詳細検索

    • ホーム
    • 話題
    • 最後の大会もベンチに入れなかった…愚痴です。
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    最後の大会もベンチに入れなかった…愚痴です。

    お気に入り追加
    レス32
    (トピ主3
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😢
    あななす
    話題
    高校3年生の息子は、小学2年生から野球を始めました。
    小学校の時は、人数も少ないチームだったのでレギュラーで、楽しく野球をしていました。中学は、硬式のチームに入ったのですが、近隣の強豪チーム出身の子が多く、それでも最初は頑張っていたのですが、だんだん携帯をしている方が楽しくなり、自宅で練習もせず、そうするとどんどんみんなとの差がついてきて、中2の終わり頃からやる気を無くして、野球も上達せず、親の負担ばかりでこちらもイライラしてばかりでした。
    「携帯する時間を減らして家で自主練しないとどんどん差がつくよ」とか「辞めたいなら野球を辞めてもいいし、野球続けたいなら学校の野球部に入れば?」といったのですが、
    結局やる気が無いまま引退までは続けました。
    高校はもう野球をしないと言っていたのですが、高校の部活体験に行き、「やっぱりこの高校でなら野球を続けたい」といい、勉強を頑張り志望校に合格し、野球部に入部しました。
    しかし、結局中学の時と同じで携帯ばかりして、一度もベンチに入ることができませんでした。何度も「携帯の時間を減らさないと中学の時と同じ結果になるよ」と言い続けました。
    確かに中学の時よりは頑張ってはいたと思います。でも、もっと練習できる時間はあったのにとも思います。
    この10年弱、私もほぼ野球の為に頑張ってきました。中学に入ってからは母親の負担も多く、本当に大変でした。食事も自分なりにスポーツ栄養学を勉強し、朝昼晩、補食と頑張って作ってきました。
    今までの頑張りが全く実を結ばなかった事がショックすぎて、抜け殻のようになってしまい、何もやる気が起きません。
    もちろん息子もショックなのは分かっています。
    でも、もっと努力できたのにとイライラしてしまうのです。
    どうしたら、このやさぐれた心が平穏に戻り、息子にも優しく接してあげる事ができるようになるのでしょう

    トピ内ID:347fdd717779f17c

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 31 面白い
    • 265 びっくり
    • 13 涙ぽろり
    • 205 エール
    • 8 なるほど

    レス

    レス数32

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)
    このトピックはレスの投稿受け付けを停止しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  32
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    あのー

    しおりをつける
    🙂
    息子に肩入れし過ぎです。
    別にプロを目指している訳じゃ無いんでしょ?
    何が問題なのか理解不能です。
    チームの輪を乱すなどなら即刻辞めさせたら良かったと思いますけど、何がいけないのでしょうか。


    息子と親であるあなたは、全くの別人格ですよ。
    息子の人生に自分の思いを入れ込まないことね。

    トピ内ID:06fc85907b53638e

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    携帯する時間はあまり関係ないのでは?

    しおりをつける
    🙂
    男子高校生の母
    携帯ばかりしていたからレギュラーになれなかったような解釈になっていますが、自宅で1人で何を練習するのですか。普通のおうちなら、筋トレやストレッチ、庭があっても素振りくらいしか出来ませんよね。後は、外を走ってくるとか。
    まさか隣家に接した庭や道路で、ボール投げたりバッティングしたりしませんよね。
    うちも別の種目ですがスポーツをしていましたが、部活がかなり忙しい分、自宅ではなるべく勉強していました。チームや部活での練習でレギュラーになれなければ、それが実力なのではありませんか。チームの練習や部活をさぼっていたわけではありませんよね。
    ならば、チームや部活の練習を頑張ったけどレギュラーにはなれなかった、最後の試合にも出れなかった。でも、本人なりに頑張ったね、お疲れさま!で良くないですか。
    中学のチームで実力が発揮できなかった時点で、ある程度は諦めというか、我が子は趣味のスポーツとして野球をやっているのだと受け入れられなかったのでしょうか。趣味のスポーツ、いいじゃないですか。学生として、それなりに頑張っていれば、無駄じゃないと思いますよ。
    ちなみにうちの子はバスケをしていて、中学の部活ではそこそこ勝ち進む公立中学でずっとレギュラーでしたが、高校ではやはり公式戦にはなかなか出してもらえません。練習試合でいわゆる2軍同士の試合に出させてもらってます。身長が平均くらいまでしか伸びなかったので、高校ではキツイだろうと本人もわかってはいたようです。
    部活は真面目に取り組み、それなりに楽しめて良かったと思っています。
    それじゃダメですかね?

