詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    大学の先生

    お気に入り追加
    レス16
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    はなこ
    ヘルス
    今年大学1年生になり、初めてとある言語を学んでいます。言語を学びたい!という一心で推薦を蹴って一般受験をして今いる大学に合格しました。私の専攻している言語には3人の先生がいます。しかし、そのうちの1人の先生が生徒の事を差別するような先生です。上手く出来た子には褒め続け、出来ない私のような子には「こんなのも出来ないの?」や「覚えてないわけ?」など辛辣な言葉を真顔で鼻で笑いながら言われます。最初のうちは優しかったのですが、徐々に化けの皮が剥がれてきて今では授業を受けるのがかなり苦痛です。その先生の授業は週一なのですが、私は授業の前日は恐怖で泣いてしまい2時間ほどしか寝れず、授業中もいつ当たるのかとビクビクし、いざ自分が当たるとなると動悸が止まりません。また当たると体と声が震えて上手く発言できません。そのために「もっと練習しよっか笑」と嘲笑わながら言われてしまいます。もちろん予習復習は欠かさないですし、自分なりに練習はしています。ほかの先生にあまり上手く発音出来ないことを相談したらゆっくりで大丈夫だよと言われたのですがその先生だけはあたかも私が一切努力もしてないかのような発言を繰り返すんです。このような場合どうしたらいいのでしょうか?先生に強く言うこともできないし、学校のカウンセラーは経験上信用出来ないので相談もできません。心療内科に通うなどした方がいいのでしょうか?かなり勉強して入った大学なので辞めることは考えていません。

    トピ内ID:30b29d840399495f

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 6 面白い
    • 43 びっくり
    • 4 涙ぽろり
    • 59 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数16

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピはもうすぐ投稿受け付けを終了します
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  16
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    練習時間を増やしてみるとか

    しおりをつける
    🙂
    もちもち
    >もちろん予習復習は欠かさないですし、自分なりに練習はしています。

    自分なりと言うのがどの程度の物かはわかりませんが、もう少し時間を増やしたり練習方法を工夫してみてはいかがでしょうか。
    習得するまでにかかる時間や練習量には個人差があります。
    決まった時間やればいいというものではありません。

    >その先生だけはあたかも私が一切努力もしてないかのような発言を繰り返すんです

    実際、どのくらいの努力をされているんですか?
    寝る間も惜しんで練習しているのに、ほかの学生さんの水準に全く追いつけないということでしょうか。
    それだと、今後もかなり厳しいでしょうね・・・

    >最初のうちは優しかったのですが、徐々に化けの皮が剥がれてきて

    >ほかの先生にあまり上手く発音出来ないことを相談したらゆっくりで大丈夫だよと言われたのですが

    申し訳ありませんが、おそらく、そのままでは同じことになるのではないでしょうか。

    ゆっくりでいいとはいっても、大学には在席年数に上限がありますから、ゆっくりしすぎても自分が困るだけです。
    先生が厳しいのはどちらかというとありがたいことですよ。

    心療内科に行く必要があると思うなら行けばいいですが、心療内科は足りていない練習を補ってくれたりはしません。

    あとですね、「化けの皮」と言う表現で決定的に印象が悪くなったので、言語を専攻なさっているのならなおさらのこと、使う言葉は気を付けたほうがいいですよ。

    トピ内ID:9b1b0421f0b0dfa0

    ...本文を表示

    友人はどう言ってますか?

    しおりをつける
    🙂
    ぷりん
    いろんな先生がいますからね。

    私も研究室や臨床実習先で「邪魔!やる気ないなら帰れ」とか言われてましたよ
    まあ、怒られるのは自分にも原因があるし。言われてるのは自分だけじゃないので、同期で助け合っていましたね。

    もし必須科目じゃないならもう受けなくて良いのでは?それに、他の先生がゆっくりやれば良いと言っているなら、それで良いと思います。
    ちなみに、一緒に講義を受けている友人はいますか?他の人たちは先生についてなんて言っているのでしょうか。まずは、同期と話してみましょう。

    トピ内ID:b590e95f1d46cac0

    ...本文を表示

    つらいですよね

    しおりをつける
    🙂
    はなこ
    私の大学にもそんな先生いました。
    お前らは日本の平均以下の人間だ!と授業初日から言ってました(笑)
    生徒を立たせて意見を言わせ、全員生徒の前でまるで常識がないとでも言いたいような批判をしたり…
    今思うと冷や汗が出ます。。

    教授という職業は高校や中学とは違って教採過程を学ばなくてもなれるし、大学の裁量で採用されるので、
    良くも悪くもいろんな人がいます。
    私の大学では期末テストの日や最後の授業の日に無記名で授業アンケートがあり、学生課が集計していました。
    そのようなものはありませんでしょうか?
    その結果が次の契約更新に関係してくると聞いたことがあります。
    相当悪いとさすがに改善するように言われるそうですよ。

    トピ主さんができることはテストで良い点を取ることかなと思います。
    がんばってください!

