詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    おばあ様と呼ぶ

    お気に入り追加
    レス59
    (トピ主19
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    なな
    ひと
     現在高校生の女子です。最近になって違和感を感じ始めたのですが、私の家庭はかなり厳しいのではないかと思い始めました。
    私は小さな頃から祖母の事を「おばあ様」と呼ぶ様に躾けられました。
     小学校の間に友達と遊ぶ中でこう呼んでいるのは自分だけなんだと気づき、そこから違和感を感じるようになりました。
     両親と祖父は私が生まれる前に亡くなってしまったらしく、今は私と祖母の2人で生活しています。
     祖母はかなり厳しい方で、小さい頃に礼儀作法や言葉遣いを教えられました。家庭が厳しいというよりは祖母が厳しいと言った感じです。
     家での決まりみたいなのを少し紹介します。
    まず、祖母の部屋へ入る時は「失礼いたします」と言って扉の前で手をついて座礼をして入ります。
    また、家で挨拶をする時はまず、「気を付け」の姿勢をとり、しっかり頭を下げてお辞儀して挨拶をしなければなりません。
    服も露出度の高いものや派手なものは着れず、靴下は学校に履いていくような白の靴下しか許されません。
    今になると違和感しかありませんが、小さい時からずっとこうしてきたので今さら聞くことができません。
     実際、私は祖母の厳しい教育のお陰で、現在割といい高校にもいくことができたので、感謝もしています。
     ですが、公の前で高校生にもなって「おばあ様」と呼ぶのは少々抵抗があります。
     中学生の時にその事を笑われてしまったこともありました。その時から家以外では言わないようにしていますが。
     それを祖母に言ったこともあったのですが、「笑う方がおかしい」と言われ、結局そのまま変わらず終わりました。
     周りから見ると高校生が「おばあ様」と呼んでいるとどんな印象を持ちますでしょうか?また、私の家の決まりに対する皆さんのご意見も聞かせてほしいです。

    トピ内ID:895a2ba53269cd9c

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 46 面白い
    • 74 びっくり
    • 7 涙ぽろり
    • 490 エール
    • 19 なるほど

    レス

    レス数59

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (19)
    このトピはもうすぐ投稿受け付けを終了します
    並び順:古い順
    10件ずつ表示

    ご両親は亡くなったらしい?

    しおりをつける
    🙂
    匿名
    おばあさまは知りませんが「おばあちゃま」と呼んでる子は知ってます。本人の希望だそうです。

    扉の開け方とかの躾は礼儀作法的には知っていて損ではないかなと思うけど、靴下も白しかダメというのは学校にならともかく行きすぎた管理に感じます。それにちょっと主さんもズレてます。おばあさまの礼儀作法などの教育と、良い高校に行けてる事は無関係ですよ。それとも勉強時間なども祖母に厳しく管理されてるのですか?

    >公の前で高校生にもなって「おばあ様」と呼ぶのは少々抵抗があります。

    公の場では「祖母」と言えば良いし、学校ではおばあさまがいるわけではないし普通に「おばあちゃん」と勝手に呼べばいいです。許可なんていりません。家では「おばあさま」ならおばあさまは満足ですからそう呼ぶのが無駄な争いの種にならなくていいかも。

    私はおばさんなので「おばあさま」と呼んでるのを聞いても「そういう躾の家なんだな」と思うだけですが、主さんと同世代だとびっくりするし変な噂をされてしまうかもしれませんね。

    祖母と二人暮らしとのことですが、ほかに親類の方はいないのですか?もしいたら、相談して見るのはどうでしょう。

    あと、ご両親は「亡くなったらしい」というのは本当のところはわからないのですか?祖父と父はともかく母は産まれる前に亡くなるという事はないと思うのですが。
    疑うわけではないけど、本当にご両親が亡くなってるか確認した事はありますか?ごく稀にだらしない両親でそれぞれ好き放題にしてて、祖父母に預けられた孫を親のようにならないようにと必要以上に厳しく躾けるパターンもあるので心配になりました。

    トピ内ID:85aeb5793463b88b

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    祖母が品格を持ち合わせているならOK

    しおりをつける
    🐱
    通りすがりの猫
    >周りから見ると高校生が「おばあ様」と呼んでいるとどんな印象を持ちますでしょうか?
    おばあ様は何かの師範、先生なのでしょうか。
    茶道、華道、着付けなど。

    >まず、祖母の部屋へ入る時は「失礼いたします」と言って扉の前で手をついて座礼をして入ります
    手をついて座礼できるということは、そこそこ広くないですか。
    お屋敷のようなところにお住まいでしょうか。

    >両親と祖父は私が生まれる前に亡くなってしまったらしく
    家柄はわかりませんが、跡取りとして育てられているのではないでしょうか。

    もし、上記の通りなら厳しい方かもしれませんが、ありえるとは思います。

    トピ内ID:5879d15d17ae9156

    ...本文を表示

    礼儀と知性は、荷物にならない

    しおりをつける
    🙂
    ふーく
    とても古風な礼儀作法だと
    思いますが、身に付けられることは素晴らしいと思います。

    大正昭和初期の『良家の子女』の仕付けが近しいかと。
    茶道の師範が、このような指導をなさいます。


    勿論、堅苦しいし古風です。

    ただ、それを身に付けられればどんな上流の家庭に入っても称賛されるし、どんな会社に入っても礼儀作法をわきまえることで評価も高い。

    おばあ様は、どこに出しても恥ずかしくない娘に育てようとしているのでしょう。

    例えば、裕福な医者の『嫁』でも、大企業の『社長秘書』でも、ふさわしいような。


    それは、おばあ様からの愛情だと思います。

    おばあ様は、万が一、万が一ですが、トピ主さんを残して旅立つ時のことを危惧して、作法を厳しく教えてこんでいるのかもしれないですね。

    礼儀作法は簡単には身に付かない。
    マナー違反をしても、笑われるだけで、教えてもらえない場合がほとんど。

    だから、教える自分がいなくなっても、人様に恥ずかしくない、生涯トピ主さんを助ける礼儀を教え込みたいのでしょう。

    学校でも会社でも結婚しても。

    彼のご両親が結婚相手のトピ主さんがどんな方なのか知りたい時、トピ主さんの身に付けられた礼儀作法は、必ずトピ主さんを助けます。

    おばあ様からのかけがえのない『贈り物』です。




    勿論古風ですから、トピ主さんが戸惑うのもわかります。

    ただ、マナーはくだけるのは簡単ですが、アップグレードするのは本当に難しいです。


    だからトピ主さんは

    くだけるコツを掴むこと、
    今はどんなくだけるレベルなのかを掴むこと、
    友人同志のようなくだける場面では、しっかりくだけること、
    自分の身に付けた『上品な』マナー至上主義にならず、自分のマナーをスタンダードにせず、決してマナーを人を見下す材料にしないことです。


    大人になればなるほど、おばあ様への敬意が高まると思いますよ。

    トピ内ID:fb387e8cef1d80cd

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    ちなみに

    しおりをつける
    🙂
    ふーく
    ちなみに、

    小さい頃は『おばあちゃま』
    学校に通う頃には『おばあ様』

    でした。


    母校では、

    『お父様お母様>パパママ>お父さんお母さん』

    母校の教師になった友人に聞くと、今でも同じようです。


    「おばあ様」と呼ぶことをトピ主さんが恥ずかしいならば、おばあ様の前だけでも十分です。

    ご友人や周囲のTPOに合わせて。
    あまり無理はなさらないで下さいね。

    トピ内ID:fb387e8cef1d80cd

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    おばあ様、頑張った

    しおりをつける
    🙂
    マグネシウム
    アラカンです、おばあ様の年代に近いですね。
    私から見るとおばあ様は子育てを頑張ったと思います。
    祖母一人、孫一人の家庭では何かと世間の風当たりも強い。
    そんな状況で孫が「あの子はおばあちゃんが育てたから」と後ろ指を差されないように、きちんと躾けられたのでしょう。

    年をとってからの子育ては大変な苦労があったと思います。
    おばあ様、頑張りましたね。
    夫、トピ主さんのご両親を早くに亡くされて、たった一人での子育ては心細く不安な気持ちもあったでしょう。
    幼かったトピ主さんを立派に育てられて、頭が下がる思いです。

    トピ主さん、おばあ様が居てくれて良かったですね。
    これからも仲良く暮らしていってください。

    トピ内ID:624c8672ea1c2271

    ...本文を表示

    良家の出

    しおりをつける
    🙂
    通りすがりで「おばあ様」とお孫さんが声を掛けているのが耳に入れば、良家の子女なのだろうなと思いますよ。

    おばあ様は良家の出でいらっしゃるのでしょうね。ただ気になるのは

    >両親と祖父は私が生まれる前に亡くなってしまったらしく

    と御両親の亡くなられた事があやふやな点です。
    お墓参りには行きますよね。御両親の月命日や祥月命日、〇回忌の法要とかなかったのでしょうか。

    それはともかく、きちんとした礼儀作法を身に付けている事は今後強みにもなりますので、おばあ様に感謝なさっても良いのではないでしょうか。

    トピ内ID:cdf7166a98e8c902

    ...本文を表示

    立場をわきまえる

    しおりをつける
    🙂
    詳しい事情は分かりませんが、成人するまで主さんは「おばあ様」の庇護の元にあります。文面から、封建的な作法を強いられる以外に、ネグレクトや虐待は無いようですね。

