詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    猫の通院、心が折れそうです。

    お気に入り追加
    レス5
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    きのこ
    話題
    老猫です。2年ほど前に初期の腎不全と診断され、今はステージ4に進行しています。
    猫さんは特に体調悪そうには見えませんが食が細くなり体重もかなり減りました。
    (健康時7キロ→現在5キロ、体格の良い雄です)
    1年前から自宅で輸液をし月に一度血液検査で通院していますが病院に行く気配を察知して隠れてしまい連れて行くことが難しくなりました。
    獣医師は嫌がることを無理にやる必要はない、輸液も通院もストレスになっては意味がないからやめてもいいんですよ、という方針で、療法食も食べなくなってしまい今は食べられるものを食べられるときに、と方向転換しました。
    愛猫のために出来ることはなんでもしようと決めたのにもう何もしないことが愛猫のためなのでしょうか…
    いつかはお別れの時が来るのは覚悟してますが猫の命を自ら手放すようで気持ちの整理がつきません。

    トピ内ID:66a53b1e5af7e2ab

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 0 びっくり
    • 8 涙ぽろり
    • 73 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数5

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピはもうすぐ投稿受け付けを終了します
    並び順:古い順

    猫の側から見ればその行為はどうでしょうか?

    しおりをつける
    🙂
    neko
    猫には輸液や通院の意味が分からないから、猫にとっては苦痛の連続と考えてみればいかがでしょうか?

    当方の猫は週に一回病院に輸液をして貰いに言ってましたが『病院に行く気配を察知して隠れてしまい』と言う事は闘病中の一年で一度もありませんでした。主様の猫ちゃんはそれだけ病院に行く行為がストレスなんだと思います。

    人間も同じ環境をストレスに感じる人感じない人、様々ではないでしょうか?

    凄くストレスに感じる環境を健康に繋がるからと押し付けてもいい結果は得られません。まだ人間ならば意味を知って前向きになる事も考えられますが、猫はそれをする事が出来ません。

    治療をしなくて後一年、治療をすればその倍は生きるとしましょう。この意味を人間だけが知っていてその一年を伸ばす事に必死になりますが、猫の側から見ればその行為はどうでしょうか?

    主様は二年頑張ってきたんです。全く治療をしなかったと仮定するよりもずっと長生きなのではないでしょうか?獣医師も治療を続行する方が収入になります。でもその先生ががむしゃらな延命よりも猫の気持ちになろうと仰っているんです。

    トピ内ID:01fa42e522d4c991

    ...本文を表示

    輸液だけでも

    しおりをつける
    🙂
    M
    尿毒症はつらいと聞きます。
    月一の血液検査はなくてもいいように思いますが、
    自宅での輸液は続けてあげてほしいと思います。

    首根っこの皮膚を引っ張って(ねじって)皮膚が
    すぐに元に戻らないと脱水しているとのこと。
    脱水していたら、輸液をしてあげてほしいです。

    慢性腎炎で、これまでに猫2頭自宅で見送っています。
    見送った子以外にも、急性腎炎で輸液をした子もいます。
    嫌がる子は輸液が大変なのも承知しています。
    それでも、やっぱり輸液だけは…と思ってしまいます。

    輸液バックを猫肌(人肌)に温めていますか?
    食欲はないようですが、食後の満腹で落ち着いている
    時間帯に輸液すると比較的やりやすいですよ。

    トピ内ID:33f4fc423b166688

    ...本文を表示

    トピ主です

    しおりをつける
    🙂
    きのこ
    neko様
    レスありがとうございます。
    先日の通院は猫が隠れてしまったので私だけで動物病院に行き点滴セットをひと月分出してもらいましたが次回は診察しないとダメみたいです。
    今後の治療のことは少し考えてみます。
    嫌がることはしたくないですから。

    トピ内ID:66a53b1e5af7e2ab

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    訪問診療は?

    しおりをつける
    🙂
    くくる
    獣医師さんで訪問診療はしていませんか?
    特殊な機器が必要だとむずかしいけど、血液検査なら訪問診療で対処可能だと思います。
    先生に自宅まで来てもらえないか相談してみては。

    トピ内ID:b1d1a405fa3ce277

    ...本文を表示

    何もしない方が楽にいける

    しおりをつける
    🙂
    シロちゃん愛してる
    食べられない飲めないというのは、枯れて、体が死ぬ準備をしているのです。そのまま自然にまかせる方が猫にとっては楽だという説があります。

    体の弱った老猫に強制給餌や輸液などは身体にもメンタルにも負担をかけ、延命によって苦しみを長引かせるだけなのかもしれないです。

    私も半年前に17歳の猫を看取りました。
    診察するなら鎮静剤が必要と言われるほど暴れてしまう病院嫌いな子だったので、終わりの兆候が見えた時にこの子の嫌がることは何もしないと決めました。
    食欲がなくなってから、水も飲めなくなって亡くなるまで20日ほどでした。
    私としては、これ以上良い看取り方はなかったと思います。
    死に際も猫らしいマイペースさを尊重できたと信じてます。

    トピ内ID:887cd95437f7d6fb

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0