詳細検索

    発言小町大賞2021
    発言小町大賞2021
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    旦那との子どもが欲しくなくなりました

    お気に入り追加
    レス32
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    話題
    内容が内容なため、読む方によっては気分を害されるかもしれません。すみません。

    結婚してまだ数年の共働き夫婦です。私が20代後半に差し掛かるので、夫とそろそろ子どもも考えようかという話になったのですが、話が進むにつれて子どもは作らない方がいいんじゃないかと思うようになりました。

    子どもが欲しくなくなった一番の理由は「夫との子どもに対する考え方の違い」です。夫の話を聞くと「将来的に子どもに家を継がせる」とか「子ども夫婦に同居してもらって老後の面倒を見てもらう」とか、何かと「子どもに~させる」という発言が多いのです。私が「子どもにも子どもの人生があるんだし、負担かける前提で子どもつくるのはやめようよ」と言っても、「家は誰かが継がなきゃ管理する人がいなくなるし、老後だって現実問題頼らなきゃやっていけない」と言って聞きません(夫の実家は何か事業をやっているわけではなく、普通のお家です)。
    私は子どもに負担をかけるような親にはなりたくありません。夫の考えが変わらないなら生まれてくる子どもが可哀想に思えてきて、タイトルの子どもはいらないのではという考えに至りました。以前このことを夫に話したところ「不妊で子どもができないなら二人で生きる選択をするけど、子どもを作らないという選択肢はない」と言われました。離婚の話も出しましたが、離婚するつもりはないそうです。

    子どもは授かりものなので、いざ子作りしたところで本当にできるかどうか分かりませんし、実際に欲しくても授からないご夫婦もいます。こんな考えをしていたら本当に欲しいときに授からないんじゃないかとか、子どもを作らないと決めたところで孫の顔を見せられないなんて親不孝じゃないかとか、いろいろなことを考えてしまい先が見えず悶々としています。

    まとまらない文章ですみません。もし発言小町の皆さんが私と同じ立場になったらどういう選択をしますか?

    トピ内ID:58962df4061dc2e5

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 13 面白い
    • 45 びっくり
    • 8 涙ぽろり
    • 652 エール
    • 8 なるほど

    レス

    レス数32

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  32
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    欲しくないなら作らなければいい。

    しおりをつける
    🙂
    はにたん
    欲しくないなら作らなければいいだけの話です!
    ただ漠然と旦那さんとの子供が欲しくないのとこの先も子供は欲しくないのでは意味が違います!  他の人との子供ならもしかしたら欲しくなるかも知れない。女は…好きな人との子供は欲しいものです。私は主人との子供は欲しくなくて…主人には申し訳ないけど。だから他の人の子供を身ごもり育ててます、その事は本当に後悔はなく好きな人と結婚して好きな人の子供を産むことは叶わなかったけど好きな人の子供を産めたことは本当に本当によかったと思います。今一度、いろいろ考えるチャンスかと思います。

    トピ内ID:b62fde84c837b53b

    閉じる× 閉じる×

    うーん

    しおりをつける
    🙂
    わかめ
    主さんは現在、どちらかの両親と同居しているのですか?

    家を継ぐって、主さんたちは現在すでに「子供に継がせる」家を持っているのですか?

    それとも、夫、もしくは主さんの両親が持っている家(豪邸?)を継ぐ予定なのですか?

