詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    病気で動けずコミュ力が無くなり辛い

    お気に入り追加
    レス5
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    熊五郎
    ヘルス
    ご覧頂きありがとうございます。

    私は39歳専業主婦で、夫と15歳娘の3人暮らしです。

    私は膠原病を患い仕事を辞め、主婦業に専念し13年が経ちました。

    生活ができ、病気のサポートをしてくれる家族には感謝しており、私自身楽しく家事をこなしています。

    ただ病気で家にいる時間が長く、社会から遮断された13年の代償は大きく、自身のコミュニケーション能力の低さと、常識感覚の世間とのギャップに苦しんでいます。

    コロナもあり、唯一の社会との繋がりだった傾聴ボランティアも活動が無くなりました。

    整体院や病院で会話すると、自分の会話は明らかに違和感があり浮いていると感じます。

    具体的には会話の間のとり方、相手を配慮できす失言をする。
    あと自己肯定感が下がっているためか、自分を卑下する話し方をしてしまい、おどおどしています。吃音もあり、物忘れも酷いです。


    今朝、娘に「お母さん、仕方ないことだけど最近独特の話し方するし変。ばあちゃん家でもいいから、人と会話してきた方がいい」と言われショックでした。

    私の一日の生活スタイルは半分は横になり安静。半分は家事です。
    一気に動けないので、家事をしては休むの繰り返しで一日が終わります。
    病気が寛解するまでは、寝たきりだったため、家事が出来るだけ有り難く、これ以上の幸せはありません。

    しかし娘にとって恥ずかしい母になるのは辛く、今の自分が情けなく、とても惨めです。

    この生活スタイルでコミュ力を改善することは出来るのでしょうか。

    向上心に欠け、日々の生活に甘んじた自分に非があると思っています。
    ご意見を頂ければ幸いです。

    トピ内ID:4995b71440ba8a24

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 2 面白い
    • 6 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 31 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数5

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    並び順:古い順

    お辛いですね

    しおりをつける
    🙂
    ひまわり
    エチケットや大枠の一般常識は知らないと恥をかきます。でも常識も、年代、地域、立場、性別、出身国などによって微妙に変わってくるものです。多様性の時代ですから、自分と考え方が違うからと言って、一々傷つく必要も無いし、人を非難する必要もない。細部に関しては「人それぞれ考え方が違うんだな」と思っておけば良いと思います。

    もし一般的な知識が欠落しているなら、新聞を読んだり、小町のアドバイスを読んだりして、勉強したらどうでしょうか?ギャップを感じたら、ノートに書き留め、マメに読み返すと良いです。経験を積んだ人達から学べば、未経験であっても簡単にステップアップできます。

    会話は「慌てない。」「発言する前に、深呼吸して脳内を整理してから言葉を発する。」これでだいぶ変わってきます。試してみてください。あと、余り余計なことを言わないのも良いです。「そうなんですか」「大変ですね」「へぇ知りませんでした」等でやり過ごす。ボランティアでやっていた傾聴の一種ですね。

    物忘れは、メモを取ると良いですよ。私も忘れっぽいので、バッグには必ず筆記用具を入れています。家でも常にメモしてます。余り気に病まなくて良いのでは?

    娘さんのアドバイスは、真摯に受け止め、努力しましょう。お母様に電話して、会話の練習に付き合ってもらったらどうでしょうか。コロナ禍で、皆さん会話に飢えていると思うので、喜ばれるのではないかしら。もし嫌なら、病院とかで自分の声をスマホに録音して、家に帰ってから聞いてみては?客観的に聞く事で、気づくことが有るかも知れません。

    もし滑舌が悪いなら、ネットでトレーニング方法を検索して、実践してみたらどうでしょう。
    私のお勧めは、アイウベ体操と、舌をクルクル回す練習と、音読です。

    いずれにせよ、「体調を最優先にして、ストレスをためず、楽しく」が、基本です。
    お大事に。

    トピ内ID:fdb06a5f875c078a

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    誤解していたかな

    しおりをつける
    🙂
    ひまわり
    病院での会話は、先生とのコミュニケーションが上手く行かないという意味だったかしら?

