詳細検索

    発言小町大賞2021
    発言小町大賞2021
    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    ベンチャー正社員か大手派遣か

    お気に入り追加
    レス25
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    なるみん
    仕事
    26歳女、今勤めている派遣社員を続けるかベンチャー企業の正社員になるか、非常に迷っています。
    いずれ産休を取った後も継続して仕事をしたいので正社員に戻ろうと考えているのですが、これまで既に2回転職しており、なかなか書類が通らない中で1件だけ内定を頂けました。

    以下1か2のどちらを選択すべきか
    考え込んでしまっています。

    1 派遣社員
    ・都内大手企業でOA事務をしながら、スキル(PC、語学など)を身につける
    ・額面年収325万円
    ・3年間働いて実績を作り、3年後まだ28歳なのでより良い条件の正社員を狙える可能性がある
    ・まずは3年間続けることが大切と言われることも多い


    2 正社員
    ・内定頂いた人材系ベンチャー企業
    ・営業事務やマーケティングにチャレンジできる
    ・額面年収300万円(以前勤めていた正社員よりかなり減ります)
    ・見なし残業
    ・平均年齢が20代後半、かつ、少子化が明白な中での人材業界に不安があります
    ・産休育休の実績は多数あるようです

    どちらにするべきか本気で迷っており、なかなか周りに相談できる方がいません。
    少ない情報かもしれないのですが、何かアドバイスなど頂けないでしょうか。

    トピ内ID:940a028afac7cb6e

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 2 面白い
    • 21 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 11 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数25

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    並び順:古い順

    正社員を強く薦めます。

    しおりをつける
    🙂
    エス
     「安定した会社」と「ベンチャー企業」の正社員同士であれば一長一短。しかし「契約社員」と「正社員」なら、例えベンチャー企業で正社員を強く薦めます。

     勘違いがある様ですが、契約社員とは「自分のスキルを提供する仕事」です。「スキルアップのチャンスをもらう仕事」ではありません。成長できる環境を会社から与えられる正社員の様なスキルアップは期待出来ません。契約社員の経験は契約社員としての採用には実績と認められる要素ですが、正社員としての就職活動では大きな意味にはなりません。(アルバイトよりはマシな程度) 最終的に正社員を狙っているのならお薦めはしません。

     一般論で説明するなら、ベンチャー企業の場合は自分の活躍の場が多く自分の意見の採用確率も高いので安定した大企業での経験よりもスキルアップのペースが早くなります。立ち上げて間もない過渡期に入社をした場合は、会社の規模の拡大に従って後輩(部下)が増えて行きますから同じ努力でも責任がある役職への登用が早くなります。つまり昇給の期待が出来ます。
     倒産する等のリスクはありますが、契約社員が更新を断られるのと同じです。仮に失業して再就職を考える場合、ベンチャーでも正社員としての実績は他の会社からも「正社員の実績」として価値が認められますから、正社員としての就活には有利です。

     つまりベンチャー企業の正社員の場合、仕事を失うなどの「リスクは契約社員以下」。逆に「メリットは契約社員より全て上」です。「収入増の期待度」「実力の成長ペース」「他社からのスキル評価」「仕事の安定度」「仕事のやり甲斐」「出世の可能性」「経済面や婚活市場での信用」・・そして「転職を考える場合のメリット」

     蛇足ですが、少子化だと企業は人材確保が難しくなります。その会社にはそんなニーズ増もありますよ。その波に乗れるかは社員と経営者にかかっています。

    トピ内ID:e9d85d2c88ba2eb4

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    正社員の労働条件で気になる点があります

    しおりをつける
    🙂
    ここは慎重に
    1点目
    年300万は、見なし残業代や賞与込みですか?
    だとしたら、時給換算すると、所在地が東京なら最低賃金ギリギリになりませんか?

