詳細検索

    • ホーム
    • ジュエリーのアクセサリーの違いとは
    美容・ファッションこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    ジュエリーのアクセサリーの違いとは

    お気に入り追加
    レス34
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    みみこ
    先日、自分の誕生日があり、恋人からあるブランドのネックレスをいただきました。(ハイブランドではなく庶民向けのブランドです)

    そのネックレスについて知人たち数人と話していて「やっぱり好きな人がジュエリーをくれるって嬉しいよね」というような発言をしました。
    するとその後知人の1人から、裏で「あの程度のアクセサリーをジュエリー扱いするなんて」とバカにされてたようなんです。

    気になってしまい、ジュエリーとアクセサリーの違いについてネットで調べてみました。
    調べたところ、アクセサリーは安価な素材の製品なども含み、広い範囲での装飾品の総称らしいです。
    それに対し、ジュエリーというのは金銀プラチナ、天然の宝石などの価値の高い素材の製品のみを指す言葉だそうです。

    私のネックレスはK10で、ついている石もダイヤではないものの天然の宝石です。上記の定義からしてジュエリーと呼んで差し支えないかと思うのですが、知人はどのような意図で、ジュエリー扱いするなんて、と言ったのでしょうか・・・。

    別にアクセサリーだろうがジュエリーだろうが大切なものに変わりはないですし、くだらない問題だとは思うのですが、なんだかモヤモヤしてしまって・・・。

    トピ内ID:17c70df048a268ef

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 27 面白い
    • 115 びっくり
    • 3 涙ぽろり
    • 43 エール
    • 6 なるほど

    レス

    レス数34

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  34
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    あくまでも、個人的な感覚ですが

    しおりをつける
    🙂
    かなこ
    アクセサリー、ジュエリーに詳しいわけではないので、
    「正式な分類」がどうであるかは、私は知りません。

    >ジュエリーというのは金銀プラチナ、
    >天然の宝石などの価値の高い素材の製品のみを指す言葉だそうです。

    これに関しては、私の感覚と相違はありません。
    これを踏まえたうえで、私の“超個人的な感覚”で言うと~

    金は金でも、「ジュエリー」と呼べるのは18K以上。
    K10は、ジュエリーとは言わない。
    それが私の感覚です。

    石については、「天然」の「宝石」なら何でもいいのではなく、
    「石だけで十分値段が付くようなもの」
    分かりやすく言えば、
    「リフォームしてまで使う価値のあるレベルの石」をさすと思います。
    最低限「貴石」であること。
    貴石であっても、小さい、質が悪いなど、
    リフォームする価値のないものはアクセサリーの範疇だと思います。
    「半貴石」は、よっぽど高価なものを除いて、ジュエリーとは言えない気がします。

    >知人はどのような意図で、ジュエリー扱いするなんて、と言ったのでしょうか・・・。

    定義に「価値の高い素材の製品のみを指す言葉」とあるでしょう?
    それに該当しない、と思っただけでは?

    トピ内ID:af422eb7fb9c624b

    閉じる× 閉じる×

    そうですね

    しおりをつける
    🙂
    ととと
    アクセサリーとジュエリーに明確な違いはないでしょうね、規定があるわけでもないし。

    ただやはり、ジュエリーと言えるのは18金かプラチナ、貴石(ダイヤモンド、ルビー、サファイア、エメラルド)の品質の良いものが付いているものだと思います。お値段では一概に言えませんが20万以上をイメージします。

    トピ内ID:7a4e7023b9b082bd

    閉じる× 閉じる×

    うーん

    しおりをつける
    🐱
    ブランド物でもそうで無くても10Kの物はジュエリーとは言わないと思います。
    アクセサリーの部類と一般には言われると思うのです。
    >価値の高い素材の製品
    主様の頂いたネックレスには「石」に対して鑑定書が付いていますか?
    10Kで加工するのはアクセサリーだからだと思います。
    ちょっと質の良いアクセサリーは18K以上です。

    ご友人は多分主様が他で声高にそれを「ジュエリー」というのを控えた方が良いですよと、友人だから指摘してくれたのだと思います。
    いいご友人だと思います。

    トピ内ID:daa8ccac99db5972

    閉じる× 閉じる×

    ちょっと大げさだったのかな?