    トピ内ID:d6d7cc8a92f99f43

    閉じる× 閉じる×

    おつかれさまー。

    しおりをつける
    🙂
    posuyumi
    時間薬じゃないですか?

    少したてばすべてはいい思い出になります。

    元気に10年すごせてよかったですね。

    トピ内ID:d83f4460dbf7b53e

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    自己満足

    しおりをつける
    🙂
    なゆた
    頑張ってきたと自称されるトピ主さんには申し訳ないのですが、
    一番悔しいのは、サボってきた後悔も含めて、息子さんご本人だと思います。
    トピ主さんの悔しさは息子さんがベンチに入らなかった事ではなく、自己満足の最終結果を良いものにできなかった、承認欲求を満たせなかった、言うだけのことでトピ主さんの人生にはなんの影響もない事だと思います。息子さんの悔しさと、ご自身の承認欲求をごっちゃにされない方が心の健康のためだと思います。

    トピ内ID:c7ccf960d2e6e9e7

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    そんな悲しい事、言わないで。

    しおりをつける
    🙂
    夏の正解
    我が家の息子も小学2年から野球を始め、現在高3です。トピ主さんと一緒ですね。
    私の住む県では、まだ夏大会が始まっておらず、来週の抽選会翌日にベンチ入りのメンバーが発表される予定です。
    息子が背番号をいただけるかはまだわかりません。
    私もずっと野球と関わってきて、猛暑日も極寒の日も、子供に同伴し、お茶当番や車だしもしてきました。
    高校に入ってからは、毎日3合のご飯を詰め、子供を支えてきたつもりです。

    息子さん、携帯を触り、自主練もあまりされなくて‥‥という事ですが、トピ主さんの見ていない所で努力していたかもしれませんよ。
    高校まで野球を続ける子は、ホントに野球が好きなんだと思います。
    最後の大会で出番がなくても、10年間野球を続けてきた事は無駄ではありません。
    「今までの頑張りが全く実を結ばなかった」なんて、そんな悲しい事、言わないであげて下さい。
    試合に出られる子だけが高校球児ではありません。
    「もっと努力していれば〜」という思いもわかりますが、今は10年間頑張ってきた息子さんを労ってあげましょうよ。
    トピ主さんの息子さん!10年間お疲れさまでした!よく頑張りましたね!
    そしてトピ主さん!子供を支えた10年間、本当にお疲れさまでした!

    トピ内ID:878a74e52bd09d70

    閉じる× 閉じる×

    私も同じです

    しおりをつける
    🙂
    野球部にはいれば選手になれると思っている息子でした。

    中学では初心者の同級生がレギュラーになり
    高校では泣かず飛ばす
    とある試合でエースナンバーをもらいましたが、散々な結果

    わたしはコロナが流行るまで
    息子が試合にも出れないのに全試合応援に行きました。率先して役もしましたし。
    全力で応援してきました。

    結局本人の気持ち次第です
    言わなくても努力する奴はするし
    言ったってやらない奴はやらないのです。

    エースナンバーもらった試合では
    ほんとに悔しそうだったけど、今までの結果だよねーっと思ってます。

    私の試合ではないし。

    私は別種目ではあるけど、
    全国大会等で学生時代、入賞してきました。
    子どもに対して、もどかしい気持ちでいっぱいだけど、努力が足りなかったやつには同情できません。

    サポートするための努力はもはや自己満足
    自分に満点をあげましょうよ。

    つぎのステージが子たちには待ってます
    振り返って落ち込む事になんの意味もありません。

    次に向けて応援を始めましょう!
    私たちにできることはそれだけ。

    〉今までの頑張りが全く実を結ばなかった事がショックすぎて、抜け殻のように

    親が死ぬ気で頑張って、子どもの結果に100%なりますかね?
    結局は子どもの努力の結果だとと思います。親が落ち込むことではありません。
    やるのは本人。

    本人の努力と素質が足らなかった、と私は思ってます。

    トピ内ID:d18e7a0c38fd8588

    閉じる× 閉じる×

    皆さんのおっしゃるとおりです。

    しおりをつける
    🙂
    あななす
    息子は息子の人生、彼なりに頑張っていた、頭ではわかっているんです。
    でも心がついていかず…もっと練習すればよかったのに、やれる事はあったのになどと考えてモヤモヤしてしまう自分に自己嫌悪してしまいます。
    レギュラークラスの子たちは自粛期間中も自分で工夫して練習していました。まぁ、そういう事ができるからレギュラーになれた、うちの子にはそれが出来なかったからの結果なんだとは思います。