    価値観の違いなので否定することはありませんが、「現状」が主さん夫の言っていることと違うなら、私はまず「じゃあ私たちはどちらの家を継ぐの?」と聞きます。

    それで「もちろん夫側の家を継ぐ」みたいなことを言うようなら、「え?私の実家は?私にも両親がいるんですけど?」と聞きます。

    つまり、矛盾している部分にツッコミを入れます。

    私にも現在大学生の息子がおり、私は自分の親の介護中です。

    >老後だって現実問題頼らなきゃやっていけない

    ここの部分だけは主さん夫の言う通りです。
    コロナのワクチン接種だって、予約だけで一苦労でした。
    年寄りにはハードルが高い。

    介護はどうしても頼る相手が必要です。

    ですから、主さん夫の意見の一部分は同意しますが、「子供は親の従属物だ」のような価値観は、私も受け入れられませんね。

    まず、上記の通り、「じゃあ私は何なんだ?」って話からじっくり聞きます。

    夫婦は二つの家庭の子供が一つの家庭を築きます。
    同時に二つの実家を継ぐことは不可能です。

    その話し合いにもよりますが、それでも夫が意見を押し通すなら、私だったら離婚を視野に入れます。

    理由は、子供うんぬんだけじゃないです。
    「私」の存在も従属物扱いなら、それも私は受け入れられないからです。

    夫婦で価値観が違うのは当たり前で仕方のない事実です。

    でもそこに、相手への配慮がない価値観なら、私は無理だから。

    トピ内ID:70877abb51907e97

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    未来を決め付けない

    しおりをつける
    🙂
    もっさん
    子供は親の言いなりになるに違いない。
    周りはみんな可哀想と言うに違いない。
    そういう人生は子供が不幸と感じるに違いない。
    そんな子供は最初から生まれない方が良いに違いない。
    トピ主さんもかなり子供の人生を決め付けていますね。

    私の父親も古い価値観の人間でした。
    殴られた事や怒鳴られた事、死にたいと思った事は1度や2度ではありません。
    でも今はそんな父親ともそこそこ仲良くやっています。
    生まれてきて良かったと心の底から思っています。
    長い人生の特定のタイミングだけ切り取って、幸だ不幸だ、成功だ失敗だと決め付ける事に何の意味があるのでしょう。

    >もし発言小町の皆さんが私と同じ立場になったらどういう選択をしますか?

    私なら産むと思います。
    いつ産むか、その男性の子供かは分かりませんが、その時のベストを尽くします。

    トピ内ID:1f452a635c60ae64

    閉じる× 閉じる×

    と言いつつ

    しおりをつける
    🙂
    もこ
    これはあくまでも私の勝手な推測です。旦那さん、いざ生まれてみたらそんな考えは吹き飛ぶような気がします。だって自分の子は可愛くて愛おしくて苦労させたくないと思いますもの。そんなに心配しなくてもいいような。

    トピ内ID:7971a4bb56af8a94

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    自分はやる気満々なのかも

    しおりをつける
    🙂
    じゃいこ
    子どもが親の世話をする
    そういう価値観の人なのでしょう

    「じゃあ、あなたはご両親の介護するつもりなのね?」「私も両親の介護してもいいのね?」と聞いてみてはどうでしょう?

    親と疎遠の私からすれば、
    両親の介護をしたいと思うご主人なら、ご両親の育て方が素晴らしかったのだろうし、介護出来るほど経済的に余裕がある人は尊敬します。

    「俺は介護しないけど、子どもにはさせる」って人なら離婚でいいと思います。

    トピ内ID:7152971b7b72c028

    閉じる× 閉じる×

    大きな価値観の違い

    しおりをつける
    🙂
    あめ
    子作りをする前に、ちゃんと気付けてよかったですね。私もトピ主さんと同じ考えなので、そんな思いで子供をつくるのは絶対に嫌です。

    家を継がせるというなら男の子になると思いますし、子供の未来は本人が決めるものです。それを強制する様な父親は、一般的にみて良い父親にはならないでしょう。
    この価値観はかなり大きいと思います。となると…大きく価値観が違う旦那と、生涯を共にするのか?と考えてみると、一生過ごすのは無理だという結論に私ならなります。離婚して、価値観の合う相手との子供をつくり孫を見せてあげたらどうでしょうか。

    生まれた価値観が変わる可能性もゼロではないですが、かなり厳しいと思います。あなたが彼に合わせるのではなく、あなた自身の人生を選択しましょう。主張していいんですよ。

    トピ内ID:41a447577ca3b5d2

    閉じる× 閉じる×

    もっとつっこんで話し合う

    しおりをつける
    🙂
    posuyumi
    そういう旦那さんはどこまで家の管理と親の介護をいまされていますか?職業の選択、伴侶の選択、居住地の選択をそのことで狭められておられますか?

    旦那さんくらいの自由さはお子さんに与えられるはずです。
    それをあなたはそんな不自由を味あわせるなんてとお子さんに申し訳なく思いますか?