    2点目
    見なし残業、ということは、それなりの残業があるということですが、月何時間くらい(閑繁で差があるなら、繁忙期)の時間外勤務があるのか、確認されていますか。

    生活が厳しかったり、体力的に大変だったりすると、続けるのが難しいですよね。
    条件をしっかり確認して、少なくとも三年続けられそうな方を選んでください。
    短期での転職が多いと、今後ますます不利になりますから。

    トピ内ID:7c24f198af0ab533

    閉じる× 閉じる×

    私なら2

    しおりをつける
    blank
    くものす
    私だったら、2のほうを選ぶだろうなと思います。

    積極的に2を選びたい理由があるわけではないのですが、派遣社員で身につけたスキルって、結局は作業者レベルなので、業務のスキルとして転職に使うには弱いんですよ。その作業をしてどういう業務をした、どういう成果を出したというのが転職の際のスキルであって、単にOffice使えます、TOEIC800点ですとかは、ツールとしてしか評価できません。

    また、2が産休育休実績があるというのも、ちょっとプラス評価です。取れますと言いながら、実際にそうなると辞めざるを得ない企業も多いので。

    ベンチャーということで、先行きに不安はあるでしょうが、正社員としてきちんと業務で成果を出せば、先々さらに別の展開も考えられますし、私だったら2を選びます。

    トピ内ID:1ec878fbfb9b35fd

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    正社員一択

    しおりをつける
    🙂
    はな
    同じ年齢の時に、同じ悩みを持っていました。誰もが知る大企業だったので、派遣でも箔が付くかなと思いましたが…私はベンチャーの正社員にしました。当時は結婚はしてませんでしたが、同棲している彼がいたので産休・育休も加味して正社員を選びました。
    結果的に、会社都合で再度転職する事になり…その会社で産休・育休取得しました(30代前半頃)その会社が軌道に乗り、年収も倍くらい上がったので、正社員で良かったと心から思っています。

    アラサーで派遣になったら、もうずっと派遣のままの人生になりかねません。目先の年収よりも、先を見据えた安定を取る方が良いですよ。

    年収たった25万の差ならば、正社員でコツコツ頑張れば取り返せますからね。迷っているなら、正社員を推します。

    トピ内ID:3e6d1d2fb1d0a83d

    閉じる× 閉じる×

    創意工夫する挑戦が好きならベンチャー

    しおりをつける
    🙂
    チュン夫
    64歳男性です。内容的にはベンチャーのほうが面白そうですね。

    私は150人の中小製造業で働きましたが、技術系の仕事でも「これだけやれば良い」という範囲はあっても、やり方はほぼ自由だったし、雑用として仕事が降ってきたり、誰もしない仕事は自分がやるしかなく、創意工夫する喜びが多かったです。総務系に異動してからは、定型的な仕事も改善の余地はあるし、新しく仕組みを作るときもあれば、突然降って湧いた仕事はなんでもこなす必要もあり、面倒だけど面白かったし実力も付きました。

    最近、企業1年、30歳位の社長1名従業員1名アルバイト3名のベンチャーにアルバイトで時々顔を出しましたが、会社の仕組みも業務手順もないので、過去の経験を元に、最低限必要なところを作る手伝いをして面白かったです。

    トピ主さんのベンチャーはそれよりは仕組みが出来てそうですが
    >営業事務やマーケティングにチャレンジできる
    ゼロから営業事務の書類や仕組みを作ったり、マーケティングに挑むなら、とても良い勉強になり、自分の実力も付きます。先輩達が作った仕組みがあるとしても、未完成だと思うので、創意工夫でどんどん改善したり、新しい方法を考えて試すこともできそうです。

    「ベンチャー」と言うなら、大手企業の派遣社員のように、仕事の仕組みができていて、与えられた仕事をこなすのではないはず。

    正社員なので、経営危機以外は首になりません。自分が会社を大きく強くする手伝いもできます。少子化で会社が不安定になるなら方向を変えられます。「みなし残業」が気になりますが、規定残業時間の上限が適正で守れるのなら良いのでは?。

    ベンチャーは営業事務やマーケティングがメインでも、成長途中の「なんでもあり」で創意工夫でチャレンジする世界だと思います。なので、大手企業で与えられた仕事を定型的にこなすのが好きなら、ベンチャーには向かないと思います。

    トピ内ID:4929f193edf4d793

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    正社員一択。

    しおりをつける
    🙂
    かおりん
    派遣社員で3年間働く事を考えているようですが、3年間必ず働けるわけではない事はご存じですよね?
    派遣先の状況により、半年で切られる可能性もあります。(まして事務ならだれでもできるので)
    またMAX3年(無期雇用で延長あり)だとしても、結局、26歳の今、3回目の転職でしんどい事になっているのに、29歳で4回目の転職というさらにハードルが上がるわけです。
    また、3年ならまだしも1年で契約が終了した場合、さらに悲惨です。
    転職回数だけが無駄に増えていく計算となります。

