詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    自分が駄目だという思いから抜け出せない

    お気に入り追加
    レス3
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    なんで
    ヘルス
    自分が駄目だという思いから抜け出せません。
    昔から物事をマイナスに考え過ぎてしまいます。自分でもマイナス思考に偏り過ぎている事が分かっているのでやめようと思っているのですが、実際に自分が駄目だった過去の事実が思い出されて、こんなに駄目だった証拠が残ってる、客観的に見てやはり自分は駄目だという考えになってしまいます。
    マイナス思考をやめようと思ってやめられなかった長い年月を鑑みて、結局自分はマイナス思考をやめられない駄目人間なんだと思ってしまっています。良かった事を思い出して、大丈夫大丈夫と言い聞かせても、心の奥底で、でも私が駄目なのは変わらないよと冷たい自分が言ってきます。

    こんな自分であと50年以上生きないといけないのかと思うと苦しくて、どうしようもないです。両親や自分と関わってくれている人達にも申し訳ないです。
    こんな状態から抜け出せたという方いるでしょうか。もしいらっしゃったら方法を教えて下さい。
    こんな質問をしながら、でもこんな質問したって何も変わらないよって自分が言ってきます。本当にめんどくさい自分で嫌になります。もうどうしようもないんでしょうか。このままあと50年生きるのは無理です。

    トピ内ID:3370442c0120e460

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 1 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 10 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数3

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    並び順:古い順

    自分に自信がつく「体験」が必要かも

    しおりをつける
    🙂
    チュン夫
    64歳男性です。トピ主さんほどではありませんが、昔はマイナス思考も強かったです。

    でも「良かったこと」を思い出すというよりも「自分はこれができる」という小さな事の繰り返しで自分に自信が付いてプラス思考に変わってきたように思います。

    それを一番実感したのは、サイクリングを始めてからです。私は男なのにひ弱で病弱、運動音痴で体力的にはまったく自身がありませんでした。

    でも子供の頃から自転車に乗るのが好きだったので、遊びも兼ねた体力増強で40歳頃にサイクリング車を買いました。ネットの仲間に参加すると、数人で標高1000mの山の舗装路を山頂まで登ろうという話になり、全然自信はないけど、途中でへたばれば、そのまま下れば良い。と思って参加しました。

    仲間は私の遅いペースに合わせてくれ、ゆっくり休みながら登ったので、頑張ったらいつの間にか1000mの山に自転車で登れていました。

    今まではマイナス思考で「自分では絶対に無理」と思っていたことがプラス思考の「自分にもできるのだ」と考え方が変わる転換点になりました。それ以降、いろんな高い山や峠に自転車で登り、海外にもマイ自転車を持参して少し走りましたが、その自信とプラス思考が仕事や生活でも出てきて、それまで「出来そうにない」と思っていた事にもチャレンジし、できることが多くなりました。

    今まで「出来たこと」を思い出して考えるのもプラス思考につながるとは思いますが、実際の「体験」の方がインパクトは絶大です。

    いままで「やりたくても出来ない」と思っていた事(の簡単なこと)に少しずつチャレンジし、一つずつ完遂体験すると「できないと思っていたがやればできた」という小さな自信になります。たとえ失敗しても、別の事に取り組んで完遂すれば良いのです。そんな小さな完遂体験を繰り返し、積み上げていくと、自信がついてプラス思考に変わっていくと思います。

    トピ内ID:37ea0a0644acdc91

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    少しでもプラス思考に持っていけたらいいですね

    しおりをつける
    😢
    れい
    高校生の時と社会人1年目の時に同じような状況に陥ったことがあります。

    高校生の時は、クラスで浮いており、上手く女子に馴染めずぼっちでした。
    自分から話しかけたら良かったのかもしれませんが、今更話しかけたって迷惑だろうと思ってました。
    今考えると、クラスの女子も話しかけてくれたらよかったんですけどね。
    ぼっちになったのは、きっと自分に原因があるんだと自分を責めてました。
    大学に進学し、新しい友達ができると、その考えは無くなりました。

    2回目にマイナス思考が発現したのは、社会人1年目です。
    同期入社の誰よりも仕事の覚えが遅かったので、何度も自分を責めました。
    上司には迷惑をかけ、私のせいで残業させたことも少なくありません。
    仕事では上手くいかず、飲みに行ってはついお酒に逃げて酔いつぶれ…
    少なくとも3年目までは自分が仕事も出来ないダメ人間だと思ってましたね。
    ただ、ある程度仕事を覚えてくると、徐々にマイナス思考な考え方は減っていきました。

    私は生活が上手くまわってくると、マイナス思考からプラス思考に変えられていきました。
    なので、生活が上手くまわるように、友達・家族に力を借りながら努力はしました。

    あと、ストレスが溜まるとマイナス思考になりやすいように感じました。
    そのため、映画やカラオケ、ライブ、友人とランチ等、極力ストレスをためないようにしてました。

    私は行ったことないですが、カウンセリングを受けるのも一つです。
    友人は育児疲れからノイローゼ気味になり、思考もマイナス思考になってました。
    その時にカウンセリングを受けたら、少しスッキリしたと教えてくれました。
    私が体験したわけではないので、参考までに。

    トピ内ID:036f7238e1482d3f

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    成功体験があると変わりますよ

    しおりをつける
    🙂
    sub
    50歳男です。

    トピ主様の気持ち、痛いほど分かります。
    私も自分を過小評価するタイプです。
    子供の頃から親の期待に応えられない自分が恥ずかしくて、たまりません。
    いろいろ頑張るのですがすべて空回り。
    落ち込んだらドロ沼で、じーっと壁を見つめてしまいます。

    ただ、ほんの少しでも「成功体験」があると、たちまち気が楽になります。
    私は友達との会話がうまくいっただけで楽になります。

    現在は趣味のバイクで安定しています。
    「走ればイヤな気持ちが後ろに吹っ飛ぶ」
    という感覚が好きです。

    トピ主様も、何か一つキッカケが見つかるといいですね。

    トピ内ID:c5fda9514266cd16

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0