    家を継ぐの意味合いが単に自分の死後持ち家の管理あるいは処分を頼むとか法事を行ってもらうお墓の管理費を払うということならばそれは知れた金額です。名字がというのも生まれたのが娘ひとりならたいがいそこで諦めるでしょう。

    老後の生活費を頼むのは非現実的です。これからの世代で親に援助できるほどの経済力をもつことは普通に難しい。よろしくと言ったところでできないものは出来ないしね。
    ただ、認知機能や身体機能が衰えたとき、子どもの存在は大きいです。
    外注するにしてもキーパーソンになってもらう可能性が高い。
    いなければ公的補助に頼ることになりますが子どもがいれば心強いのは確かです。これは、迷惑かけない!と心に決めててもどうにもならない現実だと思います。

    もちろん、すでにズレがあるなあと思うならちゃんとすり合わせしてからお子さんを授かるほうがいいと思います。
    子どもの世話になるという話のその内容をよくよく話しあってやはりこの人の考えは私には受け入れられないと思うなら、離婚するなら早いほうがいいでしょう。

    トピ内ID:c83c70574b0182b4

    閉じる× 閉じる×

    旦那さん、いつの時代の生まれ?

    しおりをつける
    🙂
    ほぼ専業主婦
    思わずそう思いましたよ。
    老境に差し掛かった夫婦の会話じゃあるまいし。
    いや、50代の私でもそんな考えは持ち合わせてないです。

    今から子供を授かろうと思っているのなら、その子供に対しての夢の方が先に出るのでは?

    こんな子に育てたい、
    やりたいことをやらせてあげたい、
    こんな所にも連れて行ってあげたい、
    まだ見ぬ子に、いろいろ夢がふくらむでしょう。

    旦那さんは、そこをすっ飛ばして自分のことしか考えてないの?
    子供には子供の人生があるのにね。

    なんか、二人で子供の将来を語るのならぜひ授かりたいと思うけど、自分の面倒を見させる前提で子供を作ることを考えているのなら、その考え、今から矯正してやりたいですね。

    でもね、親になればやっぱり、考え方って変わっていくもんなんですよ。
    子供の幸せが一番になってくるんです。
    これも併せて言っておきますね。

    トピ内ID:3bfc7abb33a4657e

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    嫌な事は子供の方から拒否すると思いますけど...。

    しおりをつける
    🙂
    40代男性
    子供の将来についての願望は男女問わずあると思いますよ。
    ただその通りに育てるのが何より難しい。

    トピ主さんの思い描いた未来とはかけ離れた大人に成長をするかもしれない。
    ご主人の思い描い描いた未来が苦にならない大人になるかもしれない。

    私なら自分が子供のいる人生を望んでいるならとりあえずチャレンジしますね。

    トピ内ID:0e9a19333dd61b40

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    あなたは大丈夫?

    しおりをつける
    🙂
    瑠璃
    今更ですね。
    こういうことは結婚前に話し合っておくもの、主さんも呑気だなぁ。

    それにしてもお主人、昭和を飛び越えて大正時代くらいの古ーい思考ですけど誰に教えられたんでしょうね。
    怪しいのは度主人の両親、そんな雰囲気があったんじゃないんですか?義父母こそ子供夫婦に頼る気マンマンとか?

    これご主人の考え方だけの問題じゃなさそう。
    子供云々よりご主人がこれからどうするつもりなのかを良く確かめておいた方が良さそうですね。

    場合によっては産まれてくる子供よりもあなたの方が大変なことになるかも知れませんよ?

    トピ内ID:14d0dfad461132e3

    閉じる× 閉じる×

    いやいやそれ以前に

    しおりをつける
    🐱
    黒猫さん
    それってあなたがた夫婦は旦那の親と同居して、その老後の面倒見るって事でしょ?

    それがデフォルトってのは飲み込めるのですか?

    トピ内ID:8487d321d62af800

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    人は変わる

    しおりをつける
    🙂
    40年前の話ですが、私の夫もトピ主さんの夫と全く同じ理由で子どもが欲しいと言ってました。
    私はトピ主さんと同じ考えで、子どもの世話にはならない、子どもには子どもの人生があると思ってました。
    子どもはどうしても欲しかったので産みました。

    そして現在。
    子どもに老後を看てもらいたいと言っていた夫は、世話になる事も無く他界。
    残された私は…子どもが頼りです。
    がっつり老後も期待している自分がいます。情けない。

    将来なんてどうなるかわかりません。
    状況も変わるし、考え方も変わります。
    トピ主さんが30年後も今と同じトピ主さんだとは限りません。
    今できることをするだけです。

    トピ内ID:c47736f306202bd3

    閉じる× 閉じる×

    人間万事塞翁が馬

    しおりをつける
    🙂
    いなちゃん
    人間万事塞翁が馬。
    先のことはどうなるかなんて、誰も分かりません。

    私は、今、61歳ですが。
    子どもの頃自分自身が思い描いていた未来、親が期待していた未来、そんなものの通りになんか、なりませんでしたね。時代が変わるし社会が変わるし。

