詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    身体が弱い母への父の態度について

    お気に入り追加
    レス3
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    ぶかこ
    ひと
    初めまして、30歳実家住まい次女です。

    以前は家を出て働いていたのですが現在は仕事をやめて実家に戻っています。姉は結婚しており、私は共に60歳の父母と3人暮らしになります。

    タイトルの件、母はまだまだ元気なのですが幾分身体が弱い方で病気で体調を崩したり怪我をすることが多い人です。父はそんな母が体調を悪くして辛そうにしてるのを見ると、焦ってるの混乱してるのか、慌てふためき次第に怒った様子になることが多く、ふたりの間に立つ者として非常に参っております。

    先日も母が足を捻挫して一晩立つのも辛そうになったことがあり、その日は父が不機嫌になってしまいました。結果的に軽い症状で湿布貼りなどの応急処置で病院にもかからず済んだのですが、母を手助けしようとする私も気が動転した父に怒鳴られたり睨まれたりで怖い思いをし、母もつらそうで見ていられなかったです。

    その際父は、痛くても台所に立とうとしてる母から父は鍋をひったくって自分でできもしない料理を始めようとしたり、湿布が足りないと車で急にドラッグストアに飛び出していくなどいつもの平静さを失っておりました。

    最終的には私が痛み止めや湿布、包帯などで応急処置して母は安心そうにしてくれたのですが、その間父は「そんな処置意味がない、ダンボールで添え木を作るぞ」「母さんは次女の手当ばかり優先して俺のことはどうでもいいんだ」など突拍子もない処置やいじけたような発言を大声で叫ぶので、母も私もどうしていいかわからず困り果てました。二人を寝かせて明けた晩に母から聞くと、眠るまで父は上記のようなことを母にずっと訴えていたらしいです。

    母が痛みでつらそうにしてる時に何故父が、心配する言葉や辛さを共感してあげる言葉をかけてあげず、母を不安にさせるばかりなのかわかりません。日々悩んでおります。

    トピ内ID:50b2595987d433d2

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 15 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数3

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    並び順:古い順

    愛ゆえの

    しおりをつける
    🙂
    しま
    自分の妻が辛そうなので、心配で、なんとかしてあげたい、役に立ちたい、でもどうしたらいいのかわからない。ということだと思います。愛ゆえの、ですね。
    共感の声かけ…これは男性には至難の業なのでちょっと置いておき。

    まずお母さんは、調子の悪いときは出来るだけなにもせず、じっとしているほうがいいでしょう。そしてお父さんになんでもお願いする。
    また、ぷかこさん自身も落ち着いて、お父さんができそうなことを具体的にお願いしてみては。紙に書いたほうがいいかもしれません。最初は逆に面倒で世話がやけますが、だんだん学習されますよ。

    お父さんは料理ができないといっても、火にかける・弱火で5分加熱・火を止める、など具体的に指示してあげたらできるはず。たとえば、米をといで炊飯 缶詰を開けてメイン 即席みそ汁を溶く 乾燥わかめをもどしてサラダ ぐらいは子どもでもでき、立派な食事になります。また、食事以外の家事でできることもあるでしょう。

    「お父さんには何もできない、役に立たない」と思われていたら、お父さんもちょっと気の毒です。できることを頼んで、してくれたら感謝してあげてください。

    トピ内ID:281e09fd1484864b

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    不器用で愛情あふれるお父さん

    しおりをつける
    🙂
    アラカン
    お母さんのことが心配なのにそれを素直に言葉にできないお父さんなのでしょう。
    トピ読んでてむしろ微笑ましい気持ちになりましたが、トピ主さんの反応は違うんですね。
    今のままでいいと思います。
    お母さんはちゃんとわかっておられるでしょう。

    足の捻挫ですか。
    私もひどい捻挫をしてケガした方の足をまったく床につけられなかったことがあります。
    仕方ないのでケガした足をイスに乗せ、片足立ちで料理してました。
    夫が帰宅したので捻挫したというと「ふーん」でおしまい。
    手当なんてもちろんなし、家事の手伝いもなし、お風呂やトイレで苦労してても知らん顔。
    「手伝って」と言ったら買い物以外は断られました。
    年のせいか長引いて2か月もまともに歩けなかったけど、まったく無関心でした。
    怒っていいのはこういうお父さんじゃないですか?

    トピ内ID:e9402c040991f2fe

    ...本文を表示

    自分の不安をどうにかしたい

    しおりをつける
    🙂
    みすず
    妻が病気になったり怪我をしたら怒り始める人いますよ。
    不安になるんだと思います。
    思いやるより前に、こんなに自分を不安にさせた妻に落ち度があると感じて攻撃するのだと思います。
    心配をしてないわけではないと思いますが怒りの方が勝つんでしょう。
    お母さんは怪我をして痛いし、トピ主さんもパニックになっている側でギャーギャー言われたら堪ったもんじゃないですね。
    子どもと同じだと思うしかないです。
    子どもって手が離せない時に限ってまとわりついて来たり泣き始めたりするじゃないですか、あれと同じです。
    自分の不安をどうにかしたいのだと思うので「大丈夫だから」と言い続けるしかないですね。

    トピ内ID:311ef12cfedc8eb7

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0