    友人たちと違う環境に苦痛を感じるのかもしれませんが、よそは他所です。今は家の主である「おばあ様」に従うのが良いと思います。
    こんなことを言っては身も蓋もないですが、おばあ様は主さんより早く旅立ちます。

    トピ内ID:8ba48cf4057e36ec

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    いいと思いますよ。

    しおりをつける
    blank
    opera
    私が高校生のころ同級生に自分の両親を「お父様、お母様」と呼んでいる子がいました。めずらしいとは思いましたがヘンだとは思わなかったし「品がいいしちょっとかっこいいな」と思った記憶があります。45年も前の話ですが。
    私は自分自身が親になったとき子どもには「お父さん、お母さん」と呼ばせたかったのですが、なぜかすぐに「お」が取れて「父さん、母さん」になってしまいました。幼稚園の先生からは「今どきめずらしいし可愛い」と言われました。
    あなたはご両親を幼いころ亡くされてお祖母様に育てられたということですね?お祖母様はあなたに対して責任を感じられて、何事にも人一倍厳しく育てられたのだと思います。親のいない子と後ろ指差されないように、どこに出しても恥ずかしくない人間に、とそれはそれはがんばって、孫のあなたに対してだけでなく、ご自分も厳しく律してこられたのだと思います。私自身ひとり親で育って、10年ほど前に夫を亡くしましたので、お祖母様のお気持ちが少しはわかるように思います。
    呼び方も含めて、お祖母様に厳しく育てられたことは誇りに思っていいと思いますよ。ただ部屋に入るときの作法と挨拶の仕方はちょっと厳しい、というより堅苦しいかなとは思いますが、あなたがお祖母様に甘えられて何でも話せるということなら別にいいのかなと。

    トピ内ID:46337083fc0707b3

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    おばあ様が『おばあ様』と呼んで欲しいなら、呼んであげたら?

    しおりをつける
    🙂
    neko
    かなり厳しい方だとは思いますが、それは個々の家庭の問題です。

    例えば『靴下は学校に履いていくような白の靴下しか許されません』これって実は礼儀において重要なんですよ。本来なら余所様のお宅にお邪魔する時には白い靴下は必須なんです。パンストや裸足で上がるなどもっての外!なのに裸足でベタベタと上がる人も居ますよね?

    お邪魔する時はパンストや裸足ならばバッグの中に白い靴下は用意しておくもの。反対に迎える方はその白い靴下が汚れてしまわないように念入りに掃除をしておきます。因みに何故白かというと私の足は汚れていないという証明みたいなもの。だから汚れた靴下は白でもダメ。

    このように将来あなたが困らないようにおばあ様は躾をしておられるのだと思います。

    『高校生にもなって「おばあ様」と呼ぶ』のは、あなたが恥ずかしいなら友達や学校では『お祖母さん』や『祖母』と呼んではいかがでしょうか?家で『ママ』と呼んでいる男性が外では『お袋』って言っている事例も山ほどあります。

    おばあ様が『おばあ様』と呼んで欲しいなら、呼んであげたらいかがでしょう?その程度の事ですよ。

    トピ内ID:381181f06f583cfe

    ...本文を表示

    我が家は「おばあちゃま」でした

    しおりをつける
    blank
    からくれないの竜田揚
    そしてお正月は親戚一同で百人一首をする家庭でした。
    トピ主様のご家庭ほどではないですが、躾は厳しかったです。
    話し方が丁寧なせいで嫌なあだ名を付けられたり、虐めにあったこともありました。
    その反動で言葉遣いがかなり荒れた時期もありましたが、根底に培われた礼節と身に付いた作法があるため、いわゆる何処に出しても恥ずかしくない程度の人間ではあるようです。
    フランクに接していても、ちょっとした所作で「もしかして割と良いとこのお嬢様?」と言われることもあります。(お嬢様ではございませんが)

    確かにお婆様は少々厳しいかと存じますが、人間残せるのは上部ではなく中身です。それはトピ主様もお気づきになっているのではないのでしょうか?
    それに自身が礼儀作法を身に付けていると、他の方の作法が上部だけかどうか判断できますよね。一朝一夕で身に付くようなものではないですし。
    そのようなご家庭の教育はとても重要だと、社会にでると実感するでしょう。

    お婆様ご本人に向けて「おばあ様」と呼ばれるのは、ご家庭の事情なので他人の私は気にしません。
    しかしお婆様ご本人がいらっしゃらない場での会話でしたら、祖母やおばあちゃん等でよいと思います。
    家庭内と外での話し方はTPOに合わせて分けましょう。

    お洒落したいお年頃でしょうが、服装は身を守る為にも露出は抑えるほうがよいですし、あとは自立してご自分が稼げるようになってからのお楽しみにしてはどうでしょうか?
    なんとなくですが、コスプレとかしたら色々と解放されそうですけどね。

    ただ抑制され過ぎると、社会に出てから青春を取り戻すかの如く無駄遣いに走る人が居るのも事実ですので、本来なら年相応の経験を積んでおいたほうが良いのですが…
    ご親戚に話のわかる、且つお婆様に進言できそうな方はいらっしゃいませんか?
    行き詰まった時は、スクールカウンセラーも検討してみてくださいね。

    トピ内ID:6908f6f3f1e722e7

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    ただの呼称

    しおりをつける
    🎶
    うちも祖母の事はおばあ様と呼んでいます。
    だからと言って困ったことは何もありません。
    友人は親の事を「母ちゃん、父ちゃん」と呼んでいます。
    単純に可愛いなって思っています。
    中学生になった頃から外では父、母、祖父、祖母、と使うので他人に気にされる事も本当に少ないです。
    呼び方はそれぞれ。
    ばあばと言う家もあるし、それを深く考える事は無いですよ。

    それと躾の厳しさとは全然話は違います。
    御祖母様に育ててもらっていれば成人するまでは従うしかありません。
    それにしても、ご両親が亡くなった時のことをよく知らない方が違和感があります。
    よく調べた方が良いかと思います。

    トピ内ID:56c88b86eeed88d3

    ...本文を表示

    「いいおうち」なのだと思う

    しおりをつける
    🙂
    灘田空
    「良家の子女」という印象です。
    現在お金持ちかどうかではありません。
    あくまでも家柄とか、育ちの良さとか、そういうものです。

    子供同士だったら、最初はちょっとびっくりして「どうして?」と訊くかもしれません。
    でも、そういう家庭があることを「おかしい」とは思いませんよ。
    理由によっては、ユニークだと思うことはあるかもしれません。

    違和感とはどこにでもあるものです。そして、他と異なることを恐れてはいけません。
    だって、みんなそれぞれの家庭に、それぞれのルールや価値観があるのですから。
    笑う人がいても、あなたがそれに合わせる必要もありません。
    「ハイジやクララみたいで面白いでしょ、うちではおばあ様なの」
    と変えずに「おばあ様」を使い続ければ、
    相手も「この人はそういう人だ」とそのうち受け入れるはずです。

    「恥ずかしい」と感じているのは厳密には「照れ」だと思います。
    つまり皆の前では、照れくさいということです。

    皆の前では言わないようにしたのも、
    お家ではきちんとルールを守るのも、
    トピ主さんには状況に応じた柔軟性があるということですから、
    それで良いのではありませんか?

    決して、おばあ様が厳しいことが間違っているとは思えませんし、
    それが家庭内文化というものです。
    一方、若者には若者の付き合いが方がありますよね。
    そのどちらも否定すべきではないですよ。

    トピ内ID:88d2b532b8c2122f

    ...本文を表示

    時代劇の女優

    しおりをつける
    🐤
    ちいー
    だと思っていればいいのでは。
    確かに今時にしてみれば非常に古風な躾けではありますが全く無駄ではないと思いますよ。
    キチンとしたふるまいを要求されているということは当然普段からの姿勢もいいと思います。
    この姿勢の良さは生涯の宝物になりますよ。私の実母は祖母様のような躾の厳しい家だったかはしらないのですがとにかく姿勢が良く、80歳を超えてもその姿勢の良さからだけでも随分と若く見られたものです。
    ふるまいの美しさを教えていただけるだけなら祖母様からの贈り物です。祖母様ご自身も美しいふるまいをされるのでしょう?人に正座を強要しながら自分は片膝ついた座り方、とかではないのでしょう?
    そして家ではバーチャンと呼んでいても他人の前では祖母が、と丁寧に言うのと同じように他人の友達の前だけは逆にうちのバーチャンが、と砕けた風で合わせておけばいいのです。
    ひとつだけ注意しなければいけないのはその美しいふるまいが男性に向かって女は三歩下がるなどのような女卑的なものが含まれていないかということです。女はいつも男を立てて後ろを歩き、口答えなどしてはいけない、なんかのようなものも含むならそこだけは時代錯誤として受け入れ拒否を心の中で持っておきましょう。今すぐにはどうこうしなくてもいい問題なので。
    考える力をつける機会も祖母様は与えて下さっていると感謝することです。

    トピ内ID:044bc1bbe4b5eae0

    ...本文を表示

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    なな
    匿名様
    制服でも学生は白靴下の所が多いので、祖母は学生は白靴下が望ましいという考えなのかもしれません。靴もローファーしか履いていないので、私服でも制服みたいな格好になってます。
    勉強時間の管理はされていませんが、成績等は細かく見られていました。

