詳細検索

    • ホーム
    • 子供
    • 不妊治療と資格取得のどちらを優先したら良いか
    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    不妊治療と資格取得のどちらを優先したら良いか

    お気に入り追加
    レス2
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    ぷりん
    子供
    30代前半、共働き夫婦です。
    どちらも正社員で働いています。妻の私は、現在宅建試験(10月)に向けて勉強中です。資格学校の講習も毎週受けています。

    一方、夫の男性不妊が発覚し、不妊治療中です。夫の治療はせず、体外受精(顕微受精)にする方針で、7月中旬に採卵をしました。良質な胚盤胞が凍結できて楽しみにしています。
    順調にいけば、次の周期が来て8月中旬に移植したいなぁと思っています。

    これまで、妊娠しても並行して勉強すれば良いと楽観的だったのですが、採卵後も順調でもしかしたら妊娠するかも?という状況で「妊娠後勉強に集中できるのかな?」と不安になってきました。
    皆さんだったら、不妊治療を優先するか、資格試験を終えてから移植にするか、ご意見いただけないでしょうか?

    ちなみに、5月か6月に生まれたら嬉しいなぁと思っています。(いつでも嬉しいのですが)

    トピ内ID:c1db591a7e010a69

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 29 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 4 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数2

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    2ヶ月遅らせる

    しおりをつける
    🐤
    ぱぱな
    10月の試験後にしたらどうでしょう。
    着床してくれれば夏頃になるかと思います。

    つわりがかなり辛かったら…、試験は受けられなくなると思います。
    何も症状がなければいいですが、検討がつきません。
    資格試験を先延ばしにすることもできると思いますが、だいぶ先延ばしになりそうです。

    2ヶ月ではなら妊娠を先延ばしにした方が良さそうだと思いました。

    トピ内ID:0882b5921d10dcc7

    ...本文を表示

    えっ?

    しおりをつける
    🤔
    迷える子羊
    30代子無し夫婦の妻側です。
    奥様が宅建士のお勉強をされているとのこと、是非取得まで頑張っていただきたいと思いますが···

    純粋に、不妊治療をされる方というのは、何を置いても治療優先なのだと思っていました。
    資格取得の理由はわかりませんが、お子様を望まれるなら一旦お勉強は中止されてはどうでしょう?

    治療を始めてすぐ授かれても奥様の体調が不安定になるかもしれません。ご出産後も、旦那様の協力は必須。むしろここからがスタートです。
    お仕事でいずれ必要なのだとしても、宅建士は極端な話数年後でも意欲があれば再挑戦できます。
    妊娠は予定通りにいかないと言いますし、リミットもあります。

    正直、重要度が全然違いませんか?
    お子さんを望まれるなら、お互いに同じ方向で進めるよう、再度話し合われたほうがよいと思います。

    トピ内ID:844d705f0c1b8468

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0