詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    母を捨てる日

    お気に入り追加
    レス8
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    しましま
    ひと
    去年、年老いた親の手助けをするために、全国どこにいても仕事が出来る夫の了解を得て、好きだった土地を離れ、27年ぶりに地元に戻る決断をしました。

    親とは色々な経緯があり、結婚して地元を離れるまで決して穏やかに過ごしてきたわけではありませんが、両親ともに90才近くなり、年老いた両親のことが純粋に心配でこの決心をしました。

    しかし、人はそんな簡単に変わるはずもなく、賭け事が好きだった父が悪いと母は繰り返しうらみつらみをいまだに私に聞かせます。子供の時にやめてと言ってもやめてくれなかったように。

    離婚するとあなた損だよと誰かに言われたようで、父との関係がひどく悪いにも関わらずそのまま何十年も父の年金を当てに生活しています。

    父のことは人間と思ってないようです。自分より下の何の価値もない存在だと思っていて、父の年金もほとんど渡さず節約して管理してきたと言いますが、自分の好きなようにしてきたとしか思えません。

    先日知りましたが私のことも、戻ってきて面倒をみるイコールお仕えする人間と思っていたようで、自分の思い通りにならないとわかったら、帰ってこなければよかった、育てにくい子だと思っていたと言いました。

    子供の時に虐待に近い仕打ちをされたこともあり、自分なりに精神的な不安定さを克服するため長い間努力してきたつもりです。

    今更母に愛されたいと思いません。
    認知症の始まっている母に対しての手助けをする場面はこれからも出てくると思いますが、私の心の中ではもう母に対しては何の思いやりも湧いてきません。

    幼い頃、母に逆らって近くの山の杉の木に縛られて置き去りにされたことがあります。縄をほどいて真っ暗な道を裸足で泣きながら家に帰り、謝りに謝ってやっと家にいれて貰いました。

    今度は私が母を捨てたいと思ってます。心の中で。

    トピ内ID:cd58938abdcdca5c

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 8 面白い
    • 33 びっくり
    • 25 涙ぽろり
    • 376 エール
    • 5 なるほど

    レス

    レス数8

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを停止しました
    並び順:古い順

    あんまり意味ないかな~

    しおりをつける
    😣
    定点観測
    心配しているのに心で捨てるって。
    ちっとも捨てていない気がしてならない。

    血は水より濃いって本当ですね。

    親を心配して帰郷するトピ主さん
    親を精神的に捨ててやると言っているトピ主さん

    どちらもトピ主さんの正直な気持ちなんでしょうね。
    でも捨てきれないトピ主さんが一番正直なところでしょう。

    親を捨てられないに1票。
    三つ子の魂百まで。
    母親の支配からの脱却は、その死を持って初めて成し得るのでしょうね。

    幼い頃。
    木に縛り付けられたその縄は、今度は介護という呼び名に変わってトピ主さんを縛らないかとても心配です。
    介護保険をできるだけ使ってあまりご無理をなさらぬように。

    トピ内ID:fb08182b5871b522

    ...本文を表示

    関係性

    しおりをつける
    🙂
    三日月
    私も母親の介護をしていますが、何から何まで本当に大変です。
    幻覚幻聴幻触が本当に酷い時があって、その時は涙が止まらない日々でした。
    「涙が止まりません」なんて誇張だと思っていましたが、
    本当に泣きっぱなしでした。

    それでも母から離れなかったのは、愛情を持って育ててくれた大切で大好きな母だからです。
    たとえ病気で、外見から性格から行動からなにもかも変わっていても。

    トピ主さんは、離れてもいいと思いますよ。
    その関係では、ただでさえ辛い介護がさらに辛くなりご自身はもとより、
    協力してくれた旦那様との暮らしや関係にも影響が出てしまいそうです。

    母のケアマネジャーは、「家族のケアも必要」といろいろ提案してくれました。
    トピ主さんのお母さんにもケアマネジャーは、ついているでしょうから、
    現状を相談して、どう関わればいいのか、またはもう関われないと話してみてはいかがでしょうか。

    トピ内ID:ec8bf97ca1de174c

    ...本文を表示

    施設入居はむりなのですか?

    しおりをつける
    🙂
    さくら
    私も母に縛られながら生きてきました。結婚後もずっと同居です。
    実の親だからいくら嫌いでも割りきれないんですよね。母と娘って拗れると本当に複雑で、他人ならこんなにしんどい思いをしなくていいのにといつも思います。
    トピ主さんが戻らなければ老夫婦2人暮らしなんでしょう?認知症も始まっているのなら、1度介護の方へ相談してみてはいかがですか?
    今のままではトピ主さんが体力面だけでなく、精神的に追い詰められそうで心配です。

    トピ内ID:8d5b1d28c1c2b487

    ...本文を表示

    心のなか…それで意味ありましたか?

    しおりをつける
    🙂
    ふーん
    母親を山に捨てるの違法ですが、最低限の施設に入所させるのは合法ですよ。

    母親を捨てるのであれば、実質的にも関係を絶ちましょう。

    目の前に置いている時点で、捨てたことにはなりませんよ。

    未だに心が母親に縛られているから、捨てるはずの母親の面倒を見続けているのでしょう。
    それに従わざるを得ない貴女のご主人が不憫でなりません。

    実の親を施設に入れる事で後ろ指刺される時代ではないのです。

    本気でどうしたいのか、良く考え直しましょう。

    トピ内ID:e60885715ab92af5

    ...本文を表示

    そうですね。

    しおりをつける
    🙂
    ガラス
    よく子供を思う親の気持ちは無償の愛!などと言われますが、実は逆なのですよ。
    子供が親に無償の愛を与えるのです。
    虐待をされてる子供が親を庇ったりするのはよく聞き話です。
    本当は親に殴られたのに、自分で転んだ・・などと親を庇うような。

    まさに主さんもそうではないですか?
    それが証拠に・・「去年、年老いた親の手助けをするために、全国どこにいても仕事が出来る夫の了解を得て、好きだった土地を離れ、27年ぶりに地元に戻る決断をしました。」
    ・・と、自分の生活を犠牲にして地元に戻ったのでしょう?