    学校や私1人の時は、おばあ様とは呼んでいないのですが、一緒に出かけた時にちょっと周りの目が気になってしまうと言った感じです。

    両親の件ですが、母は私を産んでから亡くなったそうです。私の書いた文章がおかしな事になっていて申し訳ありません。訂正させていただきます。

    親戚は昔に何度か会ったことはありますが、遠くに住んでいるので滅多に会うことはありません。
    両親のお墓参りには行っているので預けられたというわけではないと思います。
    私も写真は見せてもらったことがあるのですが、祖母にもあまり詳しく聞いておらず、聞きづらいので詳しくは分からないです。


    通りすがりの猫様
    祖母は茶道の先生をしております。なのでその影響も多少なりとあるのかもしれません。
    私は小学生の頃くらいから現在も祖母に茶道を教わっています。

    家はそこそこ大きいと思いますが、お屋敷と言える程ではない気がします。

    ですが、私に兄弟もいないので跡取りとして教育してくださっている可能性もあると思います。

    トピ内ID:895a2ba53269cd9c

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示
    トピ主のコメント(19件)全て見る

    少しは考え方が変わりそうです

    しおりをつける
    blank
    なな
    ふーく様
    このような家での作法は変わったものではないのですね。
    大正昭和初期の『良家の子女』の仕付けと似ているということは勉強になりました。
    祖母は茶道の先生をしているので、私をこのように指導してくださったのかもしれません。

    私は現在高校生になり、年齢が上がっていくにつれて、祖母から教えられた礼儀作法が堅苦しく感じ、嫌になることもありました。
    ですが、皆さんのご意見を聞いて、こういったことを丁寧に指導してくれることは特別なのかも知れないと思いました。

    改めて考えると、指導してくれた祖母への感謝もろくにせずに、いつも内心ここまでする必要あるのかなと思っていた自分が少し恥ずかしいです。

    友人と会う時は完全にくだけているので、そのギャップもあって家での礼儀作法が嫌に感じていたのかもしれません。

    トピ内ID:895a2ba53269cd9c

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示
    トピ主のコメント(19件)全て見る

    ご意見ありがとうございます

    しおりをつける
    blank
    なな
    マグネシウム様
    私を今まで指導し、育ててくれた祖母にはとても感謝しています。

    ですが、私はこれまでに祖母にそういった感謝を言葉にして伝えた事があまりありませんでした。

    たくさんの方のご意見を聞いて、祖母の偉大さを実感しました。今度、改めて祖母にお礼を言おうと思います。



    澪様
    「おばあ様」と呼ぶことはそこまで変だとは思わないということで、なんだか少し気が楽になりました。

    祖母と一緒に出かける時は「おばあ様」と呼ぶことを躊躇することがよくあったのですが、ちょっとずつ意識を変えていけそうです。

    両親のお墓参りには行っています。しかし、両親の事について祖母に聞いたのが、かなり幼い頃でした。祖母は両親ことはほとんど口にせず、こちらもなかなか聞く勇気が出ないのですが、いずれは祖母にしっかり聞いておかないといけないと思っています。



    ユ様

    >ネグレクトや虐待は無いようですね。<

    はい、祖母から虐待のようなことをされている訳では決してありません。
    ユ様のおっしゃる通り、今まで育ててもらった身なので、とやかく文句を言わずに自分の立場をわきまえるべきだと思いました。

    他の友人は家でも堅苦しくなさそうなのが、どうしても羨ましく感じてしまいました。
    私だけなんでこんなに厳しいのだろうと何度も思ったこともあります。

    時には、反抗しようと思った事もありました。
    ですが、祖母が生きているうちは、最後まできちんと祖母に対して、敬意を払っていくべきですよね。

    トピ内ID:895a2ba53269cd9c

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示
    トピ主のコメント(19件)全て見る

    ご意見ありがとうございます。

    しおりをつける
    blank
    なな
    opera様

    >めずらしいとは思いましたがヘンだとは思わなかったし「品がいいしちょっとかっこいいな」と思った記憶があります。<

    そうなのですね。変だと思うひとがいないことに少し安心しました。

    私を今まで、1人で育ててくれた祖母には頭が上がりません。
    今は厳しくて疲れてしまうと感じる時がありますが、大人になった時に今このように厳しく、指導されていることがよかったと心から思えるようになるのでしょうか。

    「おばあ様」と呼ぶことは恥ずかしがるのではなく、誇りに思っていいことなのですね。
    そう思うと、今の厳しいということに対する意識が変わるような気がしました。

    私も部屋に入る時の作法はやはり少し堅苦しいと感じます。事によっては少し緊張する時もありました。

    祖母には思いきり甘えてさせてもらった事はあまりありませんでした。小学生の頃は誰かに思いきり甘えたくて寂しくなるときもありました。
    祖母に話す時は敬語で距離を感じることもありますが、お互いに丁寧なやりとりをすることが祖母なりの愛情なのかもしれないと今は思っています。



    neko様

    白靴下を履くことは礼儀において重要なことなのですね。靴下にも作法があることは初めて知りました。
    私の通っている高校も靴下は白と決まっているので、平日は家でも制服のままいることが多いです。

    でも、友人や誰かの家に行く時は綺麗な白靴下に履き替えさせられます。
    私はもともと白靴下なのだから履き替える意味がよく分からなかったのですが、そういうことだったのですね。

    学校では「おばあ様」とは呼んでいないのですが、祖母と一緒に出かける時などに周りの目が気になってしまいます。

    その時は周りを気にせず「おばあ様」と呼ぶべきなのでしょうか。

    トピ内ID:895a2ba53269cd9c

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示
    トピ主のコメント(19件)全て見る

    躾はその家庭それぞれ

    しおりをつける
    blank
    匿名
    家族の呼び方は、他人に紹介する時は父、母、祖父、祖母という言い方で、祖母の何々(名前)ですと言ったりすると思いますが、そこでおばあさまのとは言わないと思います。
    また、友人の前でうちのおばあさまは、と言わなくても良いと思いますよ。
    家の中での習慣が外に出た時に、出ているのだと思いますが、御本人の前で無ければうちの祖母が〜というのがよろしいかと。
    あと、躾に関しては本当にそれぞれだと思います。
    私の幼馴染は家元の子だったので、その祖母から靴の脱ぎ方や挨拶の仕方など幼児の時から厳しく教えられてましたよ。
    遊びに行った私にも同じ様になさいと言う位。

    他所と比較すると、ん?と思う事もな何かの折にそれで良かったと思える時が来ると思います。

    トピ内ID:db889411cb849aa5

    ...本文を表示

    今は厳しいと感じることもありますが

    しおりをつける
    blank
    なな
    からくれないの竜田揚様

    私も小学生の頃友達にいじられたりしたことがありました。そのせいで、外で「おばあ様」というのに抵抗を感じているのかもしれないです。

    今は厳しいと感じていても、いつか社会に出た時に、厳しくて良かったと思えるのでしょうか。

    服装はやはり、今は我慢して決まり通りにしていた方がいいのですかね。いつも学校の制服とさほど変わらないような格好で、友達と会った時には「なんだかお嬢様みたい」とよく言われたりします。
    どこかへ出かける時に恥ずかしいということにはなりませんが、やはり少し背伸びしたくなったりします。

    親戚は遠くに住んでおり、滅多に会うことがないので難しいと思います。
    ですが、高校を卒業までと考えて今は我慢するようにしています。



     蓮様

    自分が思っているほど、周りは気にしていないものなのですかね。
    私は周りの目を気にしてしまう癖があるので、他の人が気にしていないのだと助かります。

    昔から自分だけ祖母に対する呼び方が違っていたので、それが気になって意識しすぎていたのかもしれないです。

    >御祖母様に育ててもらっていれば成人するまでは従うしかありません。<

    やはりそうですよね。育ててもらっている私がとやかく言える立場ではないと思いました。

    両親の事については私も、祖母にきちんと聞いておかないといけない事だと思っています。

    トピ内ID:895a2ba53269cd9c

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示
    トピ主のコメント(19件)全て見る

    気持ちが少し楽になりました

    しおりをつける
    blank
    なな
    灘田空様

    皆さんにたくさんのご意見をいただいて、「おばあ様」と呼ぶ事はよい印象に感じると分かり、安心しました。

    小学生の頃に「おばあ様」と言ってしまって友達に驚かれたことが今現在にもトラウマの様な感じで残っているのかもしれないです。

    >「恥ずかしい」と感じているのは厳密には「照れ」だと思います。<

    まさにその通りだと思います。改めて考えてみると、家での厳しい礼儀作法も「恥ずかしい」ではなく「照れ」である気がします。

    やはり、家での決まりを変に口出しするよりかはきちんと決まりを守って生活するのが1番良い事なのでしょうか。

    他の家に合わせるよりも、私の家は私の家と考える方が楽なのかも知れませんね。
    ただ、家での作法の影響で祖母に対して少し距離感を感じてしまい寂しいと思う時もあります。



    ちいー様

    時代劇の女優だと考えるのは良いかもしれませんね。それだと気持ちが楽になる気がします。

    >キチンとしたふるまいを要求されているということは当然普段からの姿勢もいいと思います。<

    学校で姿勢がいいと褒めてもらった事があります。その時はなんとも思っていなかったのですが、今思うとこれも祖母のおかげなのでしょうか。

    >祖母様ご自身も美しいふるまいをされるのでしょう?<

    はい、祖母は茶道の先生をやっており、お辞儀は私の方が祖母より深く頭を下げるよう教えられましたが、和室で私とお話をする時は祖母も必ず正座してお話をしてくれます。
    一つ違うとすれば、私を叱る時の祖母は椅子に座り、私に「気をつけ」の姿勢をとらせます。
    それ以外で普通は私と対等に接してくれます。

    礼儀作法として教えてもらった中に、女卑的なものはなかったと思います。
    高校でも礼法の授業を受けているので、おかしいものには気づくことができると思います。

    トピ内ID:895a2ba53269cd9c

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示
    トピ主のコメント(19件)全て見る

    これからも人前では

    しおりをつける
    🙂
    まるむし
    「うちのおばあちゃんが…」とか言っておけば良いだけじゃない?

