詳細検索

    発言小町大賞2021
    発言小町大賞2021
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    41歳独身、お金がありません

    お気に入り追加
    レス26
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😨
    悩める中年
    話題
    こんにちは。
    恥ずかしながら最近まで老後資産について考えたことがなく、焦り始めました。

    41歳独身実家暮らし、正社員で事務職です。
    (この年齢で実家暮らしなのは家庭の事情があるため)

    現在の状況は以下の通りです。
    年収390万円
    正社員事務職
    保有:現金250万円、株式350万円(一部積立NISA)
    別途、将来的にもし両親の介護資金などが必要になった場合用に100万円あります。

    老後2000万問題ともいいますが、
    それは夫婦2人分であるとも、もしくは2000万じゃ足りないなどさまざまな意見を見ます。
    なんでもっと貯金をしておかなかったのか非常に後悔しております。

    皆様は40代の頃、どのくらい貯金があったか教えていただきたく思います。
    そして、危機感持って貯めるのですが、『がんばれ』という背中を押してください。未来は暗くないと思いたいです。

    トピ内ID:ed68a089db2207ba

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 24 面白い
    • 190 びっくり
    • 16 涙ぽろり
    • 401 エール
    • 17 なるほど

    レス

    レス数26

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    並び順:古い順

    同世代です

    しおりをつける
    🙂
    今日は匿名
    私も結婚するまで実家で暮らしていました。
    年収もほぼトピ主様と同じくらいです。
    30代前半で結婚して独身時代の貯金は今も家の貯金とは分けて保持していて、おおよそ預金が1200万(うち200万程は投資したりしなかったり)、個人年金保険支払い分400万ほどです。

    まあ上を見るとキリがないけど、年収にしては多い方かと思います。
    ただ欲しいものは買うし、メリハリつけて生活していました。

    結婚後は家の貯金として貯めていますが、夫の年収の方が高いので当然独身時より貯まるかな。
    子供はおりません。
    今は確定拠出年金も、積立nisaもやっています。

    それぞれ事情はあるしトピ主様のできる範囲で貯金を増やしていくのが良いと思いますよ。
    我慢だけしても仕方ないし。
    家計簿をつける必要はありませんが、何に使っているのかを把握することと、必要なものにお金をかけているかを考えることはおすすめです。

    老後に向けて頑張りましょう。

    トピ内ID:bb441bc0551455e7

    閉じる× 閉じる×

    一応計算してみたほうがいいですよ

    しおりをつける
    🙂
    よち
    まず最初に思うのは、世の中の統計などを見ているとトピ主さんよりも貯金が無い40代独身もたくさんいるだろうなって。
    「40代 貯金 平均」とかで検索すると色々な統計サイトが出てきますが、4割くらいの人は「貯金無し」と答えてるみたいですよ。

    それはそうと、足りるか足りないかを考えるのには、まずざっくりとでも計算してみれば良いと思います。
    今現在の生活費と、将来もらえる年金の額を比べてみてください。
    例えば生活費が12万、年金の額が15万なら、単純に3万円分余裕ができます。
    しかし生活費が15万、年金が12万だとしたら、毎月3万円赤字です。
    だとすると3万×12ヵ月=1年で36万円赤字、
    36万×30年=1080万円ですから、定年から30年生きるとしても最低限これだけあれば一応大丈夫ということになります。

    もちろん上記は単なる一例であって、さらに不測の支出などもありますから、やっぱり2000万円は貯金があったほうが良いという試算は間違ってないだろうなあ、あと、年金がもらえるようになってからも働ける限りは働くべきだろうなあとは思ってます。

    でもやっぱり、貯金が無いまま定年の年齢を迎える人は今後どんどん増えると思います。
    どうするんだろ・・・と思ってますが・・・

    ちなみに私は、トピ主さんよりちょっと年下ですが貯蓄は倍くらいあります。(株含む。ここは変動します)
    でも不思議なもので、今のトピ主さんくらいの貯金額の頃が一番気楽でした。
    貯金が1000万を超えたあたりからなぜか「もっと貯金しないと!」と焦るようになりましたね・・・
    金持ちほどケチというのは当たってるのかもしれません。(別に私は金持ちではないけれど)