    しおりをつける
    🙂
    natsuno
    トピ主さんはアクセサリーとジュエリーという言葉を、どう使い分けられているのですか?

    私はよほどのものでない限り、ジュエリーとは呼ばないですね。
    そもそもジュエリーなんて持っていません(笑)すべてアクセサリーです。

    ジュエリーというと一点物で、なおかつ手を加えたりリフォームも可能なイメージです。地金と石に価値がないと、作りかえることはできないですから。
    なので、地金と石にちゃんとした価値があるものイコール、ジュエリーというイメージです。

    サイズ直しくらいしかできないのなら、アクセサリーですかね。
    ブランド品でも量産されているものは、アクセサリーだと思っています。

    トピ内ID:866fec2990f523c1

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    ごめんね、それこそアクセサリー

    しおりをつける
    🙂
    匿名
    年齢の差かも知れません。

    K10だと完全に、アクセサリーだと思います。
    ジュエリーは、装飾品だけでなく、芸術的価値、資産価値も有るような物だと思います。

    たぶん、所有者は自宅ではなく、貸金庫等で保管を考えるレベルのもの。
    もしくは、美術館等で展示されるもの。


    お若い方の誕生日プレゼントには、アクセサリーがふさわしいと思います。
    実際、そんなに高いもの日本の一般人がプレゼントさせれても困るでしょう?

    そういったものは、産油国の王族とか、海外セレブ辺りに任せておけば良い話しです。

    トピ内ID:8f0720dcaeff0ed4

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    鑑定書、保証書があるかどうか

    しおりをつける
    🙂
    しずく
    ジュエリーとアクセサリーの違いは、鑑定書や、一定のレベルの保証書があるかだと認識しています。
    厳しい見立てだと、鑑別書はアクセサリーに分類します。
    石や金属に、それなりの換金の価値があるかどうかが一つの基準です。
    ハイクラスのジュエリーは、元の価格より価値が上がります。

    でも、大切な人からいただいた心のこもったものは、そんなこととは関係なく嬉しいものですよね。
    その贈り物が貶められたわけではないので、大切に、ね。

    わざわざ言うのは、彼から大切にされている主様が羨ましかったのかもしれません。
    これを機に知識も増えて、それも良しですね。

    トピ内ID:f835f829d1bab6af

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    定められた高品位・資産価値の高いものがジュエリー

    しおりをつける
    🙂
    匿名
    >知人はどのような意図で、ジュエリー扱いするなんて、と言ったのでしょうか
    そりゃ、マウンティングですよ。
    ほっとけ。
    自分にとって価値が高いものと、周囲にとっての資産価値の高さは別物ですよね。

    ジュエリーって、18金以上の貴金属、半貴石ではなく貴石、と主に西洋で定められた品位が高く資産価値が高いものではありませんか?
    18金以上やプラチナといった貴金属、
    天然の宝石の中でも、半貴石ではなく貴石、
    ブランドが外見上わかるものであれば、カジュアルブランドではなくハイブランドをジュエリーと指すのではないでしょうか?

    成人した大人であれば、本物を知ることは大切です。
    持つ持たないとは別に客観的な資産価値の高いジュエリーとそれ以外のアクセサリーは理解しておいて損は無いですよ。
    宝石の展示会で粗悪品を掴むことも無くなります。
    資産価値を判った上で、大切な人からの贈られたプレゼントにこめられた心を愛することです。

    トピ内ID:638ec7dc96542833

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    K10だからでは?

