詳細検索

    • ホーム
    • 仕事
    • 40歳独身。天職に出逢えたが正規になる手立てがなく辛い
    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    40歳独身。天職に出逢えたが正規になる手立てがなく辛い

    お気に入り追加
    レス60
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😢
    山犬
    仕事
    40歳にしてようやく天職に出会いました。それは市役所の事務です。大学卒業後新卒で入った会社で仕事ができず同僚からいじめられて病み半年で退職、その後合う仕事がないまま自己都合で職を転々とし、派遣をいくつか経験して雇い止めとなり、次に見つけたのが市役所の非正規でした。正直天職でした。職務は正規とほぼ同じらしくできるか心配でしたが、始めてみたらすごく合っていて、色々な法律や条例を新しく知るのが楽しく、事務作業はルーチンワークが多くてやり易く、窓口もやるので市民の方に時折クレームをいただきますが自分の仕事に自信が持てているからか苦になりません。業務量が自分に合うようで仕事を溜め込む事や失敗が減り、同じ部署の人はノルマに追われてないからか穏やかな人ばかりで私の事を「仕事できるね!」と褒めてくれます。民間で、ノルマを課せられピリピリしている上司に私のミスを責められ、私が萎縮してまたミスするという悪循環が消えました。

    できれば定年までこの仕事を続けたいですが、非正規はどんなに仕事を頑張っても正規にはなれず、今の職場もいずれ去らねばなりません。辛いので自治体の職員募集を見ましたが、経験者採用は職務経験不足と年齢で応募できず、氷河期採用は狭き門なのに私の職歴では合格する気がしません。

    やっと見つけた天職ですが、諦めるしかないでしょうか?なお、恥ずかしい事に資格は車の免許しかないです。自分が何に向いてるか分からなかったので、資格も何を勉強したらいいか分からず来てしまいました。もっと早く勉強して公務員試験を受けていれば、私も今頃公務員の同期と結婚して2馬力でママしてたのかなとタラレバを考えては1人で泣いています。人生をやり直したいです。辛いです。

    トピ内ID:a25b7159b007dde6

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 58 面白い
    • 831 びっくり
    • 13 涙ぽろり
    • 249 エール
    • 19 なるほど

    レス

    レス数60

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  60
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    今までの経歴があるから天職と感じているだけだと思います

    しおりをつける
    🙂
    にくきゅう
    民間がどこでもピリピリしているかといえばそんなこともなく、逆に役所ならどこでもおおらかかといえばそうでもなく。
    仮に10年前にその環境を経験していたとしても「天職」と思えたかどうかはわかりません。
    若いから「もっとバリバリやりたいのに!」と感じてさっさと転職活動を始めているかもしれない。
    「クレームがあるけど苦にならない」と思えるのもピリピリした職場を経験したからこそで、そんな経験もなくクレームを受けていたらめげていたかもしれない。

    今のその職場で生き生きと仕事ができるのは、今までの経験があってこそではないでしょうか。
    環境のせいにして泣いていても仕方ないと思いますよ。
    役所にいたからって結婚できていたとは限らない。
    タラレバで想像するように二馬力でママをしていたとしても「民間で同期と結婚したら専業ママでいられたのに」と嘆いてるかもしれない。

    ね、タラレバって考えるならそういう想像もしなきゃ。
    今の環境が恵まれてるんだと思える想像をしていった方がいいんじゃないかな。

    トピ内ID:03cd7bb5bb854ef2

    閉じる× 閉じる×

    受ける

    しおりをつける
    🙂
    はなこ
    氷河期世代の枠が受けられるならぜひ受けてほしいです。
    氷河期世代の枠は職歴はそれほど関係しません。
    たしかに枠は少ないですが、勉強して点を取って努力したものが受かります。
    今担当しているお仕事をアピールできますしね。
    頑張ってください。
    私は氷河期世代ではなくて応募もできないので羨ましいですよ。

    トピ内ID:3531d3f33c5cd62f

    閉じる× 閉じる×

    経験者採用で無くても現場経験は生きます。

    しおりをつける
    🙂
    レモネード
    ある採用試験で 採用倍率40倍などという時代を経験した者です。でもね、何時の時代にも、記念受験とかお試し受験とかいう人が必ず一定数いるんです。あの東大だって然りです。だから本当の競争率って、それほどでも無いことが多いのです。本当にその仕事が好きで、適性もあって、尚且つ、現在現場で活躍している。そんな人か採用にならないはずはありません。1回では難しいと思います。でも、何度か経験するうちに試験の傾向もつかめてきます。諦める必要はありません。もし、採用になれば今の実績は、前歴に換算されるはずです。折角見つけた天職です。頑張って下さいね。

