詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    ピアノ発表会、止まらず弾くには

    お気に入り追加
    レス34
    (トピ主4
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    まりの
    話題
    大人ピアノ初心者のまりのです。
    ピアノを初めて3年ちょっと。
    来週、発表会があります。
    3回目の出場です。

    過去2回は演奏の途中で止まってしまいました。弾き直し。

    家で練習していても、止まらず続けようと思っていても、つい、止まってしまいます。

    今回の曲はドビュッシーの夢。
    演奏に5分くらいかかるので、家での練習中も集中力がビミョーに続かない感じです。

    で、間違えて止まる。

    間違えた後、止まらずにそのまま進めても、その間違いが頭に残り、気になって結局、さらに間違えたりする事もあります。

    先生は間違いと言っても、聴いていて全く気にならない間違いとものすごく耳につく間違いがある、と仰いますが、私には何がどう違うのかもわかりません。

    どうしたら、止まらずに弾けますか?

    トピ内ID:2f116d3ade86eaba

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 9 面白い
    • 49 びっくり
    • 4 涙ぽろり
    • 27 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数34

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (4)
    このトピはもうすぐ投稿受け付けを終了します
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    先頭へ 前へ
    1 10  /  34
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    私の知る発表会

    しおりをつける
    🙂
    いつかはショパン

    うちの子はマイペース。
    大丈夫かしら、間違えずに弾けるかしら?とドキドキしながら発表会に臨みました。

    トップバッターは年配の方でした。
    知らない曲でしたが、そこそこ難しい曲をゆっくりでしたが弾かれていて、途中「ん?」と思うところが数カ所ありました。
    あるところで席を立ち上がり、
    お辞儀をして、照れ笑いをしながら
    「うまく弾けそうもないので、ここまでにしときます」と言って壇上から降りていかれました。

    コンクールではないなら
    ピアノの発表会ってこういうことも当然あってあってもいいのかな、ときづかされ、
    子どもも途中で途切れましたが、おおらかな気持ちで見守ることができました。

    どうしたら止まらない?の回答にはなっていませんが、
    あと思い出したのですが、YouTubeでどうしても同じところで止まってしまうことの克服方法的なチャンネルがあった気がします。
    参考になれば幸いです。

    トピ内ID:dc36aabc0c57ce05

    ...本文を表示

    流れ

    しおりをつける
    🙂
    posuyumi
    ピアノもやったことありますし吹奏楽やコーラスもあります。
    吹奏楽やコーラスは自分ひとりが間違えても止まれません。全体が流れていきますからね。
    ピアノも自分のなかで曲が流れていればいけるんじゃないですか。
    指で鳴らした音を聞くと思わず、頭に流れる曲を指で再現すると思ってひくといいと思います。

    トピ内ID:08e4b999641da7cb

    ...本文を表示

    伴奏のつもりで。

    しおりをつける
    blank
    ゆきうさぎ
    娘が、合唱コンクールでピアノの伴奏を何度か
    やりましたが、
    合唱が止まってしまうような演奏では
    マズいので、ミスはスルーしないと
    みんなが脱線する、小さいミスより
    大きな流れを掴め、というような話をしました。

    ひとつミスると雪崩のようにミス発生って
    よくわかります。

    娘のピアノ発表会でも、
    ミスする人はたくさんいましたが、
    みんな、「大丈夫!がんばれ~」って
    聞いてますよ、安心してください。

    小さい子ほど、堂々と最初から弾き直したりしてます。

    今は動画時代だから、残るので緊張するのかな?

    大丈夫、大丈夫!

    トピ内ID:90d04b385d569188

    ...本文を表示

    滑らかに弾けるまで練習を重ねる

    しおりをつける
    🙂
    ぎんねこ
    某一流国立大学のピアノの会を聴きに行ったことがあるものですが、かなり高学歴な方でも、ピアノは間違えますね。
    それも楽譜を読んでいて、思わず止まってしまい、どうしようどうしようと慌てふためくお嬢さんもいました。それでも、楽譜をめくりなおして、すぐ続けて弾いてこなしていました。超越技巧という曲集の曲でした。
    用意周到な方だと、滑らかに秀逸に弾きこなされます。その時の息遣いやコンデイションで、うまく弾けたりそうでなかったりするものですが、人に聴かせるものなら、滑らかに弾きこなせるように、練習を重ねることです。
    暗譜していないから、失敗するのだと思います。頭の中で覚えたものは簡単には失敗しません。

    五分間の曲なら、普段からこの曲のテープをよく聞き、頭の中でよくイメージすることです。音と楽譜が頭の中で出来上がれば、技巧の問題がなければ、失敗は少なくなります。

    繰り返し繰り返し練習すること、それしか方法はないと思います。

    トピ内ID:5f8c1dbee8ba40d8

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    選曲が演奏レベルに合っていない

    しおりをつける
    blank
    元ピアノ講師
    選曲がご自身の演奏レベルに合っていないのだと思います。

    先生が、発表会用に多少難しい曲を与えることはよくあることで
    カジュアルな発表会であれば、
    途中で間違ったり止まったりすることは あまり問題視していないと思います。