    しおりをつける
    🙂
    二字
    K10でよくわからない石がついてるものをジュエリーとは、あまり言わない気がします。
    まあ、高級品でもプチプラでもなんでも、口さがないことを言う人はいるものです。
    価値のわからない人には見せないことです。
    私は装身具にはお金をかけますが、自分だけの楽しみと割り切ってます。
    「そんなものに大枚叩いて」とか言われるので。

    トピ内ID:76ec116f28245935

    閉じる× 閉じる×

    金 高いものね

    しおりをつける
    🙂
    専業主婦よ
    皆さんのおっしゃる通りなので、ジュエリーの定義を勘違いされていたようですね。

    金が高くなって、14金のアクセサリーが出回ってきたのが10年くらいまえで、今や10kですか。でも、彼から貰って気に入ったなら、アクセサリーでいいではないですか。友達は子供が作ったビーズのネックレスを気に入って使っています。

    アクセサリーとジュエリーの線引きがわかったら、単にネックレスとか指輪と言っておけば間違いないと思います。

    私は自分の24kやPT1000のネックレスでも、ジュエリーとは言わないし、1カラット以上のダイヤの指輪も、単に指輪といいます。

    ジュエリーって、宝飾品で何千万とかのイメージがあります。100万以下のものには、ちょっとした使えません。

    そういう感覚の人だと、何でもジュエリージュエリーと言っているのを聞くと、馬鹿にしないまでも、違和感を覚えます。

    トピ内ID:c3c60729b3e57ecb

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    なるほど

    しおりをつける
    🙂
    onigiri
    ジュエリーとアクセサリー、なんとなく使い分けていましたが
    あまり深く考えたことはなかったです。

    あくまでも私の感覚ですが、鑑定書があれば、ジュエリーといっても許されるかな。
    あとはk18かプラチナ、貴石は最低条件で。
    といっても、パールは石じゃないので、別の話になりますね。

    庶民なら、ジュエリーなんて普段使いにできないので
    アクセサリーで十分だと思いますよ。
    送ってくれた彼の気持ちもこもっているわけですし。

    トピ内ID:c3d3fc29b3f1a976

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    デパートで言うなら

    しおりをつける
    🙂
    通りすがり
    一階のショップは地金が18金だとしても アクセサリー。
    五階、六階にある宝飾品売り場の商品はジュエリー。

    使ってる石も違うし(ランク)ね。
    お値段もそりゃ違うし。

    慣れてない男性なら 上の階に行って!!と頼みます(笑)

    保証書はアクセサリーでも付きますが
    鑑定書などは つきません。
    同じ値段を出すなら宝飾売り場に限ります。 

    トピ内ID:6351e8a7023863d2

    閉じる× 閉じる×

    アクセサリー、なんですね

    しおりをつける
    🙂
    みみこ
    自分の中では、百貨店などで取り扱われているブランドのものはジュエリー、雑貨屋さんなどで売っているものはアクセサリーと使い分けていました。

    また、母もネックレスや指輪のことをジュエリーと呼ぶことが多い(母の持っているものも物凄く大きなダイヤとかハイブランドとかではありません)ので、なんとなく自然とジュエリーと呼んでしまっていました。

    また、今回彼がプレゼントしてくれたネックレスのブランドは自分でも買い物をしたことがあるお店なのですが、そこの店員さんはお店のネックレスや指輪を「ジュエリー」と呼んでいた気がします…。知識の浅い店員さんだったのでしょうか。

    使い分ける自信があまりないので、これからはジュエリーアクセサリーではなく、ネックレスや指輪と呼ぶことにします。ありがとうございました。

    トピ内ID:17c70df048a268ef

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    アクセサリーですね。

    しおりをつける
    blank
    はな
    簡単に言ってしまえば、資産価値の高いものがジュエリーで、資産価値の低いものがアクセサリーだと思います。
    18金やプラチナで、鑑定書のつくグレードのダイヤがついていれば、ジュエリーと呼んでいいと思います。
    鑑定書のつかないメレダイヤだったとしても、ハイブランド品ならジュエリーと呼べるかも。ブランドとしての価値がプラスされますからね。
    単純にネームバリューという話ではなくて、やっぱりハイブランドってノーブランドとは作りが違いますから。
    素材は同じでも、デザインだったり作りの質だったり、違ってきますよね。
    そうすると必然的に、価値も変わってきます。

    さて、しかし、資産価値とトピ主さんにとっての価値は、違うことでしょう。
    彼からの気持ちがこもったネックレスは、トピ主さんにとっては大変価値のある品だと思います。
    大切にしてくださいね。

