詳細検索

    発言小町大賞2021
    発言小町大賞2021
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    定年まで賃貸

    お気に入り追加
    レス20
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    さくら
    話題
    夫:41歳 年収600万
    妻:45歳 年収450万
    子:小学2年生一人
    貯金:普通預金2500万
    車2台所有(必須の田舎)
    2DK家賃7.5万(駐車場込み)
    ※近々10万以内の3LDKへ転居予定

    定年後2人で住めて寿命まで持つ程度の中古戸建ての購入を考えていますが甘いでしょうか。人口減の昨今、相続の不安があるので出来れば一生賃貸が良いと思っているのですが、死ぬまで払い続けるのは流石にキツいかなあと思っています。
    私のように定年後購入を検討されている方、または実際に購入された方はいらっしゃいますか。

    トピ内ID:80c606d61987ed75

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 8 面白い
    • 12 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 102 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数20

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    並び順:古い順

    それでいいなら問題ない

    しおりをつける
    🙂
    わーまま
    私自身は、家持つ派ですよ
    多少無理した住宅ローンを払って生活しています

    トピ主さんは今の賃貸でも、快適に過ごせているのなら
    それでいいと思います

    いつも気になるのが
    賃貸と分譲の設備が違うところです

    いいところや新築なら、分譲と変わらないグレードなのでしょうが
    そういうところはお高いと思います

    どうしたって賃貸は
    元の費用に利益がないと大家さんも商売にならないし
    最低限使えるものしか準備されていないことが多い

    今まで住んでいた賃貸で
    そういう高級な設備を持ち合わせているところに住んだ事がないので
    どこか我慢があったと思っています

    今は快適を買ったんだという納得があります
    賃貸派の人って、この辺どうなんだろう?
    と常々思っています

    といっても我が家、
    普通の分譲マンションなので決して高価なほうではないです
    それでも快適と思えるくらいなので、どうなのだろうと

    あとはお子さんにとっての家、
    要は実家とか生家というものがあってほしいという気持ちです
    こどもとマイホームと過ごす時間を買ったと思っています

    転勤族などで、親が定年後家を購入したが
    自分の実家とは思えないという人もいます

    そういう形にならないものへの価値をどの程度重視するかですね

    お子さんが一人っ子で、夫婦ともに正社員で働いていて
    地方都市で生活費がさほどかからないなら
    ほどほど、処分に困らない程度の家を買ってもいいと思います

    地方都市なら土地代だけでも千万単位になりませんかね?
    お金は使い切ってしまうと思うけど、
    煮ても焼いてもどうにでもなる資産を残せるならそれでもいいような気がします

    まあ、今は高騰しすぎてお勧めはしませんけど

    トピ内ID:7eaf03feb4433646

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    一つの「賢い」選択だと思います

    しおりをつける
    🐱
    黒猫さん
    定年後っても今の平均年齢からしたら20年以上ある可能性が高いですしね、その時の夫婦に合わせた終の棲家(最後は施設だとしても)を身の丈に合わせて選ぶ、良いと思います。

    もちろん今後の人口減、経済も衰退するであろう「黄昏期の日本」考えれば一生賃貸もアリだとは思うのですが、「最期まで貸してもらえる」ところを探せるかって問題ありますからね。
    縁起でもなくすみませんがどちらかが身罷った時に、引っ越そうにも年齢的に借りれる物件がないとかね。

    それ考えると「持つ」のは選択肢の一つだと思います。

    トピ内ID:a3b3a310736b1d66

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    知識と経験があったほうがいいよ

    しおりをつける
    🙂
    う~む
    車がいい例で、初心者がいきなり中古車って程度にもよるけど
    危ないケースはあるよね。それと同じで中古の戸建ては目利きがないと
    やっぱ危ない。特に木造建築は防水が命と言っていい。これが
    どのくらい、どの箇所が劣化してるか、劣化しやすい構造等
    そもそも経験なしで購入するわけだから、リスク満載ってとこですね
    もっとも、金出せばリフォームや修繕が可能なので余裕があるなら安心して
    中古物件を買いましょう
    余裕がないなら勉強しましょう。今なら、ネットで情報てんこ盛り
    間違った情報も混在してるので、じっくり勉強してね
    ちなみに家の防水には、かなり昔から保証期間が10年というのが相場ですので
    それより古い物件は保証無しです