    むしろ、発表会に向かって練習することで少しでも技術を上げて欲しい
    というのが本当の目的だったりします。

    どうしても止まるのが嫌であれば、止まらずに弾き切れる曲を選んでもらってください。
    今は 原曲をより簡単に短くアレンジしたものが沢山出ています。

    トピ内ID:58aa5ed2d93d70eb

    ...本文を表示

    歌い続ける事では

    しおりをつける
    🙂
    専業主婦よ
    頭の中のイメージの音とテンポで歌い続けながら弾くことだと思います。
    指がこんがらがっても、曲が続けばテンポを保てます。少し間違っても、歌い続けるとミスを考える余裕がなくなります。

    トピ内ID:c1265ee4403ec175

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    片手だけでも弾き続ける

    しおりをつける
    🙂
    海賊の妻
    保育科卒です。ピアノは必修でした。試験もありました。階段教室の椅子に座って自分の順番を待ち、「学籍番号〇番、名前、曲名」を言うと一段高い所にあるピアノに向かいました。誰が弾いても「お願い。つまずかないで、弾き続けて」と願いました。弾き始めると同時に審査の先生たちの頭が揺れ始めるのが面白かったです。
    この時に言われたのが失敗しても弾き続けなさい。たとえ片手だけでも弾き続けなさい。決して止まってはいけない。という事でした。一度、仲の良い友達がつまずいたとたん両手が上がり頭を押さえてしまいました。みんな声にならない声を上げ、先生たちの頭の揺れがぴたりと止まりました。
    ピアノとはいえ再試験者の発表があります。その友達は何とか持ち直し、弾き続け、曲がランクの高い難しい物だったために再試験にはなりませんでした。しかしすごく簡単な子供用みたいな曲ですら弾けない人は残念ながら再試験でした。
    あの時なぜ片手だけでも弾き続けなさいと言われたのか、多分曲は一つの流れであり止まった時点で曲にならないからだと思いました。

    トピ内ID:0f972e92e255d349

    ...本文を表示

    今回は、止まってもいい、と開き直る

    しおりをつける
    🙂
    みみ
    講師です。

    ピアノ歴3年では、その曲は難しすぎるし長すぎると思います。

    発表会で止まらない、というのが課題だったら、もう少し、成功経験が出来そうな曲を選ぶべきです。

    ただ、発表会の意味というのは色々ありますし(普段より頑張って練習する、普段より気合いを入れてレッスンする、普段より難しい曲を練習する、など)、もう来週ですから、止まってもいいや、と開き直った方が得策か、と。

    一か所でも素敵に弾けたら成功、ホールとグランドピアノを楽しもう、と考えて、止まった場合、どこからなら復活して弾けるのか、を練習しておくといいと思います。試験ではないですし、弾けることの証明はしなくてもいいのですから、「戻ってやりなおす」のではなく、どちらかというと、先に飛んで、入りやすい所から入ればいいです。

    トピ内ID:cfac95862dd66716

    ...本文を表示

    ニッコリ笑って気持ちを切り替える

    しおりをつける
    🐱
    るる
    こどもの頃にピアノを習ってて、30代でまた習い始めて発表会を経験しました。

    家では弾き間違いすることないくらいまで練習しましたが、本番では数か所間違いました。
    あれだけ練習したのに大人になっても緊張ってするんだなと思ったら、おかしくなってにやにや笑いながら弾きました。
    あとで様子を聞くと、ニコニコしてて良かったと言われました。

    止まったら笑ってしまえばどうですか?
    ニコッとして気持ち切り替えて、続きから弾いてください。

    こどもの徒競走も真顔よりも笑いながらの方が早いと言われているし、少し笑いながら弾いてみたらどうでしょう?

    同じ発表会で高校生が、途中で止まり「最初」から弾き直しをしたんですけど、聞いてる方は長かったです。先生は思春期の自意識過剰な時期の子は、最初から弾き直す子が多いんだよと笑ってました。

    トピ内ID:58a5864aecbb599c

    ...本文を表示

    「緊張しない方法」と同じではないでしょうか

    しおりをつける
    🙂
    ヒヨ
    「なぜ止まるのか」それだ、はトピ主にしか分かりませんが、
    間違えたらダメだ、ぶち壊しだ、もうダメ
    のような発想でパニック、身動きとれこれでなくなる…でしょうか。

    緊張しすぎを緩和する方法を探ってはいかがでしょうか。

    大人のピアノ初心者に対して、金払ってるんだ満足させろだとか、
    幾多のコンサートを聴いてきた耳の優れた私を付き合わせるのだ、
    世界に名だたる名演の再現を期待していいんだろうな?
    などと思って腕組みして客席に座っている人など、いません。

    私も別の分野の芸術ですが、似たようなことをしているんです。
    音符も指も間違えるしモタつくし不協和音を奏でリズムも強弱もおかしい。
    だから誰も期待してないの。上手に弾かなくていいんです。
    いつもよりちょっと華やかな服を着て気分を上げて、
    楽しく弾いて笑顔で礼でもしてくれたら嬉しいんです。
    完璧な奏者になどなれませんから、それなりに楽しい時間が流れること
    珍しい経験したわ、ぐらいで面白がって帰ったらいいじゃありませんか。

    というようなことをしていたら止まらないのではないですか?
    間違っても堂々と突っ走ればいいではありませんか。
    偉そうに失礼しました。

    トピ内ID:c5b8435facbde0f4

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    先頭へ 前へ
    1 10  /  34
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (4)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0