    トピ内ID:4ec2d41a7ea108bd

    ...本文を表示

    直接言う

    しおりをつける
    🙂
    はははは
    残念ながら学校側ではこういった教員に対しては何も出来ないと思います。学長から注意されるくらいでしょうね。

    一番良いのが先生と直接話すこと。但し感情的にならず、冷静に自分の気持ちを説明することが重要です。その際、何でこんなことをするのか、という問いかけや責めはNGです。事実を気持ちを整理し、淡々と説明を。強く言う必要はありません。

    トピ内ID:4cb4fa75e26ca346

    ...本文を表示

    必修科目ですか?

    しおりをつける
    🙂
    レモネード
     必修なら、打つ手は二つです。ギリギリでも単位を取ることに専念するか、早々に履修を諦めて翌年、別の先生の科目で単位を取るかです。
      大学は師事したい先生について主体的に学ぶところです。体調が悪くなるほど嫌な先生に習う必要はありません。要するに卒業するまでに必要な単位を取ればいいのです。授業に出なくても何の問題もありません。1年生で履修する科目なら、その先生でなくては取れないという事はないはずです。(余程、特殊なものでない限りはです。)
     ただし大学というところは、高校までの学校とは異質なところだということは理解しておいて下さい。大学の先生は学者であって教育者ではありません。今は、それでも教育という視点を大学も大切にするようになりましたが、そもそも大学の先生になるのに教員免許は必要ありません。だから、教員として疑問な人がいても不思議は無いのです。もっと言ってしまうと、研究場所の確保と生活のためにイヤイヤ大学の教員をしている人も少なく無いのです。
      トピ主も大学とはそういうところだということを知って下さい。入学早々のトピ主にはショックかもしれませんが、逆にだからこそ、そこでしか学べない講義もたくさんあるのです。卒業に必要な単位を取るためだけでなく、興味のある講座にはどんどん顔を出して下さい。それが正しい大学の楽しみ方です。

    トピ内ID:8b7901c3eed68c83

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    気にしない

    しおりをつける
    blank
    おかずのり
    本来、新しい言語を学ぶ事は楽しいはずなのですが、今のような状態なら苦行ですよね。私も学生時代を思い出しました。私は中国語でしたが、四声という、音の取り方が上手くできなくて、苦労しました。ピアノなど楽器が出来る子達はやはり音の取り方上手かったですね。昔は無かったけど今はスマホで色んな音声聴けますので、ひたすら聴いてマネしてください。私もCD聞いたり、上手な子に発音直してもらってました。恥ずかしいなんて思っていたら発音良くなりません。練習あるのみ。その先生の事は気にしないでいいです。私も言われてましたよ。もう紫陽花も咲く時期なのに、まだこんな発音出来ないんですか?って。でもその先生には生徒に対する愛があったように思うので、気になりませんでした。泣く暇あったら練習しましょう。応援してます。

    トピ内ID:45ca1dd6fc9e64dd

    ...本文を表示

    見返す

    しおりをつける
    🙂
    佐々
    ネットでもなんでも使って本気で見返すしかありません。
    泣かないで、「今に見ておれ!」と頑張りましょう。

    私は、そう思い続け、英検1級を取りました。

    トピ内ID:55e7b36d9dee57ef

    ...本文を表示

    言語ってそういうもの

    しおりをつける
    🙂
    ジュリア
    大昔に大学で外国語を専攻した者です。

    良くも悪くも、外国語学習は努力の量ではなく、できるようになった結果しか評価されません。
    予習復習しなくてもできる子、必死に予習復習してもできない子だったら、予習復習しなくてもできる子が評価されるのは当然なのです。
    考えたら当たり前ですよね。外国へ仕事に行って「私は4年間みっちり勉強しました!」といくら言っても、一言も喋れなかったら仕事にならないわけなので。