    トピ内ID:14040fc5bbfb2a69

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    車は金喰い虫です

    しおりをつける
    🐱
    猫派
    車必須の田舎と書かれていますが、引っ越しの際にどちらかの職場に近い所に越せば車一台分の費用を浮かせることはできると思います。
    必須と言っても一台あればなんとかなると思うのですが、便利さを手放せないところもありますよね。

    そして、家を購入する場所の物件の価格は把握していますでしょうか。
    中古と言っても当たりハズレはありますので、修繕やリフォームの費用で数百万追加は当たり前に発生するのではないでしょうか。
    もし雨漏りなんてあれば壁や屋根の中身全体ダメなこともありますし、結構難しいです。

    今の貯蓄がお子さんの学費コミなら家の購入は少し心もとないと思います。

    引っ越しを考えている家賃の金額(補助があれば別)なら地方なら家が建つような気はしますが、維持・税金・将来のリフォームや取り壊し等を考えれば家庭の方針にもよるでしょう。

    我が家も以前、老後に実家所在地に帰って家を建てる予定でした。(土地が安いので資金も少なくて済む)
    が、縁があり今の家を建てることになり住んでいますが、子供が巣立ったら部屋が余りそうだなと思っています。

    友人の家はずっと賃貸派(最後は公営住宅に入りたい)をうたっていましたが退職後に中古の格安マンション(築33年くらい?)を購入しました。
    確かに家賃と考えると安かったのですが、最後の取り壊しとか大規模修繕が入ったら費用的に大丈夫なのかと思いますよ。

    こればかりはその家によりますので、トピ主さん夫婦が納得できるようになさってください。

    トピ内ID:05ac4d72092bd784

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    たぶん一生賃貸です

    しおりをつける
    🙂
    かつお
    夫50歳、妻45歳、子なし、3LDK+駐車場2台で月7.7万の地方住みです。

    うちは、たぶん一生賃貸です。もし条件の良い物件(リフォーム代込みで1500万以下)があれば中古住宅も考えるかなという程度です。

    世帯年収は2000万で、2人とも定年がないため、あと20年はこの収入ですが、家を持つことには魅力を感じません。一般的な賃貸で十分です。保証人を立てずに保証会社で借りられる物件も増えていますしね。

    仕事を辞める時はたぶん日常生活も普通に送れない状態だと思いますので、その時は施設や高齢者向け住宅かもしれません。


    トピ内ID:05caca720945a97a

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    たぶん我が家は一生賃貸

    しおりをつける
    🙂
    すー
    トピ主さんとほぼ似た貯蓄額、アラフィフ夫婦二人暮らしです。
    転勤があったこともあり、子どももいないので目下賃貸暮らしです。
    政令指定都市に住んでいますが、じわりと人口は減少中。

    家は即金で買えないこともないのですが「人生の後始末」を考えると
    今さら…という気持ちになってしまいます。跡を継ぐ子どももいないし。
    皆さん「将来は家を売って云々」とありますが、本当に売れるのか?
    (良き立地条件なら売れるでしょうけど)
    また、自分たちが年老いて判断力も衰えてから不動産売買できるのか?
    などを思うと、もう身軽で現金保有優先でいいかなあと。
    どちらかが亡くなったら施設一択で、その資金をためておきます。

    こんな選択もあるということで。

    トピ内ID:65879f4d3c77bd1e

    閉じる× 閉じる×

    中古マンションを購入しました

    しおりをつける
    🙂
    のんびり
    40代に中古マンションを購入して、現在に至ります。
    以前は、賃貸でしたが、老後は、やはり、賃貸だと、借りづらくなると思い、購入しました。
    それに、片方が、もしも、先に亡くなったりしたら、年金も、一人分になるので、住居費が、負担に、なります。

    また、もしも、お金に困ったら、売る事も賃貸に出す事もできます。
    その為には、売れる立地を、購入します。
    ただ、購入する際には、できるだけ安くなった時に買う、駅から近い、スーパーが、歩いても行けるなどの、環境も、検討しました。老後、車の運転が出来なくなったら徒歩で行けますから。

    それと、このまま、賃貸だといくらになるのか、購入するとしたら、いくらぐらいのコストが、かかるのかなど、計算したほうか良いです。それと、新築は、おすすめしません、だって、1日でも住むと、中古になるし、価値が下がります。だったら、中古を狙ったほうが得だと思います。