    ならば、紙に書きだしておくと良いです。
    前回の通院日以降の病状、変化、こんな時こんな状態になる、今後こうなったらどう対処したら良いか?・・・・など、言いたい事、聞きたいことなどをまとめておき、それを見ながら堂々と読み上げます。

    メモには、先生からのアドバイスが書き取れるように、余白を作っておくと良いですね。

    これで言い忘れも無くなるし、自宅でゆっくり先生のアドバイスも見直せます。
    これをファイリングしておけば、病気の記録となります。お勧めです。

    トピ内ID:fdb06a5f875c078a

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    ガンガン

    しおりをつける
    🙂
    まま
    本を読んで頭の中で整理して


    感想を考えて楽しんでます。



    トピ主の年齢にさしかかった頃
    人に気を使っているのが馬鹿ばしく思えてきて以来、嫌われるの覚悟でドストレートで

    人に言う事だってありますし
    義理家の連中らと喧嘩したこともあり


    それ以来13年あってません



    義理母はもう得意の電話してます
    もうこんな感じです



    息子からは、「どんどん婆さんに近づいてんな」今さっきいわれたけど



    まだ「大丈夫じゃねー」みたいな感じ
    オマケに「語彙力 崩壊」とか好き勝手に
    いってくるので



    心穏やかを心がけてます
    それと字を書くのもいいですよ。

    トピ内ID:46d53c3ddc2761fc

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    それは症状の一つとか薬の副作用ということは?

    しおりをつける
    blank
    リリアン
    「膠原病に近い病気」と医師に説明された特定疾患持ちです。
    上の子妊娠時に発病して病歴は二十年ほど、で三年半前に増悪してかなりひどくなって、仕事辞めて引きこもってます。
    外に出るのが凄く厄介で買い物は夫に頼むかネットなので、トピ主さんと同じ感じで外でしゃべることは殆んどありません。

    でまあ、私もロクな喋り手じゃないんですがそれは元々で、引きこもってから喋りがおかしくなったとかいうことはないですねえ。
    調子が悪いときにどうも家族と言葉のキャッチボールが上手くいかない、とかいうのはよくありますが、そりゃ体調からの影響ですし。

    でも、私も喋りが明らかにおかしくなったときはあります、19年前かな。
    薬を強いのに変えて一年ほどして切って、
    「薬切ってから調子悪い何もできない」
    とぼやいてたら夫が
    「いや、でもあの薬飲んでるとき変だったから、今戻ってホッとしてるよ」と。
    「えっ変だった?」
    「うん、喋り方も変だったし」
    で、ビックリして実母に電話して「私この一年ほど変だった?」と聞いたら
    「うん。薬の副作用だと思ってたから特に気にしないようにしてたけど。戻って良かったね」
    と。

    薬によってはそういう副作用が出ることもあるし、もしかしたら病気そのものの症状の一環かもしれないし、そういう事ならそれはトピ主努力案件じゃなくて医師への相談案件ですよね。
    薬の調整で何とかなるかもしれないし、どうにも仕方ないことかもしれないし。

    いや、吃音というのが気になるんですよ。
    元々発症前からですか?ならいいんですが、その引きこもり中に出だしたならそれは「人と喋らないから吃音」とはならないはずで、やっぱ病気関連の一症状だと思うんですよね。
    で、吃音があるならそんな「普通に喋れ」って要求はどうなの?と思うし。
    まずは医師に相談というか「こうこうで困ってます」と紙に書いて渡してみればどうかな。

    トピ内ID:d5c27207d6bd83bf

    ...本文を表示

    参考にさせて頂きます

    しおりをつける
    🙂
    熊五郎
    皆様、貴重なご意見本当にありがとうございます。
    大切に読ませて頂きました。

    同じ境遇の方のお話しも頂き、皆様のご意見で気づかされた事が多くありました。

    補足になりますが、病院も日常でも上手く会話が出来ない状態でした。

    病院に紙に書いて持って行っておりましたが、読んでもらえない時も多々あったので、次回は自分で読み上げて先生に伝えたいと思います。

    読書や新聞も、トレーニングを兼ねて声に出して読んでみたいです。
    ノートやメモ帳の活用の発想は恥ずかしながらありませんでした。
    字も書けなくなっているので、ぜひ普段から持ち歩き習慣にしたいです。

    あいうべ体操、舌回しもいいですね!横になっていてもできるので実践したいです。

    あと、薬で言葉がおかしくなったりするのですね。
    教えて頂けて良かったです。
    今は薬は飲んでいないのですが、この先必ず必要になるので覚えておきたいと思います。

    皆様のおっしゃる通り、少し悲観し過ぎだったと思います。
    ガンガン様の息子さんとのやりとりのお話し、微笑ましく感じました。
    私も子どもの言葉にいちいち悲観せず、少しのことは笑い飛ばし、心穏やかな明るい母親でいたいです。

    皆様に教えて頂いたことを読み返し、少しずつ生活に取り入れながら生活していきたいです。

    トピ内ID:d58918962c44716d

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0