    トピ内ID:eb6c2e2334fa51a9

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    正規と非正規は責任が違いますよ

    しおりをつける
    🙂
    ちゃも
    市役所勤務ではありませんが公務員系列の仕事をしています。

    私の職場に来ていただいている非正規さんも同じようなことをおっしゃいます。
    ようやく落ち着いて仕事ができる、正規とほぼ変わらない仕事ならここで正規になりたい・・。

    はっきり言いますが、正規と非正規は同じような仕事でも中身が異なります。
    非正規は作業だけですみますが正規はそうはいきません。
    もっと高度なことを求められますし、すべてのことにおいて責任の重さが違います。
    非正規から試験を受けて正規に上がられた方は一様に「こんな難しいことをしていると思わなかった」と言いますよ。

    今とても落ち着いてお仕事ができているのは非正規ゆえの面も大きいと思います。
    また、正規の場合人事異動があり、思わぬ部署への配属も考えられますので、
    トピ主さんの場合、今の任期が終了したら、別の役所系列の非正規職を探されてはいかがでしょうか。

    普通の企業さんより働きやすいのかそういう方は大勢いらっしゃいますし、
    大勢いらっしゃるからには募集もいろんなところで随時ありますよ。
    人事異動もないので最初からやりたい系統に応募すればいいですし、お勧めです。

    トピ内ID:8f28539d6f4e557e

    閉じる× 閉じる×

    そもそも公務員の自覚がない

    しおりをつける
    🙂
    ななし
    >氷河期採用は狭き門なのに私の職歴では合格する気がしません。

    今はこれにしがみついて(何か所も)がんばることです。それ以外の手立てはありません。

    >非正規はどんなに仕事を頑張っても正規にはなれず、今の職場もいずれ去らねばなりません。

    自治体の財政状況はご存じですか?少子高齢化、税収減少が進み、地方公務員数はどんどん削減されています。もしかしたら今安定の正規職員ですら将来はわからないのです。
    (たとえば市町村合併→外野部門へ転属など)お給料だってますます厳しくなります。
    決して「天職」などではなく、単に楽チンでゆとりある職場だというだけです。

    同じ事務部門でありながら
    >業務量が自分に合うようで仕事を溜め込む事や失敗が減り、同じ部署の人はノルマに追われてないからか穏やかな人ばかり

    これに対して市民からは「もっと少人数で民間なみに厳しくせよ!」という視線が向けられることをよくご自覚ください。だからまだ新人のお役所の人が言っちゃいけません。禁句です!

    もちろん公務員さんがみなトピさんの部門のようにゆとり仕事しているわけじゃありません。
    毎日深夜残業の国家公務員、私の仕事絡みの部門は夜でもメールがバンバンきます。土日も市民活動で出勤(代休は取られますが)、災害ともなれば家族を残して参集です。
    がんばっておられる姿に市民は納得します。

    トピさんは1仕事場としてしか考えていませんね?
    民間企業の人間が職を失い疲弊していることは経験済ですね?
    「お役所は楽チン!」が許されると思いますか?真っ先に削減対象になりかねないポジションです。
    内部改善意識を持って、より民間的に効率的な勤務態度など見られれば、
    「見どころあるヤツ」と目をかけてもらえるかもしれません。

    あるいは、そこで身につけることができる「色々な法律や条例」を徹底的に身につけて有利な転職することです。

    トピ内ID:bacca27e9db18918

    閉じる× 閉じる×

    氷河期採用では?

    しおりをつける
    🙂
    わーまま
    独身ならば、住む場所の制限もない

    元々公務員は狭き門です
    実務経験もあるなら有利でしょう
    やってみる価値はあります

    色々な法律や条例を新しく知るのが楽しいのなら、
    何かの法律系の資格を取ってみたらどうでしょうか?

