詳細検索

    発言小町大賞2021
    発言小町大賞2021
    • ホーム
    • 話題
    • 祝スケボー男女金! もう遊びじゃない! ではeスポーツは?
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    祝スケボー男女金! もう遊びじゃない! ではeスポーツは?

    お気に入り追加
    レス30
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    そうめん
    話題
    五輪の新種目のスケートボードで、日本が男女とも金メダルを獲得しました。おめでとうございます。

    思えば、何年か前、スケボーが五輪正式種目に決まったとき、「あれってスポーツ?」「若者の遊びじゃない?」という声が(少なくとも日本では)一部にありました。
    でも、今回の快挙でそんな声もふっとぶでしょう。

    となると、次に気になるのはeスポーツです。IOCは、eスポーツを正式種目にすることに前向きです。
    私自身は「eスポーツはりっぱな(れっきとした)スポーツだ」と思っています。
    が、私のまわりでは少数意見です。つまり、「スポーツとは言えない」「要するにゲームでしょ」という意見が多数派です。

    ここで質問です。
    上記のような人たちに対して、eスポーツがれっきとしたスポーツであることを納得してもらうには、どういう説明をすればいいでしょうか。

    トピ内ID:dc082d4a29553bc3

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 2 面白い
    • 75 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 2 エール
    • 3 なるほど

    レス

    レス数30

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    並び順:古い順

    スポーツの定義を明確にすることでは?

    しおりをつける
    🙂
    チュン夫
    スポーツは元は英語です。その元はフランス語やラテン語だそうです。

    でも現在のオリンピックや運動競技、余暇活動などで行う「スポーツ」には「運動」「体力維持」などが含まれると思います。

    私はゲームにハマった時もありますが、ハマったゲームは指先の反射神経でできるので、指の動きを鍛えるだけでは運動でもなく、体力維持にすらならないと考えます。肩も凝るし。

    eスポーツをハッキリ知らないのですが、体全体を使ってゲーム機を操作するとか、足・腰・腕・体幹などの体全体を鍛えることが必要だとか、体力の維持・増進に役立つならスポーツと呼べると思います。

    オリンピックのどの種目でも、種目に特化して(例えば)腕だけ鍛えれば良いという種目はなく、体全体を鍛えた上で種目に特化した部位を鍛える必要があると思います。

    ゴルフが趣味の人は、プレーする時に広いゴルフ場を歩くことで体力が維持できると思います。たいていのスポーツは常に1つの種目だけを行っても、体力全般を維持する効果があると思います。

    自分に合ったeスポーツをすることで、若者も中年も高齢者も、体力の維持・向上ができて「健康寿命」が長くなるなら、それはスポーツだと思います。

    eスポーツに健康寿命を延ばす効果がないのなら、今のスポーツの定義から外れると思います。

    もしeスポーツで健康寿命が延ばせなくても「スポーツ」の範疇に入れたいのなら、スポーツの定義を変えることが必要だと思います。

    スポーツ=「楽しみ・競技」だけにして「運動」を外せばどうでしょうか?。それだと、カードゲームも「スポーツ」と言えそうですが。

    百人一首の競技会を見ると、ほとんどスポーツですけどね。あの競技会に参加する人がみんなランニングなどで体力の増強をしているのなら、現状の定義でも「スポーツ(カードスポーツ?)」と言えそうです。

    トピ内ID:037ef1e8915474f7

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    ふっとばなかったよ

    しおりをつける
    🙂
    インコし
    私は別に日本人がメダルを取ったからと言って、スケボー自体の印象は特に変わらなかったですね。ただ商業的観戦価値があったというだけのことです。
    長い間続ければ、いずれは一輪車のように学校の授業に取り入れられたりするかもしれませんが。

    eスポーツの競技実現性も、商業的な観戦価値があるかどうかという事で、
    世間にスポーツとしてあまり認められなくてもよいのです。
    考えるべきことは、多くの人がそれを見たくなるような競技に出来るかどうかです。
    既存の競技も見どころが増やせるようにいろいろ調整されています。