    それと、

    >>・3年間働いて実績を作り、3年後まだ28歳なのでより良い条件の正社員を狙える可能性がある

    てか3年後は29では?
    まだ29だと思っているようですが、もう29ですよ?
    新卒が1か所で働いていればすでに社会人7年目でその会社の中心としてバリバリ働いている歳です。
    主さんはその時に、また新しい会社の1年目として転職回数3回も引っ提げて働く場所を探すわけです。
    ただただ差は開いていくだけ。
    そして、いずれ育休を取りたいのであればやはり正社員一択ですよ。
    ベンチャーに入って2年目くらいでもしかしたらいい人と出会いとんとん拍子に結婚育休を取る事になるかもしれない。
    その時に、育休を確実に取れるのは正社員ですよね。
    派遣ではそうはいきません。

    >>いずれ産休を取った後も継続して仕事をしたい

    そう思うなら、もう今から正社員で働いてないと厳しいのではないでしょうか?
    すでに結婚したい子供を産みたいという目標があるのであればそこに向かっていった方がいいですよ。
    あと個人的には、派遣でのOA事務より、ベンチャーの営業事務の方が同じ3年でもこの先のスキルとしては使えると思います。
    与えられる仕事の幅も違うでしょうしやりがいも違うと思います。
    派遣のOA事務が例えば英文の貿易事務とかそういう特殊な物なら別ですけどね。

    トピ内ID:d3b280f809b9b8f4

    閉じる× 閉じる×

    2です。迷う余地ありません。

    しおりをつける
    🙂
    ヒヨ
    職務経歴とは基本「正社員としての経験」と思ったほうがよいです。
    派遣さんの存在意義はともかく、派遣での経歴は基本、
    作業者レベルで、実績と呼ぶには足らないことが多いのです。
    もちろん全てではないし業種や職種によっては
    評価してもらえることがあるのかもしれませんが、
    基本的にお手伝いレベルと見なされ、
    書類を送っても面接官も関心を示さない危険性が高いです。
    正社員で経歴書に書ける業務ができる見込みが立つなら、
    コツコツ勤めて実績を作るべきではないかと思います。

    職務経歴を考えるなら、トピ主の年齢も大事です。
    今は若いから根拠の薄い自信があったり、
    危機感もあまりなく、未来に希望があるのでしょう。
    でも30すぎた人間の仕事上の価値は職務経歴です。
    派遣ではゼロカウントになる危険性が高すぎます。
    30過ぎた未経験者と、大学を出たて25歳の未経験者、
    企業はどちらをとりますか?
    考えなくても分かるでしょう?若い子に決まってますよ?
    年齢がいった(資格だけあって実務経験のない)未経験者、
    ほとんどの企業は関心を示さないと思います。
    トピ主は未経験で通る30過ぎるまでに何としても
    職務経歴書に書ける内容の実務経験を獲得する必要があるのです。
    「まずは3年」という言葉は、そのために使いましょうよ。

    それから出産について。
    もちろん個人の意向や状況により、他人は何も指図できません。
    でも現実問題として、入社後すぐ産休育休で戦列を離れることが
    予想される人物は、そもそも入れないようにするんです。
    出産を理由とし悪い処遇をすることは違法です。
    最初からそんな心配しなくて済むように避けるのです。
    具体的には、30歳前後で新婚の女性。
    能力や将来性にかかわらず気持ちいいほど落ちますよ…

    トピ内ID:7b0033ef83658092

    閉じる× 閉じる×

    3年後に「条件のいい正社員」に転職したいということですか?

    しおりをつける
    🙂
    ochapi
    30近くになって条件のいい転職をしたいということなら、そろそろ「自分の専門性、売り」を主張できる職務経歴書が書けないと厳しいでしょう。つまり、職務経歴書を書くことから逆算してこれから3年間の働き方を考える方が、転職に成功する率が上がります。

    派遣のOA事務スキルがあります! なら派遣OA事務雇えばいいので、30近くの人を中途で正社員採用する理由はないと思います。「営業やマーケティング」は範囲が広いので、何をするのかよく分かりませんが、OA事務よりは書けることがありそうです。

    そもそもの比較条件が、1が「3年後により良い条件の正社員を狙う」をターゲットにしているのに、2の方が「人材業界に不安があります」と、ずっとその会社で働き続ける前提なのが非対称で興味深いなと感じました。別に2に勤めて3年後に転職したって構わないのに、そちらは想定していない理由はなぜでしょう?

