詳細検索

    夫婦関係・離婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    孫が不憫でなりません

    お気に入り追加
    レス33
    (トピ主8
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐱
    はる
    夫婦
    娘は9年ほど前に離婚し、当時1歳だった男の子の孫を連れて、私たちの元に帰ってきました。学生結婚だったので当然収入もなく、主人と私が全力で支えました。その後娘は就職し、半年前に近所に独立して今は孫育ても落ち着きほっとしている矢先に、孫の父親から娘に連絡がありました。交際している女性が、子供との連絡を断ってほしいと言っているので、もう会えないしメールや手紙のやりとりもできないというのです。それまで二ヶ月に一度ほど面会交流をしていたので、娘の気持ちはどうであれ、良好な父子関係を築いていたようです。
    9年前の離婚の原因は女性問題で、娘は深く傷つき、私たち夫婦も相手の言動にあきれ、怒り、憎しみも深く、9年たってようやく忘れかけていたのですが、今回また娘と孫を傷つけた男に対して、どうしようもない憎しみが募って苦しい思いで毎日過ごしています。
    娘が選んだ男性ですから、相手ばかりを責めるのは良くないとわかっているのですが、大切に育ててきた孫に辛い思いをさせたことをどうしても許すことができません。
    孫は、もう会えないことを電話してきた父親に、「今までありがとう」と言ってそのあとしばらく泣いていたそうです。そんな優しい言葉を父親にかけた10歳の孫が、誇らしく、でも不憫で不憫でなりません。主人は、「孫が父親を許そうとしているのだから、私たちもそうしよう。」と言います。
    頭ではわかっているのですが、どうしても憎しみを手放すことが出来ずにいます。どうしたらこの気持ちを安らかにすることができるのでしょうか。

    トピ内ID:f653d71b9aef6de3

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 39 面白い
    • 98 びっくり
    • 325 涙ぽろり
    • 3234 エール
    • 43 なるほど

    レス

    レス数33

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (8)
    このトピックはレスの投稿受け付けを停止しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    先頭へ 前へ
    1 10  /  33
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    ごめんなさい、それよりも

    しおりをつける
    🙂
    ゆかたん
    養育費などはどのようになっていますか。
    トピ主が腹立たしく感じるのは察するに余りあるほどですが、現実的にお孫さんを立派に育て上げるまでが周囲の大人の責任ですから、その辺りはどうなっているのかということです。

    そこはトピ主というよりも、お孫さんの母親であるお嬢さんが戦わなくてはならないところですよ。
    不憫なのは振り回されるお孫さんです。
    せめて、不自由なく学びたいだけ学べるように、お孫さんの権利を守ってあげてください。

    トピ内ID:329f8066366baba8

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    養育費増額交渉

    しおりをつける
    🙂
    posuyumi
    面会権は子どもにあるのでは?
    精神的支えになることを拒んだのだから経済的支えで補完するよう交渉すべきです。

    感傷的になってる場合ではないです。
    お子さんが満足な教育機会を得られるよう頑張ってあげてください。

    トピ内ID:3148f83499d41589

    ...本文を表示

    お孫さん試練ですが見守ってあげて下さい。

    しおりをつける
    😷
    晴れ雨雲り
    >子供との連絡を断ってほしいと言っているので、もう会えない
    >しメールや手紙のやりとりもできない
    こういう指示をしてくる女性ですから、知れています。
    彼の子供ですよ?もう会うなって、どうして?
    結婚するから?
    xあり、子ありの男性と交際するのです。
    子供に会うことまで止める権利は無い。
    なにも子供のいる時に一緒にその場にいるわけでもない。
    2か月に一回のペースなら多くもないです。
    養育費だって支払っていないのでしょう?

    で、女性がこう言うからって、子供に伝える男がダメ。
    そういう男なんです。
    学生で妊娠。結婚になったんですよね?
    (半分は女性も責任あるけど)
    仕方ないことだけど、そういう男です。
    子供の父親ではあるけど残念ながら良い人物ではない。
    その二人は
    おそらく破局するでしょう。

    泣いていたお孫さんの様子に私も泣けました。
    でも、
    私などはお父さんはいたけど家では寝ている姿しか思い浮かびません。
    いつも家に居なかった。遊んだ記憶もないです。
    我慢するしかなかった。
    「お父さん」を求めるのは諦めました。