    トピ主も、スポーツ性を認めさせるより、それをオリンピックで観戦してどう面白いかを説明すればよいのではと思いますが?私はゲームも有名なゲーム実況のTV番組も大好きですが、あえてeスポーツをオリンピックで見ることに全く興味が湧きませんので教えて欲しいです。

    トピ内ID:307a9aec7cecad9f

    閉じる× 閉じる×

    同じようなものだと

    しおりをつける
    🙂
    わーまま
    囲碁も将棋も同じだと思っています
    そうすると囲碁、将棋をたしなむ人は怒るかもしれませんが
    時代が変われば同じようになるのかもねと

    これがスポーツかと言われると困りますね
    eスポーツと言われると違和感はあります

    ゲームは遊びだけにとどまらないは肯定できるのです
    こうやって少しずつ出番を増やして認知されていくことが大事なのだと思います

    表現方法をかえれば、
    野球やサッカーなど戦略やルールが必要だとも思うので
    同じようなもんじゃない?

    どちらにしても
    戦争ではなく平和的に人が競うという意味で同じなのかなと

    新しいものができると、まずは叩かれるのが普通なので
    私はこう思っているよ
    で十分かなと思います

    トピ内ID:c7c046e86fbdf205

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    本気でやってる人がいること

    しおりをつける
    🙂
    l
    野球も将棋もサッカーもダンスもバンドも、
    興味の無い人や、ユルくやってる人から見れば、
    お金をもらっているプロや、本気で人生かけてる人以外は遊びです。

    そんな事はeスポーツ以外にも山ほどあります。

    音楽や絵画や漫画だってそうです。
    作家は人生かけて作っている人もいるし、沢山の人を感動させている。
    クオリティや心を動かすものにお金を出してもいいという需要があればプロになれます。文化にもなります。

    信念もってやってるなら、見る気も無いような外野に何と言われても別に良くないですか?

    トピ内ID:0d7b0397c83caca1

    閉じる× 閉じる×

    説明は不要

    しおりをつける
    🙂
    もっさん
    必要なのは説明ではありません。
    世界的な実績です。

    日本人は保守的な性格をしています。
    なので新しい物には否定的な意見を持つ傾向があります。
    今ではクールジャパンと持ち上げられているオタク文化も、
    世界的な人気を得るまでは邪教のような扱いでした。

    eスポーツも同様です。
    国内で認知されるには先に世界で評価される必要があります。
    日本人プロゲーマーが世界的な大会で勝ちまくり、世界で「日本のeスポーツは凄い!」と大絶賛されてトップニュースになる。
    そのくらいしないと日本人の認識は変わりません。

    トピ内ID:dc448ad3074e1281

    閉じる× 閉じる×

    なんだかなぁ・・

    しおりをつける
    🙂
    匿名
    昔あった「棒のぼり」競技と変わらないような・・・。
    その内、無くなると思う。
    メダリストが受け答えも覚束ない程、低年齢過ぎるのも気になる。

    トピ内ID:92aa0c2903b4c699

    閉じる× 閉じる×

    仮想空間でするスポーツだから

    しおりをつける
    🙂
    バラ
    いわゆるeスポーツっていうのは、仮想空間上でアバターをコントロールして競技するスポーツのことです。

    具体的に言うと、サッカーゲームではプレイヤーの一人として試合に参加するわけですし、モータースポーツだと実際の車の運転席を模した筐体を使う場合もあります。スポーツカーなんかを運転するわけです。車の挙動や見える風景ももの凄くリアルになっています。
    格闘技のゲームも、競技者として参加して、色々な技を繰り出すということです。
    シューティング、つまり射撃だと、シューターとしてチーム戦などに参加するということです。

    つまり本人が身体を動かすのでは無く、仮想空間上でのことです。
    スポーツにeという文字が付されているのも、電子的なもの、仮想空間上でのものという意味だからだと思います。
    ですから、最初の投稿者さんもスポーツの定義について触れていましたが、仮想空間上でフィジカルの部分が全く無いとスポーツと言えないというのであれば、スポーツとは言えないのかもしれません。

