詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    ケンカを売りそうで怖い

    お気に入り追加
    レス14
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    岩の上
    ひと
    もうすぐ還暦です。
    最近自分の性格が怒りっぽくなったのではないかと心配です。
    昔は怒る事もほとんどなく、カチンときても自分で時間をかけて消化するような性格でした。
    親とも友達ともケンカなんてしたことないし、反抗期もありませんでした。
    怒っている人を見たら、何でそんなに怒る事があるんだろうと思ってたくらいです。

    自分が怒りっぽくなったと感じた出来事が先日ありまして、高校時代からの友人AとBと久しぶりに集まった時、Aが私に説教めいたことを言い始めたんです。
    「いい加減本当に自分のやりたいことすればいいじゃない。私は離婚した時もう我慢はしないって決めてそれから我慢なんて一切してないから」
    いつもだったら全然聞き流せたことです。
    でも何かすごくカチンときて「あなたが我慢しないのは勝手だけど、あなたせいで我慢している人がいるって事忘れてるんじゃないの!」と言ってしまいました。
    Aもびっくりして「そんなのわかってるよ!でもそれが私の性格なんだから仕方ないじゃない!」
    その後も2往復くらい応酬が続いたと思います。
    Aがトイレに行ってくると言って席を外し、それまで黙って聞いていたBが「岩の上が突っかかるから~」と言ったのを聞いて「私が悪いって言うの!」とBにまでブチギレ。
    もう最悪の空気でお開きになりました。

    私はもともとAにあまりいい印象が無く、昔ドタキャンを繰り返されたことも怒りの下地になってる気がしますが、以前なら絶対スルー出来たことです。
    気に入らない友達に次々とケンカを売りそうで怖いです。

    トピ内ID:fde95017fe34be6e

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 24 面白い
    • 23 びっくり
    • 2 涙ぽろり
    • 101 エール
    • 4 なるほど

    レス

    レス数14

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  14
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    トピ主さんは女性?

    しおりをつける
    🙂
    深呼吸
    もしかして更年期かなと思いました。
    私の母がアラ還の頃、妙に誰彼構わず突っかかってしまうと言っていた事がありました。

    母は穏やかで、更年期といっても発汗や倦怠感とか身体的な症状ばかりでしたが、アラ還の頃は感情的になり易く我慢が出来ない事が増えちゃったと。

    無自覚じゃないから大丈夫だけど、見知らぬ人はどんな人が居るか判らないから、叩かれたり身の危険があるかも知れないから気を付けてと母には言っていました。

    元々気に入らない所がある方を相手の出来事なので、もしかしたら人付き合いの仕方を変えて行く過渡期に来たのでは無いですか?

    トピ内ID:d98f68dd0c3c575d

    ...本文を表示

    心配はいりませんよ。

    しおりをつける
    🙂
    猫缶
    何がきっかけなのかはわかりませんが、トピ本文を読む限りでは、Aさんのスタンスは自分勝手で自己中だからね。自分は我慢しない、でもそのせいで迷惑を被る他人がいても仕方ないで済ませようというんだから。
    しかしながら、「いい加減本当に自分のやりたいことすればいいじゃない」という台詞ということは、あなたは何かしたいことや希望があるのに、周りに気遣って我慢したり遠慮したりしていたのでは。言い方は乱暴だけどAさんはAさんなりに、あなたの背中を押して励まそうとしたのではないかな。まぁ、側から見ててヤキモキイライラした可能性もありますが、たぶん励まそうとしたんだと思うよ。Bさんの一言は余計だけどね。

    誰だってその日の体調や気分で怒りっぽくなったりしますよ。余裕がないと特にそうなりがちではないですか。
    一切我慢をやめろとは申しませんが、ほんの少しだけ肩の力を抜いて、周りへの気遣いより自分の気持ちに向き合うことを優先されては。

    トピ内ID:d9efbdc34b45fd31

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    良い傾向

    しおりをつける
    🙂
    柊hi-lite
    良い傾向だと思います。

    そのAさんの思い通りになっているというか、
    トピ主さんは我慢できずにやりたいこと(怒ること)をやったわけです。

    Aさんの発言の内容と、トピ主さんが書いている自分の今までの性格を合わせて考えると
    トピ主さんはおそらく自分を抑圧して生きてきたのだと思います。

    怒ることがない、時間をかけて消化、反抗期がない…というのは
    別に自慢することでもなんでもなく、
    多くの人は怒ったり泣いたり我慢したりできなかったり
    反抗したりしながら自分の中で加減を会得していくわけで、
    トピ主さんにはその過程がなく、ずっと我慢我慢だったので
    急に限界が来たのだと思います。

    相手が嫌いなのだったら縁を切ってもいいわけですし
    怒りが爆発しやすいというのは
    「この人だったら自分は怒っても許される」と判断しているわけです。
    だって相手が悪いんだもんって。

    でも良い傾向だと思いますよ。
    その調子でちょっと怒りを外に出してみませんか。
    外に出して友だちと衝突するうちに、だんだんと本当に自分が
    わかってくると思います。

    どのくらいのことで怒ってもいいのか、これは我慢するべきなのか、
    本当に自由に生きるためには他人とどのくらいの距離を保てばいいのか、
    また距離を保たなくてもいいのか…。
    そういうことをこれからどんどん学んでいってください。