    トピ内ID:1dadb3fd46872c79

    閉じる× 閉じる×

    高級感を出すため

    しおりをつける
    🙂
    ふむふむ
    >知識の浅い店員さんだったのでしょうか。

    あえて、ジュエリーと言っているんですよ。
    高級な響きがするからね。

    私の中でジュエリーは、やはり鑑定書があるものがジュエリーかな?と思っていました。
    なので私が所持している中では婚約指輪はジュエリーで、結婚指輪はアクセサリー、という認識でしたね。

    トピ内ID:c3b50e29b3d7177d

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    頭固い

    しおりをつける
    🐶
    ジュウエリー
    >そこの店員さんはお店のネックレスや指輪を「ジュエリー」と呼んでいた気がします…。知識の浅い店員さんだったのでしょうか。

    主様の思い入れと頭の固さに少々びっくりします。
    店員さんは自社の物に格を付けるために言っているだけですよ。
    今度クリーニングに行った際に聞いてみたらどうですか?
    シドロモドロで答えてくれると思いますよ。

    ニューヨークに本店のある朝食の食べられる宝飾店の物でさえアクセサリーとしか呼べない物が沢山あると思いますよ。

    トピ内ID:c5b6cba135c6e9b2

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      アクセサリーです

      しおりをつける
      blank
      ジュエリー好きです
      18金ならともかく、10金でしょう?
      それはジュエリーじゃなくアクセサリーですね。

      百貨店で扱っている商品は全てジュエリー、
      天然石だから全てジュエリーではないと思います。

      トピ主さんはまだお若い方なのでしょうか?
      一度きちんとした「ジュエリー」をお求めになって
      実際使い続けてみれば、その違いがわかると思いますよ。
      地金をたっぷり使用したハイブランドの物だと
      特にわかりやすいです。
      小さなメレダイヤ1つ取っても、安い物とは全く輝きが違いますから。

      トピ内ID:873b37564e009f2d

      閉じる× 閉じる×

      あくまでも私の感覚です

      しおりをつける
      blank
      ねこ
      私の中では、ジュエリーと呼んで違和感がないのは、プラチナか純金の台に貴石や上等な真珠を嵌めたもので、ある程度ボリュームのあるものです。天然石を使っていても、石の大きさやカジュアル度次第で、ジュエリーと呼ぶには物足りなく感じられるものもあります。

      アクセサリーは装身具一般を指す言葉で、樹脂製の髪飾りや布製のコサージュ、石のついていないプレーンな金のネックレスやイヤリングなども含むイメージです。

      一応、こんな感じで呼び分けています(そして自分の基準でジュエリーと呼べるものは所持しておりません)が、世の中には何千万円、何億円という値段のネックレスやブローチが存在しますので、庶民にも手が届く範囲の装身具を「これはジュエリー」「あれはアクセサリー」と分類したり、それを根拠に他人様を馬鹿にするのは妙な感じがいたします。

      トピ主様は、ネックレス・指輪などの呼び方になさる由、賢明なご判断と存じます。
      どうぞ大切な方からの贈り物、大事になさってくださいね。

      トピ内ID:d472d2afbb5d0447

      閉じる× 閉じる×

      貴石以外はアクセサリーでしょうか?

      しおりをつける
      🙂
      みみこ
      たとえば貝殻やオニキスなどが使われた物は、ハイブランドで高価なもの(30万円を超える)であってもアクセサリーの域を出ないのでしょうか?
      こういうのはデザイン性やブランド自体に価値があると思うので、リフォームした場合は一気に価値が下がりそうですよね・・・。
      ちょっと気になったので質問させていただきました。

      トピ内ID:17c70df048a268ef

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(2件)全て見る

      親が宝石商をしていた頃は

      しおりをつける
      🙂
      バラ
      子供の頃から宝飾品に囲まれて育ってきましたが、うちの親が商売をしている頃は「ジュエリー」「アクセサリー」などと言った区別はしていませんでした。
      上にも書きましたが、宝飾品です。
      私は子供でしたが、手先が器用だったのと、英文タイプを打つのが親より正確で早かったので、値札付けとか鑑定書や鑑別所のタイピングなどをして親の商売の手伝いをしていました。

      安い商品、39800円で当時存在していた「物品税」の非課税対象の物については、母が「これはアクセサリーだから」と言っていた気がします。特に非課税の安い指輪に関しては「ファッションリング」と呼んでいた記憶があります。