    行政書士とか難しいのもありますが
    なんだって、法律関係だと思いますよ
    宅建だって、中小企業診断士だって

    私はその辺詳しくないですが
    私には無理なんて思わないで、チャレンジすることです

    トピ内ID:d117ed5f6e7933ff

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    天職に出会えた幸運を生かす

    しおりをつける
    blank
    しま
    合った仕事に就けてよかったですね。
    今の職場もいずれ去らねばとありますが、契約は1年でも数年間の更新があるのでは。せっかくの幸運、泣いていてはもったいないですよ。
    人生、「当たり」が出たらしめたもの。公務を探してもよいし、また公務に限らずとも、似た仕事が出来そうな資格をとるなど、徐々に寄せていけばいいのです。結果、当たらずしも遠からずと感じるような、けっこう納得なところに落ち着ける可能性はまだまだ十分にあると思います。
    公務員の人ってやっぱり、若いときから公共に奉仕する精神があるせいか、全体に優しく丁寧ですよね。そういう人と働ける場といえば、市役所のほかに、すこし公共性のある(NPO団体とか、障害者施設の事務とかはいかが?)職場を探すのもよいかもしれません。

    トピ内ID:d12c6a5f6e8ab170

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    是非受験を

    しおりをつける
    blank
    疲労困憊
    ぜひ採用試験トライして頂きたいです。折角チャンスがあるのに勿体ないです。

    ちなみに、トピ主様の勤務する自治体は転勤がないのでしょうか?
    ご存知と思いますが、
    正規職員、特に事務職は転勤が数年毎にあり、非正規職員(会計年度任用職員)よりもひとつの職場での勤務年数は大概短いものだと思います。転勤すると全く違う仕事することになることも多いので、ずっと同じ仕事したいなら要注意。
    忙しくない職場もあれば、そうでない所もあるのが常。それにめでたく正規採用されるとしても、どこの所属に配属されるかなんて、予め知らされるはずもなく、蓋を開けてみたら想定と違ったなんてことも常と思います。

    トピ内ID:16f08ea41cd63867

    閉じる× 閉じる×

    私も同じ立場ですが

    しおりをつける
    🙂
    戻り梅雨
    同じく会計年度任用職員です。
    前職と関連する部署にいるせいか、仕事ぶりをほめてもらうことも多いのですが、
    じゃあ自分が正職員としてやっていけるかと考えると、全くそうは思いません。
    やっぱり責任の重みが全く違いますもの。
    取り扱っている仕事の内容も全く違いますし。
    何より、他の方も書かれているように、正職員は2~3年で異動があります。
    非正規は求人募集を見て、希望の部署に応募もできますが、正職員はそうじゃない。
    結構、メンタルを病む方も多いですよ。辞めちゃう方もいますし。
    私は絶対やりたくない仕事もあるので、正職員にはなれません。
    あと、災害が起こった時、私は一番に逃げたいタイプ。
    公務員の方は「自分たちが逃げるのは一番最後」って言うんですよ。
    そういう覚悟も私にはないです。

    ついでに非正規を褒めておだてて、気持ちよく働かせるのも正職員の仕事なのだろうなと思っています。

    トピ内ID:1fd4d5ffd437a3e7

    閉じる× 閉じる×

    そうですね…。

    しおりをつける
    🙂
    帯留め
    数年前まで首都圏の市役所で、事務職の公務員として20年近く勤務していました。

    申し訳ないですが、甘いと思いますよ。
    天職だと思えるのは、今の部署で非正規職員として働いているから、今の上司や周りの職員だからこそだと思いますよ。

    役所により違うと思いますが、事務職だからといって机に座って事務仕事と窓口対応をしているだけが仕事ではありませんし、部署によっては現場にも出たり、税金や保険料等の徴収のために個人宅に伺ったり、生活保護等の担当課ではケースワーカー的な仕事もしなければならないのです。

    農業系の部署の時は泥だらけで農家さんと作業をしたり、図書館では司書の方と一緒に子供向けの劇もしましたし、建築系の部署では何百人という住民の方の前で事業説明や質疑応答などもしました。
    イベントや災害時には、赤色灯を持って大きな声を張り上げて交通整理をしたり、大きな式典の司会進行などもしました。

    もちろん、窓口業務の課で市民対応や証明交付がメインの仕事だったり、役所の中に向けた業務を行う部署への配属もありましたが、座って事務仕事をしているだけなんて皆無に等しいです。

    また、役所の仕事って小さな単位で行うことも多いですから、人間関係が重要にもなりますし、総じて非正規職員には優しいですよ。
    よほどのミスをしない限り注意をすることも少ないですし、何より職員と同じ責任を負わせていないのです。

    今は何かあれば自治体としてだけでなく、職員としての責任も問われることもありますから、裁判費用や賠償責任に備えた保険もある、加入している職員も多い時代です。

    大規模災害が起これば、自分より家族より住民の生命と安全、財産を守ることが最優先にもなります。

    申し訳ないですが、今の仕事だけで天職だなんて言って欲しくありません。
    そして、正職員になったとしても、今と同じ仕事が出来る保証もないのですよ。

    トピ内ID:fbb9dc228f9eaf5c

    閉じる× 閉じる×

    厳しいレス書きます

    しおりをつける
    🙂
    音の絵
    本当に天職なんでしょうか?