    トピ内ID:a5d4207dceb33f18

    閉じる× 閉じる×

    私は面倒くさがり屋です

    しおりをつける
    🙂
    ないものねだり
    一回り上の既婚女性です。投資歴も長くシミュレーションとか大好きですが、例の2000年問題は見ていません。
    いやね、あれにしても何にしても、結局その人の生活習慣や許容レベルによる話でしょ?
    たとえば私は都心暮らしがしたいし、食費の節約は無理、すると全国平均なんて見たってどうせ住居費や食費その他がまったくアテにならないことは予測できます、それなら自分で見当つけるほうが早いです。
    一説によれば現役時代の出費の7割あれば妥当と聞きますが、私は日常細かいことを気にするぐらいなら、仕事や投資をするほうがマシな人なので、せめて現役中に近い予算か、逆に多くするぐらいがいいかなと思ってます。

    あとは介護不要で生きられる限度を健康寿命と言うそうですが、健康寿命が終わってから寿命までは平均10年だそうです。
    だから人によってはその平均10年でかかりそうな介護費を見ればいいという考えもあるでしょう。
    それと今すぐ出せないけど、平均でかかる介護費の統計値もどこかにありましたよ。
    するとその金額かける10年分がひとつの目安になりますね?

    そういう風に自分流を見極めないと他人の普通なんか意味ないと思いませんか?
    あなたも自分の得意不得意、我慢の限度などから目標額を決めればいいと思いますが、逆に何がわからないんだろう?→素朴な疑問なのでお答えいただけたらありがたいです。

    トピ内ID:28452eb1c95bff2b

    閉じる× 閉じる×

    老後のことは誰にもわかりませんよ

    しおりをつける
    🙂
    う~む
    しかも、全員が異なる経過をたどるので、こうするといいよという定番がない
    ただ金はたくさんあったほうがいいのは確かだけど
    ピンピンコロリのケースもけっこうあるので、せっかく貯めた貯金が
    相続の為に使われるなんて笑えないこともあるんよ
    なので、ある程度は自分の為に使ったらどうですか
    年収だって、それほど悪くないしね

    トピ内ID:403362de8f1090f3

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    事務職を手放さないこと(事務職は争奪戦)

    しおりをつける
    🙂
    匿名
    現在41歳なら、定年は65歳、あと24年間でコツコツ貯めればいいのです。
    例えば「夫婦で老後2千万」を24年間金利ゼロで貯めるとしても、ひと月7万円。
    果たして単身で2千万も必要なのか?
    健康ならひと月に15万が目安。
    老後の65歳から85歳までの20年間を年金にわずかなプラスアルファで自宅で過ごせます。

    一番の財産は健康です。
    国保も介護保険もある。
    健康なら年金の足し程度にシニアパート就労で補うこともできる。

    二番目の財産は、長年働き続けられる事務職を手放さないことです。
    今現在、事務職は争奪戦です。
    就労さえし続けていれば、最低時給相当であっても安定収入が得られ生活基盤となります。
    一度事務職を手放したら、同等以上の労働条件と安定年収は今の不況下では望めないかも。

    老後何千万も必要と言う主張の算定ベースとご自身の生活水準を比較しましょう。
    記事や報告や白書をちゃんと冷静に読み込むと、夫婦二人分の余暇遊興費に、有料高齢者福祉施設、自費の高度医療、子や孫への援助まで算定に含まれています。
    匿名掲示板の書き込みでは、明らかな根拠のソースが開示されていません。

    最後に。
    親御さんの老後必要な費用は、娘は一切援助しないこと。
    国保と介護保険が使えます。
    地域包括支援センターに相談し、年金と蓄えとリバースモーゲージ等を含み資産売却費予算内で賄うこと。

    トピ内ID:0240f815113389ce

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    大丈夫なのでは?