    トピ内ID:0717daa4d085b053

    閉じる× 閉じる×

    競技人口と国際的な公式ルール

    しおりをつける
    🙂
    レモネード
     スポーツがそもそもレクリエーション的な側面のあるものですからね。それを言ってしまえば、サーフィンだって、ゴルフだって微妙ですよね。ボーリングは何度も候補になっているし…。
     オリンピック競技として認定するか否かは、競技人口と客観的にジャッジ出来る国際的な公式ルールの存在が必要なのだと思います。競技人口が少なければ、ソフトボールのように一度認定されても、直ぐ外れますからね。 そう言えば、流石にオリンピック競技では無いけど、雪合戦や綱引きも国際スポーツとして認定されていますよね。

    トピ内ID:65cf4a61eae0e4b3

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    五輪はsportsではなく、sportsは運動ではない

    しおりをつける
    🙂
    アロマ
    この話題を語るなら、
    英語の  sports と game
    日本語の スポーツ と ゲーム
    それぞれの違いを押さえておくことが望ましい。

    まず「オリンピック大会」は Olympic Sports ではなく Olympic Games  です。
    だから、sports でなくても game であれば、オリンピックの正式種目にすること、なんの問題もない。
    このあたり、多くの日本人のオリンピック観とは異なりますね。

    また、“スポーツ”には「運動」「体育」さらには「鍛錬」というニュアンスが強い。
    ところが “sports” は、「娯楽」や「楽しみ」の意味がある一方、「体育」や「鍛錬」の意味はない。
    これも、多くの日本人のスポーツ観とは異なります。

    ちなみに、国際チェス連盟はIOC承認団体に加入が認められています。

    トピ内ID:8e2a27872f816f0e

    閉じる× 閉じる×

    スポーツの定義をどう考えるか

    しおりをつける
    blank
    Baker
    トピ主さん、「スポーツというものは運動に限定されるものではなく、『勝ち負けを争う試合』です」と説明してはいかがでしょうか。そう考えれば、eスポーツも囲碁も将棋もチェスもスポーツになります。

    それでも納得しない人には、「オリンピックにはずっと以前から射撃競技がある。射撃の選手は銃を構えて指で引き金を引く以外には体を動かさない。それでも射撃はスポーツとしてオリンピックの種目として採用されている。射撃がスポーツならeスポーツもスポーツだ。プレーヤーが忙しくコントローラーを操作するeスポーツの方が射撃より運動量は多い」と言いましょう。(射撃の選手はトレーニングで筋トレなどをしているかもしれませんが。)

    トピ内ID:0f630dbefb373898

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    うーん

    しおりをつける
    🙂
    さきち
    eスポーツをオリンピックに!と言う人に対していつも思うんですが、なぜに既存のオリンピックにこだわるのでしょうか。囲碁将棋チェスオセロ、座って対戦するものでオリンピックに入りたいとそこまで拘っている競技ありましたっけ?
    そもそも『eスポーツ』という名称がおかしいのかなとも思いますが…
    オリンピックに入るのでなきゃダメなんでしょうか。

    個人的にはゲームにはたくさんの種類があるので、まず格闘ゲーム以外も大規模な世界大会が普通に放映されたり動画サイトなどで視聴者数を稼ぐ事、それから「eオリンピック」みたいな新しい国際大会を作ればいいんじゃないのかなと思うんですが…
    ゲームにはそれだけの競技数が出来ると思いますし。
    頑なに「なぜeスポーツは…!」と現在のスポーツの祭典オリンピックに拘るのか、ちょっとわかりません。

    トピ内ID:283602b09822e9d8

    閉じる× 閉じる×

    オリンピックを仕分ける

    しおりをつける
    blank
    匿名
    オリンピックをサッカーの様にJ1・J2と分けるべき。
    スポーツの本流から外れている競技、極一部の人しか知らない競技はJ2から始めて、深く浸透して人々に受け入れられたらJ1に昇格させる様にしないと、金メダルの価値が薄れるでしょう・・・
    オリンピックに触発されて思慮の浅い子供が公道でスケボー遊びを始めたら大変です、急に飛び出されたら確実に事故は増えます。
    マイナー競技はハイライトのみ放送しないと、ダラダラ流され続けます。