    やっぱり時間薬なんでしょうね。
    そして、10年間野球をできたことに感謝しないといけませんね。
    ありがとうございました。

    トピ内ID:347fdd717779f17c

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    変なの

    しおりをつける
    🙂
    Baron
    息子さんは主様の為に野球してたわけじゃないですよね?
    レギュラーになれなくて悔しい思いをしたり、しなかったりは息子さんで、主様が悔しがるとかガッカリするは違うと思いますけど?
    うちの息子は甲子園常連校の野球部でしたが、それこそ部員数は100人前後いて、レギュラーメンバーやベンチ入りするのはせいぜい18人前後でしたし、息子もベンチ入りすら果たせませんでしたが、親の私が口を出すことはしなかったし必要性も感じませんでした。
    親の出番も多く手伝い事も多々あるし土日は試合で親の応援参加は必須でしたが、1度たりともレギュラーになれなかったとか我が子が出ない試合の応援にいっても仕方ないとも思わなかったです。
    何故、主様が抜け殻状態になるんです?
    息子さん部活サボることなく最後の夏の引退まで頑張られたんでしょ?
    主様も息子さんに肩入れしすぎです。
    息子さんがレギュラーで試合に出れたら主様は満足だったんですか?

    トピ内ID:d51c3d60b3368379

    閉じる× 閉じる×

    まだ先がありますよ

    しおりをつける
    🙂
    大学は?就職は?
    スポーツは体育の成績をあげる為だったり、身体能力を上げ、楽しむものです。人間関係も学べます。
    一番大事なものを忘れているようでは…。まだスタートラインです。
    はやく次に向けて動かないと、間に合いませんよ。

    トピ内ID:5ad346860aaf6dfd

    閉じる× 閉じる×

    野球部の子の母です

    しおりをつける
    🙂
    ミント
    わかりますよ。今まで、少年野球時代から支えてこられて大変だったと思います。お疲れ様でした。

    野球は、他のスポーツより、父母の負担が大きいと思います。中学の硬式野球は、母の役割もいっぱいありますよね。親子でやっているようなものなので、野球中心の生活で大変だったと思います。

    うちの子は小学3年生から野球を始め、中学では野球部に入りました。
    私に似たのか、運動神経イマイチだな、と思っていましたし、弱小野球部でしたが、やっぱりレギュラー勝ち取ってほしいと思うものです。

    息子様に何か、将来がどうのこうのと望んでいるのではなく、試合に出ている姿を見たかったのですよね。そしたら母も次も頑張れる。

    私は息子が野球を始めた時、母の役割が大変で、沢山ある事を知りませんでした。でも、息子が野球を始めてくれたから、自分もこんな経験ができたんだと思っています。

    息子は今高1になり、野球部に入りました。また弱小ですが。上手な子は自ら素振りやランニングしてるのに、携帯ばっかりしてる姿見たら歯がゆいですよね。わかります。
    うちも一緒です。うちの場合、中高、弱小野球部なので、人数が少なすぎるので、必然的にレギュラーです。
    息子様も、人数の少ない野球部の高校だったら、試合に出られて、楽しさを思いだし、少し自主練習する気持ちになれたかもしれませんね。

    今まで支えてこられて、大変だったと思いますが、野球をずっと続けてきた忍耐や、しっかりした挨拶ができるとか身に付いてると思いますよ。優しくしてあげて下さい。

    トピ内ID:f5ac7e52ba5cdaa7

    閉じる× 閉じる×

    トピ主さんには無関係

    しおりをつける
    blank
    お匿さん
    それよりも次の目標が何なのか、
    それを息子さんが叶えられるかだけを考えればよいと思う。

    まあ、当然のように進学先だろう。
    そしてこれまで成功も失敗も含めて経験をしたことを活かせるか。
    受験で終わりではなくて、その後の生活を含めてね。

    少し子離れしたほうが良いと思うよ。
    そのことを意識して、トピ主さんは余裕が出た時間で何をするかを
    考えましょう。

    お子様はね、部活を引退すれば誰だって多かれ少なかれ後悔はある。
    まあレギュラーになれなかった引退する人たちのために
    可能なら部活内で紅白戦をしたりしてくれるかもしれない。
    それが息子さんにとっての檜舞台で良いのではないかな?