    しおりをつける
    🙂
    わかめ
    同じく40代、息子が一人現在大学生です。
    なので教育費は終了です。

    でも、家のローンがまだまだあるので(転勤族なので購入が遅かったんです)ローンも含めればうちはマイナスです。

    主さんの実家が持ち家で、リフォームしながら住み続けられるなら、今からコツコツと貯蓄していけば全然間に合うと思います。

    老後2000万を目標にしたとしても、60歳までに年間100万そちらに貯蓄すれば達成ですから。

    もしも、一生賃貸!が目標だったら、本腰入れて考えないと厳しいかもしれません。

    トピ内ID:5b72f1de9edb4cb7

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    41歳で良かった。まだ時間はある

    しおりをつける
    🙂
    さんにゃん
    人によって必要なお金は違います
    家族形態によっても違います

    自分に必要なお金について考えてみてください

    今使っているお金について次に考えましょう
    無駄なお金があれば削ればいい

    貯金額がわかりませんが
    これから定年まで働くとして
    年に100万貯めていけば1900万は貯まります

    必要以上に不安にならないで自分を知ることです
    健康に留意して物を大切に使う癖をつけるだけでも大丈夫
    料理ができるとなお良しです

    お金がありませんという割にはお金をお持ちです
    あまりマイナスの言葉を口にしないのも大事かと思われます
    まあ、現実生活で人にはお金あるよなんて言いませんが
    いろいろな意味で

    トピ内ID:635174d9314545a4

    閉じる× 閉じる×

    皮算用

    しおりをつける
    🙂
    きぬこ
    私は独身の頃、年収約400万で、
    家賃月5千円(会社の家賃補助が手厚く、5千円で住めた)で一人暮らしをしていました。

    家賃とは別に駐車場代が月1万円、
    水道光熱費など、全額自腹で払う必要はありましたが、
    家賃が激安だった分、実家暮らし並みの生活ができていたのかな?なんて思っています。

    食費、水道光熱費など、特に節約は意識しておらず、
    習い事を3つ、エステ(月2回)など、そこそこ楽しみもあり、
    そんな生活で、勝手に年100万ずつ貯金が増えていきました。

    実家暮らしで家賃不要、生活費を親と折半とかなら、
    よほどの無駄遣いをしない限り、年100万以上、勝手に貯まると思うのですが?
    正社員とのことなので、最低でも60まで働くとして、
    今から、年100万貯めて行けば(約20年あるのだから)、2000万貯まると思いますが?
    節約を心がけるなら、それ以上に貯まるだろうし。

    ただ、上記は皮算用。
    実家の場合、持ち家なら家賃は要らないけど、固定資産税とか払わないといけない。
    今は親が払ってくれていても、亡くなったら自分に降りかかってくる。
    いずれ、家の修繕費用も必要になってくるだろうし、
    そういうのを確保したうえで、自分の老後資金を貯めるという意識が必要かも。

    自分だけのことを考えればいい、という状況なら、
    どうにかなりそうだけど、
    親の介護費用をあなたが工面しなきゃいけないのだとしたら、難しいかも。
    親が、自分達で潤沢に用意していて、
    あなたの用意している100万はあくまでも予備、という位置づけなら良いですが、
    親が用意してないのなら、100万じゃ全然足りないと思います。

    先送りにしても、何も良いことないし、
    やるべきことをやるのみ、って感じでしょうね。

    トピ内ID:ef68614feac971fd

    閉じる× 閉じる×

    40代後半で

    しおりをつける
    🙂
    人間万事塞翁が馬
    資産が一億を超えました。
    母子家庭で母の苦労を身近に感じていたこととやはり生活にそれほど余裕がなく、大学を卒業してからはとにかく投資をしてきました。
    昇進で給料が上がらない限り、投資あるいは副業で資産を増やしていく
    あるいは節約して支出を抑えるしか方法がありません。
    投資は時間があればあるほど儲かる仕組みになっています。
    いまからでも収入を増やすか、今までの生活費を抑える方法を考えて実行することをお勧めします。
    歳を取ってからの極貧生活は本当に辛いと思います。
    2000万は最低必要な金額で正直4000万くらいないと。。。

    若いころの経験を今、感謝しています。
    人間、万事塞翁が馬。

    トピ内ID:4837e4a117bdba19

    閉じる× 閉じる×

    株、プラスになってます?