    トピ内ID:92aa0c2903b4c699

    閉じる× 閉じる×

    かつてはスキーやテニスも遊び扱いだった

    しおりをつける
    🙂
    背泳ぎ
    亡き祖父が言ってました。
    昭和初期(およびそれ以前)は、スキーやテニスですら「女子供の遊び」と言われる(スポーツ扱いされない)ことが、珍しくなかったようです。
    ついでに、ゴルフは「金持ちの道楽」と言われてスポーツ扱いされなかったとか。

    (いずれも昔の話です。今の話ではありません)

    何十年か未来、「かつてeスポーツは遊び扱いだった」と言われる時代がくるかも。

    トピ内ID:4ab5090813abe05d

    閉じる× 閉じる×

    ゲームとスポーツは同列にならない

    しおりをつける
    🙂
    お堀端
    ゲームはゲームであって、スポーツにならないでしょう。
    そもそもゲームを「eスポーツ」と言い出したのはメーカー側のビジネス意図からで、つまり恣意的です。お金が先にあるものを、人間の身体能力、精神限界が試されるスポーツと並べ立てることに私は大いに違和感を感じます。
    IOCがeスポーツを推すのは、スポンサーから潤沢な資金が入るからであって、そもそも「スポーツ精神」に則った動機ではありません。

    加えて、ゲームはご存じの通り、誰かが構築したプログラミングが制約線です。
    お釈迦様の手のひらをぐるぐるまわった孫悟空のようなもので、彼が思い込んだ「世界」は実は有限だったように、ゲームには「プログラミングされていないことは起きえない」です。
    一方、実際のスポーツはどうでしょうか?
    試合中の気候条件による選手のメンタルが影響したりもするし、追い込まれても勝敗をひっくり返すこともあるし、そうした「まさかこんなことが」ということが起きますよね。
    それを人は感動するし、たとえ負け試合でも最後まで推しチームを応援するわけでしょう。

    人が身体という有限条件を用いて、無限にたぐいまれな瞬間を生み出すからスポーツは面白いし、人も選手を讃えるのだと思います。
    プログラミングという第三者構築の世界で頭脳と指先だけを使うゲームを「スポーツ」と呼び、あまつさえ古代から続くオリンピックに組み込むのは実にご都合主義というか、欺瞞でしょう。

    トピ内ID:a7840856916160f0

    閉じる× 閉じる×

    game と ゲーム と eスポーツ

    しおりをつける
    🙂
    背泳ぎ
    》ゲームはゲームであって、スポーツにならない

    というご意見がありますが……

    アロマさん 28日 16:19 ご指摘のように、
    》「オリンピック大会」は Olympic Sports ではなく Olympic Games
    なので、game を加える(採用する)ことは自然でしょう。

    とすれば、game と ゲーム が同じか異なるかという議論になります。
    あえて回りくどく言えば、
    ・eスポーツは game に含まれるか否か
    ・eスポーツは ゲーム に含まれるか否か
    という議論ですね。

    私は、「eスポーツは game にも ゲーム にも sports にも スポーツ にも含まれる」と考えます。

    トピ内ID:4ab5090813abe05d

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      言葉

      しおりをつける
      🙂
      ss
      >思えば、何年か前、スケボーが五輪正式種目に決まったとき、「あれってスポーツ?」「若者の遊びじゃない?」
      そういう方の「スポーツ」の定義はオリンピックにあるか、プロがいるかでしょう。
      基本的には「スポーツは遊び」ですからね基本的な理解が違っているだけでしょう、トピ主さんも含めて。
      >でも、今回の快挙でそんな声もふっとぶでしょう。
      吹っ飛ばないでしょ。

      >eスポーツがれっきとしたスポーツであることを納得してもらうには
      根本的に「言葉」というものの理解目的が間違っています。
      言葉というものは相手とコミュニケーションを取るのが目的です。
      「A」と「B」が同じかどうかという共通認識(定義)がコミュニケーション上で意味があるかがポイントです。

      で、別に「eスポーツ」がスポーツとしたらどういう意味利点(欠点)があるかというだけの話です。
      eスポーツがスポーツなら、すべての勝敗を争うもの(ゲームやコンペティション)がすべてスポーツになるでしょう。
      句会や数学、理科、ピアノ、等コンペティション、から将棋、トランプ、花札、ボードゲーム等々ね。
      そうなってコミュニケーション上で意味利点が欠点より十分に多いかという話です。
      どう考えても、欠点の方が多いでしょう