      高いものに関しては商品のカテゴリーで呼ぶことが多く、指輪とかネックレス、タイピン、帯留め、ブローチ、イヤリング、ルース(石のみ)と区別していましたが「ジュエリー」って言葉は、そういえば聞いたことが無かったです。
      宝石の種類でケースごとに分けることもあります。真珠とかダイヤとか色石なんかで。

      石は好みや使い道があるので、タイピンとか帯留めなんかだと、硬い宝石以外にも翡翠とか琥珀とかめのう、サンゴなんかがよく出ていた気がします。カメオもありました。それらの硬い宝石以外の宝飾品でも、安いから「アクセサリー」って言い方はしてなかったと思います。

      ちなみに当時、両親が商っていた商品は上記の通りファッションリングもありましたが、高いものの方が多く、車が買えちゃうような金額の指輪なんかも普通にありましたが、やっぱり「指輪」と扱われていました。
      お客さんも、若いお姉さんとかではなく、お金持ちのおじさんやおばさんが多かったみたいですし、若い人だと婚約するときにダイヤの100万円くらいする1キャラットの「指輪」を・・なんてパターンが多かったような気がします。

      トピ内ID:d9af393234406597

      閉じる× 閉じる×

      貝殻で30万円ですか。

      しおりをつける
      🙂
      思い当たるブランドがありますねぇ。
      個人的には、ですが、そちらのネックレスや指輪ならジュエリーではないかと思います。

      ジュエリーには2種類あると思います。
      素材そのものにのみ価値がある物と(主にノーブランドやカジュアルブランド)、素材だけでなくブランドとしてのデザイン性に価値がある物です。(主にハイブランド)
      前者の場合、リフォームできるかどうかが、価値を測る1つの基準になります。
      ただし、後者の場合は素材だけでなくデザインにも価値があるので、一般的にはリフォームはしません。
      クリーニングしたり、もしも壊れた場合は壊れたところを直して使い続けるのが一般的だと思います。

      どちらが良いとか悪いとかではありません。
      私は、とにかく石の質と大きさにこだわったノーブランドのジュエリーも持っていますし、デザインに惚れたハイブランドのジュエリーも持っています。
      同じ値段を出すならノーブランドのほうが質大きさともに良い石を買えますが、ハイブランドの繊細で美しいデザインはノーブランドには無い魅力です。

      トピ内ID:1da7abec776dae25

      閉じる× 閉じる×

      二度目です

      しおりをつける
      blank
      ねこ
      ハイブランドのマザーオブパールやオニキスを使った高価なネックレス、私が思い浮かべているのがトピ主様と同じなら、私の基準ではジュエリーではありません。
      ファッション性が高くボリューム控えめの、最高水準の加工技術を用いた普段使いのアクセサリーです。

      あくまで私の感覚になりますが、ジュエリーかどうかの基準は値段やブランド名ではなく、デザインと素材です。

      そして、アクセサリーかジュエリーかは、日本の一般人の暮らしでは大した問題ではありません。
      貴石には貴石の、クリスタルビーズにはクリスタルビーズの美しさがあります。
      貴石でない天然石には個性豊かな味わいがあり、フェイクパールにしか実現できない面白みもあります。
      それぞれの美を愛で、その美が生きるように身に付けるのが一番お洒落だと思います。

      トピ内ID:d472d2afbb5d0447

      閉じる× 閉じる×

      明確な基準は無いと思う

      しおりをつける
      blank
      人それぞれ
      何となく、安いものがアクセサリー、高い物がジュエリー、くらいな感覚ですね。

      アメリカに住んでますが、こちらではネックレスやイアリングなどは全て「ジュエリー」です。1ドルの指輪でもジュエリー。

      ではアクセサリーとは何か、というと、ベルトやスカーフ、サングラスなどの装飾品をそう呼びます。

      なので、トピ主さんがそのプレゼントをジュエリーと呼んでも、別に問題ないと思います。

      30万円の品なら、私なら「ジュエリー」と呼びますね。

      トピ内ID:2e0f27a5edf1ae49

      閉じる× 閉じる×

      確かに言うけど

      しおりをつける
      blank
      金銀パール
      確かにサングラスやベルトはアクセサリーだし、日本でもそう言いますよ。

      30万だろうが120万円だろうが貝殻でしたらアクセサリーでしょ。
      でもそういうものを身に付ける人はちゃんとアクセサリーだと思っていると思います。
      ジュエリーも持っていらっしゃったり、知っているから。

      貝は貝ですよ。
      オニキスは石なんですけど・・・・
      希少性の問題でしょうか。
      オニキスの1カラット。欲しいですか?