    しおりをつける
    🙂
    うっち―
    うーん、背中を押してあげたいですけど大丈夫とはちょっと言えないですね。
    と言うのも私の場合母一人の介護で使ったお金が100万円ではとても足りなかったので。

    両親共にあなた一人で看る、となるとかなりの金額が必要になる可能性がある、ご両親の貯蓄で施設に入れそうですか?これ、あなたの将来にも関わってきますよ。

    41歳なら20年くらいは働かれてますよね?物凄く単純計算ですけど月に4万円で年に50万円、ボーナスなどもコツコツ貯めていれば今手元に1200から1300万円くらいはあるはず。
    でも現状は半分くらいの蓄え、株は基本余剰金で保有する物だと思うので貯金より株関係が多いのも少々心許ないです、その株塩漬けでお金を生んでないとかでは?

    とは言えこれからどうするのかを考えるしかありません。
    やはり一番気になるのはご両親の介護、そこを早めに親子で話し合いあい相続のことなども程度クリアにしておかないとただやみくもにあなたの人生に影を落とすばかりになりますよ。

    トピ内ID:abe85435856f3c83

    閉じる× 閉じる×

    年金はどのくらい支給されそうですか?

    しおりをつける
    🙂
    梅雨明けた
    私は68歳、公的年金+個人年金合計14万円/月です。個人年金は毎年3%ずつ増えます。
    都内城南部に一戸建てを所有しています。
    それほど社交的な方ではないの交際費は月に何度か友人と出かけたり食事したり、年に一度の国内旅行程度です。
    預貯金は500万円程度ととても少ないです。個人年金の支払いに割いたので貯金は少ないです。
    子ども二人は独立して一応お金の心配は掛けられていません。
    私の血縁は両親祖父母叔父叔母とも介護が大変だった人はいないので、あまり心配していません。認知症になった人もいません。最後の一月位ちょっと行動がおかしかったというぐらいです。比較的ピンピンコロリです。
    私は今のところ生活習慣病もなく、14万円で足りないとは感じていません。

    退職後の頼りは年金なので、それがいくらくらいかでこれからどのくらいお金を貯めたらいいかに掛かってくると思います。
    老後夫婦二人で2000万円必要かどうかは、2000万円では足りない人もいるだろうし、もともと浪費家でなければ必要ないと思います。現役時代に自由にお金を使っていてリタイヤ後もレベルを落としたくない人は沢山必要でしょう。

    ご両親がもし介護が必要になった場合100万円で足りないかどうかも今はわかりませんよね。ご両親ご自身の貯蓄は期待できないのですか?施設に入居するとなったら100万円でご両親二人分は不足かもしれないですが、できる限りのことをするしかないですよ。

    トピ内ID:524849de998586ab

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    今から貯めれば全く心配なし

    しおりをつける
    🙂
    異数合計
     正社員で年収390万円は立派です。厚生年金が13万円くらいはもらえる予定なので、老後の生活費を月20万円と見積もって貯金を7万円ずつ取り崩す。ざっくり1年間で84万減っていきます。
     84万円×老後+特別支出用300万円で、老後に必要なおおよその金額が出ますね。家計診断だと特別支出はもっと必要と言いますが、あまり考えなくて良いと思います。あるかどうかわからない出費の為にキリキリするのは精神的に損です(月に20万円必要ではなく余るかもしれないし、臨時収入があるかもしれないし、特別支出がないかもしれない)
     それでトピ主様の場合、株式を特別支出用と考えておけば、60歳までに後2000万円貯めれば充分でしょう。1年間に100万円ずつ、トピ主様の年収なら無理のない計画だと思います。

    トピ内ID:818f2a5c843e8a71

    閉じる× 閉じる×

    アラカン女性です

    しおりをつける
    🐤
    レディマウス
    過去の貯蓄が最高になったのは、私が40代の半ばころで、金融資産は1億はいっていたと思います。
    ただ、今は年金受給には数年あり、退職しているので、資産は目減りする一方です。

