詳細検索

    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    後輩に追い越されていてつらい

    お気に入り追加
    レス6
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😢
    いとまきまき
    仕事
    こんにちは。
    コロナ禍の2020年に新卒として入社し、今年で社会人2年目になる者です。

    私が入社した会社は、過去に新卒採用をしたことがありません。
    なので私が初めての新卒入社ということになります。

    入社してすぐ在宅勤務になり、研修らしい研修もなく、
    ひたすら自学自習という日々を過ごしていました。
    (1年目は出社もありませんでした)

    そして2年目になった今、
    やっと週2回の出社が始まり、色々な仕事もさせていただけるようになりました。
    1年目の分を取り返すべく、慌てていろんなことを覚えている最中です。

    ですが、今年入社の新卒さんの話を聞いていると、
    ちょうどいま自分が覚えようとしていること・分からずに躓いていることを
    すでに研修で習っているようで…。

    初めての新卒+コロナで在宅ということもあり、
    昨年はきっと会社もどうしていいのか分からなかったということ、
    みんなが手探りの状態だったということ、
    それは理解していますし、なんとか割り切ろうしているのですが
    「2年目なのにこれか…。」
    「1年目でもっときちんと研修を受けられていたら…。」と切なくなってしまいます。

    誰かに励ましてほしい気持ちでいっぱいです。
    コメントよろしくお願いします。

    トピ内ID:f9e167b25d58fb7c

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 3 面白い
    • 25 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 64 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数6

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    お疲れ様です

    しおりをつける
    🙂
    わかめ
    OJTはいましたか?

    私が主さんだったら、今年の新卒の人が研修を受けていると知った時点で、自分も参加したいとOJTなり上司なりにお願いにあがります。

    それでその希望が叶わなかったら、仕方ない、諦めます。

    わからないところはきちんと聞きましょう。

    聞かないで放置する方が恥ずかしいことで、わからないことは恥ずかしいことではありません。

    なんだろう、慌てる必要性はどこにもありません。

    みんな、わかっていると思います。
    コロナの問題は現在、世の中のひほとんどの人間が知っている事実です。

    まずは落ちついて、上司に相談しましょう。

    トピ内ID:ad68cdcbf0654b48

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    いい経験をしている

    しおりをつける
    🙂
    会社員
    >「1年目でもっときちんと研修を受けられていたら…。」
    気持ちはわかりますけど、
    >それは理解していますし、なんとか割り切ろうしているのですが
    そう考えても仕方ないことはトピ主さんも分かってますよね。

    考えてもどうしようもないことは、考えるエネルギーを使って疲れるだけです。
    後輩と比較しても仕方がないですよ。先輩だから先に知識をもっていて当然という意識は捨てましょう。後輩には自分の状況を正直に話して、仲間として学んでいったほうがいいと思います。そのほうが気が楽ですし、学びやすいと思います。後輩相手でも、わからないことはどんどん聞きましょう。そうすることで、後輩から聞かれることも出てくると思います。そうすれば、お互いの勉強になります。聞かれたほうは理解しておかないと説明できない。分からなければ調べようとします。そうやって進めていけば後輩も良い先輩として接してくれると思いますけどね。

    >色々な仕事もさせていただけるようになりました。
    会社はトピ主さんの状況はわかっているはずです。
    だから、色々な仕事を任せてくれるのです。そこは安心して自信をもって仕事に取り組みましょう。定年まで働くとして、あと約40年。1、2年なんて、スタートラインに立っただけです。

    順調ではない状況。このようなときに、どう対応するかで、今後、成長するかしないに関わってくると思います。人は、順調なときは案外何も考えません。何か壁があったときに工夫したり、乗り越える方法を考えようとします。このような経験は、きっといい勉強になると思います。

    トピ内ID:21730bc219070d34

    ...本文を表示

    トピ主です。

    しおりをつける
    🙂
    いとまきまき
    お二方とも、レスありがとうございます!
    以下個別にお返事を。

    >わかめさん
    OJTのような方はいるのですが、その方がとっても忙しくて…。
    連絡があまり取れないので、今は分からないことがあれば都度担当者や担当部署を探して聞き回っているような状況です。
    一度部長にも自身の状況について相談しましたが、ごめんねと謝られただけで状況は変わらず。