    私は購入して、安心できたし、もし、年金生活になっても、家賃を払わない分、貯金もできるかなって思います。

    トピ内ID:1767fd7795a95650

    閉じる× 閉じる×

    私は持ち家に魅力を感じません

    しおりをつける
    🙂
    ユーカー
    持ち家の子供でした。結構豪邸だったと思います。よく持ち家は資産だといいますが、こんなに現金化するのにめんどくさい資産はもう負債だなって、私がアラサーのとき、両親の熟年離婚で手放すのが大変だったとき色々巻き込まれました。
    私は持ち家に魅力を感じません。持ち家神話世代の親、上司に一軒家を持ってこそ男だとか言われますが、内心笑ってます。
    現金に余剰があってこその持ち家ならわかるのですが、資産の維持に必死になるならもう資産です!って胸を張れないとおもうから。

    私はアラフォー子無しパートの奥さん養ってます。貯金2000万、退職金このまま出世しなくても2000万。
    ずっと賃貸でいいです。
    子供との空間が欲しくて、欲しくてしかたなく家を買うっていうならいいとおもうんですが、どう考えても持ち家派の主張する費用メリットは笑えてしまうので、身に合わない贅沢した言い訳をしたいだけに聞こえてしまいます。

    トピ内ID:140e1ec5bc03986b

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    人それぞれ

    しおりをつける
    🙂
    moon
    主さんの様に、定年を機に自宅に落ち着くと言うのもありですよね。
    その後25−35年をこじんまりと暮らしやすい平家の持ち家(マンション)
    で過ごし、遊びに来る孫と楽しい時間を過ごすのも、趣味に興じるのも良いですよね。

    一生涯の経費だけでしたら、条件のいいもとか自分の満足な賃貸であれば
    その方が数字的には低いかな。便利な場所だったりだと余計です。
    頭金も修繕費も税金も要らないわけですものね。

    だから一生賃貸は普通にあるし、別に人に賃貸云々言う事でもなく
    関係ないですよね。

    でも手狭だったり、自分で好きに絵ひとつも壁にかけれない、日照問題、
    隣人がうるさいなど何か我慢する様だと、持ち家(マンション)に憧れながら
    暮らすことになりますね。
    あと、定年後も人に払い続けるのは出来ても精神的にキツイ感じがします。

    私たち夫婦は50歳を期に戸建てを買い直しました。以前住んでいた家であれこれ
    こうだったらいいなを考慮して、将来を見据え少しサイズダウンをして。
    前の家が売れたので頭金は預金も合わせて多めに出し、15年でローンを組みました。

    気をつけたのが、歳になって疲れが溜まりやすくなった夫の職場の近くに
    したことと(悪くはないけど私の第一希望エリアではない)、
    月々の支払いが我が家が住むであろう賃貸の月々の支払いを少し下回る
    具合に、頭金を調節しました。
    頭金を出せる時に多めに出して(年数も短く利子が少なく済む)
    後々負担の少な目なまま完済にしたいなとの思いからです。

    持ち家は自由にできる分、修繕負担もあるので総額で言えば賃貸がお得。
    個人的意見(持ち家が欲しい等)の違いかなと思います。
    主さんの様に定年後にマイホーム派というのは、これからの長寿社会にむけ
    増えそうな傾向ですね。

    トピ内ID:057448fe6f9b9bbe

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    何年住むつもり?

    しおりをつける
    🙂
    あらふぃふ
    定年まで賃貸なら、定年後も賃貸でいいのでは?と思ってしまいますけどね。
    後期高齢者になったら、施設(健康な高齢者も入居できるタイプ)で生活すればいいのだし。

    私は20代で注文住宅を建てました。
    賃貸とは比べ物にならないくらい快適な居住性で、満足してます。
    でも、50年近く住んだら充分なので施設に入居するつもりです。

    もちろん、人それぞれの価値観なのは理解してますが、
    「死ぬまで(もしかしたら30年以上)住むのに、基礎など建築の状態が分からない中古物件を買うなんて勇気あるなぁ」
    「持ち家なんてメンテナンスに時間もお金も必要なのに、退職してから買うなんてバイタリティがあるなぁ」
    とは思います。