    両親は私が見送りました。
    両親には経済力があったので助かりましたが、介護費用は一人に500万くらいはかかりました。
    看取りまでに至るプロセスは、本当にさまざまです。
    トピ主さんが用意しておられる金額が余ることもあるし、足りないこともありうる。
    こればかりは予想が付きません。

    私は、両親が介護生活に入る前まで、老後のことを考えもせず浪費を繰り返していました。
    「いつまでもあると思うな親と金」
    この言葉が身に沁みます。

    私もトピ主さんと同じくらいの年齢の時に認識をしていれば‥と思います。
    祖父母と両親が残してくれた資産がそこそこあるので、私の老後はなんとかなりそうですが・・。

    トピ内ID:a63ad367b6252920

    閉じる× 閉じる×

    え?

    しおりをつける
    🙂
    とむ
    まだ老後まで20年もあるわけだし、余裕では??

    年収で400万の実家暮らしなら年に100万ぐらい余裕で貯まりますよね。

    トピ内ID:c749fe4e9996447d

    閉じる× 閉じる×

    とりあえず老後資金はたまりました

    しおりをつける
    🙂
    普段は節約家
    現在46歳ですが、貯金は3千万円を超えています。

    しかし、ちょっと前までは老後資金は3千万円と言われていたのですが、いつから2千万円になったのか不思議ですね。

    しかし、年収390万円なら、手取りは300万円、月に25万円はあるはずなのに、ずいぶん資産が少ないですね。

    月に15万円は貯金できるはずだから、15x12=180万円。トピ主さんの資産の約700万円なら4年で貯まるはず。ずいぶん浪費してきたのですね。

    とはいえ、まだ20年以上働けますから、2千万円以上は貯金できると思いますよ。

    トピ内ID:bc575c3a43946e49

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      悩むより前向きに

      しおりをつける
      🙂
      ピスタチオ
      ご両親の介護もですが自分の病気などもお金はかかります。なので前向きに今から貯蓄すればよいのでは?
      私は主様より年上ですが貯金はほとんどないです。父も亡くなり長年乗った車が駄目になったり老齢年金も1/3母に取られました。貯金しておけば良かったと後悔もしますが、今は断捨離し貯金も定年まで年間100万目指して頑張ろうと思います。将来頼れる夫も子もおりません、老母も抱えております。こんな私でも気楽に生きています。
      主様はまだ貯金もあるし仕事もあり年齢的にもしっかり働けます。
      先のことを考えるときりがないですが、今からでもまだ間に合いますよ。

      トピ内ID:b01048a5ca3b7d45

      閉じる× 閉じる×

      41歳時の預貯金額は重要ではない

      しおりをつける
      blank
      contingent
      ひとり2千万円の金額で老後を乗り切るためには、いくつかの前提条件があります。

      退職時にリフォームが終了し、エアコンや冷蔵庫、車などの大型家電や耐久消費財などの買い替えが終わっていること。自己所有の不動産があり、その売却金を老人ホームの入居一時金に充当できること。老齢基礎年金+老齢厚生年金が月額換算で20万円近くあること。大病をしない、入院や手術などは一切ないこと。

      昔から老後資金は3千万円必要だと言われ続けてきたので、2千万円の話が出た時、殆どの人は非常に懐疑的になりましたね。これは件の報告書の一部だけを切り取った数字で、老人ホームや私傷病等の費用は含んでおりません。実際に件の報告書でもその記述のあとに3千万円以上必要だと明記されています。

      但し、現実には41歳時点でいくらの預貯金があるのかはあまり重要ではありません。

      ・65歳退職時までの生涯平均年収が750万程度ある
      ・個人年金に加入している
      ・生命保険の死亡保険金部分を5年、または10年支給の年金に転換できる
      ・売却時に1千万円程度になる不動産が持てる
      ・厚生年金加入事業所で75歳以上まで働き、65歳時支給開始の年金を全て貯金に回せる
      ・退職金は1千万円以上
      ・これから65歳まで毎月10万円以上の貯金ができる