    トピ内ID:39a182c38197aa47

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    同年代です

    しおりをつける
    🙂
    マグネシウム
    年を重ねると前頭葉の働きが鈍くなるそうです。
    前頭葉の働きは感情のコントロール。
    トピ主さんの場合はカッとなりやすくなり、導火線の長さが短くなっているようです。

    このままでは、あちこちで怒鳴り声をあげる暴走老人になりかねません。

    今、トピ主さんに必要なのはアンガーマネージメントです。
    方法は検索して下さい。

    上手く怒りの感情をコントロールして、穏やかな日々を送ってください。

    トピ内ID:87db16c137033439

    ...本文を表示

    好きな友達とだけ付き合う

    しおりをつける
    🐱
    うさぎ猫
    トピ主様はもともとAさんに良い印象を持たれていなかったのでしょ?
    昔ドタキャンを繰り返されたことを根に持っていることから考えて、Aさんへの恨みは深いとお察しいたします。

    ケンカを売らないようにするのは簡単です。
    これからは好きな友達以外とは付き合わないようにすればよいのです。
    好きな人の言動なら多少のことは許せます。

    昔の友達で良い印象のない人とはきっぱり縁を切りましょう。
    どうしても顔を合わせる必要がある場合は大人数で会いましょう。
    若い頃、相性の悪かった人と歳をとって気が合うようになるとは思えません。
    無理に会ってもお互いにイライラするだけです。


    トピ内ID:532076c38fe53fce

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    歳をとった方が

    しおりをつける
    🙂
    匿名
    我慢が効かなくなると思います。歳をとって老成してきたなんて人もいないわけではないでしょうが、私の知る人たちにはいません。

    年取って我慢効かなくなって揉めてる方、あちこちで見かけますよね。

    主さんの場合はそのAさんには元々許せない部分があるみたいだし、もう本当に気の合う人だけお付き合いして他とは疎遠にされたら揉める可能性も減るのではないでしょうか

    トピ内ID:568ce3a1b33a4543

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    なんか、わかります。

    しおりをつける
    🙂
    梅雨明け
    私も以前よりは我慢をしなくなっています。我慢できないのではなくしないのです。
    子どもが小さい頃は、いつ誰に助けてもらうかわからないという気持ちもあり誰とでももめずに穏便にという気持ちが強く、自分を殺しても愛想よくしてきました。
    子どもが大学生になったあたりからでしょうか、50代あたりから我慢するのやよそうという気持ちが湧いてきました。喧嘩したいわけではないですが、自分の考えは言いたいと思うようになりました。
    相手を気分よくさせるより自分に正直でありたい、ってことかな。
    強い言い返しは今でもしませんが、同意できないときには黙って首をかしげるとかしています。
    付き合いが長いとその間に我慢してきたことが走馬灯のように思い出されることありますね。言いたいことがあっても言えないでいたことで失声症のような症状になったことあります。心にもない「そうね」の積み重ねがいけなかったのかな、と思いました。今は黙って首をかしげています。

    トピ内ID:5c40a2c39531dea1

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    あらら、既にもう売った後ですね

    しおりをつける
    🙂
    元ケンカ番長
    Aさんは別にいいんじゃないですか?
    長年言えず、積もり積もった鬱憤が爆発したってことなら仕方ない気がします
    Bさんはもらい事故感あってちょっと気の毒ですけどね
    今後も売られるのか売られて買うのかわからないけど
    既にケンカの売り方わかってそうだし、今後も自ら売りそうなニオイはプンプンしますね
    けど、気が合わないのに無理して付き合っても楽しくはないでしょ
    無理しないで付き合える人間関係だけ残ればいいと思います
    大切にしたい人ってそもそもケンカになる火種がない人じゃないでしょうか

    トピ内ID:85149f3534b07889

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    老化と理性

    しおりをつける
    🙂
    ミライ
    歳を取ると丸くなるなんてことが当てはまるのはごく一部の人で、たいていはそれまでは理性で抑えていた元々の感情が抑えられなくなり、許容できたものができなくなり怒りっぽくなったり気が短くなったりします。
    良い悪いは別として、自然な老化現象だと思います。

    トピ内ID:42aa25c386d0816e

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    生きたいように生きる。

    しおりをつける
    🙂
    ぱるこ
    次々と喧嘩を売りそう、ってそんなにたくさんの「お友達」とお付き合いされてるんですか?

    人間60にもなればもうとっくに人間関係を整理して自分が心地よくいられる環境を作っているものかと思っていましたが違うんですね。
    友人関係を早く精査していれば今回の様なことは起きなかったかもしれません。

    今までたくさん我慢したり自分を抑えて来た、そしてもうそれが嫌になった。
    いいじゃないですか、友人は対等なんですから正当な怒りをちゃんと口に出して自分を守るべきですよ、いい人と言う名のお人好しなんてもうやめましょう。

    人生も後半、気を遣い過ぎず生きたいようにに生きて、それでも付き合いたいと思ってくれる友達を大事にしましょう。

    トピ内ID:08fba795abe4a6c1

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  14
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0