    どこかで年老いた親は改心していて、今までの酷い仕打ちを詫びたりしおらしくするという期待があったのかもしれませんね。
    それで少しは主さんの気持ちが救われますから。

    でもそうではなかった。
    相変わらず酷い親のままだった!というショックは計り知れません。

    でも、自分は最後、ちゃんとやった!という形を取った方が、その後の主さんの為かもしれません。
    自分の為に!で良いと思いますよ。

    トピ内ID:a2deadd1dd59e9f3

    ...本文を表示

    古い団地に家を建てました

    しおりをつける
    🙂
    パドレス
    周りの家はほぼ築40年、学区が良く病院やモールが近くてバス停のそばだったので古屋を解体して新築しました。近所は当然お年寄りですが、3分の2のご家庭がいい年のお子さんと同居です。お一人暮らしのおばあちゃんの方がよほど生き生きしていて、家族って何だろう、と考えさせられます。引っ越して10年以上経ち、お子さん方も年をとり、親御さんよりも早く亡くなる方も。自治会の役員はされないので何軒も飛ばしてうちに回ってきます。世代が違うので子育ては大変楽でしたが、正直幸せそうな家がない・・。さっさと自立しとけばよかったのに。通いのヘルパーさんにお願いして、別居の方がよほどうまくいったのでは・・と思います。私の両親とは近居で、徒歩3分の距離ですが会うのは週に1度、買い物に連れて行くだけです。たまに私から見て変な頼まれごと(仕事休んで送り迎えしろ、など)がありますが正論でキッパリ断ります。繰り返しできることはやる、できないことはできないと言い続けて母も変わりました。親子でも、親子だからこそ、一定の距離やマナーが大事だと思いますよ。私にとっての母は、人間として女性として尊敬はしてませんが基本いい母親でした。い〜っぱい援助ももらいました。それでも犠牲にはなれません。ご近所のわがまま放題のおばあちゃんたちを見ていると、私より年上のお子さん方が気の毒です。

    トピ内ID:9c292912beb4775c

    ...本文を表示

    皆様ありがとうございます

    しおりをつける
    🙂
    しましま
    このような独り言のようなトピにレスをいただき、とてもありがたく思っております。

    皆様へのお礼が遅くなって申し訳ありません。ひとつずつきちんと読ませていただいております。

    自分が精神的に両親に対応しきれないという現実を目の当たりにしましてから、行政のお力を借りようと考えまして、両親とも要介護認定の判定を申し込みました。

    結果、父は要支援1、母は認知症が始まっていることもあって要介護1の認定を受けて、ケアマネさんがついております。

    母の生活の様子を見たケアマネさんが計画を立ててくださったのですが、自分で出来ていると言い張って拒否しています。現在ヘルパーさんは週に2回来てはいただいていますが、わざと留守にしていたり、2階から降りて来なかったりということが続いているようです。

    また、認知症の診断の際に足の筋肉量が少なかったこと、そして運動不足で夜寝付きが悪いことからケアマネさんが週に2回の通所リハビリを計画して下さいました。しかしこちらも一度施設体験をしただけで「老人ばかりで気が滅入る、あんな体操だけでなにが運動になるのか」と言ってお迎えのバスが来る時間にわざと出掛けてしまいました。

    母には難聴があり、補聴器を付けてはいますが電話では会話は難しい時がありますので、ケアマネさんと私が連絡を取り合ってすすめるようにしているのも気に入らないようです。

    母の生活ですが、ゴミ捨てや分別がうまくいっていません。買い物で日持ちしない惣菜を大量に買ってきて、大半を捨てています。(賞味期限切れのものを平気で食卓に乗せるので、父親がよくお腹を壊しています)

    また普段飲んでいるお薬も自分の判断で飲んだり飲まなかったりしていて、心配したヘルパーさんがお薬カレンダーに入れてくださったにもかかわらず、全部出して元の袋に戻してしまいました。

    続きます。

    トピ内ID:cd58938abdcdca5c

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    トピ主です

    しおりをつける
    🙂
    しましま
    現在姉と私で母に現状を言い聞かせたり、福祉の人達のお手伝いを受け入れるよう説得したりしています。

    心の中で母を捨てたことと現実が一致しないように思われるかもしれませんが、とても楽になりました。気が付かないうちに面倒を見るということを背負ってしまっていたようです。

    母へのうらみのような気持ちも結局は母への執着が形を変えたものだと気づき、「そうか、私は執着していたんだ。だったら捨てよう。」と思ったことで一区切りつけられたような気がします。

    今、母に対しては可愛そうと思うことがありません。冷たいと思われてもこのままでいこうと思います。

    それよりも夫と共に幸せに生活していく方がよっぽど大切です。

    施設に入れることをすすめて下さった方もいらっしゃいましたが、ケアマネさんの考えでは、母に残っている力があるので、ヘルパーさんの手を借りながら毎日の生活を送っていくことが大切だと言うことです。ですが少しずつ施設の情報も集めており、いずれは入所させるつもりです。

    何か介護のトピのようになってしまいましたが、レスをくださった方には心からお礼を申し上げます。

    ここでトピを閉めさせていただきます。

    どうもありがとうございました。

    トピ内ID:4af76efb78e9e435

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示
    トピ主のコメント(2件)全て見る
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0