    なので、先生の態度は確かに高圧的ですが、間違ってはいないのです。

    専攻語は必修ですよね。なんとかして授業に食らいついていくしか方法はないと思います。

    それは発音が難しい言語なのでしょうか。
    予習復習ももちろんですが、ネットの動画とか、その言語の音楽とかをとにかく聴きまくって音に慣れる。動画を見ながら一緒に真似して喋ってみるとか、歌を一緒に歌ってみるとか。今は楽しく学べるアプリもいろいろありますから、勉強以外の遊びの時間でも言語に触れる時間をたくさん作ってみてください。

    私の頃はネットがなかったので、日本にいるその国の人たちのコミュニティを探して週に1回くらいおしゃべりに行っていました。今はコロナでちょっと難しいですかね。
    とにかく話す。真似してたくさん話すことが発音の習得には一番いいと思います。

    あと苦手な先生対策はですね、、授業が終わったあとその先生のお部屋に質問しにいくといいですよ。
    先生って、熱心な学生にはとても優しいです。
    私にも怖い先生がいたんですけど、何かの用事で教授室に行ったら、お茶やお菓子を出してくれて相談に乗ってくれました。思い切って懐に飛び込んでしまうのも手です。
    一人では怖かったらお友達と一緒でも大丈夫。

    まだ始まったばかりですよね。きっと挽回できますから頑張って下さいね。応援しています。

    トピ内ID:d43fba7f0eef3b90

    ...本文を表示

    「推薦を蹴って」?

    しおりをつける
    🐶
    わんわんわんわん
    「推薦を蹴って」は推薦を受けて断ったということでしょうか。
    単に推薦を「希望しなかった」だけであれば、
    「蹴って」と言う表現はお使いにならないほうがよいのでは?

    指定校推薦は、大学と高校の信頼関係で成り立っていますから、
    推薦を受けたのに最終的に重大な理由なしに断ったのだとすると、
    大学と高校の信頼関係が崩れ、
    高校に対する推薦枠が減少することがあります。

    トピ主様はお若いので、ある程度仕方ないとは思いますが、
    表現に注意を払ったほうがよいのでは、と思います。

    それから、その先生は問題です。
    よろしくない態度で、学生の意欲を失わせているからです。
    その大前提に立った上で、

    →→あたかも私が一切努力もしてないかのような発言
    ええとね…「努力」が認められるのは、高校までです。
    大学でも「お情け下駄」はなくはありませんが…
    大学以降は、努力したかどうかではなく、
    結果が出せたか出せないか、で判断されます。

    先生の発言は、
    「あたかも一切努力もしていないような発言」
    ではなく、
    「努力をしたかどうか不明だが結果が出ていないことを責める発言」
    ではないかと思います。

    それがいいと言っている訳ではありません。
    上にも書きましたが、その先生の発言はよくありません。

    その上で、「努力を認められていない」と考えるのは止めたほうがいいのでは、という意味です。
    ご参考になれば。

    トピ内ID:9f908c9fdbe99c5c

    ...本文を表示

    大学に相談の窓口があるはずです

    しおりをつける
    🙂
    大学定年退職者
    昨年の春まで大学教員だった者(男)です。
    はなこさんの場合、いわゆる「アカデミックハラスメント」に該当する可能性が高いと思われます。
    現在、どの大学にも様々なハラスメントに対処するために相談窓口を設置しています。名称は「ハラスメント相談窓口」が一般的ですが、別の場合もあります。学生の心理的な問題を主に扱う「学生相談室」とは別に置かれているのが普通です。はなこさんが在籍している大学にも設置されているはずです。
    大学によって対応は様々なので、絶対とは言えませんが、はなこさんが経験した「学校カウンセラー」とは違った対応をしてくれるはずです。一般的に、高校などの学校カウンセラーは教員に対して弱い立場にありますが、大学の「ハラスメント相談窓口」は教員がメンバーなので、一般の教員に対してそれなりに強い立場で指示することができるようになっています。
    相談窓口の利用の仕方が分からなければ、事務室の「教務」とか「学生」といった名称の部署で聞けば教えてくれます。

    はなこさんは推薦を蹴って一般入試で入学したとのこと。それだけ学びたい学部に入って学んでいるということでしょう。トピ本文に書かれている内容から、はなこさんの真面目な学習態度も想像されます。そんな学生が授業を受けるのが苦痛になるとしたら、その責任は教師にあります。

    一日も早く、希望に満ちて始まった大学生活がまた楽しいものになることを祈っています。

    トピ内ID:f78b110345df843b

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  16
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0