詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    うつの友達をどうしたらいいのか・・・

    お気に入り追加
    レス17
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    らん
    ひと
    友達(30歳女性)は母親を突然病気で亡くし、その時の助けられなかったことと親孝行できなかったことで自分を責め続けもう7年もうつ状態です。

    親は離婚していて兄弟はおらず、親戚も近くには居ません。この7年のうつ状態の為に友達もほとんど居なくなったようです。

    昨日の夜中泣きながら電話があり自殺したいとのこと。でも今は借金があり仕事先などにも迷惑がかかるために2~3年は自殺できないと。
    でも、生きている事がしんどくて辛くなったと言うのです。

    今までにも病院へ行くことを進めたり、調子のいい時期には会ったりすることもありましたが、本人は病院へ行く気はない様子。
    でも今回はいつもと様子が違うし心配なのですが
    私は昨年結婚して遠く離れてしまった為に
    一緒に病院へ行くことも友達の様子を見に行くことも出来ずにおります。

    保健所や公的機関に相談して様子を見に行ってもらって病院へ行くように促してもらうことは出来るのでしょうか?

    どなたかいいアドバイスがあればよろしくお願いします。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 1 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数17

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  17
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    適度な距離も必要

    しおりをつける
    blank
    アンテノール
    トピ主さんは、たぶんお優しい方なんだろうなと思うのですが、ちょっと構い過ぎでは?

    そのお友達は、なぜ借金など背負っているのでしょう?親の介護費用によるものなら、大変気の毒だなと思いますが。
    自分で作ったものなら、鬱を隠れ蓑にしただらしのない人という印象を受けます。
    自殺と安易に口に出来る人間ほど、死なないと思うのです。あなたに、心配掛けたい、構ってほしいという甘えや依存心ではないのでしょうか?(キツイようですが)
    いずれにせよ、彼女の問題なのだから、あなたがそこまで深入りする必要はないと思います。下手に関わると逆恨みとかされそうです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    働きには行っているわけですね

    しおりをつける
    blank
    半分の月
    鬱状態と書かれているけれど、仕事を持っていて、昼間は何とか働かれているわけですね。
    市役所の健康課などの保健婦さんをお願いして、訪問してもらうといっても、昼間働かれているなら、精神保健の対象にならないかもしれません。本人が病院なり、相談機関に出向かないなら、相談対象にならないのでは。
    遠い親戚でも良いから、連絡は付きませんか。ご親戚の方にお願いして、病院に行くように言ってもらった方がいいかもしれません。
    他人ではなんとも出来ませんね。本人に今度、自殺をほのめかす電話が掛かってきたら、病院やクリニックに行くよう、説得してみてください。
    悩みの解決は、そこからのように思います。一人暮らしで不安だから、安心するためにもクリニックで相談してみて、と勧めましょう。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    うつ

    しおりをつける
    blank
    りす
    学生の時こんな感じの先輩がいて
    親身に相談に乗っていました。
    「生きていても何にもいいことないし。死にたい」
    というので、独りにしないように気を使ったりして

    でも、結局、私以外の友達が
    「そんなことばっかり言ってたら人生終わりですよ」
    と言ったセリフが一番効果があったようです。

    あなたのお友達に当てはまるかどうかはわからないですが。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    甘えているんだと思いますよ

    しおりをつける
    blank
    あき
    トピ主さんは優しい方ですね。それを承知で
    お友達は甘えているとしか思えません。
    本当に辛い精神状態なら這ってでも精神科か心療内科行きますから。

    私の友人でも欝の人がいましたが、
    当初は彼女のためを思って、出来る限りのことを
    してきましたが、彼女からは感謝の言葉はなく、逆にケチをつけたり、そのせいで悪くなったようなことを言ってくるのです。
    (例えば・・仕事がいやだいやだといっているから、知人の会社を紹介したら、こんな精神状態で新しい事するのはやっぱり良くなかった、というし。本を紹介しても、自分の思うような内容じゃなかったと批判、映画もそう。欝の症状に効くというサプリを紹介しても、胃がおかしくなった。こんな始末・・・)
    私以外の友達にも不満があるらしく、こんなこと言われた、こうしてくれなかった。ばかり・・。
    もういい加減うんざりして私はお付き合い絶ちました。

    トピ主さんも下手に構うと、どんどん依存されますし、あげく恨まれかねないですよ。気をつけてください。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    死にゃしません1

    しおりをつける
    blank
    熊猫
    >母親を突然病気で亡くし、~もう7年もうつ状態です。
    ↑失礼ながら、その程度(あえて言います)でウツになるんだったら世界中ウツだらけですよ。

    その人は専門的な機関の専門医に長期的に診察された結果、正式にウツの診断を受けた訳ではないのですね。街にあふれる心療内科に1回2回通ってウツと診断されただけでも眉唾なのに、専門医の診察も受けないで「私ウツなの」は論外です。

    自称ウツがウジャウジャいる昨今、もし力になりたいと思うなら、通院させて診察結果の確認をしてからです。
    どうしても通院を拒否するのであれば、ほっときましょう。そんな人間を助ける義務は世界中の誰にもありません。まぁ、死にゃしません。