    あなたのトピ文を読んでも、
    簡単な仕事で
    仕事量が少なくて
    多少知的な感じもあって
    ゆるい環境で楽チン
    と言っているようにしか私には思えません。
    仕事に対する愛情や熱意などは感じられません。

    自治体職員でも「保健所とかコロナ関連業務している部署は、人手不足で厳しい」というニュース何度も聞きました。そういう部署に配属されても同じように「天職」と言えますか?
    不安を感じている市民のために、苦しんでいる患者や家族のために、歯を食い縛って踏ん張れる人ならば、「自治体職員が天職」と言えるでしょうが。

    >色々な法律や条例を新しく知るのが楽しく
    楽しんでいるだけで、本腰をいれて勉強しようとは思わないのですか?

    >自分が何に向いてるか分からなかったので、資格も何を勉強したらいいか分からず来てしまいました。
    「向いていること」を見つけるために、手当たり次第に何でも勉強する人もいます。

    それでも天職だと思うのならば、八方手を尽くしてみたら?

    トピ内ID:281d095f9fe05e69

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    ダメ元で受ければいいのに

    しおりをつける
    🙂
    匿名
    氷河期採用ダメ元で受けてみたらいいのに。

    あとよく知らないんですが非正規ってマックス5年とか決まりあるんですか?
    私の周りの非正規の人毎年契約して結構長く勤めてたけど、私の友達が特殊なのかな。

    でも都合よく妄想しすぎですよ。
    公務員にらなってたって公務員の同期と結婚して2馬力でママしてたかなって、王子様迎えに来てくれたら…と同じレベルの妄想ですよ。

    公務員になれてたら何もかもうまく行くなんてあり得ませんから。公務員で仕事は順調でも婚活は苦戦続きかもしれないし。公務員は何もかも幸せになれる魔法の杖じゃないですよ。

    ママになりたいなら、40歳ならまだ出産の可能性ゼロじゃないし、ましてや結婚なんて何歳でもできます。
    非正規だろうと普通に今の職場で気になる人がいたらアプローチして公務員の妻を目指したらどうですか?すぐに妊活したら来年にはママの可能性だってあひますよ。

    氷河期採用もそうだけど、ダメ元でも欲しいものの為には動いて努力しないと何も変わりませんよ。今回初めてやりたいことわかったんだから、何がなんでもチャンス掴みに行けばいいのに。それでダメならまた考えればいいし。

    トピ内ID:eb65272334f42716

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    資格を取る

    しおりをつける
    blank
    蟹座
    いまの職場の上司に相談してみてください。

    実は市役所って、会計年度職員から正職員に採用枠を作っています。
    (社会人採用枠として)

    もちろん、資格を取る(国家資格)のと勤務実績(欠勤や訓告などないこと)地域の活動を積極的に行っている(消防団や福祉ボランティア)がセットです。

    トピ内ID:4fc7cb59b7517e75

    閉じる× 閉じる×

    グチグチ言い訳してないで、

    しおりをつける
    🙂
    gon
    頑張ってみればよいのではないですか。

    >経験者採用は職務経験不足と年齢で応募できず、氷河期採用は狭き門なのに私の職歴では合格する気がしません。

    ということは、経験者採用は応募条件を満たさないけど、氷河期採用(?)は応募条件を満たすのですよね?

    狭き門であろうと、可能性があるなら受けてみれば良いと思います。
    頑張ってください。

    トピ内ID:f10c30d2fae1a5e7

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    市役所勤務経験がありますが

    しおりをつける
    😡
    ひろぽ
    40才の正規職員であれば、窓口、ルーティーン事務所だけでなく、議会対応、予算要求、査定などもあるのはご存じですよね。。

    そもそも穏やかな方が多いのは今の部署だけでは?人事異動かあったらどうするのでしょうか。

    わたしは人事交流制度により、三年間だけ自治体に勤務しましたが大変でした。

    色々なクレームに対応しながら、議会、制度立案等行われていることに頭が下がります。

    なんだろう、、市役所は民間より楽でいいなみたいに読みとれるのはとっても失礼だと思いました。

    トピ内ID:601987c0a5c548f3

    閉じる× 閉じる×

    まぁ仕方ないでしょう

    しおりをつける
    🙂
    アフリカのぺぺ
    たまたま今のタイミングで天職と思える仕事に出会っただけであり、仮に10年20年前にこの仕事に就いたからと言ってその時に天職だと思ったかどうかはまた別の話。