    お子さんがこれから生まれて、お子さんが成長した後に、どんな風に育っているのか、世の中がどうなっているのか。
    そんなことは、分かりません。

    まあ、産んでみて良いんじゃない?
    人間万事塞翁が馬。

    トピ内ID:d8eb1b18e89f1aba

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    うんとね

    しおりをつける
    🙂
    たんぽこ
    生まれてきた子供が親の言う事を素直にきくかどうかなんて、わからないからね~

    例えば子供が女の子で結婚相手によっては海外赴任で付いて行くから老後は必然的にみられないって事もあるし

    逆に男の子だった場合、ブラック企業勤めで、毎日が深夜の帰宅で嫁はワンオペ、家族を省みず仕事ばかりだった場合、この時の恨みって残るから、嫁からしたら義父母の面倒なんてまっぴらだよね

    結局の所、あなた達がどう思おうと子供はイヤなら実家に寄り付かなくなるからさ、子供作っても問題ないと思うよ~

    トピ内ID:f2118b18f6a15a1f

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    彼がそんなふうに親に育てられたのかな?

    しおりをつける
    🙂
    みの
    子供には子供の人生がある
    そんな理由で子供を作るのはやめてほしい。そんないい子ちゃんに育たないでぐれる可能性ありますよ。親からのプレッシャーほど非行走らせるものはないと思います。

    旦那さん、主にも自分の親の介護とかそのうち頼んできそうですね。今はそんな時代じゃないよね。気をつけて

    トピ内ID:2d613543cfb0860f

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      先に考えすぎかも…

      しおりをつける
      🙂
      あれれ
      まだ出来てもいないお子さんの話をし過ぎなのではないでしょうか?

      因みにうちはデキ婚なので、子供の育て方を夫婦で語る事もなく親になってしまいました。
      でも、子供って産まれてみないと分からない事沢山ありますよ〜。
      家を継がせるとか、まだまだ先の話ですよねぇ。
      そんな事今から話し合っても…と、いう気はします。

      第一産まれた子が女の子だったら?
      婿でももらうとか?

      その前に娘が可愛い過ぎてお嫁にいかせたくなくなるかも。笑
      家を継がせるとかどうでもよくなるかもですよ。
      赤ちゃんって可愛いですから。

      あと介護についても、その前に自分のご両親の介護が待ってるでしょうから、積極的にさせましょう。
      そこであまり介護をしなかったら、親の介護もせずに、自分の介護を子に任すなんておかしいでしょうと言ってやりましょうよ。

      あなたが絶対に子供が欲しくないと思うなら作らないのは自由ですが、ご主人の意見だけが理由なら、別にそこまで気にする事ないんじゃない?とも思います。

      なので、少しでもあなたもお子さんが欲しい気持ちがあるなら、作らないと頑なに思わなくてもいいのではないかな。

      それよりは、ご主人の話にムキにならず、上手〜く交わして自分の思い通りの子育てをする方法を考えては?
      日頃からご主人は頑固な方でしょうか?
      だとしたら、お子さんが出来る前に上手くあなたがご主人をコントロールしていけばいいんです。

      正直、この先の事なんて分からないですよ。
      うちは子を1人亡くしています。
      そうなったら家を継ぐどころか介護も出来ないですよね。
      まぁ、これは稀なケースですが、お子さんが病気になったりする事もありますし、そんな先の話、今から話し合って悶々としてても意味ないんじゃないかと思いますが。

      先に決めすぎない方がいいですよ。

      トピ内ID:da2039331ff8abba

      この投稿者の他のレスを見る フォローする
      閉じる× 閉じる×

      うちはまさにそんな感じでしたが拒否しましたよ

      しおりをつける
      🙂
      匿名
      うちは両親が早く亡くなって祖父母に引き取られ、その祖父母に「家や墓を継ぐのはお前だ」「介護をするのはお前だ」「嫁に行くのは許さん。婿養子を取って隣に家を建てろ」と小学校くらいからずーっと言われて育ちました。(普通サラリーマン家庭なのですが・・・)

      高校生くらいになると「何でそんなことしなきゃならんの?」と思って、卒業したらひとりで違うところへ移り住みました。
      毎日のように電話もかかってきましたが、適当にスルーしているうちに祖父母は亡くなりました。
      私が介護しないとわかるときちんと施設を探して入って最後は病院でなくなりました。