    世の中の人全てが、亡くなる直前までお元気ではありませんから。
    「介護が必要になった時にどうするのか」を考えた上での購入なら、いいのではないでしょうか。

    トピ内ID:9250783b7e019f4e

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございます

    しおりをつける
    🙂
    さくら
    レスありがとうございます。
    同じような考えの方のお話も伺えて参考になりました。人生の後始末、分かります。特に「家を売る」が地方民としてはハードルが高く、どうしても「家を買う」のは「最後の手段」という感じになってしまいます。
    ・設備の違いについて、私も住環境的にはマンション派ですが、人口減に係る将来的な修繕費が怖くて購入は躊躇してしまいます。あと管理費修繕費が一生かかる(そして修繕費は値上がりする)点においては賃貸と変わらないので安心材料としては微妙かなあと思っています。ただ運転出来なくなった時に、徒歩で生活出来る戸建ては限られているので、ある程度利便性の良い戸建てが見つからなければ、築浅・新築マンションも視野に入れるかも知れません。今の資金力で購入出来るか不安ではありますが。
    ・住宅の知識については、ご指摘の通りで、寿命まで最も家を購入したいので、出来る限り遅く購入するつもりですが、今すぐ買うつもりくらいの勢いで、しっかり日々勉強していきたいと思います。
    ・車は習い事、学校、病院等が遠く送迎に必要なので、子供がある程度大きくなったら手放す予定です。車は本当に金食い虫ですね。因みに軽自動車2台です。

    トピ内ID:80c606d61987ed75

    閉じる× 閉じる×

    リフォームの予定を考えておいた方がいい

    しおりをつける
    🙂
    バラ
    中古住宅といってもピンキリです。
    建替えた方がいいようなものもあれば新古物件もあり、価格も上から下まで、立地も然りです。
    もしそこそこ古い物件でしたら最初からリフォームする、そこまでいかなくても修繕の予定や資金を準備しておいた方がいいと思いますよ。
    それだと費用的に賃貸と大差ないかもしれない・・ですが、年取ってから更新を拒否されたり、何らかの事情で引っ越したりする大変さを考えたら、、、という所ではないでしょうか。

    定年後と限定されかつ相続が手間とおっしゃるなら、購入する家を担保に資金調達するリバースモーゲージを利用してはいかがでしょうか。
    これだと、夫婦が死亡した後、金融機関が家を処分してくれるので悩みの種も減ると思いますよ。

    トピ内ID:bc9cdd1473f2aa92

    閉じる× 閉じる×

    定年後こそ自由に生きたい

    しおりをつける
    🙂
    スタンダード
    私は、20代独身で、30代結婚して、50代再婚後に新築マンションを買い替えて来ました。払った頭金は、最初の300万円だけで、買い替えの度、ローン返済後残額を頭金にしてきました。

    今年定年で、ローン無く、子供も大学を卒業したので、買い替え検討中です。

    間違い無く言えることは、同じ物件に住む場合(例えば3LDKのマンション)、現在の金利と税制から、買った方が総支払い額は安くつきます。ただ、今の不動産市場では、ゼロスタートの人は、売却時の利益は見込めないかもしれません。

    でもどうせ買って一生住むなら早い方がいいでしょう。

    トピ内ID:b84046163f09f663

    閉じる× 閉じる×

    時代に合った生き方

    しおりをつける
    🙂
    都民
    ひと昔前、家を持って一人前という考え方ありました。
    今でも地方はそうかもしれません。
    でも東京では20坪程度のマンションが、6000~7000万円する時代です。
    雇用が流動的で終身雇用も崩壊する中で、
    不動産を買うために長期ローンを組むことのリスクは、昔より大きくなりました。
    やはり子育て資金や老後資金を計画的に貯めて、
    残った部分を住宅資金に充てるでいいと思います。
    ですので定年後に現金で中古物件を購入というのは時代に合った考え方だと思います。

    トピ内ID:fe2223fe6bd76508

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    定年まで賃貸です

    しおりをつける
    🙂
    59歳の今までずっと賃貸です。ときどき転勤があり得るのと、住居にこだわらない性格なので。
    年収1200万、貯蓄は2000千万くらいか。退職金がもうすぐ2000万台後半の予定。退職後も契約で働く予定ですが、現在の家賃は月13~15万なので退職後はきついから多分引越し。
    退職金の一部で安い中古マンションを買う可能性も無くはないが、できれば賃貸続けたいですね。いざとなれば物価の安い海外のどこかに移住も抵抗感ありません。

    家賃・更新料等々で年200万をここ15年は払ってきたので中古マンションは買えた勘定ですが、では買っていたらハッピーだったかというと、自分の場合はそうでもなかったでしょう。