    それに経験や年齢で応募ラインがあるのは採用側としては当然の事です。
    なので条件に合致しないのなら諦める他ありません。

    たらればを言ってもどうにもならないので、いずれ去る前提で今頑張るほかないでしょう。
    今の貴方があるのは全て貴方の選択の結果。それを受け入れるしかありませんよ。

    トピ内ID:89f730d2c0bd2986

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    天職なら合格する

    しおりをつける
    🙂
    おんこ
    氷河期採用必ず受けて下さい。
    本当に天職なら受かります。

    私も一年契約の公務員をやってる50代ですが、上司からは採用試験を受けろとせっつかれてます(我が自治体は年齢制限無し)が、その気がないので受けてません。職場で必要だと思われた他の非正規職員は採用を受けて正規になって行きます。

    また、結婚の件を同期に限るのはなぜ?これまた我が職場では、正規✕非正規で結婚している職員たくさんいますよ。トピ主さんも結婚がゴールなら非正規のままでも全く問題ないと思います。職場恋愛すればいいじゃないですか。

    採用も結婚も自分が動かなければ何も起こりません。周囲の環境のせいにせず自ら行動しましょうね。

    トピ内ID:948f23ce1aab3e81

    閉じる× 閉じる×

    氷河期採用、受けましょうよ

    しおりをつける
    🙂
    匿名
    ダメもとで氷河期採用を受験しましょうよ。
    別に受験して落ちたって今の職場から解雇されるわけじゃない。
    人生一度でも本気で死に物狂いで勉強する時期があっても良いと思いますよ。

    公務員試験は受験日日程が重複しなければできるだけ多くの自治体に同時並行で受験するのが一般的ですよ。
    氷河期採用も、4年度入職の応募は締め切ったところもこれからのところもあるでしょう、令和5年度入職枠があれば視野に入れて、可能な限り多くの複数自治体に応募しましょう。

    公務員試験は独自のノウハウが必要です。
    だから多くの公務員志望の仮面就職浪人の若者たちが公務員予備校に通うのです。
    幸いにしてトピ主さんは「中の人」。
    自分で動いてノウハウも得ることができますよ。
    県庁の本屋さんに売ってる「コード無しの本」数冊が「非常に廉価」で売られていますので是非読み込んで咀嚼消化して挑んでください。

    何十年も非正規で働き続けている職員さんもいますよね。
    誰よりも昔のことに詳しい。
    細く長くお勤めになるという働き方も有ると思います。

    トピ内ID:11ff4e77863c8be1

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    道があるなら行くしかない

    しおりをつける
    🙂
    天職に転職
    氷河期採用、受かる気がしない?
    そんなこと言ってないで
    出来ることに全力を使おう。
    年齢が過ぎたらまた後悔するよ。


    大卒の素地はあるのだし、自分で勝手に結果を出さないの!!

    泣いている暇はありません。

    環境を整えて、最後のチャンスに賭けましょうよ。



    天職なんでしょ?

    トピ内ID:c69436d3707e64a5

    閉じる× 閉じる×

    受けなければ受からない

    しおりをつける
    🙂
    kaoru
    25年ぐらい前、市役所で「臨時職員」してました。
    天職…ラッキーなところに配属された役所のバイトさんはそう思うんじゃないでしょうか。

    でも、元々が間違えたらシャレにならないほどの仕事はさせませんよね。
    責任はない、転勤はない。
    職員が優しく接してくれるのは立場が違うからです。

    私のいた役所では職員よりデキると勘違いしてた人とか正規の職員にまで偉そうにする人もいましたけど、いくらバイトで頑張ってもしょせんバイトで展開はないし結婚もしたくないと思っていたのでそれはもう必死に勉強して、市役所ではありませんが別の機関の正規職員になりました。

    なる前も後も公務員が楽なんて思ったことありません。人さまから言われることはありますが。
    配属も勤務地もばらばらです。
    福利厚生は手厚いといわれますが大企業なら公務員以上のところは増えてますし、仕事しながらの育児の大変さは同じです。

    知り合いといとこが新卒で就職した会社を辞めてから始めた市役所バイトで知り合った職員の男性と結婚しましたけど、二人とも当時24~25歳でした。40歳で職場恋愛→結婚は難しいと思います。