    トピ内ID:5117cf79e278649d

    閉じる× 閉じる×

    勘違いされているようですが

    しおりをつける
    🙂
    中年女
    まず派遣事務職での3年間の経験は、転職市場においては何の価値もありません。

    むしろ26から28歳は人生で一番がむしゃらに仕事を覚えてスキルを身につけないといけない時期です。その貴重な3年間を派遣という責任を負わない楽な境遇に身を置くことはマイナスです。

    〉少子化が明白な中での人材業界に不安があります

    少子化の影響を全く受けない業種なんてあるのでしょうか?

    むしろ萎んでいく市場の中でどうやって利益を出すのか考えることは、トピ主さん世代は避けて通れませんよ。

    トピ内ID:bb50e1865b7e390e

    閉じる× 閉じる×

    可能性ってどのくらい?

    しおりをつける
    🙂
    派遣から正社員
    約20年派遣で働いて、事務職正社員に転職した者です。

    >これまで既に2回転職しており、なかなか書類が通らない中で1件だけ内定を頂けました。

    だったら、2の正社員では?
    派遣で働けば、スキルは身に着くかもしれませんが、「正社員としてのキャリア」は身に着かないと思います。
    本来なら入社5年目くらいで、責任も重くなってくる大事な3年間だと思うのですが…。

    >・3年間働いて実績を作り、3年後まだ28歳なのでより良い条件の正社員を狙える可能性がある

    可能性ってどのくらいですか?80%以上ならいいかもしれませんが、ただの希望的観測では?

    >・まずは3年間続けることが大切と言われることも多い

    派遣会社は派遣会社にとって都合のよいことを言いますよ。
    3年が保証されてるわけでもないでしょう。

    もう少し、ご自分のやりたいことを絞りましょう。
    そして、市場価値を冷静に考えてみてください。

    トピ内ID:63523b2de7a29bb1

    閉じる× 閉じる×

    圧倒的正社員

    しおりをつける
    🙂
    ステーキの首領
    他に選択肢はありません。
    3年で正社員登用なんてよく言いますが、社員になれる保証は確約されてますか?
    そもそも切られるリスクがあります。

    大企業なんてそんなにいいもんじゃありません。
    正社員と派遣の格差でもやもやするでしょう。
    やらされることも正社員がやらない簡単な仕事や面倒な仕事が多いです。

    トピ内ID:ffd710d5e532f06c

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    レスします

    しおりをつける
    🙂
    通りすがり
    結婚の予定はありますか?

    折角就職しても、相手次第で辞めざるを得ない場合もありますよね。

    今は派遣社員でも産休は取れます。

    最近は何がなんでも正社員という風潮ですが、条件の良くないところに無理に就職するよりも、楽しく働いた方が良いと思います。

    私は既婚で50歳を越えていますが、普通に派遣社員で働いています。

    仕事も途切れることなく紹介してもらっています。

    責任もないし、嫌なら他で働けばいいだけなので気楽だし、本当に派遣というシステムがありがたいです。

    トピ内ID:f93d0b79c665f9be

    閉じる× 閉じる×

    ベンチャーの業務をやってみたいか

    しおりをつける
    🎶
    アイボリー
    どちらを選択するのがいいかはトピ主さんが持つ職運次第なので、
    派遣社員を続けるかベンチャー企業かの判断は他人にはできません。
    人生はどう展開するか分からないので。
    人との出会いとかもあるし。

    でもスキルというならOA事務をしながら、PC、語学なら
    大したスキルはつかないし、年収も大してアップしないので、
    今やってる派遣社員の業務に拘らなくていいと思います。

    ベンチャー企業の業務をやってみたいかどうかですね。
    そこが今回の判断の基準となってくるかな。

    トピ内ID:1516a42ca1337e78

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    専門職や技術者の派遣ではないので

    しおりをつける
    🐱
    ねこさん
    今どき内定取れる正社員なんて大企業のように条件が良い所早々ないので、2でも転職することになるかも知れませんが、だったら尚更2以外の選択肢はないと思いますね。
    今の派遣業務は、専門職でも技術者でもないのでしょう?