      私なら旦那さんの言葉は「そうなったらいいねー」とハイハイと適当に聞き流し、子供が好きな道を歩めるようサポートしますね。まぁ自分が先に亡くなる自体も想定しますが、そこまで考えてもきりがないので。
      親戚に「娘は絶対に結婚させない!家から出さない!介護させるの」って箱入りに大事に育てた家庭がありましたが、いざ独身の娘が介護する立場になった時、40過ぎて家事もできない、家のこともできない、給与は全額使い果たしていてお金もないとなーんにもできなくて、汚部屋に食事はレトルト。
      結局施設に入った方がましだったって家庭もありましたよ。

      未来はわかんないです。

      トピ内ID:7b4f18b9e6cc0066

      閉じる× 閉じる×

      結婚生活とは

      しおりをつける
      🙂
      アラカン
      夫婦の価値観の違いを長年かかってすり合わせていくものです。
      たった数年で夫と考えが合わないから将来をあきらめるなんて結論早すぎ。
      この先夫と寄り添える可能性もあるのに子供が産めるのは期間限定。
      あまり早まった結論出さないように。

      あと、老後子供に頼りたくないという心がけは立派ですが、そう思っていれば本当に頼らなくても済むかと言えばそれは別問題。
      私の親は90前後です。
      年金にも社会福祉にも最も恵まれた世代だし、実際親のための経済的負担はほぼないですが、それでも子供としての直接間接の世話はなしではいられません。
      親の世話とは食事を与え、排せつの始末をするだけではないのです。
      私もそれは幸いプロにお任せできています。
      それでも子供がやらなければならないことはたくさんあります。

      >負担かける前提で子どもつくるのはやめようよ

      うん、理想的なセリフです。
      でもおそらくトピ主さんも子供になんらかの世話になって人生を終えるのでしょう。

      「世話になるから頼むね」と言いながら子供を育てる父、「世話にならない」と言っていながら最後は世話になる母。
      子供としてはどちらもアウトです。

      今は亡き義母の言葉。
      「世話にはなりたくないし一生懸命頑張るけど、それでも最後は多分世話にならなきゃならない。その時は申し訳ないけどお願いするしかない」
      大嫌いな義母だけど、この言葉だけは尊敬してます。
      義母は全く介護の必要なくこの世を去りました。
      介護がなかっただけで様々な世話はしました。
      特に亡くなった後の始末は膨大でした。
      夫も子供としてちゃんと世話をしました。

      トピ内ID:bb62e5f7543923aa

      閉じる× 閉じる×

      ん???

      しおりをつける
      🙂
      ふむふむ
      >「家は誰かが継がなきゃ管理する人がいなくなるし、老後だって現実問題頼らなきゃやっていけない」と言って聞きません(夫の実家は何か事業をやっているわけではなく、普通のお家です)。

      これってつまり・・・
      旦那さんの親も同じ考えだから、こういう発言が出るってことでしょ。
      すでに同居しているんですか?
      それとも、将来的に旦那さんの親と同居することをあなたは納得しているんですか?
      親が常々、老後の面倒は見てくれと言っているから、旦那さんも同じ発言をするんでしょう。

      家を継ぐといってもね、旦那さんの実家のことでしょ?
      孫が大きくなって継ぐ頃には義実家は立て替えしなくちゃいけないくらい古いと思いますけどね?
      もし義両親が亡くなり、旦那さんが実家を相続したとして・・・
      更に、旦那さんが先に亡くなった場合は、あなたか、または息子さんが相続するわけです。
      それをあなたのお子さんが継ぐかどうかは本人次第。
      家屋はおそらく撤去しないと土地は売れないでしょうね。
      旦那さんが亡くなった後ならそんな土地いらないと売ってしまってもいいわけですしね。
      売れるかどうかわからない土地なら最初から相続しないかもしれませんしね。

      旦那さんは、子供が継ぐのは当たり前だと思っているようですが、相続は義務じゃないですからね。
      相続放棄もできるし、たとえ相続しても売り飛ばせばそれまでです。
      老後の面倒を見てもらうというのも、見てくれるかどうかわかりません。
      本人が嫌がればそれまでです。
      そうなると疎遠になって面倒みてくれないかもね。
      あなたが日頃から、自分の人生なんだから好きに生きなさい、と子供に言ってあげればいいだけです。
      老後のための貯金もしっかりしておくとか、お金の面の対策もしておけばいいんですよ。