    私はサッカーだったからね、ある意味では野球よりシビアな面もあった。
    試合当日の選手登録は18人ぐらいできるけど、
    先発11人以外は交代選手も3人限定だからね。
    ベンチに入っても出れない選手が必ずいるスポーツだったから。

    野球が出来れば良くて、軟球でも良いなら草野球チームにでも入ればよい。
    でもさ、一番は一緒に過ごしてきたチームメイトに認められていること
    だと思うけどね。部活内でレギュラーになれなくても良い関係ができたら
    それこそ一生の財産にもなるだろうから。

    今のスポーツ科学ではさ、自主トレとかどこまで必要かも疑問だ。
    スポ根アニメにありがちな努力で何とかなるという考えは捨てよう。
    普通に考えればね、高校の部活の練習時間ってそれを活用できていれば
    それ以上はメンテナンスで十分なのも確かなんだよ。

    トピ内ID:f6db2e907286dafb

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    子育てに

    しおりをつける
    🙂
    たんぽこ
    見返りを求めてはダメだよ

    あなたは全身全霊で息子の為にあれやこれやしてきたんだと思うけど

    逆にそれだけ夢中にならせてもらって有り難かったって思わなきゃ

    誰にでも言える事だけど、運と実力と努力がタイミング良く重なって初めて成し得る事であってさ

    それのどれか1つでも欠ければ成就出来ない事の方が多いわけで


    息子の将来の事は息子自身が考える事であって


    あなたはこれから先、自分自身の為に全身全霊で生きた方がよっぽど実りある人生になると思うよ

    人の為じゃなく自分の為に大切な時間を使った方がいい

    素敵な人生にしてね♪

    トピ内ID:f4b04c7b2318b3cc

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    自分と息子さんを切り離して考える

    しおりをつける
    🙂
    フクロウ
    貴方はなぜ息子さんに野球をやらせたいのでしょうか?
    何故野球で結果を出させたいのでしょうか?
    何故野球の為に頑張ってきたのでしょうか?

    息子さんが頑張っている事を応援したい気持ちなら、頑張ってないのだから応援しなくてもよくはないですか?
    そもそも結果を出す必要がありますか?頑張っても思うような結果にならない事なんて世の中にはいくらでもありますよね。周りが上手くて自分は追いつけない。あそこまでガムシャラにはなれない。だったらそこまで力を入れずにスポーツとして楽しめればいい。そう思ったっていいと思うのですが。
    ずーっとやる気をキープしなきゃいけませんか?
    頑張って頑張って、それでも結果が出せない場合、かなりの挫折感ですよね。心折れないように防御にでてもいいんじゃないかな。

    何かをやりとげる気持ちを育てたいのなら、自己責任、やり続けなかったらその結果は甘んじて受けなければならない事も教える事も必要なのではありませんか。

    若いうちに色んな世界に触れてもらいたいとは思いませんか?野球一本の青春もいいけど、色んな価値観に触れる事も必要なのではありませんか?

    私は息子さんの人生なんだから息子さんの好きなように生きればいいと思うのですけれど。それで失敗して後悔するのもいい勉強になるし、挫折感を回避するのもそれはそれでいい。

    貴方は思い通りにならない息子さんに腹を立てている。
    それって見方を変えると、貴方を満足させる為の存在、として考えてるのではないかと思うのですが。
    頑張って成果を出したら、周りに自慢できる。とか自分の存在価値を見出せるとか。そういう気持ちが根底にありませんか?
    自分以外の人にそれを期待するのは、上手くいかないものではありませんか?自分の思い通りに人を動かす事なんて不可能に近い事なんですから。

    自分と子供は分けて考えては?

    トピ内ID:03e408a4867cae1e

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    2回目です、うちも親はそれなりに負担ありましたよ

    しおりをつける
    🙂
    男子高校生の母
    2回目のレスになります。
    我が家もずっとスポーツやっていて高校ではレギュラーなれず、それでも楽しく頑張ったなら良いと書いた者ですが、私も小学校から高校まで息子のサポートはそれなりに負担でしたよ。小学生の時は地元チームではなく少し遠いクラブの練習に参加していたので送迎が大変でした。中学では保護者会のまとめ役をしたり、試合が勝ち進めばあちこち応援やサポートにいきました。身長が伸び悩む息子に寄り添い、調べて良さそうなことは色々とやりました。
    高校で少し手が離れるか?と思いきや、私立校で保護者会が活発でした。それなり楽しかったですが、もう若くないのでキツイ事も。
    でも、そういう親のサポートは、息子がレギュラーになる為とか勝つためではありません。息子にあった環境でスポーツができるため(小学生)、気持ちよく部活ができるためです。親がちゃんとサポートをするのは、あくまで環境整備的な意味です。
    そこで実力を発揮できるか、伸びるか、活躍できるかは、本人次第です。活躍できなくて悔しいのも、本人です。
    ところで、息子さんは高3ですよね。スマホやゲームばかりしていて心配なのは、進路ではありませんか?進学か就職かわかりませんが、どちらも今からまさに正念場ではありませんか。うちの子もあと少しで部活引退ですが、受験勉強が大変です…。「部活引退したらちょっと楽になるかな?」公式戦には出れないので、親子共にそんな感覚です。
    それとも息子さんは附属校とかで、進路は安心安泰なのですか。それなら良いのですが、進学にしろ就職にしろ、これから本番になる高3生なら、部活への思いを引きずっている場合ではないし、切り替えて頑張らなければならない息子さんに、間違ってもネガティブな事は言わない方が良いですよ。