      などが重要な項目です。例えば、年金額が月額換算で6万円増えると、65歳から97歳までの33年間で2376万円の支給増額になり、しかも年金には「枯渇」の概念がありません。

      私は30代前半で老後資金計画を立て終えましたが、40歳時の貯金は住宅ローン返済中のために数百万円しかありませんでした。しかし、私にとっては60歳時の貯金額ではなく、

      ・個人年金に加入していた
      ・預貯金とは別枠で住居費を1200万円/20年分用意した

      ことが非常に大きな安心材料です。

      トピ内ID:886df1224c185835

      閉じる× 閉じる×

      トピ主は余裕

      しおりをつける
      🙂
      く~
      私は女性で実家暮らしではなく、
      40才当時の家賃は8~9万ほどだったかもしれません。 
      そして貯金は、35才の時に500万ほどあったのは覚えています。
      老後のお金についてまじめに考え始めた時でした。
      でも、その後も収入も多くなくあまり貯金できなかったと記憶しています。
      ひたすらつましい生活をしました。
      トピ主さん、実家住まいなのに、なぜそんなに貯金が少ないのですか?
      実家住まいの甘えなのでしょうか?

      さて今41才との事。
      実家暮らしなのだから毎年100万は貯金できますよね。
      20年で2000万は楽勝でたまりますね。

      私はアラカン女ですが、今までの家賃40年で4000万は支払っています。
      それを考えれば実家暮らしのトピ主の貯金なんて簡単なものです。

      両親の介護資金100万円は謎資金ですね。
      金額も微妙ですし、ご両親は自分の年金や老後のお金がないのでしょうか?

      老後の資金は1人なら、年金込みで毎月15万くらいあればいいと思います。
      (持ち家と賃貸で状況がかわりますが)
      15万×12ヶ月=180万 180万×35年(65才~90才)=6300万
      年間120万(月10万)の年金なら、足りない分は、60万×35年=2100万ですね。
      こういうのを目安に預貯金を考えればいいと思います。
      老後の資金2000万問題は、こんな感じではじき出されたのかもしれませんね。
      トピ主も余裕で貯金できるでしょう。
      そして、もう少し・・たまには旅行、冠婚葬祭費として500万から1000万多く貯金すれば、別枠のお金として生活に余裕が出来ると思います。
      イベント費と言うようです。
      こんな感じで自分に合うように計算すれば、自分に必要な資金がはじけ出せますよ。

      トピ内ID:e2bd7186696898f9

      閉じる× 閉じる×

      そんなに悲観しなくても良い。それより健康が大事!!!

      しおりをつける
      🙂
      コップ
      他のレスにもありますが、独身女性で年収390万なら別に悪いってこともなく、普通だと思います。
      もちろん、年収390万で無職の家族を養うとかいう話になったら難しいですが、自分一人が生きる分には問題ないですよ。
      貯金も、これから貯めれば2000万なんかすぐだと思う。
      40代で貯金が増えない人の多くは、子供に使うからだと思われるので。

      だからお金についてはそこまで悲観しなくてもいいんじゃないでしょうか。

      それよりも声を大にして言いたいのは「健康」についてです。
      健康って本当に大事。体も心も。

      私はトピ主さんよりちょっと年下なのですが、父がもう80歳を超えてるんですよね。
      私が最も運が良く幸せなのは、この父が今も全く問題なく元気にやってることだと心底思います。
      周辺の「80代」の話を聞くと、介護が必要だとか認知症だとかいう話をすごく聞くのですが、私の父はそんな気配が少しもありません。
      これは子供の私にとってだけでなく、本人にとっても非常に幸せなことだと思われます。
      毎日楽しく、何よりお金がかかりません。

      ちなみに母は、4年ほど前に脳出血で急逝しました。
      不謹慎ですが、これも非常に幸せな亡くなり方だったと思います。
      遊びに行った先で倒れてそのまま。
      本人にとっても家族にとっても、介護というものがありませんでしたから。