      トピ内ID:a53a1187948b9669

      閉じる× 閉じる×

      感覚の差

      しおりをつける
      blank
      匿名希望
      申し訳ありませんが、いくらオリンピックで金メダルをとっても、スケートボードのイメージは変わらないと思います。
      遊びの延長線上にオリンピックがあった、というイメージです。
      まあ、他の競技でも似たようなものがありますが。
      ただし、「スケートボードはスポーツか?」と問われれば、スポーツになるでしょうね。
      体を動かしているのだから。

      しかし、eスポーツなるものは「スポーツとはいえない」と“私は”思います。
      オリンピックの正式表記云々はどうでもいいです。
      だって、試合だってある種のゲームなんですから。
      スポーツであるか否かの基準は、「体、それも全身を動かしているかどうか」だと思います。

      トピ主さんには申し訳ないですが、「eスポーツは、決してスポーツではない」と私は思います。
      オリンピックの正式種目になろうがなるまいが、です。
      そして、eスポーツをする人は「スポーツマン」ではないと思います。
      また、当然のように「アスリート」とは思えませんし、そう呼ぶことも出来ません。

      トピ内ID:7724321eacb59dab

      閉じる× 閉じる×

      sportは娯楽、スポーツは鍛錬

      しおりをつける
      🙂
      アナデジ
       手元の辞書(ネットではなく紙の辞書)をひいてみました。

       英和辞典で sport をひくと
         「娯楽」「気晴らし」はあるが「肉体的鍛錬」はない 例として魚釣りなども。
       国語辞典で スポーツ をひくと
         「肉体的鍛錬」はあるが「娯楽」「気晴らし」はない

       このちがいがすべてだと思います。
       英語的(英語寄り)に発想する人と、日本語的(日本語寄り)に発想する人とは、永遠の平行線でしょう。
       私自身は英語的です。つまりeスポーツもsport。(かつ、他の理由で、スポーツでもある)

      トピ内ID:bca53ea3beab8705

      閉じる× 閉じる×

      スポーツではないと思うけど、オリンピック競技になるのは賛成

      しおりをつける
      🙂
      里のたぬき
      eスポーツは、たとえば競技かるたなどのように一つの確立された競技だとは思います。文化および競技として、これからも発展していき、国内外の大会やプロの競技者が増えていくのは良いと思います。
      しかし、スポーツとはあくまで身体的な運動のことだと思います。スポーツの目的が、体力の維持や向上、健康増進ですから。コンピュータ前に座りっぱなしで指しか動かさないeスポーツが、体力の維持向上や健康増進に繋がるとは思えません。むしろ、逆効果もあるでしょう。
      ただ、オリンピック競技には入れても良いと思います。何故なら、古代オリンピックは、スポーツだけでなく文化や芸術の祭典でもあったからです。現代のオリンピックも、スポーツの枠を超えて文化や芸術の祭典にまで発展するなら、eスポーツが競技になっても良いかもしれません。
      年齢や性別、身体的特徴にあまり左右されず競技出来ますし、それこそ感染症が心配でもリモートで参加できる可能性もありますよね。移動ができなくても。新しい形のオリンピックの可能性は広がると思います。

      トピ内ID:5f5b5a079962aafd

      閉じる× 閉じる×

      価値観の範疇を認めないのが間違い

      しおりをつける
      🙂
      お匿さん
      例えば、eスポーツなんてTVゲームで害しかない…のような偏見に
      近い意見ならば反論めいたものでも良いと思う。

      でもさ、別に名前がeスポーツだがゲームだと思っていたとしても
      それはそれとして存在価値を多かれ少なかれ認めてくれればそれでよい。

      そう思えないことが一番の問題じゃないでしょうか。
      スポーツと思えなくても構わない、別に参加する側でなくて
      見る側の立場として楽しめるならそれでよいでも構わないわけです。