    トピ内ID:d6d7cc8a92f99f43

    閉じる× 閉じる×

    勉学と同様

    しおりをつける
    blank
    つきよの
    あちこち塾探して入れて、塾弁も頑張ってつくって復習も見てあげて頑張ったのに志望校に入れなかった・・・と似てません?向き不向きもあるし、人生これからですよ。やったことは無駄にはならないと思いますよ~

    トピ内ID:87d70dd2bb112540

    閉じる× 閉じる×

    それも含めて

    しおりをつける
    🙂
    ヘムレン
    学びなんじゃないでしょうか。

    頑張らなくて、結果が出なかったという経験が出来たのです。

    私はやってあげたのに、という感情が出るならば、やってあげない方がマシだと思います。

    自分の負担をなるべく減らす形で、最低限の事、洗濯とか送迎とかサポートすれば良かったんですよ。

    自己実現、達成感は自分自身の事で得た方が精神衛生上いいと思いますよ。

    これからは1歩引いて、あなたの行動があなたの人生を作るよ、と伝えて、ご自分の人生を生きられたら良いのでは?

    トピ内ID:6161b0c3945bb7a4

    閉じる× 閉じる×

    やりたいから

    しおりをつける
    🎶
    専業主婦よ
    期待が大きいと、がっかりするし、
    トピ主さんが無理したり努力したのに、本人が努力しないとイライラしますよね。

    でも、側から見たら、努力もさほどしない、レギュラーにすら(失礼)なれないのに、栄養学まで学んで食事の支度をしてあげるなんて、凄いけど、やり過ぎ?構いすぎ?に見えます。

    私も小学生からある競技を初めて、中高大キャプテンで、割と活躍していました。でも、母は大反対。私が頑張りすぎて勉強に支障がでるのではと。特に中学は、朝練もあり土日も夏休みも毎日練習でしたから。

    定期テストで400点以下なら退部を約束させられ、どんなに大きな大会でも一度も応援には来ません。

    高校進学時も、強豪校からスカウトされ夏休みから練習参加のお誘いを頂きましたが、進学校希望の母は勿論反対で、結局お断り。これで、実質第一線からは脱線となりましたが、高校も大学も学校のクラブで続けて、大学では再び全国に出られるようになりました。引退試合に初めて母が応援に来た時は、ビックリ。姉曰く、早く勝ってとハラハラしてて面白かったとか。

    何を言いたかったかというと、いくら才能があろうと、自分で磨こうとしない人は輝かないし、情熱があれば親のサポートがなくとも努力するし、続けます。私は強くなる為なら、何でも出来ると思えましたから。

    勿論、才能と努力と親のサポートがあれば、有名選手になれますが、親の努力だけではどうにもなりません。

    それでもトピ主さんはサポートした。だから、やってあげたことは、自分がしたかったからだと納得して諦めるのが心の平安に繋がると思います。

    子育ても終え、30年ぶりに練習を再開して、とても楽しんでいます。息子さんも本当に好きなら、いつかまた練習するかもしれません。そういう物を一つプレゼントしてあげたと思えませんか?

    トピ内ID:ff9c53907782d965

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    無駄ではない10年だと思います

    しおりをつける
    blank
    さき
    スポーツに限らず、子供の習い事で熱くなってしまう保護者の方っています。
    とにかく、冷静になりなさいと言いたくなります。
    プロになる子は希少、それ以外の子は少し上手いか凡人の趣味レベルです。

    トピ主さんの場合、息子さんは勉強が出来るようなので
    その分野でも頑張れば良いと、私は思います。
    野球は今後は趣味として続ける形で良いではないですか。