    氷河期採用の試験を受けるのみではないでしょうか。

    トピ内ID:cdf4c8c3b0e19e3b

    閉じる× 閉じる×

    非正規だからの仕事

    しおりをつける
    🙂
    ブラン
    非正規だから、その無理のない事務仕事と窓口業務だと思いますよ。

    非正規はその部署で採用され、仕事も決まっているので、同じ仕事を同じ立場で行い、慣れていきますよね。
    何か問題が発生したら、正職員が表に出てきて対応しますし。

    そして正職員は、異動があります。
    同じ課にはずっとはおらず、数年ごとに異動します。
    市民課から下水道課へ、次は福祉課、次は緑地課とか、
    全く畑違いの課への異動ももちろんあります。

    このたびに仕事内容も、周りも、対応する市民や業者の面々もかわります。
    役職によっては、残業や休日呼び出しが頻繁の場合もあります。

    トピ主さんが書かれたものを読むと、公務員が天職ではなく、
    役所の非正規が天職に思えます。

    今の場所で出来る限り長く務め、いられなくなったらまた役所の非正規につくのがいいのかもしれませんよ。

    もちろん、氷河期枠で正職員を狙うのも応援しています。

    トピ内ID:f8e7e551acad711b

    閉じる× 閉じる×

    天職じゃなくて合う職場

    しおりをつける
    🙂
    みつり
    職場が合うってだけだと思います。
    正職員だと異動もあるし責任の範囲も違うし残業や休日出勤などもありますし…体力面精神面ともにきついと思います。

    私も40歳で正社員になりましたがたまにいるんですよね…仕事内容はそのままに、雇用形態だけ変えられると思っている人が。
    業務の幅も広がり責任も増えるのでしんどいですよ。

    本当に天職だと思うなら、氷河期採用受けてみたらいいと思います。

    トピ内ID:ad95abe7774ee5d4

    閉じる× 閉じる×

    氷河期支援プログラム

    しおりをつける
    🙂
    とおりすがり
    氷河期世代で長い間無職だったり、引きこもりだったり、非正規で働かざるを得なかった人を対象に
    色々な支援制度が今行われています。

    長い間無職だったり、引きこもりの人に働いてもらいましょって実施されているので、
    いきなり難しい仕事なんて出来る訳ないでしょ。

    簡単な仕事を与えて、仕事をするということを実感して貰っているところでしょ。
    今やってるのは、新入社員とかがやっている仕事じゃないの?
    40歳で新入社員がやってる初歩の仕事をやっていたら、
    逆に仕事出来ない奴認定されますよ。

    40歳なら後輩もいっぱいいるし、
    役職がついて部下が出来ているかもしれないし。
    今まで非正規で働いてきたのは仕方ないかも知れませんが、
    考えが甘いなぁとしか思いませんでしたが。

    トピ内ID:e0cbbb7c8737e6ad

    閉じる× 閉じる×

    役所にも非正規で古参の方もいる

    しおりをつける
    🙂
    はな
    非正規なので、雇用期限はありますが、再度応募して、続けている方もいますよ。
    同じ部署ではなく、同系列の別の部署とか、近隣の市役所を転々と回っているとか。
    そういう道もありではないでしょうか。
    非正規だと、責任取らされることもないし、残業もないし、イベントで駆り出されることもないし、結構おいしい仕事だと思いますが。

    私自身が市役所職員なので、はっきり申し上げますが、市役所の正規職員はきついですよ。
    その仕事が性に合っていようがいまいが、強制的に3年から5年で異動。
    異動したら、また一から業務に関する法律や知識を覚えなおしです。
    福祉系→土木系→税務系→教育系、て感じで異動していくわけで…。
    前の職場で覚えた知識や経験がいったんリセットされるくらいの別分野に飛ばされるので、
    もう大変です。

    異動したての1年目は、常に仕事を覚えなければならないストレスでいっぱい。
    2年目になると、もう主要業務を任されてヒーヒーいう羽目になり、
    3年目か4年目でもう異動。
    この繰り返しです。

    しかも、公務員は、そうそうなことではクビにも左遷にもなりませんし、
    そして地元の名士の家系の方々が幅を利かせていたりするので、
    パワハラが横行しています。が、止める手立てがない。
    なので、休職している人、結構いますよ。
    うちの市役所だと、休職経験者は全体の2割いかないくらい、と聞いています。