      トピ内ID:3bf973bb33a223c2

      この投稿者の他のレスを見る フォローする
      閉じる× 閉じる×

      机上の空論に思える

      しおりをつける
      🙂
      三人称
      私自身子供に負担をかける気はありませんが、トピ主は将来子供に迷惑をかけなくて済むよう、自分の老後資金を自分で貯められるのでしょうか。夫頼みになるなら、トピ主にご主人を批判する権利はありません。そういうことは、自分の人生くらい自分一人で成立させられる人が言うから意味があるのであって、自分の人生すら自分一人で成立させられない人が言っていいことではありません。

      また、子供の有無は人生を左右する大きな問題であり、子供を持つ・持たないも含めて「子どもに対する考え方」は結婚前に話し合うべきこと。トピ主の場合、子供を持つこと自体は双方一致していたようなので、結婚後に「子どもに対する考え方」を理由に子供を持たない選択を一方的に決断すれば、ご主人が離婚を求めた際には認められやすくなります。「欲しくないなら作らなければいいだけ」のように、結婚していながら女性の感情論だけを正当化しても、通じません。トピ主の「子供は欲しくない」もご主人の「子供が欲しい」も価値観としては全くの同等に扱われ、トピ主が手のひらを返した経緯と理由に正当性があるとは思われないでしょう。

      共働きとのことですが、子供に負担をかけたくないのであればトピ主が今後も働いて多く稼ぎ、ご主人に「子供に負担をかけないように私が稼ぐから大丈夫」と言えばいいだけでしょう。子供に負担をかけたくないと言ってる本人が、後々は夫に経済的依存を考えているなら話になりません。当然「子供に負担をかけないだけの収入見込み」があって当然です。

      トピ内ID:5d89606d9b5957d4

      閉じる× 閉じる×

      レスします

      しおりをつける
      🙂
      うーまま
      私は旦那さんのような考えの親の元に生まれました。

      そのような考えなら旦那さんとの間に子供は作らないほうがいいと思います。窮屈になって子供が縁を切ることがあります。

      トピ内ID:627ecaef0896ca86

      この投稿者の他のレスを見る フォローする
      閉じる× 閉じる×

      論外。作らないでください。

      しおりをつける
      🙂
      ペコ
      家を継がせる、というのも?ですが、一番おかしいのは「子供夫婦に同居させて老後を見てもらう。」
      です。なんで「夫婦」なのですか?
      「自分達の子供は手元から離さない。しかし、他人様が一生懸命育てた子供は無償で貰う。その親が
      どうなろうと知ったこっちゃない。」と言っているのと同じですよね。

      「配偶者の両親だって同じように一生懸命子育てをしてきたはずだ。自分達が子供を可愛いように、
      その配偶者のご両親だって配偶者のことが可愛いはずだ。」という想像がどうしてできないのですか?

      想像力の欠如以外の何物でもありません。

      あなたの夫のような人に育てらた子供は、周りに悲しみと迷惑をまき散らすだけですので、
      子供は作らない方が吉だと思います。

      とはいえ、子供を持ちたいということであれば、離婚して別のまっとうな考え方の男性、
      (子供には子供の人生がある、親はそれを応援するだけ、という男性)とやり直すことを
      おすすめします。

      トピ内ID:6907f4301cd4a939

      閉じる× 閉じる×

      子供が親の言うとおりになるとは限らない

      しおりをつける
      🙂
      まっちゃ
      そうですなー、子供に関しては、作らないっていう選択肢にはならないと思います。
      なぜなら、子供は親の言うとおりにならないからです。私の亡くなった父もトピ主さんの夫のような考え方のようでしたが、私は「親の面倒なんて見ないよ」って言ってました。とても反抗的な子供でしたからねー。

      でも、とても子煩悩の父でしたよ。いろんなところへ連れて行ってくれたし、家に友達が来ると料理を作ってくれたりしました。

      私が気になるのは、お二人の考え方のすり合わせとか話し合いができないのかなというところです。自分の考え方を押し付けるような人なら、ずっと一緒にいるのは苦痛だなあと感じます。
      最後に、辛口ですが、お二人とも似たようなところがあるのかもとも思いました。「孫の顔を見せられない」って、お気持ちは分かりますが、子供は親孝行するための道具ではないのではと感じました。