    高校の部活は中学とくらべてレベルも上がりますし、体力差も歴然。
    いくら努力しても挫折する子も、怪我で続けられなくなる子もいます。
    ベンチには入れなかったとしても不思議はありません。
    息子さんは10年間、健康に野球を続けられただけでも素晴らしい事と思いますし
    トピ主さんの栄養学の知識や助けも無駄ではなかったと思います。

    私の同級生の場合は中学生の時に水泳が目立って秀でていたせいで活躍。
    水泳部のエースの扱いでした。
    先生や周囲に褒められて親も鼻高々で、高校は強豪校にスポーツ推薦で進学。
    ところが、そこでは全く他の生徒に勝てず、記録も伸びず、レギュラーにもなれなかった。

    その後の、水泳を昔やっていて娘の指導に熱心だった父親の変わりようは凄かったそうです。
    中学時は自分の娘を神童みたいに自慢していたけれど、その後は段々と娘のことを話さなくなって
    そのうち他の兄弟の話しかしないようになり、娘は触れてはいけない暗黙の存在になりました。
    周囲ももてはやしてからの手のひら返しで「思ったよりたいしたことなかったのね」と陰口。

    本人は高校の部活でついていけず傷ついたと思いますが
    それ以上に身内や周囲にも傷つけられたのではと思います。

    ただ、誰にも評価も理解もされなかったけれど
    彼女はそれでも水泳を続けて水泳の先生になりました。
    私はそれも凄いことだと思いましたよ。

    本人しかわからない彼らなりの努力があるのだと思います。

    トピ内ID:6b8c322d9b0f5c7a

    閉じる× 閉じる×

    ありがとございました2

    しおりをつける
    🙂
    あななす
    皆さんのご意見参考になります。
    また、温かい励まして、ありがとうございます。
    本当に皆さんの言われるとおりなのです。
    でも、まだ心がついていけず…
    子供ももちろんショックだと思うので、私の気持ちについては何も言っていません。
    まだ、引退試合となる練習試合と、本大会のサポートがあるので、あと少し頑張るように伝えました。

    私も、色々とやりたい事があるので、今後は自分の為に時間を使いたいと思います。

    トピ内ID:347fdd717779f17c

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    ただねー

    しおりをつける
    🙂
    結局、運動って才能なんですよね。
    みんな勘違いしてるけど、なんの才能もない子には
    なんの可能性も無いのは自明の理で。
    才能がある子が切磋琢磨して才能の少ない子が多い子とのギャップを埋められる可能性はあるんだけど
    最初からない子はいくらやってもどうやっても最初から追いつかないんです。

    お子さんの場合、大変失礼ながら後者の可能性が大きかった。
    極端な話、きっとレギュラーでお子さんよりスマホに夢中な子も
    居たはずですよ。
    才能だから。理不尽なんですよ、運動部って。
    だからやるとしたらスマホ取り上げて野球をやらせてみるしかなかったのです。
    野球が好きだったらそれでもやった筈ですから。
    ただ、それでもどうだったか…むしろスマホ取り上げられて荒れちゃったかも知れない。

    正解は有りません。
    まして子供はこれからです。
    気落ちする事も有りません。
    他の才能を見出せれば良いですね。

    トピ内ID:d83c3960dbf56cb6

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    お子さんに罪悪感を抱かせてはダメ

    しおりをつける
    🙂
    はーちゃん
    トピ主さんががっくりきていることを、お子さんはちゃんとわかっています。
    自分のせいでお母さんは辛い思いをしていると。
    これ、良くないです。
    お子さんは罪悪感を抱いています。
    持って生まれた才能が大きく物を言う世界、努力だけではどうしようもなかったんです。
    いつまでも落ち込んでなんていないでください。
    お子さんも落ち込みから抜け出せません。
    何よりお子さんのためを思うなら、親御さんが立ち直る姿を見せることです。
    強くなってください。

    トピ内ID:1012a090809790f9

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    子供のために費やした時間はプライスレス

    しおりをつける
    🙂
    さんにゃん
    試合に出れても出られなくても
    子供の活動をそばで見られる機会って
    ない人にはないです

    なんだかんだ親が自分のために動いてくれたのを見ている子供は
    親に感謝しています
    親が親のために動いたのではだめですよ

    うまくなるか、伸びないか
    本当に才能があるかなんです
    それに良い指導者に巡り合えるか
    良い指導者だけでも才能がないと伸びない
    同じ練習をしていても伸びる子は伸びる
    頑張っても伸びない子は伸びない

    あななすさんが頑張ったことは無駄ではない
    お子さんはケガもなく引退できるし
    最後まで続けられたんだから

    それでも子供の活躍している姿を見たかったという気持ちは
    すごくわかります
    自分の努力が実を結んで欲しい気持ちも
    言葉にしなくても同じ思いをした親御さんは
    全国にたくさんいると思いますよ