    残業が多い課なんて、一人当たりの月平均が100時間超えますしね。
    いまはやはり保健所が大変です。
    帰れないし、市民からは批判しか来ませんから…

    というわけで、私は非正規を細々と続けていく道をお勧めしますが、
    いかがでしょうか。

    トピ内ID:6176af1fe5d74c7d

    閉じる× 閉じる×

    タラレバ考えたって仕方ない

    しおりをつける
    🙂
    匿名
    今まで生きていた結果が今なのですから、タラレバ言ったって仕方ありません。
    氷河期採用に挑戦もせず、合格する気がないと逃げ腰なのだから、合格するわけがありません。

    自分に合う仕事が見つからず職を転々としたって、印象はよくありませんね。
    自分に合う仕事に就いている人って、少数だと思いますよ。

    市役所の正規職員って、責任が重いと思います。
    公務員は…なんて言われますが、税金を使い、公僕として働くことが、ルーチンワークで完結するとは思えません。

    役所にノルマはないかもしれませんが、納税者である市民からのプレッシャーは、民間には理解できないほどに大きいでしょうし。

    それに、職務は正規とほぼ同じと思っているようですが、あなたのところに仕事が落ちてくるまでに、正規職員が色々やっているはずですよ。

    言い方悪いですが、責任が小さい非正規だから、天職だと思えるんだと思います。

    トピ内ID:286a787601996c41

    閉じる× 閉じる×

    正規になったらまた違うのでは?

    しおりをつける
    🙂
    からあげ
    役所の非正規は仕事ができる方だったりすると
    再度、募集時に違う部署に応募して採用されることがあると
    役所の非正規経験者から聞きました

    私も一時期、精神を病んで
    団体会社の契約社員をしていたことがあります

    トピ主様が天職と思われるのは
    営利目的のない団体特有のゆるい雰囲気ではないでしょうか?
    私も団体会社で働いたときは
    普通の会社ならこんなにのんびりしていないし、ゆるくないと感じました

    一般の会社と違い、
    お客様、利益を上げるという概念がないからだと思います

    正職員の方ものんびりした方が多かったですし、
    契約社員でも自分たちの仕事がありましたが、
    能力に応じて上司が仕事量を割り振っていました

    だからといって、非正規と正規の仕事が同じことはないし、
    非正規だからこそ責任が軽く、
    元の元気な状態になりました

    非正規の仕事内容のまま、責任も軽いまま
    なんてことはないです
    また、3〜5年で部署異動、場合によっては遠くの勤務地になることもあるでしょう

    その度、仕事は変わるので今の仕事内容のままとは少なくともムリだと思います

    トピ内ID:3b8baded71d55d1c

    閉じる× 閉じる×

    受ければいい

    しおりをつける
    🙂
    ポン酢
    受かる気がしなくても受けてみれば良いじゃないですか。
    受けなければ可能性はゼロ。
    受ければ可能性は低くてもゼロではありません。

    なんだか言い訳ばかりで、天職が見つからなかったと仰いますが、やりたい事や好きなこと、興味があることが無いだけですよね。
    結果的に楽して稼げるぬるい職場が良いという結論に至ったように感じます。

    それと、若い頃に公務員試験を受けていたとしても、同期と結婚できてたかどうかは疑問です。
    若い頃に結婚できる人は、どんな環境でも出来るし、出来ない人は出来ないのだと思います。
    私は40代で結婚しましたが、違う環境だったとしても若い頃に結婚していたとは思えませんから。


    「出来ない言い訳を考えるより、どうしたら出来るかを考えろ」
    これが仕事ができる人の考え方らしいです。
    本当にやる気があるなら、言い訳してないで、とにかく氷河期採用の試験を受けるだけ受けてみてはいかがでしょうか。

    トピ内ID:7b33d687b59952e6

    閉じる× 閉じる×

    しがみつく?あきらめる?

    しおりをつける
    🙂
    はな
    今のトピさんのままじゃ、過去に戻ってもタラレバは実行できないし、この先もずっとタラレバ人生だと思う。トピレスからしか伺いしれませんが、

    >大学卒業後新卒で入った会社で仕事ができず同僚からいじめられて病み半年で退職
    就職氷河期の友人は大勢います。優秀な大学、大学院生、それでも就職すらできずに就職留年したり、臨時職につきもがいたのです。新卒で入社できたトピさんはむしろラッキーです。
    職場の向き不向きなんていつの時代だってある。
    しかも不運にも新卒就業できずもがく氷河期世代の支援対策に便乗できるチャンスさえある。

    とりあえず気分よく過ごせる職場に現在恵まれ、収入もある。
    >私も今頃公務員の同期と結婚して2馬力でママしてたのかな
    これだって、今ご希望にそうお相手見つけるチャンス(仕事が本位であることお忘れなく)、
    子ども授かる可能性の上限年齢。ゼロじゃない。

