詳細検索

    • ホーム
    • ひと
    • 93歳父が銀行のパスワードを教えたくない。
    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    93歳父が銀行のパスワードを教えたくない。

    お気に入り追加
    レス7
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    63歳のおばさん
    ひと
    山形在住の父親に関して助言をお願い致します。
    登場人物。

    私、63歳、ヨーロッパ在住 夫の会社を支えるため日本帰国できず
    姉、66歳、仙台在住 家族あり 
    弟、60歳、大阪在住 
    父、93歳、山形の田舎で一人住まい

    父は年金暮らし。昨年から物忘れが多くなりました。
    年末から週2回ヘルパーさんに掃除に来てもらい、
    それ以外に週1回買い物を配達してもらっています。
    リハビリにはバスの送り迎えが週に2回あり行っています。

    先月、近所の人が亡くなり、10万円をお悔やみとしてあげていたこと。
    金額も大金なことなのに、それも間違って2回、10万円をあげていたことでした。
    近所のかたが2回目の10万円を返しに来たことでヘルパーさんが父の間違いを察し、
    私達の知る事となりました。

    どこでなにを間違えているか、まだまだ沢山あると思います。
    ただ、コロナの関係で県外から姉や弟が父を訪ねると、
    その後2週間父が楽しみにしているリハビリは
    行けなくなることで訪ねることも遠慮していることです。
    いろいろ人の行き来が多いので、リハビリも他の人達とも会うので
    不正に銀行口座から振り落としがないか。

    父の銀行口座を管理、または確認したいのですが本人が
    パスワードを教えたくないので大変困っています。
    どうしたらいいでしょうか。

    トピ内ID:f963974d4f47bb5b

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 4 面白い
    • 37 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 4 エール
    • 4 なるほど

    レス

    レス数7

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    並び順:古い順

    後見人制度を活用しては?

    しおりをつける
    🙂
    もももんが
     往来しにくい事、不自由はさせないと説得して、制度を活用しては?
     詐欺だけが心配と言って。

     詐欺被害を除き、高額のお見舞いを払うのは父の自由です。例え認知症でも、満足ならいい。
     お金に不自由していないなら。

     トピ主も送金して「何時でも言ってね!」くらい言えば「そのお金を送るね」「この前払ったよ」等と言う権利があります。

     誰も近くに住もうとしないのに、お金の事だけ気になるって何だかね。

    トピ内ID:1208339f27094b57

    ...本文を表示

    もももんがさんへ。

    しおりをつける
    blank
    63歳のおばさん
    早速の助言ありがとうございます。

    93歳の父ですが未だにプライドが高く
    自分でまだ出来ると思っている所が多いです。
    父は昔自営業をしており、財産はあります。
    ただ施設かホームに入るときの予算も全て父の口座にあります。
    ただ父が銀行カードを持ち歩いている為に
    何時も盗まれたり(または短時間盗まれて戻されたり?)して
    何百万円も何度となく不正に降ろされていたらと思うと
    今後が心配です。
    理想は誰かが近くに住んでいたらいいのですが、それぞれ仕事があります。

    後継人制度について調べてみます。

    トピ内ID:f963974d4f47bb5b

    ...本文を表示

    インターネットバンキング

    しおりをつける
    🙂
    よつば
    インターネットバンキングに登録して、残高だけ見れるようにしてもらいましょう。

    普通は暗証番号が複数あって、残高照会と振込や引き出しはパスワードが別です。

    まあ、そう説明したところで信じてもらえるかはわからないですが、、、


    もっと単純な方法として、通帳だけ預かって定期的に通帳記入するという方法もあります。
    (必要ならコピーを郵送する)
    カードだけを持ち歩いてるなら可能かもしれません。

    トピ内ID:8463df6981366d4d

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    遠慮せずに上手くアタック

    しおりをつける
    🙂
    はな
    同い年!しかし私はおひとり様なので、要介護母を支えて仕事抱えて日々奮闘しております。

    >パスワードを教えたくないので大変困っています。

    何かのきっかけ、口実を作って半ば強引にでも若い方が管理した方がいいです。
    我が家の場合きっかけは5年近く前、介護保険料負担の変更があった際に老親のまちがいに気づきました。せいぜい小金持ちなのに「2割負担!」今なら3割かも!あり得ない。
    介護料負担って介護や施設の負担もろもろすべて関わってきます。