    持ち家には簡単に引越せない、という重大なリスク、足かせがあります。ときどき海外転勤がある仕事でしたから特にそうでしたが、そうでなくても。

    経済性については一般論で賃貸vs購入どちらが得かという論争はナンセンスです。経済学の教科書の初歩ですが、両者のメリットが釣り合うように市場価格は常に決まるからです。
    あとは個人レベルでその人の生活にどっちが合うかの問題しかありません。

    トピ内ID:d867cca9ee4d03c0

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      子供が巣立ったら

      しおりをつける
      🤔
      今は通学便利なエリアに賃貸で住んでいます。

      子供が巣立ったら、ダウンサイズしてもっと狭い賃貸を探すか、中古の戸建てを買って住み潰すか、人気エリアにマンションを買って老人ホームに入る時に売るか…答えは出ません。

      今の住居は広さの割に値ごろな賃貸を探せたので、まぁまぁ満足していますが、やはり大々的にDIYは難しいし、庭いじりもできない(そんな暇はないのですが)ので、時々持ち家が欲しいなと思うことがあります。
      他にも、お客様を泊める部屋があったらなあなどと考えると、賃貸は何かと制約が多いですね。

      うちも田舎ですが、車はがんばって1台に減らしました。通勤は10km圏内なら電動自転車でいけます。
      車の負担が無いだけで、経済的には大分楽です。

      最近、実家の整理を手伝っているのですが、物が溢れていて目眩がします。全然片付く気配もありません。
      大量の物と草ぼうぼうの庭を見ると、戸建ての維持と処分は大変だなと思います。

      かといってマンションは管理費や修繕積立金が永遠にかかるのが嫌だし。

      アパートはいつまで借りれるのか不安だし。ペットも飼いたいし(笑)
      考えがまとまらなくてスミマセン…。

      家の保有が一番!とは思えなくて、子供がいる今家が要らないなら、もうずっといらないかもしれないなとも思います。

      トピ内ID:0d7042f722972a53

      閉じる× 閉じる×

      人生の三大ボーダーは?

      しおりをつける
      🙂
      恋次郎
      努力には、旬が有ります。時間のアドバンテージを失った老後に、気付いても出来ることや選択肢は、制限制約されてしまいます。
      人生の三大ボーダーとは、『終の棲家の確保』『子の養育教育独立支援費』『老後生活資金の確』が必要とされていると思います。
      いずれも多資を要し、同時期に重複して備えなければ成りませんから、長期展望という時間をかけた努力蓄積が必要です。
      持ち家取得に励むのは、四十代で検討考慮し定年後に実行するのでは、余りにも遅過ぎます。若い頃にスタートし、賃料相当額のローン返済で持ち家取得を目指すべきです。
      マイホームだからとて、無理して高額返済のローンを組まず、周辺物件の賃料相当額に近似のローン額で、返済計画を実施するのです。理想は30代位からの返済が利息を控除した残額が、自己資産の増殖と成るローン返済額と、全額が賃貸料に消えていく貸家とでは、20年間位のスパンで考えると『ゼロ・百』と、大差がついてしまいます。
      老後には必ず年金は有れども、その他の所得が絶える事態が必ず発生します。判り切って居ることですから、今から時間をかけてその時に備えなければ成ません。また、娘さんが能力資質に優れたお子さんなら、塾や教育費や結婚などの独立支援など、子の育成費用についても、資金を備えておかねば成りません。
      土壇場で期限に責められて苦慮するのではなく、予め時間的余裕のある段階で、予測想定して時間をかけて細々くでも、継続して備えなければ成りません。
      私は、70歳。結婚45年が経ちます。今は40代の三子を全員大学進学させて、彼らの結婚時にも持ち家購入時にも、孫の出産養育期にも、全面的に支援しました。特別な甲斐性が有ったのではありません。全ては30歳時から、先述の三大ボーダーを見通して、時間をかけて細々と蓄積して備えたればこそ、叶ったのだと思います。

      トピ内ID:645c1781cde79171

      閉じる× 閉じる×

      価値観の問題じゃないと思うけど

      しおりをつける
      🙂
      アラカン
      賃貸には賃貸の良さがあり、持ち家には持ち家の良さがあります。
      でも賃貸→持ち家と移行する人が多いのは理由があるんです。
      家をもって一人前との価値観にこだわらないだの、そういう問題じゃないのです。
      もっと現実的な理由で移行するんです。