    トピ内ID:ac60353a1b73234d

    閉じる× 閉じる×

    お気持ち、分かります

    しおりをつける
    🙂
    頭痛餅
    きついレスもありますが、私はお気持ちが分かります。
    我が息子も少年野球から始めました。
    野球は親の出番が多くて、共働きの我が家にはかなりの負担でした。
    負担でも、子供が努力している、頑張っているのが分かるなら
    負担も感じないですよね。
    でも、我が息子もだんだん野球に熱意を失い…
    レギュラーどころかベンチも危うく、
    後輩にも抜かれました。
    それでも良いんです。
    悔しいながら息子が少しの努力でもしていてくれていればと何度思ったことか!
    でも息子はどんどん現実から目を背け、残るのは親の役員や世話係の負担のみ。
    親は仕事が忙しい時でも土日も休めず野球の係で疲れ切り、
    息子からは本気が感じられず、虚しく腹立たしい時間ばかりでした。
    最終的には辞めて、やっと開放されました、親子ともに。

    息子の人生と自分を重ね過ぎと指摘している方もいますが、
    野球は親の負担が大きいので仕方がないと思います。

    私はなかなか気持ちが切り替えられませんでしたが、
    土日にゆっくり寝られるようになり、
    それが本当に嬉しくていつの間にか
    悔しく虚しい気持ちが消化されました。

    やはり時間薬ですかね?
    ご自分の気持ちを休めてゆっくりしてくださいね。

    トピ内ID:2ad6028c32539cb2

    閉じる× 閉じる×

    前を向きましょう

    しおりをつける
    🐱
    キャリコ
    トピ主さん、とりあえず、お疲れ様でした。
    スポーツ等に所属する高校生を持つ親としての経験やお気持ち、わかりすぎるくらい、わかりますよ。
    うちも4人、とりたてて才能のない子供たちの活動を、辞めさせないで続けさせる、健康で続けさせる、という家庭での努力と、学校での活動の親の責任のため、長子から末っ子が卒業するまで10年間、髪振り乱して、という感じでやってきました。それがどのように、本人たちの将来に直接役立つかわかりませんが、私は「経験」ほど素晴らしいものは無いと思います。
    たとえば、チームプレイという概念も、経験したことのない子供と比較すれば、スポーツで身体に叩き込まれている子供には、その一言で、それがどれだけ大切なものなのか、どのようにしたらうまくいき、どのような言動がそれを破壊するか等理解できる、そのことが、成功例であろうと失敗例であろうとわかっているなら、将来に、生かすことができると思うのです。
    成人するまでは、人間としての成長の土台作りですから、順調でないことがあっても良いと思います。むしろ、順調に成功を収めることができないとき、親がどのように見守ってくれたか、諦めたか、がっかりしたのか、それとも希望を持ち続けてくれたか。子供にとっては、それこそ、大事なことかもしれません。

    トピ内ID:ca795f280a43311b

    閉じる× 閉じる×

    なんだかなぁ

    しおりをつける
    🙂
    たろすけ
    トピさんは、野球に打ち込む息子さんを支える自分に酔っていたのかなぁ、と思いました。

    支えているから、その分頑張ってほしい、みたいな。

    でも、野球するのはトピさんじゃない、別人格の息子さんで、もしかしたら、野球からサッカーにシフトチェンジしたかったかも知れないじゃない?

    息子がバスケ部なんだけど、2年になって、新しく3年生が入部したんだって。
    3年生が春になって、今までしていたスポーツじゃなくて、バスケに挑戦。
    センスある子だったみたいで、うまいんだって。

    トピ内ID:03b7fea486576235

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    分かります

    しおりをつける
    🙂
    つなまる
    全く分野の違う部活ですが、親の立場での負担や報われない虚しさ
    分かります。
    子供が努力してる姿が見れるならまだしも、そう感じられないなら辛くなりますって。
    親と子供は別人格、入れ込みすぎとかよく言われる事ですが、
    子供がやる以上サポート頑張る側の負担は大きくて当然気持ちもあると思うんです。

    私もまだ切り替えられてませんが、今後徐々にフェードアウトしていくつもりです。どんなに大変でも育児はいいとこしか覚えてなくなると言うし、時間はかかるかもしれませんが。。

    トピ内ID:3fbc31293312c8a1

    閉じる× 閉じる×

    親がそのスポーツを好きかが重要

    しおりをつける
    😍
    ボールにウズウズ
    私、サッカーが大好きな少女でした。兄の影響で。私もサッカーをずっと続けてきました。
    そして子供もサッカーをするようになりました。