    お孫さんも試練です。きっと強くなりますよ。

    トピ主さんご夫婦で陰日向支えてあげて下さい。
    おじいさんがお父さん代わりになれませんか。

    それと
    中学くらいになると離婚家庭が増えます。
    (うちの界隈 クラスの1/3 家庭です)
    意外に気にしなくなるかもしれないです。
    学校は勉強、部活に忙しいですしね。
    あと二年 大きく変わりますよ。

    憎い気持ちは持っていていいんじゃないですか?
    そのままで。消す必要ないです。
    お父さんの分まで、おじいちゃん 頑張るねっ支えてあげて。

    トピ内ID:4d78726645dea973

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    一括で貰いましょう

    しおりをつける
    🙂
    もももんが
     私の知人は一度も父に会ったこともなく、会いたいと思った事もないそうで。養育費は一括払いだったそうです。
     
     お孫さんは会った事があるので、このパターンでは無いでしょうが。

     こんな事なら面会要らないと思っているかもしれません。涙は流しましたが。

     何らオブラートも無くこんな事をいう父なら、居なくていい。居ない人に悩む事はない。

     本来面会権はあるのを孫は承知でしょうが。乗り越えるのを支えて上げてください。恨みがましいことは耳にさせないで。
     面会権、義務の行使も可能でしょうが。出来ない約束、無くなった愛情深いは深追いしないように。

     前述知人は父に悩まず、大変出世して結婚して、良い家庭を築いています。

     

     

    トピ内ID:5dfc45664efecf15

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    立派なお孫さんだ

    しおりをつける
    🙂
    糾える縄、塞翁が馬
    その年齢で悲しみを堪え、なんと立派な行動をされたのか。大人にだって難しいのに。お孫さんの資質もそうですし、お育てになったトピ主さんご夫婦も娘さんもご立派だと感心しました。

    ご主人様だって、出来ればこの色ボケした元婿をボコボコにしたい気持ちでいっぱいのはず。それをぐっと飲み込んでお孫さんの意思を尊重された。なかなか出来る事じゃありませんよね。

    でもですね。この元婿さん。考えようによっちゃ、自分から縁切りしてくれて良かった気がするんです。こんな生き方してたらこの人の晩年はほぼ悲惨なものになるでしょう。

    「実の娘と会うな」とまで言えちゃう女。言いなりになるような元婿。こんな底辺の女と恋愛に溺れる男ですよ。このままお孫さんと交流を続けて、将来お孫さんを困らせる存在になったらどうします?

    お孫さんは聡明で優しい。こんな父親でも「私が面倒をみる」と言いそうで心配になりました。もうえらい大変ですよ。

    失礼ですが、その頃にあなた方夫婦はどうなっておられるのか?キッパリ「止めなさい」と言い聞かせる力があるかが、心配なんです。

    悔しい気持ちも後になれば「逆に良かった」と思える事も人生にはあるもんです。糾える縄、塞翁が馬とは良く言ったもの。後は成人までの養育費を一括で払わせ、おさらばしましょう。

    娘さんの心が癒えるのを心からお祈りしています。

    トピ内ID:6551e01f7e558665

    ...本文を表示

    そんな男と縁が切れるのはいいのでは?

    しおりをつける
    🙂
    フクロウ
    お孫さんは辛いかもしれませんが、そんな男といつまでも繋がるより、スパッと切れた方がお孫さんにとっていいのではないかと思うのですが。
    可愛いお孫さんには不要の人物ではありませんか?
    許すというより、いなかった者として扱うのは如何でしょうか。
    考える価値もない、そんな時間が勿体ない。
    お孫さんと未来を見て進みましょうよ。

    トピ内ID:718872b9c879687c

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    お孫さんのことを見てあげてください

    しおりをつける
    🙂
    かなこ
    ひどい父親ですね。
    「今までありがとう」というお孫さんの言葉に、私も涙が出てしまいました。きっと優しくてしっかりしたお子さんなのでしょうね。どうかその子の優しい心を優しく見守ってあげてください。どんなにか憎らしく思うでしょうが、そんなろくでもない父親のことなんて、かまっても仕方ありません。大切なのはお孫さんです。

