詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    不登校の娘

    お気に入り追加
    レス6
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    りた
    ひと
    自閉症スペクトラムと診断され不登校の娘小6の母です。

    小1の登校渋りをきっかけにASDと診断されました。コロナ前まではなんとか頑張って登校してましたが、コロナ休校きっかけに完全不登校です。

    4月からホームエデュケーションに移行しました。
    ここで学校とどう関わっていくかの問題に直面してます。
    普通の地元の公立小学校です。
    今までそれなりに対応はしてもらいましたが、担任の先生は専門家でもないのでやはり間違った対処される事も多かったです。
    子が「保健室行かせてください」と訴えると、「体調悪くなさそうだから行かないで頑張ってごらん」などなど。数えたらキリがありません。逐一私が学校と掛け合っても、先生はご自分を否定された気になるのでしょうか。私も言葉には気をつけてお願いしますが、先生と私の関係もそこでなんとなくギクシャクし始めます。

    6年になり一度も登校してませんし、ホームエデュケーションに切り替えることを担任と面談で話しただけです。「じゃあ私には何も出来る事はありませんね」とちょっとホッとした様子でした。仕方ないことかなとも思いますが憤りを感じざるを得ませんでした。

    ホームエデュケーションの手続きに当たり、来週、学校の管理職と面談があります。
    こちらからの働きかけに対し、学校は何も積極的な対応はしてくれなかった経緯と不満をつらつらとぶちまけてしまいそうです。
    子は学校のシステムになんとか合わせようと頑張った。でも学校は???
    教育委員会、病院、福祉と学校が立体的な構造で発達障害児たちを支援するのが理想です。管理職とはいえただの現場の末端の人たちには事を起こす力がないのは理解できます。ただそういった子を受け入れるにあたってあまりにも勉強不足なことは学校全体として感じます。

    続きます

    トピ内ID:b719edb84e0dd68c

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 2 面白い
    • 43 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 16 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数6

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    学校では無理。

    しおりをつける
    🙂
    あまえび
    公立ではこのような子供の扱いについて知識のある先生はいません、あなたのお子さんだけを特別扱いにすることも出来ません。
    あなたが自閉症スペクトラムについて学びどう対処するのかを覚え、その上で学校に協力してもらうよりないと思います。
    担任の先生には「保健室に行きたいときは無理強いさせず行かせてください」
    とお願いを繰り返すよりありません。
    そこを踏まえ、
    お子さんは学校に行くことに対しある程度我慢をしていたので休校になった事がとても楽だと感じているのでしょうから
    尻をひっぱたいてでも行かせてください。
    子供は休校と聞くと喜びますので、あなたのお子さんも同じだと思います。
    一度保健室に行くと教室に戻らないこともありますので、1時限がおわったら教室に戻るように約束をさせ、保健師の先生にもそうするよう話しておくと良いかと思います。
    担任の先生や保健師の先生から、学校でのようすを度々聞くなど連絡を取るようにする。現時点ではあなたが管理しないと無理だと思います。

    トピ内ID:147356d1b5c82471

    ...本文を表示

    自分の思い通りにはならない。

    しおりをつける
    🙂
    まちこ
    やって欲しいのか欲しくないのか…。

    トピはトピ主さんが書いていますから、トピ主さんにすごく都合が良いというか、そういう風になっているはずです。

    にも関わらず、
    『関わって欲しいのか、欲しくないのか』よく分からないと感じます。

    『私が思っている通りに関わって欲しい』
    というのは、強く感じますね。

    でも、世の中全て他人ですから、すれ違いは否めないわけですよ。

    『嫌なこと、自分の考えと違うこと、そういうすれ違いは一切なく、私の思う通りにやってほしい』

    そんなの無茶です。

    不登校に対する対応は、一つではありませんよね。ある子には有効だったものも、ある子にはよくない。そんなことザラにあるでしょう。

    トピ主さんとお子さんの思いは、言わないと伝わりません。し、相手には相手の考え方もある。
    そこは尊重しつつ、お願いしていかなければいけないのでは??

    すれ違いは話し合い、潰していきながら、子どもにとって良い方法を模索した方がいいのではないでしょうか。

    不平不満をぶつけると、腫れ物に触るような対応を求めることになりかねませんよ。それがお望みですか?
    イレギュラーな対応をお願いしているのだという前提は忘れてはいけないと思いますけどね。

    トピ内ID:546efad511d908cc

    ...本文を表示

    沈黙は金雄弁は銀

    しおりをつける
    🙂
    わかります
    子どもの悩みがあると毎日が辛いですよね。
    母親が矢面に立たされがちなので、誰か他に原因があると思いたい(思ってしまう)のもわかります。
    それはワガママからではなく、自分や子どもを守らないといけないという本能なのです。
    本能ですから、時には相手を攻撃してしまうこともあります。
    しかし、それは自分も子どもも傷つけてしまいます。

    どうか、本能は抑えて、静かに対話してみて下さい。
    きっととても辛い時間になると思いますが、長い目で見たら必ずプラスに働きます。

    学校現場は勉強不足なのではなく、圧倒的に人手不足なのです。
    私の子どもたちが通った中学校には、教室に入れない子のために中間教室という部屋があり、校長先生はじめ、空き時間の先生やカウンセラーさんが常駐していました。
    仕切りがある部屋で、一人で過ごしたい子は一人で過ごせますし、体調が悪ければソファで横になることも出来ました。
    (過ごし方は自由ですが、うるさくする事は厳禁)

    保健室で過ごすと欠席扱いですが、中間教室は出席扱いだったので、我が子はどれだけ救われたかわかりません。

    話が通じない相手と話すエネルギーをどうか自身とお子さんを癒やすことに使ってください。

    トピ内ID:816cb25ca52bc0d0

    ...本文を表示

    敵対してもいい事は何も無いのでは?

