トピ内ID:649f3e065f48ede9

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(10件)全て見る

    トピ主です ありがとうございます

    しおりをつける
    🙂
    アンナ
    匿名様 >自分がおいしいと思ったものをお子さんと一緒に食べたい 先日、アトピコ2号様へのお返事にも書かせていただきましたが、その通りだと思います。 夫の気持ちも分かるので、初めの1ヶ月以上は匿名様の内容と同じように、 そうだよね 卵かけご飯美味しいよね 一緒に食べたかったね などと会話を合わせて返事をしていました。 そして、アレルギーだから難しいこと、かわいそうとは違うと思うとも伝えてきました。 その後、夫からの「かわいそう、損してる」は娘の前でも言うようになり、何ヶ月も続きました。 私から今治療はこんな感じ、こうしたいけどどう?、治療目標についての話をしても、一緒に考えることも無く「かわいそう」と。 夫は「かわいそう」で思考が停止し、話し合うことが出来ないのです。 話を合わせていれば平和かもしれません。 しかし、夫の同意とは無関係に私の意思だけで娘の治療を進めることには抵抗があります。 娘の安全の為にも、夫には自分の感情から先の理性的なことを考えてもらいたいのです。 ももぞう様 確かに、これから大好物の生卵を好きな時に食べられなくなりますね。 そのことには夫は気づいていないと思います。 私も抜けていました。娘が大きくなると欲しがりますよね。 夫が気の毒に思えてきました。

    トピ内ID:649f3e065f48ede9

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(10件)全て見る

    トピ主です ありがとうございます

    しおりをつける
    🙂
    アンナ
    大丈夫だよ様 私は食物アレルギーがないので分からなかったのですが、体質的に合わないものには本能的に身体が拒否し美味しいと思えないのですね。 私は酷めの動物アレルギーなのですが、それでも犬や猫はかわいいと思ってしまうので。 小学生の頃に発症しており、乳児期からの動物アレルギーではないからそう思うのかも知れません。 お酒が体質的に合わない方にそのように言う方いますね。 聞いていてもあまり気持ちの良い内容ではありません。 大きなお世話ですね。 >それが当たり前の人生なんだから、損なんて思ってませんしね。 娘にもそう思って貰えたら嬉しいです。 周りに何を言われたとしても上手に付き合えるよう考えたいです。 我が子もアレルギー様 お子さんと同じように小学校に上がる頃には加熱卵が食べられたら良いなと思っています。皆さんの経験談を伺うと、食べられるようになるまでには親子で沢山のご苦労があったのではと頭が下がります。 娘は、今は量も増やして戻してとたった数ヶ月で私がめげそうになりましたが、経験談から頑張らないとなと思いました。 おっしゃる通り、アレルギーの本人が1番の大変な思いをしますよね。 お子さん卵が好きならなおさらですね。 書いていただいたアレルギーの子の苦労を思うと、親の感情なんて二の次ですね。 親の私はアレルギーがあっても大丈夫と前向きにいなければと切り替わりました。 娘の食事の時間が楽しくなるようアレルゲンフリーの美味しいものだったり、雰囲気だったり、工夫します。 夫にもネガディブなことは言わず、食事の時の雰囲気には協力して欲しいなと求めてしまいます。 和菓子やフルーツは私も、和菓子は夫も好きなので、家族みんなで一緒に楽しみたいと思います。

    トピ内ID:649f3e065f48ede9

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(10件)全て見る
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (10)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]