    その内、大人になるから、パレても気にしなくても平気になるよ。

    私の大学時代の友人は
    「お父ちゃま、お母ちゃま」って呼んでたよ。
    人前では「お父さん」て言ってたけど、電話でバレた。
    「あ、お父ちゃま?」って。

    みんな最初は「!!!」だったけど、別にそれだけ。
    それ以降彼女も人前でも「お母ちゃま」の連発になりましたね。
    もう隠さなくても良いやって。

    おばあ様、良い呼び名だと思います。大人になっても、ずっと使える呼び名ですよ。

    トピ内ID:7b42bcf3fc7afcc9

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    素敵なおばあ様

    しおりをつける
    🙂
    トピ主様、ななさんのトピとレスを拝見して聡明で[おばあ様]のお教えが伺えます。
    私はアラ還ですからおばあ様と同年代かしらと思います。お孫様をキチンとお育てになるにはおばあ様なりにななさんの将来をお考えになっていらっしゃると思います。

    おばあ様はななさんの母方祖母にあたるのでしょうか?

    余計な事かも知れませんが…
    今はまだまだおばあ様もお元気でいらっしゃるけれど成人された時、または社会人になった時には
    ご両親様の事等々お聞きになったら良いのでは?と思います。

    暖かいお話で良かったです。

    トピ内ID:dcf4a795fbed1b20

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    気にしすぎていたのかもしれません

    しおりをつける
    blank
    なな
    匿名様

    家での習慣でつい外でも言いそうになってしまう時、よくあります。

    確かに躾に関してはそれぞれだと思います。
    なので今は他の家と比べるより、自分の家の習慣を大切にした方がいいのかもしれませんね。



    まるむし様

    やはり大人になると、気にしなくなるものなのでしょうか。
    それか一度みんなの前で隠さずに言ってしまった方が後々楽なのかよく分かりません。

    その場合、楽にはなると思いますが、今の私には友達の前で言う勇気がないと言ったところです。

    >おばあ様、良い呼び名だと思います。<

    これから大人になっても「おばあ様」と呼び続けても変ではないですかね。

    トピ内ID:895a2ba53269cd9c

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示
    トピ主のコメント(19件)全て見る

    美しい呼び方ですよ

    しおりをつける
    🙂
    PINK
    私はトピ様のお祖母様の年代ですが
    おばあさま と呼ばれたらとても孫を誇りに思うことでしょう。

    私達の子供の頃は 自分の父母を お父様 お母様 と呼ぶお嬢さんは大勢いました。
    立派なご家庭なのだな と感心しました。
    うちは 普通に お母さん お父さん でした。

    ちょっと不思議に思ったのは
    他人とお話する時は 祖母が。。と言うはずですよね。
    中学のお友達に向かって うちのお祖母様が。。と言う訳はないので
    お友達はいつ聞いたのでしょう?
    お家に遊びに来た時ですか?
    そうでしたら よそのお家の中で それぞれがお互い どう呼び合おうと
    それに対して 笑うようなお友達の方が失礼です。

    そうではなく 普通の会話の中で うちのお祖母様が。。と言っていたのなら
    トピ様の間違いです。

    トピ内ID:80d0a343342ea0eb

    ...本文を表示

    へ~そうなのね。ってかんじ

    しおりをつける
    🙂
    うーこ
    厳しいかなとは思うけど、背景を考えると仕方ないねって気がします。
    だってご両親も祖父もすでに亡くなられてるのですよね、
    祖母さんはトピ主さんの事をどこに出しても恥ずかしくないように、問題が起こらないようにと
    かなり気を張って育てて来られた事だと思います。
    これが言いつけを守らないと折檻される、とかだとそれは虐待だよね、って思うけど
    礼儀作法に厳しいだけで愛されてる実感があるなら、別にアリです。それぞれの家庭による方針の差。
    保護者が良しとするなら、靴下が白オンリーだろうが、化粧しようが真夜中まで遊びまわろうがいいのですよ。
    まぁでも「おばあ様」って友達が呼んでたら笑うかもね。
    トピ主さんだって父親を「父上」って呼んでる人いたら笑いません?逆に母親を「ババア」って呼んでたり。
    自分と違う価値観に出会ったとき、子どもはびっくりして笑うものです。

    ちなみに私は厳しいで有名な女子校卒なのですが教員室に入るときは上着を脱ぎ、一礼してから要件を述べるってルールでした。
    やらないと追い出されます。
    靴下は白で三つ折りとか髪は肩に掛かったら黒ゴムで縛るとか他にも色々あったな~。
    礼儀作法って知っててやらないはいいけど、知らないから出来ないのはずっと恥ずかしいので
    今から思えばアレは良かったです。やはりやり慣れてると所作に出るので良く褒められます。
    まぁ靴下位はおばあ様を説得してルールを緩めてもらってもいいかもね。
    大人を納得させる為には理由と根拠が必要ですので、プレゼンの練習だと思ってがんばって。

    トピ内ID:e3452bcc65f47000

    ...本文を表示

    外では「祖母」

    しおりをつける
    🙂
    かよ
    うちは逆の意味で恥ずかしい、中高生男子が未だに「パパママ」です。
    そろそろ呼び名を変えないかと話したこともありますが、頑としてこのままでいいと。

    さすがに外では「うちの母親が」と言っています。
    人前で私を呼ぶときは「ねえ」とか腕をポンとしてきたりします。
    普通に「お母さん」と呼んでいる子も、そもそも人前では呼びませんね。

    トピ主さんもそれでいいのではないでしょうか。

    ただ、養育者がお祖母様お一人ということで、他の価値観が入り込みづらく、きゅうくつだったとは思います。
    身につけた作法を、トピ主さんの人生の財産として、トピ主さん自身が人生のプラスに、幸せに生きる助けにしていけることを願います。

    トピ内ID:e4afc48f3fbbca93

    ...本文を表示

    外では「祖母が」

    しおりをつける
    🙂
    nami
    家で「おばあ様」と呼ぶのは構わないけど、
    外で身内の話をするときには、「祖母」と仰ってますよね?
    まさかそのまま、「私のおばあ様が~」なんて話してませんよね?

    それは、呼称の問題ではなく、謙譲語の使い方の問題です。
    その点を間違えると、笑われるというより非常識な人だな、と思われます。

    自分の夫を「うちの旦那さんが」などと呼ぶのと同じ。
    本来、会話相手より身内を下げて発言することで、会話相手を持ち上げるのが
    謙譲語の役割なので、身内に「さん」付けをすると相手を相対的に下げることになります。
    とても失礼なので覚えておきましょう。

    トピ内ID:1420cd284d9494f2

    ...本文を表示

    過度にありがたがらなくてもよい

    しおりをつける
    blank
    まつり
    厳しい教育は将来ためになる(ことがある)。
    これは事実ですが、だからといって過度にありがたがる必要はありません。あなたのおばあさまも人間、つまり完璧ではないのです。おそらくこれまでおばあさまの教育を理不尽(もしくは理屈が通っていない)だと感じたこともあるのではないでしょうか。
    老婆心ながら、おばあさまとの関係があなたの将来の負担になるのではと少し心配しております。
    もし読んだことがなければ、「毒になる親」「鴻上尚史のほがらか人間相談室」「春にして君を離れ」などの書籍をぜひ読んでみてください。おばあさまとの関係を客観的に見つめなおす手助けになるのではと思います。

    トピ内ID:98f363e4e4052de1

    ...本文を表示

    母の実家が

    しおりをつける
    🙂
    まま
    そうでした

    住み込みのお手伝いさんがいて
    (教育ママで子供たちは医者です)

    そんな感じで、「〇〇さま」と呼ぶけど
    とくに小さい頃は当たり前にいってた
    です


    年配になるといい感じで差がでると
    思います


    実感中です。

    トピ内ID:fb45f98cef28dc2a

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    すばらしい。

    しおりをつける
    🙂
    gon
    >私の家の決まりに対する皆さんのご意見も聞かせてほしいです。

     おばあ様の躾は、すばらしいと思います。

    >周りから見ると高校生が「おばあ様」と呼んでいるとどんな印象を持ちますでしょうか?