    トピさんものすごく運に恵まれているのに、それを掴めず手を放してしまう。
    せっかく新卒で入社できてもすぐやめてしまう。
    せっかく非正規で時間があるのに、資格取るなどもしない。
    せっかく氷河期支援対策に便乗できるのにはじめからあきらめている。
    せっかく好ましい職場にいるのにお相手さがしもしない。
    せっかくまだ子ども産める可能性あるのにはじめからあきらめている。

    はなからあきらめてすぐ手放して、あとからタラレバ言ってるだけ。
    年齢も世代も学歴も経歴も何も関係ない。あなた自身の問題!
    どの世代、誰だって準備万端に人生がお据え膳で用意されているわけじゃない。

    今40歳、夢に描く家庭生活や仕事があるならば最後のチャンス!
    多分今回の件で残り人生が全てタラレバになるかどうか決まると思う。
    こういうのを「背水の陣」という。しがみつく?あきらめる?

    トピ内ID:87463e3ca783abc5

    閉じる× 閉じる×

    非正規だからそこ

    しおりをつける
    🙂
    とおりすがり
    ルーチンワーク“だけ”で済んでいるのですよ。

    正規職員なら、前年度からの懸案事項も次年度以降の計画も付いて回ります。
    また、市役所なら長くても5年で部署異動があります。
    全く未経験で知識が無くても、正規職員だから出来て当たり前、の世界です。
    仮に正規採用となって、次の部署が徴税妥当で、土日も滞納家庭へ訪問をして犬を嗾けられたり水を掛けられたり罵られたり…するかもしれません。(友人の実話です)

    ずっと事務仕事と窓口対応だけしかしない、は有り得ないのです。

    それから、本気で正規になりたいなら、死にもの狂いで勉強すべきです。
    受かるかどうか分からない、ではなくて「必ず受かる」と思えるまで勉強すべきです。
    それをせずに「無理~」「不運だ~」は卑怯者の言い訳にしかなりません。

    私の従弟は経済的に苦労していた為に、公務員試験予備校?に通うために新聞奨学生となり配達店に住み込み、朝と夕方は新聞配達や折り込み仕事をして昼間は予備校、夜は自習と寝る間を惜しみ、娯楽や旅行等を一切排除して勉強して、見事合格しました。

    トピ主さんが本気で正規職員を目指すなら、この程度の事は出来る筈です。
    頑張って下さい。

    トピ内ID:f2471966e5989fd2

    閉じる× 閉じる×

    全く同じです

    しおりをつける
    🙂
    特命さん
    当方も県庁で働き始めました。色々職は経験しましたが、天職だと感じています。

    「職務は正規とほぼ同じらしくできるか心配でしたが、始めてみたらすごく合っていて、色々な法律や条例を新しく知るのが楽しく、事務作業はルーチンワークが多くてやり易く、窓口もやるので市民の方に時折クレームをいただきますが自分の仕事に自信が持てているからか苦になりません。業務量が自分に合うようで仕事を溜め込む事や失敗が減り、同じ部署の人はノルマに追われてないからか穏やかな人ばかりで私の事を「仕事できるね!」と褒めてくれます。民間で、ノルマを課せられピリピリしている上司に私のミスを責められ、私が萎縮してまたミスするという悪循環が消えました。」

    全く同じです!
    でも、それは「非正規雇用」で「結局今まで働いた結果がそれなりにあるから」だと理解しています。
    職の内容は全然違ってもね。

    本当の新卒採用のころは、電話一本出るのもドキドキしました。この年になったら電話なんてもう何百本も経験があります。
    新卒採用の頃に比べて、40歳も半ばになると課の方のほとんどが自分より年下です。
    おそらく多かれ少なかれ気を遣ってもらってると思います。
    これが私が20代で正規雇用なら同じ結果にはなっていないと思います。「仕事できるね!」なんて声は、同じことをしていてもかけてもらえない可能性の方が高いでしょう。あくまで私達は彼らにとって「非正規でいずれいなくなるおばちゃん」なんです。

    それでも氷河期採用が受けれるなら受けたら良いと思います!
    私もすごく心引かれました。でも子供の習い事の関係で、それは無理です。
    時間的にもそうですし、もし転勤があった場合の対応もできません。もちろん異動もあるでしょう。

    正規ってそういうことですから。

    子供が高校生になっても氷河期採用があったら私も受けると思います。
    受けられるならうらやましいです。

    トピ内ID:eb11b56b44a88172

    閉じる× 閉じる×
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  60
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]