      トピ内ID:886f4c4a070bcc3a

      閉じる× 閉じる×

      若い時は考えたこともないでしょうけれど

      しおりをつける
      🙂
      なな
      お一人様になった時の終活、これが一番困ると思います。
      何と言っても、自分の葬式は自分で出せないから、です。
      あ、お金を用意するとか、葬儀社の手配をするとかは何とかできますけれどね。
      ただ、子どもがいても、当てにならないこともありますから・・・。

      家を継がせるって、いつの時代の話だよ、って思いますよ。
      未だにこういう頭の中戦前思考の人がいるんですね。

      ただ、自分自身の人生の成功体験が少ない人は、子供に自分の二周目の人生をやらせたがることがありますよ。
      その辺を見極めた方が良いかもしれません。

      トピ内ID:865eaf0aebbba380

      閉じる× 閉じる×

      わかんないけど

      しおりをつける
      🙂
      はなはなはなこ
      我が夫も子供を作る前は言いたい放題でしたよ。

      実際できてみればあの時のアナタはどこ?の世界。

      子供が夫に始めて笑顔を向けた時
      「これかぁ~一生分の親孝行が終わったって気持ちは」
      と痛く感動していました。
      会社で諸先輩方にいろいろ教えて貰っていたみたい。

      子供が自力で寝返りをうてば「天才柔道家になれる」とか
      立ったら立ったで「カールルイスより早く走れる」とか
      ママより先にパパと言ったのを聞いて涙してみたりと親バカっぷりを発揮していました。
      そしてどんどん現実的になっていく。

      そんな大馬鹿親も今はトリニダードトバゴだろうと冥王星だろうと好きな所で暮らしたらエエがな。
      パパは淀川の見える場所でママと暮らすってさ。
      私が「だが断る。息子ちゃんと冥王星に行く」と言うと捨て猫みたいな顔をします。

      まあ一部の毒親化した父親を除けば、父親は子離れが早いですよ。
      例示されて会話以外が常識的で、孤立した自営業ではなく諸先輩の話を聞ける環境ならあまり心配ないかもね。
      むしろ母親の子離れのほうが遥かに遅く、問題を起こすことが多いですよ。
      だって口にはしないだけで同居できたらいいなと思っているのは圧倒的に母親の方が多いのですから。
      手をかけた分、執着が強いのは父親より母親ですよ。

      男なんて口ばっかりで現実の前ではすぐにヘナヘナになるのが常。
      よっぽどの俺様気質じゃなければ大丈夫ですよ。
      俺様気質の男を選んだのですか?
      そうじゃないでしょ?

      トピ内ID:4cb4af90988970e6

      閉じる× 閉じる×

      生活・身近な話題ランキング

        その他も見る その他も見る

        子供以前に・・・

        しおりをつける
        🙂
        はむはむこ
        子供に○○させるというそれらのことは
        夫が親から言われていて、これからしなくてはいけないという物事なのでは?

        夫婦で同居する。
        夫の家を継ぐ。
        老後の面倒をみさせる。

        そういう計画が夫側にあるから、平然と自分の子供にもそうして当然だという考えなんだと思いますよ。
        そっちはどうなっているんですか?

        トピ内ID:c640fa3b417931af

        閉じる× 閉じる×

        うちもそうですよ〜闘っています

        しおりをつける
        🙂
        とも
        うちの夫もそうです。
        そういう人って内弁慶というか、人見知りじゃないですか?
        家族を囲って、依存したい甘えん坊なんです。父親にも認めてほしい。
        子供には過保護過干渉になりがちです。

        私は闘っていますよ。
        夫は次男で継ぐものなど何もないのに、家を建てては息子に残すと言い娘には介護してねとか言い、建てたあとは二世帯住宅リフォームの計画を練り(子供小学生のとき)、自分と同じ職業につかせるべく勉強させたがる。

        その都度闘っています。
        あなただって大学から親元離れたでしょ?親の家修理して住んだりしないでしょ?
        あなただって(ちなみに義兄だって)同居してないでしょ?
        お義父さんと違う職業に就いたでしょ?
        誰と結婚するかしないかも分からないよね?
        子供は自立させるのが親の役割だよね?