     若い時分には、友達に揶揄されるかもしれませんが、ある程度歳のいった人から見れば、良家のご令嬢のような良い印象を受けると思います。

     おばあ様の躾は、きっとトピ主さんの役に立ちます。今は、おばあ様の躾の価値が分からないかもしれませんが、必ず、トピ主さんがおばあ様に感謝する日が来ます。

    トピ内ID:8b9395f4056fd304

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    祖母の教育をしっかり理解できていませんでした

    しおりをつける
    blank
    なな
    凛様

    >お孫様をキチンとお育てになるにはおばあ様なりにななさんの将来をお考えになっていらっしゃると思います。<

    ここでたくさんのご意見をいただいて、祖母の教育をただ細かく、やりすぎなのではないかと思っていた私の未熟さを恥ずかしく思います。

    >おばあ様はななさんの母方祖母にあたるのでしょうか?<

    祖母は私の母方の祖母にあたります。祖母いわく、私の母も私と同じように指導をしていたそうです。

    私もいずれは両親のことをしっかりと祖母に聞いておかないといけないと思っています。




    PINK様

    私の祖母も誇りに思ってくれていたら嬉しいです。

    >私達の子供の頃は 自分の父母を お父様 お母様 と呼ぶお嬢さんは大勢いました。<

    以前は普通だったのですね。私の友人でそのように呼んでいる人は見たことがないので、やはり時代の変化の中で段々と減っていっているのでしょうか。

    >お友達はいつ聞いたのでしょう?<

    小学生から中学生くらいの頃、普通に話している時にふと家と同じ感覚でうっかり呼んでしまったことがありました。
    友人との会話で気がゆるんでいると口から無意識に出てしまうといったような感じです。
    私の家ではなく、学校だったと思います。学校であったとしても当時、笑われたことはショックでした。

    それからは身内の話をする時は無意識に言ってしまわないよう心がけています。

    トピ内ID:895a2ba53269cd9c

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示
    トピ主のコメント(19件)全て見る

    たくさんのご意見ありがとうございます。

    しおりをつける
    blank
    なな
    うーこ様

    >礼儀作法に厳しいだけで愛されてる実感があるなら、別にアリです。<

    その通りだと思いました。厳しい礼儀作法に対してただ単に私がわがままだったのかもしれません。

    私も高校は女子校に通っています。靴下は白指定で、髪も肩にかかったら短くするかゴムで縛るかしなければいけません。
    ゴムも黒しかダメと決められていたりします。

    教員室に入る時は、私の高校では上着を脱ぐ決まりはありませんが、入口で「気をつけ」の姿勢をして一礼する決まりがあります。

    私の高校も周りからはマナーに厳しいとか自由じゃないとか色々言われています。
    私自身は家の方が厳しいので全く気になりませんでした。

    そういった面では、厳しくてよかったとも捉えることができました。

    >靴下位はおばあ様を説得してルールを緩めてもらってもいいかもね。<

    私も靴下はせめて派手なものとは言わないので、無地の黒や紺も許して貰えるように説得してみようと思っています。




    かよ様

    パパ、ママと呼べることは私からすると羨ましいです。親子の関係が近く感じれる気がするので。

    私も「おばあ様」呼びを変えたいと思った時がありました。
    ですが、いざ違う呼び方で呼ぶことを考えると、なんだか照れくさい気がするので、一度定着した呼び方を変えることはハードルが高いことなのかもしれないですね。

    私も人前では家での呼び方が出ないよう注意しています。

    温かいお言葉ありがとうございます。

    トピ内ID:895a2ba53269cd9c

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示
    トピ主のコメント(19件)全て見る

    ご指摘等ありがとうございます。

    しおりをつける
    blank
    なな
    nami様

    >まさかそのまま、「私のおばあ様が~」なんて話してませんよね?<

    その点については大丈夫です。
    小さい頃に友人との会話の中でつい無意識に言ってしまい、恥ずかしい思いをしたことがあるので、今はつい癖で言って終わないようしっかり意識するよう心がけています。

    ここで書いた公の場で「おばあ様」と呼ぶことに抵抗があるというのは、祖母と一緒に出かけた時に私がそう呼ぶのを周りの人に聞かれてしまうことを、少し恥ずかしく思ってしまうということでした。
    分かりにくい書き方で申し訳ございません。




    まつり様

    >おそらくこれまでおばあさまの教育を理不尽(もしくは理屈が通っていない)だと感じたこともあるのではないでしょうか。<

    はい、私も今までに理不尽だと感じたことが何度かありました。
    かといってそのことについての疑問や文句をなかなか言える立場でもなく、祖母との関係を気まずくしたくないという気持ちもあるので、ありがたがらなくてもきちんと従うことが正解なのかなと思っております。

    >「毒になる親」「鴻上尚史のほがらか人間相談室」「春にして君を離れ」などの書籍をぜひ読んでみてください。<

    これらの書籍はまだ読んだことがないものなので、是非読んでみたいと思います。
    紹介していただきありがとうございます。

    トピ内ID:895a2ba53269cd9c

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示
    トピ主のコメント(19件)全て見る

    過度にありがたがらなくていい、に一票

    しおりをつける
    🙂
    かよ
    他の方がレスされていましたが、わたしもお祖母様の教育を、すばらしい!とか、育ててもらって!とか、過度にありがたがらなくていいと思います。

    トピ主さんの家は、ちょっと特殊。
    そう自覚していていいと思いますよ。
    それがお祖母様の信念であれ、愛情であれ、普通の親に対してであれば、反発もしたくなると思いますよ。
    二度目のレスですが、養育者がお祖母様一人であること、おそらく同居家族もお祖母様お一人ですよね?
    良くも悪くも、お祖母様の独壇場だったわけです。
    いくらお祖母様が、トピ主さんのお母さんに対して同じ敎育をしたと言っても、お母さんがトピ主さんに全く同じ敎育をしたとは思いません。

    ただ、特殊ではありますが、それも含めてトピ主さんの人生です。
    大変だったこと、きゅうくつだったことあると思いますが、それをトピ主さんの今後にプラスで生かしてほしいなと思います。

    多かれ少なかれ、家庭の事情はあるものです。
    そして、いつかはそれを礎に、自立して巣立っていくのですよ。
    トピ主さんのお幸せをお祈りしています!

    トピ内ID:e4afc48f3fbbca93

    ...本文を表示

    前向きに考えていこうと思います

    しおりをつける
    blank
    なな
    まま様

    そうなのですね。今回、多くのご意見をいただいて、私と同じように「〇〇さま」と呼んでいる方がいるということを知れて嬉しく感じました。

    >年配になるといい感じで差がでると思います

    私もいつか実感できる日が来るでしょうか。




    gon様

    >おばあ様の躾は、すばらしいと思います。

    そう言っていただけて私も嬉しいです。自分の祖母が今の祖母で良かったと感じることができました。

    私も自分の友達には理解してくれる人が少ないように思います。
    ですが、大人の方からは良い印象を受けると分かり安心しました。

    >必ず、トピ主さんがおばあ様に感謝する日が来ます。

    今は躾に厳しいという印象が多いです。
    しかし、私が大人になり、祖母の躾の価値が分かった時は、きちんと祖母に対して感謝を伝えたいと思っています。

    トピ内ID:895a2ba53269cd9c

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示
    トピ主のコメント(19件)全て見る

    今しておくこと

    しおりをつける
    🙂
    おはぎ
    あなたをここまでお一人で育ててこられたおばあ様は本当に偉いな~と思います。
    躾の仕方はその家それぞれでしょうが、あなたのお母様もそう躾られたとのこと、それで納得です。

    今、こうしておばあ様の凄さ大変さもわかったと思いますので、ぜひ感謝を伝えると共にご両親様のことを訊き、そしておばあ様に甘えたかったという気持ちも伝えてみられてはいかがでしょう?
    そこにおばあ様なりの想いがあったのかもしれないし、あなたのその言葉でお二人の関係性が変わるかもしれないですよ。無視されたらそれはそれで受け入れましょう。今はその意味がわからなくてもいつかわかるかもしれません。無責任に聞こえたらごめんなさいね。
    後になって後悔しないためにも今しておいたらいいことを考えてみました。

    トピ内ID:aa6b26321c888fff

    ...本文を表示

    素敵なお嬢さんになって欲しいから

    しおりをつける
    🙂
    厳しいには理由がある
    ご両親とお祖父様がいない中で、あなたを立派に育てると言うのはとても大変なんですよ。

    世間というのは親がいないだけでアレコレ言うものなんです。もちろんそんな考え方は変ですよ。だからって完全に無視する訳にも行かない、厄介なものなんです。

    同じ悪戯をしても、親がいないと余計に悪く言われてしまう。本人同士が決める結婚だって、相手の親御さんが保守的ならば反対される事もあるんですよ。

    お祖母様は世間のそういう面を良く解っているんです。だからあなたをどこに出しても恥ずかしくないように、堂々と振る舞えるように育てることに一生懸命なんですよ。

    それとね、家に男性がいないって事はやはり軽く見られがちなんです。まして高齢に近いお祖母様と若いあなた。ぞんざいに扱われたり嫌な思いをしたりと、たくさんあったはずですよ。でもそれをあなたには話していないでしょう?

    あなたはお祖母様に護ってもらいながら生きているんです。お祖母様だってあなたが一日も早く独り立ち出来ること、それまで自分が健康でいられる事を切に願っているはずです。

    若くてまだ解らない部分もあると思います。ですが、それを気が付かないように配慮して、護って下さるお祖母様の気持ちだけは無下にしないで欲しいんです。

    トピ内ID:9c7bc6ca920c6616

    ...本文を表示

    しっかりしたご家庭だと思います。

    しおりをつける
    🙂
    乳酸菌
    両親の代わりに、しっかりした教育をという想いもあったのかもしれませんね。
    でも、しっかりしたお嬢さんに育って、おばあ様も喜んでいるのではないでしょうか?

