詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    うつ病は甘えですか?

    お気に入り追加
    レス46
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😢
    メロン
    ひと
    49歳女です。うつ病で通院しながら就職活動をしています。
    先日とても信頼している方から「うつ病は甘え」と言われ悲しくなりました。「必死に生きていればうつ病になんてならない筈。私は絶対ならない」とも言われました。
    また以前、別の方からも「うつ病になってる暇がない」と言われました。
    訳が分からなくなり余計に落ち込んでしまいました。
    みなさんはどう思われますか。ご意見をお聞かせ願います。

    トピ内ID:51424f95356c0cb2

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 25 面白い
    • 87 びっくり
    • 5 涙ぽろり
    • 299 エール
    • 21 なるほど

    レス

    レス数46

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  46
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    知識が無いから

    しおりをつける
    🙂
    neko
    知識が無いから仕方がないんですよね。ああ、自分も罹る病気だってことが分かっていない知識の少ない人なんだなと思っていましょう。こんな事は鬱病に罹ったこともないし、周りにも居ない私でも知っている事です。

    でもあなたにも問題はあります。「うつ病は甘え」という知識の無い人をとても信頼しているからですよ。反対に申せば『この人はとても良い人で信頼できる部分も沢山あるが、少々知識に乏しくて独断的な部分がある』と思っていれば回避できたと思います。今からでもそう思いましょう!

    「うつ病になってる暇がない」も同じです。

    でもあなたも誰でも罹る病気だってことが分かってますよね?それならイチイチ傷つかないことですよ。

    トピ内ID:45f4db99ed5e71f7

    ...本文を表示

    そう思う人もいる

    しおりをつける
    🙂
    もの
    世の中には、色んな考えの人がいて、全員が全員 理解者じゃないし、気持ちを分かってくれる訳じゃない。

    だから、いちいち言われた事を真に受けて、相手の主張を鵜呑みにするのは間違ってると思う。

    ストレス耐性や、考え方は人それぞれだから、同じ状況でも乗り越えられる(割り切って 感情よりも 理屈で考える)人もいるし、耐えられず心を壊す人もいる。
    未成年の時に、同居の身内の自死を複数体験してしてるけど、同じ家族でも、鬱になって抜け出せない人もいるし、割り切って進もうと考えれる人もいる。


    だから 人それぞれだと思うし
    自分を理解できない人や 主義主張違う人に 同意を求めて 相手を非難するのは間違っている。
    価値観が違うなら、「 貴方はそう考えるのね 」と割り切って 距離を置けばいい。

    世間一般の今のモラルとしては、本音で鬱は甘えと思ってたとしても禁句だし、鬱は病気 誰でもなるという考えがのがスタンダード。

    そういう考えが出来ない友人は、友人自体の精神状態も余裕がないのでしょう。ギリギリの所踏ん張って自分をふるい立たせてるのでは。そういう人でも、不運が重なれば、心が簡単に折れる事だってある。鬱にならない なってないのは たまたま我慢できる範囲での苦労しかしてないだけで、許容オーバーになれば誰だって人は壊れるものです。

    そういう生暖かい目で、相手を許した方が、貴方にとっても楽だと思います。

    トピ内ID:721f91a61b35504c

    ...本文を表示

    病気です

    しおりをつける
    🐤
    ママナース
    鬱は病気です。
    何度でも言います。
    鬱は病気です。

    確かに、予防できる病気もあります。
    しかし、どんなに予防して気をつけていても、なってしまうこともあります。

    甘えとか、気の持ちようとか、色々言われることもあるかもしれません。
    ですが、甘えでも気の持ちようでもなく、病気です。
    必死に生きてても、病気になることはあります。

    その病気について知識のない人の助言は聞かなくていいです。
    良さそう!と感じたものだけ受け止めて、その他はまとめて主治医に聞いてみてください。

    鬱は病気です。

    トピ内ID:a0d620dfa95ee1c7

    ...本文を表示

    昔はね

    しおりをつける
    🙂
    匿名
    昔は鬱病のこと甘え病や怠け病なんて言われてた時代もあるので、その頃の知識のままアップデートする機会もなく来てしまったらそうなってしまうのかもしれませんね。

    鬱病に限らないけど、メンタル系の病気って理解できる人はできるけど、できない人はできないんですよ。
    例えば癌なら検査してレントゲンとかちゃんと物理的に病巣があって、大きさもわかるし、ステージでも判断できる。
    でも鬱病はなんというかそういう明確なのって他人には判断できないというか、わからないじゃないですか。仕事つらくて眠れないが2.3日なら鬱病じゃないけど3ヶ月続いたら鬱病かな?みたいに病気と気持ちが落ち込んでるのの境目の判断が難しいから。

    ただ、もし経済的に可能ならうつ病で就職活動よりも今は療養に専念された方がいいのではないですか?面接のようなストレス、就職しても新しい環境というストレス(鬱病に環境の変化はあまり望ましくなかったですよね?)など考えるとある程度病状が落ち着いてから就職活動の方がいい気がします

    トピ内ID:3accaed3e7a58c84

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    うつにはならなかったけど

    しおりをつける
    🙂
    アラフィフおばちゃん
    49歳女性です。私も精神力には自信がある方だと思っていて、どちらかというとお知り合い側の考えでした。

    ワンオペ育児で正社員管理職。辛い時もも気力が出ない時も、自分に鞭打ってがんばっていたら、鬱にはなりませんでしたが、パニック障害になって公共交通機関に乗れなくなり、美容院や歯医者も長時間は無理になりました。
    通勤はなんとか自家用車で行けましたが、新幹線や飛行機に乗れないので出張に行けなくなりました。