      私もそうなりたい。
      お金はそこそこあれば良いけど、とにかく健康でピンピンコロリってやつをお願いします!と天に願ってます。

      トピ内ID:c493f42235b1383f

      閉じる× 閉じる×

      40で気づけてよかったですね

      しおりをつける
      🙂
      通りすがり
      わたしも同じくらいの歳で将来が不安になり、貯蓄を始めました。
      開始時点で株式と現金で300万弱。勤務先の持株会、個人年金保険、定期預金で毎月7万積み立て始め、7年で1,000万になりました。
      コロナ前に積み立てをすべて解約し、米国株投資とつみたてNISA(投資信託)を開始、コロナ相場もあってそれなりに増やすことができました。
      投資は水物なので必ず上がるとは言えませんが、超低金利なのでそうも言ってられません。最低限つみたてNISA満額はやっておいた方が良いでしょう。まずは資産1,000万目指しましょう。運用に1,000万回せるようになればリターンも目に見えて変わってきます。

      トピ内ID:bc06594a3a0c1f2e

      閉じる× 閉じる×

      健康寿命を頑張る

      しおりをつける
      🙂
      はむた
      アラ還で、高齢両親を介護中の女性です

      私が40代、両親が70代後半ぐらいの時には
      月に一度の病院通い(高血圧、高脂血症、骨粗鬆症)、大きな特別な持病は有りませんでした
      月一度の薬を貰いがてら、かかりつけ医の診察を受けて、ランチを家族三人で楽しむ生活でした

      多少足腰が弱ってきたけど、ちょっと杖を付いたりシルバーカーを使ったり
      デイサービスで入浴、リハビリしたり、今思えば平和でした
      生活が一変したのは、母が自宅内で転倒骨折してからです
      高齢者の骨折なのであっという間に筋力が衰えて、1ヶ月の退院後には家中に手摺りを付けて
      必死でリハビリをしても、通院も車椅子を利用する羽目になりました
      当然、私の勤務中は高齢の父が老老介護、ヘルパーさんが助けてくれましたが
      結局骨折した母が施設入居、あっという間に歩行困難(施設ないでは一切歩かさないので)
      立位困難、おしめ生活、認知症の悪化と、、

      ランチに出掛けれる歩行能力が有るうちに、軽い散歩の習慣が有れば
      家の断捨離をして早めに手摺りを付けていれば

      この2点だけは後悔しています

      幸か不幸か、健康体だった両親なので
      施設入居の母は「家に帰りたい」を繰り返す寝たきり生活
      健康体だけど認知症がキツいです(毎月25万の入居諸費用)
      築50年の戸建てに済む父も健康ながら、段差の多い家で厳しい生活です
      何より木造の家の寿命も深刻です
      住み替えするなら両親70代、私40代決意すべきでした
      両親2人分の施設費を出すのは実家を売却しないと無理ですので

      トピ内ID:d791683b335b95fa

      閉じる× 閉じる×

      ありがとうございます

      しおりをつける
      🙂
      トピ主
      境遇が同じ方、喝を入れてくださった方、励ましてくださる方、心に沁みました。

      あと20年以上ある、たしかにそうですね。もう41と焦っていました。
      貯金は年100万を目標に、ただし健康第一で頑張りたいとおもいます。

      そして、介護費用が100万では足りなかった方、現在の状況を教えてくださった方、ありがとうございました。私の家はあまりお金がなく、一人っ子なので親が頼れるのは私しかいません。
      こちらも油断せずに、貯めます。

      実家ぐらしの甘えとおっしゃってる方もおりましたが、実家で暮らすという事情は様々あります。私は実家で暮らしていながら一人暮らしと変わらないくらいのお金がかかっていました。
      少数派かもしれませんが、最初のトピに事情があるとかいたのはそのためです。

      トピ内ID:ed68a089db2207ba

      閉じる× 閉じる×

      18歳から貯め始めた。

      しおりをつける
      🐱
      結婚19年目
      20代は正社員で年収250万、実家暮らしで食費(3万~5万)を入れて生活してました。
      実父の借金が出てきたりして思ったほど貯まらず、結婚時(30半ば)で貯金はやっと一千万。
      それでも母親がケチで、お金は出さないが口は出す毒親で、見返すつもりで必死で貯めました。

      しかし、結婚した夫も借金魔。お金が貯まらずイライラした時期もありましたが、現在50代でまぁなんとか頑張りました。
      トピ主さん、今からでも頑張りましょう!