    学校で友達には「おばあちゃん」と呼べばいいし、出かけてるときに周りの人はあまり気にしていないと思いますよ。
    (男の子が家では「ママ」と呼ぶのに、外では「おかん」と呼ぶようなものです)

    主さんは自慢のお孫さんだと思いますよ。主さんが嫌でなければ、そのままの姿を見せてあげてください。堅苦しいと思ったときは息抜きしてくださいね。

    トピ内ID:0452178cf464ba29

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    違和感もあなたの成長の1つのサインかも

    しおりをつける
    🐱
    おばあ様、しっかりした方ですね
    代々、ではなく、1代かぎりの習慣とのところで少し警戒しましたが
    「割と対等に話してくれる」と読んで、ああ大丈夫かもと思いました

    1つ言いたいのは、しっかりした型を知っているのは大きな財産で
    先々差が出るのはそうだと思います

    一方、今、学生さんのあなたはこれからご自分を開花させていく時期
    型がある幸せと同時に、展開、変化していく季節でもありますよね
    そこで、柔軟性、硬軟取り合わせ、という姿へ幅を広げる時期なのではないでしょうか

    つまり、TPOによって大笑いやいたずら、冒険やチャレンジもできるが
    ここという時や場ではしっかりしめられる(ここで、おばあ様の習慣が効く)人に
    これからなっていくとして、前者を身に着け始めているのだとしたら
    少し感じはじめた違和感は、これまでを否定するのではなく、幅を広げる糸口として
    大事に育ててはどうかと思いました

    ともかく、どうぞ楽しく暮らしていって下さいね

    トピ内ID:1e9fbd139a95cfb1

    ...本文を表示

    大人になってからは身につかないこと

    しおりをつける
    🙂
    おばちゃん
    両親、祖父母、兄姉親戚、すべて「~さま」で育ちました。古い家でした。万事洋風の暮らしでしたが、部屋への入り方や挨拶の仕方などは、正座部分を抜きにすれば、あなたのおばあ様がなさっているように教わりました。日常ではそれほど厳しくなかったですけれど。
    面倒だと思っていましたが、社会人になってから立ち居振る舞いや言葉遣いが自然だと褒められることが多く、父が「一種類の人間になってはいけない」と言っていたことを思い出しました。相手や状況に合わせてふるまえる、幅のある人間になりなさい、ということだったんだな、と。特に「きちんとする」作法は、大人になってからでは「付け焼刃」になりがちなので、おばあ様とご一緒の時は、めいっぱい練習するチャンスです。そういう作法になれていない相手には、その方が居心地いいように思いやることもできるようになります。女王のフィンガーボウルの逸話をご存じですか?どうぞ素敵なひとになってください。

    トピ内ID:21837113ae4271ba

    ...本文を表示

    優しさゆえの厳しさなのかもしれませんね

    しおりをつける
    blank
    なな
    かよ様

    再びレスしていただきありがとうございます。

    過度にはありがたがってはいないので大丈夫ですよ。今回、たくさんの方からのご意見をいただいて今までの厳しい礼儀作法は、ありがたいことだったのかもしれないと改めて向き合えたということです。

    >普通の親に対してであれば、反発もしたくなると思いますよ。

    おっしゃる通り、私は今まで何度も反発したくなりました。
    今考えると、少し我慢しすぎていたところもあるかもしれません。

    >おそらく同居家族もお祖母様お一人ですよね?

    はい、確かに少しは違っているところはあると思います。母よりも厳しくされていた可能性もありますね。
    学生時代の母の写真を見たことがあるのですが、ピシッとした姿勢をして起立していたので、以前から祖母は厳しかったのだと思います。

    私が高校生になってからも、お辞儀や気をつけの姿勢はいい加減にならないよう角度や足の揃え方等身体で覚えるようにみっちり叩き込まれました。

    応援のお言葉ありがとうございます。




    おはぎ様

    私も祖母に両親の事は聞いておかなければいけないと思っています。そして、一度改めて頭を下げて感謝も伝えるつもりです。

    >甘えたかったという気持ちも伝えてみられてはいかがでしょう?

    そうですね。ですが、厳しい祖母に甘えたかったということを伝えるのは少し緊張してしまいます。

    それでも、後で後悔しないように行動しておくべきだとは思いました。




    厳しいには理由がある様

    両親がいないからこその厳しさということなのかもしれませんね。

    >護って下さるお祖母様の気持ちだけは無下にしないで欲しいんです。

    はい、決してそのようなことはしないようにします。
    私に今できることは、家での礼儀作法をきちんと守ることなのかなと考えています。

    トピ内ID:895a2ba53269cd9c

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示
    トピ主のコメント(19件)全て見る

    違和感としっかり向き合ってみようと思いました

    しおりをつける
    blank
    なな
    乳酸菌様

    >しっかりしたお嬢さんに育って、おばあ様も喜んでいるのではないでしょうか?

    私はまだまだ未熟ですが、祖母の期待に応えれていれば嬉しいです。

    >堅苦しいと思ったときは息抜きしてくださいね。

    ありがとうございます。高校と家どちらも礼儀作法に厳しく、どうしても気疲れしてしまうので無理はしないようにしたいです。
    そこまでハメを外すことはできませんが、できる範囲でリラックスしようと思います。


    葉様

    必ず私が祖母に対しては敬意を払って接する形になりますが、その敬意を祖母はしっかり受け取ってくれます。
    小さい頃は、怒られることが嫌で決まりを守っていましたが、今は違和感を感じつつも祖母への敬意から決まりを守っているところもあるので、私の気持ちも変わったのかなという気がします。

    私が教えられてきたことは、将来とても役に立つことだと知ることができて、嬉しいという気持ちと共に安心もしました。

    >少し感じはじめた違和感は、これまでを否定するのではなく、幅を広げる糸口として大事に育ててはどうかと思いました。

    自分の感じた違和感も少し見方を変えると、新しく気づくこともあるかもしれませんね。
    何でも違和感を感じると否定しようとするのではなく、一度立ち止まって考えることを大切にしようと思います。

    トピ内ID:895a2ba53269cd9c

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示
    トピ主のコメント(19件)全て見る

    2回目です

    しおりをつける
    🙂
    匿名
    >両親のお墓参りには行っているので預けられたというわけではないと思います。
    私も写真は見せてもらったことがあるのですが、祖母にもあまり詳しく聞いておらず、聞きづらいので詳しくは分からないです。

    聞きづらくても、是非ご両親のことはおばあさまにちゃんと聞いた方がいいと思います。
    今すぐではなくてももちろん良いと思います。

    でも誰でもいつ何があるかはわかりません。脅すわけではないですが、高齢になればその確率はどんどん高くなります。

    そして人はやはり自分のルーツを知りたくなる時が来たりします。
    例えばあなたが子供を産んだ時にふと「お母さんもこんな風に私に授乳してくれたのかしら?」ことをきっかけになったり。

    お父さんはどんな人だったのか。お母さんはどうだったのか。2人はどう出会って惹かれあってあなたが産まれたのか。お父さんは産まれる前に亡くなったのは何故なのか。お母さんは亡くなるまでどんな風にあなたを愛して可愛がってくれたのか。

    もしおばあさまが亡くなってしまってからだと、その答えは一生得ることはできません。

    また祖父も亡くなっているとのことですが、もう一組の祖父母(おばあさまが母方な父方の)も亡くなっているのでしょうか?

    おばあさまはあなたが成人の時に話そうなど考えてくれているのかもしれませんが、もし自分の親のことを知りたいけど遠慮して聞きづらいと言うことなら、遠慮しないで何かの折に聞いてみてもいいと思います。

    まだ早いとおばあさまが考えるならそう伝えてくれるでしょうし、その段階で伝えられることは伝えてくれるかもしれません。

    トピ内ID:85aeb5793463b88b

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    誰か甘えられる人がいるといいのだけど。

    しおりをつける
    🙂
    まちこ
    打ち解けて、甘えられないことが、つらいのでしょうね。

    おばあさまと呼ぶこと自体は、珍しいとは思いますが、おかしいとは思いません。

    実際、我が家は「おばあさま」と呼びます。
    都内の私立小学校に通っていますので、周囲もそうです。
    お父様、お母様、です。

    ただ、子どもも「世の中の多くの人は違うらしい」と気づき始めた幼稚園の終わり頃、街を歩いているような時には「お母さん」と言うようになりました。

    我が家は、呼び名こそ様をつけ、ですます調で話しますが、母親にも父親にも、祖母にも甘えてきます。

    トピ主さんは、呼び名の問題ではなく、いつも張り詰めたような中で、甘えられい、甘えられなかったことが、キツイのかも知れません。
    どなたか、もしくはおばあさまにでも、少しでも甘えられたら良いのだけど…。

    現在高校生とのことですが、おばあさまはトピ主さんの自立をどこに置かれているのでしょうか?
    大学進学で家を出るなど、考えておられますか?