      どうしてもジュエリーだと言いたい気持ちも分かります。
      誰も止めませんから安心してください。
      でもそれを笑う友人を笑ってはいけません。

      トピ内ID:8e495ec6fa1da035

      閉じる× 閉じる×

      「価値」とは?

      しおりをつける
      🙂
      新米ママ
      >たとえば貝殻やオニキスなどが使われた物は、ハイブランドで高価なもの(30万円を超える)であってもアクセサリーの域を出ないのでしょうか?

      「ハイジュエリーブランドのカジュアルライン」ですね。
      こういうものに「ジュエリーでなくアクセサリーですよね?」という指摘をするのも野暮ですので、
      文脈的にはジュエリーであると考えるのが粋です。

      >こういうのはデザイン性やブランド自体に価値があると思うので、リフォームした場合は一気に価値が下がりそうですよね・・・。

      「価値」にもいろいろな意味がありますが、リセール価格とか中古査定額とかそういうことですか?
      素材によらず、たとえばダイヤモンド自体にブランド刻印があるようなものでも、
      街やネットの工房などに持ち込んでリフォームなどすればそういう意味での「価値」は下がる場合が多いですね。

      しかしながら別にいいのですよ。
      彼からのプレゼントが嬉しかったならそれも含めて「価値」ですから。
      ぜひ末長くご愛用くださいね!

      トピ内ID:231ff96182fba25d

      閉じる× 閉じる×

      庶民なので…

      しおりをつける
      🙂
      普通の勤め人
      >たとえば貝殻やオニキスなどが使われた物は、ハイブランドで高価なもの(30万円を超える)

      ハイブランドのジュエリーがマザーオブパールやオニキス、だからこそ数十万程度で買えてしまう、というのが正しいと思いますよ。
      ダイヤモンドなら私はとても手が届きません…。

      呼び名がアクセサリーになるのか、に関しては正直あまり興味が持てません。
      誰かに対して自分の所有品の話をしないかぎりあまり問題にならないことですし
      それらをおおっぴらに語ることがあまり粋でないと感じるので。
      でもあえていうなら謙遜をこめて「アクセサリー」としておこうかな。。

      あ、でも店頭の方が「ジュエリー」というのはまったく気になりませんよ!
      こちらが気持ち良く買い物できるように尽力しての言い回しだと思うので、むしろ好ましく感じますよ。

      トピ内ID:5a9cdf4790c13704

      閉じる× 閉じる×

      美容・ファッションランキング

        その他も見る その他も見る

        強いて言うならジュエリーかな?

        しおりをつける
        🙂
        ゆめ
        他の方も仰っているように、「ハイブランドのカジュアルライン」ですね。
        私の想像しているブランドで合っていればですが、そのブランドで30万円台の商品は安価なラインですよね?
        庶民からすれば、もちろん30万円はそこそこ高額ですが…。

        この商品に限っていえば、ジュエリーと呼ばれていてもアクセサリーと呼ばれていても、どちらでもあまり違和感を抱かないかもしれません。個人的な感覚ですが。
        ジュエリーかアクセサリーか分類をしろというなら、強いていえばジュエリーではないでしょうか?
        こういう、デザインやその歴史などを売りにしている商品に向かって「素材が貝なんだからジュエリーとは言えないでしょ」と言うのは違うと思うので。