    しおりをつける
    🙂
    フクロウ
    同じくASDの息子を持つ母親です。
    先生が好ましい対応をしてくれなくて、もどかしい気持ちは理解できます。
    ですが、好ましい対応をしてもらえる方が珍しい、と私は思っています。

    一口にASDと言ってもその子その子で結構違います。その子その子に合わせた教育ができる事が望ましいですが、現実はかなり難しい事かと思います。
    私達親は我が子だけ見ればいいですが、先生は何十人も一度に見なくてはならず、まとめて学級運営を行わなければいけません。家庭環境に問題のある子もいるし、診断まではいかなくてもグレーゾーンで親に気付かれない子もいる。モンスターペアレンツの相手や事務報告も多い。
    近年は先生の鬱の罹患率も高いです。
    先生の精神的負担は大きいかと想像出来ます。

    なので私は学校には期待しませんでした。何もしてくれなくて当たり前。
    寧ろこちらの方で手伝える事を考えました。ボランティア募集が有れば率先して参加。先生には、こうして下さい、ではなく「親として出来ることはありませんか?」と申し出る。

    我が子は中学で教室に入れなくなりましたが、子供と一緒に試行錯誤して私の付き添いがあれば安心して別室登校が可能である事が分かり、学校に交渉。別室で私が勉強を教え、私がわからない時は私が職員室へ質問に行きました。グランドに雑草が目立ってきたらこちらから申し出て我が子と草むしり。あくまで親として学校に協力して通学させるスタンスでした。
    そうすると学校側も変わってきました。あちらから「何か出来ることはないでしょうか?」と。

    苦情を言って改善するか?と考えると私には無駄のように感じます。
    期待するより自分で動いた方がより確実。学校が変わるのを待つ程の余裕は私にはありません。

    それと学校にこだわる必要もないかとも思います。要は社会に出れればどんな道でもいいと思いますけど。

    トピ内ID:c125691a4887a814

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    親としての気持ちは分かります

    しおりをつける
    🙂
    ゆかたん
    状況ごとに対応を単発でお願いするのではなく、担当医と相談の上、対応表を作成するのはいかがでしょうか。
    >逐一私が学校と掛け合っても、先生はご自分を否定された気になるのでしょうか。
    逐一ですと、やはりいわゆる「特別扱い」になってしまいますよね。
    特別扱いをしないのが基本です。
    他のお子さんへの影響を考えれば、収拾がつかなくなることが予想されますので。
    ですから、お子さんの学校の文脈でどうしたら最適なのかを、担当医のお墨付きで提示してはいかがでしょうか。
    というか、すみません、社会の構造上、それくらいは当たり前のことだと思うのですが。
    そうでなければ、親がお願いしたのだから何でも対応してください、というのがまかり通ることになり、それでは学校現場は保ちません。
    教員は激務といってもいいでしょう。

    親として子を想う、なればこそ賢く対応しましょう。
    保育園でも学校でも、先生との信頼関係が大切です。
    先生側が「責められている」と感じさせない配慮をしてください。

    トピ内ID:034f3c954136b496

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    小学校卒業後の計画も立て、逆算で動く事をお勧めします。

    しおりをつける
    🙂
    末端関係者
    私は海外で、療育に関する仕事をしています。
    主お嬢様は、既に4月からホームエデュケーションに移行済。
    >来週、学校の管理職と面談
    で、どの様な話し合いをご希望ですか?

    お嬢様は小6。今7月、もう直ぐ夏休み。
    2~3学期は卒業に向けての行事なども多く、殆どカウントダウン状態だと思います。
    >学校は何も積極的な対応はしてくれなかった経緯と不満をつらつらとぶちまけて
    先生方の言動が改善したとしても、効果を実感するのは難しい程、期間も短いです。

    >教育委員会、病院、福祉と学校が立体的な構造で発達障害児たちを支援するのが理想
    在住国にはオールインクルーシブの学校がありますが全ての公立校で行える人員や予算はなく、生徒と保護者が希望を出し入学許可を得ます。
    >子が「保健室行かせてください」と訴えると、「体調悪くなさそうだから行かないで頑張ってごらん」
    と言うのは、必ずしも間違いではありません。
    その理由、主様は御存じですか?
    保健室に行かせるのは簡単ですが、その後【どの様に戻すか】のプラン無しで行かせたら、教室に戻るのが困難・苦痛になる可能性が高いです。その為、今はどうしたら、そこに居られるか?考え+減感作する方が効果的と言われています。

    主様は、お子様が小学校卒業後を、どの様にお考えですか?
    残り少ない小学校にエネルギーを使うより、中学・高校+その先、お嬢様がどの様に自立したら良いか?を考え、逆算で動いた方が賢明だと私は思います。
    診断の有無に関わらず学生・未成年の内は守られている部分が大きく、大変なのは社会に出てからです。どの様な形で社会の一員になったら「勤続」出来るか?、そこに到達するために今、必要な事は何か?考え準備を進める方が長期的メリットが大きいと思います。

    お嬢様が小学校卒業後、どの様に
    >学校とどう関わっていく
    か、中学校と話し合い+早めの行動をお勧めします。

    トピ内ID:0fdd8770195ea9f6

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0