    格好への制限なども、どこかで解いて自分で決めて生きていく必要があるとは思います。
    どこかで家を出るタイミングは、考えた方がいいとは思います。

    トピ内ID:0a5867e762575065

    ...本文を表示

    それは非常識ですよ

    しおりをつける
    😀
    ナナコ
    身内なら大丈夫ですが外に出たら祖母と言いましょう常識がないなって思われます ご両親の事は父 母ですよ そういう常識は覚えましょう

    トピ内ID:1eb2dd65a5f97b0c

    ...本文を表示

    アドバイスありがとうございます

    しおりをつける
    blank
    なな
    おばちゃん様


    私は日常の中でも、気をつけの姿勢の指先が揃っていないということや、お辞儀が浅いなどとよく注意を受けることがありました。

    私は大人になってからでも礼儀作法作法は学べるのではないかと思っていましたが、そうではないのですね。
    今こういった作法をしていることは将来につながることなのだと気づくことができました。

    私の家では和室に入る時は正座で座礼をして入ると決められていて、それ以外では立礼をすると教わりました。

    家でほ礼儀作法の練習の場だと思って生活することは、面倒だと思わずにきちんと作法をすることにつながると思いました。
    これからそのように意識して、しっかりとした作法の身についた人になれるよう日々の生活を送ろうと思います。




    匿名様

    聞くことができず、そのことを後悔することになるのは私としても嫌なので、成人をした時ぐらいには必ず聞こうと考えています。

    父方の祖父母はいますが、他県に住んでいるので小さい頃に会ってからは会っていません。

    私も知りたいことはたくさんあります。
    ですが、祖母には少し遠慮がちになってしまうところもあるので、両親のことを聞く時はきちんと曖昧にせずに聞かなければいけないと思っています。

    トピ内ID:895a2ba53269cd9c

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示
    トピ主のコメント(19件)全て見る

    今でも甘えたいと感じます

    しおりをつける
    blank
    なな
    まちこ様

    >打ち解けて、甘えられないことが、つらいのでしょうね。

    現在でもそうですが、特に小学生頃はそう感じていた時が多くありました。

    甘えられなかった原因が、いつも張り詰めたような中で生活していることにあるのかもしれないというのは、私もその通りだと思いました。
    厳しい祖母にどのように甘えていいのかも分かりませんでした。

    祖母は茶道の先生をしており、それもあって忙しい時が多く、甘えにくかったというのもあると思います。

    今は高校の友人と一緒にいる時間が1番気持ちのやすらぐ時なのかなと思っています。

    私は大学へ進学するつもりなのですが、高校を卒業すると、服装等は自由にすることを許してもらえるようにお願いするつもりです。

    家を出て1人暮らしをしようとも考えましたが、家事等、祖母の負担を少しでも減らすためにも家から通えるところに行こうと考えています。

    トピ内ID:895a2ba53269cd9c

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示
    トピ主のコメント(19件)全て見る

    かわいい

    しおりをつける
    🙂
    カレン
    思春期になると鬱陶しくなるし、価値観が友達に変わり、友達が変だというとそれが当たり前となるのも然り。

    個人的にはかわいいですし、そう呼ばせたいんだな~ってのが分かります。子どもなら変で済ませるのでしょうが、大人たちは祖母の気持ちの方を見ます。

    個人的に一番嫌だったのは、自分の名前にちゃん付けで呼ばせている祖母。出先で幼児が大声で読んでいて、60代くらいの女性が嬉しそうに返事をしていました。祖母である自分を受け入れられず、まだまだ若い気でいたいからそう呼ばせているのだなって。

    トピ主の祖母は、元々ご自身が厳しいのかもしれませんが、両親がおらず、いずれ1人になるトピ主に最低限の礼儀作法を身につけさせ、どこへ出ても恥をかかないようにしているのでしょう。

    30代くらいになったらありがたみを感じるかもしれません。

    トピ内ID:7d594cccd3e3fabb

    ...本文を表示

    今は窮屈でしょうが

    しおりをつける
    🙂
    はなこ
    確かにトピ主さんのお祖母様の躾は厳しいと思います。お茶の先生と言う事で、お茶の作法を元に躾をなさっている所もあると思います。

    高校生って普通に反抗期だし、今まで何とも思っていなかった事に色々疑問が芽生えてくるし、トピ主さんだって周りのみんなみたいお洒落してみたり、自分で選んだ可愛い服を着てみたいよね。お祖母様という呼び方だってちょっと恥ずかしいのも分かります。

    でもね、今トピ主さんが身につけている美しい姿勢だったり立ち振る舞いって、社会人になったら凄く役立つ事なんですよ。まず会社の面接での印象がとても良くなります。普段猫背だったり言葉遣いの悪い人が急にきちんとしようとしても出来ない事です。

    それから社会に出ても、取引先や初対面の人に対して、社会人としてのマナーが最初から備わっているのは凄く強みですよ。社会人になって一般常識を知らない人は恥をかきます。マナーを知っている人がそれをしないのは簡単ですけど、知らない人が覚えるのは大変なんですよ。

    なので今は窮屈でしょうが、大人になったらいつかお祖母様に感謝する日が来るかもしませんね。高校生のうちはお祖母様の言う事を聞いておいて、社会人になったらオシャレも好きな様にしたらいいと思います。

    他の方も仰るように、家ではお祖母様、外ではおばあちゃん、祖母など使い分けたらいいです。両親の呼び方でも、外では父親、母親と呼んでいても、家では父さん母さん、パパママ、オトンオカン、皆色々です(笑)。

    トピ内ID:d9e7b2a9ddab9b1d

    ...本文を表示

    「おばあ様」でいいと思います

    しおりをつける
    blank
    しつけは厳しくていい
    しっかりしたご家庭のお嬢さんだという印象を持ちます。

    確かに、お祖母様のしつけは多少保守的のように感じますが、お茶の先生ですし、当然、ななさんやお友達の親世代より古い価値観の中で生きてこられたのですから、全く違和感は感じません。お祖母様も、親がおらず祖母に育てられているということで孫が差別されることがないよう、必死なんだと思います。

    だからと言って、ななさんが人前で「おばあ様」と呼ぶことに違和感を感じるのはごく自然ですし、笑う人には笑わせておいて、お祖母様と一緒にいる時とお友達と一緒にいるときには言葉つかいや振る舞いを適宜使い分ければいいのではないでしょうか。お祖母様の教育に疑問を持つようになったのは、高校生のななさんが自立を始めたということで、いいことだと思います。でも、お祖母様に敬意を表して、人前では恥ずかしからず、「おばあ様」と呼んで差し上げましょう。

    ご両親については、お祖母様の方でもいずれ話さなければ、と思っておられるでしょうし、折を見て(高校卒業時にでも)尋ねてみられてはどうでしょうか。

    トピ内ID:e116e68bd8d6d3a7

    ...本文を表示

    おばあ様と呼べる幸せ

    しおりをつける
    🙂
    鯨夢
    古希を過ぎたおじいさんです。
    孫におじい様と呼ばれませんが、人の呼称にも時代があると思います。
    家庭内での呼び方でオヤジ、オトンなどと呼ばれる時、きっと息子たちは大事な話でも緊張感なく会話をしているのでしょう。子供が生まれた時も同じでした。
    私の年代で父親はお父さんでした。そして祖父母はおじいちゃん・おばあちゃんでした。
    でも少し豊かな家庭や、江戸時代に遡る家系ではおじい様、おばあ様と呼んでおり、そこには忙しい毎日ではなく、日常とは違う会話の場面がありました。会話のテンポが今風ではなく、考える時間を持ちながらお互いが話をしていました。
    そういう会話は現代では中々難しいようです。でも人間が何かの作業をする時には必要だと私は思います。茶道もまず形から入る面がありますが、礼法の小笠原流など知っていて損のない知識・知恵はあると思います。
    昔、ものを上げた子供に「ありがとう」と言わせた親がいました。子供は大きくなって変だと気がつきましたが、ものを見る目が確かになったと感謝していました。経験は何事にも代えがたいものです。人生百年時代を優雅に乗り切ってくださいね。

    トピ内ID:33b2adc11b93d60c

    ...本文を表示

    とても良いことです。

    しおりをつける
    🎶
    Bitter
    『おばあ様』…
    たまにおばあちゃま』は、ききますから、さほど違和感ないです。
    『良家』のイメージでしょうか。

    『茶道の先生』に、納得しました。
    生活一般において、きちんとした所作を躾けられたのでしょうね。
    挨拶の仕方。
    畳の歩き方(敷居・畳のヘリを踏まない)、器の扱い方(両手で、小指を立てない)・戸の閉め方…
    とても良いことだと思いますよ。

    ただ、もう高校生の貴女。
    友人や一般の流行りのファッション・バッグ・アクセサリー・髪型…
    自由に出来ないのでしょうか?
    おばあ様の好み(永年、着せられてた)も影響してるかも…
    貴女の個性を尊重して欲しいことを話し伝え
    貴女の着たい服・色・形などなど好みを受け入れてもらいましょう。
    今しか着れない服のデザインもあります…可愛いフリル。ドットの大きさも歳を重ねると残念な印象。
    あの時に着てれば~
    今の子は良いな~わたしの10代の頃にはデザイン豊富じゃなかった。販売されてなかった~  なんて思ったり(笑)
    そして案外ベーシックな色に落ち着くことも。

    おばあ様との生活楽しんで下さい。
    ペアの持ち物プレゼントしましょう!