        トピ内ID:a81949d52b3d13a1

        閉じる× 閉じる×

        そういう問題じゃない気がしますが

        しおりをつける
        🙂
        ろうねこ
        まぁなにをもってジュエリーと呼ぶかはちょっととぴ主さんのケースは微妙な気がしますが

        >そのネックレスについて知人たち数人と話していて「やっぱり好きな人がジュエリーをくれるって嬉しいよね」というような発言をしました。

        このちょっと自慢気な発言が鼻についたから

        >するとその後知人の1人から、裏で「あの程度のアクセサリーをジュエリー扱いするなんて」とバカにされてたようなんです。

        という言葉になったんじゃないでしょうか
        つまり、そんなに自慢するほどのものなの?
        ってな具合です

        一般的には友達がジュエリーと言おうがアクセサリーと言おうが気にならないもんです
        嬉しい事を友達に報告したいと思う時は、もうちょっと言葉を選ぶ方がいいと思いますよ

        トピ内ID:f835f329d1baae30

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        トピ主さんは可愛い人ですね

        しおりをつける
        🙂
        カイヤナイト
        お書きになっているブランド(たぶん)のものなら
        そのブランド自体が「ハイジュエリー」のくくりですので
        カジュアルラインのものなら「ジュエリー」で差し支えありません。
        いつどういう文脈での会話かわかりませんが、
        わざわざ「アクセサリー」などと言い換えている人がいたらその人が恥ずかしい人のように感じます。

        いろいろ言われてるけど、
        私はトピ主さんは素直で可愛いらしい女性なんだろうなと思いました。
        私だったら、K10のネックレスなんて買ってきて!お金をドブに捨てている!
        と内心思ってしまうところですけど
        (我ながら性格が悪いですね)
        心から喜んでお友達にもお披露目するなんて、
        男性からしたら可愛くてたまらないでしょうね。
        どうかずっとそのままの可愛らしい女性でいてくださいね!

        トピ内ID:71dc52cf2a604875

        閉じる× 閉じる×

        物そのものよりも相手によって言葉を選ぶ

        しおりをつける
        🙂
        obaa
        自分はもうおばさんなので、自分が20代に身に着けていた
        物は、貴石が入っていても18金でもアクセサリーだとおもいます

        いくら値段が高くても庶民の手に届くものは所詮アクセサリーだなぁって思うので
        ジュエリーとは自分には手が届かないものだと思っています


        だけどショーケースの中のものを店員さんが出してくれるようなお店なら
        英語でジュエラーですから
        そこで購入したものはジュエリーではないでしょうか?

        アクセサリーショップも存在しますがそういうところにあるものは
        客が自由に手にとることができるので
        明らかに店内の様子がちがうでしょう

        お店の人がお客に対してジュエリーという言葉を使うのはお客を気持ちよくするため
        彼にお礼を言うときに素敵なジュエリーをありがとうといえば彼だってちょっと気持ちよくなるわけです
        だからジュエリーという言葉を使う

        だけど、日本人って基本的には謙虚が美徳の意識はまだまだあるので

        彼にジュエリーをもらった、と誰かにいえば
        自慢と取られてケチをつけられることもあるでしょう

        私は二十代のお嬢さんが「彼氏にジュエリーをもらった」といったら
        かわいいなぁと思いますよ

        トピ内ID:1e6e0d4cdbfffe8d

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        そんなに突き詰める話しではない

        しおりをつける
        🙂
        専業主婦よ
        お友達とトピ主さんの ジュエリー という言葉の響きへの感覚が違っただけなので、あれはどうか、これならと、突き詰める程の話ではないと思います。

        10Kのネックレスをジュエリーもらうと嬉しいよね!と同意を求められて、少し鬱陶しく感じただけで、
        そんなに嬉しがるトピ主さんが可愛いなと感じる人もいます。

        ただ、世間の感覚的には、18金でそれなりにボリュームのあるものでないとジュエリーとは言わないので、今後の為にそういう事を覚えておかれたら間違いないと思います。

        30万円は確かに安くありませんが、ジュエリーの値段としては高くもありません。何千万もするジュエリーが取り引きされている以上、100万円以上が普通だと思います。私がもっているジュエリーは、母と義母から譲られたものだけで、普段使いできないし、今の価格なら自分ではとても買えないような品物です。娘が要らないなら、換金しようと思います。

        トピ内ID:c3c60729b3e57ecb

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        先頭へ 前へ
        1 30  /  34
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (2)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0