      もう1つはトピ主さんが自分自身でその道を目指す覚悟があるか、
      自分の子供が目指したい意思をもったときにどう応援していくのか…

      そういった考えをきちんと自分が持つことのほうが大事じゃないの?
      他人に自分の意見を押し付けるのは良くないよ。

      トピ内ID:041d126230e7e625

      この投稿者の他のレスを見る フォローする
      閉じる× 閉じる×

      私の中では認識変わりません

      しおりをつける
      🙂
      詩音
      興味ない人間からしたら、オリンピックで金メダル取っても認識変わりません。
      私の中ではスケボーは未だに遊びの延長にしか見えません。ニュースで金メダル取ったシーンも見ましたが「なにが凄いのかさっぱり分からない。」が正直な感想。

      ですが好きな方、努力をされている方、
      また世界一になった方を否定するわけではありません。ただ「良かったね。」と思うだけ。

      eスポーツがオリンピック競技が検討されたのは、世界的に競技人口が増え多額のマネーが動くからです。
      所詮ゲームと言うなら、オリンピック競技は須らくゲームです。
      でも好きな人が増えたら変わるという話し。

      当方40代で子供の頃からゲーム好きですが、eスポーツがオリンピックの競技になるかはどうでも良いし、説得したいとも思いません。
      好みの範囲については相手を論破することに意味はないと思います。お互いに「好きな物は好き。興味無い事は興味無い。」の棲み分けで良い。

      トピ内ID:fb146e622baf0d4b

      この投稿者の他のレスを見る フォローする
      閉じる× 閉じる×

      「eスポーツはスポーツか」は意見が二分

      しおりをつける
      🙂
      そうめん
      トピ主です。ここまで19本のレスをいただきました。ありがとうございます。
      質問は
      A eスポーツがスポーツであることをどう説明するか

      であって

      B eスポーツはスポーツであるか否か



      C eスポーツは五輪種目にふさわしいか否か

      ではないのですが、AについてのレスよりBCについてのレスが多いようです。
      「AとBにまたがるレス」「BとCにまたがるレス」「CとAにまたがるレス」などもあります。

      ちなみに、Bの視点でレスを見直すと
       eスポーツがスポーツであることに肯定的 5
       否定的 5
       不明/触れず 9
      ですね。

      トピ内ID:dc082d4a29553bc3

      閉じる× 閉じる×

      運動不足と言うがスポーツ不足とは言わず。つまり運動≠スポーツ

      しおりをつける
      🙂
      夏雲
      英語のsportと日本語のスポーツは異なる──という意見が複数あります。
      が、私は、日本語どうしで“スポーツ”と“運動”とが異なると思います。
      いちばん分かりやすい例は
      「運動不足とは言ってもスポーツ不足とは言わない」
      ことです。つまり運動とスポーツは別物なのです。

      あるかたが
      >体力の維持や向上、健康増進

      別のかたが
      >体力の維持・増進に役立つ

      運動とスポーツが別物だとすれば、上の2引用は、“スポーツ”の説明や目的というよりも、“運動”の説明や目的というほうがふさわしい。
      たとえば、散歩やラジオ体操は、運動ではあるがスポーツではないと思われます
      いいかえれば、「eスポーツがスポーツであることに否定的なかたは、“スポーツ”と“運動”とを混同している」ように私は感じます。

      トピ内ID:5f58f502406e549d

      閉じる× 閉じる×

      トピ主の答は?

      しおりをつける
      🙂
      アイオーシー
      >私自身は「eスポーツはりっぱな(れっきとした)スポーツだ」と思っています。

      とトピ主は書いてますが、そう思う理由はなぜ?単にトピ主がそう思う理由を言えば良いのでは?書けないということは、ご自分でもピンと来ていないのでは。

      結局スポーツの定義によるでしょう。例えばIOCが将来的にeスポーツをデジタルな種目として加えることを考えているのはありかな。伝統的な五輪は昔に比べれば近年人気がなくなってきていることが危惧されているので、現在ブームなeスポーツが、伝統的なものと並行して開催されるようになるかもしれません。

      ちらっと辞書で「スポーツ」を見てみると、意味に微妙な揺れがあり「特殊スキルもしくは肉体的動きのある体育的活動」か「特殊スキル及び-」の2種類がありました。後者で考る人は「eスポーツはスポーツではない(肉体的体育的活動ではないから)」、前者なら「eスポーツはスポーツだ(肉体的活動はないが、特殊スキルは必要)」と思うでしょう。

      他の方からもらった回答を分析する時間があるなら、スポーツの意義を分析して、ご自分の答をここで発表していただけると嬉しいですね。

      トピ内ID:fb9de73a150bf558

      閉じる× 閉じる×

      まあ無理じゃないかな?