    父親を失うのは辛いですが、祖父母が側で見守ってくれているのはお孫さんにとって幸運なことだと思います。

    トピ内ID:22ae36fab4e93b05

    ...本文を表示

    トピ主です。レスを下さった皆様ありがとうございました。

    しおりをつける
    🙂
    はる
    温かい励ましをいただきありがとうございます。皆様のレスを何度も読み、この一月あまり凝り固まって辛かった気持ちが少しずつほぐされていくようでした。
    養育費の心配をしていただきました。
    離婚時に交わした公正証書に則って、初めの数年間きちんと支払われ、その後娘が元婿の性格やのちのちの事を考えて、相手方のご両親にも粘り強く交渉し、全額一括でいただいております。ご両親が立て替えて払って下さり、元婿が返済していると思われます。今回のようなことが起こる前で本当に良かったとおもっております。娘も安定した仕事に就き、健康で身の丈に合った生活をしていれば、なんとか大学まで行かせてやれるのではないかと思います。
    一括して支払われた際、更新された公正証書に、以降は養育費を求めないと明記されたので、精神的支えを失った補完としての増額は認められないかと思います。
    ゆかたんさん、posuyumi さん、ご助言本当にありがとうございました。

    晴れ雨曇りさん、憎い気持ちはもっていてもいいんじゃないですか?のお言葉に涙があふれました。会ったこともない交際相手にまで憎しみがわき、こんな醜い自分の気持ちに毎日押しつぶされておりました。消す必要ないです、と言ってもらえて、かえって心が軽くなりました。また中学くらいになると離婚家庭が増えるというのも心強い情報です。私がひとり親家庭を後ろめたく思うのは孫にとってもよくないですよね。私たちがしっかり愛情を注いでいきます。ありがとうございました。

    続きます

    トピ内ID:2614a48983b50d9b

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示
    トピ主のコメント(8件)全て見る

    続きです

    しおりをつける
    🙂
    はる
    糾える縄、塞翁が馬さん、
    私の気持ちを代弁してくださっているような温かいレス、本当にありがとうございます。
    何度も読み、涙と一緒に心まで洗われるようでした。
    向こうから悪い縁を切ってくれた、そう思えばなんと気が楽になることか!
    孫が父親の面倒を見る、という状況は思いつきもしませんでした。絶対にやめさせないと!そのためには私たちはできるだけ長く元気でいないと!と強く思いました。
    今の辛い気持ちもあとになれば逆に良かったと思えるようになるとは、糾える縄、塞翁が馬さんのお名前の通りですね。その心境に少しずつ近づいていきたいです。
    ありがとうございました。

    フクロウさん、
    明快なレスにはっとしました。
    許すというより、いなかった者として扱う。考える価値もない、そんな時間がもったいない。本当にそうですね。何度もそう思おうとしましたがなかなか憎しみが消えてくれませんでした。自分で思うのと人に言われるのとでは違うのですね。フクロウさん、スパッと言ってくださって、重荷を下ろしたような気持ちになりました。ありがとうございます。

    トピ内ID:2614a48983b50d9b

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示
    トピ主のコメント(8件)全て見る

    続きです

    しおりをつける
    🙂
    はる
    かなこさん、
    孫のことを褒めて下さってありがとうございます。泣き虫ですが、優しい子です。娘は離婚してからも、パパは君のことを大切に思っているよ、と伝えてきましたので、パパのことは好きだったのだと思います。だからありがとうと言えたのでしょう。主人が言うように私たちも孫を見習わなければと思うのですが、なかなかできません。
    大切なのはお孫さんです。の言葉しっかり受け取りました。ありがとうございました。


    今朝、ラジオの聞き逃しサービスを聴いておりましたら、難しい哲学書のお話でしたが、易しい言葉でわかりやすく説明してくださっていました。
    憎しみの根源には愛がある。トマスアクィナスの言葉だそうです。例えばいじめている人を憎く思うのはいじめられている人に対する愛があるから。
    ああ、そうか、元婿を憎いと思うのは、孫が大事だからなんだ。当たり前のことなのですが。
    私はこう解釈しました。
    憎しみに囚われず、愛情を向けられる大切な人がいることに感謝しよう。
    皆様のレスをいただいたこのタイミングで聴いた言葉だったので、こんな風に思えたのかもしれません。
    これからも行きつ戻りつだと思いますが、少しずつ憎しみを手放して、孫の成長を見守っていきます。
    皆様ほんとうにありがとうございました。

    はる

    トピ内ID:2614a48983b50d9b

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示
    トピ主のコメント(8件)全て見る
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    先頭へ 前へ
    1 10  /  33
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (8)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0