      それはともかく、私は某転勤族だらけの国家公務員たちと仕事上の交流がありましたが、定年まで賃貸は普通にいました。
      もちろん転勤が理由です。
      彼らのほとんどは定年とともに家を持ちました。
      実家に帰った人もいます。
      この生き方で問題ない大きな理由は「今は賃貸だけど、即金で家を買えるだけの資産がある」ことです。
      それだけの資産がないのに定年後に家を買おうとしているなら無謀です。

      賃貸は若いころには快適です。
      でも年を取れば取るほどあれこれ問題が出てきます。
      その問題が目に見えてくるのは自分自身が年取ってからです。
      だから持ち家に移行したくなるのです。

      年取ってからも賃貸暮らしの人もいますが、私が知る限り大体3種類ですね。
      ・公営住宅に住んでいる
      ・若い同居人(大抵独身の娘や息子)がいて安定した収入があれば賃貸継続も可能。息子夫婦が近居とかならこの範疇かも。
      ・現役時代の賃貸よりグレードを落とした

      持ち家を持てるほどの資金があるのにあえて賃貸暮らしを選ぶ人はレアですね。
      2番目の条件はその人次第だし、1、3は抵抗ある人が多いからです。
      ただこの先住宅余りになる地域はこの限りではないかもしれません。
      この先も住民が増え続ける都会ではこの傾向が顕著になると思います。

      トピ内ID:e713b9300b04c278

      閉じる× 閉じる×

      住環境をダウンサイジングするなら還暦が適期かも?

      しおりをつける
      🙂
      匿名
      家族構成は変わらないもの、転居を伴う異動はないものと仮定してレスします。
      夫婦の勤め先の家賃補助や福利厚生や住宅ローン金利助成は?
      借り上げ制度や家賃補助金額が高ければ賃貸を選択し、
      銀行側が限りなくゼロ金利に近い金利提示なら購入した方が賢い。
      賃貸か?購入か?は甲乙付きません。トータルでトントンだと言われています。

      15年後=一人っ子のお子さんが22歳大学卒業で巣立たせる適期
      15年後=還暦
      還暦になった時に老後の小さな終の棲家を現金一括で入手する、丁度適期かもしれません。
      子育てが終われば文教都市も学区も無関係。
      老後に3階建ても多い部屋数も不要。
      マイカーを手放して身軽になって公共交通機関が充実し病院も選べる中心部に引っ越す。
      地方都市でも中心部で立地が良ければ値崩れせずリセールして廉価な施設入居も可能、リバースモーゲージも可能です。

      プランを立ててみましょう。
      2500万の振り分けは?
      このうちの教育費/住居費/老後資金充当相当分は各何割?
      今後15年間で必要な学資は?資金準備計画は?

      そして、住居費の総額の洗い出し。
      15年間賃貸で1800万+還暦で小さな家を買うなら、総額幾らか?
      今のうちに3人暮らしに最適な間取りの中古戸建を買うなら、買う時と維持修繕費や税金で総額幾らか?
      3LDKが一桁万円の家賃=家賃相場が安い=大都市部ではなく地方ですね?地方ならそこそこ良い立地でもう今既に安い中古物件が出回ってませんか?
      金利が安く、ローンも組める年齢のうちに買っておくことは安心できますよね。
      しかしながら、例えば私が住む東京都区内なら、今は非常に高値なので様子見した方が良いですよ、と言うでしょう。

      トピ内ID:0258c56658d7b144

      閉じる× 閉じる×

      地方なら どちらかというと「賃貸」ですかね

      しおりをつける
      🙂
      専門家
      「賃貸」には賃貸の良さがあるし、「持ち家」にも持ち家の良さがあると思います。

      私は、地方なら「賃貸」の方が良いのではないかと思っています。

      地方だと、不動産自体の価値が将来的に低下傾向ですし、流動性も低いですので

      資産としてはあまり期待できないですよね。

      地方で持ち家を新たに購入するのはリスクが大きいように思います。

      しかし反面、賃貸物件は 安くて広い住宅が借りやすいのではないかと思います。

      また、持ち家よりも賃貸の方が引っ越しもしやすいです。

      トピ内ID:2154c69c98a58b2d

      閉じる× 閉じる×
      並び順:古い順
      • レス一覧
      • トピ主のみ (1)

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        使用イメージ
        使用イメージ

        マイページ利用でもっと便利に!

        お気に入り機能を使う ログイン
        レス求!トピ一覧

        注目トピ

          Twitter

          Follow
          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          発言小町大賞0