      しおりをつける
      blank
      お匿さん
      いや、トピ主さんを私は知りませんから、レスタイは言い過ぎかもしれない。
      でもね、自分の主張を押し付けよう、押し通そうというのは間違いなんだよ。

      >質問は“eスポーツがスポーツであることをどう説明するか”
      >であって

      だって、説明されたいと思う人がどれほどいるかの話だろ?
      トピ主さんがスポーツと考えるのは勝手だけど、そこまでって話なんだよね。
      そんな話にどれだけ興味を持ってくれる人がいるかってことだ。

      大半の人はeスポーツという名で括られたものがあるってだけで、
      それがスポーツに包含されている必要性を何一つ感じていないんだから。
      賛成する人もいれば、完全否定する人もいる、どうでも良い人もいるわけ。

      まあスケボーを例に挙げるならば、スポーツか否かは別としても競技としては
      成り立っていると考える人は増えたと思うよ。
      それこそ『百聞は一見に如かず』の典型だよね。
      もっと言うならば、見るだけでなく実体験した人の中にはスポーツと認識を
      する人も出てくるかもしれない。

      そういったモノ抜きで、口先だけで説明すれば何とかなるなんて考えは間違い。

      まあ建設的な意見でいえば、トピ主さんの質問は『命題の真偽』のようなもの。
      本気で説明したいなら(それで理解をされるかは別)ディベートを学びなよ。

      ディベートなら、賛否の双方に分かれて論理的説得力のあるほうを勝ちとする。
      トピ主さんが望む回答の1つはこれだろう。
      言い換えれば、スポーツと認めない人たちの理由の1つ1つを潰せる根拠、証拠
      論理性があればそれが説明の方法じゃないのかな?

      だからこそ、このトピで否定する人の意見ほど尊重してよく読むことが大事だ。

      そのほかにあるのは、聞くよりも見る、見るよりも実体験させることで
      納得させることができるかで、実体験をした人のどれほどがスポーツと思えるか次第。

      トピ内ID:041d126230e7e625

      この投稿者の他のレスを見る フォローする
      閉じる× 閉じる×

      生活・身近な話題ランキング

        その他も見る その他も見る

        トピ主レス、読みました

        しおりをつける
        blank
        匿名希望
        >eスポーツがスポーツであることをどう説明するか

        はっきり言って「無理!」だと思います。
        スポーツの概念は人それぞれ違います。
        ちなみに、私も多数派のひとり、「eスポーツはスポーツではない」と思っています。
        これは誰に何を言われようが、変わりません。
        体(一部ではなく、全身)を動かさないものは「スポーツでも運動でもない」と思っていますので。

        また、スポーツと運動の定義云々を言う人もいるようですが…
        私の概念では、「運動」という大枠の中に「スポーツ」が入っている、という感覚です。
        簡単に言うと「運動=体を動かすこと」で、その「運動」の中で「競技」つまり成績や順位等を決めるものが「スポーツ」という感覚です。
        辞書にもそう載っています。
        「運動」つまり「体を動かすこと」は誰でも行いますが、「スポーツ」つまり「競技」は誰でもが行うものではありません。
        ですから、「運動不足=体を動かしていない、動かす頻度が少ない」とは言いますが、「スポーツ不足」という言葉自体、存在しないのだと思います。

        トピ内ID:7724321eacb59dab

        閉じる× 閉じる×

        なんのために?

        しおりをつける
        🙂
        はなこ
        そもそもの疑問として、なぜeスポーツもれっきとしたスポーツだと説得しなければならないのでしょうか?