    理由は、他の方が書いてくれています。トピ主さん運が良いですよ。
    私はともかく、こんなに有益で粒揃いのレスばかりなのだから。

    その歳でガツガツ働いて来なかった人は中年になると仕事しない、というか出来ないんですよ。
    逆に派遣先を渡り歩きながら派遣なりにガツガツ働いて30半ばになるとベテラン面して、出産でブランクのある40〜50代を馬鹿にするようになるんですけど。
    どちらもその時点で非正規で独身だとその先辛いですよ。

    トピ内ID:4f1d31bd8e526f5b

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    大手の派遣はイマイチかも

    しおりをつける
    🙂
    さきち
    大手企業での派遣はさほど評価されないように思います。
    大手ほど、正社員とそれ以外の契約・派遣の業務が分かれていることが多く、「大手企業でOA事務派遣」=「庶務・雑用」みたいなイメージもあります。

    逆に中小の方が何でも屋というか、出来る人には何でもやらせたがる事が多いので、人によっては色々なスキルが身に付きます。(ただし頑張れば頑張るほど自分が希望していないスキルがついたりもする)

    なので次の転職を見据えているなら、正社員一択かと。
    ベンチャーなら正社員の転職も当たり前なので、合わなければスキルと正社員の経歴だけ手に入れて数年後転職してもいいですしね。

    トピ内ID:1df774f80a0e707c

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      ベンチャーで修行後、状況次第ではステップアップの転職をする

      しおりをつける
      😀
      すみれ
      こんにちは!
      都内で正社員フルタイムで働く40歳のワーママです。
      現在の会社は5社目となりますが、直近2社はCMを見ない日がない、誰もが知る上場企業でもちろん中途採用です。
      数回転職をして思うのは、専門知識と実務経験があると負けなしです。私はUSCPAとTOEIC965点あり、それに関連する業務を軸に働き続けてきました。語学が苦手な経理経験だけの友人も、ベンチャー上場に関わった経験や、有価証券報告書の作成経験がある人は、転職easy modeだよね、と話しております。
      つまり、大切なのは将来強みになる専門知識を身につけることを意識して仕事を選ぶことです。

      大手企業が派遣に求めることは、企業にもよりますが、多くは正社員をより難しい仕事に集中させたいために雑務をやってほしいからというのがあります。それを念頭に置いた上で派遣社員をやりながら、本当にやりたいことを探したり、専門職の資格を取得してもいいと思います。まだ26歳ですしね。
      ただし、バリバリの専門職でない限り派遣期間は短い方がいいですよ。

      ベンチャー企業も、入ったからといってずっとそこにいることもないです。企業の採用人事もニーズが高いと聞きます(英語ができればなおよし)、3年ほどそこで修業をし、29、30歳でステップアップの転職をしてもいいです。そのベンチャー企業が大きくなる可能性もありますしね。
      余談ですが、転職する場合は必ずエージェントを数社使って下さいね。自分で探すよりも好案件のとこに就職できます。
      26歳なので、これから頑張り次第で何にでもなれます!
      応援しています!

      トピ内ID:f02d7ef8781f96bf

      閉じる× 閉じる×

      ご意見、ありがとうございます。

      しおりをつける
      🙂
      なるみん

      皆様のコメントを何度も繰り返し読ませていただいています。

      これまで短期離職を繰り返しているため、今回目指している3回目の転職を、最後の転職にしたいのです。だからこそ、焦ってベンチャーに即決するか、もっとじっくり考えて、色々応募しつつ、派遣を続けるか、を迷ってしまっていました。

      あの時、ベンチャーを選ばずに、もう少し派遣を続けていたら…と思ってしまいそうで…

      一方、今の仕事は庶務的な業務も多く、20代これでいいのか、という迷いも実際にあります。

      最後は自分自身で決めるべきことなのですが…派遣だとしてもまず実績として3年!という意見を鵜呑みにする危険性を痛感しました。本当にありがとうございます。

      トピ内ID:940a028afac7cb6e

      この投稿者の他のレスを見る フォローする
      閉じる× 閉じる×

      最後の転職 なんて思わないほうがいい

      しおりをつける
      🙂
      派遣から正社員
      「最後の転職にしたい」という気持ちはわからなくもないのですが、
      世界が激変しているなかで、なにがあるかわかりません。