        子供には、パパとママだってじいじばあばの家に住まないんだし、この家のことは心配しないでいいからと言っています。

        正直夫の束縛ぶりにはうんざりで、とにかく子供は放してやらなければと思っています。
        「教育方針の違い」で離婚を考える人の気持ちが分かります。

        子どもたちはまだ中高生で親元にいるしかありませんが、大学進学で外に出す予定です。

        その後は、出会った人や職業と人生を作り上げてくれると信じています。

        まあ、子どもは子どもの人生を生きるでしょうが、そんな夫と子育てするのは、いらぬパワーを使うので疲れます。

        大丈夫よ私がいるわと夫を安心させられるくらい妻が甘やかせばいいのかもしれませんが、心は戦闘態勢で、だめですね。

        せめて、最期はちゃんと子供がやってくれるよ(葬式とか)。
        それまでは私が頑張るしあなたより絶対長生きするから大丈夫くらい言えればいいのかもしれませんね。

        トピ内ID:13a8cf711c71afd1

        閉じる× 閉じる×

        私にとっては重大

        しおりをつける
        🙂
        盛暑
        自らが希望するようにすれば良いと思うのですが、

        >私と同じ立場になったらどういう選択をしますか?

        ということですから、考えてみました。

        「子どもに~させる」という言葉は、長男は進学させましたとか、この場でもよく目にします。

        そう考え行動すること自体は自由だと思うのです。

        「させる」という言葉自体は、それほど珍しいものではありません。ですが、私自身はそのような考え方はしません。「してもらう」です。
        他人に対しては「させる」という言葉を使うかもしれませんが、自分に対しては「してもらう」となります。お願いするという感じですね。自分の子供にお願いするの?親としての威厳は?とか思う人もいるかもしれませんが、成人した子供に対しては、私の考え方ではそうなります。
        子供が出来たら変化するのかもしれませんが、それは希望的観測でしょう。

        >私と同じ立場になったら

        そもそも私がそのような立場になることが、とても考え辛いのです。私がそのような考え方をする人を生涯の伴侶に選ぶはずはないと思えるからです。

        もしも結婚後にそのようなことになったら、全身全霊をかけて、相手の「させる」という考え方を矯正しようとするでしょう。出来ないと解ったら抵抗するでしょう。抵抗も及ばないのであれば、お別れすることになるかもしれません。それほど私の人生を悔いなく過ごすために重大なことです。

        >親不孝

        子供が出来ることは親孝行かもしれませんが、作らなかったからと言って親不孝とはならないでしょう。

        それよりも、もしも結婚生活が悩んでいたり辛かったりするのであれば、親はそちらを心配するものでしょう。

        トピ内ID:01515969e7d1fc5a

        閉じる× 閉じる×

        トピ主さんが子供が欲しいなら

        しおりをつける
        🙂
        ぽこちゃん
        妊活しても良いと思います。
        でも、その旦那さんとの価値観が合いませんし、トピ主さんの意見を取り入れてくれないので、そもそもの関係性が不安です。
        子供がもし今後授かれば、トピ主さんがそのように伝えればいいと思います。あなたにはあなたの人生があるから、自由に生きていい、と。
        大人になればある程度は自立して、旦那さん(子供にとっては父親)に意見できるくらい、立派な大人になるといいですね。
        私も夫の実家近くに住んでいますが、長男にそういったしがらみがあるので、息子には自由に生きていいよ、と言うつもりです。
        もちろん自ら地元を好むようなら、そばにいてくれる事になり嬉しいですが(笑)子供の人生ですもんね。
        古い考えの旦那さんですね。今は令和ですよ。

        トピ内ID:f3aa850fbb77b43a

        閉じる× 閉じる×

        夫婦

        しおりをつける
        🙂
        フライドチキン
        夫婦の価値観の違いの一つですね。
        今回の子供の事に限った事ではないと思います。
        結婚生活ではこんな事、今後いくらでもでてきます。

        旦那さんは子供がまだ居ないのに老後の世話の話などまぁ気の早いことですね。
        今日の夕食も食べてないのに明日の朝食の事を論じても仕方ありません。

        子育てなんて山あり谷ありで苦労の連続です。
        子供が成人する頃には旦那の考えも変わるのではないでしょうか。
        あぁ、想像と違うな。とか考えが甘かったなとか。
        また、子供が親の言う事を聞くとも限りませんしね。

        年齢を重ねると授かりにくくなるので早めに決断されたらよろしいかと思います。

        トピ内ID:6277c9ef0890aa25

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        先頭へ 前へ
        1 30  /  32
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (0)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0