        私は野球ファンなので、eBASEBALLという取り組みもあること、プレイしているゲームが野球ということもあり、なじみがあります

        ついでに言うと、将棋などもスポーツだと思っています

        でもそれを理解されないからといって説得しようとは思いません

        というのは、スポーツとして認識することとゲームや将棋の楽しさが理解されることとは別だからです

        スポーツだとは思わないけどゲームは楽しい

        これはいいと思います

        でもスポーツの認識もいきすぎて

        ゲームもスポーツの一貫だからどんどん子供にもさせるべき

        なんてなると、それは違うと思うんですね
        トピ主には、

        ゲームもスポーツだから前向きにとらえて!

        という思いがありませんか?

        今回のオリンピック、スケボーもそうですし、バスケの3×3も楽しかったしBMXも興奮しました

        だからといって、夜中に近所の公園で騒ぎながらバスケするとか子供のそばでスケボーをしているとか、ものすごいスピードでかっとばす自転車とかに対して「スポーツだから」と優しくなるわけではありません

        そして多くの人にとっては、スケボーにしろゲームにしろ、身近で見かけるのはプロ級の人ではなく、危ない遊び方をしている人や勉強なり仕事なりなにかをおろそかにしてまで没頭するゲーマーなんです

        説得方法という答えをもらおうとして思い通りに集まらず、こんな回答傾向ですねとえらく大上段に構えた分析をされていますが、説得したいのはトピ主でしょう?

        スポーツじゃないという人がそう考える理由、スポーツだと考える人の理由、トピ主との違いはなにか?

        そういうところこそ分析してはどうですか?

        トピ内ID:b5724daf6259228f

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        所詮はテレビゲーム

        しおりをつける
        🙂
        今も昔もゲーム好き
        うちの子がeスポをやっています。
        ジャンルは落ち物ゲーです。なんでeスポに入っているのかも謎なものです。
        趣味として数年前からやっていて、eスポの大会ではなく普通の大会に何度か出てるようです。
        本人曰く、プロになる腕前は無いそうですが、コントローラーさばきとでも言うのでしょうか、動作が早いです。
        プロの試合の番組も見せられましたが、単純にすごいと思います。
        でも所詮、テレビゲームです。ジャンルのせいかもしれませんが、どうしてもスポーツとしては見れません。
        わざわざオリンピック競技にしなくても、今まで通りにプロの大会で十分じゃないかと思います。

        仮にオリンピック競技になるのだとしたら、テレビゲームではないオセロ、チェス、将棋、麻雀なら賛同を得られそうな気がします。

        トピ内ID:3dab08aa5c6f485a

        閉じる× 閉じる×

        eスポーツがスポーツなら、何もかもスポーツかも

        しおりをつける
        🙂
        里のたぬき
        仮に、「技術を高めて、競い合うもの」をスポーツだという考えからeスポーツをスポーツだというなら、世の中の趣味という趣味、かなりがスポーツになってしまうのでは?
        楽器演奏や歌唱も大会がありますし、囲碁や将棋も、トランプやオセロも。バレエやダンスはもちろん、俳句なども大会がありますね。書道も、作詞作曲も賞とかありますね。ロボットを作るロボットコンテストもありますね、数学オリンピックという大会もありますよ。テストの点数を競い合うなら、勉強もスポーツですかね。大食い・早食い大会もスポーツかな。
        だって、体を動かさなくても良いなら、そうなりませんか。
        なら、運動しないで普段から大量に食べる人が「大食いもスポーツだから。スポーツの練習してるから。」と言っても納得なのですね。
        ちなみに、私も匿名希望さんがいうように、運動の中にスポーツが含まれると思います。たとえ競技ではなくても身体を動かすことが運動、だから運動不足は心配だけれど、別に競技をしなくても心配はないのでスポーツ不足とは言わないのだと思います。

        トピ内ID:5f5b5a079962aafd

        閉じる× 閉じる×

        射撃は

        しおりをつける
        🙂
        ゆい
        射撃は、銃をもったまま動かさないでいるために、肉体の訓練に日常から努めています。 なので、射撃は、肉体鍛錬を前提にして他人と競う種目の1つです。

        トピ内ID:cf2ddde567767132

        閉じる× 閉じる×
        並び順:古い順
        • レス一覧
        • トピ主のみ (1)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0