    楽しいのです。親のサポートは本当に大変なものです。
    しかし全く苦になりませんでした。
    どんな食事が体に良いのか、体力温存にはどうしたら良いのか、何かどの筋肉に効くのか、
    そしてプレーする姿だけでなく、トレーニングする姿でさえ、見ていて飽きませんでした。

    私自身がそのスポーツを好きだからです。スポーツはほんの気の緩みや、怪我、一瞬が命取りになります。
    結果が出せる時もあれば、出せない時もある。褒めらる時もあれば貶される時もある。

    それで良いのです。本人なりに努力し、上達していれば。見渡したら凄い人だらけです。
    世界を出来たら自分は本当に小さな存在でしかないと気づきます。

    しかし、何か知らないけどそのスポーツをしていると、見ていると楽しい。幸せ。
    これですよ。
    スポーツ愛?もし息子が私が嫌いなスポーツをしたいと言ったら土下座をしてでも辞めてくれ、と頼んだかも…苦笑。
    小さい時からベッドにボールを置いて好きになるように、上手く誘導できました。
    スポーツ(かなり本気な)は若い時にしか出来ないからこそ、面白い。
    頑張っている息子の姿だけで満足している私のような親もいます。
    グレたりしないで、本当に真面目に優しい子に育ちました。上出来ですよ。
    きっと社会人になった時にスポーツと同様仕事も頑張る子になります。間違いなく。

    トピ内ID:a4f9009912f90d18

    閉じる× 閉じる×

    スマホ触ってなければ違った?

    しおりをつける
    🙂
    下の上
    家でも寝る間を惜しんで練習してたけどレギュラーになれなかったらトピ主さんは今みたいにならなかったでしょうか?

    まあ、わからないですけどね。


    うちの子は甲子園など夢の世界でしたが、部活のほぼ全員が学校が終わってから塾へ行って、帰宅後も自主練や食事しながらアプリの講習見て勉強して。というやる気スイッチ全力オンでした。
    夏が終わったらそのまま勉強モードへ突入。

    お子さん、今は勉強してますか?
    トピ主さんがさっさと勉強モードに切り替えないと、お子さんのスイッチも切れたままですよ。

    せめて勉強スイッチは自分で入れさせないと野球の二の舞ですよ。

    切り替えて、切り替えて〜

    トピ内ID:16576c0678539a22

    閉じる× 閉じる×

    息子に求めすぎ

    しおりをつける
    🙂
    m
    スポーツは努力だけではなく、生まれ持った素質も決して無視できないくらい大きな要素です。
    家では息子が怠けていたように見えたかもしれないけど、内心では携帯に逃避してしまいたくなるほど大変な面もあったのでは。
    ただ実力を付けるために練習しているだけではなくて、先輩との上下関係や才能のある人、どんどん上手くなっていく同期や後輩など見て、悔しい思いもあったでしょう。
    誰もが器用に部活も勉強も自主練習もこなせる訳ではない。その若さでこれまでやってこれただけ立派だと思いますが。

    本人も実力が上手く身につけられないことは分かってただろうし、母親から「このままだと中学と同じ結果になるよ」って言われたら、これまでやってきたこと全否定してるのと同じですよね。
    その分野に関しては、サポーター(親)よりプレーヤー(子)の方が精神面の重圧も掛かって大変だし、自分がこれだけ頑張ってるのにと言っても、それはトピ主さんがそうしたいから頑張っただけですよね。
    トピ主さんが贅沢なんだと思いますよ。

    トピ内ID:70221ce3bf3c24d2

    閉じる× 閉じる×

    お母さんの気持ちは分からなくもないけど

    しおりをつける
    🙂
    在米
    タイトルを読んだとき
    野球に人生ささげてきたのに、能力がなくてベンチ入りすらできなかったという話かと思えば
    実際には本人はそんなに野球に入れ込むことなく
    携帯にはまり、そこまで練習もしなかったという話
    じゃあ、ベンチ入りできなかったのも仕方ないんじゃないのかと

    お母さんも本人が携帯>>野球になった時点で切り替えればよかったですね
    でも、子供の人生なんてそんなものかもしれません
    幼稚園から一生懸命勉強させれば、東大に入れるものでもないし
    ピアノのお稽古にずっと付き添えば音大はいれるわけでもないし
    子どもは子どもの人生、親は親の人生なのですね

    トピ内ID:e0f2ea60e0e8517f

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  32
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]