    「とんでもないことになってる!」
    と大騒ぎして、親の資産関係、不動産関係の書類とともに印鑑等も全て預かりました。
    で税理士さんと突き合わせしたわけですが、
    トピ家と同様我が家も自営ですので、母が1人で確定申告しておりました。
    税金も保険料も、保険料負担もすべてここから計算されます。
    もうン十年も前から、い~加減な確定申告!ザル会計。
    未納ではありません。逆です。多額のご奉仕してました。頭がクラクラしました。
    認知症はないけど思い込みが強い人ほど気づけないようです。

    母親だからやりやすかったのかな?お父さまのプライド上手く手玉に取ってください。
    何かの支払い金額の不自然を指摘するなどしてきっかけ作ってください。
    とてもとても危険です!パスワードといわず全部確認してください。
    また、認知症では本人カードでは預金が下せなくなるので、代理人カードの作成もお忘れなく。

    いくら健常とはいえ人間85歳超えたら金勘定はできない。母を見てそう思いました。
    なのでおひとり様の私も、将来的にはそのくらいの齢になったら任意後見、財産管理でまかせるつもりでいます。
    ご家族がいれば、任意後見だけでなく、家族信託などの方法もあります。
    遠慮せずに上手くアタックされますよう。

    トピ内ID:d523add963ed31d7

    ...本文を表示

    病院で診断してもらってください

    しおりをつける
    🙂
    四槓子
    認知に問題があると医師が診断したら、その旨を銀行に知らせたら、お父様の口座の引き出しを止めること(月々の支払いなどは止まりません)が出来ます。

    その後どうやってお父様の資金を管理するかは、いろんな方法があるのでご兄弟で話し合い。
    そのためにも詳しいことは士業に相談してみてください。

    海外にいるトピ主様では対応が難しいので、他のご兄弟にやってもらいましょう。

    トピ内ID:bcf9fe1cb32bc8f1

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    財産資産があるなら、、、

    しおりをつける
    🙂
    うなづき
    成年後見人制度を利用する手もあります。
    何かと問題というか、後々しんどい事象がある成年後見人制度ですが、
    資産がある方なら問題の多くはクリア出来ると思います。

    成年後見人制度の問題点は、主となる人との”契約”であるので
    主となる人が故人となるまでその関係は続きますし、
    毎月の後見人報酬も払い続けなければなりませんから
    資産のない人や家族には不向きな制度なんです。

    (年金が少ない人なら本来なら施設などの福祉サービスに費やしたいのに、
    後見人報酬を支出せざるえを得ないから福祉サービス回すお金が枯渇するといった
    本末転倒な事態に陥ることも少なくありません)

    もう一つは「家族信託制度」。
    これは弁護士が間に入っての「主となる人が自分の信頼出来る人(息子・娘)との間の契約」
    という制度です。契約内容の文言など各家庭個別に精査して作成するんですが、
    例えば、銀行口座などは主となる人、息子・娘以外の「新しい口座」を作り、
    その管理は息子・娘が行うというものです。その他認知症になって売却など出来ない土地を
    息子・娘が代わりに出来るとか、、、。

    もちろん弁護士が手続きをするんですが、弁護士報酬は掛かりますがこの1回限りです。
    生涯に渡り毎月報酬を出す後見人とどちらが良いか?家裁が目安としている報酬額が
    2~6万円前後。年間25~70万円掛かる計算です。
    家族信託契約で掛かる弁護士報酬を一年でペイする額(土地・不動産も契約含む場合は
    高額になります)に相当します。うちも弁護士に見積り依頼したら50万円ほどでした。

    ただし条件が一つあって、自分の名前や家族の名前も答えられないほど進行した
    認知症の人は不可能なことです。初期~中度程度(弁護士の判断ですが)なら
    家族信託契約は可能、、、みたいです。

    トピ内ID:d826a0c17f926e32

    ...本文を表示

    愛情ではないね

    しおりをつける
    🙂
    トビウオ
    お悔やみの10万円はお父上の意思そのもので、これは否定できない。父上のお金はトピ主の意向は通らない。
    またその動機もおそらく自身の相続などに絡んだ邪心からくるもの。
    またよく出てくる葬儀代云々というのも、それくらいは自分のお金で賄って後で相続財産から清算すればよいだけ。
    それが嫌だというのなら、本当に親子ですかと問いかけたい。戻ってくるお金ですよ。

    トピ内ID:6077b4696c8144f4

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0