    事情を知らない方から見たら、鬱と同じように甘えに見えるようで、ようやく自分の傲慢さに気が付きました。
    お知り合いの方々も、自分が弱い立場になったらわかると思いますよ。

    蛇足ですが、私の祖母は鬱で自死しました。
    親戚が、亡くなった人に向かってさらに鞭打つような発言を小さな頃に聞き続けたことも、自分が無理解になった一因かもしれません。
    他人の痛みを知るのは難しいことですね。

    トピ内ID:0c98af8d12f8a1e8

    ...本文を表示

    そういう人もいるから、そう思われてしまう。

    しおりをつける
    🙂
    タイトルのとおりです。

    以前仕事をしていた時、職場に鬱の人が複数人いました。
    甘えている人もいます。
    そうでない人もいます。
    そうでない人には気の毒ですが、甘えている人がいるのも事実なので一括りにそう思われてしまうのです。
    鬱自体のイメージがそうなってしまうんですよ。

    違うのに同じように思われてしまうことって鬱以外にもたくさんあります。
    一括りにしてしまう人は少なくとも視野が広い人ではないと思います。
    わかってくれる人もいますよ。

    トピ内ID:8f52d8129e4815c4

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    本当の鬱なら甘えではない

    しおりをつける
    🙂
    さん
    「うつ病は甘え」
    本当の鬱なら甘えではない。
    が、偽の鬱なら甘えのこともある。
    ・・・が現状かな、と。

    「必死に生きていればうつ病になんてならない」
    「うつ病になってる暇がない」(暇な人がなる)

    本当のうつなら、2つとも違うと思います。
    限界を超えたから発症するのであって、
    むしろ、必死に生きていたんじゃないかな?と思います。
    うつの引き金になる要因はいろいろあるけど、暇かどうか(忙しさ)に関係はないでしょう。
    むしろ、忙しすぎてなることも多いくらいでは?

    偽のうつにありがちなパターンとして、
    自分で「私、鬱だと思う」と自己診断し、
    「休職したい/楽な仕事に変えてほしいから診断書を書いてもらおう!」というもの。
    そういう人は、えてして、
    「私は甘えてるんじゃないの。鬱だからできないの!
    しないんじゃなくて、できないだけなんだから、配慮してね。
    甘やかされて当然」みたいな思考だそうです。

    私の身近に、たまたま、本物の鬱が数人いますが、
    本物は、自分が鬱だってなかなか認めないし、
    診断書が出ても「やった~これで休めるぞ、楽できるぞ」という感じでもない。
    むしろ、診断が出たこと、休職していることを恥に思って隠そうとしたり、
    周りから配慮されている現状、甘えてしまっていることに申し訳なさを感じていたり。
    早く元通りになりたくて焦っていたり、焦りが募りすぎてイライラしたり。
    傍で見ていても、偽のうつとは大きく違います。

    昔に比べると、鬱という病の存在が「誰でもなりうるもの」という感じで
    社会に広く認知されるようになってきていて。
    でも、正しく理解されているかというとそうでもなくて。
    そんな中、存在の認知が広がったことで、悪用?する人も増えてきていて。
    理解不足と「甘え・悪用」ケースの相乗効果で、誤解も多々あるんだろうなとは思います。

    トピ内ID:93c115a7a0e13e6e

    ...本文を表示

    闘病7年目です

    しおりをつける
    🙂
    ヘッジ
    理解されにくい病気ですので、そういう人とは離れた方が良いでしょう。そしてやっぱりあまり公表しない方が良いのかなとも思います。なってみないと分からないですからね、

    あと就活できるんですか?普通は退職を考える病気ですよ、

    トピ内ID:c13f24535e1b17ec

    ...本文を表示

    なんだそれ

    しおりをつける
    🙂
    ねこまんま
    世の中には人の立場になって考えられる人もいればそうじゃない人もいる。
    「うつ病の当人に向かってそんな言葉が吐けるような無神経な人間は、そりゃうつ病になんてならないでしょうね。」とでも思っておきましょう。
    何とかは風邪引かないと一緒です。

    それにしてもいつから知識がアップデートしてないのかと。
    いまだにそんなことを言ってる人がいるのかと呆れますね。ご老人でしょうか?そんな人はほっておきましょう。

    うつ病で通院しながらなんて立派ですよ。
    でも、くれぐれも無理はしないで下さいね。

    トピ内ID:e7475c257260a8be

    ...本文を表示

    病気に対する無知や無理解

    しおりをつける
    🙂
    四槓子
    目に見える障害や病気に対して世間はおおむね寛容ですが、
    どうしても表面に表れない病気に対しては否定的な方もいらっしゃいます、これ仕方ない。

    トピ主様のお知り合いは、きっと「幸せな方たち」、だけども「無知」でもある。

    ただ一方で自分が味わったことのない(抑うつ)辛さを理解しろというのも難しい話。

    自分が当事者にならなければわからないことなど、世の中にはたくさんあります。

    トピ主様のお知り合いがどんな意図で仰有ったのかわかりませんが、
    「この人はこういった考え方の人なんだなぁ」程度で良いと思うんです。
    トピ主様的には傷付かれたかも知れませんが、
    いろんな考え方の人達がいることを受け入れられると生きていくのが楽になるかも。

    所詮、自分を守れるのは自分だけ。自分の辛さを理解するのも自分だけなんです。
    過大に相手に期待を寄せると自分が苦しいと思いますし、今回のように考えこんでしまう元になります。

    周囲の声に囚われず、出来ることなら自分の都合の良い方向に意味を変換して過ごせると良いですね。



    トピ内ID:139dfe99fc05d515

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  46
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0