    それもあってなんだかすごく焦っていたのですが、わかめさんに「慌てる必要はない」と言っていただいて、少し気持ちが落ち着きました…!
    分からないところは聞きながら、もう少し頑張ろうと思います。

    >会社員さん
    やはりそうですよね、考えても仕方がないことをぐるぐる考えるのはやめにします。

    実は、ほぼ在宅勤務なのもあって、後輩とは月一のメンターメンティーでしか関わりがなく…。
    (私が新卒さんのメンターをしています)
    ですが、もう少しコミュニケーションを増やせば、会社員さんのおっしゃるような「仲間として学ぶ」が実践できそうです…!

    まだまだスタートラインだと思って、もう少し頑張ろうと思います。

    トピ内ID:1128275fe0b7af57

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    研修の資料

    しおりをつける
    🙂
    音の絵
    >すでに研修で習っているようで…。

    去年は実施していなかった新人研修を今年は実施した、ということですよね。

    ならば、新人研修の資料があるはずです。上司か人事担当に頼んで、その資料をもらいましょう。

    研修のスケジュールをみれば、どういう項目を、どのくらいの時間をかけて、研修したかが解ります。それだけでも大分違うと思います。
    その中から必要な項目を選んで、優先順位を決めて勉強しましょう。
    各項目の内容は、テキストなどあればそれで解りますね。テキストのない場合は、研修担当者や研修を受けた今年の新人さんに協力してもらいましょう。

    >ごめんねと謝られただけで

    上司としてはちょっと頼りないですが、具体的に何をすればよいか解らないのかもしれません。

    「新人の受け入れ体制が整っていないままに新人採用した」ことが一番の問題だと思います。
    会社側でも「去年の新人には研修してあげられなかった」という反省のもとに今年の新人研修したのでしょうし、まだ手探り状態のようです。
    会社として今後も新人採用していくのなら、手探り状態を脱却する必要があります。その点においても、あなたにしかできないことたくさんあると思います。

    まだまだ先は長いですから、焦らずにね。

    トピ内ID:a5b41ca1c4c6c7eb

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    今年の新入社員

    しおりをつける
    🙂
    くり
    今年、就職した人って優秀ですよ。
    なぜなら、どこも軒並み、去年より採用数を減らしてるからです。
    トピ主さんの会社の採用数は同じでも、社会全体の新規採用は減ってるのですから、就職は大変だったはずで、どこの企業であれ就職できた人は、去年よりバイタリティがあって優秀なのは間違いありません。
    後輩は恵まれてる…とか言ってる場合じゃありませんよ。
    後輩は、去年のあなたよりもっと大変な思いをして就職してきたはずで、そりゃ優秀でしょうし、採用のありがたみもわかってるし、やる気満々でしょう。
    受身な態度でなく、自分からやる気見せないと、差は開いていくと思いますよ。

    トピ内ID:62eef3d37227288b

    ...本文を表示

    オンライン勉強会を開く。

    しおりをつける
    🙂
    ゆうり
    わたしの勤めている会社では、新卒・2年目・もっと上とかそういうの関係なく
    オンラインで勉強会を開いています。
    (Google MeetやZoomなど)

    テーマは、アンケートをとって決める人もいれば、自発的に決める人もいますが
    内容は仕事に関係する話だけと決まっています。
    経験談や事例、わからなくて調べてみた、など内容はさまざまですが、
    それぞれの考え方に触れたり、知らなかったことに気づいたり、得るものは大きいです。
    勉強会を主催して、最後に「実は◯◯に悩んでいます。得意な人、お話きいてもらえないですか」
    と呼びかける人もいて、そこでまた小さなグループができたりしています。

    という感じで、勉強会という形をとれば
    相手の知識を引き出して得ることもできるし、
    自分の中で整理できていないことを整理することもできるし、
    コミュニケーションもとれるので
    一石三鳥です。
    (いや、経験からいうと五鳥くらいあります)

    おすすめします。

    がんばってくださいね。

    トピ内ID:c1c77356c7cb24ea

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0