      トピ内ID:40336cde8f10a1f1

      この投稿者の他のレスを見る フォローする
      閉じる× 閉じる×

      親御さんにどれだけかかるかも大きいです。

      しおりをつける
      🙂
      ユリ
      私は、40代前半で結婚するまで実家暮らし正職員でした。現在は扶養内パートです。
      トピ主様よりも少ない給料でしたが、可処分所得が大きく、給料の半分くらいは貯金していました。ただし、年金額は少ないです。

      親御さんに、あまりお金がないとのことですが、親御さんの年金額、資産を把握しておきませんか。

      親御さんとは場合によっては、介護や医療の保険料軽減のために世帯分離というものをした方が良いのかもしれません。(デメリットもありますのでケースバイケースです。市役所にご相談ください。)

      あと、別居のほうが、家事などの介護サービスを受けやすいというのはあるようですが、これはなってみないとわかりません。

      子どもさんが昼間働いていて日中独居という形で家事などの生活援助を受けられるケースもあります。

      また、特養などの介護保険施設の減免は資産額や年収によって認定されるか、されないかが決まります。
      資産が多かったり、課税世帯だと減免は受けられません。(その資産額上限が、今年夏かなり下がりました。)

      介護離職は避けてください。介護サービスをうまく使って回避する方法はあります。
      それと、見守りカメラやスマートスピーカーなどIT機器を駆使して介護されているかたもいます。

      介護については、介護者支援団体も全国にあります。どう対応して良いかわからないことも専門家に相談すれば、道標を必ず見つけられます。

      介護費用もですが、葬祭費。これも多くかかります。特に寺院へのお布施が大きいです。

      それに、株式は今、高止まりしているので、急下落する危険性があります。

      トピ主様の場合、現金資産より多いのが気になります。株式比率を下げるほうがいいのかもしれません。

      どちらかというと、ご本人よりも親御さんにどれだけ費用がかかるかではないでしょうか。

      トピ内ID:ebae661e221825bb

      この投稿者の他のレスを見る フォローする
      閉じる× 閉じる×

      実家暮らしなら大丈夫でしょう

      しおりをつける
      🙂
      専門家
      700万円の貯金があって、実家暮らしであれば、特に問題ないのではないかと思いますよ。

      年金受給年齢の65歳まで働くとするとまだ23年ちょっとあるわけで、

      その間に貯金ももっと増えるでしょう。

      トピ内ID:425808eb98b7de01

      この投稿者の他のレスを見る フォローする
      閉じる× 閉じる×

      生活・身近な話題ランキング

        その他も見る その他も見る

        今気づいてよかった!

        しおりをつける
        🙂
        風呂場の住人
        私は49歳でトピ主さんより少し上ですが、恥ずかしながら気づいたのは43?くらいでした。

        お尻に火がついてから10年経ってませんが、今日現在は、結構何とかなるかもと思います。無駄を削る(必要か否か)、週に一日二日短時間のバイトを入れてみる、税金の控除がある投資を目いっぱい使う(出来れば限度額まで)、無料の楽しみを見つける、悲観する暇があったらお金の勉強をする、健康維持活動に時間を割く、(自分を含めて)大事な人を大事に扱う等。今からやれることは沢山ありますよ。

        毎年100万は貯蓄するというのを最低ラインにして、お金の勉強をしながら少しずつ貯金以外にもチャレンジしてみて下さい。まだまだ若いです。あなたならできる!

        トピ内ID:900da7a48f303a64

        閉じる× 閉じる×
        並び順:古い順
        • レス一覧
        • トピ主のみ (1)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0