    トピ内ID:050d796fb6d94716

    ...本文を表示

    若干良いようにコントロールされてる気が。

    しおりをつける
    🙂
    カカポ
    家庭の違いはあって当たり前ですが、
    トピ主が置かれている環境は特殊だなと思います。

    礼儀や作法は身に付ける事は人生の武器になります、
    言語と同じ様にトピ主からは奪えませんから。
    でも時間だけは誰に対しても同じであっても違う。
    何故両親はいないのか?を聞く時間は減っていってるって事。
    トピ主はその内って考えてるけど高校生でしょ?
    知ってたって当然だと思う。
    小さい子供なら理解する事も説明も難しいかも知れないけど、
    それを教えてないのはちょっと不可解。
    主祖母のしてる事に矛盾を感じるのは私だけかも知れないけど。

    私は小学校3年生で人より早く父を亡くしたけど、
    それなりに理解は出来たし他所は他所と考えられた。
    普通に生活していて突然父が死んだと電話が来て、
    人なんてどうなるか分からないって言うのを教えられたかな。
    別に脅す訳じゃないけど人の命なんて本当に分からない。
    だから「後で」とか「今はいい」で済ますと、
    孝行したい時に…って言う事になる。
    感謝して言いたいのならその場で言えば良いのにって思う。

    親がいないって事は色々あるよ。
    良い事しても当たり前だけど、
    悪い事したら「やっぱりね」ってなる。
    だから主祖母が厳しくするってのはトピ主の為、
    マイルドに反抗しつつ生活を楽しめば良いんじゃない?

    トピ内ID:f8925358ed0af175

    ...本文を表示

    結婚相手としての相手親族評価が高くなります

    しおりをつける
    🙂
    はらみ
    面倒だろうし周囲とも全然違うし、なんだか嫌だなと思うかもしれないが、TPOを弁え、友人の前ではそれなりの対応をしつつ、祖母や親族の前ではちゃんと行動すればいいんですよ。

    今時、こうした躾を受けてきた女性は少なくなっていますから、将来結婚するときには相手親族から「しっかりしたお嬢さん」という評価を受けることになるでしょう。

    私は出た学校がちょっと特殊で、企業の経営者一族の子息とか大名の末裔なんかの、いわゆる「名家の子」がぽつぽつ居るような学校で育ったのですが、のちに大人になった彼らが結婚した相手をみると、やはりちゃんとした教育や躾を受けた女性が多かった。

    相手家族も名家というパターンもあったが、中流階級の家の娘ながら、しっかりとした娘に育っているような子を嫁さんに貰っているケースも結構ありました。

    礼儀作法や立ち居振る舞いがちゃんとしているうえにそれなりの学校を出ると、結婚相手は相応にハイスペックな男性が望めたりしますので、うまく順応しながら勉強も頑張ると、言葉は悪いが、将来イージーモードになるかもしれませんよ。

    トピ内ID:45a6587272fc862a

    ...本文を表示

    改めて考えることができました

    しおりをつける
    blank
    なな
    カレン様

    >価値観が友達に変わり、友達が変だというとそれが当たり前となるのも然り。

    おっしゃる通り、私の価値観の基準が周りの友達に変わっていると感じました。

    >子どもなら変で済ませるのでしょうが、大人たちは祖母の気持ちの方を見ます。

    そうなのですね。私は自分と同年代の人からのイメージばかり気にしていたのかもしれません。
    照れくさい気持ちはありますが、これからも家では呼び方はそのまま「おばあ様」と呼ぶようにしようと思いました。

    ありがたみを実感できた時には、祖母に改めてきちんとお礼を伝えようと思います。




    はなこ様

    将来役に立つ事だと考えると、厳しいけれどきちんと気持ちを込めてお辞儀などの一つ一つの動作をするべきだと思いました。

    少し派手な服を着てみたいと思うこともありますが、やはり高校生のうちは服装等も祖母の言いつけを守るべきですよね。

    今は堅苦しく感じることもありますが、祖母のためにもしっかりやり通そうと思います。

    トピ内ID:895a2ba53269cd9c

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示
    トピ主のコメント(19件)全て見る

    ありがたいことなのですね

    しおりをつける
    blank
    なな
    しつけは厳しくていい様

    今回、祖母が祖母なりに私を必死に育ててくれていたということに気づくことができました。
    「厳しいから嫌だ」と以前までは思うこともありましたが、その考え方も変化した気がします。

    祖母と一緒に出かけた時などは「おばあ様」と呼ぶことが照れくさく感じていましたが、祖母がいる時は、きちんと「おばあ様」と呼ぶ事が私が祖母に敬意を表す上で大切なことだと思いました。

    また、祖母の価値観もしっかりと理解し、受け止めて良い関係をこれからも築いていけたらと思っています。



    鯨夢様

    時代によっては「〜様」と呼ぶ事が普通であった時代もあったのですね。
    自分の家の決まりは、厳しいと捉えるのではなく特別なんだと考えると少し、意識が変わるような気がしました。

    >会話のテンポが今風ではなく、考える時間を持ちながらお互いが話をしていました。

    私も祖母と一対一で会話をする時は、なんだか少し緊張していまうのですが、それは祖母が今風のテンポではないからかもしれないと思いました。

    祖母に教えてもらった礼儀作法が大人になってからも自然としっかり活かせるように生きていけたらと思います。

    トピ内ID:895a2ba53269cd9c

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示
    トピ主のコメント(19件)全て見る

    呼び方なんて大した問題ではない

    しおりをつける
    🙂
    POS
    確かにおばあ様、の呼称は古風ではあるが、おかしくはない。ウチはウチ、家庭の教育方針の範疇で全然問題ありません。今どきよくしつけされてらっしゃるとむしろ感心するし、逆に当方(おじさん。娘はもう結婚して独立)は緩すぎたか、と反省さえします。

    もっと重要な問題がある。トピ主さんが両親のことを知らなすぎることです。父と母はどこで、どのように育って、どこで出会ってあなたが生まれたのか。祖母は母を(祖母から見て子を)同じように育てた? どんな子供だったとか。もうあなたは高校生なのですから、あなたのルーツを知って、聞かされていい年齢です。本当は祖母から、話していい年齢だと思う。いつになったら話してくれるのですか? と聞くべきです。もし言葉を濁すようでしたら、自分で調べるべき、自分自身を知る時です(そう祖母に伝えていい)。それができる年齢です。

    また大学進学も近いわけですよね。志望校や学部、学科、将来の方向は考えていますか。そちらのほうが重要なのですよ。祖母を心配して最初から自宅から通うと決めてはいけない。結果としてそうなった、なら構わないがあくまであなたの希望する進学先次第です。

    呼称や服装のしつけはいいが、家事食事全般など祖母は、いずれあなたが独り立ちして暮らせるように、という方向でしつけをされていますか?

    親が子を育てるのは恩を売るわけでもなく、親に従わせるためではない。あくまで独り立ちできるように教育するのです。進路によっては家をでるかもしれない。大学も自宅から、かもしれないがその後は? どこかで祖母もあなたも一人になる時期がきます。その準備を始めていい時期です。

    トピ内ID:fa35209b8688f271

    ...本文を表示

    正直諦めかけてます

    しおりをつける
    blank
    なな
    Bitter様

    >生活一般において、きちんとした所作を躾けられたのでしょうね。

    はい、小学生から中学生の頃に和室での所作は嫌というほど叩き込まれました。
    中学生の時は部活動を終えて帰った後に、家の茶道教室の教室で祖母に一対一で指導を受けていたこともありました。
    現在、高校生になってからも茶道の先生としての祖母からの指導は受けています。

    >友人や一般の流行りのファッション・バッグ・アクセサリー・髪型…
    自由に出来ないのでしょうか?

    今のところは祖母に説得するしかなさそうですが、高校生のうちは厳しそうです。
    ですが、髪型は高校の校則に違反していなければ自由にできます。

    >おばあ様の好み(永年、着せられてた)も影響してるかも…

    多少は影響していると思います。祖母の中で学生はこんな服装であるべきというものがあるのでしょう。
    見せてもらった学生時代の母の写真でも靴下は白靴下でしたので...。

    説得したい気持ちもあるのですが、何度か説得しようとしてダメだったのでもう服装は正直諦めかけています。着てみたい服はたくさんありますが。

    ペアの持ち物良いですね!今度プレゼントしてみようと思います。

    トピ内ID:895a2ba53269cd9c

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示
    トピ主のコメント(19件)全て見る

    悪い事は目立ちますよね

    しおりをつける
    blank
    なな
    カカポ様

    私も両親の事については、何か言えない理由があるのか祖母を疑ったこともありました。

    成人した時、するまでには祖母にきちんと聞いておなければいけないと思っています。
    確かに後回しにしてしまうと、良いことはないので早めに聞いておくべきですね。

    >良い事しても当たり前だけど、
    悪い事したら「やっぱりね」ってなる。

    人は悪いところがどうしても目立ってしまいますよね。
    私が祖母から叱られる時、祖母は私にお説教をする時は必ず気をつけの姿勢で立たせます。
    なぜ、正座ではなく気をつけの姿勢なのかは疑問に思ったこともありますが。
    怒鳴ったりはしませんが、祖母のお説教は怒鳴られるより怖いです。
    これも私が将来迷惑をかける事がないようにするためなんだと思います。

    祖母には何度か迷惑をかけてしまった時に、叱られましたが、それもありがたい事なのかもしれません。

    トピ内ID:895a2ba53269cd9c

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示
    トピ主のコメント(19件)全て見る
    並び順:古い順
    10件ずつ表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (19)

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0