    その上で、トピ主さんは、ウツなら「友達」にどんなに迷惑かけてもいいと思いますか?私は、そんなのは「友達」とは認めません。

    私が行う対策は

    続きます。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    冷たいかもしれないけど

    しおりをつける
    blank
    偽妊婦
    素人が助言をするのは勧められないと思います。余計に追い込む結果になりかねないし、友人がそれを言えば見下されているという屈辱感も感じたりもするかもしれないです。

    >保健所や公的機関に相談して様子を見に行ってもらって病院へ行くように促してもらうことは出来るのでしょうか?
    確か、精神科病棟というのは本人の同意なく強制的に入院させてはいけないことになっているハズですが。

    通院だけ、ということでも、カウンセリングやうつ治療費もかなり高いんですよね。借金を背負っている人だとどうなのでしょうか?自己破産以外での救済制度もあるのかもしれないけど。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    線引きをすることの大切さ

    しおりをつける
    blank
    とんぼ
    トピ主さん、ハッキリ言いますが
    自分が責任を全部負う覚悟が無いなら
    中途半端な情で接しない事です

    どんな背景があっても
    病気のせいにしている
    そして通院をせずに治療に取り組まない
    その時点で
    彼女は本気で病気を治す気持ちがありません

    鬱病の人の状況を知らずに
    無責任に言っているのではありません。
    私はカウンセリング知識が無いにも関らず
    鬱病の友人に深入りして
    生活を大きく振り回された経験があります

    親の死をきっかけに・・・甘えるなです
    人間誰しも、大切な人の死を目の当たりにするのです

    どんな理由があっても
    鬱病は本人の問題なのです
    誰かがどうにかしてくれたら楽になれる病気ではありません

    その事をしっかり自覚出来ない人は
    中途半端な正義感で
    鬱病の人と関る事は非常に危険です

    お友達に通院を促すのは「誰か」では無く
    「自分」自信なのです

    そういう「自覚」「意志」の無い甘ったれは
    この病気とずっと付き合うしかないのです

    このままでは、あなたも鬱病がうつりますよ
    しっかり自分の生活を守ってください

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    病院に行かないのなら、できることはない

    しおりをつける
    blank
    みく
    ひどいいいように聞こえるでしょうが、ご本人が鬱だと言いながら、病院に行かないのでは、周囲が振りまわされるだけです。

    鬱だというなら、病院に行けばいい。それができないというのなら、直す気はないということでしょう。
    本人はそんなことはない、というかもしれませんが、なんだかんだいっても、無意識下では、そのつらい状態から抜け出したくないのかもしれませんね。

    本人は鬱といっているけど、病院で診断されたわけではないのなら、鬱ではないかもしれません。
    心の病は鬱ばかりではないですから。とにかく病院にいくことが必要。
    他人に危害を与えるようであれば、保健所に連絡すると病院にいれてもらえるようですが、ご友人の場合はそこまではいかないようですから、自分で行かない限り無理ではないでしょうか。
    トピ主さんが優しいから甘えるのだと思います。突き放してみれば、いいかげんこの状況から脱しなくていけないと病院に行く気になるかもしれませんよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    病院以外の専門機関を使っては!

    しおりをつける
    blank
    心理相談員
    友人の状態がはっきりしないので、なんとも申しあげられませんが、7年間も悩みの状態がつづくのであれば、病院以外の専門機関を使うのはいかがですか!

     仕事場に健康相談室などがあれば、そこに相談するのもよいと思います。
    また、心理相談室があれば、そこで心理相談もできます。(ほどんどの心理士はうつの対応は可能と思います。)
    市町村によっては、女性(婦人)相談や心理相談などがあれば、そちらで相談するのもよいでしょう!

     いずれにしても、心理士(カウンセラー)または医師などの専門職が対応しているはずです。

     注意事項ですが、心理相談を利用する場合は、病院と異なり、設置基準により利用料金の法律がありませんので利用用金が大きく異なります。民間の心理相談では、1時間1万円前後かかります。(場合によっては、1時間数万円します。)それと完全予約制のところが、ほとんでです。

     心理相談と病院の差異は、心理相談は心理療法になり、薬物療法が法律により規制されており、実施することができません。薬をいやがられる場合は、心理相談をすすめてはいかがですか。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    正直、付き合い方がわからない

    しおりをつける
    blank
    私の友人(40代前半・無職、私の8歳年上)にも、うつ!?プチ引きこもり!?の人がいます。彼女とは7年ほど前に知り合いました。
    彼女の進歩の無い愚痴・悩みにずっと付き合ってきました。両親との不仲・仕事が無いこと(正確には働く気がないとしか思えないくらい、就職活動・資格取得等の努力をしていない)等。正直うんざりもしましたし、どうやって付き合っていっていいのか未だにわかりません。

    死ぬのをひたすら待っているような彼女は、他人を羨んでは不平不満ばかり言い、人生をあきらめ、こんなはずじゃなかったと泣いてばかり。目の前の問題を何一つ解決しようともしません。
    彼女が自らの意思で変わろう・動こうとしない限り、現状は何も変わらないと思います。きっと他人に依存してばかりで、自分の意思で努力とか行動とかしてこなかったんだろうなぁと思います。

    この先彼女はどうやって生きていくんだろう…なんて気にもなりますが、自分の人生もよくわかんないので…(30代前半未婚・彼氏無・職は有)。
    アドバイスできなくてすみません。私も皆さんの意見を参考にさせていただきたいと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  17
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0