      ベンチャーの正社員なら、なおさら、
      あと2回くらい転職する…くらいの気持ちでいいんじゃないかな。

      結婚、出産のタイミング、
      仕事のやりがいを求めて40代で転職、
      色々あると思います。

      レスを拝読したところ、
      離職期間を短くするために派遣、でも転職活動は続ける
      が現実的かと思います。

      ただ、大手の働きやすいところに派遣で入ると、
      なかなか転職活動へのモチベーションが維持できない面もあります。

      がんばってください。

      トピ内ID:63523b2de7a29bb1

      閉じる× 閉じる×

      トピ主様のレスを読みました。

      しおりをつける
      🙂
      赤い飛行艇乗り
      40代男性です。

      トピ主様がどんな仕事をしたいのか、将来どうなりたいのか明確にされる事をお勧めします。

      今でも終身雇用、年功序列の名残で転職5回で門前払いなんて会社もありますが、転職回数の多さにこだわらず、どんな仕事をしてきたかをしっかり見る会社も増えてきています。

      ご自身が本当にやりたい仕事でないと長続きしないように思いますよ。

      頑張って下さい。

      トピ内ID:d6e916a5e8a775ea

      この投稿者の他のレスを見る フォローする
      閉じる× 閉じる×

      んー

      しおりをつける
      🙂
      とむ
      採用する立場ですが、契約、派遣は正直加点しません。

      よほど特殊な業務以外むしろマイナスです。

      なぜか。

      契約、派遣で高いスキルの仕事が圧倒的に少ないからです。

      例えば、正社員10年と契約社員10年の履歴書があったら、あなたならどちらを採用しますか??

      トピ内ID:ebc96a05ac1730a2

      閉じる× 閉じる×

      ベンチャーで三年

      しおりをつける
      🙂
      ななみ
      26歳で2回転職しているという事とその言葉から、3年以下での転職を2回されている感じでしょうか。

      長けりゃ良いわけじゃないですが、この子はちょっとしんどかったり違和感を感じるとすぐに逃げ出すタイプか?と思われるゆえの3年続けろ。でしょう。
      派遣の3年縛りで、いられなくて転職になったんだね…と理解もしてもらえるし。

      まずはベンチャー正社員になり、そこで3年積んで次に行くか留まるかを考えた方が良い。
      私もかつて大手のOA派遣しましたが、確かに部署によっては忙しいですが、スキルそのものはやはり一定のラインで『派遣社員に任せる事は出来ない仕事』ボーダーを引かれる事は採用の人は絶対に知っていますのでプラスにはならないです。

      作業のスピードやスキルは上がっても、会社を成長させる為に必要な『戦略』スキルはOA派遣で伸ばせる人はごく稀にしかいないので(というか、伸ばせた派遣社員は3年縛りからの正社員や契約社員に取り立てられるので流出しない)その程度なら派遣社員を別に雇う方が固定費削減としては旨みありますから採用には至らないですし。

      でもベンチャーで顧客を掴む戦略や商品知識を習得した人が、そこで培ったものを別路線でもっと育てたいと言うなら前向きな転職として評価に入ります。

      居心地がいいからと言って終わりの見えてる船にいつまでも乗っていたら、とんでもないところに降ろされてどこにも行けずに泣く羽目になります。
      リスクばかり怖がり、波を見極めて乗り切れないと、何したって後悔になります。
      明確な目標がらないなら28までに一度は腹を括ることをしないと痛い目見ますよ。
      頑張ってください。

      トピ内ID:5f41e4849461d438

      この投稿者の他のレスを見る フォローする
      閉じる× 閉じる×

      正社員の時に気づかなかった?

      しおりをつける
      🙂
      少年老い易く学成り難
      皆さんと同様に、派遣を推す理由が1つもないです。
      トピ主は正社員歴あっても年数が浅すぎて知らないのかしら。
      正社員は後進の育成も業務に入っているし、それも評価の対象になりますが、非正規社員の育成なんて誰も問題にしてません。
      非正規社員は育てるものでなく、今できる作業をやらせるだけの使い方です。
      その線引きはとても重く強いものだと、皆さん各自の職場経験からよーっくわかっているから、派遣の経験は加点されないよと書いているのです。
      根拠のない偏見、とは違うんですよ。

      派遣会社のポジショントーク「とりあえず3年派遣で」を鵜呑みにしたら損しかしませんよ。
      3年派遣で年をとるということはどういうことか?
      今転職した場合、トピ主はまだ若いので派遣にいたデメリットがさほど響かないかもしれません、若いから同年代で正社員歴が長い人との差があまりない。
      でも3年後は、正社員で経験を積んだ人との差が大きいのでもっと不利になります。

      トピ内ID:8e0af445032eba9a

      閉じる× 閉じる×

      最後の転職とか決めない方がいいよ。

      しおりをつける
      🙂
      かおりん
      世の中、自分の意志だけではどうにもならない事が多々あります。
      主さんが働き続けたいと思っていても、

      ・会社が潰れた
      ・結婚し旦那さんの転勤で辞める事になった
      ・親の介護で実家に戻る事で辞めざるを得なくなった

      などなど。
      だから、

      >>これまで短期離職を繰り返しているため、今回目指している3回目の転職を、最後の転職にしたいのです。

      この考え方ってもう、古いんですよ。
      そりゃね、1つの会社で定年までいければいいですけど、これからの時代はそれではやっていけないです。
      そうやって、1つの会社で定年まで行って退職金を何千万と貰えるような人は一握り。
      このご時世、たくさんの選択肢がある中で、最後の転職などと決めつけてはだめ。
      そうではなく、何があるかわからない時代だからこそ、どんな風になっても働けるスキルや能力、人脈を磨くのです。
      それも若いうちから。
      主さんが、

      >>一方、今の仕事は庶務的な業務も多く、20代これでいいのか、という迷いも実際にあります。

      そう思うのは当たり前の事。
      今のスキルで主さんに何ができるのでしょうか?
      3年後の29歳と今26歳は全然違います。
      それくらいこの3年間は大事なのです。
      もしベンチャーに行って3年で辞めたとしても、ベンチャーで正社員で働いた3年間とOA事務の派遣で働いた3年間は違うと思います。
      そして派遣でも育休は取れない事はないけど、正社員でのそれとは取得のしやすさが全然違う事も覚えておいて欲しいです。
      だから、結婚したい子供が欲しいと思うのであれば、正社員の方が、色々なチョイスができて選択の幅が広がるのです。
      そういう意味でも私はやっぱりベンチャーの方を押します。
      ベンチャーは蹴ったとしてもできれば正社員で職に就く事をして欲しい。
      派遣のOA事務はスキルにならないよ。多分。
      3年後の自分を想像して決めて欲しいな。

      トピ内ID:d3b280f809b9b8f4

      閉じる× 閉じる×

      類似の投稿

      しおりをつける
      🙂
      墓穴回避
      今、あなたの数年後のような投稿が出てますね、「派遣」で検索かけると見れるかも。
      ほぼ派遣事務だけの経験で30代から正社員になりたいけれど、数十社受けてまったく兆しがないと。
      派遣事務じゃ経歴にカウントされないのに30代まで何をしてたんだと指摘されています。

      もう少し派遣を続けていたら…と思ってしまいそうの根拠がわかりません。
      ベンチャーが長くいられないと思い込んでるようですが、それなら派遣のほうがもっと終わりは早い可能性があるし、何よりその3年無駄に年取ってきたとカウントされるほうがよほど怖いことなんだけど、トピ主って年齢を重ねる怖さがわかってないようです。

      年齢そのものがマイナスなのではなくて年齢分の経歴がないから年齢だけがデメリットになってしまうのですよ。

      トピ内ID:8e0af445032eba9a

      閉じる× 閉じる×

      わかりやすい売り

      しおりをつける
      🙂
      昼夜逆転王
      大手派遣事務が有望と思っているように見えますが、そこにいる間にたとえばTOEIC900点以上…のように【誰が見ても明らかな】スペックの上乗せができたなら、派遣から正社員転職狙いも有利かもしれません。
      そういった狙いなら悪くないと思いますよ。

      トピ内ID:8e0af445032eba9a

      閉じる× 閉じる×

      キャリア・職場ランキング

        その他も見る その他も見る
        並び順:古い順
        • レス一覧
        • トピ主のみ (1)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0